2006年06月25日 20:24
はじめまして。

現在、5歳の娘の母親です。現在保育園に通わせております。

最近、とても気になっていることがあるのです。
父親の育児参加といいますか、子育てに関してなんですが。

保育園ではおくりむかえなどしているお父さんよくみかけます。
ちゃんと子育てに参加してそれはそれでいいことだと思います。

ただ、父母会や親同士の連携となると断然母親ばかりがめだちますね。
園の行事などで集まっても、母親同士はほとんど友達感覚で親しい人が増えていくのに父親同士はあまり会話している姿も見かけません。

うちも、来年小学校なのでPTAのことやなんやかんや情報が入ってきます。小学校になると、意外なことに会長さんや副会長さんは男性が多かったりするのです。


ようするに、子供の育ちに関して興味をもち実行に移す人と、まったく我関せず。。という人の温度差が激しいのですね。
たぶん、このコミュに参加している方々は前者に近い方が多いと思います。


我が家に関しては、残念ながら後者に近いかな。。子供とも遊んでくれるし、週1回朝の園への送りもしてくれます。地域の集まりもさそえば来ます。ただ、、自分から積極的に動こうとはしません。子育てについて勉強しようという気もまるでない様子。(たとえば、民営化のこと、学童保育のこと、現在の小学校事情など)興味がもてないようです。

私も働いていますから、仕事が大変ということは理解しているつもりですが、それはどこの家庭でも同じ事。実際の活動はできなくてもせめて興味をもってほしいのです。

父親としてこのままでいいのか、と問いただしたほうがいいのか、考えてしまいます。できることなら、自ら気付いて興味をもってほしいと思っているのですが。。


なにか、自然に興味をもってもらう良い方法はありますか?また、御自身で子育てに参加するようになったきっかけみたいなことがありましたでしょうか。
(漠然とした質問で答えにくいかもしれませんね。すみません。)

レス

1: 口コミさん
はじめまして3才になる男児の父親です。
確かに衆さんのおっしゃる通り、父親の子育てって
保育園などでもまだまだごく一部の方だけですよね。

自分が思うのは、子供と両親が参加できる交流会を
地域としてもっと増やすことだと思います。
個人的に子育てに参加というか、いろいろなことを
考え始めたのは、そういう場にいっていろんなお父さんと
交流できたのがきっかけでした。

あまり人と付き合うのは苦手なほうでしたが、
子供にかける他のお父さんの話などを聞くことがきっかけで
少しずつ自分も育児に対して考えがかわったし
悩みなども解消できたりします。

人と話すきっかけってすごく大切なことだと思います。
子供はそうやって成長するわけでありますから
父親が集まる場所を提供することによって
変わっていくのではないかと思います。

このコミュニティもそうですが
いろんな人の話や自分の話をすることが
大切なのではないでしょうか

2006-06-25 21:20

2: 口コミさん
はじめまして。
まだ、父親になって3ヶ月ですが、日々息子の成長を見ながら自分も成長させてもらっているものです。

自分のレビューにもある本ですが『お父さんは太陽になった』という本を読んでもらうのはいかがでしょうか?
子供も自分も無限でないから、日々の関わり、一瞬を大事にして、今後の息子のことも嫁さん一番、息子二番、とりあえず自分のことは三番かなって自分は感じました。
自分は、この本でいろいろ感じ、学びましたよ。

「私も読んでみたんやけど、すごい感動したからちょっと読んでみて♪♪」って渡してみては?

2006-06-25 21:49

3: 口コミさん
私事で恐縮ですが、先日、下記のようなことがありました。

嫁さんの育児仲間達との会話の中で「147さんの家は子供の教育に関心が無いのね」と言われたそうです。理由は我が家が私立幼稚園に全く興味がなく、通わせるつもりもなかったからです。

私は幼稚園ごときは公立で十分と考えています。オプションを入れると5万/月以上かかるので、そんなお金に余裕があれば将来の大学(若しくは私立高校)の足しにしたいと素直に思います(有り余るほどお金があれば考えが変わるかも知れませんが)。

その育児仲間から見ると私立幼稚園に関心が無い=教育に関心が無い、という事らしいので、世の中には色々な考え方があるものだな〜とその時感じました。

これはかなり極端な例でしたが、もしかしたら衆さんと旦那さんがイメージしてる”子育て像”が違うだけかも知れません。旦那さんは衆さんが考えてない部分について関心があり、日頃から思慮を巡らしているかも知れません。夫婦とは言え男女の違いがあるのだから、むしろこの方がお互いに足りない部分を補完し合えて自然なのでは?と私は最近感じます。教育方針などについて旦那さんと機会があれば話あってみてはいかがでしょうか。

