2005年05月12日 20:15

はじめまして。現在大学4年で就職活動をしているsawako
と申します。
大学では心理学を学び、ゼミの活動で児童施設へ見学へ行ったのをきっかけに、子育てをサポートしていけるような仕事に就きたいと考えるようになりました。
しかし実際には、子育て支援に関わる具体的な職業に対する知識が無く、皆様からのアドバイスをいただけたらと思い、トピックを立てました。

私が現在までに考えてきたのは、
・育児用品メーカー(数社受けたが全滅しました)
・地方公務員(本年度受験してみます)
・幼稚園(保育園)教諭(短大に入りなおさねばなりません)
・助産師(看護学校に入学後4年間必要)
などです。

できればすぐに就職したいので、今後も視野を広げてNPO法人なども調べてみようと思っています。
何かご存知の方いらっしゃいましたら、どんな小さな情報でもけっこうですので、書き込みをお願いいたします。

1: 口コミさん : 2005-05-12 20:54
地方公務員を受験されるのであれば
児童福祉司の資格があると児童相談所とか
児童自立支援施設などで働けると思います。
また、児童養護施設の職員も司の資格をもっている人が
多いのではないかな?
採用先によっては、児童福祉司の資格を採用後に
取得させてくれるところもあるかもしれません。
4月に児童福祉法の改正があって、司の資格に
門戸が広がったとは聞いています。
児童福祉司でなくても児童相談所には
心理判定員という人たちがいますので
そういう職種で採用になるのもアリです。

児童養護施設の職員さんだと保育士さんとかもいると思います。
保育士試験なら、大卒または大学卒業見込みで受験資格があります。
試験は夏くらいです。

みんなで支える「子育て・親育ち」
がんばりましょ〜。
2: 口コミさん : 2005-05-12 21:05
学童保育の先生(ナントよぶか正式名称はしらないです)や、保育士(大学を2年以上在学していたら受験資格ができますのでもう受けることはできるはず)もありますね。

広い意味でいったら生協なんかも親支援の一種だと思います。
支援というかお買い物が楽になったり、といったものなど。

職業斡旋などもその一種だと思いますし、本格的な支援だけでなく、目に見えないものもあると思いますよ^^。

がんばってくださいね。

参考になるかわからないんですが、以前、
/topics/524726
皆さんが困っている内容を聞いてみました。
ここからヒントはうまれないですか?
3: 口コミさん : 2005-05-12 21:22
今年、子育て支援・親支援の事業を始めようとしている者です。

私は広い意味で捉えたら、お母さんや子どもに少しでも多く笑顔になってもらうサービスを提供することが、子育て&親支援につながると思っています。

そういう観点で考えたら、
・託児所を運営している民間の会社
・子ども同伴でくつろげるカフェを運営している会社
などもそうかなと思いますよ。

sawakoさんが、どんな形で携わっていきたいのかがポイントでしょうか。

希望する未来に進まれるよう、お祈りしています(^^)
4: 口コミさん : 2005-05-12 22:34
学童保育の指導員は、児童指導であっているかと思います。

ほかに、児童館の指導員 
子ども家庭支援センターの指導員、相談員。
ボランティアセンターの職員
子育てサポートセンターの職員
児童相談所の職員

など、調べればいろいろあります。

必要な 資格も、かなりさまざまです。
保育士
教員
幼稚園教諭
臨床心理士

場所によっては 大学で心理学、児童心理学などを選考しただけでも可のところもあります。



今は、民間委託になりつつあるので 公務員としての採用はむずかしくなっているのではないでしょうか??

非常勤職員を採用しているところはかなりありますが、正規職員として 働きたいのですよね??


幅がひろく、ニーズが多様化されているので いろいろ勉強していくといいと思います。

私が個人的に 最近気になることは。。。
障害を持っている子と、その親の支援です。
やはり、障害を持っている保護者も働きたかったり、周りにサポートされつつ、一緒に子育てをしても いいかと思います。
それには まだまだ、社会や子育て支援の環境が整っていないことが現状だと思います。

とても、夢のある、そして、未来輝くことかと、思います。
がんばってください。期待しています。。
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
5: 口コミさん : 2005-05-13 00:29
チーコさん

児童福祉司と検索してみたら、児童福祉司は任用資格であるので、まずは地方公務員になることが必要でした。日々精進していきたいと思います。
心理判定員も興味をもったので調べましたら、学部卒+数年のカウンセリング経験が必要でした。
チーコさんのおかげで、私にとっては地方公務員試験が当面の課題であることを再認識できました。
どうもありがとうございます。


はっぱ@ぉぃぉぃさん
学童の先生も保育士も、子どもと戯れるだけではなくトータル面からのサポートが可能で魅力的ですね。生協も確かに親支援ですね。私にはそういう視点がまったくありませんでした。感謝しています。皆さんが困っている内容のトピックも拝見しました。非常に勉強になります。子育て問題はどれも難しいし、深刻ですね。今後もずっとチェックしていこうと思います。ありがとうございました。


マルコさん
広い意味で考えてみると、民間の会社にも子育て支援業をしているところはまだまだたくさんありそうですね。できるだけ広い視野を持ちながら、活動を続けて行きたいと思います。ありがとうございます。


suuさん
>今は、民間委託になりつつあるので 公務員としての採用はむずかしくなっているのではないでしょうか??

