2011年04月22日 02:25

東日本大震災で感じたこと1
http://mixi.jp/view_bbs.pl?guid=ON&id=61126113

東北関東大震災を通して感じたことを、被災者、支援側、都道府県問わず語るトピックです。

長文で書きたい、日記を転載したい、という方は以下のトピックもあります。

「東北関東大震災に関して感じたこと、長文書き込みOKなトピック」
/topics/61132713

■■ルール■■
1:地震に関する日記の転載も可能です。
→多くの方々から共感を受けている日記、現場の声を知らせる日記など。
2:必要なら長文も可能です。
→できるだけ余分な改行は無しだと、携帯ユーザーに喜ばれると思います。

■■削除対象■■
1:不適切と判断された場合、削除対象となります。
→不適切とは、感情的、攻撃的な表現など、トピック荒れの元となるもの。
2:あまりに苦情が多い場合は、コミュからアクセスブロックの対応となることもあります。

思いやり、モラルある大人の対応をお願いいたしますぴかぴか(新しい)

1: 雪村 紫音 : 2011-04-22 15:51
また余震
まだまだ津波と地震には注意らしい
2: たっくん : 2011-04-22 18:18
【災害ボランティア募集】
東京発 宮城県気仙沼市行き 
気仙沼災害ボランティアセンター正式申請済 
災害ボランティアバス
まだ席に空きがありますので、お気軽にどうぞ。 
■4/22(金)23時東京駅出発 4/24(日)20時東京駅到着
■詳細URL
http://amba.to/f5dk2g
3: mizu : 2011-04-22 18:49
枝野官房長官さんの方が、首相に見える。
GW期間中の一般ボランティア参加希望者が600人以上?!初めてボランティアに参加する方も多いとか。私も、片付けや炊き出しや支援物質調達・仕分け等、手伝いに行きたいexclamationexclamation
茨城県在住。子供が二人いて、被災地を手伝いたいのに行けないけど、代わりに毎日、募金中です。毎日、被災者の方の気持ちを考えとます。
兄弟も、震災後、仙台から一度、茨城に戻って来たけれど、また仕事で今も仙台に戻っていますし、人ごとじゃないですよ…。
4: らいおん☆伯爵@ニカ : 2011-04-22 19:33
南相馬市で18・19日活動してきました。
各被災地でも日記と同様の作業をされた方も多いと思います。

これからゴールデンウィークを迎えますが、それをあてにしている現地ボランティアセンターも多いはずです。
これから活動をしようと考えている方への指針になれば幸いです。

18日レポ鹿島区ガレキ撤去
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1709699874&owner_id=24629107

19日レポ原町区写真展示 
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1710109617&owner_id=24629107
5: 雪村 紫音 : 2011-04-22 22:20
福島の会津 二度の地震にも負けずに建物が頑丈
いつか行ってみたい
6: tAKahIRo.C : 2011-04-23 00:52
原発で働く父の偉大さ
地震と津波の脅威
命の尊さ
etc.

福島県いわき市出身なのですが
地震と津波だけでなく
原発、放射能
風評被害、被ばく
避難、偏見

被害は相当なものがあります。
震災後からは日記もつぶやきも
それら関係がメインとなりました。

被災者だからこそ
伝えられることがあると思います。

つたない文章ではありますが
時間があればどうか見てください。
7: とみお@リポD : 2011-04-23 00:55
ペット(動物)の扱いが雑すぎて改めて人類に引いた。※家畜除く 可哀想だけど
8: ノーマン : 2011-04-23 05:56
昨日意見を求めましたが残念ながら投稿には至らない様ですので、改めて沖縄県の方々に伺いたいと思います。
これは決して誹謗中傷では無く、県民意識としてどう考えてるか伺いたいと強くかんじますのでどうか表示の誤りが有りましたらご容赦下さい。

以下に貼るのは沖縄の新聞社による震災後の報道です

記事一覧(201104) - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

http://ryukyushimpo.jp/monthly/

沖縄タイムス | 米軍の震災支援で奇妙な“遠慮”

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-03-28_15936/

米軍の災害支援 それでも普天間はいらない - 琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-174892-storytopic-11.html

以上を見る限り、今回の震災で様々な支援を受けた被災地と沖縄県での米軍に対する温度差が相当強く感じます。
勿論、実利の無い応援等有り得ない事は承知します。
ですが、震災後での出来事で櫻井よしこさんは以下の警告を発してます。

櫻井よしこ » 2011 » 4月 » 07

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2011/04/07/

この発言の中で震災後におけるロシアと中国の動向が指摘されてます。
以下の記事は、その点について報じてます。

東日本大震災:自衛隊10万人、長期化 防衛空白の懸念も - 毎日jp(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110324ddm012040060000c.html


領空接近 中露が挑発「震災支援と領土問題は別」(産経新聞) - Y!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/smartphone/hl?a=20110328-00000615-san-int

こんな非常事態に於いて在日米軍は北方及び南西防衛に強い警戒線を張っており、日本を護ってます。

勿論、沖縄県における駐在米軍への気持ちは想うに察します。
けど、南西防衛の要として重要な拠点であるのは昨年物議を交わされた通りです。
今回、沖縄駐屯の海兵隊には東北地方は大変な支援を受けました。
掛け値なしに敬意を表したいと思うのです。
どうか、この出来事を基地問題と混同せず、誠意を持った見識を抱いて欲しいと思うのです。

その事を被災地から深い傷を抱く沖縄の方々へ伝えたい。
私達は貴方方の基地の事を忘れてません。
ですので今後帰還するだろう海兵隊には出来る程度の理解をお願いします。
9: ローカル大将 : 2011-04-23 07:17
ノーマン>
敬称略お許しを。
ついでに沖縄県民ではない事を重ねてお詫びしつつ
ちょっと感じた事を。

ご自身が語る様に、今回の震災に於ける米軍の支援援助と
沖縄に於ける基地問題を混同しては成らないのでは?

果たして東北(三沢以外ですよ)に於いて、沖縄の基地の問題を我が事として捉えている方達が
今までどれほど居ただろうか。
又、報道に於ける温度差を感じてらっしゃるようですが
今回の震災に関しては
俺の住む岩手内陸中部に於いては「被災県」で有るにも関わらず、口にしたくもない様な
「ひどい温度差」が市井の方達に有るのも事実です。

そして「国防」の問題は
其れこそ為政者達の欺瞞を
沖縄に一手に引き受けさせている点が問題なのであって
沖縄の方々に個々に問うのは筋が違うと思います。
そして国防や災害時に対して
他国の軍隊に頼らざるを得ない國を作って来たのも、
俺を含めた此の國に住まう皆の責任なのでは無いでしょうか。

行動に関する謝意と、環境に関する是正を
特に今回の様な事態の時に
併せ伴って語る事に、俺は違和感と危機感を感じました。
10: ノーマン : 2011-04-23 08:17
ローカル大将さん

同じ奥羽の地から意見頂きありがとうございます。
特に懸念されたのは、沖縄県において米軍海兵隊の支援がどれだけ力強く且つ熱気ある行動で示されたか•••
あまり紹介されて無い様に観られたから、実際のところ如何に伝えられてるのか聞きたかったのです。
勿論、現代での情報社会の基盤は盤石でネット等を通じ凡ゆる情報を掴む事は可能です。
故に被災地の状況は理解されてると思います。
ただし、気になるのは地元報道機関が在日米軍について語らないどころか海兵隊の支援を普天間基地問題に繋ぐ報道に違和感を隠せません。
国防については私も自国による防衛が必要と想う念が強く、九条を含めた憲法改正を支持する立場に居ます。

シーレーンを守備する為にも南西防衛は国防の要です。
今回の震災支援は日米同盟を周辺国に向けて隙の無い国防と有事に対する備えを表現する実態にも効果がありました。
その時点に於いて、普天間基地問題に至る報道にどう思っているのか聞きたかったのです。
決して沖縄県を否定や非難する事が目的では無いのです。
報道と県民意識と、どれだけリンクしてるのは気になってました。
11: グラハム.ボンネット : 2011-04-23 08:25
宮古市在住です。 家屋も車両も家族も無事です。 ただ...

ライフラインが完全に遮断された、ニ週間は正直キつかったです。

水、兵糧の獲得が避難所よりも困難だったのではなかろうかと思っています。

現在でも、全てのライフラインが不通のところで暮らしている方々が万人おられます。

物資の支援には、各避難所に格差があるようですし入浴すらままならない多くの人がいます。

私は行政の指示には頼らずに、ピンポイントで誰か又は一日に一家庭をバックアップ出来る何かをしています。

先ずは瓦礫の撤去は早急に大事な作業ですが、とにかく個別でも避難所でもライフラインの復旧が一番の課題だろうと思っています。

乱筆お許しのほど、御容赦をば。
12: ノーマン : 2011-04-24 17:36
どうやら、空気の読めない投稿してしまいトピックを停滞させてしまった事を心よりお詫び致します。
m(_ _)m

今は震災復興に於いて第一歩を踏んだ時点。
主要動脈路をなんとか確保出来た事が震災一ヶ月半で出来た奇跡の進捗です。

津波被害地や原発事故対策等、様々な手当が道半ばです。
勿論、救命•••行方不明者捜索等の人命支援も継続中で、沿岸部では復旧作業が捗って無いのが現状です。

他県に対し、県民意識を尋ねるなんて傲慢ですね。
不快感を与え、大変申し訳ありませんでした。
13: Keisuke : 2011-04-25 02:12
今回のトモダチ作戦は確かに被災地復興の大きな力になったと思いますが、だからといって沖縄に基地負担を押し付けていい理由にはならないと思います。
そもそも沖縄という場所は、本土の被災地での復旧作業の拠点とするには必ずしも便利な場所ではないですし。
沖縄の基地の存在による苦しみ、騒音被害、環境破壊は、今回の震災とは関係なくずっと前から現在まで続いている、という認識が重要だと思います。
東北の被災者の苦しみ、沖縄の人々の苦しみ、両方ともきちんと受け止める必要があると思います。

中国やロシアの脅威も言われますが、信頼関係を今よりもっと築いて、災害があったら中国やロシアからの支援も期待できる状態にしたほうが(もちろん日本から中国やロシアの災害救援にも向かう)いいでしょうね。
そうすれば北朝鮮はともかく、中国をけん制するうえでの沖縄の基地は不要でしょう。
尖閣は両国でウィンウィンの解決を目指すべきだし、北方領土に至っては東北の復興に数十兆円負担を迫られている日本に今返されてもどうにもならない(領土の放棄の代わりに日本側が見返りを得たほうがよい)ように思うのですが。
14: わたし…メリー : 2011-04-25 02:47
私の居た所は津波で崩壊しました。
揺れてる間…
ぶーん ぶーん
って音が鳴ってた。空がバチバチ青い火花放ち…頭の中は津波も非常用袋や貴重品の文字は無かった。ずっと「早く家族と会わなきゃ…」だけでした。あの日あの時間。
多賀城は津波に飲まれた地域も学校に居た子が多かった事。など一日ズレてたら…夢メッセではイベント中だし。もし夕方だったら…など色々な偶然に今鳥肌たちます。本当尋常じゃ無かったですもんね涙
政府の行動の遅さ…ラジオやテレビの放送内容も欲しい情報じゃ無く…県外の友達からのmail toこん後の情報 今日本がどうなってるか教えて貰ってた。思いやりや優しさ。周りの温かさ。それの真逆…色々分かりました。そして自分の強さも分かりました。何をしたら良いかの優先順位。毎日の行動も変わりました。
ん?………こういう事じゃ無いですかたらーっ(汗)
15: ゆの$AQUA72$ : 2011-04-25 03:10
政府、役所、業者、その他宛てにしない方が得策だと思いました。危険な地域に来て下さっている芸能界の方々や何と言っても個人のボランティアの力が凄く行きてく活力になりました。こんな時に判子や書類や名刺で…って危機感が無く感じました。民間や個人のボランティアの方々はすぐに必要な物資を個人負担で送ってくれました。見ず知らずの人間に。温かさを感じました。みんな笑顔になれました。
16: サツキ : 2011-04-26 00:41
津波で一階完全水没した私の家は中古住宅で、購入した時から目隠しにカナメの樹で垣根が作られていました。今回、この垣根のおかげで間一髪のところで車が家の中に飛び込んでくるのを防ぐことができました。垣根が流されてきた車を押し返してくれたのです。瓦礫やゴミも垣根無しの家よりずっと少なかったです。もしこれから塀や庭の修繕を考えている方がいらっしゃったら、防災の面からも垣根を作ることをオススメします。
17: ムロジ : 2011-04-28 07:31
リンク元 http://www.youtube.com/watch?v=gYONgC2a0RA
18: 銀河鉄道カムパネルラ : 2011-04-28 08:22
http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=39179672&video_id=10646341
19: テレタビーズ∞ : 2011-04-28 08:44

日本が温かい国だということと、
こんなにも世界から愛されていたんだなと痛感しました

他人事にしない、日本に生まれて誇りに思います

20: はりー : 2011-04-30 04:59
仙台の方より


「桜の花に癒され、地震の爪あとに涙し・・・。
 しかしながら確実に仙台の街は復興しております。
 1歩づつではございますが、前進していきたいと思っております。」



心に響きます・・・

桜の写真、また、地震直後からの今までのことが
がアップされてます(知人が作成)。

もう、仙台にいないので、震災のことについては書いてませんが。
見てくれると嬉しいです。



http://blog.goo.ne.jp/m-chimoto/e/acc99d98d47fe2cde73be3b86db3b2e8

http://blog.goo.ne.jp/m-chimoto


21: 口コミさん : 2011-04-30 05:07
こどもたちの
すばらしさを
かんじました。
22: 雪村 紫音 : 2011-04-30 05:10
某有名法人ボランティアさんが被災者に対して怒鳴っていたのにがっかりしました「こっちだって忙しい中やってやってやるんだ」って
もう少し言い方は無いのかな
23: 神生のぶ一 : 2011-04-30 05:26
昔、北海道南西沖地震の時、奥尻に行ったけど、やはりおかしな住民はいるし、変なボランティアもいます。大変なのは分かりますが、お互い協力してできないものでしょうか。
24: 日だまり : 2011-04-30 05:31
> 雪村 紫音さん
ボランティアも人間ですからexclamation
疲れも出ちゃいますよ
負荷を分散して、片寄らない様にリーダーは、気を付けないとでしょうねexclamation
悪気は、無いでしょうexclamation
貴女が見ていたなら、労いの一言でもプレゼントしたら、空気が変わるでしょうexclamation
被災者側も援助側も、大変ですからexclamation
25: ノーマン : 2011-04-30 06:12
雪村 紫音さん

嫌な光景ですね。
多忙極めるのは理解の上、ボランティア活動されてるし少しでも心身に変調を感じた時点でボランティアさんは休息もしくは現場から一時的に離れる事が活動の基本ですし•••
よりによって被災者に対し、『支援者』の立場を表現する事はボランティアではタブーです。
心の何処かに『してあげてる』が有るんじゃ無いかな?
被災者と同じ視点で支える事の大切さ•••
ボランティアは誰の為に行うのか、考える必要感じます。
26: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-03 05:24
イライラすることが多くなった…
27: バックスボーイ : 2011-05-03 19:30
ヒーローって一人かと思ったけど何万人もいたんだね。自衛隊の方々本当にありがとう指でOKグッド(上向き矢印)
28: : 2011-05-05 03:13
東電をけなしたり土下座しろって汚い言葉で罵る人に悲しくなる。きちんと謝罪するのは責務だと思うけど、今やらなくちゃいけない事は責める事なのか。東電に助けられた事、沢山あるだろうし放射能が広がらないように努力してたと思う。責めたくなる気持ちもわかるけどさ。
29: グリコ@維新の会 : 2011-05-05 03:27
これから『グリコ@維新の会』が東日本大震災の被災地の為に少しでも協力させていただきます!5月8日(日)東京 巣鴨
『巣鴨ライズ』にて…。ついでにオレはゴールデンウィークスペシャルイベントの挑戦者の一員として参加します。
よき同士達のもとで協力できるものなら協力して欲しい!
自己紹介のつもりですみません!新生グリコを宜しくお願いします!
『東北地方にグリコ旋風』台風を巻き起こしたるで!ほなグリグリっとね!
30: 悠仁ティエール38 : 2011-05-05 06:51
昨日ガレキを目の前にして
テレビ ラジオから連呼される

がんばろう日本!
がんばろう東北!

って言葉に 何の暖かみも共感も感じませんでした
イライラする人も多いのでは?

何かいいコピーはないのでしょうか?

例えば

リメンバー神戸!

とか

みんないるよ東北!

とか

愛しているよ東北!


とか…

才能ないので だれかヘルプ…
31: : 2011-05-05 07:22
> 悠仁ティエール38さん

一人じゃねっぺさ東北

泣いてもいいんだ福島

力合わすべ日本exclamation

…てどうですかあせあせ(飛び散る汗)
才能無いなぁ泣き顔
32: 悠仁ティエール38 : 2011-05-05 07:36
> 戒さん

東北弁は暖かくていいですね

福島なら

さすけね福島

だけど東北弁を全国に知らせるいいチャンスかも
33: ノーマン : 2011-05-05 07:55
おどげでねぐ、がおったけどやぁ〜
みんなでやっぺ!東北!
もぞごい子らの為にやぁ〜♪

以上、仙台からでした♡
34: : 2011-05-05 08:16
> 悠仁ティエール38さん
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)イメージが湧いて、知れ渡れば多少は方言だけでからかう人を出しにくく出来るのかなと…

母が岩手出身、義父は宮城出身、あったけぇ東北弁大好きです揺れるハート
35: コジコジ : 2011-05-05 08:36
東日本大震災で感じたこと。
それは、政府、役人、インフラ国営企業は、原発の耐震性なんか全く考えて居なかった事。
この度は、我々はそういった人間達を絶対に許してはいけない事。
また、東海沖地震によって浜岡原発で、同じ過ちを繰り返さない様にする事。
その為に、我々はどういう運動を起こさねばならないかを熟慮する事が重要。

【真実を知る動画】
http://chikyuza.net/n/archives/8841
36: ニート主婦 : 2011-05-05 08:46
ゴールデンウイーク前に
大槌町、釜石市にいる親戚に会いに行ってきました。

やはり被害が甚大だった大槌町の避難所は元気がないのを感じました。
子供たちだけが校庭ではしゃぎまわっているのを見てホッとしましたが。

かたや釜石市の避難所は大人達が積極的な話し合いや
助け合いをしている様子が見られました。

仮設住宅の早期建設を望みます。
37: ローカル大将 : 2011-05-05 09:41
もう一度
声高に言います

もう、良いでしょう?!

被災者意識を大げさに語ろうという人はこのSNSには
居ないでしょう
同じく、保護意識だけでモノを語る人も。


良く見かけます。
「、、、意識が強い」=「弱くてダメですか」



「意識」の強い方々はこのGWに直接
「こっち」に来てくれてます
そして「どうしたら良いか」
こっちで悩んでいた人々が
「来てくれたみんな」
に後押しされて、
「明日生きて行く」気持ちを繋いでくれてます。


遠くの「君」が
言いたい放題言えるのは
「君」が「此処」に居ないからです。

電気も、
魚も、
コメも、
君の嫌いな、けれどもしかしたら祖父や祖母や両親が
大好きだった「あんな色々なモノ」
達がもうどうしようもない状態なんだ、という事を



お願いします。
どれほどコミュが荒れても
俺の知った事では有りません。
けれど


言いたい放題したい所は。

「君」だけが「自分」の為に生きて行く場所は
此処じゃない他に有ります


救いの場を
せめて

ソーシャルネットワークの中に
求める「愚かしさ」を

今だけは許してくさい。
「君達」の寛容さが
こんな矮小な
糞っ垂れな世界でも許されないならば、
俺は

「すぐ隣に居る気持ちの悪い邪悪な彼奴等」と

一緒にしてしまうのですから。
38: アクアマリソ : 2011-05-05 10:02
被災地復興も、ビジネスに利用されてる気が…
39: Minnie : 2011-05-05 12:01
災害ボランティアに行ってきたのですが、帰ってから涙もろくなりました。

テレビで震災の事を報道されていると涙がでてきます。

行く前・現地で活動中は普段どうりでした。

同じ人おられますか?
40: ノーマン : 2011-05-05 21:38
Minnieさん

皆、同じですよ。
それが人のふれあいなんです。
良い経験積みましたね。
涙の理由は敢えて尋ねないでね。
生きるとはその様な事ですから。
41: ヨハン : 2011-05-08 12:23
都民です。都内コーヒーチェーン店で働いてますが、節電しながら通常営業してます。

節電や諸々に関してよくお客様に苦情なりからまれたりしました。
『営業してるくせに店内が暗いんだよ』『牛乳は放射能が怖いからもう牛乳入ってるものは飲まない』『おたくの水は本当に安全か?』

被災地、被災者を考えたら嗜好品を楽しめる贅沢は幸せに感じて欲しいです。
アタシがからまれるのは接客業だから慣れてますからいいんですが、ただただ心無い人が多いのを感じる2ヶ月間でした。
42: やよにん : 2011-05-08 13:36
昔は震度2程度でも驚いていたのですが、
今は3〜4ほどの揺れがきても驚かなくなりました。

…あれ、防災意識というか危機感もしかして低下してる…?


後は都心の脆弱さと、近所の大半が電車で出勤している事、
私達の生活にはたくさんの人やものが関わっていた事ですね。
何かが欠けても、私達の日常は成り立たない。
平和な日常が尊いという事は知っていたのですが、
日常がとても脆いものという事を忘れていたようです。
43: TAH : 2011-05-08 15:33
ヨハンさん
私も同感です。
それでも結局無力な私なのですが。
44: かずぴろりん : 2011-05-08 16:26
ヨハンさん、
>ただただ心無い人が多いのを感じる2ヶ月間でした。

同感ですね。
周りを見ていて、私もそう思っていました。
特に年配の方ほど、いろいろ人生経験を積んでいるはずなのに…と思う言動が見られたのが残念です。
45: ゆあ : 2011-05-08 16:37
福島であの地震を体験しました。仕事がある事、住む家がある事、大切な人がみんな無事である事、温かいものが食べられる事、暖が取れる事。

本当に日常が幸せなんだと感じました。

46: りんご : 2011-05-08 19:56
批難を浴びるかもなぁ、…と思いますが、
正直な気持ちを書かせてください。

私は九州に住んでいるので、災害の被害は一切受けていません。
災害の被害に遭われた方を思うと、何かできることをしたい…と、
募金、献血、物資支援(費用の大小ありますが、個人や団体に4件)をしました。
被災地の広さ、困っている人の多さ、支援に対する関心のない人の多さを思うと、
何かしたいと思っている私がもう少し頑張らなきゃ…
と思い、「譲ってください」などのトピを見ては
この人困ってるんだろうな、送ってあげたい、って思います。

でも、正直言って資金がもうありません。恥ずかしながら…。
でも、でも、被災地の方は一切の財産をなくしておられます。
失わなくとも、修繕費用、通院費用など今後かかる方も多いです。
そう思うと、自分の生活を落としてでも、物資支援のお手伝いをしなきゃ…。
と思ってしまいます。
一方で、支援出来る量には個人差があるので、私はもう頭打ち、
これ以上無理はしない方がいいのでは。
自分自身の身の回りの物だって我慢してるじゃない、…。って
私の中で二つの意見があります。

物資支援をされた方は、ご自身の今後の支援活動について
どう考えておられるか、教えていただけませんか?

この書き込みを見て、不愉快になった方がおられましたらすみませんでした。
47: さいのん : 2011-05-08 20:16
> りんごさん

やっぱり限界ってありますよね、、、

僕は山形出身なんですが
東京に就職していて
地震の影響はなかったです

でもニュースで東北の様子を見たら
何かしなきゃと思って
貯金崩して最大限募金できる額を
募金しました
正直今の生活はギリギリです

義援金が一刻も早く
復興に役立ててもらわないと
なんだか悲しくなってしまいますがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

微力だけど最大限
こんな人がたくさんいると思います
どこかで目に見える結果があると嬉しいですよね晴れ
48: りんご : 2011-05-08 20:25
続けてすみません。
今度は、物資支援をして感じたこと。
(物資を送った、被災地の方から聞いたこと、
被災地へボランティアに行った方から聞いたこと、
私自身が物資を送りながら感じたこと、です)

*行政に物資支援をした方が全体ではたくさんの数が集まるが、
個人や各家庭が物資支援をすると届くものがばらばらで、
配布するにあたって不公平が生じて、不公平を防ぐために配らない、という逆効果がある。
また、それら一連の活動に従事する人員不足、配布すべき先の数をはあくしきれていない、など
行政がすべて頼りになるとは言えないこともある。

*個人が個人へ支援するメリット
必要な物を的確に必要な方へお渡しできる。
自宅避難のような、「避難所の人しかもらえない」と言う困った環境の方へも品物が届く。

*個人が個人へ支援するデメリット
相手がどれだけ困っているか、本当には分からないから
(1困っている人も、10困っている人も、困っている状況には変わらない。
では10困っている人に支援をする方が先か、
1困っている人にも等しく支援をすべきか、支援する側の葛藤。)
現地で状況を見て配布してくれるグループやグループのリーダーがいるといいな。

個人間では送料がかさむ一方。
送ったつもりでその費用を誰かに一任して預け、
まとまった額でまとめて送って、現地で配布する方が効率がよく、無駄もない。



なんて、私が言うまでもなく、
既にそのように活動されている方はたくさんいらっしゃいますが、
一概にどの方法も否定できないし、肯定ばかりもできないんだなぁ、と感じました。
49: りんご : 2011-05-08 21:04
> 60 さいのんさん

ありがとうございます。
貯金、崩されたのですね(^^
私もわずかだった貯金がなくなりました(^^;

ぎりぎりの生活をする義務も必要もないけど、
出来る支援があるならしたい。でも、現実問題…。

昨日テレビで「サバイバルギルト」という言葉を知りました。
ウィキペディア:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%88
インターネット辞典:http://jiten.com/dicmi/docs/k11/24904s.htm

私は被災を受けてないので正確にはその「サバイバー」ではありませんが、
それに近い気持ちなのかなぁ、と思ったり…。
(上のコメントでは書きませんでしたが、普通の生活をしていて心苦しさを感じています)

義援金、本当にはやく配布されてほしいですね。
義援金が役に立ったという情報も早く聞きたいです。
「その後」のニュースがないことには、
「どうせ義援金もプールされて、被災者には行かないんでしょう?」という人たちの
不信感もぬぐえませんしね。

募金はさすがにレスポンスなしですが、
幸い私は物資支援をしていると、受け取ったとの連絡と合わせてお礼をいただきます。
少しの人の役に立った、と嬉しい反面、まだまだ…とも思います。
50: : 2011-05-08 21:11
> りんごさん
私も何度か、物資を送りました。
気をつけているのは可能な範囲で、という事です。かえって被災地の方に気を遣わせてしまうのは違うと思うのと
 大切なものを失った人達に「自分達のせいで」と負い目に思って欲しくないからです。

支援は可能な範囲で継続していきます。

51: ヨハン : 2011-05-08 21:13
〉たけさん
〉かずぴろりんさん

感じた事ってトピなのでスレ違いかなと思ったのですが、共感される方々がいらっしゃるという事はやはり個人的感情だけではないのですね…

無力故、サービス業故立ち向かえない悔しさもありますが、3月11日以降は心が荒む事多かったです。
夏の東京の停電や節電に向けて冷房のお客様のクレームも増える予想がつき、本部から冷房に関するクレームがきたら一時的に冷房を下げるという指示がきました。それもなんだか???な気持ちです。
52: ♪JUNKO♪ : 2011-05-08 22:10
> りんごさん

他の皆さん、私も同感です
募金ビンボー(失礼な言い方になるかもしれませんが)にならないようやれることをやっています
・ポイント募金
・割りばし寄贈
・メガネ寄贈(受付終了)
・お皿の寄贈(おちゃわんプロジェクト5月末まで)
など…
歯ブラシなどはやはりまとまらないと不公平になると聞きました
個人的に集めている方がいたので一緒に渡しました
割りばしやラップ、紙皿は炊き出し用に大量に必要なので会社で集めて団体へ寄贈
家にあるわり箸を皆さんたくさんある人います

ポイントはポイントカードやクレジットカードの貯まってるもの片っ端から募金
セシールなど1ポイントからでも可能なサイトもあります

使用済みメガネは会社で160個集まりました
残念ながら4月に終了
一人ひとり小さなことを無理なくやれれば。
あとは支援メニューのあるお店で食事したり、商品を買うようにしています
足あと気にしません
コメントなしok
一部フォトや日記に載せています


53: まる : 2011-05-08 22:11
埼玉の者です。
自分等の街は鉄道関連の混乱はあったとはいえ
既に平常な生活にもどっています。

それらの生活と並行して、自分を含めた友人・仲間で支援を
「俺たちに出来ることやろうぜ」という
統一意思でもってはじめたものの。。。
いい知恵はあまりないし、スキルも特にあるとはいえず
資金のほうも。。。
自分たちの送った物資が何処へ行くのかもわかりません。
実際、自分も本当のところはよく理解できていないのかもしれません。
とにかくわからないながらも、気持ちを共有しながら
進めています。
まだ先は見えないけれど、出来ることをやっていきますよ。
54: りんご : 2011-05-08 22:34
>63 戒 さん

ありがとうございます。
その、「可能な範囲で」の線引きが、自分の中で難しかったです…。
品物をお送りした相手の方に負い目を持たせるのは良くないですよね。
身一つで助かった方もいることを思えば、
収入の中から貯金に回そうと思っていた額を譲っても
私の生活はすぐには困らないし、その方の「今」に役立つ。
とは言えはたしてそれで私の生活は今後成り立つのか…。

だけど、こんなことを考えるってことが、
実は「可能な範囲」のラインに立っているのかもしれませんね。

そして、こんなことを被災者の方が目にするところで書くのが、
申し訳なく思います。すみません。どこで相談すればいいか分からなくて…。


>65 ♪JUNKO♪さん
物資の支援って、何も買って揃えるばかりじゃないんですね!!
眼鏡の募集って知らなくてびっくりしましたが、確かに必要ですものね。
すでに持っている不用品などで役立つものがないかを見直したいと思いました。


お二人とも、どうもありがとうございました。
55: ♪JUNKO♪ : 2011-05-08 23:09
> りんごさん

はい…。お役に立てれば。
得に割りばしはホントに小さいけど何かできなくてストレスになってる人の気持ちも解放できるかと。
ただし、やっぱりまとめて寄贈が必要なので会社や団体にてどうぞ。
寄贈先団体名をちょっと忘れてしまったんですが(携帯電話なので)
割りばし、東日本大震災、寄贈のキーワードで検索すればたしかヒットします
寄贈期限はないとのことでしたが、衣類など終わってる回収もあり内容も変わるから都度確認は必要ですね
わずかですがぜひ必要なところに必要なものが届いて欲しいです

56: わたまま : 2011-05-09 00:44
東京在住ですが福島出身です。
親姉妹、親戚は無事でしたが未だに自宅に帰れない状況、そして疎開先が各地にバラバラです。

自分も3月11日から(現在も)地元の状況が気になっています。

何か支援が出来ないかと思っていましたが、子供が小さいので現地にボランティアとしてお手伝いに行けません。

子連れで行っても現地でご迷惑かけるのでがく〜(落胆した顔)
何も出来ないもどかしさがあり、今出来るのは少しでも義援金として募金くらいです。
そして親姉妹と叔母が疎開してきているので少しでも安心感が持てる様に行き来しています。

勿論これから福島(東北地方)の支援には自分達が出来る限りの協力をしていきます。
一時の支援ではなく、長期の支援として。

一人の協力よりも沢山の協力で支援としてお手伝いが出来ると思っています。
そして普段の生活で節電や地元の物産の購入等
まだまだ時間もかかると思います。
少しずつ兆しが出来るといいです


少し前までは風評被害に感情的になっていました。 感情的になる気持ちがあるなら地元のために気持ちを向けようと考えなおしました。

1日でも早く収束し、地元に戻れる様に願います。
57: 蓮花@ヤシマ中 : 2011-05-09 04:23
福岡の人間です。

揺れもしてないし津波も来てないし何も壊れもしてないし放射線も飛んでこない。停電もしなかったし買い占めで物が無くなってもいない。

なのに、政治や原発のニュースやニュース日記等を見て、凄くピリピリしていた事に気付いた。
世の中って繋がってるんだなって思いました。
58: ハクビン : 2011-05-09 05:29
今の政治は酷い!
59: 悠仁ティエール38 : 2011-05-09 05:43
>りんごさん

私は中部圏ですが、法人でも今、急速に経済が停滞してなかなか支援できない状態です。個人ならなおさらでしょう。限度があると思います。
しかし、続けて行く事が大事だと思います。

先日、仙台・石巻に行きましたが、個人避難者などは物資は届いていません。
水・食糧においてもいくらあってもありがたいという状況でした。
カサや新品ではないTシャツでももらっていただけました。

そして、阪神大震災も経験しましたが、あの時は携帯が命綱でしたが、今回はネットの支援サイトがあるというのはものすごい違いです。
個人対個人でやっていたものが、個人対全ネット閲覧者に訴求する事ができます。
東北に行って、帰ってから後悔してる事ですが、現地にはネットを使えない方が多かったので、そんな方に代行して投稿すれば数日のタイムラグで届けることができたのではと思いました。

ぜひ現地の方は、代行投稿してあげてください。
そして、日本全国から送ることができるので、個人が無理をしなくてもいいと思います。この方法が広まれば社会が個人へ直接支援できると思うのです。

http://fumbaro.org/campinfo.html
いろいろサイトがありますが、私はこれを見ています。
60: Milky : 2011-05-09 06:02
岩手/内陸です。
内陸は津波もないし被害も取り上げられてはいませんが、震災で職を失いました。
全国の皆さんの支援や励ましがどんなに温かいものかと思っていた矢先、こんなことがありました。
求人の件で、勇気を出して、本社が西日本にある会社へお電話をしました。

「どちらにお住まいですか?」「東北です」
と言ったところ、かなり嫌そうに
「え!?まさか〜福島じゃないですよねぇ??」
って。
なんかもうやる気が失せて、もういいですと電話を切りました。
いくら放射能が怖いからといえ、福島ってだけで酷い対応されるともう怒りを通り越し悲しくなりました。
こんな人もいるんですね‥涙
今後は地元にいることにしました。
61: mymy : 2011-05-09 06:21
ボランティアの基本は、自分の生活を犠牲にしないことと思います。
100の力があっても、あえて70か80に押さえて、無理はしないことと。
人の支援は、まず自分や家族が幸せであってこそです。
62: 三毛兎のショコラ : 2011-05-09 06:23
知事や市長がやはり役しないことかな、被災地を見にこようともしない
東北の被害がひどいのはわかるけど、こっちも被災地であることには変わり無いしさ、
千葉、茨城、栃木、福島の野菜や魚を食べて、それが一番の支援
63: 一撃離脱改 : 2011-05-09 06:31
実際、被災地とその他の場所ではかなりの温度差を感じてます。
テレビだけでは現状はわかりにくいです。
実際現地を目にしたら、感じるモノがありました。

また、今はニュースで毎日現地の状況が放送されてますので意識も高いのですが…
CMでm-floのVERBALさんが言うように、続けていくチカラも大事だと思ってます。

この現実は事実。
綺麗事を言うつもりはありませんが、ボクはこの現実を風化させていけないと思っています。
64: ゆかP : 2011-05-09 06:39
> Micke-yさん

悲しいまま諦めて、言いたい奴にそのまま言わせておいたら、結局何も変わらないのではないでしょうか。

あらゆる風評被害を打破したいのなら、まずその被害にあった時にそれをきちんと正していかないと何も変わらない、と私は思います。

今後もう少しだけ、勇気を出してみてはいかがでしょうか?
65: ♪JUNKO♪ : 2011-05-09 07:02
ご参考まで
掲載遅くなりました

割りばし&ラップなど寄贈先(PC用)
セカンドハーベストジャパン
http://www.2hj.org/index.php/news_j/disasterrelieffooddonations/

やはり経済を考えるとムリな募金ばかりより生活の為に買い物をするという必要もあるでしょうか
皆さんの日記やプロフィールに足あとつけてしまい申し訳ありません
いろいろ参考にさせていただきます

> Micke-yさん
悲しいですね
世の中いろんな人がいるけれど、日本全体にはもっとわかってもらえる人はきっといると思います
そんな会社に入らなくてよかったですよ…
66: Milky : 2011-05-09 17:00
> ゆかPさん

ありがとうございます。
今はっきりそんな余裕ないです。

地元で頑張りますから(^w^)
67: Milky : 2011-05-09 17:02
> ♪JUNKO♪さん

ありがとうございます。

入らなくて良かったです!
実際 今まで関西にもいたことあるので余計悲しかったです。
地元で頑張ります☆
68: FLORESTA : 2011-05-09 17:17
> 悠仁ティエール38さん
阪神大震災の時は、家の事で精一杯でしたし、ネット環境もまだ発達していませんでした。
ふんばろう日本さんも、なかなか良いサイトだと思いますが、携帯の容量が少なく、データが重たいので、ボランティアプラットフォームさんを利用してます。
関西からなかなか行ける所では無いので、物質支援にとても役立っています。
69: 悠仁ティエール38 : 2011-05-09 22:51

>FLORESTA さん

http://b.volunteer-platform.org/

これですね!これはいい!
携帯からも見やすいです。
70: K : 2011-05-09 22:57
日記にかいてみました!
71: ミンティ : 2011-05-09 23:39
人の優しさ、強さで感動したけど改めて世の中の厳しさを感じ、冷たさ、悲しい事もあまりにも多かった・・。

ライフラインが止まって携帯の充電が無いから歩いて探し回ってなかなか無くてある店に行ったら入り口付近で『もう開いてませんから!!』と強い口調で言われ、次の日情報聞いてわざわざ長町に行ったら外で充電するらしく雨だったのですが『ここでは充電出来ません!!』とかなり強い口調で言われてカッチンきた(-_-#)

これに漬け込んでキャベツとか1000円近い値段で売ってる所もムカついた(-_-#)

避難所でお互い大変で疲れも出てイライラしてケンカする人がいたり・・。

こんな大不況で仕事の無い世の中での地震・・家は無事で被害もそんなに無く、ライフラインも4日で復旧したけど私は仕事を無くし、母は失業中だったけど家賃など支払いは待ってくれない、待っててくれてもあまり意味無い期間で、私達は全て保証対象にならない・・今回の地震で仕事を失った人のみしか失業給付金が出ない事、通常の制度の保証はあるが審査が通らないとダメで時間がかかる事、必死に仕事探してもやっぱり難しかったですね・・本当に家が全壊した方々に比べれば私達なんてって思いますが今回中途半端な人も沢山いて失業してる人が沢山いたと思う・・宛にしちゃいけないとは思うけど地震の国なのにボランティアもそうだし他にも沢山ある色々細かい対策がまだまだなんだって事を知った(>_<)
他にも色々あったような気がする・・。

今は周りに助けられて県外に出ましたが日々生きて行くのに精一杯ですよね。

でも本当に知らない人でも助けてくれたり、避難所の子供の笑顔に癒されたり、沢山の人に支えられて一人では生きて行けない事や命の大切さを改めて感じて自分の考えが変わった事は経験になった。

本当にニュースでは取り上げられない問題が沢山あると思います。
72: : 2011-05-10 01:51
> 女侍ゆうこりんさん
少し話させて下さい。津波の被害を実際に見ましたか?地震だけの被害とは全く違います。逃げてるわけではないと思いますよ。みんな、生きるのに必死になってます。震災からもう2ヶ月ですが、何も変わってないです。復興なんてまだまだ遠い話ですよ。今現在、毎日生きていくのが精一杯の人がたくさんいます。もう少し現地を知ってから発言してほしいです。一人の人が書いた事が、一部の人のことでも、全体がそうだと感じさせてしまうことがあります。波にさらわれ、瓦礫さえ残ってない地域もあります。もう少し全体を考えて書き込みをお願いしたいです。
73: *neko* : 2011-05-10 02:28
> 女侍ゆうこりんさん
不快に感じたらごめんなさい。私も春さんと同感です。

私の親戚や友達にも被災した人達がいます。私の地元も宮城・岩手ほどではありませんが、津波の被害がありました。
実際に被災した方々は悩んで悩んで被災地を後にした方々も沢山います。仕事も住む場所もなく、復興の兆しも見えない状態で生きるために故郷をあとにした方々もいます。避難した方が観光気分に見えると書いてますが、被災地で普通の生活が出来ない状態が続いていた中で関東に行ってほんの一時の安心できる時間だったのではないでしょうか。沢山の人が東北を応援して下さっているのは被災地の方もわかっています。1日1日生きるのがやっとだったり生き残ったことが辛く感じても被災地で頑張ることを選んだりしている方々も沢山います。若い人でも地元に残る事を選んで、復興にむけて小さな事から始めている方々もいます。
甘え過ぎと言いますが、被災地の状況をみると助けて頂いて、勇気をもらって頑張れている方が沢山います。他の人との心の交流が被災された方々を支えてくれているのです。
被災地だけではどうしようもない状況だという事を、被災された方々それぞれの事情をもう少し理解して頂ければと思います。
長々と失礼致しました。
74: eli.co. : 2011-05-10 02:37
> 女侍ゆうこりんさん

>テレビとかの報道を見ていて感じます。

テレビの報道なんて現実の1/10も伝えてないですよ。
中越地震の経験から、テレビなんて信用しなくなりました。

被災者の生の声を聞く努力をして下さい。
75: windsor : 2011-05-10 02:41
> 女侍ゆうこりんさん

東京在住、友人が被災、または避難地区に入っていたりします。

トピ違いではないと思いますよ。


ですが、端から見て頑張っていないように見えても、本人は一生懸命!というのは往々にしてあることだと思います。

そして、必死に頑張っていて崖っぷちにいる方には、少し言葉が重すぎるかもしれません。

激励や頑張って!は素敵な言葉です。でも鬱病と一緒で、真面目で頑張っている人には大打撃を与えてしまうのではないか?それを皆さんの思いを見ていて感じるこの頃です。


震災後学んだのは、他者の気持ちになるのは難しい。また人はそれぞれであり、被災者とひとくくりにするのではなく、個々の人を見知ろうとすることが大事なのでは?ということです。
76: エンディー : 2011-05-10 02:42
> eli.co.さん

私も同感です。テレビや新聞の報道と被災地の親戚や現地に物質を届けに行ってきた方に聞いた話ではかなり違った印象を受けました。
77: □■HARUKA■□ : 2011-05-10 02:45
> 女侍ゆうこりんさん

まず、「逃げる」「逃げてきた」という表現が気になりました。

貴女の目にはそのように映るのかもしれませんが、県外に「避難」しているという方が適切ではないかと思います。
津波は、文章を読む限りですが、貴女の想像をはるかに超えています。私もつい先日地元に帰って惨状を目の当たりにし、テレビで観るものと全く違ったものだと感じました。

「頑張りましょう!」は、苦痛になります。少しずつではありますが、瓦礫の片付けや仮設住宅の建設も進んでいます。
そこでは、自分の同級生たち(24歳)が毎日おじいさん・おばあさんのために懸命に働いています。県外に引っ越した方々もいますが、若い人たちは前を向いています。町を取り戻そうと必死です。

少しでも伝わればと思い、書き込みさせていただきました。
78: 蓮花 : 2011-05-10 03:03
>女侍ゆうこりんさん

私は被災地の人間です。

色のない世界って想像つきますか?
白、黒、茶色しかない世界です。
この間の母の日、カーネーションをたむけた方がいて
やっと「赤」を見た気がしました。
もともと自然豊かなところですから、色は豊富でした。
この時期は、新緑が綺麗な時期ですが
それすらありません。
山は火事で燃えてしまい、茶色になりました。
津波のなか残った木も、塩害で葉が枯れ果てています。

こちらでは、仕事=海です。
または海に関わる仕事をしている人が多い。
阪神大震災と比較なさっていますが、規模も大きく違いますが
そこが一番の違いではないでしょうか。
あのときと違い、津波で家を失くし 津波で職場を失くしています。
2時間かけて通勤しようと思っても、内陸部にも仕事がありません。
私の周りには、水産加工会社等 海に関わる仕事をしている方で
再建までに、億単位の施設修理費がかかる人はたくさんいます。
それも現地では、大規模ではない会社、家族経営に近い会社の
レベルです。

それでも、あなたなら簡単に「前を向ける」んでしょうか。
施設が元に戻っても、海が戻らなければ、漁ができなければ
養殖ができなければ、加工会社は再建できませんから
何年後に 会社が動けるようになるのかすら まったく見えない
そんな状態なんですけどね。
79: はしお : 2011-05-10 03:04
感じた事は色々ありますが…
・各報道機関のあり方への疑問。地理的条件が全く違う今回の震災は、「阪神淡路大震災とは全くの別物」と考えなければならない事。
・私を含めですが…今この日本において「仕事」ができる人間は、そのありがたみを感じなければならない事。
・日々生活をしているうちのほんの1%でも良いので、様々な形で「継続的」に被災地の支援の為に力を注がなければ事。

そして…震災は「起きた」のではなく、今もなお「続いている」。表面化していない問題があります。1人でも多く、支援の「輪」を広げなければならない事。
…以上が今回起きている震災を通じて感じた事ですがく〜(落胆した顔)手(パー)
80: かっくん : 2011-05-10 03:08
> 女侍ゆうこりんさん

一度被災地にボランティアに行ってください。
現地を見たら、そんな発言は絶対にできないはずです。

以下、GW中にボランティア入りした被災地の現状です。

陸前高田
今でも2カ月前とほとんど変わりません。
瓦礫の間に車が通れる道が出来た程度。
鉄道のレールもぐちゃぐちゃで、貨物列車はいまだに転がったままです。
内戦のあった外国から来た外人ボランティアは、「爆撃で壊滅した自分の祖国とまったく同じだ」と涙したそうです。

釜石
駅前の信号は今でも消えたまま。
警察官が一日中、手信号で車を誘導してます。
お店の建物は残っていても、中は泥と瓦礫だらけでのところが多いです。
どぶも汚泥が詰まっていて、流れません。
81: ナンシーチビニコフ : 2011-05-10 03:12
> 女侍ゆうこりんさん
石巻に友達がいます。毎日連絡をとってますが、被災地の方々はもう頑張ってって言えないくらい本当に頑張ってますよ。
避難した方…地元を離れたくなかった人たくさんいると思いますよ。観光気分、いいじゃないですか。日常を失った過酷な現実にまた戻らなきゃいけない方々に、ちょっとでも楽しい時間過ごして貰いたいって私は思うけどな。
82: ミンティ : 2011-05-10 03:19
> 女侍ゆうこりんさん
私も不快に思ってしまいます。
逃げた訳じゃありません・・実家も福島ですが原発で帰れないし親戚も全滅です・・。
中途半端な被災者は全く誰も助けてくれません・・私も仙台にいたのでずっとボランティアやってたし復興するまで残りたかったし心苦しいです・・でも自分と福島の家族の今や今後の生活は誰も助けてくれない・・皆個々にやらなきゃいけないんです・・。
逃げたんじゃなくて生活して行く為に生きて行く為に出たんです。

県外にいても募金や出来る事続けています。
83: mymy : 2011-05-10 03:21
現地から帰った人に聞いて思ったこと。

報道者にも心はあります。被災地の本当に辛い部分は報道できません。
被災地以外の者は、自分たちが限られた情報しか得ていないことに気付き、
1枚の写真から、映っていない天地や左右や匂いを想像する力が求められていると思います。
そこで生きる人の心を思い、寄り添う力が。
84: ルフィー : 2011-05-10 03:24
ルフィー(三浦竜太)です
弊社コールセンターで下記のような活動を5月15日から開始することになりました。

この度の東北地方太平洋沖地震の被害に対する支援活動として、お客様窓口支援センターでは、「ハートダイヤルサービスWish」プロジェクトを発足させます。この活動は、被災者の方はじめ、被災者支援を行っている方等を支援していくプロジェクトです。
具体的には、弊社コールセンターに上記の様な方々がからお電話をいただき、身近な人には言えない事柄を傾聴しようと言う支援活動です。
これまでクレーム処理のプロとして培ってきた技術とハートで心を込めてこの活動に取り組んでまいります。
小さなことかもしれませんが、一生懸命やれば大きなメッセージをお届けできると信じて、CWSが一丸となって取り組んでいきたいと思っています。
フリーダイヤル番号がわかり次第東北地方に新聞織り込みや各拠点へのチラシの設置、各地へ避難されている方々への広告の配送を行っていく予定です。
皆様からのご意見、ご指導をいただけますと、大変助かります。
よろしくお願いいたします。
弊社HP http://www.cws-cc.jp/
85: ウメゴマ : 2011-05-10 03:39
>女侍ゆうこりん

一度、ボランティアしに被災地に行って何かしらお手伝いをしてみては?