そうではなくて、もっと現実的な問題として、旦那さんにもっと育児を強力してもらいたい/一緒に相談したい、という事であれば...衆さんからするとばかばかしいかも知れませんが、男性はおだてると乗りやすいと思うので「仕事がチョット忙しいので〜〜やってくれないかな、お願い!」とか「〜〜の事で相談に乗って欲しいんだけど...」とか、お願い口調で迫ると協力的になるのでは?と思います。

2006-06-25 22:41

4: 口コミさん
僕はシングルパパなので、育児参加を問題にする必要もなくも育児をさせてもらっている者です。

その僕が感じるのは、父親は、育児参加だけではたりない。いけない。衆さんが感じておられるように、民営化、学童、小学校の授業や在り方そのものに対してなどについての、責任ある関わりをする必要があるのではないかということです。今まではその部分までをお母さんたちに押し付けてきたように思います。

学校現場や自治体で、ビジネス経験のある校長や市長がそれまでとは異なる改革を推進して、日本各地で成功をしています。

お母さんたちが社会を知らないと卑下するつもりはもうとうありません。父子家庭で娘を2歳から育てていますので、家事・育児がどれだけ創造的で価値あることかは身をもって知っていますから。

問題は行政、自治体の人たちが、社会を知らないことが多いということです。ビジネス社会では当然のことが、行政では考えも付かないか、考え付いても「無理」「できない」「前例がない」等々の理由で実現には至らない。それどころか、愚策を良しとして気づかないこともあります。

その結果、顧客無視、利用者無視のご都合主義の施策が打ち上げられ、それをまた実社会から遠い議員が採決していくという構図が続いています。

行政側が対話集会を開きます。心あるお母さんたちが誠実に意見を述べます。が、事実は市民に提示された時点で施策は、すでに決定されており、行政側は説明責任を果たしたという実績作りをしているにすぎません。お母さんたちは利用されているにすぎません。

僕の娘の小学校は統合され、学童、児童館も統合されます。僕には大変乱暴な施策に見えます。僕は今、大変申し訳なく、情けなく、反省をしています。僕も傍観者だったからです。お母さんたちが反対活動をしている間、気づきもせず、行政が推し進めるのに済ませてしまいました。

娘や子どもたちの生活環境は、大人たちのエゴ、無関心によって整理合理化されてしまいます。僕にもその責任があります。


「働く」と言うことは、突き詰めれば次世代により良い社会をつないでいくことではないでしょうか。仕事を言い訳にして、子どもたちの環境に無関心でいることは矛盾した生き方です。

お父さんたちは、育児はもちろん、社会を築くという面においても、今、真剣に立ち上がらなければならない、そう僕は思います。ビジネス戦士の視点できちんと観れば、自治体、学校現場の改善可能性がたくさん見えます。

ですから、育児懇談会ということだけでなく、お父さんたちが共育・共生の地域社会づくりに携われるような活動を立上げていく必要性を僕は感じています。

長くなってすいません。

2006-06-25 22:47

5: 口コミさん
私の意見は皆さんとは違います。
私は3児の父親で、子育てにも関心がありますが、でも、別に他のお父さんと積極的にコミュニケーションをしたいとは思わないし、あまりする必要性も感じません。

周囲の人とコミュニケーションをすることばかりが積極性とはいえないのではないでしょうか?もちろん個人差があって一概に決め付けることはできませんが、男性は女性ほど孤立することに不安を感じません。むしろ必要以上にお付き合いをすると面倒なことが増えると思っている人も多いのでは?

子供の育て方が父親と母親で違っていていいじゃないですか。むしろ、違っていた方が健全かもしれませんよ。

2006-06-26 00:03

6: 口コミさん
個人的にスッゴいタイムリーなトピックです(笑)

月曜日の夜保育園の年長クラスのパパ飲み会があるんです♪

よそさまのパパをあまり見かけないだけに楽しみにしてます☆

2006-06-26 00:40

7: かめ吉エイト
はじめまして。
私は、2才2ヶ月の娘と、2ヶ月の娘がいます。

私は、自宅で仕事をしています。自営業です。朝、昼、晩、いっしょにメシ食べます。風呂入れ、ミルク、遊び、寝かしつけ、いろいろとやります。

しかし、ダンナがあまり前に出過ぎると、よくないこともあるとわかり、今は、具体的な作業についてはサポート役に徹しています。

さて、興味をどうしたら持ってくれるかですが、逆に、興味を持ったときに「くじく言葉」を言われて、なえたことはあります。

「幼稚園のクラス、、、前にも××ちゃんがいるって言ったよ」「それは××ちゃんのこと。違うでしょ。」「普通はそんなふうに考えないの」「そんなことママの間では当たり前よ」「何で覚えてないの」「まったくもう・・・」「そんなふうに思う親はいないよ」「そんなことも知らないの?」等々。

普段接しておらず情報量が少ないからこそ聞くのに、それに対して、そういう言われ方をしてかなり萎えたことあります。

さて、ところで、

>問いただす

ですが、、、それ以前に、お互いの父親像について、ギャップがあるように思うのですが、いかがでしょうか?

