2008年03月28日 08:49

私がアレルギー体質かなりきついのと昔から自然育児がしたかったので田舎暮らしに憧れているんですが夫は、
「また新たに仕事探して変えたら給料下がる。」
と言います。
私は貧乏田舎暮らしでも良いと思ってるんですが田舎暮らしされてる方何かアドバイス下さい。お願いします。

1: 口コミさん : 2008-03-28 09:42
こんにちは。はじめまして。
田舎暮らしにあこがれて、3年前にIターンで田舎暮らしをはじめました。

お給料・・・というか・・・

お金で買えるもの。買いたいもの。買わなきゃいけないもの。
買わずに済む事。お金では買えないもの。
「お金」という対価が必要な場合、必要ない場合。

田舎のほうが確かにお金がかかる面もあると思いますし、
確かに、転職すれば今よりお給料が少なくもなるかも。
それに、子供が大きくなれば、学資金はかかりますね。
近くに学校がなければ当然下宿とか寮とかになるので割高です。


でも例えば、マイホームを手に入れるために多額のローンを
組む事を考えたら、格安物件はゴロゴロ。
自給も夢じゃない。
夏休みに多額のお金を使って遊びにいかずとも、すぐそこで
いくらでも遊べるし。


お金の使い道は確かに変わることは事実と思います。


安全な食材も、自分の手で作ったとすれば、手間はかなりかかりますが、
対価はホンのわずかですね。

しかし・・・お金で買うほうがよっぽど楽だと思うこともシバシバだし。

要は「どのようにエネルギーを使いたいか」ってことではないか?と
最近思います。
確かに、田舎のパパたちのほうが都会のパパたちよりずっと早く
家に帰っています。
しかし、その分家でする仕事もいっぱいあります。

外で一杯働いて、家でゆっくりしたいなら・・・
やっぱ、都会のほうが楽できるかも。
(田舎は地域の行事も多いし、草刈りとかもかなり大変です)


しかし、田舎の労働は肉体労働が多いので、
都会の仕事と違ってストレスは少ないかも。
それに子育て環境とすれば・・都会よりも数段楽しい育児が出来ます!
地域の人も「子供は宝」とばかり、大切にしてくださるし。
遊びも尽きる事はありません。川に海に山に山菜、きのこ、魚釣り、
田んぼも畑もいっぱいあるし。



お金とは引き換えできない魅力が田舎にはありますよ。
2: 口コミさん : 2008-03-28 16:26
あきちゃんさん長々とアドバイス下さりありがとうございます。
今花粉症もきつく余計に田舎暮らしに憧れてしまいます。屋久島には花粉症がないそうです。杉がたくさんあっても空気がきれいだからです。都会の花粉は化学物質と結合して花粉症患者を作りだしてるらしいです。

田舎でも農薬まいたりするから大丈夫と言い切れませんが。
もし移住できるならうちは田舎ないから土地探しから始めることになります。
長女も田舎暮らしに憧れてるんで願いは叶うと思うんでとりあえず願っておきます。
3: 口コミさん : 2008-03-28 16:35
追記。
あきちゃんさん田舎暮らしの暮らしにくさやなんかまで詳しく教えていただきありがとうございます。
生の声を聞けて助かりました。
本当にありがとうございました。
4: 口コミさん : 2008-03-28 18:50
私は北海道の山奥の村に住んでますが、花粉症に悩まされています(苦笑)

上の息子二人とも、ひどいアトピーで喘息でした。
今は成長したせいか、ふたりとも落ち着いてますが、下の息子(7歳)は今でも時々吸入器が必要です。

夫も私と同じくらいひどい花粉症です。

北海道なので杉花粉は飛んでないはずなのですが、白樺花粉や稲科雑草の花粉でアレルギー症状は起こるのです。


あきちゃんのおっしゃる通り、田舎故の暮らしやすさ、暮らしにくさ、両方あります。
プラスマイナスってちゃんと収支が取れるようになってるんだなー、って感じです。
どちらのプラス面がどのくらい好きか、どちらのマイナス面がどのくらい耐え難いか、という好みや価値観で決断することになるんでしょうね。


でも、空気がキレイならアレルギーは起こらないのでは?というのは残念ながらちょっとそう言い切れないです。
5: 口コミさん : 2008-03-28 19:34
度々ですが・・・
そういえば書き忘れましたが
(というか・・・これが一番大事なところだったかもしれませんが・・笑)