とのことですが、民間委託というのは具体的にどういうことなのでしょう。派遣会社などからの、人材派遣が主だということですか?勉強不足で申し訳ありません。今後一層、調べて行かなければと発奮しました。
ありがとうございます。



みなさまのあたたかいアドバイスとメッセージに、非常に励まされました。ありがとうございます。自分の将来のためですから、努力を惜しまずがんばりたいと思います。
どうもありがとうございました。
6: 口コミさん : 2005-05-13 07:49
sawako様
児童福祉関連に進みたいとのお考えでしょうか?
社会福祉主事の認定資格でもokだと思います。民間施設とは法人や社団等で運営をしており、乳児院、児童養護施設(児童福祉法改定前であれば、養護施設、虚弱児施設も含む)、児童自立支援施設(旧・教護院)、母子寮、保育園等もあります。
児童相談所等に希望で無いならば、公立に拘らず民間の施設の募集に乗ると云う方法もあります。

6/28(火)〜30(木)(第34回全国児童養護問題研究会全国大会 
 開催場所 国立オリンピック記念青少年総合センター
  東京都渋谷区代々木神園町3-1 tel 03-3467-7201

 (実行委員会事務局 tel 0424-82-2578 二葉学園内)

上記において児童福祉関係職員の研修会が今年も実施されます。何処の地域の方かわかりませんがもし可能ならば、学生は1日2000円の参加費がかかりますが、全国から参加しているので児童福祉関係の職場の一端が見えるのではないでしょうか。
7: 口コミさん : 2005-05-13 07:58
保育士も視野に入れていらっしゃるようですが、もし、今年度の保育士試験を受けられる場合、多くの都道府県において、実施要綱の入手は郵送のみ受付で明日5月13日の当日消印有効で締め切りとなります。詳細は

http://www.hoyokyo.or.jp/

をご覧ください。
8: tomop(ともぴー) : 2005-05-13 08:42
はじめまして。4歳になったばかりの息子がいます。

>suuさん
>>今は、民間委託になりつつあるので 公務員としての採用はむずかしくなっているのではないでしょうか??

>とのことですが、民間委託というのは具体的にどういうことなのでしょう。

横からチャチャを入れるようですが、suuさんが書かれた職業はどれもその職員を民間委託していっているところが多いということかと思います。
保育園は公立から民間委託へ、学童保育も民間委託へと変ってきているということかと思うのですが。
というのも、公立の場合、職員の方の年齢が高くなると当然人件費も高くなるので、運営費が高くなってきます。
民間の場合ですと、若い職員の方が多いようなので、人件費が安く抑えられる→運営費が安くおさまるということかと。

就職ということで、ずっと勤める就職先を見つけるというのもよくわかるのですが、目指すところがこれというのを決めたら多少回り道することになってもいいかと思うのですが。
いろいろなご経験を積まれた方が何かとよい場合もありますし。

私個人としては、息子は先天性の病気で生後ずっと入院していたので、そういうお子さんと親のためのケアをしていただけたらいいかなと思いました。
産後間もなくというのは、精神的にも不安定なのですが、それに加えて子どもの病気でずっと病院通いをしなければならなかったのはとてもきつかったです。
ということで、病院等にも子育て支援の方、カウンセラーの方がいてくださったりしたらよかったなと。
もし、病院側で募集していなくても、かけあっちゃう!とか。(いきなりは難しいのでしょうか?)
とりあえず、どこかに就職してからカウンセラーの資格等をとって、それから又転職でもいいかとも思いますし。

私の友人でコーチングのコーチをしている方がいますが、その方はご自身も小さいお子さんがいて、お母さん向けの講座を開いたり、お母さんのコーチとして活動しています。
又、別の方は小さいお子さん連れで習い事に行けない方のために自宅を解放して、得意な料理を教えています。
又別の友人で何人かと集って月1回おかあさんのためのサロンを運営しており、ある人はパン作りが得意なのでパンを持ちより、又ある人はお菓子、オーラソーマを勉強中の人はオーラソーマのボトル選びをしてあげたり、リフレクソロジーができる人はリフレクソロジーを、ハンドマッサージができる人はマッサージをとても低料金(数百円)でやっています。
そのかわり、時間も短くですが。
ただ、そこでおかあさんたちに集ってもらっておしゃべりをしたりもするのですが、そういうつもりはなくても営業活動になっている場合もあるようです。
他にもホメオパシーの資格勉強中の方、フラワーエッセンス、抱っこ法講師、アートセラピー、ボールエクササイズ、ベリーダンス、操体法、絵本の読み聞かせ等々を通して、おかあさんたちの支援をする活動をしている方はたくさんいます。
そして、私自身も自宅出産した友人のために産後のお手伝いとして、主におっぱいにやさしいご飯を作りにボランティアで行ったりしていました。