衆さんは衆さんで、父親はこうあるべき、というのがあって、ダンナさんはダンナさんで、父親はこう、というのがあるのだと思います。

興味を持つ以前に、お互いそのあたりを 腹を割って話されたことありますでしょうか??

>週1回朝の園への送りもしてくれます。
>地域の集まりもさそえば来ます。

これは表面的なことです。
心からやっていないのであれば、やってもらわないほうがいいと思います。

話し合いをしたら もしかしたら、

俺は送り迎えもしてるし、集まりも出てるし、さらに何でいろいろと言われなきゃイケナイんだ!

くらいに言ってくるかもしれません。

でも、それが旦那さんの本音でしょうし、もしかしたら、仕事がそれほど追いつめられているのかもしれません。子育てに余裕はないのかもしれません。

お互いの父親像や育児などの価値観が見えてこないと、お互いイライラしてしまうのではないでしょうか?

2006-06-26 00:51

8: まっつん(マチョブ)
お互い忙しいから、育児にもっと参加してくれないと、私は辛い。
と、ストレートに言われました。それまでも、自分なりにやってはいましたが、それでは足りないと。
で、生活のリズムを変え、少しづつ育児や家事の分担量を増やしながら、問題あれば、ストレートに言ってもらって、改善しています。

家の場合はそれで、なんとかやってます。

コミュニケーションという点では
保育園の送り回数増える→他の子供と仲よくなる→他のママとも
仲よくなる→その家族と友達になりたいなと思う→飲む。

こんな感じで、家のクラス、お父さん同士も結構仲良しですよ。
子育てに参加する。とか、地域行事に云々とかしこまって言うより、

人と人とのつきあいが出来れば、自然にそういうことも興味が出てくるんじゃないかなと思います。

2006-06-26 02:57

9: 口コミさん
息子2人をもつ父親です。

みなさんの意見を聞いて、みんな子どものことを考えているんだなあ。と思いました。

昔に比べて、家事や育児に積極的に参加しているお父さんは多くなっているのだと思います。でも、仕事中心で、あまり家事のことはやらない。いややれない人もいます。

でも、家族のことを考えて頑張っていると思います。

>子育てについて勉強しようという気もまるでない様子。(たとえば、民営化のこと、学童保育のこと、現在の小学校事情など)興味がもてないようです。

このことですが、父親だけでなく、残念ながら多くの方が、今の教育情勢に傍観者でいると私は思っています。

我県では高校の統廃合、小学校低学年の少人数化、男女平等の高校入試、など一部の人が世論に訴えてなんとか改善の方向へ・・・・。というのが現実です。

我が息子の小学校では、バザーの時、パパーズというネーミングで焼きそばを焼いたり、フランクを焼いたりする人を募集しています。

オヤジの会というのも聞いたことがあります。

でも、みんなとコミュニケーションとりたくない父親もいるんですよ。(悪い意味ではなく、男は一人でじっくりいたいというタイプもいる。でも、孤立しているわけではない)

それぞれの家庭での父親と母親の役割は違うと思いますが、地域で、みんなで子どもを育てていくという視点や観点が欲しいですね。

いいトピックだと思います。(*^-^*)

2006-06-26 05:28

10: 口コミさん
はじめまして。2歳10か月の娘の父親です。
自身もまだ30前であり、人間的にもまだまだ若輩者ですが、少し思うところがありますので。

父親像についてですが、僕は、父親には父親のかかわり方があると思います。
母親と同じことをやれることは必要ですが、家庭内で同じことをやっても
「母親が二人いる状態」
になってしまい、結果として父性が失われるのでは?
また、教育などに関しては、どちらかというと調べるとかそういうの以前に
「どういう風に育てたいかを夫婦間で共有」
がまず第一条件じゃないでしょうか?
その上で、夫婦で話し合う時間を設ける。
これが一番重要だと思いますよ。

蛇足ながら、最近幼稚園の説明会や子供を公園に連れてったりしてますが、お父さん自体は
「戸惑いながら参加している」
というのが実態だと思います。
仕事の現場ではコミュニケーションをとることはできるわけだから、
おそらくお父さん方としては(僕も含めて)手探りなのだと思います。
やはり、自身の子供のことですからね。
自分がへまして、子供に影響あっては厳しいですから。

