2006年02月20日 09:39 by matsuu

こんにちわ。

2、3年前から家のサーバーにgentooを入れてますが、ほとんど手がかからないため、長い間メンテーしませんでした(cronで自動アップデート等はなしで)。。

数日前に、それはいかんなと思って、worldをアップデートしちゃいましたが、いくつかのパッケージが劇的に変わって、困っちゃいました^^;
例えば、apache2が/etc/apache2 から /usr/lib/apache2に移動した、phpのツリーが変わった等々

gentooを使う前にFreeBSD派だったので、バージョン番号ははっきりしてて、劇的な変化もほとんど無かったので、こういうのは初体験ですw

それで、気になる点がふたつ出てきました:
・もっと頻繁にシステムをアップデートしたら、そういうサープライズは避けられるのでしょうか
・gentooのアップデートで、同じ用にびっくりした事はありますか?

1: 口コミさん : 2006-02-20 10:41
/usr/ports/UPDATINGにあたるものは(まだ)実装されていません。Gentoo Weekly Newsletterを読んでください。
http://www.gentoo.org/news/ja/gwn/20050228-newsletter.xml
http://www.gentoo.org/news/ja/gwn/20060130-newsletter.xml
2: 口コミさん : 2006-02-20 13:54
FreeBSD では3から4に移るとか4から5に移るとかだと
意識してかかるのではまることは少ないでしょうが、
Gentoo ではそのあたりシームレスにアップグレード
できてしまうのでかえってとまどうこともあるでしょうね。
頻繁に更新していたらそういうことはあまりないような
気がしますが、trombik さんが書いているように GWN
を読むことがいちばんいいのではないかと思います。
UPDATING 読むよりおもしろくて個人的にはいいシステム
だなと思っているのですが、更新点だけ知りたい人には
不親切かもしれませんね……

サイト内検索