2007年12月11日 16:03 by ELF 上鍵

初めてLinuxをインストールしました。Fedora8です。
設定が終わってFirefoxを開くと、Fedoraのページに行き、
そのあと、googleなどを見ようとしても名前解決のところで止まってしまい、
サーバーが見つかりませんでした。と表示されてしまいます。
何度かやっていると、たまにアクセスできる時もあるのですが。
ちなみに、パッケージマネージャーなどもソフトウェア情報取得中で止まってしまいます。
初心者な質問ですみませんが、教えてください。

1: 口コミさん : 2007-12-11 19:32
単純にネットワークの設定が根本的に出来ていないだけかと。
もう一度ネットワーク周りの設定を見直して、どこで問題が発生しているかを確認してください。


最低限ハードの情報も書き込むべきかと。
対応していない、LANカードなども、あるでしょうし。
そちらの、ネットワークの構成も全く分かりませんから。

正直、問題がアバウトすぎて、とてもじゃないですが、具体的な解決方法は教えようがありません。
2: 口コミさん : 2007-12-11 20:12
基本的な事ですが、/var/log以下のディレクトリが解読出来るようになりましょう。
3: 口コミさん : 2007-12-12 00:48
たまにアクセスできる。。。というのは何かケーブルの接続不良よのような感じですね(^^;)

それかDNS不良か、ネットワークのサービスか。。。
4: 口コミさん : 2007-12-12 02:05
とりあえず、IPv6を切ってみてはいかがでしょうか?

色々悪さするらしいので
5: 口コミさん : 2007-12-12 06:06
じゃ、基本的なところを。
ネットワークガードが認識できるかどうか。
ifconfig -a

お使いのインターネットサービスはIPアドレスを設定するタイプですか、それとも自動でIPが設定されるタイプ(DHCP)か。

/etc/network/interfaces (または似た名前のやつ)をいじってあげます。
もし、固有IPをご使用であればDNSの設定も必要ですので/etc/resov.conf にも書き込みをしてください。
まずはお使いのプロバイダーの情報を。
6: 口コミさん : 2007-12-12 09:07
皆様いろいろとありがとうございます。
とりあえず現状知りうることを書きます。

・ハードウェアはPCがNECのLL550/Gというもので、ルーターはNTTのRV230NEというものです。
・ifconfigを打つと、eth0のところにMACアドレスが表示されているので、NICは認識されているみたいです。
・もう一台のWindows機は固定アドレスを入れていて、普通にネットにつながっているので、固定タイプ(ローカルアドレスですが)と思われます。
・pingを127.0.0.1と自分で設定したアドレスにうつと、返ってくるのですが、デフォルトゲートウェイや、もう一台のWindowsに打つと返ってきません。
・ケーブルはしっかりと入っている。
といった現状です。

何かわかれば教えてください。
7: 口コミさん : 2007-12-12 09:21
ん?ひょっとして・・・IPアドレスに127.0.0.1を設定したのですか?
まずはWindows機とやらのIPアドレスを確認してみてください。
Windowsならipconfigで確認できます。
出てきたIPアドレスと今回Fedoraに設定したIPアドレスを比較してみてください。
それで何が間違っているかきっとわかると思います。

あとは、サブネットマスクとかループバックアドレスとかを検索してみるとよいかも。
8: 口コミさん : 2007-12-12 09:48
いや、IPアドレスは192.168.1.4を設定しており、Windowsとは別のアドレスを入れております。
9: 口コミさん : 2007-12-12 09:54
あ、そうでしたか。
>・pingを127.0.0.1と自分で設定したアドレスに
の『と』の意味を勘違いしてました。

ネットワークアドレスやサブネットマスクはWindowsとFedoraで同じ設定ですよね?
10: 口コミさん : 2007-12-12 10:00
ifconfigと打って、eth0のところに192.168.1.4と表示されてますか?
それとeth0のサブネットアドレスを教えてください。
ルータのIPアドレスとサブネットマスクを教えてください。
11: 口コミさん : 2007-12-12 10:16
なぜかはわかりませんが、ifconfigをうってもcommand not foundと表示されてます。(rootになっても)
ルーターのアドレスは192.168.1.1 サブネットは255.255.255.0
eth0のサブネットも255.255.255.0です。
12: 口コミさん : 2007-12-12 10:22
パスが通ってないだけ?
/sbin/ifconfig では?
/etc/resolv.conf も適切に設定されていますか?
13: 口コミさん : 2007-12-12 10:26
/sbin/configで表示されました。ついさっきまで、ifconfigで表示されていたのですが。。。
/etc/resolv.confは、
nameserver 192.168.1.1  →ルーターのアドレス
nameserver 192.168.1.3  →Windows機のアドレス
が表示されてます。

14: 口コミさん : 2007-12-12 10:38
とりあえずターミナルではなくデスクトップ画面で
ネットワーク設定開いて、IPを固定ではなく
自動取得(DHCP)にしてみては。

ifconfigが通らないようですと、原因は
別のところにあるかもしれませんが・・・
15: 口コミさん : 2007-12-12 10:41
なぜ nameserver に Windows のマシンが設定されているのでしょうか?これが分かりません。。。

それに、ルーターを nameserver に設定するのでしょうか?外の アドレスを設定しませんか???インターネットのサービスプロバイダが指定したアドレス(おそれく2つはあると思います)を使用するのが無難ではないでしょうか?
16: 口コミさん : 2007-12-12 10:43
とりあえず、/etc/resolv.confをwindows機のDNSサーバとあわせてみてはどうでしょう?
17: 口コミさん : 2007-12-12 10:45
本題からズレまくってなんですが・・・

ifconfigが通らないのは、実は su するときに - をつけ忘れただけ、というオチではないですよね?
18: 口コミさん : 2007-12-12 10:50
・自動取得にしてもだめでした。
・windows機のDNSサーバーはどこを見ればわかるのでしょうか?ルーターの設定画面のDNSのところは空欄になっていました。
・ifconfigの件はまさにつけ忘れのオチでした。
お騒がせしまくりですみません。

19: 口コミさん : 2007-12-12 11:22
たとえばyahooだったらyahooで、またはntt光だったらntt光で、それぞれDNSを提供していると思います、契約/設定時の設定ガイドをみれば分かるのでは?またはオンラインでそういう情報はないのでしょうか?もしくはサービス提供者に電話して聞くか。。。よくわかりませんが。
20: 口コミさん : 2007-12-12 16:50
プロバイダーのほうにも問い合わせてみようと思います。
ただ、Windowsの設定を見ても、DNSはルーターのアドレスが入っていました。
21: 口コミさん : 2007-12-12 21:55
L0k!Xさんが 4 で指摘している、ケーブルまたは HUB の接触不良の可能性についてはもう「問題なし」という検証結果になっているのでしょうか?

トラブルシュートとは、原因として考えられることを一つずつ検証し、特定していく作業です。で、ネットワーク関連のトラブルについては、OSI参照モデルでいうところの低いレイヤーから順に確認していくのが本筋ですね。当てずっぽうであっちこっちの設定を見ていっても、例えばケーブルの接触不良や NIC の故障が原因だったとしたら、どういじってもつながるようにはなりません。

なにはともあれ、以下の順で確認し、物理層で起こっている問題ではないのか、その可能性を潰していく作業を先に済ませてみた方がいいと思いますよ。

・Windowsマシンに接続されている(or 正常につながることが確認できている)LANケーブルと交換してみる
・Windowsマシンでちゃんとつながることが確認できている(or 正常につながることが確認できている)HUBのポートにLANケーブルを挿し直してみる
・以下のコマンドでどのような結果が得られるか確認
# dmesg | grep eth0
→この段階で Link up していないようなら、NICもしくはそのドライバに問題がある可能性が高い
・11でエイトさんが指摘しているように、ifconfigと打って、eth0のところに192.168.1.4と表示されているか
・ping 192.168.1.4 と打ってリプライは返ってくるか
・ping 192.168.1.1 と打ってリプライは返ってくるか

…DNSだのファイヤーウォールだのを疑うのは、ここまでがちゃんと確認できていることが前提です。
22: 口コミさん : 2007-12-13 01:43
そうですね、まず自分のルーターにピングしてみてその次にネットワークの構成を考えるべきですね。

>Windowsの設定を見ても、DNSはルーターのアドレスが入っていました。
ということはどうやらルーターがDHCPでプロバイダーからIPアドレスとDNSアドレスを拾ってくるようですね。もし、DNSアドレスを指定しなくてはいけないプロバイダーでしたらルーターに設定してあると思うし、もし自分で設定していたとしたら、覚えていると思うし。今までの会話の内容から推測します。

プロバイダーはDHCPを設定するタイプですね。ルーターがIPアドレスを拾ってきてそれをルーターにつながっているマシーンに共有させています。ルーター内の設定に192.168.1.4があるところからプライベートIPが最低4つはデフォルトで設定されているのではないですかね。以下のように。
196.168.1.1 router
196.168.1.2 (空き)
196.168.1.3 (空き)
196.168.1.4 windows.

というわけで、/etc/network/interfaces を以下のように変えてみてはどうですか。
iface eth0 inet static
address 192.168.1.3
netmask 255.255.255.0
gateway 192.168.1.1

そしてDNS設定を/etc/resolv.conf で
nameserver 192.168.1.1

/etc/resolv.confには余計なものが入っていても関係はないです。無いにこしたことはないですが。ただ、192.168.1.1 をトップに入れてください。

そしたら rootになって
ifdown eth0
ifup eth0
とNICをリスタートしてみてください。

ルーターまでつながっていることが知りたければ
ping 192.168.1.1 をしてみて返事が返ってくるかチェック。

返事があるのなら
ping www.google.com とDNSが使えてるかどうかチェック。

どうっすかね。
23: 口コミさん : 2007-12-13 02:13
>> Tatsuさん

> ルーター内の設定に192.168.1.4があるところから
> プライベートIPが最低4つはデフォルトで設定されているのではないですかね。
> 以下のように。
> 196.168.1.1 router
> 196.168.1.2 (空き)
> 196.168.1.3 (空き)
> 196.168.1.4 windows.