sawakoさん自身、他に得意なこと、やってみたいことは何ですか?
大学4年ということで、どこかに就職、というのもとてもよくわかるのですが(私自身そうでした)、今の時代公務員といえどもやはり「個」の時代だと思うのです。
紋切り型の就職ももちろん経験として必要かとも思うのですが、sawakoさんらしい子育て支援の方法も何かあるのではないかなとも思いました。
9: 口コミさん : 2005-05-14 01:20
natiko様
児童福祉関連の分野は、これから進みたいというより、私が子育てに興味を持ったきっかけです。社会福祉主事の任用資格は自分の場合、卒業と同時に取れるようです。それを生かして民間の施設で働くという方法もあるのですね。
児童福祉関係職員の研修会の情報、どうもありがとうございます。通っている大学から遠くないので、一日だけでもぜひ行ってみようと思います。
どうもありがとうございました。


わたる ミ★ 様
なんと!今日締め切りだったのですね。まったく知らなかったです。とりあえず本年度の保育士受験はしないつもりでいます。まったく対策もしていませんし、時間もないですし。来年度以降、もし受験する際には出願は5月だということを忘れないようにしておきます。
迅速な情報をどうもありがとうございました。


tomop様
民間委託についてのご説明ありがとうございます。今はさまざまな事業において、公立から民間への転換期にあり、育児業界も例外ではないということですね。
tomop様のおっしゃる、病院における子育て支援のカウンセラーが、一番今の私のやりたいことに近い気がします。今まで漠然と、自分の中にあったイメージがはっきりしました。そしてtomop様のように、必要だと感じる方がいらっしゃることも励みになります。
子育てに関する相談を受けるのならば、やはり自分自身が子育てを経験しておきたいです。私の一番やってみたいことは、子育てです。tomop様の周りには魅力的なお母さん方がたくさんいらっしゃるのですね。私も子供ができたらぜひ、お母さん同士の集まりに参加してみたいです。
自分らしい子育て支援の方法。これからずっと考え続けて行こうと思います。
10: 口コミさん : 2005-05-14 06:45
すごく遠まわしな感じもあるのですが、
子育て団体などに助成されてる財団などは
どうでしょうか。

ニッセイとか、子育て支援者の勉強会に
助成の担当者が来られていて
支援者側の私たちもすごく勉強になりました。

今年ニッセイさんから物品助成でカプラを
買いましたよ。
11: 口コミさん : 2005-05-14 07:42
暫く前の私を見るよう。
なんだか親近感が沸きます。ので、老婆心ながら色々と。

 私は数年前子供に関わる仕事をする公務員でした。
諸事情あってやめて、教員をはじめとして保育士とか助産師とか保健師とかもちろん養護施設で働くこともそりゃーもう色々考えて、散々色々悪あがきして、でもって、いい仕事見つけました。
子育て支援とはちょっと違うけど、まあ、教育に関する仕事で、フルタイムの正職員です。

 法務教官になるまでも一年就職浪人したし、専業主婦もしたし(子供もいる)、ほんと寄り道ばっかの人生だけど、公務員試験や子供に関わる仕事についてはかなり詳しいつもり、ご質問があればDM下されば分かる範囲で答えます。

 ともあれ、
この時期あせるのはすごくよくわかるんだけどね。
まだ21でしょ。あせらないで、とりあえず、どれかに絞ってみれば?公務員試験受けるなら、そろそろ本番でしょ。一週間でも一ヶ月でも必死で勉強しなよ。目標となるかっこいい人がいないとか言ってないでさ。確かに公務員にかっこいい人ってそういえば少ないかも・・・いないわけじゃないけどね。
あくまで例えば、だから、就職活動をもっとしっかりとかでもいいんだけど・・・今までもちゃんとやってきたって思ってるだろうし、それ自体を否定するわけじゃないんだけどね。
自分の失敗例とも鑑みて、やっぱ、結果が出ないのは何かが足りないんだと思うよ。何とここではっきりとはいえないけれど。

 で、別にいまから、看護学校or大学行って、助産師もありとは思うよ。そういう人って少なくないし。HPなんかもある。(実は私もかなり本気で考えた。多分そういう人他にもいるはず)ただそれは決して平坦な道ではないだろうし、それを乗り越えるだけの気持ちを持ち続けられますか?そして卒業後はきっちり自分と向かい合って就職しますか?

