2005年04月27日 23:14

デーンピーターソンのオヤジ、ドンピーターソンから7ー8年前に譲り受けた初期ボデイーグローブのビーバーテール。
the BODY GLOVEの文字が良い感じです。

1: チュー5★ : 2005-04-28 07:27
>エイブさん
素晴らしい!!!!
ヴィンテージウエットですね。
博物館行きです。
今度アメリカに行った時、見せてください。(^_^)

デーンピーターソンって聞いたことあるような・・・・?
2: 口コミさん : 2005-04-28 10:34
本当に博物館物ですよね。
サイズが合わないので着た事ありません。
デーンピーターソンってLAの子なんだけど今はオーストラリアに住んでる白人のプロサーファーです。 最近はサーファーズジャーナルのカバーにもなってるのにはビックリ。
以前theNerve着てもらってました。
3: 口コミさん : 2005-04-28 20:16
凄〜〜〜〜い!
かっこいい。

デーンピーターソン、「Step One」というDVDで見ました。
South CoastのTHE DP MODELってのがありますよね。
お友達なんですねぇ。
4: チュー5★ : 2005-04-28 20:36
>エイブさん
アメリカにサーフィン関係の博物館的なもの、
ありませんでしたっけ?

プロサーファーでしたか・・・納得!

>DEKOさん

詳しいですね〜〜〜!流石です。(^_^)
5: 口コミさん : 2005-04-29 08:41
dekoさん
さすが知ってますね!
デーンはマリブで知り合い仲良くなって、前はオヤジに板削ってもらってました。すごく性格良くていい奴ですよ!
彼女のベリンダバグス、かわいいしサーフィン上手だし、たぶんdekoさんの好きなサーフィンスタイルだと思います。
奥ゆかしいサーフィンです。

チュさん
ハンテイントンとたしかオーシャンサイドにあります。
宮城にもどうですか? その時は協力します。
6: チュー5★ : 2005-04-30 06:37
>エイブさん
意外に宮城県で有名ブランド6社のウエット作っているんです。

でも宮城に博物館作っても来ないかな?(^_^;)
7: 口コミさん : 2005-04-30 09:50
そんなに作ってるんですか! 初耳です。

なかなか難しいかもしれませんね。寄付してくれる人が多くいないと成り立たないと思います。 たしかハンテイントンのは非営利団体が運営してるはずです。
でも宮城のサーフィンの歴史も30年位あるわけですから、展示物は充実すると思うんですけどね。
8: 口コミさん : 2005-04-30 09:53
www.surfingmuseum.orgです。

サイト内検索