乱筆乱文失礼しました。

2006-06-26 10:42

11: 口コミさん
息子(8歳3年生)、娘(5歳年長)を持つパパ(35歳)です。

子育ては楽しく、幼稚園の行事や、園へ朝送ったり、並以上に活動しているつもりです。まぁ嫁さんの欲求は切りがないですが。

言いたいのは、私自身が、子供と接するのも、他の親御さんと接するのも、他のお子さんと接するのも楽しんでいるということです。そして何故か、考えてみました。すると、

>マチョブ坪井乙さん
>人と人とのつきあいが出来れば、自然にそういうことも
>興味が出てくるんじゃないかなと思います。

 まさにその通りでした。子供同士、母親同士が仲の良い家族と近所の居酒屋にいってみると、父親同士も(全員ではないですが)気の会う人も出てきます。
 よその子の顔が思い浮かべられるようになると、子供の話しもよく理解できるようになります。

 父親を巻き込むには、気の会いそうな、同世代のお父さんのいる友達家族とお付き合いしているというのが良いのではないでしょうか。

2006-06-26 12:27

12: 口コミさん
はじめまして。

父親の育児や教育の参加の意識については、各家庭それぞれだと
思います。

うちは娘2人(上が小学校1年、下がもうすぐ2歳)なんですが、
共稼ぎなもので大変です。
今日も嫁はんは残業ぽいので、晩御飯を何にしようかなどと
考えております・・・あまり料理が得意でないのがネックに
なってます。

小学校ではよしべえ主夫さんも書かれている「おやじの会」にも
参加してますが、基本的に『教育は家庭で』と思ってます。
この辺ははろさんの「夫婦で共有」と同じで
嫁はんも同じ考えです。

それは娘の小学校が私の母校というのもあったのですが、
その入学式の時に「私が通って頃と全然違う」と感じたので
余計にですね。

おやじの会や校区地域でのイベント、夏のキャンプなど
積極的に参加するつもりです。
地域の参加で、また子供が色々学べていくのでは・・・
とも思ってます。

毎日学校や園で何があったか、どういうことをしたかを聞くのが
とても楽しみです。


興味というか、自分の子供の事なので自分の事以上に考えて
しまいます・・・特にこういう世の中ですし。


もっとご主人に色々話なさってみてはいかがでしょうか?


とりとめのない文章で申し訳ないです。

2006-06-26 12:52

13: goinkyo3
3児育児中のオヤジです。

>母親同士はほとんど友達感覚で親しい人が増えていくのに
>父親同士はあまり会話している姿も見かけません

コレを言われるとつらいな〜
カミさんは知り合いになった母親どうしてしょっちゅうメールしたりして連絡取り合ってますし、公園で待ち合わせとかしてますから、そりゃ気楽に会えますよ。

オイラはサラリーマンで勤務時間中にやりとりなんか出来ないし、行事ごとでお知り合いになれてもその場限りに近い状態になってしまい、次の行事でお会いするくらいです。相手の方もそうでしょうしね。
参観も平日で、休みを取って行くにも一苦労します。

休みの日でも、各家庭にやるべき事があって、オヤジ同士が集まるのも簡単ではありません。

子供が生まれて6年過ぎていますが、一人だけで遊びに行ったことなんかありません。泊まりの出張も入れたことはありません。休みの日はいつも子供の相手をしてます。母親のできることは、ほとんどできます。
それでも、父親が輪の中に入っていくのは、なかなか難しいんですよ。母親っていうコミュニティみたいになってますから。


オイラはカミさんに緊急事態が発生したとき、子供たちの面倒を見られるように全てを知っておきたいので、学校のこととかは聞くようにしていますし、プリント関係も目を通すようにしてます。おっしゃる通り、話をすることはとても大切なことです。

ご主人にしたって、もし私(衆さん)に何かあったとき、子供たちの面倒を見て貰わなければいけないし、話をしようと言われれば聞かざるを得ないと思いますよ。連絡事項だけで終わったら意味無いですけど。

乱文失礼。

2006-06-26 19:24

14: 口コミさん
たくさんのお父さんにコメント頂き感謝です。
ありがとうございます。

私自身のことを少し書いてみようと思います。

私はどちらかというと自分のことを仕事人間だとおもっています。
仕事は花屋です。(ちなみに経営者ではありません。)