14で
> nameserver 192.168.1.1  →ルーターのアドレス
> nameserver 192.168.1.3  →Windows機のアドレス
…とありますので、上記はおかしいです。

>というわけで、/etc/network/interfaces を
> 以下のように変えてみてはどうですか。
> iface eth0 inet static
> address 192.168.1.3
# ↑これだと、Windowsマシンとダブりますので、192.168.1.4 にしないとまずいですね。
> netmask 255.255.255.0
> gateway 192.168.1.1

24: 口コミさん : 2007-12-13 05:37
うん?そうですね、Windows機が4だと勘違いしてました。Windows機が3、1がルーターだから、デフォルトで3まで設定されているとしたら2が空きですね。ルーターの設定を自分でして4,5,6とすきなIPを割り当てれば一番いいのですが、初心者であることを考えてみると2で一度試してみたらどうでしょうか。
25: 口コミさん : 2007-12-13 05:42
あ、もうひとつ忘れていました。お使いのルーターが何かわからないのでなんともいえませんが、多分http://192.168.1.1/ とかでWebブラウザーを利用したルーター設定ができるのではないでしょうか。推測ですが。。。。。一度ネットが使えてる(と思って書いています)Windows機で試してみてください。
26: 口コミさん : 2007-12-13 09:31
3の方がおっしゃっているように/var/log/messagesファイルを確認されてはどうでしょうか。

起動時に読み込めなかったものやエラーが出ていればなにか表示されているはずです。

英語のメッセージなので意味不明だと諦めず、出てきたキーワードをグーグルで検索すれば必ずといって良いほど先人達が残してくれた文書が見つかると思います。

Linuxを使う以上今回と同様に行き詰ることが何度もあると思いますがエラーログと仲良くなることでスキルアップできるのではないでしょうか。

エラーが記載されてないようであれば
22の方がおっしゃっているように低いレイヤーから順を追って見直すべきだと思います。
27: 口コミさん : 2007-12-13 10:28
プロバイダーは全然関係ないと思いますよ。
Windowsマシンからは使えてるんでしょ?

以下を教えてください。

・"/sbin/ifconfig eth0" と打って、"192.168.1.4"と表示されるか?
・同じく、"/sbin/ifconfig eth0" と打って、"UP BROADCAST RUNNING"と表示されるか?

IPアドレスが表示されていなければ通信できませんよね?
"UP BROADCAST RUNNING"と表示されていなければ、ケーブルに障害があるかifdownになってます。
28: 口コミさん : 2007-12-13 11:07
すみません。皆様ご丁寧にありがとうございます。
以下概要を記します。

■前提として
・ルーターのアドレス     192.168.1.1
・Fedoraマシンのアドレス  192.168.1.2(アドバイスに従い変更しました。)
・Windowsマシンのアドレス  192.168.1.3

■ifconfigをうった場合
eth0のところに192.168.1.2と表示される。

■/sbin/ifconfig eth0
・192.168.1.2と表示される。
・"UP BROADCAST RUNNING"と表示される。

■ping 192.168.1.2
返ってくる。

■ping 192.168.1.1 
返ってこない。(最初の数回返ってくることはたまにある)

http://192.168.1.1によるルーターの操作
操作自体は可能ですが、どう設定したらいいのかわからないので、いじっていません。

■ケーブルの不良
今までWindowsをワイヤレスでつないでいたので、確かなことはわかりませんが、おそらく問題ないかと

■エラーメッセージ
send_packet:Network is downと表示されています。
あとなぜかDHCPDISCOVER on wlan 0 to255.255.25.255 port 67 interval ○(数字)というワイヤレスの表示もみうけられます。

■ネットワーク設定について
DHCPの時も固定の時もping192.168.1.1は返ってきません。

といった感じです。
何かアドバイスいただければ幸いです!
29: 口コミさん : 2007-12-13 11:43
もしかして。。。
192.168.1.0 ~~ 255 までは、ワイヤレス、と設定されてませんか?

192.168.0.0 ~~ 255 までがイーサネットなどと設定してあればまた話は別の方向にいってしまう。。。けど念のために確認(^^)
30: 口コミさん : 2007-12-13 11:48
192.168.1.0 ~~ 255 までは、ワイヤレス、と設定されているかはどこをみればわかるんですか?
また、Windows機はワイヤレスで設定しているので、192.168.1.3はワイヤレスという設定でいいんですよね?
31: 口コミさん : 2007-12-13 12:46
いえ基本的に192.168.0.* に設定してるマシンは、192.168.1.* の下にあるデバイスは見えません。。。もしルーターがlinuxマシンからpingできていないのであれば、可能せいとしては、ルータが192.168.0.1に設定してある、ということも考えられますよね。。。
32: 口コミさん : 2007-12-13 12:53
ためしに、Linux マシンのアドレスを、192.168.0.2 と設定して、その目的のルーターをping してみてください。。。それでpingが通ったら、上記のように eth0 インターフェースにアクセスしていたことは間違っています。

ちなみにeth0とはイーサネットカードのことをさします。。。複数のイーサネットカードを使うことを想定してあって、eth0, eth1, eth2...と増えます。。。まあそんなことはどうでもいいんですが、上記の実験をやって(イーサネットケーブルをつないだままで)やってもらいませんか?
33: 口コミさん : 2007-12-13 12:57
すみません、この場合の『目的のルーター』は、ワイヤレスではない(つまり192.168.0.1をping してください)、ということを再確認します(^^;)

遅くなりましたので寝ます。。。
34: 口コミさん : 2007-12-13 17:13
遅くまですみませんです。
192.168.0.2でpingしてもだめでした。
Windows機からルーターに192.168.1.1でアクセスできることからもこれは大丈夫かなという気がします。

ちなみにreboot時に
”stopping rqbalance”のとき、”autoidを起動中”の2カ所でエラーがでていますが、なにか関係ありますかね?
35: 口コミさん : 2007-12-13 17:42
あと、ネットワークのリスタート後、192.168.1.2のアドレスから192.168.1.1へpingしたときに、
途中の何回目かまではpingが返ってくることが多いです。(最多で42回まで返ってきました。)
36: 口コミさん : 2007-12-13 18:04
固定アドレスが割り当てられない設定になっている、とかチェックしました?ルータの設定をチェックしてください

だったらDHCPに設定してルーターからアドレスをmらうしかないですね。。。
37: 口コミさん : 2007-12-13 18:06
なんか、色々な人の意見などに振り回されてますね。
で?/var/log/messagesには何てかかれてました?アナルシアさんは/var/log/messagesを解読する努力をしていないと見受けられますけど?

多分、正常に動いてる状態の/var/log/messagesが分からないから異常な状態(つまり現在)のアウトプットに問題ないか問題なのか分からないんではないでしょうか?

家庭で使われるネットワーク機器はそれぞれがログを出力してくれないから、どこまで導通がとれて、何が原因でというのは特定しにくいと思います。

もし、僕の部下にあなたのような初心者が入ってきたら、彼のスキルアップの為に/var/log/以下に何が表示されるか調査しろと指示するでしょう。

現時点で自分の使ってるハードウェアの構成がうまく説明出来ないならdmesgというコマンドで出力をこの場に公開しても文句は言わないんでないですかね?

そうすれば、「/var/log/以下のファイルでこんな行がみつけられまか?」というコメントに変わると思うのですが。

情報がありすぎて自分が何を確認しているか理解してなくないですか?


38: 口コミさん : 2007-12-13 18:17
35 アナルシアさん

> ”stopping rqbalance”のとき、”autoidを起動中”の2カ所でエラーがでています
> が、なにか関係ありますかね?

irqbalanceではなくてrqbalanceですか?
起動時は失敗していないのですか?

36

> あと、ネットワークのリスタート後、192.168.1.2のアドレスから192.
> 168.1.1へpingしたときに、
> 途中の何回目かまではpingが返ってくることが多いです。(最多で42回まで返ってき
> ました。)

繋がったり繋がらなかったりは、物理的な要因が絡んでいそうな気がします。
ルータ側の差し込んでいるポートを変更したり、
LinuxPC側のコネクタを抜き差し掃除してみたり、
LANケーブルを他のもので試したりしてみてはいかがでしょうか。

pingを流しっぱなしでケーブルに触れてみて、再び通るようになったりしても物理的な要因だとわかると思います。
39: 口コミさん : 2007-12-13 18:51
> 途中の何回目かまではpingが返ってくることが多いです。(最多で42回まで返ってき
> ました。)

冒頭にもありましたとおり本当に時々つながって時々つながらないような状態なのですね。。。。セッティングより物理的なもののチェック(ケーブルかな?)が先ですね。Logをみてエラーを発見するのが一番早そうですね。

まさかとは思うんですが、クロスケーブルを使用しているわけではないですよね?(使用できるのかな?)普通はストレートケーブルを使います。
NICが逝っちゃったとか?(こないだ僕のPCで突然ありました。。。。)
40: 口コミさん : 2007-12-13 19:23
逆にWindowsからフェドラにピングうったらどうなるの?

コマンドプロンプトで
〉ピング -t フェドラIP
でやってみる。-tはずっとピングを打ち続けるオプション

携帯から書いてるので見にくいかもしれませんが宜しくお願い致します
41: 口コミさん : 2007-12-13 19:41
>39 
irqbalanceでした。起動時はOKになってます。
     
>40 
ケーブルはストレートケーブルで3種類ほど試してみました。
ネットワークをリスタートした後に通ることが多く、返ってくるときに、time=の後の数値が変わり(最初は2.24msなのに、2回目は27.5msなどとなりUnreacableになります。

>41 
WindowsからフェドラにピングしてもNGです。「要求がタイムアウトしました」と表示されてしまいます。
42: ELF 上鍵 : 2007-12-13 20:15
>38
logを見てもさっぱりわからないので、気になるところを抜き出してみました。
禁じ手でしょうか?
禁じてだったら削除します。

43: 口コミさん : 2007-12-13 20:19
画面キャプチャーでなく、テキストをそのまま貼り付けてもよいのではないでしょうか?
44: 口コミさん : 2007-12-13 20:23
なぜかDHCPクライアントが動いているのが凄く気になりますね。
IPは手動設定ではなかったのですか?