 あと、これは私の偏見も混じってるとは思うけど、しっかりした職につきたいんなら、最初から、NPOとかは余りお勧めしません。子供と関わりたい人間にとって、魅力的な活動をしている団体は少なくないけど、余暇にお手伝い程度でするのがいいと思う。自分で作るとかだとまた話は別だけどね。

 あげればいくらでも選択肢はあるんだけどね。
情報としていくつ知ってても自分がそのときなれるものは一つなので、(子育てと仕事は両立できるけど、っツーか私自身は両立さすべきものと思ってるけど)ちゃんと、自分の中で答えを出して、それに向かって頑張んないとどっちつかずになるよ。自戒も込めて言ってるんだけど。

 ともあれがんばって。
応援してます。
12: 口コミさん : 2005-05-15 20:47
suuさん
>今は、民間委託になりつつあるので 公務員としての採用はむずかしくなっているのではないでしょうか??

とのことですが、民間委託というのは具体的にどういうことなのでしょう。派遣会社などからの、人材派遣が主だということですか?勉強不足で申し訳ありません。今後一層、調べて行かなければと発奮しました。
ありがとうございます。

横からチャチャを入れるようですが、suuさんが書かれた職業はどれもその職員を民間委託していっているところが多いということかと思います。
保育園は公立から民間委託へ、学童保育も民間委託へと変ってきているということかと思うのですが。
というのも、公立の場合、職員の方の年齢が高くなると当然人件費も高くなるので、運営費が高くなってきます。
民間の場合ですと、若い職員の方が多いようなので、人件費が安く抑えられる→運営費が安くおさまるということかと。


・・・・・・・・・・・・
詳しく いうと、そのとおりです。

補足しますと、「職員が民間委託」 ということも ありますが、
それは、派遣社員、派遣職員。どちらかというと、正規職員より、非常勤職員を 増やすことも あります。

あくまでも、非常勤職員なので、公務員と同じくらいの 責任感はあります。

あとは、施設自体を 委託してしまうのです。
公設民営というやつです。
建物は 公費で建てますが、やりくりは民間でという感じです。もちろん、補助金もつくことだと思います。

はじめから 公設民営のものが 増えていますが、
昔からあるものでも 途中かから民営と なりつつあります。
「民営化」 コレに反対する 住民も もちろんいますが、
自治体は 予算的に辛いので そういう方向に行きつつまります。

実際、私の友人でも 公務員として福祉職場に 就きたくても
採用が無く、私立の福祉職場に就いた友人が います。

と、長くなりました。すみません。


。。。。。。。。。。

ただ、可能性が たくさんある あなたがまぶしくもあり、うらやましくもあります。
がんばって!!

最近は 専門に勉強を してきた 頭のよい新人がたくさんいます。文章とか書いてもらうと とても すばらしいものを書きます。
ただ、残念なのは 頭でっかちというか・・・・
うまく文章表現が出来ませんが、(恥)
色々なところに 気配り、目配りができ、臨機応変に対応できるところが 本当は 求められることだと思います。
現場での体験や経験などが 大切とも思います。

いろいろ人生経験を つんでくださいね。。
13: 口コミさん : 2005-05-22 01:39
若女将みほこ様
子育て団体に助成されている財団というのもあるんですね。まったく気がつきませんでしたが、まさに子育て支援の一つですね。ニッセイさんのような会社に就職し、希望する部署に配属になれば子育てに関する仕事に参加できるかもしれませんね。。
運よく今年のうちは新卒ですし、そういった選択肢も十分に考慮していきたいと思いました。どうもありがとうございました。


ぱた様
色々なご意見ありがとうございました。ぱた様の書き込みを拝見してから、しばらく自分なりに考えて、やはり今は来月末の公務員試験をめざして勉強してみようと思いました。一ヶ月先までの生活の目標ができ、ずいぶんと気持ちが整理できました。ぱた様のおっしゃるように、自分の中で答えを出して、それに向かって頑張る姿勢を忘れずにいこうと思います。ありがとうございました。


suu様
非常に詳しく教えてくださりありがとうございます。民営化は自治体の経費削減の一環なのですね。就職活動をしていても、福祉関係の会社を見つけることも多いです。そのほとんどが老人福祉の会社なので、現在のところ志望はしていませんが
、今後も増えてくるのでしょうね。
可能性があり、そこで悩むというのは非常に贅沢なことですね。みなさんに親身になって応援していただき、嬉しい思い出いっぱいです。なんとしてでも自分で納得のいく仕事先を見つけようと思っています。そしてsuu様のおっしゃるように、色々なところに 気配り、目配りができ、臨機応変に対応していけるようになりたいです。どうもありがとうございました。

サイト内検索