現状を見たら甘えすぎなんてそんな書き込み出来ないはずです。

アナタの書き込み、大変不快ですexclamation ×2

86: ママタル@東北頑張ろ : 2011-05-10 03:49
>女侍ゆうこりん さん

逃げた らいけないんですか?
逃げざるを得ない状況の人が、アナタの思うよりもずっと多いんです。
みんな好きで避難してるんじゃないんですよ。

二か月もたったんだから全員が立ち直って自力で頑張れると?
この前津波のあった地域の近くを通りましたが、まだ瓦礫の山ですよ。
やっと重機が入って片付きだしたところが多いんです。

二か月も じゃないんです まだたったの二か月 しか なんですよ。

テレビだけで全てを見たつもりになって、ドヤ顔で語って欲しくありませんね。
そういう事言うなら、瓦礫の一つも片づけに行ってから言ってください。
87: ぐっちん : 2011-05-10 03:50
> 女侍ゆうこりんさん
すみませんが、不快です。
家、恋人、家族、大切な人を、思い入れがある場所、仕事を全て津波にさらわれた人の辛さをよく考えて発言なさってください。
私も母と親戚、実家を失いました。
みんな必死に立ち向かってます。
仕事を失った方や、原発の影響で他県への移動を余儀無くされた方はたくさん居るんです。
全て生きるためです。
犠牲になった方々のためにも、残された命を大切に、懸命に生きるための苦渋の選択です。逃げではありません。
中には逃げ・甘えがある人もいるかも知れませんが、大半は毎日一歩ずつ進んでいるんです。

被災地外の方々のご支援には感謝しています。
被災者が勘違いされるような書き込みはご配慮願います。
88: ママタル@東北頑張ろ : 2011-05-10 03:52
連投失礼。

子供を預けて と安易におっしゃってますが、震災後の子供のストレス知ってますか?
未だに余震がある度に泣きながら自分の部屋に飛び込んで、頭からクッション被って泣いてる子もいるんですよ。

そんな子供を親がボランティアに行くからといって、安易に一番安心できる存在の親から引き離せと?

内陸部で地震の軽度被害しかなかった私の息子ですら、未だに余震におびえているんですけど。

あなた子供いますか?
いるならそんなこと言える神経が疑われます。
89: 蓮花 : 2011-05-10 03:54
震災で感じたこと。

自分が無力で情けない人間だと言うこと。
大好きだった人たちが死んで 二度と会えなくなったのに
まともな葬式もしてやれなかったこと。
生き残った人たちだけでも 支えてあげたいのに
支えきれないでいる 自分には何の力もないこと。

やれることには限界があって
精神的にまいってる自分の弱さとか
写真撮って へらへら笑ってる観光がてらな連中とか
そんなことしてる連中にすら
「ボランティアがなければ 自分たちでは何ともできない」
そう言われて言い返せないこと。
自分たちの街なのに
自分たちの力では なんともならないことがあること。

本当の絶望って こういうことだってことを
思い知った。
90: みい : 2011-05-10 04:00
女侍ゆうこりんさん

関西の次元と一緒にされるのは少し違うかも。宮城岩手は津波。福島はそのふたつに加えて原発。逃げたくて逃げたわけではないと思います。地震だけだったらこんなにならなかったでしょう。みんな一生懸命ですよ。復興って二ヶ月でできますか?
91: : 2011-05-10 04:03
仕事で被災した方の話を聞いて、掛ける言葉が出てこなかった


淡々と話してくれたけど、計り知れない絶望や恐怖があって

解ります…なんてとても言えないと思った

ただ聞くだけだった

なのに
「ありがとう」
って言ってくれた

言葉がこんなに重いなんて暖かいなんて

毎日大事に生きるよ
92: Milky : 2011-05-10 04:19
> 蓮花さん

情けなくないです。
無力だと思うこともたくさんあると思いますが、地元を想う気持ちも強いと思います。

文章力ないので伝わらないかもですが、沿岸の仲間は強いって思ってます。
必死に頑張っていて、逆に見習いたいくらいです。

文章下手でごめんなさい。
93: Mighty : 2011-05-10 04:19
> 蓮花さん

心中お察しします

29日から一昨日まで石巻の先の避難所でお手伝いさせて頂いて参りました

ネットは現実逃避場所でもあるので、現実には多くの「美しき精神」は無粋な自己主張はしませんし、見ても敢えて流している場合が多いと想います

個人的には未曾有の広域性を考えれば、無事な東京はみちのくの隣町にあたると思っていますから、自主停電と自宅太陽光の融通に心を尽くしている変わり者もいます

一部に不心得ものがいるのは世の常、口先と物見遊山に惑わされず、「全員仮設」までお節介焼きを続ける同志も少なからずいることを勇気に変えていただければありがたく想います

捨てる神あれば、拾う神もあります
94: ゆら : 2011-05-10 04:32
女侍ゆうこりんさん


たくさんの方がコメントしていますが、わたしも同感です。

まず、他の震災と比べるのはおかしい。

震災とは何かをもう一度考えてコメントしてください。

比べるものではない。
関西の人と比べるのであれば、それは差別です。

また、はっきり言って、同情などされたくありません。迷惑です。

わたしも被災地の人間です。

他の方々があなたにコメントしてくださったことをよく読んでください。

どんな思いで暮らしているか。

今のあなたに分かってもらわなくても結構ですが、大変憤りを感じてなりません。
95: ☆ゆちょひょん★ : 2011-05-10 04:36
> 女侍ゆうこりんさん
震災直後から、県外のたくさんの支援に感謝するとともに、あなたのような心ない方がいることに、激しく憤りを感じています。

震災で都内もいい煽りをうけたとありましたが、被災地は都心部の無用な買い占めの煽りをうけました。地震は被災地のせいではありませんが、買い占めによる物資不足は、都心部の買い占めが一つの要因になったことはたしかです。

都心部の人達は計画停電くらいで大騒ぎして、本当くだらないと思ってました。あなたが言う、今『被災地から逃げてる』福島の人達は、関東の電力供給のために、自分達が使わない電力を作る原発により全てを失って逃げてるんですけどね。避難のことを逃げてるって言いますが、放射能から逃げて何が悪いんですか?

若い人は子供も親も預けて、復興しろ…じゃあ預けられる親戚、知人、全てを今回の震災で失った人はどうしたらいいんですか?

まだ余震も頻繁にあって、またいつどうなるかわからない状況なんです。
家も会社も全部なくなって、家族の命だけが助かったって人達が、離れ離れになりたいと思いますか?

あなたが知らないだけで、被災者はそれぞれ、精一杯生きてます。私は仙台住みで、被害は比較的少なかった場所にいますが、私なんかより、被害がひどかった場所の被災者の方達が1番、前向きに頑張ってます。

避難所暮らししたことありますか?ものすごいストレスですよ。しかも、ご飯やお風呂はもちろん、ライフラインだってまだ完全じゃないんです。今でもまだ、普通の生活ができてないんですよ。みんな痩せてますよ。それでもそれぞれ、地元を愛してるって言って、頑張ってます。

家も家族も亡くしながら、一人でいても思い出すだけだからって、震災当初から、炊き出しを手伝い続けてる主婦。

親や兄弟が見つからないからって毎日避難所を探しまわる小学生。

ちょっとでも避難所に笑顔が増えるようにと、自らも被災者なのに、明るい話題を探して、毎日手作りの新聞を作り続ける子供たち。
みんな前向きですよ。

東京に遊びに行って、少しでも笑顔になれるんなら、いいんじゃないですか?

事故だって、全部遊びに行ってる被災者じゃないでしょう。関東にいても、ナンプレかえてないだけな人もいると思いますし。

被災地に来て、とろとろ写メでも撮りながら走って渋滞巻きおこし、自衛隊や復興作業の方達に迷惑をかけてる県外ナンバーの車が多いことはご存知ないですか?

もっと現実を見てから発言してください。
頑張ってる人に頑張ってなんて酷すぎです。

人それぞれ考えが違うのはわかります。いろいろな意見があって当然です。
けど、現状をよく知らない、見ても経験もしてない人が、被災された方も見るところに、偏った意見を書いて、これ以上苦しめてほしくないです。

あなたの考えかえなくてもいいです。でも、被災者を苦しめるくらいなら沈黙してください。
96: FLORESTA : 2011-05-10 04:37
阪神大震災に比べて、今回の方が復興に時間掛かると思うねん。
何も神戸が酷く無かったとは言えへんよ。
半年近く経っても、中心地三宮はゴーストタウンやったし。
せやけど、今回被災した自治体とは、経済力も商業力も、全然ちゃうやん。
しかも比較的無傷やった尼崎や大阪は、それなりに雇用力もあり、神戸からでも十分に働きに行けるねんから。
神戸みたいに、川崎重工業やワールドのような日本を代表するような企業が本社を置くわけでもあれへんし。
二次産業や三次産業にしたって、水産業者や漁協に群がって成り立ってる訳やし。
海に裏切られても、海と向かい合って暮らして行かなあかんのちゃうかなあと思う。
97: 仙台四郎 : 2011-05-10 04:45
「逃げる」・・・

確かに津波が来た時には、本気で逃げました。
私だって命が惜しかったから。

家も無いので、今は被災地から離れました。
でも、逃げたんじゃないんです。
仕方なく離れたんです。堤防も無い所に住めませんから・・・

生活基盤が確立しなきゃ、復興への足がかりはできないと思ってます。

私もGWに子供を連れて、山形に観光をしました。
悪い事、後ろめたい事だとは思ってません。
子供や家内に気分転換をさせたかったんです。
行って良かったと思ってます。

仕事柄、取材が多いんです。
東北支社じゃなく、東京からの。
先日も朝●新聞から電話がありました。
「バリバリに津波にあって、逃げてる人紹介してほしい」って

「そんな人はいません」と答えて電話を切りました。
抗議してやろうかとも思いました。
でも、きりがないんです。そんな取材ばっかりで・・・
みんな、興味本位で土足で入って来るんです。

テレビだけ見ていると、そんな風に写ってしまうんですね。
98: ☆SATO-KUN☆ : 2011-05-10 04:53
> 女侍ゆうこりんさん

みなさんが言ってるのであんま言いたくないけど発言有り得ないっしょ!!
そろそろ応える時期?みんなとっくに前から頑張ってるよ!
親戚が仙台にいて津波被害受けたけど色んな人達と協力してるよ!!

阪神大震災と今回の震災は訳が違うし比べるもんじゃねーしあんま意味分かんない発言すんのやめろ!
99: とーとー : 2011-05-10 04:55
> 女侍ゆうこりんさん

不快です。自分も実家が東北ですが、知り合いが家をなくなったり大切な人を失ったりしてますが、みんな復興のために動いてますよ? 復興ができたとしても結局お金がなければ生活をできないんです。だから県外にまで行って仕事を探し立て直そうとしてます。逃げたとかいう問題じゃないんです。じゃあ家族がいる人はどう支えあえばいいんですか?漁師の方々は海が使えないのにどう生きていけばいいんですか?ほとんどの人が現実と向き合いはじめてるですよ。

津波があるとないとではまったく状況が違います。
縦揺れと横揺れでも起きる現象が変わります。

結局他人事だとしか思ってない発言だと思います。
100: 悠仁ティエール38 : 2011-05-10 04:56
いま、本来は観光のトップシーズンです。
先日、仙台に行ってましたがテレビでミヤネ屋が松島の観光地からライブをしてました。東京から観光客もきてるようです。

観光客として現地のホテルに泊まって、松島行って牛タン食べて被災地を見て帰ってくる、そんなプランでもいいと思います。
気になる方は行ってください。

それと私も阪神大震災を経験し、ビルの倒壊や長田町の火災も見ましたが
規模的に比べ物になりません。
大げさではなく10倍は違うのではないでしょうか。
青森、岩手、宮城、福島、茨城。
これらの県では関東圏とやっているTVの内容が全然違います。
被害状況、復興の様子、人々の様子。ずっと流してます。

うちら中部でもすっかり東北大震災の事を忘れている人も見えますが、空飛ぶジェット機のコックピットに座ったら見えるほどの近さが被災地で、そこで人々が苦しんでいるという事を忘れずに。
101: FLORESTA : 2011-05-10 05:09
> 仙台四郎さん
地元ニュースを差し置いて、未だに東日本大震災を重点的に取り扱う神戸新聞社の爪の垢でも煎じて飲めやと言いたい。
本社が全壊しつつも、被災地を駆け回って報道した人達だけに、マスメディアとしての心構えが、単純に違うと思う。
102: エンディー : 2011-05-10 05:10
メディアなんて本当に悲惨な部分は見せないですよ。たとえば、遺体の画像だって日本のメディアはあまり見せない。テレビがしょっちゅう取り上げる避難所はまだ物質が行き渡ってる所だと思います。孤立して少人数しかいない場所なんかは今だに満足に物質が届かない。自宅がなんとか無事だった人達は物質が配給されず、個人からの物質支援でなんとか食いつないでるケースも沢山あると聞いています。瓦礫の撤去以前に食事をとる事すらままならない人達はかなりいますよ。まだまだ支援は足りない状態だと思います。それでも皆さん必死に生き抜こうと、町を立て直そうと努力されていますよ。むしろ私はもっとワガママ(こう言うと失礼かもしれませんが)を言って欲しいです。もっと物質が欲しいとかこうして欲しいとか…こんな状況なんだし、被災していない人間を頼って欲しいですね。勿論被災していない私達が痛みを理解しきれないのは分かっていますが…それでも物質面での協力ぐらいなら出来ると思います。
103: まゆちん : 2011-05-10 05:16
キャンベルスープは被災地の方々への支援を行なっているようです

『今までの活動、これからの活動も全て含めて
Campbell I CAN Project
もちろん!愛や缶(笑)色々な意味を含めています。

その活動の新たな一つとして、
One Click One Soup 〜メッセージと一緒にキャンベルスープを届けよう〜
がスタートいたしました。
参加方法:キャンベルのHP

http://www.campbellsoup.co.jp/
からリンク先に飛び、
ボタンをクリック=一食分のキャンベルスープ となります。

皆様!まずは!
ワンクリック!!!
のご協力をお願いいたします。
簡単でもよいのでメッセージも入れていただけると嬉しいです。』

ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
104: : 2011-05-10 05:28
> 女侍ゆうこりんさん
3月11日の本震と津波、4月7日の余震、経験してから発言して下さい。子供を預ける?いまだに余震が続き、震えて泣いてる子供が大勢います。
皆さんが色々意見してますが、私も同感です。現地を知らなすぎます。一泊でもいい、日帰りでもいい、まずは現地を見て下さい。目の前で津波にさらわれて亡くなった人もたくさんいます。復興どころか手付かずの所もたくさんあります。現地を見に行ってからの発言を待ってます。
指定避難場所である学校の校庭まで津波が来て、自衛隊に救助されるまで一晩以上親に会えなかった子もいます。
何も知らない、知りたくないなら発言を控えて下さい。
105: シロクマ : 2011-05-10 05:29
みなさん、女侍ゆうこりんさんの発言に対し、色々憤りもあるかと思います。

女侍ゆうこりんさんは、同じ状況になったら、地元の復興第一にできますか?
私は家族、親戚亡くされた方々を見て、そんな風に考えられるだろうか?と思います。
現に、小さい子供が私には居ます。その子が津波に流されたら、どんなに前向きになりたくてもなれません。

人間は自然の力の恐ろしさを知ったんです。
だから、そのような発言はまだあなたが体験してないからの発言なのもわかります。それに対してコメントされてる皆様。
今回は本当に大変で苦しい毎日だと思います。
でも責めても仕方ないです。わからないことはどうしてもあります。
テレビの報道だってすべてじゃないことくらいわかります。感じ方は人それぞれ。
悲しいですが、それも人間の怖い部分です。

人は自分が当事者にならなければ、本当の意味で理解出来ません。
だからと言って、他人事ではもちろんありません。
女侍ゆうこりんさんは家族を思うように、被災された方々を想って下さい。
人は独りでは生きていけないと感じませんか?
優しい手を差し伸べられた時に、人は前向きになれるんですよ。
被災された方々、沢山の問題あるかと思います。
私も今回沢山の事を考えさせられました。
この経験を生かし、誇りに思える日が来るのを願っております。
106: もやし : 2011-05-10 05:32
> 女侍ゆうこりんさん

あなたの大切なお子さんやご家族の命が、一瞬のうちに理不尽な形で奪われることを想像してもなお、同じ発言が出来ますか?

被災した方が慣れない土地に避難してきて、あなた自身が不快な思いをされたことには同情します。大変でしたね。しかしあなたも書かれている通り「慣れない土地」故の事故ですし、その道に慣れてる人の慢心があった可能性だってあります。そもそも避難してきた人ではなくとも都内の交通事故は多く、わざわざ引き合いに出すことに違和感を感じます。正直、あなたの文章の端々に避難してきた人を見下しているようなニュアンスを感じました。

家があり、家族が無事で仕事もあり、震災前の日常生活とほぼ変わりない毎日を送れている人間は、特に「冷静」であり「寛容」である必要があります。そんな立場の人間が自らこの状況を知る努力をせず学ぶ事を他人任せにし、メディア情報を鵜呑みにしては想像力の乏しい行動、つまり買占めや風評被害やイジメを引き起こしている現実は、日本に住んでいるのであれば充分にご存知のことと思います。

あなたの考え方は、弱い立場の人間を追い詰めるものです。
慣れない土地で被災者が起こした事故は、東北3県の人々をまとめて表現するほどたくさんあったのでしょうか?ほんの一部のことではないのでしょうか?

日常生活を失い、子供を失い親を失い、友達や思い出も失った人に対して、言葉を選ぶ事もできず寛容に受け入れる事もできない残念な人が多く存在することは、紛れもない事実です。そんな人を目にするたび軽蔑の眼差しを向けてしまいますし、同じ日本人として悔しく残念に思います。
107: 才谷屋梅太郎 : 2011-05-10 05:33
現場が大事!!
先週始めから四日間七ヶ浜にボランティア行った時にそうセンターの人も言ってましたし、
私もそう思います。
明日は我が身なのですから・・・

避難し自分が同じ目に会った時に同じ事を女侍ゆうこりん、あなたはは言えるのでしょうか?
その様な話をどういう情報で認識されているのでしょうか?
被災地は阪神と比べ物にならない程広範囲で、特に津波による被害は甚大ですよ?
日本の全海岸線に津波警報、あるいは注意報が出たのは今迄ありましたか?
実際現場を見に行きましたか?現地の人がほんとに頑張ってないと言い切れますか?
放射能レベルの高いといわれる地域に立ち入る度胸はありますか?

私はその後に福島県二本末の波江町避難所といわき市(30キロ圏内近辺)まで行って自分が所有するガイガーカウンターによる実測値確認と、風評がいかに酷いかこの目で見てきました。
風評酷い、いわき市ですら1μSv/hを記録する所はなく、平均して0.6μSv/hでした。
そこの地域の方々ですら放射能という化け物におびえながら避難生活しているんですよ!

波江町の避難されている方々、今回慰問し会った方々は人工透析や持病抱えている高齢の方ばかりです。焼き肉店経営していたおばあちゃんと、仮設住宅できて落ちついたらバーベキューしようと約束しました。

貴方自身で確認できない、しようとしないが批判だけするならばどうかなにも語らず黙って見てて下さい。

東北パワーを舐めんなよ?


追伸:全国・他地方版ニュースよりはまだ、現地でやるニュースはかなりリアルタイムでより正確な情報が入る様ですね。
108: ミルキーママ : 2011-05-10 05:47
> 女侍ゆうこりんさん不愉快だったらごめんなさい。って言うなら、言わない方が良いですよ。相手が不愉快になるのをわかって言ってるんでしょ。独りよがりなこと言えて気分 良いんでしょう。そのわりにはボランティアが出来ない、か弱い自分を書き込んだりして。 
あなたは立派な方なのでしょう。家族も家も無くして、飲料水も貰わなければ飲めず、電話は通じない、着るものも無く、生理用品もなかなか手に入らず、山の奥まで瓦礫の山、寒い体育館で毛布にくるまりながら眠り、お風呂は入れず、そして 震災当初は 瓦礫の中にある遺体の中から家族を探す、遺体の状態はかなりの損傷。瓦礫にぶち当たりながら流された遺体ですから。そんな状況の中でも、きっとあなたなら絶対投げ出さず立ち向かうことでしょう。震災にあったら、そんな自分をぜひ書き込んで下さい。称賛しますexclamation ×2あなたなら出来ますexclamation ×2頑張ってexclamation ×2
109: えみくま : 2011-05-10 05:48
被災者の皆さんぴかぴか(新しい)

心ない事を平気で言う人もいますが 気になさらないでくださいね。
今は 甘えていい時期じゃないのかと思うんですよ。今、余力を蓄えて 元気になったら これから頑張ってほしい。
義捐金だって いっぱい集まったような報道がありますが 絶対に被災者の皆さんが必要な分いきわたる訳ないと思っていますし 家や基盤となる収入がないのですから。 今、変な意見を聞いて動揺して 決して無理しないでくださいね!!思いつめたりしないでください!!

被災されたお子さんたちだって この不安な状態で引き離すのは難しいと思います。
子供だって未曽有の経験をして この上親と離れて暮らすなんて どんなに普段理解がある子供だって心が壊れてしまうかもしれない。
親だって 我が子と一緒にいることで心の均等を得ると言うか…支えられる部分があるのではないかと思います。

それに 折角こちらに(関東)避難してこられてるんだから 色々出歩いて気分転換して下さい!!避難してきてるんだから大人しくしてるなんてナンセンスです。
ただ、車の運転は 気をつけて下さいね(全国どこにいてもですがあせあせ(飛び散る汗)
地方と違って、都内は結構慣れてないと大変だと思いますから…私も実は都内は苦手ですあせあせ(飛び散る汗)

今は 余力を養って下さい。栄養がいきわたらないと 考えることもままなりません。

ただでさえ 不便な思いを強いられたり これからの事考えたら 不安で押しつぶされそうになってしまうと思うのに…
残念ながら 世の中には想像力のかけらもない人がいるんです。

そういう人は どうぞほっといて下さい。
残念ながら 本気で人の痛みや悲しみが察することが出来ないんだと思われます。 
自分は大したこと出来ないのに 口だけは出す人かもしれません。
テレビや週刊誌だけが彼女の世界で情報源なんでしょう。

こんな人はムシムシ!がんばっぺ東北 関東!

110: 女神 : 2011-05-10 06:02
> 女侍ゆうこりんさん

誰も好きで被災地から他県に移動してるんじゃないですよ(`ε´)

被災者バカにすんな。

子供親戚に預けてとか言ってますが、うちの子供達は津波を実際に見てから、ちょっとの地震でも不安になってるのに預けるなんて軽々しく言わないでもらいたい。
111: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-10 06:04
> 女侍ゆうこりんさん

あなたが、被災地にいたら同じことを言えますか私は、被災地の宮城県に住んでいますが、内陸部でしかもあまり被害はないです。
しかし彼氏が、津波にのまれましたが自力で鉄塔に登りどこからか流れてきた誰かの家の屋根に上がり一晩をずぶ濡れで、過ごしたようです。
そんな話を聞いて、私は苦しくなりました。怖くなりました。
自分は津波を体験していません。なので、彼氏にがんばってとかがんばろう。何て言葉は言えません。
同じ県民・同じ被災地にいるのに、こんなに被害が違う…。
余談ですが、ほとんど被害はない所にすんでいるので、被害の甚大な所にボランティアに行きたい気持ちでいっぱいなのに、体に生まれつきの障害があるので行けません。歯痒いし、無力な自分が嫌で嫌で、時々なんでこんな役立たずな私なんかが生きてて、未来ある子供たち・この平和な日本を作り上げてくださった、人生の先輩方が亡くならなければいけなかったのかと思って、苦しくなります。

支離滅裂な文章&長文ですみません。
112: 才谷屋梅太郎 : 2011-05-10 06:12
また行きますよ東北
亡き親父の故郷、岩手
俺の第二の故郷、東北

そして波江町のばあちゃん達との約束を果たしに

113: ぬまり : 2011-05-10 06:14
はた目からみると、そう見えるんですね。
114: 雪村 紫音 : 2011-05-10 06:16
…はぁ 馬鹿を相手にするだけ無駄ですよ 3月11日のあの時地震と津波が全てを奪ってしまったのに
無神経な言葉吐く奴いっぱいいるから聞き飽きた
もううんざりだわ
115: Yuka : 2011-05-10 06:23
震災で感じた事

ほんの少し優しくなれば、ほんの少し歩みよれば、ほんの少し相手側たってみれば…

わかる事がたくさんあるのに、そのほんの少しが出来ない人が意外と多いんだな…と思いました。

このトピに限らず実生活でも。
116: はりー : 2011-05-10 06:36
東日本大震災で感じたこと

自分の不甲斐無さ、無力さです。

地震の直後、唖然とする事しかできませんでした。
荒浜地区にあるアパート・・・
アパートに戻るまで津波が来てることすら知りませんでした。
家の近くが浸水し、ライフラインが何もない場所。
自分かわいさで、ボランティアもせず、県外に逃げました。
地震の直後が本当に必要だったのに・・・

本当に後悔しています。
大変な方がたくさんいたのに、本当にごめんなさい。

もっと周りが見れるように、
人を思いやることができるように。
これから自分にできる形で協力していきた。
117: ショコラ : 2011-05-10 06:37
被災地に住んでない人のコメントに真剣に言い合ったって仕方ないんじゃないあせあせ(飛び散る汗)

経験してないんだから 何言ったって分からないってボケーっとした顔それに時間を費やすのも無駄ですよ

ライフラインが止まったりしてないところからすれば傍観者にすぎないと思います。地震の影響がないとこからすれば 震災のことも徐々に記憶から薄れちゃうんだよ

辛い経験した人達だけが分かることだから
118: : 2011-05-10 06:38
今は、今まで頑張ってきた人達が一息つきたくなる頃あいじゃないかと思います。
被災者の皆さんも、ボランティアへ行った人、今も行っている人、
お仕事で被災地へ行っている人も、そして行っていない人も
ちょっと肩の力を抜きたい頃あいなのかな、と思います。

無理しないで休み休み、日常を取り戻したいですね。
119: もきゅ : 2011-05-10 06:40
女侍ゆうこりん さん>

私は東京在住ですが、故郷宮城へ帰っている時に被災した者です。

色々な方の意見あると思います。
だけど、なんかあなたの考え方は世間一般からずれているかもわかりません。

>阪神大震災んときの関西の方々の強い立ち直り、復興ぶりは本当にたくましかった!

比べてどうすんだ??訳がわかりませんね。
あなたいい大人ですよね?子供のように何かと比較して恥ずかしいですよ。


事故にあったのは、それは大変でした。お怪我が無く無事でいらっしゃったのはご家族も安心なされた事でしょう。
だけど、自分の愛する故郷の方々が「勝手に逃げて来たやつらが事故を起こした。」扱いされるのは、本当に本当に悲しいし腹が立ちます。
それに腹が立って、今回の書き込みをしたのですか?その話の後に「お気持ちも確かにわかる。」そんな気持ち誰にも伝わりません。
被災者の気持ちは被災者にしかわからない。自分を庇うような中途半端な言い分はやめたほうがいいですよ。


>動ける力が東北に残らず逃げてきて何になるんですか?仕事や家族よりもまずは復興でしょう?自分の住む街じゃないですか?
男女関係ない!まだ動ける若い力やバリバリの働き盛りの世代年齢なら家族に年寄り子供乳飲み子いても
それこそ被災してない地域の親戚知人に預けて街の復興に立ち上がるべきじゃないですか?


なぜ、そんなにあなたが復興に焦るんだ?一刻も早く復興させてそのあなたが住む関東から追い出したいんでしょうね。
あなた、ニュース見てますか?原発で影響受けた漁師が家族のために、一家総出で仕方なく関東へ仕事へ出ている方もいらっしゃいますよ?
家族より復興?!おかしな話ですね。東北人は家族や周りの人を大事にし、住民がゆっくり復興と共に寄り添って生きています。
それぞれの町に「がんばろう!○○(町名)!!」「ゆっくりでいいから。」など、看板や張り紙、沢山してあります。


>東北の被災者達は自分たちで何とかしようと土地に家族揃って残り立て直そうとせず
 他地域に逃げて建て直しをボランティアや行政委せにしようとしている輩もいる。

私自身ボランティアに参加しました。津波にあった家の泥カキや家財搬出など、老夫婦だけでは出来ない事、
それを被災者が被災者をボランティアする。ボランティアする人は、人助けが大好きで参加しています。いやなら来ません。
家から出されたゴミや家電や家財、行政が処分に動かなければどうしようもありません。
そういった被害の大きい方々が自分の町を離れるか??それ、どこの情報でしょうか??勝手な憶測じゃないですか??
そして、輩とはなんですか、輩とは。東北人を馬鹿にしないで下さい。


>こちらに来て(特に都内に来てる方々は完全観光旅行気分に見受けられます!)毎日報道を見て心苦しくなりませんか?歯がゆくないですか?
物事前向きにならないといけないと思います(-.-)

完全観光気分。毎日毎日、復興復興、忘れはいけない忘れてはいけない、そんな事してたら気が滅入りますよ?
田舎者です、楽しませて下さいよ。見た事ないものを、“今”みてはいけないんですか?
誰もが忘れませんよ。あの時のこと。そしてみんな前を向いて震災と寄り添って生きています。
あなたの肩に力が入っていて、目を鬼にして、ある意味「復興」については意気込んでらっしゃるようですが。

>そろそろあなた方被災者の皆さんが応える時期に来ていると私は思うのですが…

はっきりいって、その「応える」ってなんですか?!意味がわからなすぎて、弁解してもらいたいです。
「時期に来ている」どこぞの時期ですか?!行方不明者、未だ家族の元にかえられてない方にむかって、
その、「応える時期にきている。」 言えますか??


一個一個にケチをつけるようで申し訳ありませんが、
はっきり言って、愛する故郷を馬鹿にされているように感じたので、このように返信させてもらいました。
もう少し、肩の力を抜いて、そっと震災に寄り添う考え方をしてくださいませんか?
あなたの言う、「復興」。とてもなぜか苦しくなります。とてもいい言葉ですが、ついていけない方もいるはず。
あなたより年が半分離れている私に言われて生意気と感じるとかもわかりませんが、
これが私の意見です。すみません、少し私も熱くなってしまいましたが。この辺で失礼します。
120: しょんぴぃ : 2011-05-10 06:44
> 春さん

春さんに同意です。

ゆうこりんさんの言う『逃げてきた人』がどういった境遇なのか、すべてわかった上でお話してほしいですよね。

『逃げてきた』とやたら言ってますけど…
意地悪だなぁ〜と思ってしまいました。

慣れない土地で慣れない運転みたら、慣れた自分たちがカバーしようと思いますけどね…私なら。
慣れた人達が協力体制にないから、更に事故に繋がるのかもしれませんね。
事故がどういったものかわからないので、個人的な意見ですが。

被災地から命からがら東京にきて、居場所をみつけ、一息ついて観光楽しむのもダメですか?


というか、被災者全員が復興する気持ちがない…みたいな印象を受ける文でした。

もちろん復興させようとする若い力が大切だとおもうし、言ってる意味はわかるのですが……

とにかく文章から、わざと意地悪さが滲み出ていると感じる文面です。


みんなが復興に力を!
と思うならば、もう少しやる気が出るような、意地悪じゃない文章にしたら良いかと思います!

とても性格悪そうな方ですね。
自分さえよければ良さそうな…
121: 雪村 紫音 : 2011-05-10 06:49
被災者同士なはずなのに「あんたの所はまだましでしょ」とか「昨日も物資貰いに来たよね」とかボランティアまで罵りあってそういうの嫌って程見てきたからもういいよ
無事な所に避難するのは仕方ないよ
家が駄目になって子供の学校の為に家族バラバラになった人も見た おばあさん泣いていた
どこがましなんてないんだよ
122: aceoface∞MINA : 2011-05-10 06:51
皆さんこんばんは(^O^)

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私は今避難所生活をしながら仕事をしております。

様々な意見読ませて頂きました!

私の家(地元)も津波により流されてしまいました。たまたま母と弟が間一髪で公民館に逃げ家族は無事でした。でも救出されず周りが海水のところに取り残されてしまい不安な夜を何回も過ごしたそうで。私はたまたま仕事場にいました。仕事場もガラスが割れたり散々な被害を受けましたが.そんな仕事のことを心配する事よりも家族が心配で心配でたまりませんでした。
街を復旧させることが第一という考えはおかしいと思います。街を復旧させたから今までに戻るとは限らないし第一に考えるのはやはり家族のことだと思います。
私も祖母の安否確認が取れない時仕事に来いと言われましたが仕事をしてる場合でもないと思い一日中探し回りました。
仕事はいつでも出来る。でも人の命がかかっていることはその時しか出来ないんです!
家族の命がある限り優先するべきものは人の命です。
私の友達も先輩も沢山津波で流され亡くなりました。知り合いも避難所生活により寒さと栄養不足で亡くなりました。
今するべきことは自分の命.家族の命を守ることだと思います。

私の街は地盤が歪んでしまい.もうそこには家は建てられなくなりました。
大好きだった街もなくなり人口の半分約2000人近くが死亡と行方不明がいます。

漁港が盛んで有名だった街も津波により街も人の命までも奪ってしまうくらいの津波の凄さに恐怖を感じました。

実際母が津波を見て一瞬にして街が海に変わってしまったらしいです。

周りの方たちはそんなに恐ろしいものだと思わないと思います。実際私もそうでした。母が言っていることが信じれませんでしたが.津波後行った自分の家は跡形もなくあんなにあった家々もなく本当に何もない街になってました。私の日記に写メのせてます。
ゴールデンウイークは他県ナンバーの車が私の地元に沢山。面白かしく見にきてる方たちがいました。写メをとったり日記に書いたり.そういう行動を取ってる方たちが本当にいてびっくりしました。私たちの気持ちを考えて行動をして欲しいものです。

最後に沢山のアーティストの方や全国の皆さんボランティアの方自衛隊の方たち本当にありがとう。今は避難所生活ですがこの方たちのおかげで生きる勇気をもらいました!
沢山の方々たちに感謝の気持ちでいっぱいです。
123: ローカル大将 : 2011-05-10 07:00
想像力の欠如が
稚拙な言動を招く
124: 雪村 紫音 : 2011-05-10 07:01
こちらも家族バラバラになる事になりました できれば地元に家族一緒に居たかったのですがどうしても無理だったんです「家族居るだけでもいいじゃない」なんて無神経な言葉を聞く事もありますがやっぱりバラバラになるのは嫌ですね
125: 麦の柔道 : 2011-05-10 07:03
以前の書きこみで熱くなっている様なので、自分のいる愛知で感じることについて書かせていただきます。

中部地方では一部沿岸部で津波による漁業被害が出ているので、津波に関して言えば色々と今から出来る対策をやってるん最中です。

ただ種ガキが松島等宮城沿岸部から来てるのには驚いています。

自分としてはニュースよりも地元の宮城県多賀城の方とのメールの内容で大変な状況と察して、後方から出来る支援を今後もやっていきたいと思います。

愛知で出来ることは今住んでいる地形に置き換えて、今後に生かすことが大事と考えております。

スレ違いかもしれませんが、田舎に行けない自分の出来ることかなと思ってます。
126: : 2011-05-10 07:08
> 麦の柔道さん
私も多賀城住みです。愛知県からは県職員の方が応援に来てくれてます。ありがたいです。
127: 雪村 紫音 : 2011-05-10 07:10
メディアは自分達に都合のいい事しか報道しませんから
うちも地盤高くするか下水をなんとかしないと住むのは無理ですね冷や汗
128: Seren : 2011-05-10 07:13
> 女侍ゆうこりんさん
不快です。
何も知らない人の発言が
多くの人の心を引き裂きます。

言葉を選んでください
129: 眉無しバナナ野郎。 : 2011-05-10 07:29


この地震で自分の無力さを
改めて感じました

何も出来ない自分が
ほんとに情けなくて
悔しかったです


130: ワンコ.s : 2011-05-10 07:30
> ぬまりさん
そんなことありませんよ!そんなふうに思ってる人はごく一部です、絶対。
131: 雪村 紫音 : 2011-05-10 07:30
馬鹿に何を言っても無駄ですよ
せっかく長野から来てくれた役所の方「家を直すつもりはありませんか?」と言われたし 所詮自分が被害に遭わないと分からないんですよ
津波が押し寄せて助けたかった命も犠牲になって他人に何が分かるの
132: ムロジ : 2011-05-10 07:32
リンク元 http://www.nicovideo.jp/watch/sm14037453
133: サツキ : 2011-05-10 07:36
私は連休中、栃木の主人の親戚のところに行きました。久しぶりに余震にも津波にも怯えることなく眠ることが出来ました(栃木、海無いし)。
被災者が安全なところで息抜きするのはそんなにいけないことですか?気分転換しちゃいけないんですか?
134: 雪村 紫音 : 2011-05-10 07:57
サツキさん寧ろいい事だと思います
同じ場所でいつ来るか分からない津波や余震に怯えるよりは大人だって息抜きは必要ですよ
135: mizu : 2011-05-10 08:01
最大38mの津波だった事をニュースで聞いたら、「これなら絶対大丈夫」という事は、無いんですね…。
何が起きるか、誰も分からないのが「自然」の力…。
でも、それでも、こうして生物は何年も何百年も続いていく…。遠いご先祖様から続いてきて今の命がある。
その生命力もまた、未知数なのですね。
136: スガ : 2011-05-10 08:01
東北の復興をいのり、行動しています。

しっかりと、仕事をすること。今、自分の責務を全うすること。
関心を持ち続けること。
少し、余力があったら、被災地に向けてみること。
理解しようと努力すること。
毎日、きちんと生活して経済をまわすこと。
続けていきます。

私は被災者ではありません。本当の意味で被災者の心情を理解することは出来ません。
ボランティアにも行きました。被災地の現状に少しだけ触れました。しかし、私にそこに骨をうずめる覚悟はありません。

それでも、出来ることはあります。

一人ひとりが、自分に出来る範囲でやっていくこと。
できる範囲でいいので、地道に 続けていくこと。
それだけは、自分自身の意思で、やっていきたいと思っています。
137: Y U K O : 2011-05-10 08:10
> 女侍ゆうこりんさん


復興が先ですか。。?

阪神大震災より酷いと思います。。。

あれでは10年はかかるかと思います。。

東北人は都内人と比べれば、のんびりやですよ。
観光目当てではなくて、都内だと余震も弱いから安全性の為に来ているんではないでしょうか。。

仕方ないじゃないですか。。??


今でさえも東北、安全性ないから。。


東北人だって、息抜きしたいじゃないですか。。
余震怖いもん。。

138: グラハム.ボンネット : 2011-05-10 08:17
老いた母と二人だけの家族ですが、生き残っただけで丸儲けと日々過ごしています。
139: jalhac : 2011-05-10 08:20
私が住んでいるところは仙台市の高台のほうで、被害は本当に少なかった。

それでも2泊3日の避難所生活を体験した。たった2泊3日だったけど、
私はあの時のことを一生忘れない。教室の机を並べて寝た経験(朝方のあの
寒さ!)、アルファ米の何とも言えない味、うちのペットを預かってくだ
さった心優しい方、避難所の雑然とした雰囲気など…。
今でも鮮明に覚えているよー。

そして今もなお避難所生活を送っている方々や、原発で自宅に戻れない
人たちのことも決して忘れたことはない。

自ら好んで避難所生活したり、自宅を離れたりしてる人はいないのでは?
自分の経験から、つくづくそう思う。
140: きく : 2011-05-10 08:48
当たり前だと思っていたことは、当たり前ではなかったということ。

便利な生活。
モノにあふれた生活。
大切な人がいる生活。
 :
 :

今回、多くの国々から賞賛された日本人の行動。

失ったものは、あまりに多い。

しかし未曾有の震災は、全世界の目を日本に向けさせた。
そして世界の人々の言葉から、日本人が当たり前だと思っていたことは、実は当たり前ではなく、日本には世界に誇れる文化が数多くあることを知った。
形あるものいつかは壊れるが、地震でも壊れない、津波でも流されない素晴らしい日本文化(行動やマナーなど)は残っている!
世界の人々が気づかせてくれた多くのこと、支援してくれた温かい思い、得たものも多いはずだ。

#皆さん東日本大震災でいっぱいで記憶が飛んでしまったかもしれないが、
#ニュージーランドの大地震はどうなったんでしょうね?
#自国も大地震発生直後で復興もままならない状態の中、
#ニュージーランドからも支援に来てくださいましたね。
#日本同様、ニュージーランドも早く復興するといいですね。
141: FLORESTA : 2011-05-10 08:59
> エンディーさん
阪神大震災の時は、給水車や食料配給車の世話になった人間なので、貰い得になっては行けない。
2ヶ月で生活がほぼ元通りに戻ったのだから、今回と比べて全然ましな方。
142: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-10 10:07
宮城は今、どしゃ降り…こんなどしゃ降りだとなぜかあの日の記憶が甦る…
こわいくらいにココロが荒れてる
143: ママタル@東北頑張ろ : 2011-05-10 16:38
86消えてますね。管理人さんが消したのか本人が消したのか…
本人ならば、最初からどんなレスが来るかぐらい想像してから責任持って書き込みしていただきたかったです。
144: : 2011-05-10 16:54
> ママタル@頑張ろ東北さん 本当ですね、消えてました。書き込みするならあれだけの反論がくるのは予想できたはず。ちゃんと書き込みしてほしかったですね。大人とは思えない感じがします。残念ですね。
145: 口コミさん : 2011-05-10 17:10

福岡県から、東日本大震災を把握し切れませんが「未来を信じること・行動を起こすこと」 m(_ _)m

また 「衣食住の確保こそ大原則」 ‥震災後、被災者の心の傷が心配です。
被災者の健康無事安全を祈るm(_ _)m
146: 雪村 紫音 : 2011-05-10 17:19
電気 ガスがあっていつでも食事が出来る事は当たり前じゃない
災害は全て壊してしまうんです
147: 口コミさん : 2011-05-10 17:39
被災前は明日が当たり前にやってくると思っていましたが違いました…。

私達被災者は全ての当たり前を失いました。家族、親戚、友達、知り合い、家、思い出の数々…いつも側にいた人、いつも側にあった物…いくら月日が経っても薄れることのない痛みを抱えて生きています。

これから先を受け入れていくよりも今現在を受け入れていくほうが何十倍も辛く大変だと感じています。

今求められているのは、落ち着いて生活ができる環境です。まだまだたくさんの方々が避難所生活をしています。

様々な人間模様を目の前にすると悲しくもなりますが、それ以上に被災者や支援してくれるたくさんの人間の温かさと優しさを感じます。

手を差し延べて頂いている方々にありがとうの気持ちを伝えることを大切にしたいです。
148: @tsubasach : 2011-05-10 17:57
いつかお礼したいな。
って思いました。
あと、困ってる人がいたら自分に何ができるか考えたりとか…。
149: 口コミさん : 2011-05-10 18:47

励ましの言葉を贈る。

*すべてを失ったとしても、希望さえ残れば、そこからいっさいが再び始まる。


希望はつねに出発であり、永遠の始まりである。m(_ _)m
150: mon★ : 2011-05-10 20:06
いろんなものを失った方々の心情は計り知れないです。

私も仕事中の地震でした。
このまま揺れがおさまらないんじゃないかと思うくらい長い揺れ。

姉の住む大船渡の津波の映像。
大好きな多賀城の津波の後の惨状。

忘れられない。
亡くなった友人の旦那さんに、そのお母さんは見てられなかった。

2ヶ月がたった今、思うことはもぉがんばろうってみんなで言うの、やめたらいいと思う。

みんな十分頑張ってるよ。
ライフラインを復旧するために全国から支援にきてくれてる。
ゴミの処分にも、瓦礫除去にも、日本人みんな頑張ってる。

だから、これ以上頑張ろうっていうのはやめよう。
普通に、自分のできることをやろう。
一休みも必要だよ。

みんなが頑張り過ぎちゃうことが心配です。


そして、阪神大震災と今回の地震は比べられないと思う。

どちらも被災したみになったらどっちも辛かった。どっちがひどいとかじゃない。
どっちもひどいし、辛かった。

今はみんなでゆっくり今までの生活を取り戻すために普通に…。

長文しつれいしました。
151: 雪村 紫音 : 2011-05-10 20:40
罵り合うよりも協力したい
またいつか地震が来るって分かっていても 自分達で片付けてお店を再開しようと頑張っているお店の人達
152: 悠仁ティエール38 : 2011-05-10 20:48
>monさん

私も津波被害の現場を見ながら、車のテレビから流れるコマーシャルで
「がんばろう、東北」とか聞くとつらかったです。
なにをどれだけ頑張ればいいのか、これ以上どうしろって言うのか。

そこで、なにかいいコピーが無いか考えていましたが、福島でヘビロテしてたこの曲にならって「愛しているぜ東北!」とかどうでしょう。
「愛してるぜ!仙台」 とか 「アイラブ大船渡」
福島の歌ですけど、そのほかの地域にもこんな歌があっていい。


僕の田舎が福島です。
153: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-10 21:41
愚痴です。無視していただいても構いません。
やっぱり、政府の対応がいろんな意味で遅すぎる…被災地の沿岸に早々と見学(視察じゃなくあえて見学と言わせていただきます。すみませんあせあせ(飛び散る汗))に来たのにまだいろんな事を『検討』・『議論』と言う名の言い争いをしているのに憤りを感じます。
被災地に、ちゃんと目を向けられていない…と感じてしまいます。
154: こたま : 2011-05-10 21:49
> 女侍ゆうこりんさん

「付き合いきれません。」という言い方はおかしくないですか?
まず言葉遣いを改めたほうがいいと思います。
そして自分が発言されたことですし、責任を持って対応なりなんなりするべきだと思いますが。
「失礼しました」だなんて思ってないなら言わないでください。
155: しろこ♪ : 2011-05-10 21:55
> 女侍ゆうこりんさん

こんにちは。
私も昨日足跡をつけた者です。失礼しました。
ですが、勝手に自分の好きなことを発言しておいて、それはないんじゃないですか?むかっ(怒り)
昨日の発言も、今日の発言も東北人をバカにしたようにしか思えません。
何様なんですか?むかっ(怒り)むかっ(怒り)

まずは心から謝罪するべきです。
あなたの言動でどれだの人が不快になったか、考えましたか?
そして、自分のしたことには責任をお持ちください。
以上。
156: ママタル@東北頑張ろ : 2011-05-10 22:02
> 女侍ゆうこりんさん
なんでそんなに足跡気にするのかがわからないです。
人に注目されるような意見を上から目線で書いておいて、そこまでの想像力がなかったのかと。
足跡つく事ぐらい、予想出来たでしょうに。

ぶっちゃけ足跡なんかいちいち見なければ気になりませんよ。
普通にブログやってると、そんなの気にする神経質な人の方にこそ 付き合いきれません。

ご自身の書いた事に対する、本当の意味での謝罪ではありませんよね。
ただ単に足跡とメッセージがウザい っていう自分の都合を言いに来ただけ。
どこが反省してるんだか。
157: えみくま : 2011-05-10 22:23
> 女侍ゆうこりんさん

私も足跡つけました。いや〜 あんな無神経な文章を平気で投稿するなんて 一体どういう人かしら?と思ってむかっ(怒り)
更に逆ギレ!
呆れますね。

今、被災地の方々や他県に避難してる方々をはじめ 被災された方々 今、既に十分頑張ってんですよちっ(怒った顔)あなたに言われなくてもね!