とりあえず、
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

の内容を書き込んで見てください、
大した量じゃないはずなので。
45: 口コミさん : 2007-12-13 20:41
下記です。
一行目は#がついていたので、削除しています。

troller
DEVICE=et0
BOOTPROTO=none
HWADDR=00:0D:5E:A1:0C:77
ONBOOT=no
DHCP_HOSTNAME=localhost.lacaldomain
TYPE=Ethernet
USERCTL=no
IPV6INIT=no
PEERDNS=yes
IPADR=192.168.1.2
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=192.168.1.1
46: 口コミさん : 2007-12-13 20:58
まず、
BOOTPROTO=static
ONBOOT=yes
になるべき。

DHCPでアドレスの取得をしようとしているのはwlan0なので今は無視していてもよいでしょう。
47: 口コミさん : 2007-12-13 21:00
貼り付けて頂いた1枚目の画像で、eth0がリンクアップしているので物理的な問題の可能性は低くなりました。
48: 口コミさん : 2007-12-13 21:03
DEVICE=et0
はtypoですかね?
49: 口コミさん : 2007-12-13 21:49
48、49
>まず、 BOOTPROTO=static ONBOOT=yes になるべき。
これは、Viで/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0自体を書き換えちゃえばいいんですかね?

50
typoです。
すみません。
50: 口コミさん : 2007-12-13 22:53
直接書き換えてください。
51: 口コミさん : 2007-12-13 22:54
ねえねえ、ルータのほうでは、fedoraののマックアドレスに対してIPアドレスを192.168.11.2を割り当てるの設定はしてあるの?

ルータのDHCPのaddress rangeにfedoraのIPアドレスが含まれて設定されており、DHCPがたまに192.168.11.2になったときにpingは通る、それ以外のIPをルータが配っている時はpingが通らないというようなことであれば、このような現象がおこるような。
#でもそんなにIPころころかわらないんだよねぇw

ルータから出ている物理的な口は色々変えてみてためした?
これができなければ

誰かさんもいっていたようにfedoraをとりあえずDHCPで動かして動くかどうかを試してみないとなんともいえないなぁ。
52: 口コミさん : 2007-12-13 23:01
発言に訂正w
DHCPで動かして動くかどうかを試してみないとなんともいえないなぁ。
は「私が知る範囲」を指しています。

もしかしたら他の方法でできるかもしれません。

気になるのは、通るときもあれば、通らない時もあるというところ。
ようわからん。
pingはどんな感じで帰ってくるの?
○○○○××××○○○?
それとも
○×○×○×○×
というような感じ?
つまり、繋がるときは連続して繋がるが、繋がらない時は連続して繋がらないというものなのか、それとも、
本当にランダムに繋がったり、繋がらなかったりするのかとか。
53: 口コミさん : 2007-12-14 01:46
service network restartで
どんな結果が出ますか?
54: 口コミさん : 2007-12-14 03:38
41
>逆にWindowsからフェドラにピングうったらどうなるの?

これもだめでした。

53、54
>ねえねえ、ルータのほうでは、fedoraののマックアドレスに対してIPアドレス>を192.168.11.2を割り当てるの設定はしてあるの?

ルーターの設定は、まだいじってません。

53
>ルータから出ている物理的な口は色々変えてみてためした?
>これができなければ 誰かさんもいっていたようにfedoraをとりあえずDHCPで動>かして動くかどうかを試してみないとなんともいえないなぁ。

物理口はいろいろ変えて試したのと、DHCPでも動かしてだめでした。

54
>pingはどんな感じで帰ってくるの?

○○○○×××××××のような感じです。
ネットワークのリスタート後は最初の数回が○でその後×になるのですが、2回目以降は最初っから×××になります。

51、55
家に帰ったらやってみます。
55: 口コミさん : 2007-12-14 10:23
おつかれさまです。

51
>まず、 BOOTPROTO=static ONBOOT=yes になるべき。
これはやってみたけどダメでした。DHCP設定でも、固定でも同じ結果でした。
pingをうつと、最初の2回くらいは返ってくるのですが、
最後の部分が1回目:time=2.40ms 2回目:time20.9msとなり、
3回目以降はDestinaosion Host Unreachableというのが自分のアドレスから返ってきます。
自分のアドレスに打ったときは最後の部分がtime=0.051msくらいの値で一定なので、あ1,2回目の時点でも何かおかしい気がします。

55
>service network restartでどんな結果が出ますか?
インターフェース eth0 を終了中:       [OK]
ループバックインターフェースを終了中     [OK]
ループバックインターフェイスを読み込み中  [OK]
インターフェースeth0を活性化中:        [OK]
インターフェースwlan0を活性化中:SIOCSIFFLAGS:Invalid argument
wlan0のIP情報を検出中...SIOCSIFFLAGS:無効な引数です
SIOCSIFFLAGS:無効な引数です
失敗                          [失敗]

といった感じです。
ルーターの設定に問題があるのかもしれないので、そっちもちょっと見てみようと思います。
56: 口コミさん : 2007-12-14 10:37
質問が3点あります。

Fedoraを入れてるPCには、以前は別のOSが入ってましたか?Windows関係とか?
もし別のOSが入ってた場合、インターネットは出来ましたか?

それともそのPCはFedora用に新規に中古とかで購入された物ですか?

NICは新規で指した物ですか?それとも刺さっていた物を使ってますか?

症状だけ見ると、どうもNICっぽいです。
でもモシNICなら、以前入ってたOSでも同じ用な症状が出てたのかも知れないと思いました。
57: 口コミさん : 2007-12-14 10:41
もし、USBのメモリーカードなどがあればそのままコピーしてWindows側でこの掲示板にアップロード出来ると思いますが・・・。

その時の、/var/log/messagesと出力は分かりますか?
ターミナルを複数個開いて、
一つで、"tail -F /var/log/messages"を実行して、もう一つで、"service network restart"を実行すると関係が見えてくると思います。


/etc/sysconfig/network-script/ifcfg-wlan0
も公開して頂けますかね

"netstat -rn"の出力を公開出来ますか?

ifconfigを5秒間隔で2回うってください。そして1回目と2回目の結果を公開して頂けますか?

58: 口コミさん : 2007-12-14 10:42
58
>Fedoraを入れてるPCには、以前は別のOSが入ってましたか?Windows関係とか?
>もし別のOSが入ってた場合、インターネットは出来ましたか?
もともとWindowsXPが入っており、その時はネットはできました。
ちなみにその時はワイヤレスLANを使っており、ユーティリティソフトをガチャガチャといじっていたらつながったのですが、もう一台のWindows機に比べると表示は遅いなと思っておりました。(もう一台よりPCスペックは若干おちるのですが・・・)

>NICは新規で指した物ですか?それとも刺さっていた物を使ってますか?
ささっていたものを使っています。
59: 口コミさん : 2007-12-14 10:48
Disableにされてるので関係ない気がするけど、気になると言ってた画像のlogにtry…とか書いてあったのやってみたのかな。

それやるならついでに、これも見た方がいいのかな。
$ cat /proc/interrupts
60: 口コミさん : 2007-12-14 11:07
順番にいきます。

59
>その時の、/var/log/messagesと出力は分かりますか?
Dec 14 01:53:43 localhost avahi-daemon[2111]: Withdrawing address record for 2001:c90:908:3213:20d:5eff:fea1:c77 on eth0.
Dec 14 01:53:43 localhost avahi-daemon[2111]: Registering new address record for fe80::20d:5eff:fea1:c77 on eth0.*.
Dec 14 01:53:43 localhost avahi-daemon[2111]: Withdrawing address record for 192.168.1.2 on eth0.
Dec 14 01:53:43 localhost avahi-daemon[2111]: Leaving mDNS multicast group on interface eth0.IPv4 with address 192.168.1.2.
Dec 14 01:53:43 localhost avahi-daemon[2111]: Interface eth0.IPv4 no longer relevant for mDNS.
Dec 14 01:53:43 localhost avahi-daemon[2111]: Withdrawing address record for fe80::20d:5eff:fea1:c77 on eth0.
Dec 14 01:53:43 localhost kernel: r8169: eth0: link up
Dec 14 01:53:45 localhost avahi-daemon[2111]: Registering new address record for fe80::20d:5eff:fea1:c77 on eth0.*.
Dec 14 01:53:46 localhost avahi-daemon[2111]: Registering new address record for 2001:c90:908:3213:20d:5eff:fea1:c77 on eth0.*.
Dec 14 01:53:46 localhost avahi-daemon[2111]: Withdrawing address record for fe80::20d:5eff:fea1:c77 on eth0.
Dec 14 01:53:47 localhost avahi-daemon[2111]: Joining mDNS multicast group on interface eth0.IPv4 with address 192.168.1.2.
Dec 14 01:53:47 localhost avahi-daemon[2111]: New relevant interface eth0.IPv4 for mDNS.
Dec 14 01:53:47 localhost avahi-daemon[2111]: Registering new address record for 192.168.1.2 on eth0.IPv4.
Dec 14 01:53:48 localhost kernel: unable to reset hardware: -22
Dec 14 01:53:48 localhost kernel: unable to reset hardware: -22
Dec 14 01:53:48 localhost dhclient: wmaster0: unknown hardware address type 801
Dec 14 01:53:48 localhost kernel: unable to reset hardware: -22
Dec 14 01:53:48 localhost kernel: unable to reset hardware: -22
Dec 14 01:53:48 localhost dhclient: wmaster0: unknown hardware address type 801
Dec 14 01:53:48 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 7
Dec 14 01:53:48 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:53:48 localhost dhclient: receive_packet failed on wlan0: Network is down
Dec 14 01:53:55 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 15
Dec 14 01:53:55 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:10 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 10
Dec 14 01:54:10 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:20 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 18
Dec 14 01:54:20 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:38 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 11
Dec 14 01:54:38 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:49 localhost dhclient: No DHCPOFFERS received.

61: 口コミさん : 2007-12-14 11:09
59
>/etc/sysconfig/network-script/ifcfg-wlan0も公開して頂けますかね

# Atheros Communications, Inc. AR5006X 802.11abg NIC
DEVICE=wlan0
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=dhcp
HWADDR=00:16:fe:09:29:b3
NETMASK=
DHCP_HOSTNAME=
IPADDR=
DOMAIN=
TYPE=Wireless
ESSID=
CHANNEL=
MODE=
RATE=

62: 口コミさん : 2007-12-14 11:10
59
>"netstat -rn"の出力を公開出来ますか?
Kernel IP routing table
Destination Gateway Genmask Flags MSS Window irtt Iface
192.168.1.0 0.0.0.0 255.255.255.0 U 0 0 0 eth0
169.254.0.0 0.0.0.0 255.255.0.0 U 0 0 0 eth0
0.0.0.0 192.168.1.1 0.0.0.0 UG 0 0 0 eth0

63: 口コミさん : 2007-12-14 11:22
59
>ifconfigを5秒間隔で2回うってください。そして1回目と2回目の結果を公開して頂けますか?