子供が生まれてから、仕事のペースは落としましたがそれでも0才から保育園に子供を預け、今現在平日は毎日AM8:30〜PM8:00まで預けています。

私も長い間他の母親たちのコミュニティには参加しておりませんでした。挨拶程度、年に2〜3回の飲み会程度です。また、それでも孤独を感じる事はありませんでした。もともと、あまりお母さんの付き合いが得意ではないのです。
仕事になればコミュニケーションとるのは苦にならないのに、お母さんの集まりになるとなんとなく上手に話せない。不思議ですよね。

ただ、(いつも、父母会手伝えなくて悪いな。でも仕事忙しいし私には無理だな。)ぐらいのことは思っていました。

そうこうしているうちに、同じ延長番仲間のお母さんが「うちの保育園のお母さんたちけっこうやってんだけどミクシイってしってる?」とさそってくれたのでした。「なにそれ?しらないけど?」なんて言いながら、せっかく誘ってくれたから、やってみるか。。という感じで始めました。


ミクシイの最初の印象は「うわっ、めんどくさそう。。」でした。
しかも、同じ保育園とはいえ、顔も知らないひとばかり。

でも。。なんとなく皆の日記を読んでみれば、目からウロコでお母さん達ものすごーく頑張って仕事しながら子育てしながらいろんなこと勉強してたんです。皆、自分の子供だけでなく子供達の環境をよりよいものにしようと、一生懸命がんばってた。そして、それを苦だと思わず「どうせならたのしんじゃえ!」って。


そんな、お母さん達がじぶんのまわりにたくさんいることがたまらなく嬉しかったし、私もそうなりたいと素直に思えました。


お父さんも同じだと思うんです。自分のやり方をつらぬくだけでなく、いろんなお父さんがいるということに、まず気付いてほしい。そして興味を持って、考えて、自分を振り返ってみてほしいんです。



実は、主人に問いただすつもりはほとんどありません。
子育てについて話し合うということも多分あまりしないと思います。
主人はとてもおおらかな人柄なのでたぶん今は本当に気が付いていないだけのような気がします。(笑)

最近は、主人にいろいろ知ってもらうべく、とりあえずいろんな人に出会ってもらおうときっかけづくりに勢を出しています。

そのうち、自然な形で子育てに関わっていけるように。子育てを通していろんな楽しい事がたくさんあることに気付いてもらえるように。



最後に、ほんとうにたくさんのコメントありがとうございました。

お父さんたちの本音もあり、なるほど。。と思う所も多々ありました。


また、困ったら相談に参ります。(^^)

2006-06-27 00:40

15: 口コミさん
読ませていただきました。
コメントさせてください!!


そういえば、ママ友という言葉はありますけど、パパ友って聞かないですねえ。

うちはまだ産まれてませんけど、両親学級とかでプレパパの方と出会っても、正直いって何を話せばいいかさっぱりわからなかったです(笑)

プレママ同士は盛り上がってましたけど。

思うにこれは男女の役割の違いもあるでしょうけど、父親同士の交流という文化がまったくないからでしょうね。

そういう意味では、mixiのこのコミュで育児に関心の高いお父さん方の声が聞けるのは有難いです。普段の生活ではなかなか出会えないような気がします。

でも、mixi上なら「パパ友」もできるような気がしますから(笑)

2006-07-14 00:17

16: cco(獅子王)ofme
8歳児(2年生)の父親で、サラリーマンです。

自分に出来る範囲の参加しかできない歯痒さがあります。時々「我が子のために出来ることって、はやりサラリーマンという立場を辞めるしかないだろうか」などと考えてしまったりします。それで生活が成り立つのでしたら、そうするわけで、でもやはり現実は難しいように思えるので、仕事を続けています。

自分に出来る範囲、ということで、小学校の父親会など、夜の時間帯にある集まりには積極的に出掛けるようにしています。が、昨晩も先生方や民生委員の方々との地域懇談会があったのですが、一般の父親での出席って、一人だけでした。かなりショックでした。

実は3月にも父親のための、ちょっと一杯やりながらの集いが企画されて出席したものの、小学校児童数が700名なのに対して、学校関係者やPTA役員を除いての参加父親数は3名。これも驚きでした。

世間が忙し過ぎるのは自身のことでも分かるつもりですが、それでも、夜の集いでさえも、児童数に対する父親の参加数の少なさには驚くばかり。するとPTAの役員の要請もあるわけで、でも現状はそれは自身の立場では無理なので、断っています。

でも少しでも我が子の教育、地域の教育に熱心になりたいのですが、とにかくかなり難しい面を持っていますね。

ちなみに仕事が日中は抜け出せない状況にあることもあって、我が子の授業参観は昨年も平日はゼロ。日曜参観も、その日に限って出勤ということもあってゼロ。本当に我が子には辛い思いをさせています。勿論自身に代わって妻には参加してもらっていますが、彼女も仕事をしていることもあって、上司の目を気にしながらどうにか休暇をもらいながらの参加になっています。