投稿する前に、一度考えた方がいいのではないですか?人の足跡気にする前に考えることあるでしょ!
158: 口コミさん : 2011-05-10 22:28

大地の動くによることは人の五感の乱れが原因との説があります。


ごかん【五感】
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の5つの感覚。
[用例]五感を働かせる


仲良くできましょうかm(_ _)m
159: エンディー : 2011-05-10 22:41
上から目線で無神経な発言をする人ほど、現場を知らないんだなって改めて感じました。
160: ィよっちゃん : 2011-05-10 22:55
≫女侍ゆうこりんさん

運ぶものは違えど、同じ運転手として恥ずかしいです。
自分は21才の時、阪神淡路大震災の救援物資を運び、37才で今回の震災の物資を運びました。
厳密にはまだ運んでいます。

接客業も兼ねておられるのなら、もう少し考えて欲しいものです。あなたの発言。



あの日から数週間帰宅せず、運転しっぱなしの運転手なんかゴマンと居ます。
でもそれ以上に自分たちの運ぶ荷を待ってる人が大勢いらっしゃいます。

つらい生活を強いられておられるだろうに『ありがとうございました、運転気をつけて下さいね』と労っていただいた時、自分はまだまだだなと思いました。

自分は今回の震災で当たり前の暮らしがどれだけありがたい事かを感じました。
161: ウメゴマ : 2011-05-11 00:36
>女侍ゆうこりん

自分の書いた事を棚に上げてよくも言えますね。

ことごとく不快な方ですexclamation ×2
足跡やメッセは全て自分で種を撒いた結果ですよ?
162: windsor : 2011-05-11 00:55
> 女侍ゆうこりんさん

私も不用意な発言でmixiの上で、被災された方と誤解を生んだことがあります。

ですが、発言されたからには、きたメッセに真摯に向き合ってはいかがでしょうか?それこそ、「逃げないで」ください。
163: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-11 01:44
女侍ゆうこりんに、メールしてやりましたむかっ(怒り)
お前は何様だとexclamation
164: みぃ♪ : 2011-05-11 02:05
> 女侍ゆうこりんさん
コメント削除しても“なかったこと”にはなりません。自分の発言には責任を持ちましょう。

ここにあなたに対する批判を書き込んでいる人以上に読んでるだけの人もいるはず。あなたの発言に深く傷ついた方もきっと多いと思います。

私は大変不愉快でした。なので足跡つけました。どんな人間なのだろうと思ったからです。
その足跡からあなたも私に足跡付けましたよね?
足跡くらいいいじゃないですか。
165: ゆあ : 2011-05-11 02:06
あの震災から二ヶ月が経とうとしてますね。福島の被災地にいます。

未だにニュース速報で流れてくるあの音やポットのお湯が沸く音ですら身体がこわばります。

津波で亡くなった方の苦しみ、生き残った側の残された恐怖。人権さえ奪われそうな生活してる人もまだまだたくさんいます。

原発も終わりの見えない恐怖の渦中にいます。人権侵害で訴えられてそれを義援金に回す方法もありえると思うので言葉は選びましょうね。

むやみに消さないで残しておいたほうがいいかもしれないですよ。

一つの犯罪です。
166: : 2011-05-11 02:18
> みぃ♪さん
今、女侍ゆうこりんさんの新しい書き込み読みました。見ましたか?
彼女には何を言っても通じないみたいですよ。
自分の発言に責任持てないみたいですから。
被災地を知ろうともしないで語るのはやめてほしいですね。
167: ☆ゆちょひょん★ : 2011-05-11 02:31
> 女侍ゆうこりん
よくそんな暇ありますねって、自分だって同じですよね。
被災者だってみんな頑張ってるなか、情報を得たり、ちょっと一休みして見たりいろいろですけど、あなたの発言がどうしても許せないくらい不愉快な発言だったからカキコミしたりしてるんですよ。
大変なのはお互い様?
あなたが大変なのは、考えなしの発言のせいで大量にきた、バッシングの対応だけでしょう。
あなたと被災者の大変さを一緒にしないでください。

震災の日は朝まで仕事?
稼げてよかったですねー。
被災地では気の休まることなんていまだになかったりするんです。あなたみたいに彼氏に会えないとか喧嘩したとかって思えるだけマシなんですよ。もう二度と大切な人に会うことができない人だってたくさんいるんです。
失業して、食べてくお金さえ稼げない人もいるんです。

41歳なんですよね?
もうちょっと大人になったらどうですか?
なんでいつも上から目線なんですか?年上だから?

自分の母親があなたみたいな人じゃなくてよかったって心から思います。

あと、文章まともに書いてください。意味わかんないし読みづらいから。

あなたはせいぜい、東京で楽しく暮らしててくださいよ。東北人のこと馬鹿にしながらで結構ですから。

だから、もう、知ったようなふりして、偉そうな発言すんのやめてください。
コンビニでちょっと募金したくらいで、募金してやったとか、上から目線になるくらいなら、何もしなくていいから沈黙しててくださいよ。
168: 口コミさん : 2011-05-11 02:57
3・11「東日本大震災」から明日で2ヶ月。被災地のライフラインはほぼ復旧し、復興へ向けて大きく動き始めている。被災者も生活の再建と未来へ向かって力強く歩み始めた。‥


電気 都市ガス 水道
169: †純恋†絆†東北魂† : 2011-05-11 03:03
> ☆n0a★ゆちょ☆さん

同感です

私は福島の相馬市の海のそばに住んでいました

津波で何もかも流され全て失いました

人の気持ちの分からない人を相手にしても時間の無駄です

ホントこんなのが自分の母親だったら終わってますよ

子供が可哀相です

いい歳したオバサンがガキみたいなこと言ってるの見て正直がっかりしました

170: 雪村 紫音 : 2011-05-11 03:12
東松島の某家族 電気も無く自宅はボロボロ 仮設住宅にも入れずお風呂までは車で一時間
そういう家族がいっぱいいるんですよ
171: エンディー : 2011-05-11 03:13
> 女侍ゆうこりんさん

いやお互い様じゃないよ。私達、被災していない人間は毎日食事して風呂入って暖かい布団で寝れるんだからね。風邪引いても好きな薬飲めるし、家族も家も無事だし、仕事だって出来るんだしね。

それと朝まで仕事とか言うけどそんなのどこだって似たようなもんですよ。あんな大きな震災が起きれば、被災地以外の人の仕事にだって影響でまくりです。

また、あなたと同じく非被災地で生活している人でも身内や友人が被災して、行方不明だったり亡くなったりしていて、でも周りに悲しさを見せないようにして働いてる人だって沢山います。

どこがお互い様?
172: 蓮花 : 2011-05-11 03:24
昨日も書き込みしましたが、私は被災地の人間です。

女侍ゆうこりんさんの書きこみ、私も納得していません。
見ていないかもしれませんが、言いたいのは
募金は、もう二度としないください。。
今後一切東北で作ったものは 食べないでください。
東北で作られたものは 二度と 買わないでください。
東北からのものは どうぞ関わらないでください。
東北からの乗客も、どうぞ お断りください。
忘れないでくださいね。
あなたが 当たり前のように使用している電力は
福島に原発があることによって使えると言うことを。
それで生きてください。
あなたは、それで出来るんでしょうから。


それから、たくさん批判してくださった皆さん
被災地にいて 毎日希望と絶望のなかにいますが
たくさんの方が 本当に心配してくださるのは
とても嬉しいです。ありがとうございます。
不快ではなく殴りたいほどの怒りがこみあげた
書きこみでしたが 削除して終われる程度のことらしいです。
でもそう思わない方が たくさんいることは わかりました。
私はそれで充分だと思います。
「逃げる」というのは、まさに こういうことだと思いますが、
どうぞ「逃げた」人を追わないでください。
相手にしても 理解できないと思います。
皆さんの貴重な時間を無駄にするだけです。

同じ被災地にいる皆さん
被災地に縁のある皆さん
「がんばろう」なんて 言いたくない。言えない。
体に気をつけて できることをしましょう。
傷付くことは 本当に毎日どこかで起きてる。
でも わかる人だけ わかってもらえばいいと思う。
わからない人は、話しても一生わからない。
そんな人に傷つけられて、余計な哀しみを増やさないこと
それが 最大の防御だと思います。
それぞれの街で 同じ気持ちでいる人がいるよ。
それぞれの大好きな街のために 今生きようね。
173: みや坊 : 2011-05-11 03:26
被災者の皆さん、もうすぐ2ヶ月になります。
僕は、今仕事やらで直接的には募金位しか出来ないけど、夢をあきらめないで下さい。

何年かかっても、被災者の方々を助けに行きますから…
174: エンディー : 2011-05-11 03:42
人の痛みを理解出来ない愚鈍な人間にどんなに腹を立ても無駄だと分かっているが、それでも腹立ちますね。家、家族全てを失っても避難所でボランティアをする中学生の甥のことを考えると発言せずにはいられませんでした。
175: ♪JUNKO♪ : 2011-05-11 03:47
>120 まゆちんさん

キャンベルのワンクリック情報ありがとうございました!
携帯電話からもクリックできました
また明日も参加しようと思います

※皆さん、いろいろ書き込みがすごいですが…
私も東京にいます
全文見れていませんが気持ちは皆さんと同感です
マシとかないと思います
たしかにテレビの映像だけではなく、おそらく想像できない程のことがたくさんなのかと感じています
被災地に行っていないので理解しきれていないと思っております
もうおそらく被災された方誰もがストレス限界なのでは、とも感じます
発言には気をつけてゆこうと思います
とにかく東京にいてもできること、まだまだ探してゆきます
そのために皆さんの本当の声(状況や気持ち)を知ろうとコミュを利用しています
足あとをつけてしまうこともあるのでご理解いただけばと思います(私は気になりません)
冷静になれるようでしたら皆さんまた書き込みお願いします
176: 才谷屋梅太郎 : 2011-05-11 03:50
とりあえず40すぎても言葉の使い方も、義理人情もしらないお方はほっておいて・・・

我が居住する御殿場市にも避難されている方々がおられる様です。
風評被害にあってなければ良いのですが・・・
今後隔週で福島行こうかと計画中です

地球よごめんな
ちょっとだけ二酸化炭素吐いちゃうけど・・・
その分植物守るからね
177: もやし : 2011-05-11 03:59
> 女侍ゆうこりんさん
3回目のコメント(>よくそんな暇ありますね>みんな大変なんです)も削除されたんですね。私は貴女のコメントを読んで、あまりの浅慮さに脱力してしまいました。

私も足跡をつけました。大切な人が今も昔もこれからもひとりとしていないような生き方をされてるから、あのように被災した方を侮蔑するような、想像力の欠乏したコメントを書かれたのかな?と思ったので。でも、たくさん愛する家族をお持ちで、今もなおその家族は手の届く場所にちゃんといらっしゃる方なのですよね。

実際、東北以外に住む人であのように知能の低い自己中心的な考え方の方をされる方は、少なくないと思います。震災以降そのような発言はたくさん見かけました。ですので足跡はそれほど気にしなくて良いと思いますし、誠実な気持ちがあれば届いたメッセージにお返事をすれば良し、そうでなければ自分の浅慮な発言から届けられたメッセージから目を背けて「逃げて」しまっても良いと思います。

女侍ゆうこりんさんも、きっと地震で不安な思いをして心にストレスを抱えられてるのだと思います。自分の中の小さな不安や痛みと向き合えたら、きっと被災した方の気持ちも少しは想像できると思います。貴女の言う通り「みんな大変」だとは思いますが、「自分も大変だから、自分より困っている人へ支援の手を差し延べなくていい、受け入れず拒絶してもいい」ことにはなりません。

日常を失わなかったなら、日常を失った人にもっと寛容になって下さい。
電気を使うたび、私たちのために原発で働く誰かの命を意識して下さい。
どんな事でもいい、震災や原発事故にもっと関心を持ち、意識して下さい。
意識する事で現状を冷静に認識できるようになれば、被災して多くを失い心身ともに深く傷付いた人の心を、浅慮で不用意な自分の発言によって更に傷つけることも、自ら防げると思いますから。
178: ナンシーチビニコフ : 2011-05-11 04:21
> 女侍ゆうこりんさん
あなたの昨日と今日のコメントを子供たち(大1、中2、小4)に見せました。子供たちは『こんなひどい考えの人がいるのexclamation & question』って本当に驚いてました。被災者の厳しく辛い気持ち…うちの子供たちも分かってるんですよ。
あなたも親なら子供たちに見せる姿勢…もう一度考え直してみないとダメだね。あなたの子供たちってあなたと同じ自分の事しか考えられない人間になっちゃうよ。責任感のないあなたには言っても分からないかもしれないけどね。
179: ☆yumippe☆ : 2011-05-11 04:37
いつもある「普通」が「普通」でないこと。
岩手を実家に持つ私としては、家族の無事が分かっても、ライフラインが元に戻るまで何日も生きた心地がしなかった。
変わり映えのない毎日って、本当に幸せなんだって思う。

あとは、大切な人を、本当に大切に想うこと。
小さなケンカが多かった旦那さんと、あまりケンカしなくなりました。
一緒に居られる幸せを、一日一日噛みしめています。

人の温かさも、いかに便利な世の中だったかも。
書ききれないけど、本当に色んなことを感じ、思いました。
180: ☆momo☆ : 2011-05-11 04:38
福島から埼玉に避難している者です
削除されてるようなので内容はわかりませんが、心無い書き込みをした人がいるんですね
すごく悲しい気持ちになりました
やはり被災者の気持ちは理解してはもらえないんですね、仕方ないことですが…
181: ぶぅこ : 2011-05-11 04:51
> 女侍ゆうこりんさん
もうねたらーっ(汗)
40過ぎのいい大人なんですから自分の発言に責任をもってください。
そして、今被災地はどんな状況なのかせめてニュースを見ましょうね。

182: : 2011-05-11 04:55
> ぶぅこさん
私も同意見です。大人なら、もう少しニュース見て、自分の発言に気をつけ、そして自分の書き込みに責任を持ちましょう。削除すればそれで済むなら、最初から書き込みしないで。
183: 天鼬 : 2011-05-11 05:14
>208 女侍ゆうこりんさん
話題にしたくなんかありませんが、
あなたがそういう上から目線でカキコミするから又再燃するんですが。
自分で火に油注いでる自覚あります?
今迷惑しているとしたら、
身から出た錆、自業自得ってことです。
発端は貴方自身のカキコミであって、
その後の全く反省の無い繰り返しなんですから。

メッセージやコメントを辞めて欲しいなら、
まっとうな謝罪文(これは削除しない)をカキコミすればいいだけですよ。
それをしないで一方的に被害者面はいけませんね。
184: 仙台四郎 : 2011-05-11 05:19
もう止めませんか?

いろんな人がいるって事わかりましたよね。

私も書き込みしました。憤りも感じました。
気持ちが一緒の人がこれだけいる事で励みにもなりました。

でも・・・
非難しても、何かが進展する訳じゃありませんよね。
前向きな話に戻しませんか?
185: ィよっちゃん : 2011-05-11 05:25
≫もやしさん

読んでいて非常に共感しましたm(_ _)m

あの日から今、日本の東側が大変なことになって…
所詮対岸の火事程度の認識なのでしょう。
夜まで?朝まで?仕事だかなんだか知りませんが、あの日から4月頭まで家に帰れませんでした。
というより帰りませんでした。出荷の嵐で。
備蓄倉庫も床がみえだす程空っぽになり(名古屋の話です)毛布とロウソクは船着き場から直接積みました。
震災後、借り置き場には通常の入庫の30倍の荷が全国から入り捌ききれない量でした。

家に帰れるだけ、
帰る家があるだけ、
待ってる人が居るだけいいじゃないですか。
3月〜4月末だけで3万キロ走りましたよ。
トラックの中、寝台があるだけありがたいです。
あったかい風呂も、あったかい飯も、もっと大変な状況な人が大勢居るんだと思ったらじっとしてられませんでした。

自分は好きでこの仕事をしています。
仕事があるだけ本当にありがたいです。
(すみません、長距離トラッカーです)
仕事おっぽりだして被災地には行けませんでしたが、今か今かと待ってる人たちを思い浮かべながら積み込みもしたし、どんどん表情の変わってゆく4号線を走りました。


現地に入ればテレビの報道など氷山の一角だと実感しました。


こういうコミュニティができて、あらゆるトピが立ち、こんなスットコドッコイな意見をシャーシャーと書く奴も出てくるだろうとは思ってましたが、削除までされると尚更頭きますね。


でもこんな残念で気の毒な人に意見しても虚しいだけなので、自分にできる事を精一杯且つ安全にやっていこうと思いました。


長々すみませんでしたm(_ _)m


※だいぶ物資は行き渡ったと聞いてますが、被災地の主要幹線道路や倉庫が復活してからが本腰だと思っています。
186: はっつ@KARAMOMO : 2011-05-11 05:48
みなさんはじめまして。

なぜこの時期にはじめましてなのか?と思う方も多いと思います。
私達の住んでいる地域は、津波で電話の交換局が流され、この2ヶ月間インターネットにつなげませんでした。
今月になり、電話回線が復旧し、やっとパソコンでもインターネットができるようになりました。

が、インターネットを見て愕然としました。
ニュースで報道されてないことがあまりに多すぎます!

そこで、全国および世界中の人に、マスゴミが報道しないことを伝えようと思いブログを設立しました。

がんばろう宮城
http://ganbaroumiyagi.cocolog-nifty.com/blog/

特に、今回の震災の影響がなかった、東北以外在住の方に震災の真実を伝えたいと思います。
187: だーくきんぐかず : 2011-05-11 05:52
> 落ち武者侍ゆうこりんさん

これだけの人が非難してるにも関わらず、自分の考え方や行動になんの落ち度も感じない、恥ずべきことなどないと思うならそのまま一生生きていったらいいんじゃないですか。
自分が正しいと思うなら子供にも堂々と言ってやったらいいじゃないですか。
あなたのような人に育てられて、子供がまともに育っているかどうか知るいい機会になりますよ。

もし子供さんがまともに育っていれば落ち武者さんはこれから津波が起きた東北沿岸部より何も残らない人生を歩んでくんだろうけど。

人から何を言われても動じない強靭なメンタルがうらやましいです。
わたしが同じ立場なら自分が放った心無い言葉に気付いたらずっと自己卑下して過ごしそうです。
気づかないって幸せですねるんるん

がれきまみれの地元より何もない人生をひとりで歩いていくのも自分には無理です。
なんせ落ち武者侍さんと違って精神力が貧弱なので。
ひとりでも生きていけるたくましさが本当にうらやましいです。
尊敬します。
そのまま変わらずにいてください。
188: to6 : 2011-05-11 05:57
「頑張ろう日本」というコマーシャルを見ると…なぜかイライラします…
東北の友人も、そのコマーシャルを見るたびに…「何が頑張ろうだ?ボランティアはありがたいが、政府はお喋りだけだし、コマーシャルの人物もセリフを言ってるだけだろう?」と…。

東北の友人が「(頑張ろう東北)もあるけど、政府は千葉、茨城を忘れてないか…」

義援金はちゃんと届いているだろうか…?


官は何を考えているんだ?枝野さんは寝ずに仕事してるじゃないか。

そんな感じです。

言葉がおかしかったら、すみません。
189: はしお : 2011-05-11 06:00
>ィよっちゃんさん
ネットスーパーなど便利な世の中だなと思いますが…貴方のような方々がいるからこそ、今の日本の物流が支えられています。
私も仕事柄運送業の方と話をする機会があるのですが、特に、震災直後のガソリンが涸渇していた時期の話は聞いていて目頭が熱くなりました。
『今、俺らが止まると経済が滞る』『被災地の人の辛さはこんなものじゃない』…と。
これから天候が不安定となる時期を迎えます。どうぞ、運転の際はお気をつけて下さい手(パー)
190: ウメゴマ : 2011-05-11 06:04
>女侍ゆうこりん

それぞれ意見は違って当たり前ですが、アタナの書き込みは皆さんの気持ちを逆撫でする書き込みばかり。

立ち上がろうとしてる方々の気持ちを砕く様な事を書いて、はては自分が被害者みたいな。

アナタがどう考えようと思う事があろうと、多数の方々の目に止まるココに書き込む内容では無かったと思います。

子供を巻き込む?
アナタ自身が招いた事ですよ。

不快を通り越してあきれるばかりです。

191: 雪村 紫音 : 2011-05-11 06:14
神戸から避難してきたお客さん無事でしょうか?せっかく安全だと思って避難してきたのに心配です
192: よこみい : 2011-05-11 06:20
> 女侍ゆうこりんさん

ご自分で招いた事では?

初めから書き込まなければ良かったでしょう。

ご自分の浅はかさを悔いるべきでは。
193: 光治@YASIMA : 2011-05-11 06:22
なんだか
東日本大震災について感じた事じゃなくて、個々のカキコミに感じた事になってきてますね……
194: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-11 06:23
> to6さん

コメント失礼します。
あなたの意見・そしてあなたのご友人の意見に同感ですexclamation
仕事の一貫で言わされてるだけの芸能人の言葉なんか、何にも響きません。
195: ノーマン : 2011-05-11 06:44
あのぅ〜•••
いつのまにか、荒れたトピックスになってますね。
この世界じゃ『釣り師』と呼ばれる方も居ますが•••
昨日からのトピ上げは、傍から見ても尋常じゃないですよ。
確かに耳にしたく無い意見もあるでしょう。
むしろ、そんな意見が有る事は正常な社会じゃ無いのかな?
残念な事は皆さんが反応したスレッドが消されてしまった事。
下手な偽善を受けるよりも正直に語る勇気も大切と感じます。
慰める=善意の気持ち
では、とても伝わらない。
近くに来て迷惑だ!
避難地域で現地住民と衝突している!
いつのまにか地域が避難者に席巻された!

長い避難生活で受ける様々な差別も予想出来ます。

その上で、健気な気持ちで避難地域に融合する必要もあります。

時には嫌味もあるでしょう。

たとえ災害に見舞われたとしても、避難先には被災してないコミュニティが存在します。
いろんな人間が同居してます。
陰口する人も居ます。
全て善人じゃ無いんです。

勿論、避難されてる方々へ心からお見舞い申し上げます。
どうか、世間には思いもよらぬ人は無限に居ます。
現実の避難所では、是非地域の社会と対等且つ迎えられるコミュニティを意識し、世間を広く交わって下さいね。
ネットでは、敢えて受け流す事でトピックスが荒れない事を求めたいです。
196: ミルキーママ : 2011-05-11 06:51
東日本大震災で感じたこと…………。自分が、どれだけ無力かと言うこと泣き顔 物資リュック背負って、斜めかけショルダー、スーツケース、手提げバックで被災地へ向かったが、思ったほど、物資が持てずせめて筋力がもっとあればと泣けたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
197: 雪村 紫音 : 2011-05-11 07:03
あれから二ヶ月結局水没したのに物資が来なかった 高い町内会費は何に使われていたの? 横領でもしていたの?
198: 横須賀 秀人 : 2011-05-11 07:09
明日で震災から2ヶ月がたちます… 一つだけ思う事があります… 地震があった次の日 電車が動いてなく 徒歩で会社から帰る事になり5時間かけて自宅に帰ったが… 会社の連中の中には 車で通勤しているのに 最寄り駅バスまで送って行こうともせず さっさと帰りやがった… 所詮こんなもんかと思いましたが… こういう時こそ助け合いだろと思いました…残念です…

明日で…震災から2ヶ月…

被害にあった方 なくなった方 ご冥福を祈ります。
安らかに…
199: ☆くりりん☆ : 2011-05-11 07:14
> ミルキーママさん
わざわざ物資を自力で持ってきてくださったんですね涙突然すいませんあせあせ(飛び散る汗)私は仙台に住んでいます。無力なんかじゃないです。ミルキーママさんが運んで下さった物資で助かった方は必ずいたはずですexclamation ×2私は被害が全くなかったんですが、職場に届いた支援物資のお餅を沢山いただきました涙ホントにうれしかったですexclamation ×2お餅は大切に食べました涙ホントに美味しかった。
募金だけでもありがたいのに、わざわざ足を運んで助けて下さる方の多さに、感謝の気持ちでいっぱいです。
ホントにありがとうございます。私は普段、保育士なのでなかなか被災地にいけず、近場にいるのに行けてない自分に嫌気がさしています。でも、自分にも出来ることを今必死に探してできることから、やろうと思ってます。まずは子供達の心を震災前のようにはならなくても、明るく楽しく過ごせるように、全力でがんばろうexclamation ×2と思ってますexclamation ×2
ミルキーママさんや、ボランティアで来て下さったみなさんのご恩はけしてわすれませんexclamation ×2子供達にも伝えていきますexclamation ×2
助けて下さった方が世界中にいることを。
ホントにホントにありがとうございました。
ミルキーママさんもお体に気をつけてくださいね。
私達も、頑張るのは疲れるので踏ん張り続けますexclamation ×2
200: ( ´∀`)/~~ : 2011-05-11 07:17
今いろんなところでボランティアをやっていて私もGW被災地に行けばよかったと後悔していますがく〜(落胆した顔)

でも募金献血支援物資できることわしていますexclamation

また私ができることがあればなんでもしたいと思いますexclamation

そこで東北地震についてのレポートを書こうと思い被災地の人の生の声が聞きたいですexclamation

もしよければですがミニメでもここにコメントでもなんでもいいですexclamation


よろしくお願いします泣き顔ぴかぴか(新しい)
201: 雪村 紫音 : 2011-05-11 07:23
お米一つで喧嘩になる そうなりたくないけど仕方がないんだよ 自宅待機者は大変です
私だって町内会費返せと言いたい
毎日挨拶していても無視
あの雪の中自分達だけ練炭に当たってシカト 回覧版も回さない よくあんな地元にいたもんだわ 今でも冷酷さは変わらないけど だから二度と戻らない
202: もみっつ☆ : 2011-05-11 07:26
明日で2ヶ月、人の温かさと冷たさ、両方を見ましたあせあせ(飛び散る汗)


人の本心を見た、見れる様になったと思います涙

故郷、岩手が大好きだって事を感じましたハート
203: ローカル大将 : 2011-05-11 07:38
思った事を書く所で
「思ったまんま書いた」ら凄い事に成って
「何が悪い事なのか解らない」が、
「自分の家族がひどい目にあってるから」
もうたくさんだ、、、?


、、、もうたくさんだ。

思いやり
せめてもの気遣い
「コミュ」の「人々」からの
「救い」の言葉にもそんな対応で?

自分で招いた結果です。

そして自分を知ってほしいならば
本当の自分は違うと言うのならば

このコミュで自分を確認する様な行為は止めなさい。

此の言葉さえ届かないならば、、、


いや、むしろかまって貰って喜んでいたりしてね。
見てみて、こんなに「馬鹿」が反応してんのよ!!??

なんてね。

もうたくさんだ。
204: 蓮花 : 2011-05-11 07:42
>もみっつ☆さん
確かに…
遠くにいても心配してくれる人
近くにいても自分のことしかない人

人の裏側が見えた面もあるし
疎遠だった従兄弟とも再会できた。
人を見る目を養わないとダメだなあって思う。

そして同じく 岩手が好きですハート達(複数ハート)
205: ミンティ : 2011-05-11 07:50
> 女侍ゆうこりんさん

本当にどうしてそんな考えの方がこのコミュにいるんですか!?

私は昨日コミュに入ってあなたのコメントが一番初めに目に入ってしまい本当に不愉快な思いをしました。

実家は放射能が隣町まで来てますが介護が必要な祖母がいて家族はまだ福島に留まっています。
帰って来ないでと言われ悩みました。
私は仙台にいて被害が少なかったですが仕事を無くしました。
中途半端な被害の私も家族も保証が無く支払いもある為、生活が厳しくなって行く・・だから私が戻っても家族の負担になると思い私は県外に出て働いて家族の基盤を作っています。
震災以降家族に会っていないし友達にもあまり会えずに来ました・・辛いです。
本当は戻って被災者の皆を救いたい気持ちだし、ボランティア続けたかったし、家族にも友達にも会いたいです!!
これは逃げているんでしょうか?
『逃げる』という言葉が本当にムカつきました。

それにあの悲惨な状況や行方不明の娘さんを必死に探してた方、家が流された友人、土砂崩れで生き埋めになって亡くなった知り合い、家族が亡くなった友人、原発に苦しむ家族や友人や親戚・・避難所で恐怖で泣いてた子供達、避難所であった方々、ボランティアで会った方々・・亡くなった方や行方不明の方・・被災者の皆さんを思うと本当に許せない気持ちでいっぱいになりました(`o´)

私も被災者の皆も家族も助けたいですよ!!
でも余裕が無くて家族や自分を支えるのが精一杯でもっと大変な被害に合われた方や辛い思いをされてる方に力になれなくて本当にごめんなさいって思いながら離れて今でも心苦しいですよ!!

皆どうして良いか分からない・・でももがきながら一生懸命出来る事を探して前向きにやっているのに本当に最低です!!

本当に東日本大震災の事で関わって欲しくありません!!
206: はしお : 2011-05-11 07:56
被災地を支援したいと思うことがとても大切で、『今からだからこそできる事』が沢山ある。
被災地の支援をしたいと思う方々がいらっしゃるのであれば…
mixiという枠にとらわれる事なく、是非、友人・知人の「輪」を広めてほしい。
1人1人は小さくても「和」が大きくなればできる事が増える。

…最近感じる事です。
207: 雪村 紫音 : 2011-05-11 08:00
家族がバラバラになる事がどんなに辛い事か
無神経な事するなら来るなよ
中途半端に来てメンヘラぶるのやめろし何の為のボランティア?自治体?今回で無駄がいっぱいある事が分かった
208: 2代目管理人 : 2011-05-11 08:06
2代目管理人です。

■削除依頼・違反者の通報先

管理人への「新トピック作成」「削除・修正(URLつきのみ対応)」
「イベント作成」依頼「違反者の通報」トピック2
/topics/61426254

■■削除対象■■
1:不適切と判断された場合、削除対象となります。
→不適切とは、感情的、攻撃的な表現など、トピック荒れの元となるもの。
2:あまりに苦情が多い場合は、コミュからアクセスブロックの対応となることもあります。

思いやり、モラルある大人の対応をしてくださっている方々、
ありがとうございますぴかぴか(新しい)
209: ケリハル}(´ω`) : 2011-05-11 08:09
千葉県旭市です。

明日で2ヶ月ですね。うちは海から少し離れていたので津波の被害はなくて有り難かったです。
生後2ヶ月の乳飲み子がいたのでかなり苦労しましたが、東北の方に比べたら比ではないです。

先の書き込みで
千葉県と茨城県の心配をしてくださった方がいらっしゃいました。
そんな時に近所の国道沿いに、ある旗をたくさん見つけました。

『がんばろう!ちばらき!』
って書いてありました。
嬉しかったです。
でもがんばろう!に違和感があるから、これも先の書き込みにならって

愛してるぜ!ちばらき!

いい響きです。

旭市に引っ越してきて、間もなく、知り合いもいなかったんですが、避難所でたくさん知り合いができ、旭市はこんなに暖かい人が多いのだと知りました。

愛してるぜ!ちばらき!
愛してるぜ!東北!
210: 万年金欠病患者その1 : 2011-05-11 11:00
り災証明書発行してもらいましたが、今の所どのような効力があるのかわかりません。
風呂が壊れたから一部破損なんですけど、修理に30万かかると言われて軽く目眩がしました。
毎日銭湯通いですが、いい加減財布がキツくなってきましたね。

やっぱ毎日風呂入れるってのは幸せな事なんだとしみじみ感じました。

仕事も忙しい割には給料減らされてるし、挙げ句にぎっくり腰になるしいい事ないっす。

けど家が無事だったからいいか。

子供が両親を残して死んでしまったとか、友人が行方不明とかのニュースを見る度にやるせなくなります。
ここのコミュ荒れてたんでコメントさせて頂きました。
私も被災者なので、相談まではいきませんが話ぐらいはしますので気軽にメール下さい。

不愉快に感じた方は通報して下さい。

長文失礼しました
211: 星羅 : 2011-05-11 17:10
はじめまして。

私は静岡在住なのですが、今回の地震に非常に心をいためています。


ニュースで報道するものを見て感じたのですが、被災地の方々は生活費はどのようにまかなっているのでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

身分を証明するものがない方々が非常に多くいらっしゃると感じるのですが、どのようにしているのかなあせあせ(飛び散る汗)と少し疑問に思い、コメントさせていただきました。

もし、前に同じような質問があったりしたらすみません。

(申し訳ありませんが、このコメントが不適切な場合は削除をお願いします。)
212: ぶぅこ : 2011-05-11 17:18
> ☆momo☆さん
心ないことをいう人も少なからずいるとは思います。
でもそうじゃない人もいっぱいいますからね。

私の住んでいるところにも福島から避難してきた数組の家族がいて、こどもは息子と同じ学校に通っています。
最初はボランティアをしようと思いましたが定員いっぱいになってしまったので、他にできることは学校で会ったときに普通に接することかなと思ってます。

なんにもないところですが、少しでもこの場所を気にいってもらえたらなぁと思ってますほっとした顔
213: ママタル@東北頑張ろ : 2011-05-11 18:30
件の方(もう名前も書くのが嫌)の震災当時の日記見てきて、納得しました。
今回の件を 【とんだとばっちり】 と書かれてましたから。
この方は、こういう意識が根底にあって、こういう書き方しか出来ない人なんですよ。
なのでもう何を言っても無駄だと思いました。
言葉を選ぶ どころか、自分の書いた言葉の何が悪いのか、根底からわかっていないんです。
皆さんもこれ以上相手にするだけ無駄です。

ナチュラルに相手を傷つけ、尚且つ自分中心にしか物事を考えられない人に何言っても無駄です。


さて、二か月たちましたね。
私のところは内陸なので、ようやく物資等も普通に流通してくるようになりましたが、一歩郊外へ出ますとまだまだ壊れたままのお店等も沢山あり、普段よく買い物していた場所、遊びに行っていた場所の変わり果てたままの姿に「あぁ、まだまだこれからなんだな」と思います。

心無い方もいますが、それ以上に心砕いて下さってる方もいます。
皆さんで耐えて、復興へ一歩一歩歩んで行きましょう。
私も出来る限りのお手伝いはします。

※震災で散らかった室内を片付けているときに、息子の昔のオモチャ等が出てきたのですが、こういったものは支援として送れないのでしょうか?
どなたか詳しい方いらっしゃいましたら情報お願いします。
214: □■HARUKA■□ : 2011-05-11 20:27
人間の本性が見えました。
心から心配してくれる人、うわべだけで所詮他人事という感じの人、自分のことだけしか考えていない人。

テレビから連日流れてくる
「がんばろう、宮城」
という言葉が重荷になること。(聞きたくない)

あと、当たり前ですが日本全国に東北と関わりのある方が何千、何万といること。「親戚が東北に住んでいる」などという言葉を聞くと、やはり人間みんなつながっているんだなぁと感じました。

215: しん : 2011-05-11 20:42
初めまして。
5月8日に初めて、神奈川県川崎市にある避難所に、支援という形で伺いました。
浪江町から避難してきた、おばあさんの話しをきいていたのですが、
まだまだ、出口の光さえ見えない不安定な生活に大きな不安を抱えていました。

一番、怖いのはメディアが離れ、世論が離れること。
決して風化させてはいけないのだと、実感の極みあります。

風評被害にも同様のことがいえるのだと、常々感じています。
須賀川市の「はたけんぼ」という直売所で販売していた、特別栽培米コシヒカリは最高の味でした。
衣・食・住でいえば、僕は住の生産カテゴリーにいます。
心を込めて生産したものを、風評・風説に流されること、悔しい想いで一杯です。
今はまだ、出口の見えない状況ですが、いつかきっと被災者の方々が存分に復興の道を歩めるように、そして被災者の方々が復興者となれるよう、その未来を形として繋げて行きたいと思っております。

支援レポート
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1719750137&owner_id=1488669

特別栽培米コシヒカリ
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1714920470&owner_id=1488669
216: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-12 01:24
5月11日…震災・津波から2ヶ月…なにも変わらない沿岸と普通に生活できている私たち内陸にすんでるものたち…ギャップが苦しいです…11日になった瞬間からココロが荒れてます。いろんな声が聴こえる
217: HIRO CAPONE y&r : 2011-05-12 01:54
まさか、まさか自分の家族が、という事ですね。今でも信じられません、何処かで生きていると思ってしまいます。
家族をうしなう、しかも一瞬にして…、2ヶ月経ちますが本当に辛い気持ちです。テレビを付けて津波の映像がたまたまやっているのを観てしまうと、震えてしまいます。
218: 口コミさん : 2011-05-12 02:00
さてと....