1回目)
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:0D:5E:A1:0C:77
inet addr:192.168.1.2 Bcast:192.168.1.255 Mask:255.255.255.0
inet6 addr: 2001:c90:908:3213:20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Global
inet6 addr: fe80::20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Link
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:1312 errors:0 dropped:2 overruns:0 frame:2
TX packets:888 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:421517 (411.6 KiB) TX bytes:78576 (76.7 KiB)
Interrupt:19 Base address:0xe000

lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:4954 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:4954 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:5589748 (5.3 MiB) TX bytes:5589748 (5.3 MiB)

2回目)
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:0D:5E:A1:0C:77
inet addr:192.168.1.2 Bcast:192.168.1.255 Mask:255.255.255.0
inet6 addr: 2001:c90:908:3213:20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Global
inet6 addr: fe80::20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Link
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:1312 errors:0 dropped:2 overruns:0 frame:2
TX packets:891 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:421517 (411.6 KiB) TX bytes:78756 (76.9 KiB)
Interrupt:19 Base address:0xe000

lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:4956 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:4956 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:5589942 (5.3 MiB) TX bytes:5589942 (5.3 MiB)

です。よろしくお願いします。
64: 口コミさん : 2007-12-14 11:34
61
>それやるならついでに、これも見た方がいいのかな。
>$ cat /proc/interrupts

CPU0
0: 291004 IO-APIC-edge timer
1: 2012 IO-APIC-edge i8042
8: 1 IO-APIC-edge rtc
9: 3397 IO-APIC-fasteoi acpi
12: 2540 IO-APIC-edge i8042
14: 53546 IO-APIC-edge libata
15: 0 IO-APIC-edge libata
16: 0 IO-APIC-fasteoi yenta
17: 52573 IO-APIC-fasteoi ehci_hcd:usb1, ohci_hcd:usb2, ohci_hcd:usb3
18: 29337 IO-APIC-fasteoi sata_sil, sdhci:slot0
19: 33624 IO-APIC-fasteoi HDA Intel, eth0
20: 700012 IO-APIC-fasteoi firewire_ohci, ath
NMI: 0
LOC: 590485
ERR: 0
MIS: 0

65: 口コミさん : 2007-12-14 12:03
ath0ですか…無線LANのデバイスですよね。
無効になってるから問題ないと思うのですが、
複数のNICがある時は以下のようにした方が間違いないです。

$ ping -I eth0 192.168.1.1
LじゃなくてIね。InterfaceのI。

また、以下のコマンドで目的のIPアドレスがどのNICを経由するのかわかります。
$ /sbin/route

これはネットワークの設定を疑っています。
66: 口コミさん : 2007-12-14 12:12
まず、"/etc/sysconfig/network-script/ifcfg-wlan0"内の"ONBOOT=no"にしましょうかね。
そうすると、"service network restart"で以下のメッセージのエラーがなくなると思います。

>インターフェースwlan0を活性化中:SIOCSIFFLAGS:Invalid argument
>wlan0のIP情報を検出中...SIOCSIFFLAGS:無効な引数です
>SIOCSIFFLAGS:無効な引数です
>失敗                          [失敗]

あとは、このメッセージと、
------------
ec 14 01:53:48 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 7
Dec 14 01:53:48 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:53:48 localhost dhclient: receive_packet failed on wlan0: Network is down
Dec 14 01:53:55 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 15
Dec 14 01:53:55 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:10 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 10
Dec 14 01:54:10 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:20 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 18
Dec 14 01:54:20 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:38 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255 port 67 interval 11
Dec 14 01:54:38 localhost dhclient: send_packet: Network is down
Dec 14 01:54:49 localhost dhclient: No DHCPOFFERS received.
------------
この辺のメッセージは消えると思います。

ルーティングテーブル(netstat -rn)もきちんとかかれてますね。

ifconfigの出力で、droppedというのが気になりますね。
> RX packets:1312 errors:0 dropped:2 overruns:0 frame:2


次に、"arp -a"の出力結果を公開できますか?

67: 口コミさん : 2007-12-14 12:26
67

>$ ping -I eth0 192.168.1.1
>LじゃなくてIね。InterfaceのI。
あいかわらずエラーでした。

>また、以下のコマンドで目的のIPアドレスがどのNICを経由するのかわかります。
>$ /sbin/route
出力以下です。
Kernel IP routing table
Destination Gateway Genmask Flags Metric Ref Use Iface
192.168.1.0 * 255.255.255.0     U 0 0 0 eth0
//link-local * 255.255.0.0    U 0 0 0 eth0

default 192.168.1.1 0.0.0.0     UG 0 0 0 eth0

68
>次に、"arp -a"の出力結果を公開できますか?
? (192.168.1.1) at <incomplete> on eth0

>まず、"/etc/sysconfig/network-script/ifcfg-wlan0"内の"ONBOOT=no"にしましょうかね。
>そうすると、"service network restart"で以下のメッセージのエラーがなくなると思います。
これをやったあとにpingをうつと、一回目からエラーがでるようになりました。今まで最初の数回pingが通っていたのはワイヤレスで通ってたってことなんでしょうか?
68: 口コミさん : 2007-12-14 18:00
このトピック、何気にトピ主さんだけじゃなく、読んでる人にも勉強になります。
トピ主さん、がんばれ!
69: 口コミさん : 2007-12-14 19:25
69
>これをやったあとにpingをうつと、一回目からエラーがでるようになりました。今まで最初の数回pingが
>通っていたのはワイヤレスで通ってたってことなんでしょうか?

と書きましたが、固定のIPアドレスにしてたら、同じ現象(42回までpingが通って止まる)がでたので、関係ないみたいです。
70: 口コミさん : 2007-12-14 19:32
arp tableの情報がきちんと更新されていませんね。
本来であれば、以下の行には、
>? (192.168.1.1) at <incomplete> on eth0
ではなく、
? (192.168.1.1) at XX:XX:XX:XX:XX::XX [ether] on eth0
となると思われます。 (XXの部分はルーター側のMAC Address)

取りあえず、
arp -f
を行って、apr tableを一回消去してから、
arp -a
を行うと、何も出力されませんよね?

それから、ping 192.168.1.1を行ってみてください。
再度、
arp -a
を出力すると、<incomplete>と表示されるか、それとも今度は全く出てこないかを確認して
みましょう。


71: 口コミさん : 2007-12-14 19:40
お使いのノートPCって無線と有線が使えるようですが、
どちらの問題か切り分けた方がいいような・・・
72: 口コミさん : 2007-12-14 19:48
72
取りあえず、
>arp -f
>を行って、apr tableを一回消去してから、
>arp -a
>を行うと、何も出力されませんよね?

何回かやってみたのですが、
・?(192.168.1.1)at<incomplete>on eth0と出る時
・<incomplete>のとことろが、MACアドレスになる時
・?にルーター名、<incomplete>のとことろが、MACアドレスになる時
・何も出てこない時
がありました。

>それから、ping 192.168.1.1を行ってみてください。
>再度、arp -aを出力すると、<incomplete>と表示されるか、それとも今度は全く出てこないかを確認
>してみましょう。
・?(192.168.1.1) at <MACアドレス> [ether] on eth0の時
・?(192.168.1.1)at<incomplete>on eth0の時
がありました。
73: 口コミさん : 2007-12-14 19:58
それでは、今度はパケットをキャプチャーしてみましょう。
以下のターミナルはrootで作業してみてください。
# tcpdump -ennqti eth0 \( arp or icmp \)

多分、スクロールしてしまいますので、適当なところでctrl+cで止めて、結果を公開してください。
74: 口コミさん : 2007-12-14 20:20
75
>それでは、今度はパケットをキャプチャーしてみましょう。
>以下のターミナルはrootで作業してみてください。
># tcpdump -ennqti eth0 \( arp or icmp \)

tcpdump: verbose output suppressed, use -v or -vv for full protocol decode
listening on eth0, link-type EN10MB (Ethernet), capture size 96 bytes
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2
00:0d:5e:a1:0c:77 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ARP, length 42: arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.2

14 packets captured
14 packets received by filter
0 packets dropped by kernel

75: 口コミさん : 2007-12-14 21:13
ちょっと間違いが、削除はarp -d hostnameでしたね。(fオプションは全然違うOS用のarpコマンドでした。)

Reply パケットが返ってきてないですね。

他にネットワークデバイスってないですよね?
ifconfig -a
のすべての表示を公開してもらえますか?
76: 口コミさん : 2007-12-14 21:19
本来であればarp who-hasのところが、arp reply となって

xx:xx:xx:xx:xx:xx > 00:0d:5e:a1:0c:77, ARP, length 60: arp reply 192.168.0.1 is-at xx:xx:xx:xx:xx:xx

なんていう行が現れるはずなんですがね。(xx:xx:xx:xx:xx:xxはルーターのMAC Address).。

77: 口コミさん : 2007-12-15 03:58
もしかして光じゃないですか?ルーターが2つの構成でネットしてませんか?
なら、FEDORAのせいではないですよ。
78: 口コミさん : 2007-12-15 05:34
77、78
家に帰ったら、やってみます。

79
Bフレッツを使ってます。ルーターが2つの構成でネットしているかはどこを見ればわかるでしょうか?
79: 口コミさん : 2007-12-15 09:29
おつかれさまです。
以下になります。

77
>ifconfig -a
>のすべての表示を公開してもらえますか?
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:0D:5E:A1:0C:77
inet addr:192.168.1.2 Bcast:192.168.1.255 Mask:255.255.255.0
inet6 addr: 2001:c90:908:3213:20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Global
inet6 addr: fe80::20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Link
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:90591 errors:0 dropped:138 overruns:0 frame:138
TX packets:53493 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:98620407 (94.0 MiB) TX bytes:3628636 (3.4 MiB)
Interrupt:19 Base address:0xe000

lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:9464 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:9464 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:6274513 (5.9 MiB) TX bytes:6274513 (5.9 MiB)

sit0 Link encap:IPv6-in-IPv4
NOARP MTU:1480 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)

wlan0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:16:FE:09:29:B3
BROADCAST MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)

wmaster0 Link encap:UNSPEC HWaddr 00-16-FE-09-29-B3-28-D3-00-00-00-00-00-00-00-00
BROADCAST MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)