改善したいと思いながらも出来ないことで悩んでしまいます。

2006-07-14 00:48

17: 口コミさん
初めまして。

とても興味あるトピなんでコメントさせて下さい。

父親の子育てへの参加について。正直各家庭にはそれぞれお父さんがいて、まぁ大半のお父さんが仕事を持っていると思います。

そんな風に世の中にはいっぱいお父さんがいて、それぞれ色んな仕事してる訳なんですね。

だから一般の父親が悩む事として、仕事と家庭のバランスということが大きなポイントとなると思います。

とても忙しい職場に勤めていて、毎日定時に帰るなんてとんでもない人もいれば、忙しくないとは言いませんが、比較的早めに帰宅できるお父さんもいます。

その置かれている立場により、自ずと子育てに参加できる程度が変わってくると思います。

無論、お母さんから見ても同じ事が言え、衆さんのように働いている方もいれば、僕の嫁さんのよう専業主婦の方もいて、色んな立場のお母さんがいると思います。

ですから大事なことは、自分の置かれている状況、考えをどれだけ夫婦間で話をして、そしてどんなところが困っているのか、どんなところを助け合った方が良いのかを話し合いながら模索していくことだと思いますよ。

話をしないことには、夫婦それぞれが、どれだけ大変な思いしているかなんて、いくら夫婦でも完全には理解し合えないモノだと思います。僕はとてもニブイ男なので、特別そのように感じるのかもしれませんが・・・

>>実は、主人に問いただすつもりはほとんどありません。
>>子育てについて話し合うということも多分あまりしないと思います。

とおっしゃっていますが、僕もニブイ父親代表として、やはりして欲しいこと、思っていることはちゃんと言って貰った方がたまにはイラっとして言い合いになるかも知れませんが、結局の所お互いの置かれている状況がよく見えて、『こうしてあげよう』とか『こうした方がお互いいいんじゃないか』とか具体的な方法が見つかりやすいと思いますよ。

雨降って地固まるってやつでしょうか??



僕なんて、しょっちゅう嫁サマに文句言われてますf(^_^);



衆さんも、一度ゆっくりご主人と子育てについて話されてみてはいかがでしょうか??



乱筆で心境を害される箇所もあったかも知れませんが、どうぞお許し下さい。

2006-07-14 02:13

18: 口コミさん
〉6のきむこうです!

パパ飲み会めちゃめちゃ楽しかったです。

普段会わないことが多いだけにある意味オフ会みたいでした(笑)

いろんなお父さんがいるから親睦会と聞いてめんどくさいと考える人は結構多いと思います。

半面何らかのきっかけがあれば参加するお父さんも多いんじゃないですかね。

あと「子供のため」って考えると二の足を踏みやすいような気がします。

自分なんか「子供のため」って気持ちは3割くらいですよ(笑)

自分のためにもなるから参加したわけで。

もちろんテーマが運動会だったから内容はほぼ子供たちの話でしたが。

(美容師という)仕事柄、いろんな職種の人と触れ合うと普段の生活では得ることのない情報も知ることができるし。


子育てってのは母親だけでするものでもないからどんどん話したほうがいいと思いますよ。

保育園でも幼稚園でも、小学校でも運動会で張りきるお父さんって多いじゃないですか。

要はきっかけですよ。

2006-07-14 08:52

19: ひろのぶorむらま
ほんとにきっかけだと思います。

今、3歳の男の子を連れてアメリカの大学町に1年間来ていますが、まわりに同じくらいの幼児を持つ家庭が多く、おたがいに誕生日会、と言っては子供を連れてパパもママも集まってホームパーティー、ということを盛んにしていて、かなり楽しい関係です。
皆さん、日本ではハードワーカーだった筈で、おそらく父親同士の交流なんてほとんどできない環境だったと思いますが、こちらでは皆さんけっこう仲良しになっています。
要は、潜在的にはパパ達も子供を通しての交流はしたいのだけど、何か状況が変わらないとそれが表に出ないんじゃないでしょうか。

2006-07-15 02:10

20: 口コミさん
父親としての育児
みなさんん、それぞれ立場・環境が違うから、難しい問題だと思います。
うちの場合は共働きで、奥さんもバリバリ働くのが好きだし、
自分も得意分野だったりするので、自然と家事・育児を分担しながら生活しているけど・・・
やりたくても出来ない(子どもが寝ている内に仕事に出て、子どもが寝てから帰って来るような)方も沢山いるのでは・・・

