2004年12月12日 13:21 by SEIYA

うっそ!こんないい映画がレビューできないなんて。
スターチャンネルで釘付けになって、即レビューだと思ったのに、amazonに無いためにできないのであります。悲しい。
僕は静かに怒り狂いました。

中年の洋服店主人と、自虐行為を繰り返す少女との不思議な人間愛が淡々と描かれています。
こけおどし無し、特撮無し、回想シーンとかシナリオの小細工一切無しの非常にピュアな作品です。
映画を観てるって言うよりも、知らない間に映画の中の日常の中に感情ごとどっぷりと参加していたって感じの映画です。

ぜひお勧め。

アルバート・ブルックスとリーリー・ソビエスキーの2人が創り出す世界は、とても心洗われる思いです。

紹介
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=240466

サイト内検索