地震から2ヶ月
すぐに避難したあたしは無事
実家にも帰れた

会社のみんなも辛いだろうにそんな素振り見せず働いてる
忘れたい3月11日だけど忘れたらいけないね!頑張ろう
219: ☆momo☆ : 2011-05-12 03:01
>ぶぅこさん

そうですか…。そちらにもいるんですね。
おっしゃるように、普通に接してくれるのがありがたいかもしれないです。

子供が差別されるのが一番怖いので…。
田舎の人たちですから、都会じゃなくて何もないような所のほうが住みやすいかと思います。
220: Mighty : 2011-05-12 04:15
> 蓮花さん 連休中の炊き出しの同志で仕事の都合で東京からの往復を自家用車だった方が、帰路の女川で、野次馬写メ族と間違われて絡まれてしまったものの、事情を話してご理解いただき、結果的に暫し話し込むこととなり、その方の悲劇を伺うことになったようです
敢えて割愛しますが、かように一生わからない輩は少なからずいるわけですが、それは平時も同じこと
割り切ってしまうに限ります
要は人を観る目を養えば良いだけでしょう
無視するに限ります(^_-)
221: 才谷屋梅太郎 : 2011-05-12 05:56
今回ボランティアで感じた事,物資は余っているのに・・・管理する人・保管する場所が足りないというよりは効率的に行き渡ってないというのが印象でした。
団体で動けば確かに力は大きいし物資も集まる
でも個人レベルでこそ効果的に動ける場合もあると言う事も知りました。
222: yun. : 2011-05-12 06:21

国内の皆さんの行動力
海外の方たちのサポート力
どさくさにまぎれた犯罪
まとまりのない政治家たち

この2ヶ月間で
いろいろ感じたけど
いつもたどり着くのは
自分ができることを
何年、何十年かけても
精一杯すること

1秒も早い復興が実現できるよう。

223: ふみあき : 2011-05-12 06:39
この震災で実際に破壊された私の故郷を目の当たりにした時、呼吸のように自然に涙が流れました。
震災で身体的にも精神的にも傷ついた人達の支えになればと思いコミュを立ち上げました。
皆さん色々な情報よろしくお願いします。

view_community.pl?id=5543331
224: ★Naomix★ : 2011-05-12 06:49
今回の震災で感じたこと。それは当事者でもない外野の方が、なんだかんだと騒いで見苦しいということ。

生半可な知識を振りかざして風評を煽ったり、被災して命からがら逃げた方たちに対して「なんでこうしなかったんだ」等と訳知り顔で批判したり。

厚顔無恥とはこういうことをいうのだと思った。
私の地元は福島県で、大変な目にあった知り合いもいるけど、みんな粛々と黙々と今日を生きてる。現地の方が冷静。

安全圏から好き勝手言うなら、みんなが批判してる東電の上層部とか政府とかと一緒だよ。

はっきり言って、見ているだけで恥ずかしい。
225: HAYATO : 2011-05-12 07:25
買い占めに走るヒト。

同じ関東の人間として死ぬほど恥ずかしい。

オマケにスーパーのカゴまで取り合っている始末。


人間の醜さを痛感した。
226: gsp20 : 2011-05-12 07:39
コピペですが

今夜よかったら見てほしい番組があります
関東だと今夜0時15分〜1時35分までNHKで放送(再放送)される「NHKスペシャル〜巨大津波 あの日何が起きたのか」です。
>
>確か数日前に放送されて、その時に見てましたが
>番組冒頭の方の数人の生存者の証言とたまたま撮られていた実際のその時の映像が凄かったです。
>
>とくに津波に家ごと飲み込まれながらも年老いた母親とともに生還した女性のエピソードが印象的でした。
>映像を見ても、よく助かったなと思うほど危険な状況で、>まさにダイハードを地で行くような強さに感動しました
227: ノーマン : 2011-05-12 07:49
日本沈没

http://kakitubata.hanagasumi.net/works/nihonChinbotsu.html

これは約35年前に劇場公開された小松左京氏原作のSF映画です。
最近、リメイクされましたが若干趣旨が変化した様に感じましたので原作に基づく作品から注目したい処を紹介します。

一部抜粋〜
この映画は、単なるパニック映画ではない。原作者の小松左京が、いかなる理由であれ日本が国土を失った場合の日本民族の将来に思いを馳せた壮大な問いかけでもある。例えば、渡老人が”日本民族の将来”を研究させた学者達は、ケース別に分けた以下の三つの案を提案する。

 ・日本民族の一部が、どこかで新しい国をつくるため

 ・世界各地に分散し、その国に帰化するため

 ・どこの国にも入れられない人のため

 この三つのために政府や国民が何をなすべきかは、映画の中では具体的に示されていないが、たぶん我々に突きつけられた課題なのであろう。

〜抜粋〜
この中で、究極的選択として•••
『何もせん方が良い。日本民族は全て国土と共に運命を享受する事が最も幸せである』
と、3つの提案を考案する為の源を挙げてます。

このテーマは現在の大規模避難者に当てはめられる点が感じられます。
避難先での受け入れや地域社会との軋轢•長期化からの生活習慣の不一致。
様々な処が重ねて見られます•••

一部抜粋〜
 東京を襲った大地震の後で、山本総理が以下のようなことを述べる。これも政治を行う者にとって意味のある言葉である。

 ----日本人は平均的にみて、みんな賢くなりすぎた。誰か、とんでもない大バカ者がいてだ、東京は地震で全滅するとキチガイみたいになって喚きたていたら、金にはならんし、選挙の票にもならんけれど、少なくとも360万もの人間が死なずにすんだことは間違いない。----
〜抜粋〜
浜岡原発に対する対応を反省する様な下りに重なり、天災の恐ろしさを改めて意識します。

ここで言いたい事は、永い時を想い避難先での融合を心からお願い申したい•••
特に福島県沿岸部から避難された方や受け入れ側と•••
お互いを許し合い、地域間での生活習慣を共に受け入れられる心配りを交換出来る新しいコミュニティの創造を強く望む気持ちでいっぱいです。

同じ『日出ずる国』で産まれた民族です。
認め合う優しさを皆さんと一緒に持ち続けましょう!
228: タカ : 2011-05-12 08:15
 「自立支援」。 これはボランティア先で言われたこと。あくまでも
住民が自立するのを支援するのがボランティアの役目である、と。

 被災地で活動している時にはあまり気がつかなかった。帰宅して、
5.10.の新聞朝刊などを読んで(被災者を受け入れた三県にある避難所運営者
の悲鳴)、ちょっと考えが変わった。

 批判、非難を承知の上で書くと(批判が多かったり後で考え直してこの
日記を削除するかも知れません)、
・被災者の一部は無いものねだりをしているのかも知れない。

 西日本で、あるいは台湾などの外国で移転などを受け入れるところが
山ほどあるけれど、実際に移転する人は確か1,000人にも満たないはず。
 誰もが、「住み慣れた町で前の通りの暮らしをしたい」と思うのは
当たり前。でも、同時に「早く避難所の生活から仮設住宅に入りたい」
という声を聴く。

 これほどの大災害、元通りの生活をするなんて無理です、多分。
 そして、「プライバシーが欲しいから避難所から出たい、でも知らない
土地には移りたくない」と言うのは、三県の被災者の方々もそうでない方々
も、ましてや三県に住んでいない方々も判っているはず。

 何かを犠牲にしなければならない、なにかは譲らなければならないのは
皆判っているはず。三県が仮設住宅に適した土地が少なく、なかなか仮設
住宅の建設が進まないのも判っているはず。
 それでもなお「前の通りの生活がしたい」と言い続けるのであれば
それは無いものねだり以外の何物でもないでしょう。

 GWの現場でのボランティア活動から帰って来て思うこと、それは、
自立に向けて自ら動き出していく人を支援することが大事なのではないかな
ということ。そこで格差が生じるのは仕方がない。動き出す人、夢や愚痴を
語って動かない人、どちらを支援するか。一般人はどちらを支援できるか。

 三県の被災地で仕事を始める人を応援すること、今後はなるべくそれに
注力して行きたいと思っています。

https://picasaweb.google.com/lh/sredir?uname=114717476524723009154&target=ALBUM&id=5604454448610038321&authkey=Gv1sRgCL386uqowJm8OQ&invite=CKqi4sIN&feat=email

https://picasaweb.google.com/lh/sredir?uname=114717476524723009154&target=ALBUM&id=5604450001227908337&authkey=Gv1sRgCM7Om42tooCHGQ&invite=CMSVgdAD&feat=email
229: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-12 08:28
必要だと言われる物質が
たまに疑問に思うことがある

ミネラルウォーターを送る→日本の水にしてくれ 数が全然足らない 甘い物もくれ

化粧品希望

ピアス アクセサリー希望

液晶テレビ(AQUOS希望)→25インチ送る→小さいと文句言われる

随分余裕のある被災者さんがいるなと思いました
化粧して落とせる余裕
アクセサリーにかまってられる余裕
なんか……救援物質ってなんだっけと考えることがあります
230: ノーマン : 2011-05-12 08:58
タカさん
言わんとする旨は解ります。
私の近所に出来た仮設住宅に避難者へ公募したら、思いの外申し込みがありませんでした。
仮設住宅の立地条件は、JR•地下鉄駅迄徒歩5分の場所です。
交通の便は決して悪くありません。
なのに入居予定者が少ないのです。
理由はタカさんが指摘してる通り、元住居してた地域から遠い上職場等迄の通勤が大変だそうです。
確かに立地条件は私から見ても好条件です。
けど避難者から見れば、逆に良くないみたいです。
確かに我儘かも知れません。
けど、その前に避難所で多くの被災者からの意見を聞かず他者の見解で良しとはなり難い状況もあるのでしょう。
もともと日本民族は農耕民族。
狩猟民族と違い、土地への執着は根強いモノでしょう。
それが文化であり育まれた民族なんですから。
個々の価値観は有ります。
個々の心境に耳を傾けて行きましょう。
231: きゃず : 2011-05-12 11:07
> ナマズの鬼嫁さん


私は普段化粧してますし、おしゃれも勿論したい。

テレビだって出来るなら買い替えたい。

被災してない私ですらそう思うのに
色々失って先が見えない方達がそれを望むのは贅沢なんですか…。

確かに募金・義援金は皆の思いやりのお金かもしれないけど、こんな時ぐらい希望したっていいと思うんです。

ナマズの鬼嫁さんのご意見拝見して、すごく悲しくなりました。

このコミュは見るだけでしたけど、書かずにいられなくて失礼いたしました。
232: さぼ☆てん : 2011-05-12 11:11
震災から2ヶ月が経ちました。

先月の11日には、夕方にかなり大きな地震があり、ちょうど雷も鳴ってきたので、また停電などが起こるのではないか?とかなり心配してしまいました。
でも、この1ヶ月は何度か余震はありましたが、何とか過ごせたので良かったと思っています。
ただ、知り合いなどに会うと「まだまだ安心できないね」という言葉をつい口にしてしまいます…

地震は天災なので、また大きな地震がくるかもしれないという不安な気持ちは、被災された方々はたぶん皆さん持っているかと思います。
でも、とりあえずこの1ヶ月無事に過ごせた事をありがたく思って、明日からもやってゆきましょう!
(ただ余震はまだまだ怖いので、注意報が出たら気をつけたいものです)
233: えみまん : 2011-05-12 11:37
初めまして。
なんか支援する側のみなさんも色々考えるところがあるようで。
(ちなみにわたしは仙台市在住です。震災による建物の被害はありません。)

支援はこうあるべき、支援を受ける方はこうあるべき。って決まりがないから難しいですよね。マナーとか常識とも違うし。

私が思うのは、与えられる分を与えればいいと思います。(与えるって語弊あるけど)
もらう側はもらった分はありがとうってもらえばいい。もっと欲しがる分をあげれるならあげればいいと思う。あげれない、または「それは救援物質じゃなくない?」って思ったらストップすればいいし。

強制力が働いたらダメですよね、きっと。

でも救援物質を送ったり、被災地の方たちのことを真剣に考えたり。。。やっぱり日本人ていいですね。一番寂しいのは、やはり無関心ですから。
234: かいま : 2011-05-12 12:11
> ナマズの鬼嫁さん
皆さんは少しずつ日常を取り戻していきたいのではないでしょうか。

朝起きて化粧をし、好きな服を着て、好きなアクセサリーをつけ、でかける。
そんな当たり前が急になくなり、2ヶ月が経ちました。
復興していくにつれ、欲する物も変化していくのではないでしょうか。

人間には衣食住が必要だと思います。
お水に安全性を求めることも、何かあれば病院にすぐ行けないから不思議ではありません。

救援物資送って頂けるだけで本当にありがたいと思います。
だけど少しずつ要望が変わる事もあるとどこか頭の片隅にでも置いて頂ければ嬉しいです。
235: もやし : 2011-05-12 13:23
> ナマズの鬼嫁さん

日記を拝見しましたが、ボランティアはあくまで『支援に携わらせて頂く』気持ちで臨むものですよ。
支援者が支援される側を見下すなど、ボランティアとしてあってはならないことですし、これらは調べればわかるボランティア活動の大前提です。

ご自身が支援したわけではなく、他人の支援コメントに便乗した意見のようですので、ボランティアについてあまりご存知ないのかもしれませんが…ご自身の日記でもすでに書かれている内容を、被災した人が目にするこの場所にわざわざ書き込む必要も無いように感じます。

嗜好品や化粧品、そんなにダメですか?
これらは、被災した方の張り詰めた心にほんの少しの精神的ゆとりを与えます。そのゆとりが、前向きに生きる勇気につながります。
被災者の心の復興も、大事です。

嗜好品のニーズが増えたなら、それだけ『いますぐ命にかかわる緊急事態』から状況が変わってきた証拠でもあります。
ゆっくりお風呂に入れる余裕・お茶を飲んで一息つける余裕・お化粧してどこかへ出かける余裕・・・これらのさまざまな余裕は、被災した人たちが震災前に当たり前に手にしていたものです。

嗜好品の要望、いいじゃないですか。
被災していない私たちが送れている『当たり前の生活』を、大事なものをたくさん失った人たちが少しでも早く取り戻せるように、私たちは支援しているんですから。
236: kumibou : 2011-05-12 13:24
>264
>液晶テレビ(AQUOS希望)→25インチ送る→小さいと文句言われる

さすがにこれは、ショックですね・・・
モラルトピで、到着の連絡・お礼云々の話題はありましたが、文句言われるくらいなら、連絡しなくていいよ!って言いたくなっちゃいますね。


化粧品やらアクセサリー類は、その必要性が気になるなら支援しなければいいんですよ。
おしゃれに興味のある人たちが、望んで支援してくれると思いますから。

人それぞれ欲しいと思うものは違うので、ご自分が支援したいと思ったものだけ対応し、あとは他の方にお任せすればいいと思います。
被災者の希望をすべて一人で叶えてあげようとすれば、逆に支援している方が倒れてしまいますよ。
237: 自由気まま : 2011-05-12 15:31
仮設住宅と雇用促進住宅の差が酷すぎます涙
これから暑くなるのに網戸も無いし
個人で付けてもいいけど構造が悪すぎて網戸を付けるとベランダに出られなくなります涙

電化製品とか寝具とか生活用品は個人で揃えて1ヶ月が過ぎたところで支給がありますって言われても涙

やっぱり役所に期待するのが間違ってたかもね涙

238: ママタル@東北頑張ろ : 2011-05-12 15:32
嗜好品の支援要望で化粧品やピアスはいいと思いますよ。
私も女ですからわかりますし、そういうものが必要な職場や精神状態もありますから。

ただ、水やテレビの種類や大きさなんかはちょっと違うのでは?

私は今回、息子用に作った幼稚園の袋物の布地の余りで幼稚園用の袋物一式作っておくりましたが、それがもし細かい柄の指定までされたら困りますよ。
息子の読まなくなった絵本の綺麗な物もおくりましたが、種類指定されたらうちも裕福では無いので送れません。
そういう事ではないでしょうか?
239: メカ係長 Ver5.9.6.3 : 2011-05-12 16:04
東日本大震災〜被災から復興まで〜仙台市での記録〜
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1693092331&owner_id=34620904&org_id=1692803425&

東日本大震災〜32の『ありがとう』にありがとう…〜

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1706528518&owner_id=34620904&

よろしかったら参加よろしくお願いします

/communities/5586150&
240: めそめそ魔女璃音 : 2011-05-12 16:05
ええと…余計な横槍とは思うのですが。

水の場合
あかちゃんのミルクなどに使うのではないかと思いました。
売っている水にも「硬水」と「軟水」があり
ミネラルウォーターはたいてい「硬水」で
ミルクを作るのに適さないのです。

そういう理由をちゃんと併記してくれたら
送る側も、なるほどと思えるのですが
被災者さんにも、そこまでの余裕がなかったり
「テレビでいっぱい言ってるじゃない」と、思ってしまったりするのかもしれません


そういえば、老人ホームで
「一本の口紅」が、女性をとても元気にした、とか
おしゃれのために限らず
「こころを明るくするためのメイク」講座が開かれていた、とか
そんな話を、ふと思い出しました

メイクセラピーといったところでしょうか?

わたしはビーズ小物や簡単な編み物を自作しますが
自分で作ったものを身に着けて出かけると、拙い出来でも、やはり嬉しいものです
被災しているといっても
仕事のある人は通勤だってしますし
その人それぞれの事情にあった支援は必要かも、と思います

ただ、さすがに無茶な要求もありそうなので
送る前に確認して
本当に必要としている方に、お譲りしたいですよね……。

長々とすみませんでした;;
241: 雪村 紫音 : 2011-05-12 16:13
いくら環境が悪くても地元を離れたくない気持ちは分かる
他人からすれば「安全な所ならいいじゃない」と思うかもしれないけど やっぱり見知らぬ土地に一人ほうり出されるのは被災者だけじゃなくて誰でもいやなはず
242: きゃず : 2011-05-12 19:08
思い出したので、書かせて下さい。

以前テレビで、支援物資の中にこんな物がありました。

とっくに期限の切れた缶詰め
食べかけの保存色
ボロボロの古着

またまだ日本捨てたもんじゃない!って思う反面、どういう気持ちでこういう物送ってるのかと
これまたとても悲しかったです。
243: 雪村 紫音 : 2011-05-12 19:19
なんなんでしょうね
ハイターで色落ちした靴下とかね
中には動物がオシッコした後の匂いのするリュックとかありましたよ
うーん複雑です
244: エンディー : 2011-05-12 19:49
前に岩手に物質を届けるという事で、物質を募集してた人に物質を託しに行った時、他の人が持ってきた物の中に使用済みのライターが沢山ありました。どん引きしました。ごみ捨て場と勘違いしてるのかとかなり腹立ちました。
245: sengoku08りょう : 2011-05-12 20:01
地震の悲惨さ

被災地や避難所で不便な暮らしを強いられている方々のことを考えると

悲しい 切ない
何かしなきゃと思います。

こんな大惨事を見て他国の難民、戦争難民についていろいろ考えさせられました。肉親を失い、国を失い それでも子供たちの将来のために生き抜いた人たちがいる(身内の話)

だから、被災者の方に希望を持って欲しい
246: : 2011-05-12 20:08
一寸先は闇。

今はいましかない。


つよくつよく
前よりも思います。
247: Mana : 2011-05-12 20:11
被災者って、どこまでが被災者なんだろうなぁって最近思います。
避難所にいる人だけが被災者?
家がなくなった人だけが被災者?

確かに大変の度合いは、家があるだけでとても軽減されていると
思います。
でも、支援物資はまずもらえません。
情報もありません。
支援金ももらえません。

家電がこわれようが、カーペットなり色々買い替えなければ
いけないものがあろうが、すべて自分で調達です。

だったら、避難所に行けばいいという人もいますが、
そういうわけにもいきませんよね。

自宅が無事で生活できる人は被災者じゃないのかな。

とりあえず、つぶやいてみました・・・。

それにしても、「物資」を「物質」と書いている人が多いですねぇ。
ちょっとびっくりでした。
248: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-12 21:03
> きゃずさん

二ヶ月経ってる今なら
落ち着いたんだと
思いますが
仮設がまだできない
薬が足らないと
騒がれてる一ヶ月くらいで
言われればドン引きしますよ
249: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-12 21:06
> かいまさん

一ヶ月で要望が変わるなら
かなり安心ですね
250: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-12 21:19
> もやしさん

自分が支援したわけでなく?
なぜそう決め付けます?
一々何を支援したから
と言うんですか?
だったら言いますが
毎回違う人ですが
個人対個人のやりとりで
毎週一回 そのとき
揃えられるものを買って
送ってますが?
ボランティア知らないと
いけませんか?
知らない分 偉そうに
現地行っただの
何送っただのひけらかさずに
やってましたけどね

一ヶ月で命の緊急性が
なくなるなら食料や水は
いらないから
カキコミもないでしょうし
ボランティア知らない人は
迷惑と思われたら
善意でやってる他の人に
悪いので もう今後は
一切支援やめときますね
251: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-12 21:23
> kumibouさん

気にいらないようなら
着払いで返してくれと
言ったら 嫌だと言われました

新品がいいと言うので
ウチの地デジ切替用に
買っておいたのを
送ったら そう言われて
なんか 奪われた気分でした
252: ひろひろ : 2011-05-12 21:50
>ナマズの鬼嫁さん

テレビを一台直接送られたということは、お知り合いの方ですか?

前の書き込みで、被災者の多くがワガママを言い出しているような印象を受けましたが
これはもはや、その人個人の問題だと思うのですが・・・

私はつい先日被災地の知り合いにラジオと懐中電灯と電池を送ったら、大変に感謝されましたよ・・・
今更かなと言う気もしましたが、いくつあってもいいものだからと言われました


それと嗜好品についてですが
震災後、スタジオジブリは被災地に大量のタバコを送って大変に喜ばれたそうです
きっとタバコのような嗜好品は救援物資にならないだろうから、手に入らないだろうと考えたためだそうです
宮崎駿監督自身がヘビースモーカーなので、喫煙者の辛さは良く分かるそうです。
253: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-12 22:29
> ひろひろさん

知り合いじゃありませんよ

mixiのコミュで個人対個人で
やりとりするサイトに
誘導があったので
いくつか登録して
そちらでご縁があった人です
254: スガ : 2011-05-12 23:07
これはある意味で非常に難しい問題だと思うのですが・・・

言いたくはありませんが、被災者の全員が全員、善人ではないということです。
被災していない人にも、あるいはボランティアにも、自分勝手な人、無神経な人、いますよね。
残念なことですけど。
それと同じことで被災者にもそういう人が居てもおかしくはないということです。

残念なのは、そうした人の存在によって、支援の手が止まってしまう可能性があることです。
(善意と自己満足で行っているボランティア・支援とはいえ、気分が悪くなることはあるでしょうし
完全な自己判断でやっているからこそ、全く報われないと感じたらやめてしまうでしょう)

確かに、被災していない人は被災者の本当の気持ちは分かりませんし
被害を受けたわけではありません。

でも、勘違いしてほしくないのは、被災していない人のせいで、被災者が被災したわけじゃないんですよ。
非・被災者は、加害者じゃありません。
それなのに、要望に対して自腹切って贈った新品の支援まで文句をつけられたら、それは愚痴の一つも言いたくなるでしょう。
どちらにも事情があったのかも知れませんが、理解しようとする心が必要ではないでしょうか。

ボランティアに関して言えば、過去に物見遊山のボラが横行したケースから、今回の震災直後には
ボランティア自粛論が多く出ました。
また支援物資に関して言えば、過去に明らかに使えない状態の中古品が送られたケースが多発したケースから、中古の支援物資は基本的に送るな、といわれています(要望があれば別ですが・・・)
これは、ボランティア側にモラルの低い参加者が居たことによって、ボランティアに制限がかかったということです。

逆に、支援を受ける側に、モラールの低い反応があったら、これ
言われた側は支援やめてしまう可能性、高いですよ。
そしてそれは、他の多くの被災者にとって迷惑であるはずです。
255: ことこ : 2011-05-12 23:50
スガさんのおっしゃる通りだと、思います。

被災してる方全員が、良い人だと…思わない方がいいかもですあせあせ(飛び散る汗)
実は私は地元に支援物資を運ぶとき、ここだけは行けないな〜と思ってた避難所がありましたあせあせ(飛び散る汗)

そこには以前仲良くしてた友人が避難してて。

仲良くしてた、のは事実ですが。。。
大変お金にルーズな人で、お金があればすぐ使ってしまい、自分の子供にすらご飯もまともに与えず、近所の人達や私が食事を分け与えていたほどです。

保証人や車の購入の催促(親も同席させて)にお金の要求やら…金銭がらみの要求が大変多くて疎遠になりましたあせあせ(飛び散る汗)
私が保証人にならなかったら、なんと結婚詐欺をして…
相手に訴えられるから、お金を貸してとたらーっ(汗)

避難所に顔を出したら、本当に何を要求されるか分からなかったので怖くていけませんでした。

多分彼女は震災をネタに、今頃色々もらってると思います。

最初から高額な物を要求する人は、ちょっと気をつけた方がいいかもしれません。。。

256: ひろひろ : 2011-05-12 23:58
> ナマズの鬼嫁さん
うーん・・・
それはそのサイトの管理人に、こういうことがあったと通報したほうがいいかもしれませんね・・・
そういう一部の人たちのために、被災者の皆さんを支援しようという気運が萎んでしまう恐れがありますからね・・・
257: クロちゃん : 2011-05-13 00:00
> ナマズの鬼嫁さん

悲しい話だと思います。
親切な気持ちを踏みにじられるような気持ちはわかります。

私も、古着が余っているなどの話は、正直???でした。

家も流され、すべてを失ったのであれば、何を頂いても有り難いものだと思います。目の前に新品と古物を並べられたら、新しい物を取る気持ちもわからなくもないです

せっかくの支援にケチをつけるなんて信じられません。いくら被災者といえどもモラルはあってしかるべきだと思います

でも、すべての被災者がそうではないと思います。有り難い。皆さんからの支援に頑張って生きようと思う人達も沢山居ると思います。

本当に必要な人のところに本当に必要なものが届いてないと思う事が沢山ありました。

色々な人が居ます
難しい問題ですね。
258: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-13 00:21
> ひろひろさん

問い合わせしても返事ありませんでした
259: ことこ : 2011-05-13 00:25
>クロちゃんさん

>私も、古着が余っているなどの話は、正直???
これは体系に合わないサイズの古着が多く届くのも、原因の一つですよあせあせ(飛び散る汗)
他にも季節が合わない、サイズが合っても年代が合わない等。
今必要とされてるサイズは主にL〜LLですあせあせ(飛び散る汗)

ここを読んでる支援をされてる方にもお願いですが、
避難所には今年配の方が多く残ってます。
体系も大きい方が多く、更にそういう方はゆったりした服を好みます。

もちろん各種サイズ需要がありますが、避難所ではS・Mサイズは極端に需要が少ないです。
避難所へ服を持っていかれる方は大きいサイズをお願いします。

ただ、若い人たちや子供がいる家庭を中心に避難所を出てますので、被災者が物資を直接もらえるような集積場では需要があるかと思いますあせあせ(飛び散る汗)
260: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-13 00:26
> クロちゃん さん

それだけ余裕があるんですよ
あれじゃいや これじゃいや
何言ってるの?と言えば
被災地見に来いと言われ
行けば 物見遊山だと言われ
どうしろというんでしょうね

まぁ ボランティア知らない人は
やらないほうがいいと
判断しましたので
知ったことではないし
金輪際何もしませんから
かまいませんがね
261: クロちゃん : 2011-05-13 00:43
> ナマズの鬼嫁さん

私は、全員がそうだとは思いません。

一部の人間だと思っています。

気分を害された気持ちはわかりますが、一部の心ない人に対する怒りを、すべての被災者に向けるべきではないと思います。

極論すぎだと思います。

私も、同じ目にあったら腹が立ちます。でも、その怒りを、関係のない人にまで向けてしまったらおしまいだと思います。
262: FLORESTA : 2011-05-13 00:49
> ナマズの鬼嫁さん
支援物質にも因ると思うねんけど。
うちかて持ってへん液晶テレビを支援しようと思っても無理あるし、冷蔵庫を支援しようと思っても、うち一台しか持ってへんし。
ある程度以上の物質に成って来ると、メーカー企業が社会貢献と言う事で、支援せなあかんのちゃう?
まあ、メーカーも東北地方の生産ラインが止まって、それどころとちゃう言うのが本音やろうけど。
263: ひろひろ : 2011-05-13 00:52
> ナマズの鬼嫁さん
うーん・・・
そのサイトはあまりよろしく無いかもしれませんね・・・

そのサイトがそうだとは言いませんが、中には支援物質や義援金を騙し取ったり、横流ししているところもあるようですから・・・

管理人がしっかりしてないサイトでは、本当に、相手の方が被災者なのかということも疑わしく思ってしまいます。


いずれにせよ、善意を踏みにじられたようで、お気の毒に感じます・・・


ただ、多くの被災者の方々は支援に対して厚く感謝していますので、どうか支援の気持ちを失わないようにお願いいたします。
264: 雪村 紫音 : 2011-05-13 01:20
某島民はライフラインも復旧せず水を煮沸消毒 電気は時間限定で自家発電で賄っています
孤立している為ボランティアも来ず休業中のお歳を召した漁師さんと小さな子供がせっせと瓦礫撤去をしている状態です
復旧するのは7月頃になるみたいですね
265: まーたん : 2011-05-13 01:43
わたしもスガさんのおっしゃる通りだと思います。

テレビなどで被災者の方達の生活などを観て、想像つかないくらい大変なんだろうなって思って、自分にできる範囲で協力していきたいなって思いました!

ほとんどの方は救援物資を皆で分けてるように見えたし、笑顔になってる方もいたように思います(テレビだけしかみてないですけどあせあせ(飛び散る汗)


でもナマズの鬼嫁さんのテレビの話はちょっと悲しくなるお話ですよね。

そういう方もほんと一部の方だと思いますが、いるのも事実なんですね。

あたしも最近、被災者でこんな人いるんだ!って思う嫌なことがありました…。
もちろん全員がそうじゃないのわかってますが、そういう人がいると、そこの被災地のために何もやりたくない!って一瞬思ってしまった自分がいました…。

そう思ったこと反省しましたけど涙
266: 雪村 紫音 : 2011-05-13 01:56
あんた物資貰い過ぎて目を付けられてるとか言われた事あるよ 完全な逆恨みだよね …でそれ言った人1番無事で被害無い人ですはい
267: 雪村 紫音 : 2011-05-13 02:00
電気屋さんですがポツポツとテレビや冷蔵庫(中国 韓国産)が入って来てるみたいです あの震災当時のゴタゴタはなんだったの〜!と言う位
ただイオンやホームセンターはまだ品薄みたいですが
268: ルフィー : 2011-05-13 02:27
初めましてルフィー(三浦竜太)と申します。

東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地の一日も早い復興と皆様のご無事をお祈り申し上げます。

私共お客様窓口支援センターでは3月11日の東日本大震災で被災された方々、またボランティアに携わっておられる方々にお悩みやご不安をお話してもらい、少しでもご負担を和らげてもらおうと思い、5月16日から「ハートダイヤルサービスWISH」をスタートすることとなりました。
対応するコミュニケーターはカウンセラーの資格を持っておりませんので、具体的に解決に導く相談電話を受け付けることは出来ませんが、心理カウンセラーの方から教育を受けております。
「被災した方々、ボランティアの方々が悩み等を電話で話すことでストレスを発散してもらえれば」と思っております。

弊社のHPです 
http://www.cws-cc.jp/index.html
新聞掲載記事です
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20110510-OYT8T00032.htm


そこで下記点線部分を被災者の皆様、ボランティアに携わっていらっしゃる方々に情報が伝わるよう、関係トピ等に貼付け等していただきたいと思っております。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
被災地の方、ボランティア活動をなさっている方、
             全国各地に避難されている方へ

ルフィー(三浦竜太)と思います。
東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地の一日も早い復興と皆様のご無事をお祈り申し上げます。

私どもお客様窓口支援センターでは、「ハートダイヤルサービスWISH」という傾聴サービスを開始いたしました。 
開始日: 5月15日
電話番号: 通話料無料0120−810ー558「WISH」
時間: 9:00〜18:00
対象の方:被災地の方、ボランティア活動をなさっている方、
     全国各地に避難されている方 
誰にも言えないこと、辛いこと、話し相手、今頑張っていること
何でも構いません。
15分間だけの短い時間ですが、私たちにお話しください。
WISHは皆様のお悩みを解決するのではなく、お話を傾聴させていただきます。
特別に訓練を受けたコミュニティーカウンセラーが皆様のお話を傾聴させていただきますので、安心してお話しください。
弊社のHPです 
http://www.cws-cc.jp/index.html
新聞掲載記事です
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20110510-OYT8T00032.htm
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

一人でも多くの方々のストレスを解消できたらと思います。
ご協力お願いいたします。
269: りんご : 2011-05-13 03:20
洋服や下着等の支援について、私がやってみたい(でも資金不足でできない涙)方法は、
通販を利用することです。

ニッセンやベルメゾンなどのカタログと、申し込みハガキ、
支援者の住所が記入されて、切手を貼った封筒を
被災者の方に送ります。

予算〇円程度で好きなものを選んでもらって、
届け先は被災者の方の住所等、を記入してもらい、
申し込みハガキは一旦支援者に返送してもらいます。

かかれている内容の金額を確認後、
支払い方法などを支援者が記入して申し込む。

そうすれば、
メリット…被災者は必要なもの、好きなものを手に入れられる。
支援者は予算内で相手の望む物を支援できる。

デメリット…時間がかかる。
避難所や配達されない地域には難しい。


なかなかいい方法だと思うのですが
まだやれてませんあせあせ(飛び散る汗)
270: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-13 06:37
> りんごさん

怖いですね
皆予算内でやってくれれば
いいですが
オーバーされたら後の祭りですよ

シャディみたいな先払いのカタログ
でそういったのがあれば
お互い安心ですね
271: kumibou : 2011-05-13 06:58
>りんごさん
商品を返品して、その代金をもらうって人も出てくるのでは?
272: 天鼬 : 2011-05-13 07:12
物資の支援については、
アマゾンのウィッシュリストを使う方法がありましたね。

http://b.hatena.ne.jp/articles/201104/3526

トピ違いですが・・・
273: りんご : 2011-05-13 07:18
> ナマズの鬼嫁さん

カタログギフトなら、支援者側は安全ですね。
いい案と思う一方、支払い額に対して割高なのが気になりますが、
食器などを必要とされる方には良さそうですね。

ちなみに…前のコメントでご指摘頂いた件については、
申し込みハガキの支払い方法は、
希望者(被災者)のリクエスト記入→支援者に返送、
つまり支援者が金額を確認すれば、
予算オーバーなら相談して減らすことが出来ます。

だから、予算オーバーの心配もないし、

支払い方法を再利用されることもない…


と、さっきまでクレジット払いのことしか考えてませんでした。

仮にルール違反してハガキを先方から送って、
商品到着後の後払いを指定されて、
予算オーバーした振込用紙を送られてきたらアウトですねあせあせ(飛び散る汗)

返信用封筒は支援者の自宅住所じゃなくて私書箱?郵便局止めにするとか…、
面倒ですね涙

私に今予算さえあればやってた方法ですが、
危険性について今一度考える機会になってよかったです。

…ていうか、危険性とか、信用しないとか、
そういうことは考えなくないし、
考えちゃいけない(困ってるなら助けてあげたい)
と思いますが、万が一ってことも、あるかもしれないのかな…


長くなってすみませんあせあせ(飛び散る汗)
これらの考えの根底にあるのは、
希望者(被災者)の方にもショッピングや品物を選ぶ
楽しみや自由を与えたい、ということです。
(いい言葉が見つからず、上から目線の言葉になってますが、
そんなつもりはないです。)

その方法を模索しているところでしたあせあせ(飛び散る汗)
274: ノーマン : 2011-05-13 07:31
〜一部抜粋〜

日本人は形にこだわるし、型にはまって無い物は排他的に扱う。ボランティア精神は、誰しもが持っていながら、本物のボランティア活動は、一部を除いて報われる事も無い。”良くしたい”,"役に立ちたい"と思った自分の気持ちに正直に行動した自分自身の自己満足に帰結し、それが全てである。
••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
時として、ボランティア精神に則り、それに従事する事で、自己や家族の生活や人生すらも犠牲にし、最大限の努力を惜しみなく続けるほどに、執拗な妨害者の増加を伴い、失敗し、全ての責任を負わされ、世間から後ろ指すらさされる事もある物です。それは、決して、皆さんとは無縁では無い人の事かも知れません。

〜以上引用〜
ボランティア精神って
http://hen.kooss.com/archive/2004/0415001.html

私のボランティア活動は主に体力作業です。
ヘドロ処理の作業前に左足を骨折してしまい、残念ながら現在休止中です。
今はとにかく安静にし、回復を待ってます。
正直、イライラします。
活動出来ない苛立ちに•••
私のボランティア活動目的は『自己満足』でしか在りません。
自らを投げ打って『役割』の一員になりたい。
それだけです。
故に避難者から『ありがとう』と言われると自然に涙が出ます。
理由はわかりません。
勝手に涙が出ます。
きっと自分が生きてる実感と役割が果たせる充実感から自らに酔うのでしょう。
だから『自己満足』だろうと感じます。
『役割』は人それぞれです。
できる事を行動する。
それで充分じゃ無いですか?
『支援』もボランティア活動の一つです。
求める物を施す。
それだけです。
なのに何故、『支援』が望まれないと不快感を抱くのでしょうか?
平時でも非常時でも人の心理はそれぞれです。
変わるモノじゃ有りません。
この様な投稿が増えた背景には既に震災が風化したのでしょう。

別に無理な活動を求める事じゃありません。
出来る方だけがボランティア活動に参加すれば良いのです。

まだ二ヶ月しか経って無いのに•••
都市部のインフラが快復すれば全てじゃ有りません。
『間接的被災者』も被災者である事に変わりません。
未だ首都圏での電力供給に課題が残されてるのに、過去の出来事の様な感覚を覚えます。
これから昇り鰹の季節ですが、漁場となる東北関東圏での漁船が減少し、水揚げ高も減少。
広大とした田園は水没し米作高も減少。

何も復旧してないのに、過去の出来事。
淋しいモノです。
275: ミンティ : 2011-05-13 09:06
> Manaさん

私もそれは同じ状況にあったのでよく分かります。

皆が個々に大変だと思います。

支払いも止めてくれなかったし、止めてくれてもあまり意味無い期間で、仕事も無いし、生活保証も何も無いからどうしようっていう人結構いました。

店もまだあまりやって無いのに避難所もライフライン復旧したら何日かで閉めますみたいな感じでしたし、二回目の大きな地震あった時に電気止まったのに避難所開放しませんって感じで一晩車で過ごしました。

きっとそこまで出来ないんでしょうね・・期待はして無かったけど中途半端な被害の人は機能回復してなくても自力でという事ですね。
不況で失業してる人も多いし、仕事無くした人も多い、家は無事だけど通常の生活費もかかるし、仕事も皆同じ状況で更に無いし、何ヵ月続くか分からないのに・・ホームレスになれって事かと思ったりしました。
276: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-13 09:29
> りんごさん

でもカタログはいい案ですよ
しかもメール便ですむ利点

あとは やはり支払いに
どうするかですね
277: たくみ@ぼんぼれ〜♪ : 2011-05-13 09:30

民主党は使えない
278: りんご : 2011-05-13 09:37
> kumibouさん

災害によって困ってる人なら、
たとえ返品や転売しても構わないと思います。
その人の生活を支援することが一番の目的だと思うからです。

もちろんはじめから現金での個人間での直接の支援もアリだと思いますが、
それではお互いに生々し過ぎて、やりとりしにくいかもしれないですね。


服や食器など、すべて無くした方に、
好きなものを選んでもらって使っていただくのが一番の理想ですが、

例えば家は半壊で失ったものは特にない、ような人が
服などを欲しいふりをして現金化したとしても、
やむを得ないと思います。

家の修繕などに、やはりお金がかかりますし…。
そこは支援者としては知らぬが仏でいいんじゃないかなって。

ただ、全く災害の被害のない人に要求されたら、
それが一番不本意です。


※仮定の話です。
良くない話しをしているように見えますが、
少し前のカキコミからのつながりがあるので
このカキコミだけみて、誤解しないようお願いします。
279: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-13 10:05
> りんごさん

確かクロネコで 水や日用品の
通販やってませんでした?
利用したことありませんが
システム次第では
使えるかもしれません

トイレットペーパーや水など
消耗品だと思いますが
地域によっては
欲しい人もいると思います
280: nao : 2011-05-13 10:07
二回目の災害支援を終え、日記を更新しました。多くの方に伝わりますように。
281: *さくら* : 2011-05-13 10:23
満月党をはじめとした国満月議員が全く使えないこと(笑)

日本はもう終わりだということ。
282: 口コミさん : 2011-05-13 11:19

愚痴は福運を消す

幸運を呼び寄せる妨げになる

目の前のできることに全力を尽くした人は


その時点で尊敬できる、テレビニュースで頑張る健気な老若男女を見る度思う‥「東北の大勝利は一瞬一瞬の小さなこと」
東北の皆様の励ましの言葉となれば幸いぴかぴか(新しい)

『冬の寒さに耐えて、美しい花が開くように、努力と忍耐なくして、夢の開花はない。』お休みー(長音記号2)指でOKかわいい
283: ☆+九☆@短パン王子 : 2011-05-13 11:41
命の尊さ
自然災害の恐ろしさ
原発の恐ろしさ
目には見えない恐怖

東北人はみんな温かい
みんなで復興という
未来に頑張りましょうよ。
いつか住んでた町に
住める未来まで

日本全体で頑張りましょうよ。

私はまだ若いですが
いつか必ず子から孫へ
この災害があったっていう事を
言い伝えていきます。
284: がっちゃ@加藤さん : 2011-05-13 11:51
なかなか仕事が見つかりません…
285: : 2011-05-13 11:53
ボランティアで石巻に行きました。

自分の無力さを知り 次に何をするか 考えたかった上の行動でした。無力さ以上に恥を知りました。ボランティアなんて言って なんにも出来ないのと一緒。無力過ぎました。知識情報があまりに少な過ぎました。これから、もっと知って行動に移していきたいです。
286: えりか : 2011-05-13 12:05
それぞれによって、被害も考え方も今後の対策方法も全てが全く違う。
なのにそれを皆まとめろって…

いつになっても堂々めぐり。
気分転換はしてますが、不安はイッパイ。
はやく、おうちに帰りたいです。

改正→→→
287: kumibou : 2011-05-13 13:21
>りんごさん

『その方に、いくら分の支援をする』ということで、あとはそのいくらが何になっても、それは相手に任せると言うことですね。

相手が本当の被災者かどうかは、この支援方法でなくても判断が難しいところですけど。


>ナマズの鬼嫁さん

水や日用品の通販は、カウネット(個人向け:カウモール)とかアスクル(同:ぽちっとアスクル)でもやってますね。
ただ、やはり品薄で、日本の水はなかったりします。

なんだかんだ言ってたけど、また支援物資送っちゃったりしそうですねぇ・・・優し過ぎです。
288: うぃんうぃん。 : 2011-05-13 15:14
いつもそばにいてくれることが当たり前になっていたけど…
身近にいる人達の大切さぴかぴか(新しい)に改めて気付かされました!
289: さおりんこ : 2011-05-13 15:23


当たり前の生活を当たり前と
思って毎日過ごしてた自分が
めっちゃ情けないです。

兄弟が多くて喧嘩は毎日します。
うっとうしいとか消えろとか
思ってしまったりあります。
でも、被災地の人達は喧嘩する相手も
居てない人がたくさん居てる…
一人で戦ってる人いっぱい居てる。

そんなこと考えてたら兄弟と
喧嘩出来るんもめっちゃ幸せな
ことなんやなって大事にせなって
本間に気付かされました。

家族は何が何でもあたしが
守りたいって思います!
290: いずっこ : 2011-05-13 15:48
自分がいままで、いかに傲慢に生きてきたか

自分のおろかさに、気づかされました

そして、自分にとって一番大切なものは何か


家族
友人
仕事


そして、ふるさと宮城を愛する自分


に気づかされました


これから
過去は変えられないから
未来の自分を変えます


これからの人生
悔いのないように

291: えみくま : 2011-05-13 18:17
通販のお話は 予算を区切ったものを 通販会社で設定してくれると嬉しいですよね。
「支援パック5000円」とか「支援パック10000円」とかで その通販会社の商品その金額分購入できると言うもので、送料はその中に含んでもらう(家具とかは無理かなぁ?)
なぜこれがすごくいいと思ったかというと ニュースで「女性のブラジャーが不足してる」と聞いたからです。
これってサイズが合わないと何の役にも立ちませんよね
女性は結構ないと困りますし(これから夏で薄着になる)。

通販会社もこういうプランを組んで ある程度人数が集まったら カタログとともに被災地へというのはどうなんだろうと思いました。

ちょっと思いついただけなんで 具体的に突っ込まれると困りますが…冷や汗ブラジャーに関しては本当にお困りだろうし 送る方もどのサイズを送ったらいいやら 範囲が広くてわからないですよね。
292: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-13 18:21
> kumibouさん

カウネットは聞いたことあります
アスクルは初耳ですorz

例えば 被災者の住所名前で
注文し→被災者の名前で
先払いして→被災者宛てに
通販会社から発送してもらう
って 会社にとったら
詐欺になりますかね?

贈答なら支援側の名前で
注文して前払いして
相手に発送してもらえますが

一度自分のとこに届くと
また発送も時間と
お金かかって双方にロスが
でてしまいますよねぇ

あ 送らないから大丈夫ですよ
293: 舞皇 : 2011-05-14 04:41
各都道府県の被災コミュで、飲料水に関して誹謗中傷のやり取りを目の当たりにしました。
飲料水の確保が出来ない方に対し、バカ呼ばわりする者からの返信!それに対し前者は怒りの反論!
例えば、私みたいに文章で上手く伝えられない人間は、それを伝えるのに精一杯なのに、文章にイライラするのか、バカじゃないの?発言


飲料水の件で愚痴るくらいは、許してあげたら良いではありませんか?

我慢出来ずにmixiに書いた文章を、名も知らない人間からいきなりダメ出しされると激しく凹みます!
実際、飲料水の件で投稿された方も誹謗中傷されたような文章を見て、随分悲しんだと思います。

要するに、少しは愚痴ってストレスを発散しても良いのでは?という事です。
中傷するつもりで書き込みしてない!と思われる方は、文章を送信する前に、もう一度ご自分の文面を読んでから投稿するべきだと思います。

上から物を言う人達へのお願いです。
294: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-14 05:26
> 舞皇さん

同感ですexclamation宮城の震災コミュで、似たような目に遭いましたあせあせ(飛び散る汗)
295: kumibou : 2011-05-14 07:48
>ナマズの鬼嫁さん

支援者が被災者の住所・名前で、発注、支払、発送の段取りをするってことですよね。
会員登録が必要なので、結構面倒くさいかもです。

贈答のパターンでいいと思います。
支援者の名前で発注、支払、被災者あてに発送ですね。
なので、被災者の方に、商品番号のようなものを教えてもらえばいいのでは?