でも小さい内に子どもと向き合う。
遊んだり・世話したり・叱ったりすることって、とても大事だし楽しいことですよ♪
自分は奥さんだけに任せて置くのもったいないと思って、日々仕事をやりくりして時間を作っています。
だって子どもが親父と遊んでくれる時なんて、今しかないのですから〜あと10数年もしたら、友達や彼女(うちは男なんで)の方が大事になって相手にされなくなってしまいますよ〜自分がそうだったように(笑)
だから自分は少しでも育児できる環境の今の職場に感謝しているし、他の世のお父さん達がより育児に参加できるようになればよいな〜と思います。

kuchikomi始めたばかりで乱文なのはご容赦ください。

2006-07-15 06:28

21: 口コミさん
みなさん、コメントありがとうございます。

確かに具体的にここを助けてほしいといった場合、話し合いは必要不可欠ですよね。自分の仕事でどうしても都合がつかない場合などは話して助けてもらっていますし、夫もよく協力してくれます。

私の場合「助けてほしい」という感覚ではないんです。(うまく表現できないんですが。。)もちろん、助けてもらっていることに感謝はしてます。


うちの旦那は平日は終電にまにあう時間にはほとんど帰宅しません。何時に帰っているのかいつもよくわからないし、泊まりも多いです。(今日もまだ帰宅せず。。(^^;)若い頃からずっとこんなペースで仕事をしている彼は、もう40歳になりそうとう体も疲れているとおもわれ。。休みの日も気がつくと寝ています。それでもがんばって子供を公園に連れていったりしてくれます。休みの日は子供とでかける時間以外はほとんど寝る、食べる、ビールを飲む、で終わります。

こんな旦那に対して不満!!というわけではないんです。これはこれで別にいいんだけど。。


やっぱり平日に子供と話しができない分、母親にくらべて子育てに関しての知識というか、意識ができないんでしょうね。


もっと、私が「こんなことがあった、あんなことがあった」と話しをしてあげればいいのかもしれない、と思いました。


来年から小学校にあがります。
勉強のこと、防犯のこと、今の小学校事情、いろいろと私が興味をもったことに対して、”話す”ということが彼に子育て参加してもらう第一歩かなと思いました。

いろいろ知ることで興味もわいてくるでしょうし、考えることもするでしょう。

そして、仕事仲間だけでなく地域の人とつながりをもつことの楽しみを、いつか知ってもらえたらいいなーと思います。

楽しいですよね、地域のつながりって。いろんな人がいて。。自分の知らない世界の話がどんどんでてきて、皆がんばってんだなーって元気をもらえる。子育てをとおしていろんなことが見えてくる。そんな体験を旦那にも味合わせてやりたいって思います。

こんな、楽しい事体験できないのは、もったいないですもんね。

2006-07-15 11:42

22: 口コミさん
「子育てに参加」って言うと「補助的に子育て」的に聞こえてしまいますが、私は世間の多くの「お母さん」って呼ばれている方々同様、家事も育児もついでに仕事もしております。

ただし!すべてのご家庭で「俺みたいにやってみなさい」なんて言えません。

夫婦そろって「子育て」を全般に担当できるご家庭ってそうそうないのではないですか?

ご家庭ごとに子育ての夫婦間の比重が違って当然だと思います。

小学校のPTAで言えば、もうちょっと男性がいないと父親のなり手がいなくなる・・・って感じましたが。(昨年度、1年生のクラスの学級会長させてもらいました。)
PTA会長を、「男性」って決めつけるのはよくない風習ですね(うちの近所だけかもしれませんが)
暇を持て余している専業主婦の方がやってもいいかとも思いますが・・・。

家事や育児のちゃんとできる男性はモテる!・・・ような気がしますよ(笑)

まあ、私は心から楽しんで育児・子育てしてますので、ほぼノンストレスで、子供たちも心身ともに元気でいてくれて感謝してます。

2006-07-22 22:50

23: いそべえ
マイミク・パパの話が出ていたので、ちょっと書き込みしようと思い、古いトピを引っ張り出してしまいました。。。すみません。

ご参考になればと書き込みしますが、ネット上でのマイミク・パパつながりだけでなく、結構、現実世界にもパパつながりを求めることができます。

各小学校、幼稚園などにある、おやじの会(父親の会)です。

PTAや父母会と異なり、おやじの会は、基本的に雑草魂?というか、変なことをわいわいやる会なのだと思います。なので、あまり子供のため!!とか、考えての参加とは、自分も含めて思えません(苦笑)。