実は、田舎暮らしのきっかけは
私の喘息です。
出産後に発症したので、まだ、7年程度ですが、
若い頃花粉症になり、数年で治りました。(おそらく7年程度)
    ↑
この頃はヨガを一生懸命してました。
その後も、ハウスダストなどのアレルギーはありましたが、
それほどひどい症状ではありませんでした。
(ま、それでも今考えればアレルギーマーチですね)



喘息になり、マクロビオティック、自然療法、漢方、波導水、色帯治療、
波動整体などなどいろいろ試した挙句の転地療法でした。
(病院の薬は一切使わなかったため、かなり必死でした)



空気がきれいなら治ると言われて田舎に来たけれど、
実際はやはり、農薬散布や、近所からいただく添加物や 
農薬いっぱいの漬物や野菜(苦笑)


・・・そう思っている間は体調不良が続いていましたねあっかんべー


実際は意識の問題かもしれませんし。


いただける物を喜んでいただく。
自然界からはもちろんの事、人の善意をいただく。
気持ちを頂く。ありがたく頂戴する。


どんな状況もありがたくいただくこと。
感謝すること。


そんな事を鍛えられたこの3年でした。
今、気功なども始めて、発作は出なくなりました。
でもこれって、転地療法だけで治ったとも言えませんし
(実際昨年の春は最悪でしたので)
しかし、この環境、この土地、この土地で巡りあえた人達の
お陰をもって、その心境に至っているというのも事実だと思います。


だから、田舎のお陰でもありますし、
されど、田舎暮らしすれば全てが万端と言うわけでもないかもしれませんね。


(ちなみに、今住んでいる場所からちょっと離れたところに、
化学物質過敏症のご夫婦が居られます。
西日本近辺を探し回った挙句の果てにようやく行き着いた場所なので、
総合的には地域としては、かなり汚染の少ない場所といえるかもしれません)



長々と失礼しました。
良い方向に流れていけますようにお祈りしてます。
6: 口コミさん : 2008-03-28 22:42
たまちゃんさん
あきちゃんさん
アドバイスありがとうございます。
kuchikomiの化学物質過敏症のコミュニティーに入ってるんですがそこで屋久島の事を知りました。
私は花粉症の時期梅田の街中から六甲山に着くと花粉症がおさまった経験があるんで屋久島の事納得してしまいました。
私も食事療法なんか色々してますがアレルギー体質治りませんね。
住んでるところがゴミ焼却場近かったりするからでしょう。
7: 口コミさん : 2008-03-31 09:26
 私も移住してきたクチですが、周りの移住組を見ても、居つくためには
夫婦共に田舎好きであることが大前提だと思います。
 アレルギー持ちに、家庭のストレスは大敵です。
 旦那さんと価値観が違うなら、話の進め方は慎重にしないと。

 田舎には職が有りません。有ってもびっくりするほど安いし、あれこれ
選ぶ余地は有りません。なんじゃそりゃ!な田舎ルールもいっぱいです。
 そういう時に田舎暮らしを続けるモチベーションを旦那に保って
もらうためには、無理やり引っ張っていったんでは、旦那の機嫌を
取るので疲れてしまいます。

 土地探しも楽しいものですが、旦那さんを巻き込んで、楽しく
計画を立てられるといいですね。
8: 口コミさん : 2008-04-01 01:17
思い切って、カナダとかにファームステイするのはいかがですか?
オーガニック農園とかなら、農薬使わないところもありますし。。。
2ヶ月ほどいましたが、健康的でしたよ。
楽しかったし。
しかし、他の病気にかかる可能性はありますが。。。
なにせ、大自然なので、害がつく虫も、動物もいましたからねぇ。。
そこで体質改善をする。というのはどうでしょうか?
ファームステイだったら、往復の飛行機代であとは、労働を提供したら、住居食事は提供されますから!!
身体を動かし、土に触れ、野菜中心の食事、空気はきれいだし、しかも、英語も身につけられるし!
9: いぐすけ♪@ウエシマ : 2008-04-01 04:20
私は今は首都圏に住んでいますが、生まれは正真正銘の田舎です。
今も星がきれいに見えるので、天文台があるようなところです。