カウネット、アスクルだけでなく、楽天でも何でもいいような感じになりそうですが。


>えみくまさん

トリンプの「おねだり機能」のようなものがありますね。
女性が男性におねだりするためのものなので、対応している下着は、ちょっとセクシー系なものですが・・・
他の通販会社でも、同じような機能があるところがあるかもしれないですけど。
296: アイ : 2011-05-14 08:01
芥川龍之介の「ピアノ」という掌編をつい昨日読みました。
ずっとちいさい頃に読んで、そのときは特に感動とかしていなかったんですが、今このときに読むと凄く切なくて、だけど今このときだからこそ心がとてもあたたまりました。
関東大震災の直後に芥川が書いたものらしいですが、なんというか、こういう些細なあったかいできごとを忘れずにいるから人々は立ちあがり、私も阪神大震災のあとに立ちあがり、みんな災害を乗りこえてきたんだなぁと思いました。
芥川は関東大震災のあとに数々の手記を残していて、たくさんの素晴らしい言葉を残しています。
「自然は人間に冷淡なり。されど人間なるが故に、人間たる事実を軽蔑すべからず。人間たる尊厳を放棄すべからず。同胞よ。冷淡なる自然の前に、アダム以来の人間を樹立せよ。否定的精神の奴隷となることなかれ」など。

「ピアノ」を現代文字に直してここに残したいと思います。
この掌編を読んで、少しでもこのあったかい気持ちを共有できたら幸いです。




 ある雨のふる秋の日、わたしはある人を訪ねるために横浜の山手を歩いて行った。この辺の荒廃は震災当時とほとんど変わっていなかった。もし少しでも変わっているとすれば、それは一面にスレエトの屋根や煉瓦の壁の落ち重なった中に藜(あかざ)の伸びているだけだった。現にある家の崩れた跡には蓋をあけた弓なりのピアノさえ、半ば壁にひしがれたまま、つややかに鍵盤を濡らしていた。のみならず大小さまざまの譜本もかすかに色づいた藜の中に桃色、水色、薄黄色などの横文字の表紙を濡らしていた。
 わたしはわたしの訪ねた人とある混みいった用件を話した。話は容易に片づかなかった。わたしはとうとう夜に入った後、やつとその人の家を辞することにした。それも近近にもう一度面談を約した上のことだった。
 雨は幸いにもあがっていた。おまけに月も風立った空に時々光を洩らしていた。わたしは汽車に乗り遅れぬ為に(煙草の吸われぬ省線電車はもちろんわたしには禁もつだった。)出来るだけ足を早めて行った。
 すると突然聞えたのは誰かのピアノを打った音だつた。いや、「打った」と言うよりもむしろ触った音だった。わたしは思わず足をゆるめ、荒涼としたあたりを眺めまわした。ピアノはちょうど月の光に細長い鍵盤を仄めかせていた、あの藜の中にあるピアノは。――しかし人かげはどこにもなかつた。
 それはたつた一音だった。が、ピアノには違いなかった。わたしは多少無気味になり、もう一度足を早めようとした。その時わたしの後ろにしたピアノは確かにまたかすかに音を出した。わたしはもちろん振りかえらずにさっさと足を早めつづけた、湿気を孕んだ一陣の風のわたしを送るのを感じながら。……
 わたしはこのピアノの音に超自然の解釈を加えるにはあまりにリアリストに違いなかつた。なるほど人かげは見えなかったにしろ、あの崩れた壁のあたりに猫でも潜んでいたかも知れない。もし猫ではなかったとすれば、――わたしはまだその外にも鼬だの蟇がえるだのを数えていた。けれどもとにかく人手を借らずにピアノの鳴ったのは不思議だった。
 五日ばかりたった後、わたしは同じ用件の為に同じ山手を通りかかった。ピアノは不相変ひっそりと藜の中にうずくまっていた。桃色、水色、薄黄色などの譜本の散乱していることもやはりこの前に変わらなかった。ただ今日はそれらはもちろん、崩れ落ちた煉瓦やスレヱトも秋晴れの日の光にかがやいていた。
 わたしは譜本を踏まぬようにピアノの前へ歩み寄った。ピアノは今目のあたりに見れば、鍵盤の象牙も光沢を失い、蓋の漆も剥落していた。ことさらに脚には海老かづらに似た一すぢの蔓草もからみついていた。わたしはこのピアノを前に何か失望に近いものを感じた。
「第一これでも鳴るのかしら。」
 わたしはこう独り語を言った。するとピアノはその拍子にたちまちかすかに音を発した。それはほとんどわたしの疑惑を叱ったかと思うくらいだった。しかしわたしは驚かなかった。のみならず微笑の浮んだのを感じた。ピアノは今も日の光に白じらと鍵盤をひろげていた。が、そこにはいつの間にか落ち栗が一つ転がってゐた。
 わたしは往来へ引き返した後、もう一度この廃墟をふり返った。やつと気のついた栗の木はスレヱトの屋根に押されたまま、斜めにピアノを蔽っていた。けれどもそれはどちらでもよかった。わたしはただ藜の中の弓なりのピアノに目を注いだ。あの去年の震災以来、誰も知らぬ音を保っていたピアノに。
297: ミンティ : 2011-05-14 08:28
兄弟の簡単な結婚パーティーがあります・・延期出来なかったらしい・・でも今引っ越して遠いし、震災で余裕無い・・兄弟の大切な日に行けないなんて悲しい涙涙

福島の実家を出て仙台にいて、家が複雑で家族がバラバラで兄弟は仲良いけど親とかはうっとおしいと思ってて離れてるのが楽だった・・震災でお互い色々重なって会えなくて、家族と離れてこんなに心細いの初めてですげっそりげっそり

こんなに考え合わなくてバラバラなのに最後に本当に助けてくれるのは家族だった電球電球

本当は家族を大切に思ってる事に気付いたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

勿論友達も改めて絆が強くなってこんなに沢山の人が私を大切に思ってくれてたんだと実感したし、私も大切に思ってる・・また会えるって当たり前じゃなく素敵な事で私は幸せなんだなって思ったぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

私に関わってくれてる沢山の人にありがとうって本当に心から思った電球電球
298: 脳が骨粗少々WW : 2011-05-14 08:49
> kumibouさん

あー会員登録orz
贈答用になっちゃいますかね
299: フランクシナトラ : 2011-05-14 08:54
日本は終わりですね。
隠蔽工作ももはや海外で荷揚げされる日本製品からの残留放射性物質により
暴露されつつあります。
動かぬ証拠。

日本の未来が輝いているといいのですが、今のままだともう衰退しかないと感じます。


俺らががんばらなくては子供たちの未来は無いと思います。
なんとか行動を起こさなくては。
300: 被災地@夜明の藁使ひ : 2011-05-14 09:29
真実と事実はいざ知らず、2週間前に現地で働く原発関係者から見聞したことだ。


**********************
Q.いまなにしてんの?
A.「いま俺らがやってるのは最悪の事態を先のばしにすること。つまり、ただの延命処置」

**********************
Q.原発直せないの?
A.「直すべきだけど、色々と事情が絡んで直せない。悪く言えばまぁ、時間稼ぎ」
**********************
Q.どうすればいい?
A.「とりあえず県外に避難。もしかしたら福島自体が終わりかもしれない。赤子と妊婦は今からでも県外に行ったほうがいいね」


そして2週間後、TVで今ごろ明るみになる最悪の事態-メルトダウン-


徐々に平穏を取り戻す福島県民だが…近い将来、福島全域から絶望と悲鳴がこだまするだろう(自分も含めて)

全貌が分からない以上、可能性の話しだが。
301: ノーマン : 2011-05-14 10:32
http://www.junposha.com/catalog/pdf/genpatu3a.pdf

http://www.junposha.com/catalog/pdf/genpatu3b.pdf

どう感じるかは皆様の判断に任せます。
少なくとも地域貢献があり、街の史実から逃れられるモノじゃ無い。
その上で私は自民党衆議院議員 河野太郎は信頼に至らない存在と見下してます。
脱原発を唱える前に『家系』の禊を世に伝える事が先じゃ無いか!
祖父の安易な判断に自ら否定等、無責任極まりない!
『とどけもの』で原子力推進に舵を取るなら家系で支えるベキです。
残念な事は『原子力工学』の学力低下は過去から指摘されてた点です。
政策としては重要だが、運用が不適切では賛成しかねる複雑な気持ちでいっぱいです。
302: りんご : 2011-05-15 09:18
> ナマズの鬼嫁さん
> クミノブさん

余り時間ないので、
またきます。

通販のこと、おとといくらいかな?
賛成してもらえて嬉しかったです。
調べてみます。
303: うにゃ〜@東北魂 : 2011-05-15 11:04
風評被害を拡大させてるのは、紛れもなく政府・そしてN○K…だとおもう
304: 才谷屋梅太郎 : 2011-05-15 11:10
↑あとは自分で確認もせずに情報や偏見のみをもって発言する輩ねあせあせ(飛び散る汗)

305: 才谷屋梅太郎 : 2011-05-15 11:15
加えて、ここぞとばかりにでてくる胡散臭い専門家ね
306: 舞皇 : 2011-05-15 14:10
> フランクシナトラ様

福島原発は私達が考えている以上に壊滅状態なのに、真実を隠していますよね。

自分の身は自分で守らなきゃ。
307: はしお : 2011-05-15 14:21
【コメント344】に関して。
どこで見たのか忘れたのですが…この方、以前に他のトピックで同様にトラブルを起こしています。
管理人様のご協力もありこちらのトピック内も沈静化を取り戻してきたところですので、今さらぶり返したくないと思っています。
できるならば…皆様の冷静なご対応を切望致します。
ご協力、宜しくお願い致しますボケーっとした顔手(パー)
308: てらさそ(夏) : 2011-05-15 18:23
(゚-゚)地震派生からの津波または原発二択のライトゥ
309: はしお : 2011-05-15 20:27
>管理人様
数多くあるトピックの管理、大変だと思います。
お忙しい中でのご対応、ありがとうございました。
m(__)m

>トピックをご利用の皆様
勝手に動いてしまって申し訳ありません…
どうぞトピックをご活用なさって下さい。
失礼致しました。
310: なめねこ♂ : 2011-05-17 10:42
首相と知事くらいは
自衛隊 3年くらい できれは 実動部隊を 経験してほしい
311: ゆん@がんばろう東北! : 2011-05-17 11:23
支援物資のボランティアをしましたが
すでに支援物資を
「もらいな慣れている」
感じがしました。お礼を言ってほしいとは思いませんが
「もらえて当然」「被災者だから許される」
という雰囲気が出ている方が多かったと感じました。
後ろにたくさんの人が並んでいても
「みんなにいきわたるように」
という助け合いや思いやりのかけらもありませんでした。
一つずつのものをわしづかみにして持っていく人・・
必要じゃないものでも
「とりあえず」
と持っていっちゃう人。

「もらえるものは貰っておいて安心する」

そんな感じも受けました。

自宅に戻った人たちも避難所に再び戻ってくる人もいるそうです。
一人がさみしかったという人もいますが
「避難所は3食ついて全部無料」
だからだそうで・・・

2ヶ月以上にも及ぶ避難生活は精神的にも変えてしまうことがあるのかと
おもいました。(もともとそういう人というのもあるのでしょうが)

メディアで伝えられる美談とは程遠い世界が現実にあることを
もっと広く伝えてほしいです。
なんでもかんでも与えるだけがいいことではないと思います。
本当に必要な方に本当に必要なものを差し上げるように支援する側も
配り方に工夫が必要です。


少しでも早く、被災者のみなさんに自立して生活できる地域を
あげることが復興への近道ではないかと思いました。


支援物資や義援金も大切ですが、それよりも瓦礫撤去のマンパワーや
重機、それを操作できる人が一番必要。
手つかずの地域の多いこと・・
被災者の方々に少しでも希望の光を見せてあげることが必要なのではないかと
思いました。
312: ガッチャン : 2011-05-17 22:26
私は大阪生まれの千葉育ちの為、地震の被害はそれほどなかったのですが旦那の実家が福島の川内村で原発の関連で地震から3日後に全村民避難になってしまいました・・
家族は無事が確認されているのですが・・福島は風評被害がとにかくひどいちっ(怒った顔)
ある専門家が言っていました・・ホウレンソウとかについた放射性物質は採ってそのまま食べないで土とかを洗い落として普通に茹でて食べれば人体への影響はほとんどないというのに・・(要はいつものように食べればいいという話・・)過剰反応し過ぎの人たちにも困りものだし・・それを煽るような報道も問題・・
天災ばかりは誰にも予想できないし・・バタバタするのは仕方がないこと・・
東電とかも起きたものは仕方がないので情報を小出しにせずにそのまま出せばいい!!
隠したりするからかえって不信感を持たせ混乱するんですよ・・
この非常事態に管総理を下す・下ろさないで騒いでいる政治家もおかしい!!
そりゃあ対応は悪いと思うし・・管さんはあまり好きじゃないけど・・辞めさせるのはいつでもできること!!
こんな非常事態に総理の責任論を言って辞めさせる相談をしている暇があるなら1秒でも早く復興できる話し合いをした方がよほどいいと思う・・


一刻も早い東北の復興と原発問題の解決をお祈りしています・・



頑張ろう!!日本!!



頑張ろう!!東北!!


忍耐強い東北人の根性を見せてやれ!!
313: 悠仁ティエール38 : 2011-05-17 23:10
>ゆん@がんばろう東北!

お気持ちもわかります。私も物資支援しましたが、ふと感じる瞬間もありました。
しかし、皆さん2か月以上もそんな暮らしをしているのですし、いまだに心の傷が癒えない人がほとんど。落ち込んでふさぎこみ、人と会話ができない人もいるでしょう。
自宅避難者にも物資持って行きましたが、自宅避難は自治体からの支援が断たれます。収入もなく家も1回はドロだらけでは、避難所に戻る方がいても仕方ないと思いました。人間の尊厳を脅かすほどの環境だと思いました。

ボランティアされている方には頭が下がりますが、無理せずがんばってください。
314: 悠仁ティエール38 : 2011-05-17 23:24
>ガッチャンさん

私も田舎が福島です。震災以降2回、車で片道1000キロを走って行きました。
浪江町の避難所になっている 温泉旅館にも物資届けましたが、2ヶ月たってなんのめども立たず、一時補償金も支払われない様子を見て思います。
管直人は現場を本当に見て、感じたのかと。
東電と責任のなすりつけ合いで、避難民そっちのけの政治主導政策。
いまだ、支持率しか考えてないのではと思っても仕方ないです。
東電への支援策・役員の責任問題など後でいいんです。後で清算すれば。
行政代執行という手法もあるのに、できる事をいましない。復興計画などあとでいいんです。とにかくがれき除去と共に、避難者に金を渡さないと。

野党でも、非常事態に政権批判は控えようと動いていたようですが、そんな管直人ではさすがに与党内でも限度があるのは仕方ない事。

総理を変える手続きは3日でできるそうです。

今の3日を捨てるか?

これからの復興期間を何百日と送らせることをとるか?

私は、3日の政治空白でも、行政が止まるわけではないし、復興作業がとまるわけでもないと思います。

なので、管降ろし、民主党内での首のすげかえはアリだと思っています。
あの卑屈な笑顔、小ズルイ浅はかな知恵、そううつ病のようなテンション。
顔も見たくありません。
315: はしお : 2011-05-18 01:13
支援する側は…
「輪」を広げなければならないし、
「和」を大きくしなければいけない。
その為にはmixiという枠を越えての取り組み・連携が必要。

『頑張る』のは被災地で未だ不自由な生活を送られている方々ではなく、
本当に『頑張らなければならない』のは支援する側なのではないのか??
…と、最近思います。
316: 石垣万太郎 : 2011-05-18 01:20
やっぱり自衛隊は必要だ!!今まであまりにおかしな教育を受けすぎていたことに気付いた。

いま石垣では自衛隊配備で意見が真っ二つに分かれている、、、

こんな連中がTVで紹介されていたが、恥ずかしい限りだ。

http://www.youtube.com/watch?v=dzaizCPyod4
317: youthfor3.11 : 2011-05-18 01:20
管理人様、貴重なスペースお借りします。
Youth for 3.11の舟越と申します。


4000円で被災地へ!!!
〜〜〜学生による被災地復興支援団体〜〜〜
***Youth for 3.11***

東日本大震災が発生してからの二ヶ月間、全国からたくさんの人々が現地に集結しボランティア活動を行なってきました。
その数、社協に登録、活動した人だけでおよそ30万人。
しかし、あれから二か月が過ぎ、被災地以外の地域では大学の授業も普段通り始まり、被災地のボランティアが減少しています。
これから先は、震災情報の風化などによりボランティア人数がさらに致命的に不足すると考えられます。
柔軟な立場である学生だからこそ出来ることがあります。
皆さんの力を貸して下さい。

Youth for 3.11は、『学生による被災地復興』を行う、日本最大の団体です。

現在、1900名以上の学生が当団体に登録しています。


我々Youth for 3.11は、東日本大震災の早期復興支援のために

「学生ボランティアのハードルを下げ」「学生らしい後方支援を提案し」「未来につなげる」
活動をしています。


現地でボランティア活動をしたい方、
ボランティア活動したいが何から始めたらいいかわからない方、
具体的にどのような活動があるのか気になる方、
この団体怪しいんじゃないの?と思った方。

こちらのYouth for 3.11のホームページをご覧下さい
↓↓↓
http://youthfor311.jimdo.com/

ここで学生ボランティア登録をするとyf3震災ボランティア募集メールを随時受信出来るようになります。


mixiでのYouth for 3.11コミュニティも先日再開しました。
こちらです。
/communities/5570408
ぜひ参加メンバーになって下さい!!!メンバー数が増えることによって、より多くの学生がこのコミュニティを見て震災に目を向けることができます。より多くの学生に対して震災ボランティアについて考える機会を与えることができます。そして、結果的に現地に出向くボランティア数の増加に繋がります。ご協力よろしくお願いいたします。

以下は、主な活動内容です。読んで頂ければ幸いです。

=======主な活動内容=======
�4000円プロジェクト!始めました!
�「若さと寝袋」プロジェクト( ※ 寝袋の貸し出しあり!)
�「学生らしいボランティア」プロジェクト
�学生のボランティアレポートの発信と蓄積
 
�4000円プロジェクト
このプロジェクトは、東京と京都にあるバス発着所までの交通費(往復4000円を越える場合、その超過分)をこちらで負担するプログラムであり、これにより全国の学生が4000円以上の金銭的な負担なく、現地でボランティアが可能となります。(事前研修/交通手段/宿泊施設/飲食物/反省会のサポートは従来とおり受けることができます)

�「若さと寝袋」プロジェクト
「若さと寝袋」だけを持っていけばいい環境を作るため、Youth for 3.11では「交通手段」「宿泊施設」「飲食物」「ボランティア事前研修」のサポートをします。また、事前研修やチームビルディングからリフレクションまでをパッケージ化し、提供します。
これにより、どんなに経験のない学生も、効果的に現地でボランティアをすることが可能となっています。

�「学生らしいボランティア」プロジェクト
学生らしいボランティア、学生がやってこそ、より効果的なボランティアがあります。
子供の遊び相手、学習指導、チャリティイベント、思い出探し、などです。これらのボランティアを募集・企画することで、学生にしかできない新しいボランティアのカタチを世の中に提供していきます。

�学生のボランティアレポートの蓄積と発信
ボランティアを未来につなげるために学生ボランティアとして登録する学生がボランティアをする際に、その経験を蓄積・発信していきます。
これにより、学生へのボランティアに対する意識を高め、長期的・継続的にボランティアに従事してもらうことも可能となります。学生のボランティア情報が蓄積することで、その経験が学生の未来にもつながると信じています。

この他にも様々な活動をしています。
詳しくは↓↓↓
http://youthfor311.jimdo.com/
/communities/5570408
318: フランクシナトラ : 2011-05-18 01:50
日本は終わりじゃないかっ今一個人が
何やれるのかて主旨のコメント書いただけで
消去って。コミュ主さん。活発なコメント交換も許してくれないの?
319: *さくら* : 2011-05-18 01:58
自衛隊の重要さを改めて気づかされました☆

勇気ある自衛官の皆さんに心から敬意をハート
320: ガッチャン : 2011-05-18 04:16
悠仁さん・・
私は別に管総理が好きなわけではないです・・この地震の前までは早く辞めてしまえ!!と思ってました・・
でもね・・今この非常事態の中ではその3日間でも貴重でもったいないと思うのです・・その間に1秒でも早く義援金を送る方法を考えたり・・とか出来ると思うのです・・確かにあまり役には立っていないのも事実ですが・・

かといって今の政治家のメンバーを見ていると誰が総理になっても五十歩百歩だと思いますよ・・現に一昨年の総選挙であれだけマニフェストを掲げて政権交代した割には自民党政権とやっていることは大差ないでしょう・・
言い方は悪いですが・・所詮元自民党の集まりの為誰が総理になっても一緒だからそれだったら管さんにそのまま続けさせた方がいい・・といったんです・・

小沢さんと鳩山さんが管さんを下そうとして色々会合の名のもとに高級料亭で画策しているみたいですが・・そんなお金があるなら義援金として被災地にお金を送る方がよほどいいと思いますよ・・

管総理を下す相談をする暇とお金があるならもっと被災地に何かできるでしょう・・と言いたいのです・・

まあ・・この非常事態に使えない総理しかいない日本にも問題があると思いますがね・・
321: なめねこ♂ : 2011-05-18 04:44
赤十字の 義援金は NPOの構成人数に 比例して NPOに 配分してください
322: 原発54基は廃止↓ : 2011-05-18 06:15
東電が全部吐き出して、債務超過になって、倒産して

社員の資産を全凍結し返上させてから、初めて、やむなく残った放射物質被害を我々の血税で

せざるを得ないという当然の順序だむかっ(怒り)バッド(下向き矢印)

全部きれいに吐き出させろ



賠償法案の今国会提出困難=東電リストラの評価に時間―枝野長官
時事通信 5月16日(月)17時24分配信

 枝野幸男官房長官は16日午後の記者会見で、東京電力福島第1原発事故の賠償の仕組みを定めた関連法案の今国会への提出について、「大前提として東電による資産売却や、安全に関係のない経費節減などが徹底的になされる(べきだ)。東電がしっかりと責任を果たしているとの国民的理解を得られなければ、前に進まない」と述べ、困難との認識を示した。
 枝野長官は、「政府も(東電の資産査定などを行う)第三者委員会を設けて直接、調査を行う。調査に先立って東電自ら大部分のところをやっていただくのが重要だ」と、東電に厳しいリストラを求めた。 


枝野官房長官「東電わかっていない」…退職金、企業年金減額の見直し否定に.
2011年05月17日08時05分
提供:スポーツ報知

枝野幸男官房長官(46)は16日午前の記者会見で、東京電力の清水正孝社長(66)が退職金や企業年金の減額に否定的な考えを示したことについて「東電の置かれている社会的状況をあまり理解されていない」と批判、減額や削減を促す考えを示した。清水社長は「現時点で検討していない」としているが、菅直人首相(64)や海江田万里経産相(62)も再考を求めており、東電としては対応を免れない状況だ。

 企業年金などの削減をいくら呼びかけても“我関せず”の東電を、枝野官房長官が厳しく叱った。

 清水社長は13日の参院予算委員会で、退職金や企業年金の減額について「老後の生活に直結する問題で、現時点で検討していない」と答弁。これに対し、枝野氏は16日の会見で「あまり東京電力の置かれている社会的状況を理解されていないなあ、と改めて感じた」とバッサリ切り捨てた。

 東電の年金などの減額については、これまで菅首相が「国民の納得が得られるか、東電自身できちっと判断していただきたい」と再考を要求してきた。しかし、清水社長は社員の老後の生活を盾に、年金減額には否定的。16日の衆院予算委員会では、福島第1原発事故の賠償について「資金調達が極めて厳しく、資金がショートして公正、迅速な補償ができなくなる可能性もある」と公的資金投入のための政府支援を要求した。

 これに対し、枝野氏は「今、生じてる損害の範囲内なら企業、利害関係者の努力で出すことはできる」とし、東電がさらなるリストラを進めれば電気料金の値上げは必要ないとの考えを改めて強調。海江田経産相がテレビ番組で、東電首脳の年収が7200万円に上ることを“暴露”したこともあり、「第三者委員会を設けて(東電の)内部の状況について政府として把握し、国民的にも情報は共有したい」と同社の経営合理化策を徹底的に監視していく考えを示した。

 東電は4月下旬、報酬削減案を「常務以上50%、執行役員40%、管理職25%、一般社員20%」と発表したが、与野党内からは「甘すぎる」と批判が噴出。その後、東電は社長、会長ら8人の役員報酬を全額返上、常務の削減幅も60%に引き上げると“軌道修正”していた。

 公的資金が投入された日本航空(JAL)では、07年の再建計画で西松遥社長(当時)の年収を同社部長クラスの960万円まで削減。現役社員のほか退職者の同意も取り付け、企業年金の大幅減額にも踏み切っただけに、東電も企業年金や退職金でさらなるリストラが求められそうだ。

.
323: ノーマン : 2011-05-18 07:41
石垣万太郎さん
お気持ち察します。
そもそも沖縄返還時、いち早く本土から上陸したのが改革左派•••青年活動家と云うか学生運動家•••
そんな方々の影響が色濃く根付いてるのかもしれないですね。
このトピックス初めに米軍海兵隊について沖縄県での報道に対する違和感を伝えたのも、この件が深く関わってました。
単なる基地問題以外に思惑が在るとしか思えません。

映像で徒党を組んでる方々は島の人々ですか?
それとも本土から上陸した方々ですか?
324: 口コミさん : 2011-05-18 09:16
政治家がどうの、募金がどうの、今被災地は一刻の猶予も
無い状況です。
今しなくてはいけない事、このフォートを見て
もう一度考えてみては。
325: ☆eriii☆ : 2011-05-18 09:24
過去に起きたことを、
今になってあーだこーだ言うのは、正直誰だって出来る。
過去に起きたことを、
今になって、あぁしておけば良かったと後悔することは誰だって出来る。

でも
誰にも過去は変えられない!!

だから今、出来ることを頑張ってくれてる人が居る。命をかけて働いてくれてる人が居る。

東電社員だから当たり前?
政治家だから当たり前?

みんな人間だもん。
神様なんかじゃない。

こんな時だから誰かのせいにしなきゃ、怒りの収まり場所がないのはわかる。

でも東電があったから、今まで不自由なく生活してた。
計画停電の不便さで、電気のありがたみがわかったはずなのに、なんでみんな誰かのせいにしたがるの?
生きてることが有り難いことなのに。

私は無知かもしれない。
でも東電の人にもエールを送りたい!
だって今、1番頑張ってくれてる人達だから。

間違っているでしょうか…?

326: : 2011-05-18 09:47
東電が悪いのか?みんな東電を攻めるけど、日本人が電気供給の為に原発を作るのを許したんでしょ。

本当に今大変なのは被災者なんだけど。被災した人間が頑張って行動してるのに、被災してない人がなぜ被災者ぶる?

震災当初、海側は見せ物になってた。
写真とる馬鹿に腹がたった…
揉め事だっておきてた。
涙すら出なかった。

同じ宮城県でも温度差有りすぎなのが現実で、まだまだ震災直後の様な地区もある。
片付けられないの。手が付けられない地区もある。

人を攻める余裕があるのが羨ましいよ。もっと別な事を考えて欲しい物です。
327: イカンガー : 2011-05-18 10:01
> ☆eriii☆さん
間違ってないです。
全くその通りです。

何かあれば、誰かのせいにして、責任追求の名のもとに、攻撃する…いじめの構造と大差ない。

おっしゃる通り、今、考えるべきはこれから先をどうするか?で誰かに矢印を向けてる場合じゃないと思います。
328: ☆eriii☆ : 2011-05-18 11:23
> イカンガーさん
コメントありがとうございます。
私は埼玉で、被災したわけではありません。
正直、都心部に直下型の地震が起きたらどうしようと、まだありもしない不安もよぎりました。

今まさに苦しんでおられる方がいるのに、失礼な考え方でした…

近所に福島原発から避難されてきた方々が、廃校した高校にいらっしゃいます。
何も出来ない自分が不甲斐ないです…

今作られている仮設住宅は、ただ雨風をしのぐもの。寒さ暑さには耐えられない。そして、いつしかそこからも退去指示がいつしか下りる。
そして、また無駄にしてしまう廃材がでる…

今、建築家達が集まって、今後アパートとしても十分に使えるような構造(将来も無駄にならない住宅)を建てようという案が、あるそうです。
私たち夫婦は感銘を受けました。
今後募金をするなら、義援金ではなく、そういったこれからの日本の再生に役立つ資金になれればと思っています。

原発のことはプロにお任せするしかありません。ただ、これ以上尊い命を亡くすことがないよう祈るばかりです…
329: でんどう虫 : 2011-05-18 11:44
原発54基は廃止だ↓ さんのお気持ち、当然のことで、本当に想像できないほどの辛い被害者の心境を十分表しているものだと思います。

ただの攻撃、いじめではありません。

今まで原発に無関心だったりした国民にも責任はありますが、
事故前と事故後の東電や政府の様々な対応、問題がありすぎます。

そこで、その問題を直視し、改善するように訴えていく必要があります。

狭い国土で多くの原発を抱えているこの国で、国民が問題を直視せず、訴えもせず、黙っていたら本当に日本は亡くなってしまいます。
330: イカンガー : 2011-05-18 16:35
> ☆eriii☆さん
そこですよね…
原発がどうとか、街がどうとか、日本の経済がどうとか…
そんなことより、被災された方たちの今後の生活をどうするか、どうサポート出来るか。
エネルギー源だとか、経済は小市民の我々が関与出来ないし、そのための人達がいるわけだから。

また、今回の被災を失礼な表現だけど、1つの戒め、きっかけにしなければならないと思います。

僕は川崎駅付近に住んでいますが、天災による被害が出た場合、阪神の時とも、今回ともちがう被害状況になるでしょう。
その場合、おそらくパニックとなるでしょう。
地域コミュニティー自体が空洞化し、人と人との関わり合いが稀薄な町だと、それこそ安否確認1つとってもままならないでしょうし、行政が差しのべる手をただ待つしかない町となるでしょう。

うちも子どもが1人は地元の小学校、1人は鎌倉の中学校に通っています。万が一の場合、どうするのか?今まで考えたこともありませんでした。

危機意識、危機管理…
家庭
地域
国家レベル
それぞれが、この被災を無駄にやり過ごしたり、見過ごしたりはしてはならないと思います。

なぜこんなことに?
確かに大切。

でも
同時に
これからどうする?
生きていくために。

これも大切。
331: スガ : 2011-05-18 17:41
経済は生活に直結した話です。
経済無策では、国民生活は困窮、それはすなわち被災者はますます困窮するということです。
被災者一人一人の生活というミクロな視点も大事ですが、この国をどう復興するかというグランドデザイン、マクロでの包括的な議論も必要です。
国家的にエネルギーをどうしていくか、国民も選択肢を我が身のこととして考える必要があります。
我々は、代議士に政治を委任していますが、それは投げっぱなしにするという意味ではありません。
議員に意見を託しつつ、監査するのが、間接民主制なのですから。

単なる批難に終始しては宜しくない、というのは尤もですが、だからと云って
「大枠の議論は専門家に任せればいい」
「自分達はボラや支援だけを考えればいい」
というのは暴論です。我々は政治にもっと責任も意見も持たなくてはなりません。
何より、議員は手を挙げて選ばれ、望んで就いた職です。大臣になることを望まぬなら拒否すれば良いのです。

私は「政局よりも政策の政治を」と以前より主張してきました。国民は選挙活動の時だけ政治を見るのではなく、仕事ぶりをしっかりと見ていかなくてはなりませんし、選んだ責任(あるいは推す候補を国政へ出せなかった責任)を感じなくてはならない。

それは、復興支援と両立できないことではありません。
マクロなこと、ミクロなこと、どちらも我が身のことと真剣に考えるべき時です
332: ガッチャン : 2011-05-18 19:48
私の旦那の実家は福島原発の30キロ圏内で今回の地震で全村民避難になった被災者です・・その立場から言わせてもらいますと・・
別にね・・東電が100%悪いと言っているわけではないんですよ・・少なくても今回の震災は誰にも想定できなかったこと・・
起きてしまったことは仕方がない・・そのあとの対応の悪さにみんな怒っているんですよ・・

役員報酬カットに反発とか普通に考えておかしいでしょう・・役員報酬を払ってなおかつ自力で損害賠償とか払える能力なんか絶対ないんだから・・役員報酬を下げた分原発の現場で働いている作業員に給料として渡すなら少しは納得できるでしょう・・
頭を下げるなんてうちの犬だってできますよ・・原発から遠く離れた東京で毎日同じ話し合いをするんだったら、原発の現場に行って陣頭指揮執るくらいじゃないと・・本当の反省にはならないと思いますよ・・
それに次の日にはわかっていた情報を2か月後に出したりする東電の言う事を誰が信用しますか・・?
確かに原発を作るのを許したのは日本国民です・・作られたときにまだ生まれてないのでその時の状況は何とも言えませんが・・
原発を作るときは反対運動も地元では起きたはずです・・それを「安全だから・・」と言って説き伏せたのは東電ですよ・・(テレビでそう抗議している人は何人か見ました・・)

起きてしまったことは仕方がない・・誰も想定できなかったことだから・・政府も東電もそのあとどうするかでかなり違うと思いますがね・・

もう少しまともに対応していたらここまで批判されることはなかったのでは・・?
333: 原発54基は廃止↓ : 2011-05-18 20:34
国も自治体も、これらの原発利権を守り、蜜を吸い続ける為に

継続しようとしているむかっ(怒り)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


対立生む“原発の恩恵” 遠方住民「手厚い補償、被害者ぶるな」
産経新聞 5月18日(水)7時56分配信

 工程表は示されたが、原発周辺の住民にとっては、不自由な生活にはっきりとした出口が見えたわけではなく、抱えるストレスは大きい。福島県内では、原発立地で経済的な恩恵を受けてきた、受けなかったといった認識の違いが、感情的対立すら生じさせている。(小野田雄一)

 ▼土下座に違和感  「避難所で東電の社長に土下座させた人たちは、これまで東電に食べさせてもらってきた人たち。地元に原発を誘致した経緯もある。土下座の強要には違和感を覚える」

 原発から約60キロ離れた福島市内で飲食店を経営する男性(40)はそう話す。震災と原発事故で、売り上げは昨年の3分の1程度に落ちたという。

 「原発で恩恵を感じたことは一度もないのに、損害を受けている。原発近くの人は手厚く補償されるだろうが、うちがつぶれても補償されるのか。理不尽だ」

 原発から離れた地域の少なからぬ住民には、こうした思いは共通する。

 ▼累計2700億円  原子力や火力発電所などが立地している地域は、国から「電源立地地域対策交付金」など、さまざまな交付金を受けられる。

 交付金は周辺自治体に直接交付されるものもあるが、広く県全体に渡るものもある。福島県によると、各種交付金の平成21年度の総額は計約145億円。

 このうち、県に交付された「電力移出県等交付金」は計62億円で、県は約52億円を公共事業に投じた。残る10億円は県内の全自治体に分配した。県が昭和49〜平成21年度までに受けた交付金の総額は、約2700億円になるという。

 県には電力会社から「核燃料税」も入る。原子炉に挿入された核燃料の価格と重量に課税されるもので、15〜18年度では計約103億円。多くが県内の道路や橋、河川などの整備費のほか、福島空港の管理費、県立病院などの運営費、警察費など、県民全体のサービス向上に充てられた。

 だが、「原発が県にどんな恩恵をもたらしてきたかを知っている県民は少ない」(県幹部)というのが現実だ。

 ▼しっかり周知を  原発の住所地でもあり、現在は町役場ごと会津若松市に避難中の大熊町役場には、「原発で恩恵を得てきたのに、事故でほかの地域に迷惑をかけ、今さら被害者ぶるな」といった批判の声が届いているという。

 町幹部は「雇用や、町から住民への教育費や医療費の補助など、確かに他地域より恩恵はあった」と認めつつ、「恩恵が県全体にも及んでいることを知らない人も多い」と戸惑いを隠せない。

 ある県幹部は「原発の恩恵がリスクと釣り合ってきたのは、“安全”という前提があったからこそ。これまでの経済的恩恵とは桁違いの損害が出ている」と話し、立地地域も被害者だと強調する。その上で、「県民対立や国民からの批判を防ぐためにも、濃淡はあるにせよ原発の経済的恩恵が、特定の地域だけのものでなかったという事実をしっかり伝えていきたい」と話している。

334: 原発54基は廃止↓ : 2011-05-19 05:38
子供を守れる環境ではとても無いむかっ(怒り)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


福島原発事故 子供の被曝許容量はチェルノブイリの4倍相当.
2011年05月18日16時00分

提供:NEWSポストセブン 2コメント3total.. 東日本大震災の影響で発生した福島第一原発の事故。その国際的な基準に基づく事故の評価は、1986年に発生したチェルノブイリ原発事故と同じ「レベル7」に引き上げられた。いまだなお収束のめどが立たない福島第一原発事故について、チェルノブイリ事故直後から現地を取材し続ける『DAYS JAPAN』編集長で、フォトジャーナリスト・広河隆一氏がレポートする。

 * * *
 チェルノブイリ事故(1986年4月26日)のときは、原発から120km離れたウクライナの首都・キエフの子供たちすべてが、5月半ばから9月までの間、旧ソ連の各地の保養所に収容された。日本でも政府は国内の国民宿舎などすべてを借り切って、被曝が疑われる地域に住む妊婦と子供たちの収容に踏み切るべきである。

 それなのに、日本では政府が逆のことをやっている。福島市と郡山市の学校の土壌が放射能に汚染されていることを受け、政府は子供の被曝量の基準値を、毎時3.8マイクロシーベルト、年間20ミリシーベルトとした。これには国内からだけでなく、世界から猛烈な批判が出ている。

「20ミリシーベルト」という数字は、「国際放射線防護委員会(ICRP)」が、「非常事態が収束した後の一般公衆における参考レベル」とされる<年間1〜20ミリシーベルト>のもっとも高い数値であり、大人を対象にしていることはいうまでもない。

 それが特に子供たちにとっていかに高い被曝量であるかは、私の知る限り、チェルノブイリに汚染された土地のどの地域を居住禁止地区にするかについて、1991年にウクライナ議会が行った決定が参考になる。そこでは1平方キロメートルあたり15キュリー(放射能の旧単位)の汚染地域を立ち入り禁止地区とする、つまり居住禁止地区に規定したのだ。現在の単位に換算して、ここに住むと、年間5ミリシーベルト被曝してしまうという理由である。

 日本ではその4倍を許容量として、子供たちの学校の使用を許可したのである。また、「毎時3.8マイクロシーベルト」という数字は、いまは死の街となったプリピャチ市の数値とほぼ同じである。私はかつて5万人が住んでいて、いまや荒涼としたプリピャチの廃墟の中に、日本の子供たちが走り回る姿など想像したくもない。

◆広河隆一氏の最新刊『暴走する原発 チェルノブイリから福島へ これから起こる本当のこと』(小学館刊)は5月22日発売予定。

※女性セブン2011年5月26日号




335: りんご : 2011-05-19 08:30
ボランティアとか、支援とか、応援とか、出来ることとか、
してほしいことやほしいもの、必要な物、
たりすぎて余ってる場所、足りてない場所、自宅避難で困っている人、
被災地の人も、お手伝いする人も、…

すべての情報が1か所で見聞きできて、
組織化されていろんな活動がなされたら、
どんなに効率的なんだろう…。

あっちこっちでそれぞれにできることをしている人たち、
それはそれで本当にすごいことだし、いいことだと思う。
いろんなツールを経由するから、いろんな人が目にすることもできる。

現状はそれしかないから否定はしないんだけど、
それを上回る、テレビで1番組できちゃうぐらいの勢いで、
情報をまとめて発信したほうが何でもかんでも楽そうなのにな。

テレビ局って、「がんばろう日本」「絆プロジェクト」っていうけど、
言うだけじゃ足りないよね? それで何かが改善されてるのかな?
336: リーママ : 2011-05-19 09:10
家に帰りたい。
元の生活がしたい。
誰も悪くない。
あたしたちも悪くない。
普通に暮らしてたのに…。

もぅ何処へ行けばいいのか…
どうやって生きていけばいいのか…
わからない。
誰に腹を立てればいいのか…
何を責めたらいいのか…

望む事は一つだけ。
元の生活を返して。
337: K : 2011-05-19 10:15
日記書きました!
よかったら見てください!
なにか伝わればうれしいです。
338: ひろひろ : 2011-05-19 16:12
連休が終わりボランティアの人数が激減しているそうです
連休中は殺到するボランティアを断っていた自治体の中には、今は人手が足りなくて、週末だけでも来て欲しいと訴えているところもあるそうです
こういう事態が起きないためにボランティア担当という役職まで作って、某有名政治家をその任にあたらせていたはずなのですが
いったい何をやっていたのでしょうか?
もし機能していないなら、即刻担当を変えるなりしてもらいたいと思います

というか・・・これほどの大災害なのに、閣僚をはじめとした政治家たちの仕事ぶりが一向に伝わってこないのは何故なのかと思います・・・
339: こーじろー : 2011-05-19 21:54
津波で家族も実家も親戚も友達も流されて、いまは車上生活してますもうやだ〜(悲しい顔)

人が恋しいので誰か絡んでくださいもうやだ〜(悲しい顔)
340: 口コミさん : 2011-05-20 17:17
今にも消えそうなロウソクの炎がある。強く息を吹きかけたり、勢いよく油を注ぐと消えてしまう。だから、手のひらで炎を囲って風を防ぎ、炎がだんだん大きくなるのを待つ━━━震災で被災した方々を支える姿勢を、こう語っていた。

「ただ疎開[ソカイ]させればいい」ということばかりに気をとられるではなく、『被災者の気力を中心に考えて、支援や復興を考えていかなければならない』
被災地では、被災者が避難所を移るたびに、地域の人間関係と切り離され、共同体が壊されていく現実がある。それは「被災者の気力」を奪う大きな要因となる。

先のロウソクの例でいえば、手のひらを外すことだ。被災者が立ちあがるきっかけとなる『人と人のつながり』こそ、復興への最大の力にほかならない『夫れ木をうえ候には大風吹き候へどもつよきすけをかひぬれば・たうれず』(1468?)と。自分を支えてくれる「善き友」の連帯があれば、必ず試練は乗り越えられることを教えられた譬えである━━━m(_ _)m
341: NORI : 2011-05-21 04:31
放射能による風評や差別が酷い。

車にマニキュアで落書き。

高校球児が県外での遠征で受けた、バッターボックスでのキャッチャーからや塁の守備からの心ないやじ。

どちらも同じ東北での実話。
東北魂て何?

もう一生福島から出たくない気持ちになってきてます。
342: ノーマン : 2011-05-21 05:55
風化する事は自然なカタチ。
どんな出来事でも時期を追う毎に、少しづつ人々の関心から離れてくる。
けど、残念なコトは『悪評』だけは残ってしまう。

宮城県南部•••本来なら山林で届かない筈の放射能が丸森•白石付近の牧草で検出されました。
季節風もかわり南風に乗って来たんでしょう。
この辺りは盆地に出来た田園地帯で、通常に田植えが始まってます。
この報道がされた時点で既に田植えを進められてました。

此処で出来た米は今後どうなるのかな?
『汚染米』なんて言われたら、気が狂いそうになりますよ。

これも全て国政も問題あるけど、県首長にも疑問山積です。
何をすべきで、何を控えるべきか?
全く聞こえない!
義援金給付にしても崩壊してる市町村での給付に困難が強いられてるのに、県として強い指導力を発揮しない。
非常事態ならば、地方自治法等と言ってる場合では無い筈!
速やかに義援金の給付を強引にでもすべきです。

たかが首長風情が永田町へ召喚されたからと言って国政に口出ししてる場合じゃない!

港湾事業•農業•水産業•工業生産業•商業•••
仮設住宅建設•建設用地の賃貸契約•沿岸部での高台への新規宅地造成事業•津波被災地の速やかな権利買付と都市開発への区画整理事業•市場の立地•••
今出来るコトは沢山あるのに、今の知事は永田町ばかり向いている!
震災国債に消費税増税せよ等と、僭越にもほどが有る!

『今の宮城県を考えよ!』
343: ゆかP : 2011-05-21 19:02
> 紘さん

>東電が悪いのか

私は当然東電が悪いと思います。電気、使ってます。でもその分、高い電気料金を国民は払ってきてるんです。安全だと言われたら、それを信じるしかないんじゃないですか?

あと被災していない人が被災者ぶる、というのはどういう意味でしょうか?

私は東電の犯した罪の被害者は国民全員だと思っています。

現に被害は私の住む神奈川県にまで余裕で及んでいます。どうして他人事だと思えるのでしょうか?

被災地で被災した方が一番大変なのは誰もがわかっています。でもその問題と、原発事故はもはや切り離して考えるべきではないでしょうか。
344: ガッチャン : 2011-05-21 20:24
あれ!!いつの間にかに過激な発言が消えたがまん顔
海岸沿いに住んでいるのが悪い!!とか書いてあったけど・・日本は海に囲まれた国・・そんなことを言っていたら住むところがなくなるのでは・・?

あと確かに保険をかけていなかった方にも問題があるかもしれないけど・・だからって東電が悪くないことにはならない・・むかっ(怒り)

前にも書いたけど地震は仕方がないこと・・それはだれの責任でもない・・近くに住んでいる人たちもそれなりの恩恵は受けてきた・・我々も電気を供給してもらってきた・・

でも、それなりに電気料金という形でみんなからお金をもらっている以上安全とか色々な面で責任を持つ義務が東電にあると思う・・

それが社長が地震直後から入院という形で1ヶ月雲隠れって・・ちっ(怒った顔)

もっと責任を持って対応していればここまでたたかれないでしょ・・
345: *はる* : 2011-05-21 21:05
実際福島県民だけど特に被害もなく、震災直後も普通に生活できていました。
でも毎日思うのは原発の影響を少なからず受けて生活するのって大変だなと感じます。
今回の大震災は誰にも予測はできなかったことだし、原発があんなことになるなんて予想もしなかった。
原発によって行き場を失った方たちもいるし、あたしはすごく恵まれているんだなと感じました。
家も特に被害はないし、家族も無事。
仕事もできているし、食べていくには困らない。
今普通に暮らせていることにすごく感謝しています。
原発はすぐに収束するとは思っていません。
すぐに結果を求めず、気長に頑張ろうと思いました。

ただ残念なのはテレビで『頑張ろう』『頑張れ』って芸能人の方は言ってますが、すでに皆さん頑張ってるんだからあまり言わないでほしいなと思います。
346: ノーマン : 2011-05-21 21:10
モラルの変化は非常時から通常時へ認識が変化してる証拠じゃないかな?
TV等の扱いも一時の過熱した報道から原発事故へ着目点を変化させ、一般的な報道に戻りつつあります。
となると、大変不味いのが『ネット』故の匿名性を背景に無責任な『ネット住人』が思うまま垂れ流す誹謗中傷の嵐。

ここは敢えてレスの強制削除せず、『ネット住人』とは如何なるモノか、晒して一般常識人へ炙り出すのも一考。

それと彼等はかまえばかまうほど喜んで荒らし廻るので、相手にせず好きなだけ書かせるのも良いですよ。
347: ガッチャン : 2011-05-21 21:13
はるねえーさん・・
それ・・わかります!!岩手の友達が同じことを言っていました・・私は「頑張れ!!」という言葉に違和感を感じます・・

なんか他人行儀というか・・『言う前にお前も一緒に頑張れよ!!』と言いたくなります・・

福島原発はなかなか終息しないでしょうけど・・互いに風評被害になんか負けないようにしましょう・・
348: *はる* : 2011-05-21 21:26
ガッチャンさん
被災地の人だけでなく、関東の方たちも電力不足で影響は受けていますし、皆さん頑張ってるんですよねわーい(嬉しい顔)
だから頑張れじゃなくて、なにか別な言葉がいいですね。
思い浮かばないですけどあせあせ(飛び散る汗)
風評被害ばかりは止められないですけど、なるべく東北のものを食べるようにしてますわーい(嬉しい顔)
実際福島県産の野菜食べてます。
調理次第で安全に食べれるんです。
地産地消してなるべく福島に貢献できるように手(グー)
それが福島に住んでるあたしができることだと思ってます。
お互いに風評被害に負けないようにしましょうねぴかぴか(新しい)
349: でんどう虫 : 2011-05-22 14:00
風評という言葉は、政府がなるべく生産者に対して補償しなくても良いように政府が利用する言葉なので、
国民はそれに惑わされないようにしなければいけないと思います。
被曝の多い地域では、せめて食材は地産地消しないようにして欲しいです。
お叱りをうけるのは承知の上で。

助けたいというお気持ちも分かりますが、生産者も消費者も、自分や家族の健康があってこそなので、もっと詳細な測定結果が公表されるまでは、生産者も消費者も、まず本当に安全なのかを徹底的に調べてからの方がいいと思います。
その間の生活はどうなるのかということについては、補償されるように訴えていくしかないでしょうか。

今までの政府の対応を見てきた限り、何ヵ月後になってから、実は自分たちの言っていたことは間違ってました、本当はこんな測定値です、などと様々なことが分かってくると思われます。
350: たけのこまる : 2011-05-22 16:56
適当なトピックが無かったのでここに書かせていただきますm(_)m

昨日21日夜10時半くらい福島原発4号機から白煙が出てたみたいです
http://matome.naver.jp/odai/2130598485020550601
風向きに注意して下さい
351: Y U K O : 2011-05-22 17:09
原発に関しては

韓国では

学校休みになってましたよ。

日本を偏見していますよね。。
352: ひろひろ : 2011-05-22 17:55
先日、福島、会津地方へ旅行に行ってきました。
会津地方は原発からは150キロも離れ、その間には、阿武隈山地や奥羽山脈がそびえ立ち、放射性物質の侵入を防いでいます。
放射線レベルも全く問題無い値であり、地震そのものによる建物などの被害も皆無に近い状態です。
原発周辺の住民も多く避難してきています。
にも関わらず、今でも、福島県というだけで観光客が来てくれないと大変困っていました。
尾瀬の玄関口となっている檜枝岐村の温泉郷は、例年なら山開き直前のこの時期には宿泊予約が殺到し、ほぼ満室状態が続くそうです。
しかし今年はほとんど予約が入らず、深刻な状態になっているとのことです。
これこそまさに風評被害と言えると思います。
今、世間では風評被害という言葉に対して、逆に懐疑的な論調も目立つようになりました
しかしながら、風評被害が存在するのは歴然たる事実です。
こういう被害は放射能被害と同様に、日本の復興に大きな痛手となることも改めて認識するべきだと思います。
353: クニ☆No.3 : 2011-05-22 18:25
おはようございます。私は岡山県津山市在住の者です。この度の震災に遭われた方々には大変心が痛む思いでいます。
震災を機に今の自分に出来ることは何か?そう考えながら毎日を過ごしいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
募金、ボランティア活動、経済の活性化を見据えた消費型の援助、その他様々なカタチで被災地の方々への協力が行われています。
私自身もわずかばかりではありますが募金をさせていただきました。
被災地の方々に本当の意味での笑顔が戻る日を心から待っています。
そして自分自身が行動を起こし、笑顔を繋げる役割を担っていきたいと思います。
354: フランクシナトラ : 2011-05-23 09:06
【コメント344】に関して。
どこで見たのか忘れたのですが…この方、以前に他のトピックで同様にトラブルを起こしています。
管理人様のご協力もありこちらのトピック内も沈静化を取り戻してきたところですので、今さらぶり返したくないと思っています。
できるならば…皆様の冷静なご対応を切望致します。
ご協力、宜しくお願い致しますボケーっとした顔手(パー)


はしおさん 私がどこで、荒しをしたとでも言うのでしょうか。
教えてください。
355: kumibou : 2011-05-23 10:40
>415 フランクシナトラさん

はしおさんじゃないですが、
【コメント344】は、女侍ゆうこりんさんのことです。
356: 口コミさん : 2011-05-23 13:37
自分らしさのなかで,つねに新しいものを作り出そうとする創造性と,人のため社会のために貢献しょうとする社会性をもち続けてほしい。平凡な生活のなかにも,新鮮な感動,喜びを発見できる人は,自己を創造的に生きているといえる。風にそよぐ一枚の木の葉にも,脈打つ光の鼓動を聞いてほしい。道端に咲く名も知らぬ野草にも,美しさを発見できる心を養ってほしい。しかし,それは感傷であってはならない。強靭な生命力でいかなる荒波も乗り越えていく,正義と勇気のうえでの心の豊かさであってほしいのである。m(_ _)m
357: じょあ : 2011-05-23 15:27
北海道在住の者です。
ニュースなどで少しずつですが、生活しやすい環境になってきたり…
仕事を始めれる人がいたり…
と、毎日強くたくましく頑張っている方々を見て、私も日々、元気をもらっています。

特に子供たちの笑顔が見えるようになり嬉しく思っています。

私も6月から災害派遣へ行くことが決まり、今まで東北の方々から元気を頂いたお返しに自分にできることを精一杯やりたいと思います!!