80: 口コミさん : 2007-12-15 10:45
ifconfig -a をぱっと見た限り、悪いところは無さそうです。

pingが最初だけ戻ってくるというのが気になります...
ルータとFedora間のケーブル不良か、ルータのポート不良か、"192.168.1.2"を持つ別の機器が存在してるか...。それと、ケーブルが実はクロスだったか(ストレートで検証済みでしたね)。

FedoraとルータはLANケーブルで接続されてますよね。
ルータの別のポートに差し替えて試してみたらいかがでしょう。
ルータに複数ポートが存在していたら、Fedoraからルータにpingを飛ばしつつ、ルータ側のケーブルを抜いて他のポートに指し、ping結果を確認してみてください。

もしWindowsPCがLANケーブル接続だったら、そのケーブルが刺さっていたポートにFedoraのLANケーブルを指してみてください。
81: 口コミさん : 2007-12-15 11:07
82

>FedoraとルータはLANケーブルで接続されてますよね。
>ルータの別のポートに差し替えて試してみたらいかがでしょう。
>ルータに複数ポートが存在していたら、Fedoraからルータにpingを飛ばしつつ、ルータ側のケーブルを
>抜いて他のポートに指し、ping結果を確認してみてください。

これはやってみたんですが、全てunrecableでした。


>もしWindowsPCがLANケーブル接続だったら、そのケーブルが刺さっていたポートにFedoraのLAN
>ケーブルを指してみてください。

Windows機はルーターとワイヤレス接続しているので、これは簡単にはできません。
ケーブルは間違いなくストレートケーブルなのですが(ルーターに付属でついていたもの)、Windows機とFedora機をケーブルでつなぐことで、ケーブル自体を検証する術はありますかね?
82: 口コミさん : 2007-12-15 11:18
82
恐る恐るWindows機のワイヤレスをOFFにし、ケーブルをつないでみました。
同じケーブル、同じポートにさして、正常にネットにつなぐことができました。
どうやら、物理層の問題ではないみたいです。
83: 口コミさん : 2007-12-15 11:43
なぜか急にpingのエラーが192.168.1.6から返ってきたので(アドレス等は一切いじらず)、固定でアドレスを192.168.1.6に設定したら、pingのエラーが全然でなくなり、しばらくネットにつながるようになりました。
調子にのっていろんなサイトを見てたら、またつながらなくなってしまいました。
全く訳がわからん。。。
84: 口コミさん : 2007-12-15 11:54
この、"192.168.1.6"って、どこの機器ですか?

それと、84の状態で、FedoraとルータをLANケーブル接続して、Fedoraからルータに向けてPing飛ばしてみて下さい。
85: 口コミさん : 2007-12-15 17:05
いろいろやって見るのは勉強になりますが、ネットが不安定なのは不便ですね。自分もあまり詳しくないのですが、同じような経験がありますので参考までに。

回線が光ということは、次のような機器構成が考えられます。外側から。
0.光ファイバイーケーブル
1.回線終端装置
2.ルータ(IP電話用のコネクタ、LANのハブが付いています)
3.無線LAN用のルータ
4.それぞれのパソコンにLANケーブルか無線で接続

この場合2と3のルータに2つあるので、2台のDHCP機能により各PCへのIPアドレスの振り分けがうまくいっていない事とルータのアドレスが同じになっている事が考えられます。偶然アドレス配分がうまくいった時にネットに接続できるという訳です(と思います)。それでも何故かWindowsはネットにつながるのであまり意識していないのですが、Linuxではアナルシアさんのような現象がおきます。

解決策は2と3のどちらかのルータのDHCP機能を切るのですが、この方法は機器やメーカーによるものですので、ご自分で調べる必要があるかと思います。
次に2台のルーターのIPアドレスが同じにならないように設定することです。ブラウザから”198.162.1.1”でルータの設定画面に入れることが多いことは既出のようですので、1台ずつLANケーブルでつないで(その時他のルーターは外します)設定する必要があります。
この辺を中心に知識のある方々でアドバイスしていただければ解決するのではと思います。
自分もIPアドレスの設定とか詳しくなくて、触っているうちにうまくいったっていう感じでしたので、他の方々によろしくお願いします。

86: 口コミさん : 2007-12-15 17:08
すみません”192.168.1.1”でした。
87: 口コミさん : 2007-12-15 17:12
普通にルータの設定で、fedoraのマックアドレスに対して固定IPを割り振る設定してないだけじゃないの?

ルータのメーカーはどこなの?
88: 口コミさん : 2007-12-15 17:49
86
>この、"192.168.1.6"って、どこの機器ですか?
192.168.1.6という設定をした覚えはないのですが、そう返ってきて、ifconfigをうったら勝手に自分のIPアドレスが192.168.1.6になっていたので、ネットワークの設定も192.168.1.6に変えたということです。

>それと、84の状態で、FedoraとルータをLANケーブル接続して、Fedoraからルータに向けてPing飛ばして
>みて下さい。
同じでした。Unreaceableです。


87
一応2,3が2台になっているタイプではなく、1台で済んでいるタイプだと思います。

89
>普通にルータの設定で、fedoraのマックアドレスに対して固定IPを割り振る設定してないだけじゃない
>の?
これも疑わしいと思っているのですが、ルーター内部に入ってもどこで設定するのかわからなくてできていません。ちなみに、今までWindowsを使っていた時もこの設定はした覚えがないんです。

>ルータのメーカーはどこなの?
NTTのRV―230NEというやつです。
89: 口コミさん : 2007-12-15 23:46
もしかしたらDHCPサーバが他にもいるのかもしれませんね。

WindowsPCでコマンドプロンプト(アクセサリにあったと思います)を起動し、以下コマンドを打って下さい。
"ipconfig /all"
その結果、以下の7項目の出力結果を教えてください。
 Dhcp Enabled
 Autoconfiguration Enabled
 IP Address
 Subnet Mask
 Default Gateway
 DHCP Server
 DNS Servers

それと、Fedora端末で、下記2個のコマンドの結果を教えてください。もちろんrootで。
"chkconfig --list dhcpd"
"/etc/rc.d/init.d/dhcpd status"

宜しくお願いします。
90: 口コミさん : 2007-12-16 02:43
91
>"ipconfig /all"
>その結果、以下の7項目の出力結果を教えてください。

最初の二つがよくわからなかったのですが、下記でよいのでしょうか?
いずれも「Wireless LAN adapter ワイヤレス ネットワーク接続:」というセクションから抜き出しました。
>Dhcp Enabled
DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . : はい
>Autoconfiguration Enabled
自動構成有効. . . . . . . . . . . : はい
>IP Address
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.1.3(優先)
>Subnet Mask
サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
>Default Gateway
デフォルト ゲートウェイ . . . . . : 192.168.1.1
>DHCP Server
DHCP サーバー . . . . . . . . . . : 192.168.1.1
>DNS Servers
DNS サーバー. . . . . . . . . . . : 192.168.1.1

ちなみに、関係あるかわかりまえせんが、下のほうにある
Tunnel adapter ローカル エリア接続というところは、
DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . : いいえ
自動構成有効. . . . . . . . . . . : はい
になっていました。
91: 口コミさん : 2007-12-16 02:50
91
>それと、Fedora端末で、下記2個のコマンドの結果を教えてください。もちろんrootで。
下記になります。

>"chkconfig --list dhcpd"
サービスdhcpdに関する情報の読み込み中にエラーが発生しました:そのようなファイルやディレクトリはありません。

>"/etc/rc.d/init.d/dhcpd status"
-bash: /etc/rc.d/init.dhcpd::そのようなファイルやディレクトリはありません。

となりましたが、このようなことでよろしいのでしょうか?
これはアドレスが自動取得の時でも固定の時でも同じでした。
92: 口コミさん : 2007-12-16 06:42
GUIからなら上の方にあるタスクバーのメニューの
システム>管理>ネットワーク
からrootコマンドを入力すればネットワークの設定が見られますが・・・
93: 口コミさん : 2007-12-16 06:58
ネットワーク機器の問題の可能性があるので、Linaxは初心者ですが。

無線対応ルーターのようですが、セキュリティ設定はどうなっていますでしょうか?
というのも、私の部屋で無線でノートパソコンを接続させようとしたときに、別のどこかのルーターに接続できてしまったのです。おそらく出荷時ではセキュリティ(認証)はoffだと思いますので、ご確認いただければ。
94: 口コミさん : 2007-12-16 07:13
ルータが怪しいといっているのは、バッファローのルータの場合、そう設定するから。

その型番で少し調べてみたらなかったけど、関連商品なら見つけることできた。
http://www.akakagemaru.info/port/RV-230SE.html
こんな設定そのルータにない?
ここにfedoraのmacアドレスいれたらどうなる?