そんな私が思うのは、よその土地から来た人が田舎に馴染むというのは
本当に大変な事なのではないかな?って事です。
もともと田舎に住んでいた人のところに結婚で来た人でも、周りに認めてもらうには
けっこうな労力が必要です。
まめに自分から挨拶し、地域の行事には地元の人よりもずっと一生懸命参加し、
腰を低く感じよく・・。
「何かお役に立てる事はないでしょうか?」というスタンスが必要になると思います。

うまくやっていて、すごく周りに認められている人もいますが、それはもう、
本当にびっくりするくらい良い人です。

いきなり仲間とは認められないけれど、幾多の困難を乗り越え、仲間と認めてもらえれば、
田舎の人たちは温かいですから良い事もたくさんあると思います。


以前、NHKでIターンをした人、したい人を集めて番組をやられていましたが、
行く先(田舎)が、積極的によその人を受け入れようとしている場所と、そうでない
閉鎖的な場所があるというのをやっていて、ただ景色や住宅が気に入ったからというような
理由だけで移住すると、周りからは全く受け入れられず、結局都会に戻ってしまった
というのをやっていました。

よくリサーチされる事と惜しみない労力を注ぎ込まれる事をお薦めします。
特に、田舎は男の人を家長とみなしますので、ご主人が積極的に挨拶と労力を提供
されないと、周囲には認められないという事だけは、心にとめておいて下さい。
とにかく、田舎の男性はよく働きますよ。
昼間は立派な会社に勤めていても、地域で全く働かない男は、たぶん心の底からは認められません。
うちの田舎だと、消防団や地域の会議、清掃、お祭りなどなど男性の仕事はたくさんあり、
それに出るのは必須です。これは地域差があると思いますが・・。

あと、Uターンで田舎に帰った友達や親戚の話を聞くと、収入はやはり10万20万
単位で下がる事は当たり前みたいですね。それを、全部労力(家庭菜園など)で補う
だけの覚悟も必要だと思います。

良い方向に行きますように・・。
10: 口コミさん : 2008-04-01 05:13
栃木県那須郡在住です。
主人は東京へ新幹線通勤しています。
旦那さんの職場から通える範囲の田舎を探すという案もありますよ。
11: 口コミさん : 2008-04-01 07:59
りおさん、ゆいままさん、いぐすけさん、まりこさんアドバイスありがとうございます。いぐすけさんがおっしゃるように田舎も色々あるしよくよく調べないと駄目ですね。
以前に富山の人里離れた山奥で子供さん5人と自給自足生活されている方のところにお邪魔しました。
仕事は日雇いをたまにされていて湧き水とランプと薪での生活。子供らは皆学校行ってませんでした。
村の人からは変人と思われてる、とおっしゃってました。
田舎暮らしも色々ですね。
夫が全然のってこないんですが私と子供たちだけ先に行ってしまったら後からすぐに追いかけて来るような人なんですけど。

スレッド一覧

はじめまして三姉妹ママです。 はじめまして! 祝!200人突破〜パチパチ トビヒ要注意! 赤ちゃん・妊婦さんのクラニオセイクラル 予防接種について 園選び これからの時期 ランチジャー、使っている方います? 活力なべ、使ってる人いますか? 眠らない赤ちゃん 歳の離れた兄妹 赤ちゃんのおやつと義母 被爆の影響を少しでも軽くする方法があれば… 日焼け止め 胎教にぴったりの曲とは? 親子で楽しむ食育! 初めまして。横浜から宮崎へ移住したエコです。 冒険遊び場プレーパーク 幼児に滋養強壮剤は? 乳児に帽子 足を突っ張ります 新しいコミュのお知らせ。 スローマザー・ギャザリング参加される方〜 2歳児の便秘 風邪の対処法 おしゃれな亀の甲知りませんか〜? 赤ちゃんせんべい オススメの食器はありますか? おんぶでお出かけはいつまで? はじめまして 乳幼児の虫歯の治療について ゲーム機について フローリングの床掃除 悩んでます。 質問、田舎暮らし。 赤ちゃんの生活シリーズ 給食って… よろしくです 初めての子育てで・・・ 活き生きキッズキャンプ 布おむつ本 秋田で森のおはなし会を開催! M.Scriptorium ART (カリグラフィー) 足立区近辺で自然出産できる所探しています ママと小さな人のための”nanea” お子様連れOK!陰陽調和料理 食育連続講座のお知らせ どうしてもウンチがトイレでできないとき、、、、。 世田谷区で自然育児コミュを立ち上げました! 虫除けについて カビに悩んでいます・・・

サイト内検索