よろしくお願いします!
共に頑張りましょう!
358: はしお : 2011-05-23 15:56
>kumibouさん
フォローありがとうございますあせあせ

>フランクシナトラさん
管理人の方に削除のお願いをしたのは前述の方のコメントとなります。
直前の【コメント345】(おそらくコチラにコメントなさったのでは…??)も無くなってしまっているのですが…
そちらに関しては削除の依頼をしていないので私には分かりかねます。
ご了承下さい。
359: 悠仁ティエール38 : 2011-05-23 23:02
>ガッチャンさん

>それが社長が地震直後から入院という形で1ヶ月雲隠れって・・
>もっと責任を持って対応していればここまでたたかれないでしょ・・

あの人もかわいそうで、震災当日は奈良にいたのを東京に戻ろうと必死で、なんとか名古屋の小牧基地から自衛隊機に乗って東京に向かったのだが、北沢防衛大臣に機をUターンさせられ、到着したのが翌日12日の朝10時ごろ。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110426/dst11042601310004-n1.htm

その時、東電ではベントの決断に迫られていたが、責任者不在で混乱。
社長が到着後すぐにベント開始したが、午後3時ごろ水素爆発・・・
その間も、管直人の指示で海水注入停止などさまざまな人災が続いたが、震災直後の噂ですが、自殺未遂したという噂がありました。
震災直後から1か月の入院って、あまりにも不自然でしょう。
まんざら嘘でもなかったのではと思ってしまう。

責任者として東電本店ですぐに指示・決断していれば防げた、あのとき北沢に邪魔されなければ間に合っていたという自責の念と考えても不思議ではありません。

日本国民がこれほどまでに政府を疑う状態にしたのは紛れもなく管直人の責任と結果だと思います。
360: Bou&lt;バウ&gt; : 2011-05-23 23:13
偽善も貫けば善。
貫けなければ悪。

貫こうと思います。

こんな悪人にありがとうと言ってくれた被災地の方々に本当にありがとうと伝えたい。

救いに行ったつもりが救われた。
361: フォルテ@WIN BY ALL : 2011-05-24 07:36
震災から2カ月たち、私は関東地方に在住していますが。

親から買占めに付き合わされた自分が恥ずかしい気持で今はいっぱいです。
362: ガッチャン : 2011-05-25 03:37
悠仁さん・・
そういえばそんな話も聞きました・・対応が二転三転した防衛庁も問題です・・天災をさらに悪化させて人災にした管さんももちろん問題・・
でも東電の社長が悪くないことにはならない・・自殺未遂にしろなんにしろ、結局逃げただけではないでしょうか・・?
天災だけは誰にも予想できないし確かにかわいそうだとは思いますけど・・ただでさえ混乱しているのにトップが逃げたら下の人たちが余計かわいそうですよ・・
原発に関しては管総理も問題!!でも東電も問題!!両方の責任でしょ・・

黄色桜さん・・
震災の後はどうしても買占めが始まるんですよね〜大丈夫!!っていいながらマスコミが煽るから・・あせあせ私の広島の知り合いが広島でも買占めが始まっていると言ってました・・ふらふら
買占めの問題はまた震災が来たときの課題ですね〜
私が住んでいる栃木なんか震災翌日ぐらいは普通に買い物できたし、ガソリンも普通に入れられた・・手(チョキ)
震災の2日後くらいからマスコミに煽られた方たちの買占めが始まったもんねがまん顔
363: 口コミさん : 2011-05-25 04:24
◎震災以来、この木を何回仰いだだろう。大津波で壊滅した岩手県陸前高田市の高田松原で、たった『一本残った松の木の光景』が、心から離れない━━━この海岸沿いには、江戸時代の初めまで防風、防潮設備は一切なく荒れ地が広がっていた。

海が荒れ、怒濤が押し寄せると、せっかく造営した耕地は無残に破壊され━━━この自然の猛威に立ち上がったのが、地元の豪商・菅野杢之助[カンノモクノスケ]だった。1667年から地域農民と協力し、赤松苗の植栽を開始した。植えた苗の本数は6200本余。

事業半ばで杢之助は他界したが、その後を子の七左衛門、孫の八三郎が受け継ぎ、1万8000本を植栽したという(『三陸海岸と浜街道』吉川弘文館)


被災地の子どもたちは、希望の光である。復興に立ち向かう大人の姿を、この子たちがじっと見ている。親の志に触れて子が育ち、孫に受け継がれる。この継承こそ東北婦人部が合い言葉としてきた「親から子、子から孫への広布旅」の精神にほかならない。東北創価家族の伝統である━━━中国の言葉に「寒松千丈」[カンショウセンジョウ]と。松は寒さにも葉の色が変わらないことから、初志を曲げず義を貫く姿をたとえた言葉である。高田松原の一本松を思うたび、何ごとにも揺るがない不動の自分になりたいと思う。(濤) m(_ _)m
364: ノーマン : 2011-05-25 07:01
[421]
Bou<バウ>さん

≫偽善も貫けば善。
≫貫けなければ悪。
≫貫こうと思います。
≫こんな悪人にありがとうと言ってくれた被災地の方々に本当にありがとうと伝えたい。

本来のボランティアの姿なんですよ。
人に伝える事で自分に返って来る。

ボランティア精神って
http://hen.kooss.com/archive/2004/0415001.html

〜一部抜粋〜
日本人は形にこだわるし、型にはまって無い物は排他的に扱う。ボランティア精神は、誰しもが持っていながら、本物のボランティア活動は、一部を除いて報われる事も無い。”良くしたい”,"役に立ちたい"と思った自分の気持ちに正直に行動した自分自身の自己満足に帰結し、それが全てである。

〜引用〜

これはエゴでも自意識過剰でも無く自然な心得。
むしろそれさえ分からず『精神論』のみに拘るのは不自然です。

良い体験でしたね☆彡
365: ステップワゴン : 2011-05-25 08:13
震災から2ヶ月が過ぎ、被災した工場内の復旧作業に全力で取り組んでいましたが、復興まで時間がかかり関東や中部近辺の転勤の話が出てきました。引越し等の費用は自腹です、それが出来なければ辞めろと言う暗黙の了解だそうです。被災してタダでさえ生活するのが大変なのに、そんな事を言う本社の役人が信じられません。
正社員ではなく、有期社員というものだから?津波から生き延びて、必死に復興に向けて皆前向きに頑張ってるのに。
366: メイ : 2011-05-25 15:34
地震から2ヶ月過ぎて色々な事が分かって来ましたあせあせ(飛び散る汗)
我が町の役場ははっきり言って駄目ですねあせあせ(飛び散る汗)今回の一時帰宅についても避難所には説明会があったらしいのですが借り上げ等でアパートを借りている人や県外に避難しているひとには一切説明は無しむかっ(怒り)町長は〇春町に一億円の自宅建設中むかっ(怒り)
何故こんな時に…むかっ(怒り)
避難所以外にいると全く情報が無いexclamation
これが我が町(旧)の現実exclamation
367: いちご♪ : 2011-05-25 19:24
> (?人情紙風船?)さん

はじめまして。

あの松原が消失して、心が塞がれる思いで過ごしています。

自分で撮った写真や動画を見る度に「あぁ、二度と見ることが出来ないんだ」そう考えると、切ないです。

せめて、一本松には、生き残ってほしいと願ってやみません。

きっと、市民の方も同じ思いだろうと。

また、いつの日か、白砂青松が戻ってきますようにぴかぴか(新しい)
368: 悠仁ティエール38 : 2011-05-25 23:59
>ガッチャンさん

おっしゃるように後世の為、今回の事故原因の追及がこれからの課題です。
それの取り組みが「事故調査委員会」の発足。
http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2011/24jikochousa_kenshou.pdf

それが、こんなものになってしまいました。

管直人が委員を指名して、管直人が委員長を指名する。
管直人主導の事故調査委員会。

いわば、被告が裁判官を指名するもので、なんの第三者による諮問になるでしょうか?自民が言うように、お手盛りされすぎです。
これで、浜岡の一時停止で一時上昇した支持率をカン違いして、サミットで安全な原発を訴えるのだから、北朝鮮並みの国になり下がってしましました。
やっぱり、管直人には海水注入中止の責任もとり、東電の人災も認め、補償の拡大をしてもらわなければなりません。

そのためには管を退任させ、別の総理が事故の検証をしないと、いつまでたっても隠ぺいで国民は騙され続けます。
3日あれば交代できるのですから。
369: コリアビル : 2011-05-26 04:27
ボランティアで石巻を訪れましたが、まだまだ人手が足りないと思いました。震災から2ヶ月以上経過していますが、現場の様子はなかなか変わりませんもうやだ〜(悲しい顔)本当に悲惨ですがく〜(落胆した顔)この現状を多くの人に知ってもらいたいと思いました。
370: フランクシナトラ : 2011-05-26 10:39
はしおさん

すいませんでした。同時に消されたため私であると勘違いしておりました。
しかし管理者様 同時に私のコメントまで消してしまうとは、
なにかまずい事でもコメントしましたか。
371: みなみ : 2011-05-26 11:23
支援物資やボランティアをしました。
でもまだまだ足りない。
だからずっと続けます。
今を生きられることが幸せなんだと日々感じています。
372: ビビりなノッポさん : 2011-05-26 12:02
この間、石巻にボランティアに行って来ました。


正直にまともな神経では見れない光景でした。


被災地で被災した方や自衛隊の方の話しを聞いて…


悲しみの中に前向きな姿がそこにありました。


今後、長期戦になりますが…多くの人達に震災を知って欲しいのと小さい事でもいいので力になって欲しいと感じます。


日和山から見た景色は俺は一生忘れない…

373: tAKahIRo.C : 2011-05-26 14:06
就活しているのですが

一昨日の説明会の
グループディスカッション

自己紹介で出身地を言う事になり
福島県いわき市と言った瞬間

同じグループの皆に
白い目でみられました。

意見も避けられ
目も合わしてくせず
最悪でした。

小さな事かもしれません

でもすごくショックです
イライラと悲しみと。
374: (*´∇`*)⊃&#123;ゅー : 2011-05-26 14:12
町は自分達の事ばっかりで何もしてくれないのがわかった
375: ヒロ子 : 2011-05-26 14:50
横浜市から被災地支援ボランティアで陸前高田市行きました。先週水曜日から土曜日までです。社会貢献制度いわゆるボランティア休暇をいただいて日本自治体労働組合総連合の岩手被災地支援センターのボランティア派遣で行きました。
仕事は半壊被災者宅の清掃や片付け
瓦礫の撤去
側溝掃除で泥の掻き出し清掃
広報りくぜんたかたの気仙町と矢作町の地区長への配布
してきました。

時間のあるかたは是非被災地支援ボランティアで活動して欲しいと思います。
私は職場の理解を得て行きました。
福島市生まれの横浜育ちです。

376: 口コミさん : 2011-05-26 15:28
> いちご♪さん


おはよう御座いますぴかぴか(新しい)m(_ _)m
377: 口コミさん : 2011-05-26 15:33
> ヒロ子さん


ご苦労さまですぴかぴか(新しい)m(_ _)m


君が愁いに‥我は泣き‥我が喜びに‥君は舞うぴかぴか(新しい)m(_ _)m
378: ヒロ子 : 2011-05-26 16:19
> (?人情紙風船?)さん
新聞読みました。先週水曜日から土曜日までまさしく陸前高田市行きました。松の木見てきましたよ。
植栽の話と寒松千丈ですね。
復興に向けて活動していきましょう。
私は陸前高田市から日曜に帰ってきました。
また横浜で出来ることしていきます。
379: ビバ☆三厩 : 2011-05-26 16:44
避難所生活を5日間体験して
色んなことを学びました。




普段気にもとめてないことが、こんなにも幸せだったのかと改めて実感しました。
当たり前って幸せ



人は一人じゃ生きてけない。この言葉は建てまいのようになっていますが、違います。

人は人に支えられて初めて立ててるのだと思います。

人の優しさ
ちょっとした気遣い
がんばれ。の一言でどれだけ救われたことか。

自分を支えてくれる人、寄り添ってくれる人をこれからさきもっともっと大切にしていきたいですね。




被災地の1日でも早い復旧を心よりお祈りいたします。
380: M鏡不S者 : 2011-05-27 03:50
震災をきっかけに友達ほしいな!
わたしは、会社休業andリストラ真っ只中です。
ですが、震災と言わずに転職しようと思ってます。
ピンチはチャンス!!
不景気なら景気良くなるような存在になるだけや!!
レッツゴーo(^▽^)o
381: 貴坊 : 2011-05-27 04:30
GW連休に住田の実家に帰省し、生まれ故郷の大船渡市に行って来ました。

津波の被害にあったとこは、車が通れるように車道の瓦礫を両脇に山積みしてある状態で、漁港に打ち上げられた大型の台船もそのままでした。
生まれ故郷の大船渡市が、震災で見るも無惨な姿に変わりショックでした。

後から、瓦礫の前でVサインで写真を撮る人がいると聞き、怒りが込み上げて来ました。

僕は東京に住んでるので、募金や献血しか出来ませんが、何か被災者の方々の役に立てればと、個人的に500円貯金をしていて、貯金箱一杯になったら義援金として日本赤十字社に送らせていただきます。
382: Bee : 2011-05-27 08:17
今日5月26日は、秋田県にとっては忘れてはいけない日です。
日本海中部地震が発生した日なんです。
日本海側では津波は起きない!という前提が初めて覆された地震でした。

この日を県民防災の日とし、毎年この日は秋田県内各地で防災訓練が行われます。
今年は大震災のあとということもあり、特に津波に対しての意識がみんな強かったと思います。

いつ起きるかわからない災害に備えなければいけないと改めて感じました。

ちなみに、秋田県沖には地震の空白域があり、津波をともなう地震が将来起きるのではないかと予想されています。
383: ガッチャン : 2011-05-27 08:47
Beeさん…
その日は覚えていますよ〜従兄弟が地震の半年前まで能代にいたので、
知り合いが多く、かなり心配しました。
私の地元の千葉も空白いきと言われているので他人事ではないですね〜互いにいつくるかわからない天災に気を付けましょう!!
384: プチプチメタボン : 2011-05-27 10:02
震災から2ヶ月以上が過ぎ、自分でアパートを見つけ 生活用品を全て購入し 少しは落ち着いてきました。かなりお金がかかりました。
でも、テレビを見ていると仮設や借り上げに入いると電化製品や生活用品が支援物資として頂ける
ようですが、私なんかは親戚に避難し、自分でアパート探して入ったから、いままで何の支援物資も貰っていません。
友人から食器や寝具を貰った時はやはり嬉しかったな。
やはり、国も県も自治体も避難所ばかりを優先し、そのほかに避難した人は自主避難扱いだから自分でやれと言うことなのかな。
当初は避難所がいっぱいで入れないから、親戚宅に身をよせたのに。
とうか、避難所ばかりではなく 親戚宅などに避難している人にも平等に支援をお願いしたいです
385: まイぷ : 2011-05-27 13:18
プチプチメタボンさん


私も被災し、家ごと全て流されてしまいました。

3.11から家族バラバラで親戚宅などにお世話になっていましたが、今月から家族4人の住むアパートをやっと探し出して借りれる事になりました。

流された家のローンがまだ残っていたり…車も1台流されたので仕事上購入しなくてはならない状態で…金銭的に厳しかったのですが、借金をしてまで家具家電や生活用品を揃えましたあせあせ(飛び散る汗)

しかし、その後、市役所に申請をしたところ..家電(テレビ/冷蔵庫/洗濯機/レンジ/炊飯器/掃除機etc)が貰えるとの事で、しかも仮設住宅と同様で2年間家賃が無料になりました!!!

県や市町村で対応は違うと思いますが..もし市役所等にまだ問い合わせをされていない様でしたら、一度問い合わせをしてみる事をおすすめします(^^)

私達も市役所からのお知らせとかではなく..同僚から噂を聞き、問い合わせをしたのでがまん顔

その事を知っていたら家電を買わずに、借金額も少なくて済んだのに…と少し憤りを感じました。
386: メイ : 2011-05-27 15:48
> プチプチメタボンさん
はじめましてexclamation
気持ち解りますexclamation確かに我が町もそうですexclamationexclamation「聞きたいことがあるなら自分で問い合わせをしろ」とまで言われましたあせあせ(飛び散る汗)
同じ町民・市民なんだから平等にしてもらいたいですよむかっ(怒り)
387: エンディー : 2011-05-27 23:44
> プチプチメタボンさん

こんにちは。
ふんばろう東日本というプロジェクトから物資の支援をさせて頂いているのですが、このプロジェクトは自宅にいらっしゃる方、また、親戚や知人の方の家に避難されている方などを主な対象として物資の支援を呼びかけています。
もし物資が配布されなくてお困りでしたら此方のサイトに登録するのも良いかもしれません。
余計なお世話でしたらすみませんあせあせ(飛び散る汗)

http://fumbaro.org/
388: ヒロ子 : 2011-05-29 06:39
横浜市の電話交換手しています。
被災者の方は避難先の自治体の相談係に相談して下さるようお願いします。
お知らせが行政から届きます。

389: ともだちA : 2011-05-29 11:11
5/9〜5/23の2週間、石巻へボランティアに行きました。
実際に被災地に行き、現地を見て、たくさんの事を感じ、たくさんの人に出会い、たくさんの優しさに触れ、作業中ガレキの中から見つけたギターで「土のう袋」という曲を書きました。

地元に帰ってからきちんと録音(宅録ですが)して、PVを作り、YouTubeにUPしました。

「土のう袋」
http://www.youtube.com/watch?v=bD_6WNRhzo4&feature=youtube_gdata_player


被災地で頑張っている被災者の皆さん、ボランティアの皆さんはもちろん、できる限りたくさんの人にこの曲を聴いてもらいたいです。気に入ってもらえたなら是非ラジオでかけてもらえないでしょうか?


「土のう袋」

ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ
積み上げてく土のう袋
少しずつ少しずつ少しずつ
この街は戻ってく
いつつ、むっつ、ななつ、やっつ
積み上げてく土のう袋
かならずかならず
いつかまた笑えるんだきっと・・・

何ができるのかわからないけど
荷物を背負ってきたんだよ
誰かの役にたてればと
思い立ってきたんだよ
TVの画面越しじゃわからない
被災地の現実を僕は見たい
ほんの些細な事でもいい
あなたの力に僕はなりたい

目の前に広がる一面の荒野
思わず口をつく「これは何だ?」
想像以上のガレキの山
ほら、家の屋根の上にのる車
泥まみれで床下のドロ出し
汗だくで運び出す濡れ畳
トイレのドアにあった張り紙
「絶望に慣れろ!でも悲しい・・・」

ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ
積み上げてく土のう袋
少しずつ少しずつ少しずつ
この街は戻ってく
いつつ、むっつ、ななつ、やっつ
積み上げてく土のう袋
かならずかならず
いつかまた笑えるんだきっと・・・

お昼にいただいた温かい味噌汁
「もっと食べな」とママが笑う
もうお腹いっぱいだけどその気持ち
嬉しくてもう一杯おかわり
色々、たくさん失くしたはずなのに
一番大切なものを持ってる
力になりにきた筈なのに
あなたの優しさに力もらう

ここには色んな人が来てる
大工、調理師、酒屋、バックパッカー、不動産屋、古着屋、ビートルマニア、ピエロ、ホステス、ヘルパーetc
みんないい人ばっかりで
みんなできる事を一生懸命
ほんの些細な事でもいい
あなたの力に僕らなりたい

ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ
積み上げてく土のう袋
少しずつ少しずつ少しずつ
この街は戻ってく
いつつ、むっつ、ななつ、やっつ
積み上げてく土のう袋
かならずかならず
いつかまた笑えるんだきっと・・・
390: だぁ〜いし : 2011-05-29 11:23
南三陸町出身です

兄貴が南三陸町役場勤務しています

町の復興計画は20年だそうです

町は復興しても地元に仲間はいません

みんな町を離れました

どうすればいいんですかね?

地元に戻っても仲間がいないのでは…

すいませんこの場を借りて愚痴っただけです

行政にどうこうって話じゃないですからね

地元に残ってる人が一番しんどいと思いますが中々このモヤモヤ感は消えないですね

皆さん東北の為にボランティアありがとうございます
391: ムロジ : 2011-05-29 16:46
【東日本大震災】〜生きるとは〜 『がんばろう日本』


リンク元 http://www.youtube.com/watch?v=gYONgC2a0RA
392: 浜田カツオ : 2011-05-29 17:31
原発関連のバイト募集中!!

日給\25、000〜。
作業員の安全を考慮して、一日の作業時間は2時間程度です。未経験でも現場での講習があるので大丈夫ですよ!やる気がある方、短期間で稼ぎたい方は一度メールを下さい。詳細を説明します。
393: ちーちャン☆゚。 : 2011-05-29 19:01
この地震が起きてから色々考えさせられてます。
自分にできることとはいったい何なのか?
被災地のため、これからの日本の未来のため、
これからを変えるためになにをしたらいいのか…
日本はもう終わったとか言ってる人がいるけど
あきらめたくない。
私はこの国が大好きです。
なにか行動したい。
誰かの力になりたい。
もう募金や義援金だけでは足りないんじゃないか…。
なにか他に助けれることがあるんじゃないか。

そんなことを日々考え、でも何もできない自分が居ます。
ただの自己満足やおせっかいかもしれないけど
これからどうしたらいいのかを自分の中で
明確にして日本の未来に役立てたい。
…なんて大層なこというなって感じですよねあせあせ(飛び散る汗)
すみません。

長文失礼しました。
394: ノーマン : 2011-05-29 19:27
復興構想会議での一幕です。。。。


宮城、福島知事が対立=道州制めぐり―復興会議 (時事通信社 - 05月14日 23:03)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201105/2011051400368

東日本大震災 仮設用地、住民が確保 「地域守りたい」(毎日新聞) - Y!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/smartphone/hl?a=20110522-00000012-maip-soci

東北の水産業 大胆な改革で沿岸漁業再生を : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110525-OYT1T01162.htm


共通してるのは、地域の声が全く聞こえない。
既に気仙沼を始め、水産•農業•商業等は自力復旧に邁進してるのに宮城県知事は永田町で国政相手に地域意見を無視した自論を展開している。
生活支援に自治体を越えた対応が必要なのに、財源や特区とか見えない将来の話をしてる場合じゃ無いはずです。
災害地は自力で刻一刻と以前の生活を少しづつ取り戻しつつ有るのに、勝手に決めた特区構想等は机上空論以外何物でもない。
むしろ、地域住民と県で集落問題が沸騰してます。
はっきり言って、もう遅い。
皆、昔の生活に戻りたいのです。
だから気仙沼や塩釜は港復旧を加速させ、塩釜は水揚げが始まり今週をメドに気仙沼も水揚げを始めようとしてます。
そんな中で、集中港湾漁業特区構想等言われても地域を乱す発想としか思いつかない。
岩手県や福島県と足並みも揃わない上、東北広域連合を唱われても現実味が無い。
支援物資や義援金が地域に届かないのは、こんな処に在るとつくづく感じます。

やるせない宮城県民の嘆きでした。
395: ディーノ : 2011-05-29 20:16

東日本大震災で感じたことは、政治家や政府の力のなさです。

みんなが混乱し、食料や電気もない中で、今の民主党政権は、具体的で適切な対応ができなかった。
管総理大臣も、震災直後には、

「起こったものは仕方がない。」

と発言し、まるで人事のようでした(*_*)

公務員は、高い給料をもらっているくせに、何の役にも立たない。
公務員の給料をもっと削除して、復興財源にすべきです。

国が大変な時に、適切な対応ができない政権に、僕たちの暮らしが委ねられていると思うと、本当に泣きたくなりますよね。


「起こったものは仕方がない」

国の総理大臣として、不適格だと思いますよ
396: ポチョ@ヤシマ作戦中 : 2011-05-29 20:45
以前、保育園で雨上がりに泥遊びをさせるので先生に抗議したが相手にされなかった話をしましたが…
息子に放射線は怖いという話を根気良くしてたら、自分から泥遊びの日はお外バツにするって言ってきました。
まだ5歳で事故発生時はシーベルトシーベルトってふざけてたから私がいないところでは守りきれないと思ってたけど根気良く教えてよかったと思う。
今では小雨でも浴びたくないからと自分で傘を用意します。
親がきちんと教えれば、まずは我が子を守れます。
行政が動かないなら個人個人が動くまでですね。
397: プチプチメタボン : 2011-05-29 23:57
いろいろ助言頂き有難うございます。
県の災害対策にも話はしましたが、避難者の支援は避難した自治体の対応になると言われ、福島市に南相馬から避難したと言ったが、避難所以外は自主避難者となり 支援の対象外と言われました。仮設や借上げにしても避難所が優先であり、アパートも鉄筋コンクリートですが、耐震の確認が出来ないから、支援の対象とならず、したがって電化製品などの支援は出来ない、と言われました。福島県は避難所以外の避難者には 支援物資を捨てることがあっても、避難所以外には 絶対に わけることはしません。同じ避難者でも 避難先で 天国と地獄の差があります。
これが現実です
398: 浜田カツオ : 2011-05-30 05:40
原発関連のバイト募集中!

日給\25、000〜。

一日2時間程度の作業になります。現場仕事の経験がない方もできる仕事ですので御安心ください。
人数に限りがありますのでお早めに連絡ください。
疑問があればなんでもお答えします。
399: いちご♪ : 2011-06-01 03:13
温度差を感じる。仕方ない事だけど、被災地とそうでない地域の温度差。

いつだって、感じてる。

お金持ちとそうじゃない人。
健常者と呼ばれる人とそうでない人。

いくらだって、日常的に『差』はつきもの。

だけど、その溝を埋めるのは、想像力だったり、思いやりだったりするんだよね。

人間力を信じたい。

思い馳せると言う、ただそれだけでいい。

自分自身にふりかかってきたものとして、受け止めてくれたら、日本人として、人類として、誇りに思う。

なぜこんな回りくどい言い方したのかって・・・・・。
お家が津波で流された人が言ってた。
『もう、二ヶ月も経ってるんだから、自分達でなんとかしろ』
そういう人もいるって。
現実、そうかも知れない。
起こってしまった事態は、自力でなんとか越えなくちゃいけないのかもしれない。
だけど、なんとなく寂しくなった。

どうしてかな
400: エンディー : 2011-06-01 03:35
> いちご♪さん

私も友人に対し温度差を感じています…

震災から2ヶ月たって友人達は、被災地に対して関心が薄れているようです…

私はこのコミュで、現地の様子を知ったり、被災した親戚や物資を送らせて頂いた方から話を聞いたりして、充分な支援がされていないと知りました。なので友人達にも物資の支援を呼びかけていますが、いまいち反応が薄いです。

こんなに大きな被害が出て、まだまだ支援を必要としている方が沢山いるのに、テレビの都合の良いニュースを見て安心してるみたいです…

最初は自分達のやれる範囲でやりたい人がやれば良いと思っていましたが、最近温度差を感じることが多く、またそれをもどかしく感じる自分がいます。

強制は出来ませんが、テレビや雑誌の都合の良い話だけではなく、もっと関心を持ってくれれば良いのに…と思ってしまいます。(まあそう言う私もたいした事はしていないのですけど)
401: 光治@YASIMA : 2011-06-01 03:38
被災地は東日本全域。
被害に大きさはあっても、被災地は変わらない。

他の地域を見捨てない、忘れないで欲しい。
402: いちご♪ : 2011-06-01 04:23
> エンディーさん
コメントありがとうございます。
メディアは、最悪の事態か、美談を告げる宿命を背負っているのは、仕方ないと思ってます。
それがビジネスだから。
でも、本当に困ってる人に対して、手を差し延べる。そんな形が理想ではあります。

善意の押し付けほど、ストレスが溜まったり、良くない方向性に向かう事もあるかと思います。
けれど、忘れないで欲しい。
今、必死になって、涙堪えて生きてる人々の事を。

ただ、頭の片隅にでも、置いてほしい。

それが祈りになって、報われる時が来るならば、人間ってすごいパワー持ってるんだな!って、信じたい。

ただそれだけ・・・・・。

コメントありがとうございました。
403: ノーマン : 2011-06-01 06:14
客観的に観れば、喉元過ぎれば熱さ忘れる•••
これは誰でも身に覚え在る事と思いますが、現実でも在ります。
実際に沿岸部での復旧が少しづつですけど変化しており、個々が独自で再生を模索してます。
具体的な復興プランが示されて無くとも、気仙沼等の市場が復活に向けて胎動続けており、来月のカツオ漁に合わせ漁船から卸せる準備が整いつつ在るのです。
全ては被災した地域の関係者が力を出し合い協力の結果で、地域自治体が後押ししてくれたおかげで若干ながらも水揚げ出来る様に進んでます。

首長がリーダージップを振るわなくとも地域は再生に向かいます。

けど、出来る範囲は限られた場所を限られた規模しかできない現実も在ります。

たとえ今回の震災を忘れられても仕方無い。
全国の方々が避難所等で生活してる訳じゃ無いから。
むしろ、平時の営みを有する意味を理解して欲しい。
被災地はチョットづつですが再生へ向かってます。
気になるとすれば、今後の被災者と首長•県との軋轢。
被災地を無視した復興プランを地域に受け入れろと苦しみを課す県の対応に違和感を覚えます。
津波で車を失った被災者を被災地から引き離し、地元に戻れない土地に仮設住宅を揃えても入居者が居ないのは、被災者がワガママでは無く被災者の立場を理解してないだけの事です。
入居しない事がワガママじゃ無く、入居出来ない事情が有るから入れない。

今、そんな仮設住宅が増え入居募集を広範囲に広げて募集してます。

これって、酷い話じゃ無いですか?
被災者に非は有りません。
聞く耳と行動力を県全体でサポートしなきゃ!
404: まぁたん : 2011-06-01 07:57
はじめまして。今回、ボランティア初心者ですが、京都府で、ボランティア募集があり、参加させて頂きました。
少しでもお役に立てればと思い、参加しました。陸前高田市の1集落の田んぼに流れ着いた、色々な物を取り除く作業をさせてもらいました。物を取り除き、従来の田んぼには見えますが、あたりを、見回すと、まだまだ物が散乱しているのを、目にすると、まだまだた人手が足りない、と痛感しました。機会がある限り、被災された地域へは、足を運びたいです。併せて、今回ボランティアに参加するにあたり、ボランティアに参加する行為においては、賛否両論の意見がある事にも、気付かされました。現在正社員で勤務していますが、今回参加出来る事が、急でしたので、参加する旨を言わざる得なく、休みを取りましたが、ボランティアに参加するん?みたいな感じを得ました。なので、世の中、こんな感じなんやと、何か悲しくなったのも事実です。
長文になりました事をお詫び致します。ありがとうございました。
405: 平成の武田信玄 : 2011-06-01 14:35
5月25日〜 27日まで、宮城県に行きました。
震災地域の現況を見て、地震、津波の恐ろしさを見て来ましたが… これからの復旧、復興にお手伝いをしよう〜 と、更に決意をしました。

私のアルバムにカメラ雷写真もアップしました。
ブログにも書き込みしました。

406: KOREA abe : 2011-06-01 15:06
福島県に住んでいます。
マスコミは海岸線の津波の被害ばかり取り上げていますが、私の住んでいる中通り地域は道路の陥没や隆起、ダム湖の決壊、土砂崩れ、市街地ではビルの崩壊などの被害で30名が亡くなっています。
被害は海岸線沿いばかりではないことをもう少しマスコミは取り上げてもらいたいです。
407: ノーマン : 2011-06-02 04:30
ついに内閣不信任案提出されました。
明日採決されます。

今までの震災対応の在り方からすれば仕方無い選択と思います。

様々な報道から『政局より復興が大切!』と流れてますが、現実の復興手当が見えず、被災してからあと少しで三ヶ月•••

民間支援は受けてます。
しかし、肝心の行政は全く停滞してる現実に政局が動く事は当然の出来事です。

政府が機能しなければ代わって貰い、国難に当たって欲しい。

東北三県は統一地方選も履行出来ない惨状に在ります。
つまり、解散総選挙は出来ません!
内閣総辞職以外、道が無いのです。

早く政治力を振るって欲しい。
408: ディーノ : 2011-06-02 08:31

被災地の方からすれば、「内閣不信任案なんか、どうでもいい。与野党が協力をして、復興に力をあげてくれ」 と思ってるでしょう。

しかし、今の管総理大臣では、野党は協力をできないと言っている。
それは、管総理大臣を信頼できないから。

全く復興対策も進んでいないし、原発対応もダメ。公務員の人件費も大胆に削除できない。

内閣不信任案を出されても、仕方ないでしょ!
409: タカ : 2011-06-02 08:48
 「みつばちの羽音?」の鎌仲ひとみ監督のトークライブに出た知人によると、
「福島県どころか宮城県・岩手県の瓦礫も放射線に汚染されていて、若い人は
ボランティアなどに行くべきではない、行ってもあまり影響がないのは50代以上の人」

 なのだそうです。

 ひょっとすると正しい発言なのかも知れない。また、安全面を見ればそうすべきなの
かも知れない。けれども、そうすると今被災地で瓦礫撤去などの屋外作業をしている
若い人が皆行かなくなったら、人海戦術でやっているあの作業は放っておけ、とでも
言うのでしょうか。

 科学的に正しいことと、社会的に為すべきことには違いがあるように思います。
 50代よりは若いですが、なんどか現地で屋外作業しているし、今後も作業するのに
ためらいはありません。
410: げん : 2011-06-02 08:50
政治家って、本当にダメですね。

こんな時期に解散総選挙なんてやったら、国民から見放されるでしょう。

非常事態には、足をひっぱりあうのではなく、足りない部分を補い合って被災者のために協力することこそ大事なはず芽
411: NARI IN SENDAI : 2011-06-02 10:24
群馬から...力もらえます。

412: ゆっさくん : 2011-06-02 21:31
> ミラコスタさん
今の時期に公務員の給料下げたらダメでしょ?
被災地の最前線で働いてるのは自衛隊、警察、消防を始めとする公務員だよ。

厳しい環境の中で働いてるからそれなりのお金はもらっていいんじゃない?

あ、政治家の人件費削減は大賛成です。
413: 尾崎真一郎 : 2011-06-02 21:54
今の政治家を、どう思いますか
復興優先で無く、今の政治家は、国会で、机上の空論をしていると思いませんか
権力争いしか、していない様に、思いますけど
今の政治家は、実行力と決断力に掛けると思います
皆さんは、如何ですか
414: : 2011-06-02 21:59
いちご♪さん〉私は被災地の方とマイミクになりました。同情ではなく、友達って形で。

友達なら忘れない・・・他人事じゃないって。
自分と同じ位の歳の子がいたら余計にそう思う。

いつか会えて、
こどもとマイミクさんのこどもが友達になれたら繋がってくれたら良いななんて


政治家さんに大きなものは頼めても、人の繋がりは個人でしかないのかなと思ってます。
415: jiji : 2011-06-02 22:20
今TVで民主党の議員がインタビューを受けていて改めて思ったんですけど…
被災者よりも国際社会という言葉が先にでてくる時点で被災者のことは二の次なんだなーと思いました。


自民党が管内閣では協力できないとかなんとか言ってるのも聞きましたが……。はぁ?ってかんじです。
協力できるできないではなく、するべき時じゃないの今って。管首相が頼りないなら、サポートしてやれよ。誰だって予想できなかった事態なんだから、ある程度の混乱はしょうがないんだから。
某都知事やその他の方々みたいな被災者に対しての失言がないだけまだましだと思うんですけど。


大体管さんじゃなかったら、もっとスムーズにいくの?
事態は丸く収まるの?
誰でも一緒だろ。


結局誰だって一緒なら、暫定で害のない総理でいいから、被災地復興に目をやってくれ。
政治に金使うなら、復興に使って。頼むから。いくらあっても足りないんだよ。
んなことで国会議事堂の電機を使うことすらもったいないわ。


宮城からでした。
ちょろっと書くつもりが長くなってしまったたらーっ(汗)
416: FLORESTA : 2011-06-02 22:21
> 尾崎バイク株式会社さん
結局は民主も自民も、被災者そっちのけで、政局論争やってるだけ。
結果的に小沢一郎の影響力が強まるだけ。
無能菅よりかはましと言う程度のレベル。
417: マユヲ : 2011-06-02 22:56
国会中継を苛立ちながら見る事ってそうそうないでしょうね〜
ものすごく時間が勿体なく思えてなりません…

被災地の各企業が協力、支援し合い稼動に向けて少しずつ進んでいる中、本当に前に進めていないのは政界そのものじゃないかと。

国会で議員達が罵ったりしている間も、原発現場では日本の為に収束作業しているというのに。

こういう災害時では良かれあしかれ人間の本性が分かり易くなりますが…今回の政界ほど見苦しいものはないなと感じました。
418: エンディー : 2011-06-03 00:48
今の政治家連中は、被災地よりも自分達の権力の方が大切なんですかね。小沢さんもやっと出てきたと思ったら、地元より菅下ろしに走ったし…
419: 尾崎真一郎 : 2011-06-03 02:21
私達は、思います
義援金が集まっても、被災者に渡っていない
何の為の義援金何だろうかと思います
義援金が集まっても、被災者に行き渡らなかったら、意味が無いと思います
義援金は、被災者全員に行き渡る為の支援金のはずです
多くの方の誠意や真が被災者に渡っていない
何故だろうと思います
今すぐにでも、被災者の方々に、手渡すべきだと思います
420: yun. : 2011-06-03 02:23

日本の政治家の頼りないとこ

421: かなた@虹 : 2011-06-03 02:23
福島原発の構図と沖縄の基地問題……

似ている気がします。。。
422: meemee : 2011-06-03 04:52
被災地のことを考えての行動なのかもしれないと
善意に解釈も出来るのかもしれませんが、
正直かなりゲンナリしています。
でも、こんな政治家たちを選んだのも、僕らなんですけどね…。

僕は僕の出来ることを精一杯します。故郷のために。

4月の石巻に続いて、今月は釜石に支援に行きます。
423: ノーマン : 2011-06-03 05:38
尾崎バイク株式会社さん


≫義援金が集まっても、被災者に渡っていない
≫何の為の義援金何だろうかと思います

日本赤十字から政府に行き、各被災した県に分配され県から市町村へ流れ罹災証明と被災証明を提示し、個人認証されてから給付になると思いました。


≫義援金が集まっても、被災者に行き渡らなかったら、意味が無いと思います
≫義援金は、被災者全員に行き渡る為の支援金のはずです
≫多くの方の誠意や真が被災者に渡っていない
何故だろうと思います

これは明らかに『行政の縦割り』が足枷だと感じます。
自治体には義援金は届いてます。
しかし、被災者に配給出来ないでいます。
多少と金銭でも大切なお金。
それを速やかに給付出来るだけの責任が付与されてないのでしょう。
職員は慎重になり過ぎ、目の前に有る義援金が配れない。
被災してるから、個人認証が難しい。
間違ったらどうしよう。
これら全ては職員に責任を感じさせず、首長が責任を持って安心させるリーダーシップを発揮しなきゃダメなんです!


≫今すぐにでも、被災者の方々に、手渡すべきだと思います

私もそう思います。
だから、今日の政変を望みました。
現首相は様々な会合を作り分科会を拡げ、責任者不在の中会議を繰り返して来ましたが、被災地には全く復興への働きかけは有りません。
時が過ぎ、部落単位で徐々に以前の生活を取り戻そうと動き出してます。
その姿を顧みず知事は身勝手な復興プランを展開しようとしてます。
知事は被災地を見てません。
仮に観てたなら義援金が速やかに避難所生活者や仮設住宅在住者等に優先して給付出来るのです。
縦割りが全ての速度に影響し、復興や仮設住宅建設や建設地の獲得や産業復興に停滞を余儀なくされました。なので概ね個人個人が協力し合いながら歩み始めているのが現状です。

自治体の行政を含め、全てが『責任』を持つ事を恐れてます。
だから、行政の長たる政府が『全責任』を持って被災地に入り県•市•町•村等、一人一人に向き合い復興指導を進めなきゃならないと感じます。
自治体が安心して義援金を給付出来るバックボーンが欲しいのです。

一日も早い首相退陣を求めます。
424: FLORESTA : 2011-06-03 08:43
> ノーマンさん
菅は早く辞めるべきだと思いますが、出来もしないマニフェストをやり逃げした鳩山も同罪。
毎月1,500万円のお小遣いを貰っている奴に、政治家としての気骨のある対応を求める方が無理。
金融危機を救った小泉純一郎以後は、首相が代わる事に、どんどん政治がメルトダウンしているような気がします。
425: ★ミワマン★ : 2011-06-03 08:49
げんなり。
不信任案だとか首相退陣とか見てて涙がでてくるぐらい。
被災者の人たちがどんな思いでこのニュースをみているか…。

被災地の中でも部落の対立がこんなときでもあったりします。それだけでも悲しいのにこの騒動。今じゃなきゃだめなんでしょうか?
この状況下、誰が指揮をとっても、同じことの繰り返しになりそうですね。

426: やじー : 2011-06-03 08:59
だいたいからして小沢はなぜカラオケを貸しきりで行ってるのでしょう。
その電力費用はどこから?
被災地への対応が遅いと言うのに何をしているのでしょう。
暇があるからあなた達が被災地にボランティアの一つでもしに行けと思います。
東京の者で何も皆さんには力に立てませんが一日でも早い復旧を望んでます。
427: やじー : 2011-06-03 09:02
こういう皆さんの考えとか被災者の方のインタビューの映像とか全部強制的に議員に見せてやりたいですね。

連投すいません。書き忘れました。
428: 桜くるみ : 2011-06-03 10:00
“政争”
これは国民が本当に望んでいることなのか…疑問に思います。
現状を目の当たりにしたことのない政治家だから、論争なんかしてる暇があるんですよね…。悲しいです。

私は、菅さんが退陣しようが続投しようが、どちらでも構いません。
ですが、今この時期にやることなの!?と、政府に憤りを感じます。
よく「改めて、心から…」とか言ってますけど、実際、被災者の立場になって考えたことがあるのでしょうかね、ああいう方々は。
429: やじー : 2011-06-03 10:43
桜くるみさん→一言ですいませんが、『ない』と思います。ある方は全体の5%居るか居ないかではないでしょうか…
被災者の気持ちを考えたらこんな事してはいないと思います。
430: 堕天使 : 2011-06-03 11:59
個人的には菅は辞職が一番だが不信任でも再選挙すべきだった。
被災地のためにも被災地のために動く方を選挙で選んで欲しい。
民主党議員は東北にはたくさんいます。福島もです。
実際は…政治はうちわもめをし、義援金すらちゃんと配られない。
そしてビンラディンが殺害されて第三次世界大戦が起こりかねないと思います。
東京電力にちゃんと保障をさせないのは福島の民主党議員です。宮城県に支援物資がなかなか届かなかったのは宮城県の民主党議員が途中で止めたからです。

復興が先ならば民主党をどうにかしないといけないのは明らかです。
避難所にいる被災者だからこそ一致団結して被災地に有益な方を選挙で選べる気がします。
逆に避難所から離れて再び知り合いだからとか握手したからとかで再任なんて馬鹿げたことにならないようにすべきです。
本当に日本を良くしてくれる人を選びましょう。
431: Alex : 2011-06-03 12:56
>489 ノーマンさん

これをそのまま、官邸へメールしてはどうでしょうか?
問題点は、改善しながらすすむべきだと思います。
432: FLORESTA : 2011-06-03 15:49
> 堕天使さん
ただ、南三陸町や気仙沼市等の現況を見て、役所が選挙管理委員会を立てられるかどうかです。
一番反映されなきゃ行けない民意だと思いますが、役所も災害復旧事業で手一杯で、とてもそれどころではないと思います。
宮城県知事が、『こんなときに選挙がやれるかどうか、現地を見に来れば良い!』と激怒するのは、無理ないです。
433: イカンガー : 2011-06-03 15:53
政治家の先生たちの中には、懸命に被災地の方々のために考え、活動されてる方もいるとは思いますが、政局だとかそんな小競り合いは何のため?と考えてみると、権力闘争?利権争い?などと、どうしてもそんな風にしか見えない。
年金問題だとか、経済問題だとか、雇用問題だとか、確かに国として先々を見据えた場合には、抱えている問題は山積しているとは思います。
それらをどうすべきか?
それぞれ考えや、持論はあるでしょうから議論もすればいいし、それを通すために仲間を増やす活動も必要でしょう。

しかし、被災地、ならびに被災された方々への問題については、悠長に構えている場合ではなく、今日をどうする?明日をどうする?という問題は、とにかく早く手当てが必要なんだから、それこそ党派など関係なく、『議員』という一括りで対処してもらいたいし、出来ることはたくさんあるはずだし、あったはず。

菅総理に責任はない!なんてことはもちろん言わないが、全ての議員の先生方にも責任があると思います。

国会開催1日の経費は、僕らが想像不可能な金額だと聞きます。

責任を追及し、誰かを引きずり下ろすことを最優先課題としているとしか見えない議員さんたちには憤りさえ感じます。

そんな風だから、誰に代わったとしても一緒だ…などと言われるんだと思う。

マスメディアも、放送、掲載の方法も考えるべきだと思います。
434: ノーマン : 2011-06-03 16:29
FLORESTAさん
鳩山由紀夫氏は過去の代から同じ様な約束を交わし反故され続けてます。
血筋と言うか、残念な家系としか言いようが無いですね。
詰めも甘い。
だから同士の間柄から嘘つかれてしまう。
あの方も三歩歩けば考えが変わる方でしたから、そもそも密談出来る人間じゃ無いのですね。
この密談のせいで、一つになりかけた民主党が大きな禍根を遺してしまいました。
残念です•••
435: ノーマン : 2011-06-03 16:40
Alexさん
そうですね!
多くの方から昨日の愚行を叱咤するメールを官邸と民主党に送るべきですね!
沢山の声を挙げなきゃ政治は変わりません!
被災地の早期復興を祈って頂けるなら皆さんの声がとても大切です!
地域の自治体に•••
知事に•••
地域の代議士に•••
そして国政に!
皆様の生の声が、最も重要な支援だと感じます!
昨日の昼には早期退陣•••
国会では退陣を公約に民主党は団結•••
昨夜の会見では退陣は来年をメドに•••
その夜官邸で、退陣の意思が無い!!

