2005年12月08日 15:04 by @スカイ
お役にたつかどうか・・・
うちのコキンメ、性別不明、1歳8ヶ月
朝晩よく鳴いていたある日、ダミ声に・・・
風邪引いたのようなすごいダミ声でした
餌は普通に食べていたので、様子を見、獣医さんに聞いたところ、

成長期の雛なら声がれをして、ダミ声になる事もあるそうですが、大人の鳥ならば喉に異物ができている可能性大、至急見せるようにという事でした。

幸いうちはその夜から普通に鳴くようになったので、そのまま様子をみました。それからダミ声は出していません。部屋を少し暖めて、あまり乾燥しないようにしています。
こんな事もあるんですね。

レス

1: 口コミさん
そんな、声が変わることがあるとは思いもよりませんでした。
やっと、いろいろな鳴き声を出すようになったので、よく注意して聞いてみます。

知らなかったら、声の変化も喉の異物という可能性より、成長した証拠と
考えてしまっていたでしょう…

また、注意する点が増えました。
ありがとうございます。

2005-12-10 13:53

2: 口コミさん
猛禽飼育はまだ手探りな部分があり、特に外国産の個体だと、
温度や湿度まで気になるところですね・・・。
なので、うちでは主要な部屋には温度計と湿度計を置いてます。

鳴き声に関しては、うちでは雅、モカ、ごまが、
バリエーション豊かな鳴き方をします。
あとは、小春(コミミズク)が飼育開始11ヶ月にして、
ようやく一回だけ鳴いてくれたことでしょうか・・・
その鳴き声のあと、すでに2ヶ月・・・
2回目は、まだ全然聞いてません。

2006-01-10 12:51

サイト内検索