うちの小学校では、明日もおやじの会の集まりがありますが、そうですね・・・1000人くらいの小学校で、おやじの登録は60人弱。入れかわり立ち代りの参加で、毎回30名くらいでしょうか? それがまた、多種多様、いろいろな「おやじ」たちが参加しているので、ほんといつも楽しい会話がはずみます。

やるのは、運動会での手伝いやバザーの企画、校庭の池作りや生垣の手入れ、子供の遊具のちょっとした直し等々ですが、もちろん私も忙しいのでなかなか参加はできませんし、飲み会だけはくる・・・というおやじもいます。

どちらかというと、子供のために何か動くではなく、地域の同じ立場の男友が集団でなにかをやるところでしょうか・・・。いろいろな参加の仕方があると思いますが、皆、地域という垣根ではつながっているので、マイミクと同様、探してみると楽しいと思いますよ。。。

私の住んでいる市の場合には、ネットで検索すると3割以上の小学校には、おやじの会等のHPがありました。もちろん、HP等がなくても、活躍しているおやじ会はたくさんありますが・・・。

興味のあるお父さんは、ぜひ1度、探してみるとよいかもしれませんよ。

2006-10-07 01:44

スレッド一覧

3行以内で、子育てのつれづれ 07/05/20 00:09 男の子と女の子を連れて外で遊ぶ時 11/04/24 17:01 子供依存症?可愛いが故に・・・やりすぎ度教えて 11/01/25 23:48 宙博チケット譲ります 10/10/21 22:58 2人目の妊娠&出産についての悩み 10/08/26 14:47 子供の遊び場所 10/08/28 18:53 飲食店で働いてるお父さん 10/08/16 01:45 ママよりの子 10/07/12 20:14 相談、ご意見お願いします 10/06/30 17:17 男の育児休暇 10/05/07 14:59 男性の避妊に関する知識について 10/05/10 12:21 フォトビデオ★ショップ 始めました! 10/03/27 01:21 【パパ論】を書いてくださる方! 09/08/08 10:48 人見知りについて 09/04/27 01:33 オママゴトには何分くらい付き合えますか? 09/03/28 00:40 既婚でなくてすみません 09/02/10 21:26 【質問】渋谷のマルハンの託児所ってどうですか? 09/01/08 00:33 『パパとママからのラブレター』 募集中! 08/10/23 21:35 お宅のしつけ方を教えて下さい(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 08/09/13 17:36 口癖 08/06/05 00:16 子供の歯医者について 08/05/27 15:16 【挑戦状シリーズ】積木 08/05/02 15:46 学資保険 08/02/16 03:58 温泉&海水浴 07/07/26 18:06 ホタル族のパパへ 07/06/12 11:49 熱が出たときは・・・ 07/04/08 22:23 イライラした時の解消法 07/03/20 22:26 イベント 07/03/04 22:07 おしゃぶりについて 07/02/24 16:18 頭突きしませんか? 07/02/17 00:23 10歳以上の娘との付き合い方 07/02/12 10:09 風見しんごさん 07/01/21 10:56 今年の重大ニュ−ス 06/12/21 12:57 GPSに詳しいお父さんいますか? 06/12/08 08:12 学資保険 06/10/10 13:59 父親の育児って。。 06/06/25 20:24 汗疹が・・・ 06/08/20 20:47 【悩み】昼夜逆転 06/08/10 00:31 お父さん方頑張って! 06/06/13 14:31 ぜんそくについて 06/06/13 22:33 虫刺され対策と治療 06/05/18 16:21 お医者さんのうそつき・・・ 06/04/26 16:12 横峯さくらパパの子育て論 06/02/27 09:16 ご相談:幼稚園→保育園の転園について 06/01/14 23:51 子どもと畑で野菜を作っている人いますか 05/12/21 17:08 奥さんの意見も募集!夕食どうしてますか? 05/12/11 22:16 時々キレる?6歳の息子 05/10/30 10:36 初心者パパです。よろしくおねがいします。 05/10/30 23:42 自営業パパの育児&サポートて? 05/10/27 15:48 はじめまして 05/10/26 18:21 父子参加型アウトドアイベントを開催します 05/09/08 01:24 給食当番 05/06/11 16:53 次世代育成支援対策推進法 05/04/04 12:30 食べすぎでしょうか・・・ 05/03/17 01:12 生ものはいつから? 05/02/22 06:50 はじめまして 04/12/03 14:48 はじめまして。 04/12/02 21:35 我が家のルール 04/11/03 00:59 食事のあと 04/09/11 16:11 誕生日・・・ 04/09/04 16:35 保育園の参観日 04/06/11 19:01

サイト内検索