このページはポートの開放の設定って書いてあるけど、これはポート開放の前提となる設定だからポート開放はされないよ。
これによってローカル内にあるmacアドレスに対してIPを割り振れるので、固定化できるのです。
95: 口コミさん : 2007-12-16 07:22
レスレス

>普通にルータの設定で、fedoraのマックアドレスに対して固定IPを割り振る設定してないだけじゃない
>の?
これも疑わしいと思っているのですが、ルーター内部に入ってもどこで設定するのかわからなくてできていません。ちなみに、今までWindowsを使っていた時もこの設定はした覚えがないんです。

なるほど。もしかしたらwindowsはずっとDHCPで動いているのかもねw
ただ単にアドレス変わらないだけ。みたいなw

一応ね、上に書いてある設定をしたら、
windowsから
> ping [fedoraのIP]
打ってみて。たぶん届くと思う。

そうしたら、もう一回google開いてみて。
そして、もし、繋げなかったらfedoraからwindowsに対してpingを打ってみる
$ ping [windowsのローカルIP]

結果おしえてくらさい。
なんか色々とみんなから言われて設定を変えてそうで大変だね。
お疲れ様です。
96: ELF 上鍵 : 2007-12-16 08:13
97、98
こちらこそいろいろとありがとうございます。

>こんな設定そのルータにない?
>ここにfedoraのmacアドレスいれたらどうなる?
「DHCP固定IPアドレス配布設定」という項目はなく、その部分には「DHCP手動設定」という項目がありました。
入力欄は「エントリ番号」「開始IPアドレス」「ネットマスク」「割り当て個数」の4つしかなく、macアドレスを入れる欄はありませんでした。試しに「開始IPアドレス:192.168.1.1」「ネットマスク:255.255.255.0」「割り当て個数:255」を入れてpingやってみたんですが、いずれも「要求がタイムアウトしました」「Unreachable]になりました。 

ちなみに、「DHCP手動設定」画面のCD-ROMガイドのキャプチャーとったので添付しておきます。
97: 口コミさん : 2007-12-16 10:42
92ではWindowsはDHCP(ルータ)からIPをもらってる事がわかりました。
更に93ではFedoraはDHCPサーバが動いてない事もわかりました。

ルータのDHCPの設定、触れるんですね。
では思い切って、割当個数を8個くらいにし、Fedoraでは192.168.1.10 とかにしてみたらいかがですか?
98: 口コミさん : 2007-12-16 11:10
100
>では思い切って、割当個数を8個くらいにし、Fedoraでは192.168.1.10 とかにしてみたらいかがですか?
ダメです。今までと状況は変わりませんでした。
99: 口コミさん : 2007-12-16 11:18
では、WindowsPCの電源落として、FedoraにWindowsPCのIP(192.168.1.3)を設定して、繋がるか試してみたら如何ですか?

なんとなくルータの設定のような気がしてきました。

あと、99にある画面で、無線LAN設定ができる画面があるっぽいですが、それのハードコピーが見たいです。
MACアドレスフィルタリング画面も。

結果は明日見ますので、宜しくお願いします。
100: Maori@鞄鯖 : 2007-12-16 11:37
> 99

> 試しに「開始IPアドレス:192.168.1.1」「ネットマスク:255.255.255.0」「割り当て個数:255」を入れて

ルーター自身のIPアドレスは含めちゃダメですよ。
開始IPアドレスは192.168.1.2以降にしましょう。
101: ELF 上鍵 : 2007-12-16 11:37
100
>では、WindowsPCの電源落として、FedoraにWindowsPCのIP(192.168.1.3)を設定して、繋がるか試して
>みたら如何ですか?

これも結果は同じでした。自分のIPアドレスからUnreacableが返ってきました。

>あと、99にある画面で、無線LAN設定ができる画面があるっぽいですが、それのハードコピーが見たいで
>す。MACアドレスフィルタリング画面も。
以下になります。自分が設定した画面ではなく、設定ガイドのキャプチャです。
102: 口コミさん : 2007-12-16 11:41
100
>あと、99にある画面で、無線LAN設定ができる画面があるっぽいですが、それのハードコピーが見たいで
>す。MACアドレスフィルタリング画面も。
以下になります。自分が設定した画面ではなく、設定ガイドのキャプチャです。

ちなみに、自分の設定でサンプルと違うのは、
ANY接続拒否:チェック入っていない。
使用チャネル:1
無線の暗号化:WEP
暗号強度:128bit
入力方法:Option1
使用するWEPキー:WEPキー1
WEPキー1:キーナンバー(自分自身の)

となってます。MACアドレスフィルタリングのほうは何も入っていません。
よろしくお願いします。
103: Maori@鞄鯖 : 2007-12-16 12:34
<疑問点>
92のipconfigの情報から、WindowsPCはDHCPにて動作していると思われます。
ですが、この時点ではまだルーターにはDHCPサーバ機能の設定はしていなかったのですよね?
ここまでの段階でWindowsが自分のIPアドレスを192.168.1.3に定めた根拠が分かりません。

あくまでも予想ですが、99のタイミングで設定を変更する前に、既にルーターのDHCPサーバ機能は有効になっていたのではないでしょうか?

<解決案1:WindowsPCをDHCPのまま使い続けるなら>
104にて話したように、ルータ自身を含めない範囲のIPアドレスをDHCPの割り当てIPアドレスとして設定します。
割り当て個数は20個も取っておけば充分でしょう。255個は誤った設定です。
また、割り当て範囲にLinuxマシンのIPアドレスが存在しても問題は起きないと思いますが、基本的には割り当て範囲外のIPアドレスをLinuxマシンに設定する方が良いと思います。

<解決案2:WindowsPCも固定IPアドレスにしてしまう>
この場合は、ルーターのDHCPサーバ機能を無効にしてしまいましょう。
次にWindowsのネットワーク設定を変更し、固定IPアドレスに変更しましょう。
変更方法は、探せばいくらでも解説があると思いますし、ルータ等の取扱説明書にも記述があるのではないでしょうか?

<推奨策>
無線LANを使用していないなら、ルーターの無線機能を停止する事は出来ないでしょうか?
暗号化の設定をしていないアクセスポイント(ルータ)は、電波の届く隣の家の方などから相乗りして利用されてしまうケースがあります。
その場合、不法に相乗りしている人が居た場合、その人のIPアドレスと重複してしまうケースも考えられます。(結果、通信の不具合となります)

<質問>
LinuxのIPアドレスを変更した後に、networkの再起動をちゃんと行っていますか?

再起動を行わないと、設定は正しく反映されません。
設定をGUI(Xwindow上)で行っている場合は、設定の保存後、再起動のボタンがあるのでそれを押して下さい。
ない場合は停止ボタン、起動ボタンの順に押しましょう。
コンソールからコマンドラインで行う場合は、root権限で/etc/init.d/network restartと打てば良いです。

104: Maori@鞄鯖 : 2007-12-16 13:30
何度もスミマセン。
WindowsPCは無線LANを使っているんですよね?
ひょっとして、よそ様のお宅のアクセスポイントにつながっていませんか?
105: 口コミさん : 2007-12-16 17:48
107、108

>あくまでも予想ですが、99のタイミングで設定を変更する前に、既にルーターのDHCPサーバ機能
>は有効になっていたのではないでしょうか?
自分自身有効にした記憶はないですが、おそらくそうだと思います。

><解決案1:WindowsPCをDHCPのまま使い続けるなら>
>104にて話したように、ルータ自身を含めない範囲のIPアドレスをDHCPの割り当てIPアドレスとして設
>定します。
>割り当て個数は20個も取っておけば充分でしょう。255個は誤った設定です。
>また、割り当て範囲にLinuxマシンのIPアドレスが存在しても問題は起きないと思いますが、基本的に
>は割り当て範囲外のIPアドレスをLinuxマシンに設定する方が良いと思います。
これはやってみたのですが、ダメでした。

><解決案2:WindowsPCも固定IPアドレスにしてしまう>
あとでやってみようと思います。

>無線LANを使用していないなら、ルーターの無線機能を停止する事は出来ないでしょうか?
今、Windowsの方を無線LANでやっているので、できればやりたくないところです。

>LinuxのIPアドレスを変更した後に、networkの再起動をちゃんと行っていますか?
これは毎回やっています。

>ひょっとして、よそ様のお宅のアクセスポイントにつながっていませんか?
これも確認したので、大丈夫です。
106: 口コミさん : 2007-12-16 18:53
トピ主へ

104の対応するとどうルーターはどうアクションを返してくれるのでしょうか。


なんかトピ主は固定IPの設定とDHCPの設定で混在しそうですが設定終わるまでルーター側のDHCPは有効のままでいいですよ。




余談
ルーターのDHCPサーバは初期設定では有効になっているはずです。そうじゃなきゃパソコン初心者はネットに繋ぐのに相当苦労すると思います。

トピ主の設定が終わったらまとめて書きたいと思いますが、家庭用ルーターって実際のシステムの理論と若干違う感じ構成になってますよね。。。
107: 口コミさん : 2007-12-16 19:12
110

>104の対応するとどうルーターはどうアクションを返してくれるのでしょうか。
自分のアドレスからUnreachableです。

>なんかトピ主は固定IPの設定とDHCPの設定で混在しそうですが設定終わるまでルータ
>ー側のDHCPは有効のままでいいですよ。
なるほどそうだったんですか。。。
108: 口コミさん : 2007-12-16 21:57
〉自分のアドレスからアンリーチャブルの件
ルーターのアクションの事をいっています。104の対応するとルーターはどういう表示になるかという問題です。

P.S.どっかのサイトにこのルーターの型番のまとめサイトないかなぁ。
109: Maori@鞄鯖 : 2007-12-16 22:11
> 109

回答ありがとうございました。
110でやじんさんが軽く触れていますが、家庭用のルータはDNSサーバのIPアドレスをリレーする機能が付いていたりします。

アナルシアさんとは機器の違いがあるので何とも言えませんし、あいまいな記憶ですが、このリレー機能がWinマシンでは正常に動作して、Linuxマシンでは上手く行かなかった覚えがあります。(確かWin9x系もダメだった)

LinuxマシンのDNSサーバのIPアドレスにルータのWAN側に設定されている、プロバイダのDNSサーバーのIPアドレスをプライマリ・セカンダリの両方を設定して見ては如何でしょうか。
110: 口コミさん : 2007-12-16 22:24
112

>ルーターのアクションの事をいっています。104の対応するとルーターはどういう表
>示になるかという問題です。
ルーターの表示とは、ルーターの機器におけるハード上の表示という意味ですか?
それとも、設定画面のブラウザー上の表示という意味ですか?