世間をどう観てるのか、一国の長とは見えぬ発言にため息が出るばかりです。
436: : 2011-06-03 18:07
こどもの未来がかかってるから、政治家にはちゃんとして欲しい。
やり過ごせば良いと思ってるなら、違う職へどうぞと思う。
私は、自分の手を出せる範囲で支援していく。

ぶっちゃけ私怨より支援でしょう?先生方。
437: 堕天使 : 2011-06-03 19:16
> FLORESTAさん

宮城県知事ってもしかして宮城県に首都を遷都しろって言ってた人ですか?

首都を宮城県に遷都はできて選挙管理委員会は設置できないと述べる知事は辞任を薦めるべきでは?(´・ω・`)
438: ひろひろ : 2011-06-03 20:39
菅首相の退陣時期を巡って党内対立が再び激化していますね
鳩山氏は復興対策法案が成立する見通しの1ヶ月後をメドに退陣すると約束したと主張し
一方で岡田幹事長は具体的なことは言っていないはずと反論
そして昨夜、首相は原発対策工程表の中の冷温状態になったらと言及しました
工程表通りに行ったとしたら半年ほど先ですが、恐らくそのままの日程では収まらないと思いますので、もっと先まで辞任しないかもしれません。
また、審議を欠席した小沢氏の処分を巡っても、党内で激しくぶつかっています
結局、この人達は常に内向きの視点で行動し、被災者のことなんて考えていないんですよ

内と政局ばかりを気にしているのは、菅首相と民主党です
この時期に内閣不信任案を出した野党を非難する意見も多いようですが
こんな政権は、一刻も早く退陣させなければならないと動いたとするならば
野党の行動は間違っていないと私は思います。
439: FLORESTA : 2011-06-03 21:08
> ひろひろさん
鳩山はレベル7クラスのアホ。
こいつこそメルトダウンしてる。
退陣時期を明記しない覚え書きって、一体何やねん。
そりゃ、小沢も自民も激怒するわ。
440: ノーマン : 2011-06-03 21:49
堕天使さん

横レス失礼します。

≫宮城県知事ってもしかして宮城県に首都を遷都しろって言ってた人ですか?

その意見を復興構想会議に提案してます。
若しくは復興庁なるモノを誘致しようとしており、一気に東北広域連合の足場創りに躍起になってます。

•••そんなコトしてる場合じゃ無いだろ!!
故に村井知事に不満爆発しております。
そもそも先の衆院選前に自民党寄りで、大勢を示す民主党に選挙前では歩み寄り、断られれば自民党支持に鞍替えする。
民主党が政権取れば宮城県じゃ民主党を非難し永田町では擦り寄る様は見られたモノじゃ無い。
旗色が変われば自民党支持に戻りました。

昨年、再選されたのは民主党の不甲斐無さご露呈され民主党離れが起きた中での知事選のドタバタ。

今回の立ち回りで呆れました。
任期満了の機に落選に向けて他候補を支援活動します。
441: 堕天使 : 2011-06-04 07:18
> ノーマンさん

現地は現地で大変ですね(´・ω・)

よく敵は一つだから結束して皆であたろう的な部分はいいんですが、主導者が間違いだらけでは下が結束しても無意味だと思います。
中国人とかも色々ちょこちょことやってますし、一致団結が必要ですが、馬鹿と売国奴などが主導者では下が結束しても意味がないです。

最近、ほとんど魚を食べていません。
それで思い出したんですが日本海域には油田が眠っていると昔習いましたが、あるのでしょうか?
今の原発や福島県や政府や東電を見る限りは10年間は海の危険が伴いますので魚はあまり売れない気がします。何回も海に汚染水垂れ流していますし。油田があるならば15年間限定でも油田開発とガソリンや電気の供給に回せたならば景気はある程度回復するのではないかと思います。
地域は東北関東のみでなら…油田はないのかな…って考えちゃいます。たしか海が汚れるから開発しないはずでしたが、やっぱり反対される方も多いとも思います。まあ議論する価値だけはあるかな…と。
442: スリーピングプリンス : 2011-06-04 07:23
震災で感じたのは、官は腰が重たいが、全体的な影響が有ること。民はフットワーク軽いが、財政的な持久力が弱いところかな…。
後は、wifiを無料解放してくれたお陰で、被災地の友人達がwifi経由で連絡してもらえたことかな。被災地の基地局が駄目で連絡が取れずに不安でしたから………。
443: えてきち : 2011-06-04 08:05
実際にあったことです。皆さんはどう感じますか色々な方が支援物資を届けてくれても・・・現実はこんなですむかっ(怒り)福島県南相馬市原町区に避難している友人からの被災者に対する対応が・・・
支援物資を貰いに行くとホームレス扱い人差し指(上)うちらで言えばコジキ扱いむかっ(怒り)
まず人差し指(上)エコバックを持参して行き、必要な物を自分たちで回りエコバックの中に入れるexclamation ×2exclamation ×2なぜか出口で入れたもの全部出してくださいって言われむかっ(怒り)これはダメexclamationとか色々言われるみたいです。万引き扱いみたいなぁむかっ(怒り)態度をとられ物資貰いに来ただけなのに・・・人差し指(上)最後にどうせタダなんだからって言われ涙たりとボロボロに言われたそうです。その親友のお母さんはその対応に頭にきてむかっ(怒り)いらないですって言って帰ってきたそうです。

支援物資を貰いに行くのが辛いそうです。貰うのにも凄く厳しくて貰えないそうです。

こんなやり方ありますかむかっ(怒り)ふざけてますよ。それに大量にまだ支援物資が残っているのにあと数日でそこを閉鎖するそうです。じゃexclamation ×2どこで支援物資を貰えばよいのでしょうか涙南相馬市原町区は何を考えているのか涙

ちなみにその場所はハマコウです(技術系の専門学校だったかな)むかっ(怒り)
皆さんはどう感じますか
444: 光治@YASIMA : 2011-06-04 08:14
> えてきちさん

落ち着いて下さい。
もう少し情報が欲しいです。

今の情報では『均等に配る為に、仕方ない』という結論に至る可能性があります。
445: ノーマン : 2011-06-04 09:06
堕天使さん

日本の油田•ガス田の分布

http://www.japt.org/html/iinkai/seisan/tech_2007/19-28.pdf

主に日本海に面して天然資源が有るみたいです。
今回も仙台は新潟からパイプラインを融通して頂き、都市ガス復旧に役立って頂きました。

でも資源総量に使用量が合わず、海外から輸入に頼らざるを得ません。
日本海には相当な油田が見られ、それ以来中国は尖閣諸島に領有権を主張し始めました。
今じゃ勝手に排他的経済水域にガス田を開発しパイプラインを中国迄伸ばしてますが•••

ただ、東シナ海水域の油田は原油質が軽くガソリン等の精製には向いてる様ですが、重油等の精製には向いてないと石油系会社に伺いました。
上質なのはやはり中東地域の原油が良いそうです。

因みに最近、こんなのが論議されてますが•••

オーランチオキトリウムとは - Weblio辞書
http://www.weblio.jp/content/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

いずれにせよ燃焼材故に温室効果ガス発生には変わりません。
二酸化炭素も影響しますが、実はメタンガス•ブタンガス等のメタンハイドレートの溶出が最大の環境問題ですけど•••

トピずれでした。

福島県沿岸の海底調査は必要ですね。
沿岸部はヒラメやカレイ•アイナメ•メバル等が生息しており、主に海底で生活してる魚介類ですね。
回遊魚には問題ありませんが、地魚には問題が残るでしょう。
446: 堕天使 : 2011-06-04 09:19
> ノーマンさん

福島県の海中にはやはり下は土地な訳ですから大量の放射能物質が沈澱しているでしょうから福島県の海が復活するのは後10年はないと思います。
生態系も…ですが…まずは人命と言うべきでしょうね。海の土の取り除きはかなり困難ですから草が食べて魚が食べて…でキツイ話です。

停電でも街灯が消えたりしていると怪我人が多発するようですね。
仮設住宅にしても確か10年ほど前にテレビで見ましたが、既に設計されていて組立式の家ならば工事は何日かでできてしまう家が紹介されました。
日本では個性だの建築士だの土方が反対するのでしょうが組立式であれば移動もできますし安価で提供できるはずなのですが…10年たった今でもやってないですね。利権争いって嫌ですね。
447: 堕天使 : 2011-06-04 09:42
> ノーマンさん

あ、すいません。資料本当にありがとうございます。ガソリンですか…
448: イカンガー : 2011-06-04 12:43
> えてきちさん

どういう理由であれ、
ものには『言い方』がありますよね涙
好きで支援物資を貰いに行ってるわけではないのにねバッド(下向き矢印)

『…してやってる』という気持ちがどこかにあるんだろうね泣き顔

確かに役所の人もボランティアの人たちも、大変だとは思うし、疲れも当然あるだろうけど。

心のケアも重要なのにね涙
449: ノーマン : 2011-06-04 19:33
堕天使さん

漁場を見守る 海洋環境放射能総合評価事業 海洋放射能調査(平成20年度)

http://www.kankyo-hoshano.go.jp/08/other_lib/1007_kaiyou.pdf

これは環境省での震災前までの海洋調査のドキュメントです。

そしてこれは、緊急時に作成された新たな測定手法手引きです。

放射能測定用海洋試料採取・計測の基本推奨方法 - 日本海洋学会 東日本大震災関連特設サイト
http://www.kaiyo-gakkai.jp/sinsai/2011/05/post-5.html

平時の基礎データは先の文献で解ります。
実は今回の放射能汚染における精密なデータがこれから出てくる訳で、常に比較されるのは平時の基礎データとなるでしょう。
当然ながら比較にならないデータが得られるでしょうが、最も大切な事は『安全圏』は何処までなのか?
その基準だと思います。
放射能が高くなったからダメ!
じゃ無く、何処から危険だからダメ!
との冷静な対応が求められてるのでは無いでしょうか?

それと海洋汚染のみでしたら、以下の記事で認識はハッキリしてます。

 独専門家、「日本の放射能は海洋生物に影響なし」 - 中国国際放送局

http://japanese.cri.cn/881/2011/03/20/162s172309.htm

また、この様な記事も出ており自然治癒力の高さにリスクは減少されると指摘してます

ニュース - 環境 - 放射能汚染水、海洋生態系への影響は?(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110404001&expand#title

一部抜粋〜
 フロリダ州立大学の海洋化学者ビル・バーネット氏は、「海洋生物が決定的な悪影響を短期的に受ける可能性がある」と話す。「ただし、ヨウ素は半減期が8日間と短いため、放射能汚染水の漏出を止めることができれば一時的な問題で済むだろう。だが、セシウムは半減期が約30年と長いため、影響の長期化が懸念される」。


「放射性物質は海流の循環により拡散して希釈される」と述べる。「時間の経過と共に放射能が減衰し分散すると、周辺海域の状態は改善する可能性がある。海には自然の回復力があるといえる。

つまり、海洋に流出した浮遊物については危険性は減少するが事故近隣の海底沈殿物には精密調査と結果が求められるのか肝心。

一部、グリーンピース等環境過激派が騒ぎ立ててますけど、データの信用性に欠ける旨ご注意ください。

数値とは適正な採取方法を合議決定し、一定のサンプル採取から得られるデータの比較に結果を求める訳ですから、やたらと数値が高いと煽り立てるのは恣意的な目的が伺えます。
より客観的なデータ公表を待つ必要があるでしょう。
450: 石垣万太郎 : 2011-06-05 00:05
自衛隊は必要だ!!でも沖縄にはそれを邪魔するバカが、、、、
http://www.youtube.com/watch?v=dzaizCPyod4
451: とぅら : 2011-06-11 22:16
私は宮城県気仙沼の者ですが、昨日、父の仕事の関係で必要な物の発行や購入の為に仙台まで行って来ました。

帰りに立ち寄ったパーキング内のトイレにて、『節電の為、便座保温の電源を切っております』という貼り紙が貼ってあったのですが、そこに書かれてた一言に驚きました。



・便座が冷たいと驚いてしまいます。照明が薄暗いのは我慢出来ますが、便座は温めて下さい。



それに対する書き込みは、

・便座が冷たいのなんて当たり前!それ位我慢すれば!?

・同感です。水が出るだけでもありがたいというのに…。

・水が出る事が一番ありがたい事なのに贅沢です。

・便座なんて温かくなくて大丈夫です。

等々でした。



現在はライフラインも復旧し、電気も水も出る様になっている所が増えましたが、被災地はつい最近まで水すら出ない上に真っ暗な中で小さな懐中電灯の灯りのみを頼みに用を足していたというのに、便座が冷たいって…orzとガッカリしてしまいました。



きっと、最初の書き込みをされた方は被災地とは無関係の方なのかな?と思いましたが、それにしても連日被災地の現状等はテレビや新聞、ネットを通して報じられてたと思います。


少し状況を考えて行動して欲しいな…と本当に思ってしまいました………(´・ω・`)
452: タイガーバーム : 2011-06-12 04:36
何でこんなに復興が遅れてるんだ。
やっぱり国がだらしないから?
地方分権を早く進めてれば2次被害は防げれたんじゃないか。 無知な発言かもしれせんが書き込まずにはいられませんでした。
453: *萌蝶~.:*゚ : 2011-06-12 05:16
震災後、東京メトロやJR東日本の車両窓が開けられて毎日大騒音で困っています。

コミュニティを作りました。
/communities/5671162
454: nao : 2011-06-12 05:48
有力都道府県が結託し、日本の“窓口”として諸外国に人道支援を求めていけばいいのにね。

政府を通さずに直接支援を受け入れればいい。

今回の震災で生活の場を追われた人、職を失った人が自然淘汰されるようなことがあってはならない!

P.S.
mixi内で被災者を馬鹿にする愉快犯を残念ながら見かけます。
そういう奴らのことを、思いやりの心を持たない非人間として馬鹿にしたいと思います。
455: あすか : 2011-06-12 08:15
震災から3ヶ月が経ちましたね…私の実家は岩手県の内陸です。津波にあった地区に比べれば被害は小さかったです。
私が高校時代に思い出を作れた宮古、釜石、そして毎年夏に行った陸前高田の海、どこも素敵な場所が酷くなり心が痛みます。
岩手県に限らず本当に沢山の県で被害があり1日も早い復興を祈ってます。
震災の日から私に出来ることを考えてました。募金も続けています。子ども達が小さいのでボランティアへ行きたくても行けない…震災をきっかけに献血へもチャレンジしました。他に出来る事として、今回の震災で感じた事を詩にしました。
宜しければフォトアルバムに公開していますので見てください。
合言葉「明日に香る」

管理人様、不適切だったり、気分を害される方がいましたら削除の程よろしくお願いします。
456: 口コミさん : 2011-06-13 15:03
今にも消えそうなロウソクの炎がある。強く息を吹きかけたり、勢いよく油を注ぐと消えてしまう。だから、手のひらで炎を囲って風を防ぎ、炎がだんだん大きくなるのを待つ━━━震災で被災した方々を支える姿勢を、こう語っていた。

「ただ疎開[ソカイ]させればいい」ということばかりに気をとられるではなく、『被災者の気力を中心に考えて、支援や復興を考えていかなければならない』
被災地では、被災者が避難所を移るたびに、地域の人間関係と切り離され、共同体が壊されていく現実がある。それは「被災者の気力」を奪う大きな要因となる。

先のロウソクの例でいえば、手のひらを外すことだ。被災者が立ちあがるきっかけとなる『人と人のつながり』こそ、復興への最大の力にほかならない『夫れ木をうえ候には大風吹き候へどもつよきすけをかひぬれば・たうれず』(1468?)と。自分を支えてくれる「善き友」の連帯があれば、必ず試練は乗り越えられることを教えられた譬えである━━━m(_ _)m
457: 口コミさん : 2011-06-13 17:02
政治と権力

民衆(みんしゅう)を苦しめる社会の不条理(ふじょうり)と戦ってこそ、政治家だと思います。

その戦いがなければ政治屋である。【もっと苦しんでいる人に、救済(きゅうさい)の手を伸ばすことこそ、政治の原点である】。m(_ _)m
458: シロクマ : 2011-06-15 11:16
3ヶ月経ったのに余震が来ますねぇ。
3年前の宮城内陸地震も思い出してしまいます。
459: あすてるとすてる : 2011-06-16 04:34
ぼかあ、被災地で流されて壊れた役所の車や消防車や警察車両を見て思いました。



津波の来る可能性があるときは、公務員はライフジャケットをつけるべきだと。


そしたら、ひょっとしたら、もう少しだけ、地域の人のために命尽きるまで頑張った皆様が助かったような気がするのです。
460: らいおん☆伯爵@ニカ : 2011-06-16 18:49
20km圏内(南相馬市小高区摩辰)の酪農家に対して殺処分をした書類にサインをさせ、その実態は放置。
一時帰宅した酪農家がみた牛舎。
それが私の日記に写真が7枚があります。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1737392159&owner_id=24629107

サインされた書類を盾に実質的に酪農家の口を封じるカタチとなった。
この7枚の現実は今年の6月のものです。

酪農家の方が「多くのひとに知ってほしい」と託してくださった7枚です。
拡散していただけたら幸いです。

461: ハルヒサ : 2011-07-26 01:25
活動し続けて約4ヶ月。

少ない支援金の中、一歩一歩活動してきました。

そんな私達の活動報告PVをつくりましたので

宜しければご覧になってください!

多くの方に現状が伝われば幸いです。

若者活動団体 Latent energy


PV⇒http://www.youtube.com/watch?v=tvvLF7WkioM

HP⇒http://woover.com

462: ぴたらかむい : 2011-07-26 02:51
多分、津波にライフジャケットは飛行機に竹槍の様なもの。家屋が崩れながら濁流と共に襲ってくる。打ち所が悪ければ怪我では済まない。
463: ひげっぱR : 2011-07-26 02:57
この震災で感じたのが
企業の冷酷さだ。
ボランティア活動を良く思わないでいる。
兵庫県の会社がそれなら、
他府県の会社は一体どれほど他人事と
思っている事か。
やはり、
大災害におけるボランティア活動は
社会貢献であり、
経済の安定には早急な復興が必要であり、
災害列島国において重要な事である。
日本国籍を有し日本国内にある者が
日本国内で起きた大災害に際し
ボランティア活動等の復興作業を
行う、支援する事を
企業が妨げてはならないと思う。
労働基準法を
労働者の大災害時における
復興支援活動を認める様に
改正なりしてほしいものだ。
464: 蓮花 : 2011-07-26 05:18
私が過敏になっているというのもあるのでしょうが
ごくごく親しかった友達の言葉で
正直 「同じ県内でも他人事なのね」と
そう思います。

テレビで、あれだけ報道されていたけど
もう過去でしかないわけですから
おもしろ半分に状況を聞こうとして来たり
震災のおかげで、仕事が増えたから
ボーナスアップかな とか
高速がタダだから通勤が楽になった とか
これで夏休みは旅行に行きやすくなった とか

本当に平気になったわけじゃないけど
泣いてばかりいられないだけなのに・・・

改めて、自分の人間関係を見直してます。
さほど親しくなくても、心底心配してくれる人
震災の話には いっさい触れず
震災前と同じように接してくれる人

今後は、そういう人たちと付き合います。
465: きーさん : 2011-07-26 06:16
ひげっぱRさん

私も賛同します

私の会社はかろうじて有給休暇を認めてもらってますが周りではボランティア活動は有給休暇にしない会社もあります

来月のボランティアで有給休暇もなくなり欠勤になります


活動先のボランティアの中には何人も会社を辞めて来てる人もいました
会社側がボランティア休暇を認めない有給休暇も認めなかったらしいです


東京の会社の社長さんが社員と5人で来てました
景気も悪く経営も大変だけど自分たち経営者が先に立って支援しなければならないとおっしゃってました
ボランティア活動は勤務のひとつで欠勤にしないそおです

この社長の下で働きたいですね

466: JOE BORN JOVI : 2011-09-14 00:16
私も東日本大震災被災地の復興を願って、コミュニティを立ち上げました。復興計画をコンペ形式で話し合うコミュニティです。是非ご参加下さい。

/communities/5776260&
467: ハル : 2011-09-14 02:58
個人的に感じた事は、被災者じゃない人からすれば、もうあの未曾有の震災は過去の事。

震災直後はあんだけ募金だ支援物資だって騒いでいたわりには、今は全くない。

逆に今こそ被災者は大変な思いをしている。

仕事をしたくても出来ない、前に向かって歩きだそうとしても、立ちはだかるのは今まで慣れしたんだ街の変わり果てた姿。

今だからこそ支えが必要なんじゃないか?

街が復興しかけてます?漁が再開されました?

街を復興するために努力した人が、どんな想いで復興へと踏み出したか。

漁を再開しようと動いた人が、どんな想いで漁を再開しようと踏み出したか。

地元が写る度につくづく思う。

自分がいかに無力であるか。

それをまざまざと見せ付けられてる気がする。

だから、被災者の方々には頭が上がらないし、何と声を掛ければいいか、未だに分からない。

頑張りましょう?

被災者の方々は、十分過ぎる苦しんで、頑張っておられる。

一緒に頑張りましょう?

被災した人じゃなきゃ、被災者の気持ちは分からない。

今はとにかく、自分に出来る事を見付けて、地道に積み重ねていくしかない。

どんな些細な事でも、例え小さくても役立てば、それでいい。

後半愚痴っぽくなってすみません…
468: ☆にん☆ : 2011-09-14 07:46
> ハルさん

意見を言わさせてください手(パー)私は、被災者ではありませんバッド(下向き矢印)

ですが、被災地の人達と共に頑張りたいと言う気持ちはありますあせあせ(飛び散る汗)私に出来る事も自分なりに考えて行動しましたバッド(下向き矢印)

日本人は、震災を過去の事とは、思って無いと思います手(パー)

ただ具体的な行動や動きがあまり出ていないからそう思うんでは、ないでしょうか?

断片的に物事を見ては、視野は狭まりますバッド(下向き矢印)もっと多角的に物事を見てくださいあせあせ(飛び散る汗)
469: AQUA : 2011-09-14 08:30
あの震災から半年が経ったんですね…
私は被災はしませんでしたが、今まで生きてきて一番大きな地震でした

日本海側も津波注意報がでて、広報車は万が一に備えてと走っていました。
携帯も中々繋がらない中、暗闇で待つ娘はけたたましい防災無線に恐怖を感じていたそうです…
思い出が沢山あった街
が今は変わってしまって…
娘と何も出来ない無力さに歯がゆい思いをしています。
こんな事言ったらお叱りを受けるかもしれないですが…

時間はかかるでしょうが、ゆっくり焦らずこれからを歩んでいきましょう…

困ったこと、不安なこと抱えず私たちに投げ掛けてください…
微力ながら力になりたいです…
470: K : 2011-09-15 22:50
よかったら日記みてくださいexclamation
471: jalhac : 2011-09-16 04:00
大マスコミが東京での政争と放射能問題ばかり取り上げて、被災地の実状を伝える時間が減ってきていると思うのは私だけ?

放射能問題が最重要なのはもちろん分かるけど、視聴率を最優先した取り上げ方が目について、腹が立っています。

今週の週刊SPAに掲載された勝谷氏のコラムを読むと、福島に対する福岡の差別が酷すぎて怒りを覚えました。こんな重要なことを、なぜ大マスコミは伝えないんでしょうか?恐らく視聴率が稼げないと考えたからでしょう。

被災地の実状を放送するときにも「視聴率最優先」という考え方だから、視聴率を稼げない内容はバッサリ切り捨てているんだと、強く感じています。
472: ハル : 2011-09-16 05:29
> ☆にん☆さん
失礼しました。
私の書き方が悪かったようです。
ご指摘感謝致します。

周りの環境、特に市や国の対応の遅さに憤りを感じたので、書かせて頂きました。

勿論、このコミュニティーに参加している皆様のお心遣いは本当に嬉しいです。

ただ、こと行政や国の対応が余りにも遅い。

未だに義援金が被災地に届けられていないこの現状、更にその事に対する自分の感情をぶつけたようなコメントになってしまいました。

コミュニティーに参加されている方々に、不快な思いをさせてしまった事を謝罪させて頂きたいです。

本当に申し訳ありません。
473: ☆にん☆ : 2011-09-16 07:56
ハルさん

私は、気づいて頂ければそれで良いですよグッド(上向き矢印)
私事ですが、職業は建設業で現場監督をしています手(パー)被災地で、何か出来ないか?重機を被災地へ持って行って何か出来ないか?
道路整備が出来ないか?考えていましたが、出来なくて悔しいですバッド(下向き矢印)
県や国から要請が無いと出来ないんですバッド(下向き矢印)

私は、自分の出来る事をしていきたいですグッド(上向き矢印)
474: ハル : 2011-09-16 08:27
> ☆にん☆さん
お返事ありがとうございます。

そしてコメントを見て心を改めようと思いました。

本当に被災地の事を思って下さる方々が沢山いらっしゃって、少しでも役に立ちたいという温かい思いを持っている方がいるだけで、本当に有難いです。

私自身も、地元が被災し、変わり果てた姿になって、被災地に住んでいる方々は頑張ってるのに、何も出来ない自分が悔しいやら情けないやらで…

地元の親戚や家族、友人に連絡を取っても、どう声を掛けていいのが迷ってしまって…

おこがましいですが、自分と同じ気持ちを持たれてる方もいらっしゃるんだなと改めて実感しました。

自分だけが悔しい思いをしているんじゃないって分かっただけでも、救われました。

にんさんには本当に感謝しています。

ありがとうございます。

475: 泣き虫まあ(^^)/ : 2011-09-16 17:04

今回の災害で.
朝からテレビを見て夢かと思いました、自然の怖さそして.何も出来ない
歯がゆさが一気に込み上げてきました。テレビで
流せないほど酷い地域もあったようです..あたしの彼氏は自衛隊で3か月宮城に行きました
精神を保つので精一杯だったそおです、まだ仮設住宅や避難場所に住んでる方々たちが一向でも早く少しでも楽な暮らしが出来るのか。政治の人達は口だけ、動くのは国民早く募金のお金とか配ってほしいです、あと国会公務員の給料減らすんじゃなく自分たちのを減らして少しでも支援するのが普通じゃないかと思いますよ!今回の野田総理も一緒ですね失恋民主党自民党はバカだあ...
476: : 2011-09-16 18:46
政治がちゃんとしないから、現地の農家が
除染作業もせず生産して流通させる。
リスクのある汚染食物を流通させることに腹が立つが
そうさせているのは政治。
困ったもんだ。
477: 海おんな : 2011-09-16 23:35
半年たったんだなぁ、長いのか短いのかも考える余裕が無かった。
ただ、たくさんの人に助けられて生きていると感じます。

http://ameblo.jp/umionna3036
478: Rei♪ (Marina) : 2011-09-17 11:46
占いでは・・・
/topics/60856069&__from=mixi ?
479: hayate : 2011-09-17 13:08
政治家は国民が選んでるわけだから政治がうまくいかない責任は国民にもあるんじゃないでしょうか。最近の日本は何でも他人に責任転嫁する悪い傾向があります。
480: かみっち : 2011-09-17 16:27

被災者ではないですが、

頑張ろう
一緒に頑張ろう

こんな事しか言えない。

言葉を重ねれば重ねるほどに、無力さを感じる。


責任転換してきた国民に
それなのに
信用できないという国民に、
この震災で生かされた国民に

日本を変える力はあるのか。

いまは一刻も早く復旧作業が進むことを願います。


しかしこれからが本当の勝負だと思っています。
各人がどう生きるか
真剣に自分の人生と向き合い
それが
将来の日本に繋がります。


日本人はいま試されてる。
そう感じます。
この大震災をもって、
生かされた国民の使命。
何も政治家だけが考えることではない。
権利ばかりを主張し非難ばかりしがちな今ですが、国民としての義務は?




亡くなった方をおもうと無念です。ご冥福を祈ります
481: (´皿`)Ψ&#123;幸 : 2011-09-17 17:26
地震から半年。
夜勤明けで爆睡してたらすごい揺れでめがさめて犬抱っこして外出ようと思ったら内ドアあかなくてベランダでた…あの恐怖ゎ忘れなぃもうやだ〜(悲しい顔)
横浜であの揺れだったら東北の方々ゎもっと怖かったですょね涙
テレビつけたら津波のニュースやってて言葉も出なかったもんたらーっ(汗)
ボランティアとかゎ行けないけど、少しでも募金続けます。
頑張って下さい。
482: c h a n a y a *。 : 2011-09-22 11:48

津波で実家をなくしました。家族も無事で新しく買った家に住み始めて、新たな気持ちでスタートをきった家族。上京しているあたしは、家族の為に何一つ、できなかった、いまもできていない。東北じゃない人たちは、事の深刻さをいまいちわかっていないのか、田舎に帰らず無理をして平気な顔をして過ごすあたしをほんとに強いね、みたいな顔でみてくる。無理にでも明るくしないと、自分を自分で励まし続けて頑張りつづけないと、立てなくなる、前を向けなくなるから強がってるだけなのに。こんな弱気ぢゃいけないと思えば思うほど、ひとりのときにあの日のことや、焦ってるお母さんからの電話や、あの日海の上にいてしばらく連絡つかず海から帰ってこれなかったお父さんのこと、交通機能が麻痺した光景、津波で家や車もしかしたら人が流される映像が浮かんできて怖くなってどうしようもなくなる。誰かに話して思いっきり泣き出したいのに、かれさえにもそんなこと、できない。だって、きっとこの気持ち誰もわかってくれない。結局こうやってひとりで抱え込んで、自分のなかでゆっくりゆっくり気持ちの整理と消化をするしかない。そうかんがえたら、毎日すごくつらい。あたしは生きてるのに、元気なのに、なんの力にもなれてないのに、未来があるのに、つらい。誰に向けるでもない、ごめんなさいの気持ちでいっぱい。共感してもらいたいわけぢゃない。どうすればいいんだろー。
483: うち@多い方 : 2011-09-22 13:04
ボクはボランティアじゃないです。
通常業務。
「あんた!津浪見てないからそんな事言えるんだ!」と言われても
「ババア、次くるときは前の日電話しろ!抱いてやっから!」
ぐらいしか言えません。前日まで、大川小近くで釣りしてました。
車中泊で4日。そんな事はババアには関係ないです。
炊き出しに材料と道具持って行って
「すいません、俺料理出来ません。」とか普通。
だって、避難所ひまじゃん。母ちゃんフライパンぐらい使えんだろ!とか普通。
「あんた何しに来たんだい(笑)」「嫁探し。母ちゃん、独身け?」とか普通。
モノを貰うだけの時期は過ぎたんだな。炊き出しに持参して酒飲み過ぎて、漁師と喧嘩になって「ボランティアの癖に何解る!」と言われて「もっといい人に頼め!」とか普通でした。
今ではいい友達です。
今日も、台風大丈夫か?とか地震大丈夫かとか、今度いつくるとか電話もらいました。
もうすぐ始まる鮭漁で採れた秋味でボランティアに来てる人に逆炊き出しやるべ!びっくりすんべな!
とかまでなりました。
バスで来た100人ぐらいの人が細かい瓦礫を一気に拾うんです。あっと言う間に綺麗になる。
僕はその列には入って無いけど、アンテナ工事や、ユニック回して原木運びはやるんです。
漁師は船買うため、家族守る為に1日いくらで瓦礫撤去という、失業対策に参加するんです。100人の中には制度上入れない。
ソロソロ、100人の人にも労いっての?感謝っての?ちょっとは大丈夫になったとか見せないと格好つかなくないかい?
などと、話して津浪でやられた杉ぶっ切ってきました。下屋作る。その下で皆で味噌汁ぐらいつくるんだ。ちょっとずつ、良くなってきたから。100人のおかげ。それが各地に毎日来てる。何万人?
無理しないでね!と言われるけど俺は余裕。バスで日帰りの人のが大変。テントの人とかも大変。
仮設の人、家残った人も大変。
皆、大変だけど不幸自慢は格好悪い。
お互いにやって生きたい。
何とかしたいってのは僕達の本能だよ。

逆炊き出しはもうちっと待ってね
484: si-no : 2011-09-22 19:25
失礼します。
先週陸前高田にボランティア行ってきました。
何もなくなっている海岸沿い、映像で見たとおりの姿に、
そして半年たって何も進んでいない状況に愕然としました。

私インターネットラジオで番組やっています。

『si-noの大作戦ラジオ』

月2回(1日・15日)更新の30分番組です。

10月上旬オンエアの第5回は、
「震災から半年、被災地の今をレポートせよ」
という内容で行ないます。それに併せて、

「あなたの震災経験・被災地経験」

を募集します。
既にこのトピで沢山の記述を目にしておりますが、当然、無断で使うわけにはいかないので、
番組宛の投稿でぜひお送りいただけますでしょうか。

・震災当時のあなたの状況、そのときに感じたこと
・被災地にお住まいの方が経験したお話、現在の困っていること
・ご家族や友人で被災された方のお話
・救援活動に参加された方のお話
・ボランティアに参加された方のお話

などを番組にお寄せください。

発信することがまずは第一歩、遠慮は無用です。

投稿は、
?番組を放送しているインターネットラジオ局「粋」の投稿フォーム
http://iki.fm/program/daisakusen/

?si-no宛のメッセージ送信


という形でお願いいたします。

ラジオネームとともに、投稿くださいますませ。
(特に記載なければ、Mixiネーム使用させてもらいます)

本日夕方からの収録につき、 急で申し訳ありませんが、
9/22(木)16時までにお寄せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

番組HPは
http://daisakusen.iinaa.net/
485: まっちゃん@ブルネイ : 2011-09-22 20:00
陣頭指揮を取ってくれるべき国家の中枢は国民の投票できない域なので
一般市民は末端政治にしか介入できないのだと最近つくづく思ってます。

国民ひとりひとりがどんなに良い提案や嘆願出して
復興に努めたくても政治的な理由に阻まれれば前に進めない世の中。

何よりも気になっているのが世界中から集まった義援金と
今もなお続いている募金。
行方と使い道は一日も早く公表されるべきだと思います。
どうか被災地の復興に活かされますように…

486: 早凪(さなぎ) : 2011-09-22 23:15
私は04年に中越地震を経験しました。
家族や家など、大事なものは全て無事でしたが、福島の原発で避難されている皆様を見ると、とても心が痛みます(´Д`)
私の実家は世界最大の柏崎刈羽原発から、15km圏内にあると父から聞かされたとき、とても他人事とは思えなくなりました。
あの時はそんなこと考える余裕なんてなかったのですが、もし今回と同じことが起きていたら…と思うと、津波が来なかっただけでこんなに違うんだと思いました。

最近バイト先のスーパーでは、福島産というだけで、毛嫌いされている方もいます。
私としては許せないのですが、ちゃんと安全が確認されない限り、不安は拭えないのか…となんとも言えない気持ちになりました。

当たり前のように、家に帰れることって本当に奇跡なんだと思いました。
どうかその日が来ることを願っています。
487: 〜ゆうと〜 : 2011-10-02 15:38
あの震災から半年以上過ぎてるにも関わらず、現地に住んでる訳でもないのに時折震災に関連した凄く嫌な夢を見ます。頻度は減ってますが、今もそれで目が覚めました。
先日もいわき市で震度5強の地震がありました。もう終わってもらいたいですね。こういうのは、、
488: エンディー : 2011-10-08 20:59
テレビで、原発事故の影響で福島から愛媛に移り、 農業を行う家族を観ました。慣れない土地での農作業、故郷に戻れない事を子供に伝えるご両親…
本当に私には想像もつかない苦しみがあると思います。そしてこのような厳しい状況でも必死に生きる皆さんに頭が下がる思いです。同じ日本なのに被災された方と私たちの環境に差がありすぎて…
改めて風化させてはならない、支援などを少しでも長く続けていかなければ…と思いました。
489: ゆう : 2011-10-08 21:18
韓国人が日本の大地震をお祝いしますって横断幕かかげたのは残念だった まあこのことは日本人は絶対に忘れないよな
490: mai : 2011-10-08 21:38
あの日の事、あの日からの事、きっと私たちが生きている中で、もう無いのではないかと思うくらいの大惨事。

あの日、泣きながら会社の3階から降りてきた後輩。震えが止まらなかった彼女と抱き合って泣いた。

帰り道、道路の渋滞。
はんぱない余震。
テレビに映される生々しい映像。

震災翌日朝6時、
「原発…もうダメだから避難するから」
原発10?圏内に住む友達からの電話。

「石巻にいる娘に連絡つかない…」と泣きながら電話をしてきた会社のおばあちゃん。

「家が流された」
「幼稚園の甥っ子が津波で亡くなった…」
会社の同僚。

水が出ない。
食料が無い。
ガソリンが無い。
原発事故で街から人が消えていく。

もう涙しか出ない毎日。


震災から2ヶ月が経ったころから、なんとか日常が戻ってきて、みんなそれぞれ生活している。

「生きる・生きていく」
簡単な様に思えて、とても大変な事だ。

けれど、15000人もの辛くて苦しい思いをして亡くなっていった人の分まで、頑張って生きなきゃいけない。

私たちは今、ここに存在し、生きているから。
491: ERIZAROTTE@まみ : 2011-10-09 00:16
忘れたいけど忘れられず忘れたくない気持ちもある。

まだ複雑です。
美化して前向きにはなれません。
492: よこっぴ : 2011-10-09 06:34
> ゆうさん
新潟県中越地震を『天罰』と言ったのをどれだけの人が覚えているのか……。
まあ、このことだけでなく永久に韓国を蔑む人も増えたわけだが
493: 口コミさん : 2011-10-10 04:12
 震災から7ヶ月が過ぎようとしています。自分は、福島県民です。昨日、県民健康館調査の問診票が届きました。今さら?と思いましたが、何となくの記憶で3月末までの記憶を思い出しながら記入しています。詳しく思い出そうとすると、つらい記憶がよみがえってきます。津波からも、原発からも離れていましたが、住んでいる地域の地盤があまり強くなかったらしく、近所が壊滅的な状況でした。頼りの避難所も、補強したにも関わらず使えない状況で、多くの人が車内で過ごしました。思い出したくはありませんが、一生忘れることのできない記憶となりました。
 今年の台風や、13年前の集中豪雨などでも被害が出る自然災害の多い場所で有ることにも気付き、これからも十分に非常食など備えておかなけらばならないと思いました。

まだまだ福島県は、厳しい状況です。未だに、福島県産の食物に限らず、避難している県民まで厳しい目で見られているようなことが起きているのが現実です。子供たちも、外で遊んでいる姿をほとんど見ることができません。家は無事なのに、自宅に帰ることすらできない友達。風評被害により経済的に追い込まれる人々。言い出したらきりがありませんが、こういった経験をしている若い世代が、将来、日本や世界のために役に立つことができるよう復興していかなければ行けないと思います。



494: 三毛兎のショコラ : 2011-10-11 16:50
津波、液状化、風評被害に負けずに頑張ろう香取、旭、千葉県、頑張ろう鹿行、茨城県、
495: 口コミさん : 2011-10-11 18:01
何か正しいのか分からない中で、個人で買う買わないの判断をするのは仕方ないと思う。
一番かわいそうなのは、検査に一喜一憂している農家の方達。
普段とは違う数値がでてるのに、国が買い取ってあげないのは無責任だと思う。銀行にあれだけお金を使ったなら使えないとは思えないです。
メディアと国が協力して、責任を消費者に転嫁してるだけだと思う。
花火の件も、メディアが反対意見の人を叩いて国に敵意が向かない様にしてる気がします。
だから、必死で風評ってメディアは言ってるんだと思う。
あと、がんばろう日本って言葉ってあんまり好きじゃないです。
頑張ってるよ日本の方がよくないですか?
この前、福島の子供達から甲状腺の数値に異常が発見されたって報道がありました。
この報道は、全くあてにならない物だと思う。
普段やらない検査をやるなら、他の県の子供との比較がないなら、全く意味がありません。
ちなみに成人女性の20人に1人は、甲状腺の数値に異常があるらしいです。
疲れやすくなるとかイライラするとか症状がわかりずらいので気がつかない人がとても多いです。
情報を疑ってみる力も必要じゃないかと最近思います。
496: ノー天気 : 2011-10-11 21:09
今回の災害で
若い人のボランティアが
大変増えました。

大変いいこともある!

497: 口コミさん : 2011-10-12 04:01
震災から7ヶ月経ちましたがまだいまだに今まで通りの生活は戻ってきていません。

私は宮城県に住んでいて、津波被害があり、一階が浸水しました。

ですが、皆さんの応援で、一歩一歩日常に戻りつつあります。

今回の震災で地元の立ち上がりの強さ、全世界のみなさんの優しさに触れることができました。

支援、応援してくださった方、今も尚頑張って下さっている方、本当にありがとうございます。

まだまだ時間はかかりますが復興頑張っていきたいと思います。

被害にあわれたみなさん、まだ辛い思いをしていると思いますが、どうか、落ち込まずに明るい思いを胸に一緒に進みましょう。


最近、年なんでしょうかね、復興の映像を見るたびに泣きそうになります。…復興しているのが嬉しくですよ(^v^)
498: 口コミさん : 2011-10-12 05:16
感じたこと…
その人の本質が現れる。良いも悪いもね。
俺は、風評被害なんか関係なく飲食する。
実際福島へ行き、食べてきた。
震災映像とニュースは、もういい。
最近、どんだけ思い出させれば気がすむんだと思ってきた。マスコミいい加減、被災者をそっとしておいて欲しい。
強かってても、人は人。どこかで、苦しくなる。辛くなる。
ダイレクトにニュースじゃなくてさ、支援側のニュースだけでいいんだよもう。
俺が思うのは以上!
499: 口コミさん : 2011-10-12 05:39
義援金って、一部を配ってからの流れが分からないんですが…あれって、どうなったんですかね…。。。
500: 口コミさん : 2011-10-12 10:32
・世の中捨てたものじゃないということ

・自分は恵まれてるなと実感させられたこと。これを機にあんまり贅沢はしないようにと思った。

501: めのう : 2011-10-12 17:20
福島県南相馬市で学習塾講師をしております。
緊急時避難のが解除され、
生徒たちの表情をみていると心なしか和らいできたように感じています。
早いところでは来週の17日から学校が再開されます。
毎朝、隣町などのサテライト校に通っていた生徒たち、
自分の学舎に戻れる気持ちは
やっぱり嬉しいのだと思います。
シートで覆われたものが…と考えていると
胸が苦しくもなりますが。


除せん作業にあたられた方々には
本当に頭があがりません。

お疲れさまです、
ありがとうございます!!
502: DARK WEATHER : 2011-10-13 19:14

原発事故直後に、放射性降下物を浴びた福島県民は手遅れなのだろうか?

また、事故直後から現在に至るまで、マスクを着用して外を歩く子供達や女の子は少ない。




‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


チェルノブイリ原子力発電所事故 - Wikipedia
より抜粋。



ソ連政府は事故から36時間後にチェルノブイリ周辺の区域から住民の避難を開始した。およそ1週間後の1986年5月までに、当該プラントから30km以内に居住する全ての人間(約11万6000人)が移転させられた。



ベラルーシでは放射性降下物の70%が国土の四分の一に降り、50万人の子供を含む220万人が放射性降下物の影響を受けた
[48]。ベラルーシ政府は15歳未満の子供の甲状腺癌の発生率が2001年には1990年の2000例から8,000-10,000例に急激に上昇したと推定している



ロシアでは270万人が事故の影響を受け、1985年から2000年に汚染地域のカルーガで行われた検診では癌の症例が著しく増加しており、それぞれ、
乳癌が121%、肺癌が58%、食道癌が112%、子宮癌が88%、リンパ腺と造血組織で59%の増加を示した
[50]。ベラルーシとウクライナの汚染地域でも乳癌の増加は報告されている[51]。




‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


今だに福島県に残る者は論外として、
チェルノブイリ原発事故後のデータを見ると、迅速に避難しなかった時点でアウトラインを越えてしまっている様な気がする。


確かに放射性降下物を浴びた後で避難しても意味を成さないかもしれない。




管直人と枝野が
SPEEDYの公開をしなかったが、
日本人(福島県民・茨城県民)を発癌させて虐殺するつもりだったのだろうか?