>LinuxマシンのDNSサーバのIPアドレスにルータのWAN側に設定されている、プロバイ
>ダのDNSサーバーのIPアドレスをプライマリ・セカンダリの両方を設定して見ては如
>何でしょうか。
家に帰ったらやってみます。
111: 口コミさん : 2007-12-17 02:06
113
リレー機能をついてるルーターもあるんですか。確かにスイッチの機能しかない場合は設定しないといけないような気がしますが、どうなんでしょうね。。知りませんでした。うちの設定はルーターにDNSにプライマリ・セカンダリの設定をしてローカル機器はルーターのアドレスしかふっていない設定にしてますね。



トピ主へ

ブラウザの表示画面の事をいっています。104の対応をした時にブラウザにどういう表示が現れるか知りたいです
112: ELF 上鍵 : 2007-12-17 04:20
116
>ブラウザの表示画面の事をいっています。104の対応をした時にブラウザにどういう表示が現れるか知り
>たいです

キャプチャを添付します。
特に変わったメッセージはでず、画面左下の登録ボタンを押すと普通に再起動しました。
113: 口コミさん : 2007-12-17 04:24
113
>LinuxマシンのDNSサーバのIPアドレスにルータのWAN側に設定されている、プロバイダのDNSサーバー
>のIPアドレスをプライマリ・セカンダリの両方を設定して見ては如何でしょうか。
プロバイダーのDNSサーバーのIPアドレスって、通常ルーター内部に書いてあるもんですかね?
一応ルーター内部の接続先設定っていうところをみたのですが、【DNSサーバアドレス】サーバから割り当てられたアドレス ・・・使用するとなっているだけど、プライマリDNS、セカンダリDNSはいずれも空欄でした。
114: Maori@鞄鯖 : 2007-12-17 07:31
空欄ですか・・・orz

では、Winマシンのコマンドプロンプトからnslookupと打ってみて下さい。
XPであれば一行目に「Default Server: xxx.xxx.xxx.xx」と表示されます。
xxx.xxx.xxx.xxの部分がIPアドレスにならばそれをそのままLinuxマシンのDNSサーバーとして設定して下さい。
(まさかここで192.168.1.1が帰ってくるとは思えないのですが。)

xxx.xxx.xxx.xxの部分がドメイン名であれば、nslookupのプロンプト「>」に続けて書かれてある通りのドメイン名を入力してエンターしてみて下さい。
するとドメイン名が逆引きされて、IPアドレスが返って来ると思います。

Windowsのnslookupはexitコマンドで終了出来ます。

115: 口コミさん : 2007-12-17 08:17
119

その対応必要?
今はとりあえず、ローカル内で接続の確立を確認したほうがいいような気がしますが。
うちはデフォルトサーバは(none)
アドレスはルータのアドレスになっています。

色々と機器によって設定や機能が違うので、トピック主の環境を知った上でアドバイスしたいと思っているのですが。。。

トピ主の持っているルータはどこでマックアドレスによる固定IPの設定をするんでしょうかねぇ。。。

>トピ主へ
DHCP手動設定の上にあるLAN側設定?(小さくてよく見えない)はどのようになってますでしょうか。
お手数ですがキャプチャを見せてください。

この型番のルータの色々設定の仕方についても、ぐぐってどっかいいサイトがあればそれも紹介してください。
私も探していますが、なかなか見あたらないです。。OTL
116: 口コミさん : 2007-12-17 09:31
トピ主の機器のマニュアルですが、ルータを購入したときに添付されたCDROMに電子マニュアルがあるそうですね。
おそらくこのマニュアルのどっかにローカル内のPCのIPを固定化する設定について何かかいてあると思います。

私はトピ主と物理的的な距離量は近くないですし(画面を直接確認することできない)、メッセンジャー友達でもないので、(理由は下記の余談参照)アドバイスしにくいです。どうアドバイスしよう。。。
マニュアル見れないと説明が抽象的になりそうw

PS この電子マニュアルどっかにUPされたりしていないのだろうか。。

このルータの設定で知りたいことやまほどあるw
1,ブラウザによるルータの設定画面の「高度な設定」についてはどんな項目があるのかとか、
2,ブラウザによるルータの設定画面の「LAN側設定」という項目では何を設定できるのかとか。
3,DHCP手動設定はどういう目的のためにその設定があるのかとか。ローカルIPを固定化する作業の前提としてDHCPの手動設定がもし必要であれば、ローカルIPを固定化する作業は次どこでやらなければならないとか。

【余談】
色々と設定がわからない場合、誰かネットワークオタクの友人にメッセンジャーを繋いでもらい、windowsのリモートアシスタンス機能を使って解決していただくと便利ですよ。

117: 口コミさん : 2007-12-17 09:52
皆さん

質問者は 7 でルータの機種名を申告していますよね。ちょっと調べればすぐにドキュメントのある場所は見つかるのに、思いつきや当てずっぽうの「たら」「れば」話で混乱に拍車をかけないで、ドキュメントを読んでから答えてあげてください。

http://web116.jp/ced/support/version/broadband/rv_230ne/

↑このページの一番下から当該ルータのマニュアル類が入手できます。

# 今手元にWindows環境がなく、「RV-230NE機能詳細ガイド(圧縮ファイル・自己解凍)」の中身を
# 見ることができませんので、見ることができる方、後はよろしくお願いします。
118: 口コミさん : 2007-12-17 10:16
う〜ん、私は85で"急にpingのエラーが192.168.1.6から返ってきて、それを設定したらネットできた"というのが気になります。
つまりFedoraでネットが一瞬でも出来たんですよね?
もしかしたらFedoraのファイアウォールの設定かとも思ったんですが...違うっぽい。

可能ならば、思い切ってルータのDHCPを止めて、WindowsPCに固定IP(192.168.1.3)を設定してPing飛ぶのか、ためして欲しいです。

ここでpingが帰って来たら、次はルータの無線設定を止めて、WinPCをLANケーブルで繋いで、Pingが飛ぶか確認して欲しいです。
ちなみにコレをやるにはWindowsPCのネットワーク設定で、"ローカルエリア接続"のプロパティでいろいろ設定する必要があって、ちょっと大変です。
設定内容は、"ワイヤレス ネットワーク接続"とまんま同じ内容でよいですが、IPアドレスは"192.168.1.4"とかにしておいた方がいいかも。

仮にPingが帰って来たら、上記の状況のままで、今度はFedoraとルータをLANケーブルで繋げ、IPアドレスを固定で振ってPingがルータ宛で飛ぶか確認して欲しいです。

いかがでしょう?
いろいろ大変でしょうが、お時間があるときにでもお願いします。

でも、決して無理しないで下さいね。
無線を切った時点で一時的にしろネットと繋がらなくなりますから。
いつでも元に戻せる状態にして下さい。
怖かったら止めていいんですから。
119: 口コミさん : 2007-12-17 10:34
>トピ主の持っているルータはどこでマックアドレスによる固定IPの設定をするんでしょうかねぇ。。。

前からたびたび出ているのですが、マックアドレスに対してIP固定する必要ありますか?
通常、市販のルーターはルーター+スイッチングハブ(一つのネットワーク)となっていると思います。
(ものによっては複数のネットワークを設定できるかもしれませんが)
データリンク層とネットワーク層をつなげるためにルーター(L3スイッチ)は
マックアドレス[FF:FF:FF:FF:FF:FF](ブロードキャストアドレス)に対してIPアドレスを問い合わせる
arpを送信してフレームを受信したホストが受信したマックアドレスに割り当てられている
IPアドレスを確認し、送信元マックアドレスに対してどのマックアドレスが
arpで問い合わせしたIPアドレスをもっているかを通知し、
送信元マックアドレス側機器がarpテーブルにIPアドレスとマックアドレスを紐付けする
情報(arpテーブル)に保存してネットワーク層の通信をしていると思います。

詳細は、下記URLをご参照ください。
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/netcom/netcom04/netcom01.html

97などで説明している固定IPは特定のMACアドレスからDHCPのリクエストがきた場合
特定のIPアドレスを払い出すというものだと思います。

ルーターなどでMACアドレスを設定する場合って無線LANなどの誰でも受信できてしまう
環境の場合に接続を許可する機器を特定するためにMACアドレスを登録するという
ことはあるかと思いますが、特定のMACアドレスに特定のIPアドレスを紐付けするというものは
あまり聞いたことないです。

トピ主さんは固定IPで設定しているのですよね?
そうであれば、トピ主さんの環境で問題なのはルーターのarpテーブルが正常に更新されていないことで
fedoraが通信できていないようにも思えます。
そもそも、192.168.1.1のarpテーブルのMACアドレスが空なのでarpに対する応答が
返ってきていないようです。

rootでtcpdump打ってしばらく放っておいたら何か出力されますか?
何も出てこなければ何もデータが送られてきていないことになります。

そうなるとルーターの故障って可能性もあるのでは?

できれば、WindowsPCを無線ではなく物理的にネットワークに接続して確認もしてもらいたいです。
NICが違うので無線の設定は変更しなくてもできるのでこれも確認してもらったほうが
よいかと思います。

ただトピ主さんはVistaのようなので、Vistaを持っていない私は設定手順を説明できません。
120: 口コミさん : 2007-12-17 10:53
すみません、追記です。

>rootでtcpdump打ってしばらく放っておいたら何か出力されますか?
>何も出てこなければ何もデータが送られてきていないことになります。
tcpdumpを起動した後に、fedoraに割り当てられたIPアドレスに対して
WindowsPCからPINGを打ってみてください。
PINGが通ればtcpdumpに出力されます。PINGが通らなくても
ルーターにarpテーブルがなければarpがtcpdumpに表示されると思います。

>できれば、WindowsPCを無線ではなく物理的にネットワークに接続して確認もしてもらいたいです。
>NICが違うので無線の設定は変更しなくてもできるのでこれも確認してもらったほうが
>よいかと思います。
>
>ただトピ主さんはVistaのようなので、Vistaを持っていない私は設定手順を説明できません。
すみません、無責任は発言でした。
私のPC(MacBook+BootCampでWindowsXP)では上記の設定ができました。
Vistaでできるかは未確認です。失礼しました。
121: 口コミさん : 2007-12-17 11:31
119

>では、Winマシンのコマンドプロンプトからnslookupと打ってみて下さい。
>XPであれば一行目に「Default Server: xxx.xxx.xxx.xx」と表示されます。
>xxx.xxx.xxx.xxの部分がIPアドレスにならばそれをそのままLinuxマシンのDNSサーバーとして設定して
>下さい。(まさかここで192.168.1.1が帰ってくるとは思えないのですが。)

そのまさかでした。。。
Microsoft Windows [Version 6.0.6000]
Copyright (c) 2006 Microsoft Corporation. All rights reserved.