503: 口コミさん : 2011-10-13 22:31
震災から半年以上過ぎ未だ余震があるなか被災地は東北という観念があるみたいで茨城県も忘れないでと言いたい、茨城県北部で震災当日水も止まり電気も止まり不便だった。家のなかは食器棚メチャクチャ冷蔵庫は動くし引き戸は前に外れ直すのは結構大変でした。屋根はすべて落ちてやっと最近直してやっと落ち着いた。最近も大きな地震があるとまたあの日のようになるんじゃないかと思う。本当に言いたいのは大人より子供のケアをしてあげるべきなのでは?下らないゴタクより子供の方が多大なストレスにさらされているという現実。うちは未だに三歳と四歳の子供が夜泣きしたり地震があると外にとびだしてしまう。子供の心に大きな傷を残したという事です

504: 口コミさん : 2011-10-13 23:03
今回の大震災を克服することで、「日本は、一層、洗練された国になる」と思う。
大震災に対応する過程で、さまざまな問題が判明した。
それらの問題をどのようにして解決するか・・・。
多くの英知が動員されるはずである。

個人に於いても、試練への対処と克服は、その人を鍛え上げる。
それは、国家に於いても同じだ、と考えている。
復興する東北は、日本は勿論、全世界の模範になってほしい。
505: 三毛兎のショコラ : 2011-10-14 09:37
> イクミさん
茨城南部や千葉北部も被災地ってこと忘れ去られてますよ
506: ノーマン : 2011-10-15 05:03
この頃感じるのは、今の仮設住宅では阪神淡路大震災を教訓にされているか?

とてもそうは思えない。

全てとは言えないけど、被災した集落別に仮設住宅へ入居出来た訳じゃ無い。
まして、被災後引越しした被災者も居るし近隣の人間関係を維持する事が困難の状況が伺えます。

集落のコミュニティが瓦解し、新たに仮設住宅でのコミュニティが営なわれて行くでしょう。

しかし、この環境も約2年間の限定。

仮設住宅を離れる時に、新たな住居へ分散する。

此処でもコミュニティは瓦解してしまう。

孤独者を増やすのみで、自ら命を絶つ恐れがあります。

これは阪神淡路大震災でも観られた筈です。

今も同じ事を繰り返そうとしてます。

不安が隠せません。
507: Bee : 2011-10-15 06:53
被災地の皆さんは凄く頑張っている。
生まれ育った故郷のために。

だから、支援する側も頑張ろう!
「がんばろう東北」
じゃなくて
「がんばろう日本」

オールジャパンの精神で日本を復活させよう!
508: 口コミさん : 2011-10-15 12:34
> Beeさん
私もそう思います。傷ついて頑張ってる方に被災者でない私達が【頑張ろう】って失言だと思います。国全体で皆が頑張らなきゃ と思ってます。
509: 口コミさん : 2011-10-17 07:35
日本の周りには、中国や韓国や北朝鮮など、反日の国家が在る。
もし、その国の人間が、「日本は、今回の大震災で大きな被害を受けたから、今後、国力は、相当、弱るだろう」と喜んでいたとしてたら、それは、考え違いである。
既述のように、個人にとってそうであるように、国家にとっても、試練は、進歩・発展するために、大きく裨益するものである。
日本は、今回の試練を経て、一層、洗練された、民度の高い国家になるだろう。
反日国家にとっては、面白くないだろうけど・・・。
510: ☆ディアリナス☆ : 2011-10-17 09:12
あの震災は結果として多くの人命を奪った。
確かに人命ほど貴重で尊いものはない。けど、それに劣らないほどの事態を引き起こした。それは、あの震災は日本の多くを混乱させた事。
交通機関を麻痺させたり、食料難をきたしたり、節電やら何やらで営業妨害を行ったり、さらには、被災地へボランティアに行かなかったというだけで、「資格を持っていながら何も出来ない自分が腹立たしい(口先だけか本心かは不明)」などという愚鈍な微少妄想をさらけ出す医療従事者まで生み出した。これらは、飢餓と貧困にあえいでる被災者にも劣らないほど、痛感すべきものではないかという事。


511: わたまま : 2011-10-17 09:31
> 電波時計さん

はじめましてexclamation 私も

福島県産=放射線大丈夫?が気に入りませんボケーっとした顔

安全確認して出荷しているのに、「買わないようにしている」とか「子どもには食べさせない」とか。

震災後、線量計を関東の方が購入やリースしあらゆる所を計測。(福島県民より神経質になってます)

私は、放射線の理解が個々の認識が異なっているから風評被害や過剰反応。マスコミの報道の仕方も影響受けている気がします。

七ヶ月経ちましたが地元が一切手付かずで3月11日のまま。だけど誰も居ない町内では季節が変わりつつあります。


出来るだけ地元の復興に携わりたいです
512: 口コミさん : 2011-10-17 19:20
放射線の影響がこの先どうでるか分かってない中で、自己対策するのはいい事だと思います。
自己対策って言っても福島県産を絶対に食べるなって訳ではなくて、リスクを調べて納得して食べる事。
そこをおろそかにして、メディアをまるっきり信じてすすんで食べる人は非常に危険だと思う。
仮にがんになったりしたら自分で何も考えないで、メディアや人の意見を鵜呑みにしてきた人は、裏切られたと思って自暴自棄になるでしょう。
そして、怒りが福島に向かってしまうのが、一番最悪な展開だと思います。
がんや白血病の原因がそこじゃなくてもそうなるのは目に見えてます。
もし、僕がすすんで福島産を食べてて、そういう病気になったら福島に原因を押し付けると思うので、すすんでは食べてません。
でも、外食すれば福島産や関東産の物を食べてると思います。
今すすんで福島産を食べる人は、そこまで考えて食べてほしいです。
あと、関東も汚染されてるのに、福島だけクローズアップする風潮も嫌ですけどね。
513: 三毛兎のショコラ : 2011-10-18 17:35
やはりマスコミは害悪にしかならないな、関西とか東北だけが被災地と思ってる人が大半、山形や秋田なんかより、千葉や茨城のほうが被害は甚大なんだけど、
514: うめこ : 2011-10-18 19:38
>三毛兎のショコラ さま
マスコミの偏った報道には同意ですが、「なんかより」という書き方はちょっとよくないと思います。
515: 口コミさん : 2011-10-18 21:30
山形県在住ですが、千葉や茨城も甚大な被害を受けているのはよく解っているつもりです。津波や液状化の被害も甚大です。震災直後山形県からも医療チームが派遣されたりもしました。東北とか関東とか一緒くたに考えるのは、震災をよく解ってない方だけだと思います。
516: 口コミさん : 2011-10-18 23:25
場所を分けて考える自体が間違ってる。
宮城でも知り合いの山の方に住んでる人は被害が少ない。
でも、その人が宮城に住んでると言えば大変だったでしょうって心配される。
東京だったら、仮にその人の家族が地震で亡くなってたとしても、知らなければ心配してくれる言葉を、あまりかけてくれないと思う。
どっちも辛いと思うけど、関東で亡くなった家族の方の方も分かち合える人がいないから辛いと思う。
サッカーで、がんばろう東北ってやってた時に、関東で被害にあった人に配慮してなくて、ちょっと嫌な気持ちになった。
517: ガッチャン : 2011-10-18 23:51
> よっぴーさん

わかります〜旦那の実家は福島の川内村(30キロ圏内)にあり、避難所生活にいろいろ保護を受けてますが…旦那のお姉さんは隣の田村市でたばこ農家をやってますが…なんの支援もなく…たばこも作れないため無職になっちゃいましたげっそり
一方私の地元は千葉の習志野市…野球が強い習志野高校が高校野球で県大会決勝の相手が液状化被害で有名になった浦安…かなり相手チームが取り上げられてましたが…習志野も液状化の被害をかなり受けてます冷や汗
報道とか認識に格差がありすぎです泣き顔
518: 口コミさん : 2011-10-19 08:02
ガッチャンさん
本当は、お姉さんみたいな方が一番きついんですよね。
たばこも農作物もそうですが、本来なら少しでも放射線物質が通常より高く異常に観測されたら国が買い取るべきです。
風評とか言って、マスコミと国が協力して、賠償から逃げてるようで本来にムカつきます。
あと、買いたくないって人を悪者にするような風潮もムカつきますね!
国も一企業に任せられる様な事じゃないんだから、いったん東電を国有化して、国として責任をとるべきだと思います。
マスコミも相変わらず偏りすぎで、船橋と世田谷の報道の偏り具合には、やっぱりなと思いました。
災害に派手も地味もないんですけどね。
519: John Lemmon : 2011-10-19 09:33
> 三毛兎のショコラさん
秋田県民ですexclamation ×2正直なところ、こちらは全く被害がなかったですあせあせでも、自分の故郷は石巻です。。。幸いなことに、家族は無事でしたほっとした顔震災6日後に石巻に入りましたが、言葉になりませんでしたバッド(下向き矢印)ある意味、住んでいる場所は違えど想いは被災地の仲間と一緒なんですよね。。。もし良かったら、自分のブログを見てください指でOK一昨日、石巻に行ってきましたexclamation ×2大川小学校で津波に呑まれ亡くなった、友人の娘さんを見送ってきました。※つぶやきから入ってください。石巻の友人たちは、復興に向けてこれ以上ないほど、頑張っていますexclamation ×2だから、自分は頑張ろうとは言えません。。。どこよりも被害が大きいとかは、関係ないことあせあせ(飛び散る汗)日本全体で復興に向けて、応援しましょうウッシッシ手(チョキ)
520: 三毛兎のショコラ : 2011-10-19 09:46
> John Lemmonさん
ブログ見ました、悲惨な状況はやはり言葉を失います、実際知り合いを名取で亡くしているので、あの津波の映像も思い出しますしね
521: 口コミさん : 2011-10-19 09:49
震災で実家が全壊したよ。俺の家も全壊。実家はもう跡形も無くなってさ、懐かしい思い出のかけらも無くたった。先輩の両親も未だ遺体が上がってないよ。
311の地震で生きていられたのは、奇跡かな
まだ2000人以上の人が行方不明である。ご冥福を祈るばかりです。
震災の時、関東、関西からわざわざ被災者の財産を盗みに来た奴等地獄に落ちろ。
522: 三毛兎のショコラ : 2011-10-19 09:54
復興祭りとかって平和な都内などでやるなら茨城や千葉も含めてほしいな、今年の農家の大変さはその場にいないとわからないだろうけどさ、
523: gsp20 : 2011-10-19 09:56
窃盗犯や強姦犯がヤバイ
524: 口コミさん : 2011-10-19 20:19
東日本大震災の被災地での犯罪は、その大半が、外国人によるものではないか・・・?
そう、思っています。
525: うめこ : 2011-10-19 21:31
>ハインリッヒさま
全てが全てそうとは言えませんが、外国人、特に中国韓国が多いのは実際に感じました。
震災後のニュースでやっていましたが、岩手県の某沿岸市に「ここに自分の家があった!ここは自分たちの土地だ!」と言う日本語の不自由な人間が現れたとか。
あとは、宮城県出身のサンドウィッチマンのブログに書かれた、宮城県からのコメントも有名ですね。
526: 口コミさん : 2011-10-20 07:21
>>594:うめこさん

>>◆全てが全てそうとは言えませんが、外国人、特に中国韓国が多い
   のは実際に感じました。

「多分、そうだろう」と思っていました。
日本での外国人犯罪の殆どは、中国人や韓国人ですから・・・。

>>◆岩手県の某沿岸市に「ここに自分の家があった!ここは自分たち
   の土地だ!」と言う日本語の不自由な人間が現れたとか。

大震災後の混乱に紛れて、他人(ひと)の土地を掠め取るつもりだったのでしょうか?
油断も隙もないですね?

>>◆あとは、宮城県出身のサンドウィッチマンのブログに
   書かれた、宮城県からのコメントも有名ですね。

それ、是非、知りたいです。
ここに書けないのでしたら、メッセージでお願いします。

527: LEO : 2011-10-20 09:36
3.11は9.11より歴史の転換点だと思う。

もしくは匹敵する。

いろいろ犠牲が出てしまったけどこれから世界を見つめ直していい世界に、一つになって行けたらいいと思います。

僕はバンドマンなのでこの震災で感じたことなどを歌にしてみました

http://www.youtube.com/watch?v=JVwLHYsf3T4

よかったら見てみてください。なんか場違いだったらすいません。

希望有る詩って曲です。

どんなに悪い状況でも希望を持つことが大事だと思います。
528: PALE@PFJ : 2011-10-24 07:17

海外の災害も
人事じゃないんだと思った

だから
今日のトルコの地震だって
気になって仕方ない

今までは
こんな思わなかったな
529: 口コミさん : 2011-10-24 08:20
さりんさん

私も同じ気持ちです。

自分がまだ子供の時の話しですが、日本航空が危険だとして見棄てた、テヘランの日本人を迎えに行ってくれた機長がいた国なので、余計にです。
530: イカンガー : 2011-10-24 12:46
こうしてたくさんの親しい人が亡くなってしまうと、いかに通常の生活自体が、奇跡的に幸せなことかを痛感した。
人と人との繋がりが大事で、


当たり前のように
食べたり
飲んだり
風呂入ったり
着替えたり…
そういうことが
いかに恵まれ、
感謝すべきかを
子どもたちに教えなければならないことを痛感した。
531: 口コミさん : 2011-10-24 13:11
私がまず感じたのは、家族の大切さ。
本家が福島の浜通り地域なので、家族、親戚は皆被災。
特に姉は南相馬在住だったので、正直覚悟しました。
幸い、うちの家族、親戚は皆無事でしたが、私の知り合いの家族が津波に流されて亡くなったり、実家からそう遠くない集落が津波で倒壊したのを目の当たりにし、やはり他人事には思えませんでした。
命の尊さ、当たり前に生活できている事、家族と共に生きていられてる事が本当にありがたい事、幸せだと言うことを改めて実感しました。
532: 口コミさん : 2011-10-24 13:15
今回の震災がなければトルコの地震ニュースも大変だなあ くらいだった 今は胸が苦しく感じる
533: こういちろう : 2011-10-24 18:18
なんか、中国人や韓国人が犯罪者の様に書かれているけど、証拠は有るの?
全部推測で書いて有るじゃん。 こんな所に書いていないで、実際に被災地で犯罪行為を見たのなら警察に
届けてみてはいかがですか?
534: 口コミさん : 2011-10-24 19:08
> こういちろうさん むしろ最近見てると中国人や韓国人より日本人のほうが悪どくて、任務や業務を邪魔していながらマスコミを味方につけて武装して、ネットで横の繋がりがあるって散々脅したりする輩とかもいますからね…お互いに気を付けておかないと、いつどこで誰が検閲してるか知れたもんじゃありませんよあせあせ
535: 口コミさん : 2011-10-25 02:19
推測?推測じゃねーよ。現場、見もしないで、勝手な事書くなよ。
やはり地元の被災者でしかわからないみたいだね。
現行犯逮捕は二回見たし、なんなら宮城県警に、行って直で聞いてみればいいんじゃないの。他県の方にこの書き込みであ〜だこ〜だ言われるのは極めて遺憾である。

被災者でもないに、簡単に書くなよ。
俺達必死に毎日生きている。
536: こういちろう : 2011-10-25 03:18
 そうなんだろうね。 犯罪は有ったのは理解できるけど、それを韓国人や中国人に<全部>押し付けるかの様な一部の発言に疑問を感じただけ。

 うちの会社の中国人スタッフや中国人の友人が(一部は僕経緯でね)
募金とか寄付してくれているのを知っているしね。 

 僕の日記にも書いた通り、ボランティア拠点で見た、日本復興応援の旗には、
「がんばれ!ニッポン」と中国語で書いてあったしね。  
 
中国人も色々だよ、良い人も多ければヘンな人も確かにいる。

 4月1日に香港のジャッキーチェンが中国大陸、香港、台湾、シンガポール、インドネシア、アメリカの芸能人を集めて、2億円だっけ?集めた日本応援の
TV番組が有ったこと、知ってるかな?  

 宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を歌詞にして、日本への熱い想いを高らかに
歌ってくれた。 彼らの下手くそだけど素朴な日本語の歌。
その番組に賛同して日本への寄付をしてくれた多くの中国人。

そういう方々に対しても、まるで全員「中国人や韓国人だから犯罪者」で有るかの様に書くのは、どうしても疑問を感じてしまうよ。
537: 口コミさん : 2011-10-25 04:06
↑の方程、疑問を感じてしまうね。お宅中国人かい?
ずいぶん中国人をかばうね。
俺達は中国人程、警戒心を抱いてしまう。
そうさせたのは、あなた達、外人ですよ。

盗みなら母国でやりな。
それから、ジャッキーチェンはあなたとは関係ないでしょ。それとも親友なのかい?
538: 口コミさん : 2011-10-25 04:41
日本人でもいるからね。
動画サイトで見たけど、堂々と港かどこかの倉庫から、食料をパクって軽自動車に運んでるおじさんがいたよ。
こういちろうさん、韓国人や中国人でも日本を本当に心配してる人もいるからね。
そういう人が読んだら悲しむんじゃないか。
日本人の良いところってそういうところを感じ取れるところだだったと思うんだけど、最近は変わってしまったね。
陸奥のよっちさん、それを言っちゃったら、韓国人が日本大使館で日本国旗を燃やしたりしてる人と、同じ方向言ってますよ!
相手が確実に悪い時は、残念な人だって可哀相な目でみればいいんです。
あなたみたいな考え方だと、少なくとも俺から見ると同じ土俵にあがっちゃって見えます。
韓国人や中国人に対する怒りを、こういちろうさんにぶつけても仕方ないですよ。
それに、本当に心配している中国人もいますよ。
陸奥のよっちさんも近くに中国人がいたら聞いてみればいいと思います。
そうすれば、考え方がかわるかもしれません。
まぁ、悪い人も沢山いるのも否定しないけどね。
そこは、感情的にならずに紳士的に攻撃するのが日本人らしいと思うんですけどね。
539: こういちろう : 2011-10-25 06:39
あ、僕はニャゴヤ(名古屋)人ですよ。 香港や中国にも長くいますが。。。
今は中国にいる時間が多いです。

今回の震災に関して、ずっと支援は色々させてもらっていますし、(知り合いの仲良し現地人は巻き込む様にしている) これからも私の価値観の中で、支援させて頂きます。 

東北の海鮮物とかリンゴとか、大好きです!から。 

それは、変わらないので。

そういう、私の様な中国にいる日本人に協力する中国人は、中国の民間にもたくさんいる、って事を心の片隅にでも置いておいて頂けたら、私も私の知り合いに会わす顔が有る、ってだけですよ。 

 まだまだ、支援が不十分でご不便を感じさせてしまい、本当に本当に申し訳ありませんけど、これからも目イッパイやっていきますので、ご理解頂けませんでしょうか?  

PS: 
まあ、被災地で火事場泥棒する様なヤツは、何びとであろうと、余程の事情が無い限り、確かに懲らしめて欲しい、と思うよ。

 僕も、mixi日記の中で書いたけど、中国赤十字の一部不正行為なんかではムチャむかついたし。 
540: テラポン : 2011-10-25 06:47
中国船が日本の隙を突いて領海に侵入するという話と、被災地の中国人を頭から犯罪者扱いするのはまた別の話ですけどね。
541: エンディー : 2011-10-25 07:02
> テラポンさん

同感です。
542: ムック : 2011-10-25 07:04
くだらない 話し合いゎ

やめましょう…

このえんぴつを 被災者がみたら
悲しむでしょう…
543: 823(ハツミ) : 2011-10-25 07:07
震災で感じたこと。
人の強さ。
人の弱さ。
報道の強さ。
報道の弱さ。
人の冷たさ。
人の温かさ。
ただ嬉しかった
見ず知らずの人達が私達を助けてくれたこと。
あなたの一言が何よりも私達を救いました。
ありがとうございます。皆さん
544: グラタン : 2011-10-25 07:49
震災から来月でちょうど8ヶ月……早いようで私達被災者にとっては濃密な時間でした

TVで町は復興していっているようにみえますが町は今だ津波の被害との格闘が続いています
以前TVのニュースで被災者が「復興してきていると報じられているが、問題はまだまだ山住だ。被災地を忘れないでほしい」と言っていました

私は身内は無事だったし、家もぎりぎりのところで浸水はまぬがれました 車はおじゃんになりましたが被害はそれくらいです
川津波は見ましたが、実際に津波の被害にあったわけではありません

石巻は一部の地域を除いたほとんどの家屋は浸水か全壊の被害にあっています
地元の友人もほとんどが被害にあっています
元の地元に戻るまで何十年とかかるんです

被災地は今だに被災地です
一日二日で被災した地域は戻るわけではありません
本当に被災地を忘れないでほしいなと思います


545: 口コミさん : 2011-10-25 08:01
よっぴーって方、被災者でもないのによくも、そこまで言えるね。憤りを感じますね。
やはり今回の被災者でなければ、話にならん。被災して家族、友、家、を失った方だけしか解り合えないかな。
とにかく、被災者の財産を盗みに来た奴等は俺達被災者、亡くなった方々は決して許しはしない。
546: 口コミさん : 2011-10-25 09:11
陸奥のよっちさん、中国人の肩を持ったら、その人は中国人認定とかするのは今回の震災とはまた別で僕はひっかかったんです。
僕が嫌なのはそこなんです。
俺も昔は、仙台の原町に住んでて、亡くなった友達もいたり、被害のあった友達もいて悲しい思いをしてます。
犯罪に関しては、よっちさんと同じ意見でそういう人は許せないですし、たけしが言ってたように犠牲者から財布を盗んだりしたら撃ち殺せって意見もわかります。
あと、被災者にしか分からないってのはあると思います。
関東に住んでる僕には、絶対分からないようなストレスを抱えてると思う。
本来なら津波の被害者には、カウンセリングをしないといけないと思う。
ただ、関東にも亡くなられた方がいるのも忘れないで下さい。
東北だけの問題じゃなくて、日本全体の問題です。
あと、かわいそうなのは震災孤児の子供です。
阪神の時は、震災孤児の為にレインボーハウスと言う施設が作られました。
子供達のやり場のない怒りをぶつけられる部屋があったりして、そういう施設が東北にも必要だと思います。
もっと国が、税金を使っていいから全力で手助けしてほしいです。
個人的に出来るのは友達と連絡をまめにする位しか出来ないですけどね。
547: 口コミさん : 2011-10-26 17:22
トルコの地震のニュースを見て、一瞬大したことないなと思ってしまった…。
でも全くもってそんな事はない。

東日本大震災の被害の大きさを改めて実感しました。
548: DARK WEATHER : 2011-10-29 21:05
大震災後にもかかわらず、増税・TPP・韓国スワップをプッシュする民主党に対する反対運動が見られ無いのはとても残念。


民主党は被災地の人だけでなく、日本人そのものを抹殺したいのでしょうか?




7日にTPP参加表明。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111028/stt11102822570013-n1.htm


慎重派徐々に陰り 賛成派は反転攻勢へ TPP交渉参加問題

2011.10.28 22:56

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加問題で、民主党執行部は11月4日の党のプロジェクトチーム(PT)での意見集約、7日の野田佳彦首相の参加表明との方針を決め、反転攻勢に出た。逆に、これまでPTを中心に声を張り上げてきた慎重派の勢いに陰りが出はじめている。離党をちらつかせる議員もいれば、早急な結論を出さなければよいという議員もいるなど慎重派にも濃淡があり、必ずしも一枚岩でない。(酒井充)
 議員間の議論が始まった28日のPT総会では、これまで鳴りを潜めていた賛成派議員から「交渉への参加は必要だ」(近藤洋介衆院議員)とする発言が出てきた。慎重派も「命がけで反対する」(斎藤恭紀衆院議員)という主張で応酬したが、発言者の割合は慎重派6に対し賛成派は4と、賛成派の発言がこれまでよりも大幅に増えた。
 慎重派の陰りは出席人数にも表れている。
 「TPPを慎重に考える会」(会長・山田正彦元農水相)に賛同した議員は約200人と党所属議員の半数に匹敵する。しかし、この日も総会に出席したのは、賛成派も含めて約70人にとどまった。慎重派とされる議員は会のメンバーの4分の1程度しか出席しなかったことになる。
 また、TPP参加に反対する全国農業協同組合中央会(JA全中)が25日に衆参両院議長に提出した国会請願で紹介議員となった民主党議員は120人で、「考える会」よりも数が減った。
 農協関係団体はもともと自民党の票田であり、自民党の大半の議員がTPP参加に反対する中、「ここで反対を言っても票につながらない。執行部が参加と決めれば従うだけだ」と賛成に転じた若手議員もいる。
 
549: 口コミさん : 2011-10-30 08:48
原発のイメージの県になってしまったけど

色々辛い思いや恐怖も味わったけど

その中でも、たくさんの人の温かさに触れることが出来た。

日本人に産まれて
福島の土地に住むことが出来て
本当によかったと思えた。

福島県人、県内産のものを不安に思ったり差別的な目で見てしまう方、どうぞそう思い続けてください。

私たちは頑張ります。負けません。

もし、あなた達の県が同じ目に遭ったら出来ることをして、微力ながらも力になりたいと思います。

やられたからってやりかえしません。

550: わたまま : 2011-11-01 08:48
最近TV見ていると、都内で放射線量検出が多発しているニュースが毎日報道されています


必ず「福島第一原発との関連性…」と。付け加えて言われる涙


最近世田谷のスーパー敷地内で高濃度放射線量検出されましたが、ある主婦が「このスーパーで買った物で離乳食作っていたので心配です」ってTV

このスーパー影響出なきゃいいけど。

暫くは営業出来ないでしょう。
安全確認して営業再開しても、 「店内の放射線量大丈夫?」
「食品は平気?」
と、騒ぎになるのかな?
それの影響で都内であっちこっち線量計片手に計測している人が増えるでしょう。
551: riko : 2011-11-02 03:54
宮城県石巻市の港町在住です。
震災からもうすぐ8ヶ月…だんだんと街から建物が消えて更地になってきました。
瓦礫の山も車の山も、たくさんのトラックが運んで減っていきます。
沢山の支援のおかげで、街は姿を変えています。

けれど…住み慣れた街が本当に消えていきます。
まったく何もなかったかのように。
これが一時的なもので、元通りになるのなら…。

私達は市からの『情報』や『方針』がないことに憤りを感じています。
建築規制で土地はどうなるのか?
街はどうなるのか?
それはいつなのか?
大体でもいいから、希望が欲しい。

もう同じ所に住みたくない人もいるかもしれません。
私は街に帰りたい。
亡くなった方々に祈りを捧げながら、街を繋いで行きたいと思います。

被災者に情報や方針、希望を国や県に求めます。
他のことは自分でなんとか頑張れますから。

552: 口コミさん : 2011-11-12 04:48
今のようなテレビ・ラジオなど報道機関が発達してから日本で初めての複合型の地震と大津波の襲来。

毎回、必ず地震速報で表示される「この地震による津波の心配はありません」
あれほど心配していた津波だが、僕自身も3月11日の震災で初めて警戒心が強まりました。

我が町もこの約500年間、何度も津波被災の歴史があったと言われています。

未曾有の災害とは言うものの、歴史上では何度も繰り返えされていたんだな。
と、地元の高台住宅地から、今では人が住まなくなった沿岸部を見て思いました。

3月と同じ11日の金曜日は、また寒さが身に染みる季節となりました。
被災地域の皆様の心が癒され、少しでも不自由な生活が改善されますようお祈りします。
553: 口コミさん : 2011-11-12 20:49
被災地における衣服に関して疑問があります。

震災から数ヶ月たって、女性なら特にオシャレしたいという気持ちも出てくると思います。震災後、たくさんの衣服が支援物質として送られていますが、その中にそういう服って含まれているのでしょうか?

実際のところどうなんでしょう?
554: ai★ : 2012-01-11 19:01
ヤフーブログから。ブログ主様から転載許可を得ましたので、皆さんにご覧いただきたく掲載いたします。

週刊地震 ☆女の徒然草☆
電球http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=yoshimy_s&id=14975379

電球http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=yoshimy_s&id=14975126

なお、不適切な場合は削除をしていただいても構いません。

555: サツキ : 2012-01-11 19:32
> ちぃさん
被災直後は下着すらなくて、頂いた服ならなんでも有りがたく着ていました。やはり新品は下着位で、古着がほとんどでしたが、中には穴の開いたジャージや膝の抜けたズボン、縮んだセーターなど「さすがにこれは…」という服も多く、かといって捨てるわけにもいかずに今でも段ボールのまま積んであります。
贅沢だとは思うのですが、余り酷い服を着ていると、被災していない人とあったりしたときに惨めになるんですよ…。
仮設や避難所はどうか解りませんが、在宅避難者のところには新品の服はほとんど来ませんでしたよ。着れれば上等、おしゃれは二の次でしたね。




556: 口コミさん : 2012-01-11 23:04

此度の大震災を通じて感じたこと。

『商売人の意地汚さ』
やっぱこれだね。
震災ビジネスは批判しません。
便乗商売は批判します。

この違い理解されるかな?

某スパリゾートが震災後にキズナリゾートと変えたあたりに吐き気をもよおす。
557: す〜みん : 2012-01-12 05:41
私の実家は宮城県の酪農家。
震災後は生産工場が被災し、生乳は出荷出来ず近所に配ったり廃棄したり、飼料は石巻の工場が津波で流され入荷せず、ガソリン不足で集乳車は来れずで大変でした。やっと落ち着いたと思ったら、昨年末あるNPO団体が出荷先のメーカーの牛乳を基準値以下でも値が出ているからと、商品の写真入りで公表しました。
震災後からも検査をし、出荷してきましたが、今度は今まで自分の草地で賄ってきた牧草を全て県外の物を買うように指示が来ました。
これで収支はゼロ。
基準値以下でも限りなく出ない方がいいとは思いますが、生産者の事は考えているのかなといつも思います。
良かれと思っていろいろ公表したり、議論するのはいいですが、生産者もいる事も忘れずにいて欲しいといつも思います。
558: 口コミさん : 2012-01-14 17:46
被災地ではありまぜが、政治家や官僚の方々に対して憤りを感じます。今の日本に必要なのは政局でも政権維持でもなく、第一に福島第一原発を始めとした被災地復興exclamation第二に国内の経済活動の発展です。増税ありき、TPPありきではありませんexclamation国民の顔色を窺いたいのなら、被災者の方々の方を向いて、その声を聞いて、政策に反映することです。あれから1年近く立ちますが、政治家のみなさんは言い訳ばかりで何も進んでいませんよね 機能しているのは民間や自治体、病院機構、ボランティア、チャリティーなどが殆どですよね そこを被災地だけでなく、日本国民はちゃんと見抜いていますよexclamation
559: 口コミさん : 2012-01-15 00:41
メディアに歪められていない、
被災者の「本当の想い」「生の声」「憤り」を
全国の皆様に知って頂くための、

「フリーペーパー 志縁」

を設置(配布)して頂ける方を探しています。


/communities/5890224
560: 口コミさん : 2012-01-19 04:26

生きてるっていうありがたみです

亡くなった父親が言ってました

死んだら何もできない

命があるからには何とかなるって

今は生きてる
いや生かせてるだけで幸せです
561: 口コミさん : 2012-01-21 20:09
台湾の方の有り難い支援(泣)

瓦礫の処理問題
http://mixi.jp/view_bbs.pl?guid=ON&id=60832552大変です
562: 口コミさん : 2012-01-22 03:28
原発被災者です。
http://mixi.jp/view_diary.pl?&id=1796352614&owner_id=5946044
563: ⊂世界⊃ : 2012-01-23 05:36
自分がまだ生まれたばかりの存在だと知った。
564: コウ@仙台 : 2012-01-27 06:50
よかったら最新の全体公開の日記見てください!
565: タカ : 2012-01-27 09:55
 週末に福島に行ってきました。常宿の人曰く、街中泊まる所が無いので、
津波で破壊された火力発電所の作業員が泊まる場所がなく、修理の
スケジュールが遅れているそうな。

 何もボランティアのせいで宿が一杯だとは限らない。けれども、
専門のない一市民が出来ることと作業員が出来ることは違うし、
成果も発電所の修理の方が大事なことだと思います。つまり
現地に行くことで間接的に被災地およびその周辺の復興を妨げている
のかも知れない。

 実際、「ボランティアが足りない」と新聞やNPOから聞くけれども、
現場に行ってみると「津波でほぼ完璧に流された家屋跡のゴミを拾う」
なんていう作業や墓地の草刈だった。前者は象徴的な意味以外はないし
もう大きな瓦礫は家屋跡には残っていないので家人でも拾えること。
後者はやはり地元の人の労力で時間をかけてやっていけばいいこと。
 どうもボランティア団体は「仕事を作る」ことに熱心なような気がする。
 また、確かに物資の無料配布や、被災者自身が出来ることを
ボランティアがやってしまうのは自立を損なうことに繫がると思う。

 と言うわけで去年4月以来走ってきましたが、現場に行かず地元で
できること、被災地の職を取り戻すための活動、自立を助ける活動に
シフトしようと思います。

 こういう考えは数ヶ月前から持っていたけれど、はっきり示して
くれたのがこのブログ(フォトジャーナリスト・かさこ氏のブログ)です。http://kasakoblog.exblog.jp/
566: 口コミさん : 2012-01-27 10:46
自分自身が恵まれているのだということ。
567: 口コミさん : 2012-01-30 06:45
福島県に住んでいます。今回の震災後から『地震、津波、原発事故、風評被害』と、今まで味わったことのない経験を今も続けています。原発に関しては、今も現在進行形です。仕事でお客さんとお話をすると必ず『放射線』の話になります。いままでとはまったく違う会話になってしまいました。子供たちまでもが原発の話をするんです。
一人あたり8万だとか、妊婦、子供は40万だとか、そんな問題じゃないんだけど。そんなお金で今までの11ヵ月をなかったことになんてしてほしくないです。震災前のキレイだった福島に戻して欲しい。今回の震災で初めて『福島はいいトコなんだ』って気づかされました。
568: トントンちゃん : 2012-01-30 11:06
結婚して仙台を離れてから分かったこと。
東日本大震災は経験してませんが、小2で体験した宮城県沖地震をはじめ何度となく経験した震度5以上の地震で、危機感というものは子供の頃からもっていただけに、地震の経験が少ない嫁ぎ先の土地で、危機感のない人間の怖さを実感してます。あの日から地震が多く地震速報にも慣れてしまったのか、大地震未経験者の義両親は震災関連のニュースやワイドショーを観ていても異国ごとのような言い方や考えしかできません。明日は我が身と考えるのは経験してないとホント分からないんだと思い知らされました。
大人だから、年輩者だから常識あるだろうと言う訳ではないんですよね。

スレッド一覧

大手不動産賃貸会社のルームアドバイザー募集! 陸前高田市 ■被災者のための生活立て直し情報■ 宮城県石巻市4 福島県南相馬市 【情報提供求む】避難所・自宅避難地域で足りない物資 岩沼市(まだ稼動しないで下さい) 宮城県山元町情報 仙台市太白区2 被災者とのコミュニケーションを考える 宮城県柴田郡 宮城県大崎市 透析可能な病院一覧(北海道・東北・関東) 管理人への削除・修正依頼(URLつきのみ対応)新トピック作成依頼 被災者だけが書き込むトピック 宮城県南三陸町 公共ツイッター一覧 栃木 宮城野区 仙台市 岩手県? 応援メッセージをくださいPART2 「12日、13日の関東在住の人の過ごし方」 復興のためにできることを考える 【和歌山水害ボランティア募集】参加費2000円 みんなで東北弁のラジオ体操はじめませんか? 多賀城 譲渡トピのモラル、物資支援について考えるトピック2 南三陸町の情報 宮城県 名取市 現地で足りない物資を教えてください 被災者のための医療情報 七ケ浜 多くの人に知ってほしいこと 宮城県石巻市3 岩手2 譲ります1 宮城に帰れない宮城県民 千葉県2 埼玉 茨城県? 宮城県の状況、探し人、情報交換2 茨城 譲ります3 福島県在住の者です。福島県から避難した方を支える団体を教えて下さい。 政府への要望 被災地復興編 津波の心配 支援対象を自主避難者へ拡大 宮城県5 福島県いわき市3 福島県相馬市 宮城県仙台市青葉区3 譲ってください(被災された個人の方専用) 宮城県 塩竈市 トピック一覧【管理人以外の書き込み厳禁】 山形2 阪神淡路大震災経験者から 被災地の赤ちゃん3 宮城県名取市 福島県いわき市2 青森 宮城県仙台市泉区 千葉県1 岩手 ※名古屋近辺にお住まいの方※ ペット2 東北関東大震災に関して感じたこと(こちらは長文OK) 九州に移住を考えられている方 被災者の県外避難所受け入れ情報 宮城県岩沼市 福島県郡山市 千葉県4 岩手県宮古市1 東北関東大震災で感じたこと 秋田 自粛や日本の経済について感じたこと 「原発」「風評被害(2次的災害)」について感じたこと 2 仙台市 太白区 ライフラインの回復状況 岩手県宮古市2 石巻市田代島について 安否情報用のコミュ 透析可能な病院一覧 岩手県 釜石市 NHKによる安否状況を書いてください 茨城2 福島1 千葉県 何もしない勇気も持ってください。 応援メッセージをください PART3 安否情報について。 応援メッセージをください。 管理人への「新トピック・イベント作成」「削除・修正(URLつきのみ対応)」依頼「違反者の通報」トピック2 東北応援祭り 東日本大震災とは異なりますが愛知より *ありがとうを伝えたい* 【各地震コミュのリンク集】トピック代わり作成したコミュの広告【リンク集】 気仙沼2 【トピックの新設しました】人探し 今後の災害対策、どうしていますか? ■管理人と被災者でコミュの有効活用法を考えるトピック■ 被災地の赤ちゃん2 宮城県仙台市宮城野区2 がいこくじんのみなさまへ(外国人向け情報) 宮城県栗原市築館の情報提供をお願いします 宮城2 東日本大震災に関する署名のお願い 東日本大震災で感じたこと2 京都でチャリティイベント開催!!! 被災者支援の求人トピック 宮城県東松島市 宮城県 亘理 東日本大震災関連で活動するNPO法人について 福島県 南相馬市鹿島区 新潟 宮城県仙台市泉区2 「譲ります、譲ってください」のモラルを考えるトピック 被災者の質問に回答するトピック 長野 宮城県栗原市 宮城県仙台市青葉区2 岩手県釜石市 福島県 いわき市 障害を持つ彼らとともに【ご理解・ご協力お願いします】 岩手1 怖い、不安、そんな気持ちを溜めこまないために 宮城県の状況、探し人、情報交換3 福島 義援金・募金関係情報(怪しい募金・義援金詐欺に注意を) コミュのルール及び稼動可能トピック(管理人以外は書き込み禁止) 大震災で失ったものへの想い 譲ってください*物資募集(団体、物資配布活動の方専用) 山梨 宮城県6 このコミュの有効活用法を考える 岩手県釜石市 北海道 山田町 船越地区 ガソリンスタンド情報 千葉県3 宮城県黒川群 【トピック残します】被災地の赤ちゃん1 地震時の対処法【2】 宮城県仙台市青葉区 宮城県 志津川町 上保呂毛 宮城県石巻市1 福島県1 福島2 福島第一原子力発電所 mixiからの募金です 【重要:拡散お願いします!】正しい地震時の対処法を公開してます!! 情報拡散協力のお願い 海での災害通報先 多くの人に知ってほしいこと(被災者向け) 管理人より 反社会的発言・モラル違反発言のトピックの削除について 被災地にCD・CDラジカセを送ろう! 安否情報、人探し2(都道府県問わず情報求む) 茨城3 多賀城市、塩竈市、宮城郡の情報 宮城県仙台市宮城野区3 被災者だけが書き込むトピック2 気仙沼4(まだ稼動しないで下さい) 栃木 For foreign people in Japan. 東北地方太平洋沖地震情報 応援メッセージをくださいPART3 応援メッセージをください PART3 宮城 3 応援メッセージをくださいPART3 ボランティア情報 新しい公共熟議〜3.11をきっかけにこれから求められる新しい公共とは〜 ふんばろう東日本 多くの人に知ってほしいこと(支援者向け) 大船渡 福島県3 気仙沼3 「風評被害(2次的災害)」対策・支援情報 岩手3 岩手県大槌町 食物アレルギー対応支援物質の必要な方へ 被災者が支援側に伝えるトピック 震災孤児や学生について感じたこと 譲ります2 宮城県黒川郡 「原発」「風評被害(2次的災害)」について感じたこと 宮城県涌谷町 宮城県石巻市2 福島県原ノ町周辺について 福島 状況 情報交換 part2 ガソリンスタンド情報 宮城県の状況、探し人、情報交換4 安否情報 譲ってください(被災された個人専用)2 かみさまの目で福島をみるフォトプロジェクト 福島県・宮城県・岩手県の子供達について教えてください! 物資支援報告トピ 宮城県 登米市 政府への要望 原発問題編 特定の相手への物資の送り方 宮城県の被災者の方へ(廃油発電協力します) 被災者受け入れ住宅情報(公営住宅など) ペット 栃木2 被害が深刻な被災地での生活情報トピック(食料、ガソリン、生活必需品など)2 災害時の障害者への援助について(トピック残します) 交通情報 宮城県 南三陸町 青森2 仙台市太白区 山形 茨城 【宮城県】東松島市・石巻市 管理人へのご要望(人命救助に緊急性のないもの削除中) 安否情報について。【2】 いま無事な地域ができること。 宮城 日本中に希望の虹を掛けよう!絆レインボーフラッグ 厳しい冬を前に土鍋プレゼント作戦開始! 東北弁でラジオ体操しませんか? AICHI for 3.11 管理人です【トピック内容変更お願いいたします】 自動車の登録手続き、車庫証明、購入サポート 長野発着東北行きボランティアバスについて 3.11って何?3.11は風化してしまったの?忘れ去られていると言われている東日本大震災 被災地応援サイト作りました! 学祭 シンポジウム情報! 学生復興支援団体Youth for 3.11 半年後の復興 穏やかな被災地 ボランティア参加募集 7/15(日)NHK教育全国放送「復興を誓う 命のダンス」 関西避難者に対するボランティア 東日本大震災チャリティーイベントin東京・北千住 イベント共同企画者募集!! 学生 被災地ボランティア活動 2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」 mixi1投稿で1,000円を東北へ! 被災地人材不足 皆さんに質問 日本のことです!是非みんなに見て欲しい映像です! 保養、避難情報ありませんか? 海外ホームステイ参加者募集(Support Our Kids) 結婚式を挙げたい!! 今一番急がれるのは心のケアです! ◎子どもが思い切り遊べる場を提供しています 皆さんのご意見を聞かせてください 復興支援ニュース 震災復興アーティスト 急募!6月15日(金)ボランティアバスを運行します(横浜・品川出発) ■凍結■書き込みを止めてください【賛成よりの方限定】瓦礫(被災財)問題 福島の、双葉郡で進んでいる「仮の町構想」についてお話しませんか? ☆スマホで東北支援☆ 厚手タオル募集 震災関連書籍 原発事故関係のセミナーなどに参加したメモを書き込んでください! 『震災復興予算の無駄遣い(被災地域以外での)を、引き続き、行わせないために。』 日本共産党を通しての、募金とボランティアにありがとうございます。 ボランティア募集&支援のお願い 都道府県SS東北編 削除対象トピック 何をした。 ※新トピックに移動しました※瓦礫(被災財)問題【アンケート編】 みなさんの意見をお聞かせください 震災から一年後の写真 皆さんはじめまして! 南相馬市ボランティア&#160; GW・震災支援ボランティア・宮城県行 『三陸沖に瀬谷丸を』 みんなで東北へ!! 岐阜県内で子供達の遊び場を提供してあげたい ■凍結■書き込みを止めてください【反対よりの方限定】 瓦礫(被災財)問題 世界中からの想い。写真展開催。 瓦礫(被災財)問題について 【南海トラフでの地震対策】 津波サバイバルグッズについて 災害派遣ボランティア設立 学校で… トピック終了(旧・瓦礫問題トピック) 「被災者支援」という名目でお金を集めることについて 服装について みなさんにご意見お伺いしたいです。 被災者の子供達への幸せのおまじない チャリティーミサンガ (アニマルクラブ石巻) 【復興支援向け無償提供IT機器(第2回目)】 津波の被害者だけが被災者ではありません。 借り上げ住宅の畳を変えてほしい(&gt;_&lt;) 【1月 2月 岩手県山田町】ボランティア募集 炊き出し団体の情報求みます。 求人(仙台市) 今、子育て中のママの声。 3月末で終了 東北地方高速道路無料措置 被災地に家を持つ外部オーナー タッピングタッチを知っていますか? 「今、わたしたちができること」 今年の年賀状(年始状) 【メッセージ募集】3.11チャリティーライブ 子供のセーターいくつが届きました。 被災地支援ネットショップ「フッコー.com」 自己紹介 東電の料金値上げや賠償をどうするのだ こんにちは音楽の力で寄付を致しませんか? 【ボランティア募集】3月11日・原発ゼロへのカウントダウンinかわさき 緊急 復興推進提案募集 借り上げ住宅に引っ越しをしようと思います 空き家があります 1分でできる東北支援「 あなたの声を被災地に届けます!」 物理学者たち 大拡散に御協力お願い致します 福島郡山ママさん達から… 不動産情報f(宮城県) 311宮城=全国のボランティア仲間の方々御協力お願い致します!!!拡散嘆願!!!

サイト内検索