既定のサーバー: rv230ne-d223fe
Address: 192.168.1.1:53
と返ってきました。
122: ELF 上鍵 : 2007-12-17 11:36
120
>DHCP手動設定の上にあるLAN側設定?(小さくてよく見えない)はどのようになってますでしょうか。
>お手数ですがキャプチャを見せてください。
下記になります。見えますでしょうか?
123: 口コミさん : 2007-12-17 12:03
121、123
固定アドレスの設定については、時間のある時にやってみようと思います。
マニュアルは、122の方があげてくれたみたいです。
詳細設定の中に、「静的ルーティング設定」というところがあり、送信元アドレス指定を選んで送信元アドレスを入力するところがあるので、それがくさいかなと思ってます。ちなみに、現状は「宛先ドメイン指定」でフレッツスクウェアの設定がされています。
もし何かわかったら教えてください。
124: 口コミさん : 2007-12-17 12:25
125
>rootでtcpdump打ってしばらく放っておいたら何か出力されますか?
>何も出てこなければ何もデータが送られてきていないことになります。

tcpdump: verbose output suppressed, use -v or -vv for full protocol decode listening on eth0, link-type EN10MB(Eternet),caputure size 96 bytes
と表示され、しばらくしたのち
>03:06:42.961001 arp who-has 192.168.1.1 tell 192.168.1.10
(以降、時間と96****のみ変更で続く)
となります。

>tcpdumpを起動した後に、fedoraに割り当てられたIPアドレスに対して
>WindowsPCからPINGを打ってみてください。
>PINGが通ればtcpdumpに出力されます。PINGが通らなくても
>ルーターにarpテーブルがなければarpがtcpdumpに表示されると思います。
pingは通らず、(Windows側は「要求がタイムアウトしました」の表示)
Fedora側の表記も変わりませんでしたが、pingを止めてしばらくすると
03:11:19.969084 IP 192.168.1.1 ssdp>239.255.255.250.ssdp:UDP,length336
や、
03:21:35.633355 arp reply 192.168.1.1 is-at 00:0d:02:d2:23:fe(oui Unkown)
と表示されました。
125: 口コミさん : 2007-12-17 13:00
結局、192.168.1.1 には、ping 通ったのでしょうか?
それが、通らなければ先に進めないような気が。
DNS は、その後の話で、ルーターに ping 通らないのとは、
関係ないと思います。
外部に、例えば、www.google.co.jp に ping 通らなくて、
アドレスを直接打ったときには、ping 通るなら、それが
原因かもしれません。

# しかし、ルータのDNSが空欄なのは、おかしいと思うので、
プロバイダに確認してみては。

それと、端末側を固定の IP 振る場合でも、ルータの設定は「DHCP有効」
でいいはずですよ。(少なくとも私はそうしています。)
126: 口コミさん : 2007-12-17 13:47
131、132を削除して再投稿
> 127
この画像は、TOPの左側にあるメニュー一覧の基本設定のLAN側の設定、画面ですよね。
TOPの左側にあるメニュー一覧の下のほう「情報」の中に、現在の状態とかのメニュー
がないですか?もしあればそこのDNSサーバーは、空欄ですか?
# トピ主お持ちのルータのマニュアルダウンロードしても、なぜかきちんと表示されず、
はっきりとしたこといえず、すみません。
127: 口コミさん : 2007-12-17 15:26
> 128
> 詳細設定の中に、「静的ルーティング設定」というところがあり、

ルータ1台の場合、ルーティングテーブルを持つ必要がないので、
ここの設定は全くする必要ないですよ。^^
つまり、ブロードバンドルータから次への行き先は、WAN側のアドレス
しかありえないので。
端末 → ルータ → プロバイダ
のこれだけ。
120 やじん さん も言っていますが
>> 今はとりあえず、ローカル内で接続の確立を確認したほうがいいような気がしますが。
私も、そう思います。
ルータが壊れているなら、話は別ですが、(これも想像では考えにくい)
Fedora の設定をよく見直したほうがいいのではないでしょうか?


128: Maori@鞄鯖 : 2007-12-17 19:03
あくまでも私の憶測です。はずしていたらすみません。

今までの流れを読み返し、ルーターの取説にも目を通しました。
恐らくPPPoEを喋っているのはWinPCなのでしょう。
で、接続情報を持たないルータは常時接続となっておらず、WinPCのWANへの接続要求がタイムアウトした時点でLinuxPCが外に出ていけなくなっているのかと思います。

また、ルーターは「ルーターモード」ではなく「ブリッジモード」で動作しているために、ルーターに物理的に接続された機器間(LAN側)の通信に不具合をもたらしていると思われます。

解決策は下記2点に尽きます。
・PPPoEをルータに喋らせる(=ルーターモードに変更するのと同意ですかね)
・ルーターはWAN側への接続を常時接続に変更する

但し、変更を行った後のフレッツスクエアの利用については良く解りません。
検討を祈ります。
129: Maori@鞄鯖 : 2007-12-17 19:29
追伸です。
上記の設定変更が終わったら、WinPCの「フレッツ接続ツール」等はアンインストールしましょう。
130: ELF 上鍵 : 2007-12-17 22:07
どうもです。

マニュアル先がうpされたことで、結構はかどりそうな気がします。
#といってもexeファイルw

しかし、ちょっと対応の仕方皆さんで一緒に考えて統一しませんか?
トピ主混乱しまくりですよ。
みんな対応の仕方が様々なので、困惑しそうな気がします。
もう一度トピ主に聞きたい事を統一し、対応の方向性を決めた方がいい気がします。

122
ドキュメント見ました
かなり参考になります。

>97などで説明している固定IPは特定のMACアドレスからDHCPのリクエストがきた場合
>特定のIPアドレスを払い出すというものだと思います。
>ルーターなどでMACアドレスを設定する場合って無線LANなどの誰でも受信できてしまう
>環境の場合に接続を許可する機器を特定するためにMACアドレスを登録するという
>ことはあるかと思いますが、特定のMACアドレスに特定のIPアドレスを紐付けするというものは
>あまり聞いたことがないです。

下記のURLと写真を参考にしてください。
http://www.akakagemaru.info/port/RV-230SE.html
右はうちのバッファローの場合です。
ルータのDHCPの一部の機能を使い、ローカルIPをMACアドレスから手動で割り当てています。
ちなみにリースのところなのですが、---と書いてあるのは
クライアント側にリゾルバの設定を施してあるものです。

逆に私はみなさんに質問したいのですが、みなさんはローカルIPをどう固定化しているのでしょうか?
131: Maori@鞄鯖 : 2007-12-18 08:49
> 137 やじんさん

自分は困惑させている筆頭人物だと反省しております。
仰る通り、情報を整理する必要がありそうですね。
少し発言を自粛させて頂きます。
132: 口コミさん : 2007-12-18 08:51
>> やじん さま
> 逆に私はみなさんに質問したいのですが、みなさんはローカルIPをどう固定化しているのでしょうか?

端末側で設定するだけです。DHCPは自動になっています。手動で設定しても
どちらでもいいのではないですか?

> トピ主混乱しまくりですよ。

其の通りだと思いますので、一点だけ。
192.168.1.1 に ping 通らない原因は何でしょう。ますは、これが通らなければ、
始まらないでしょうが、DHCPもDNSもPPPoEもこれが原因とは考えにくいです。
ifconfig -a の結果をみた感じ問題ないようなので、私が考えられることは、
端末のファイアウォールが有効になっていたら切ってみるくらいです。
(もちろん物理レイヤの話は別です)
それ以外は、レスを見る限り考えられないので、これ以上は何も言いませんし
言えません。
では、がんばってください。
133: 口コミさん : 2007-12-18 09:32
トピ主さん。一度、整理しましょうか。

Fedoraからルータへ、pingの応答が無いんですよね?
それ以外で気になる&伝えたい現象を教えてください。

Fedoraとルータは、LANケーブルで直接接続されているんですよね?
WindowsPCとFeodraは、無線LANで接続されている、で良いですよね。

それと、すいませんが、もう一度、"ifconfig -a"と、"cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0"の結果を貼り付けてください。

他の方も申しておりますが、pingに正確な応答が無い以上、DNSもPPPoEも関係無いです。

私としては、一度、ルータの無線機能とDHCPをOFFにして、WindowsPCとルータでLANケーブルで繋げた時の結果が知りたいです。
でも危険なので、あんまりオススメはできません。
134: 口コミさん : 2007-12-18 12:49
140

下記になります。

>もう一度、"ifconfig -a"の結果を貼り付けてください。
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:0D:5E:A1:0C:77
inet addr:192.168.1.10 Bcast:192.168.1.255 Mask:255.255.255.0
inet6 addr: 2001:c90:908:3213:20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Global
inet6 addr: fe80::20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Link
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:19107 errors:0 dropped:26 overruns:0 frame:26
TX packets:4557 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:7095349 (6.7 MiB) TX bytes:323439 (315.8 KiB)
Interrupt:19 Base address:0xe000

lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:4160 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:4160 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:3307264 (3.1 MiB) TX bytes:3307264 (3.1 MiB)

sit0 Link encap:IPv6-in-IPv4
NOARP MTU:1480 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)

wlan0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:16:FE:09:29:B3
BROADCAST MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)

wmaster0 Link encap:UNSPEC HWaddr 00-16-FE-09-29-B3-08-F4-00-00-00-00-00-00-00-00
BROADCAST MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)

>もう一度、"cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0"の結果を貼り付けてく
>ださい。
# Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTL8111/8168B PCI Express Gigabit Ethernet controller
DEVICE=eth0
#BOOTPROTO=none
BOOTPROTO=static
HWADDR=00:0D:5E:A1:0C:77
#ONBOOT=no
ONBOOT=yes
DHCP_HOSTNAME=localhost.localdomain
TYPE=Ethernet
USERCTL=no
IPV6INIT=no
PEERDNS=yes
IPADDR=192.168.1.10
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=192.168.1.1

135: 口コミさん : 2007-12-18 13:03
140

>Fedoraからルータへ、pingの応答が無いんですよね?
そうです。

>Fedoraとルータは、LANケーブルで直接接続されているんですよね?
そうです。

>WindowsPCとFeodraは、無線LANで接続されている、で良いですよね。
WindowsPCとFeodraはつないでいません。Windowsとルーターは無線LANです。

>それ以外で気になる&伝えたい現象を教えてください。
pingがたまに一時的につながるのに、timeの後の数字が最初は0.391msとかなのに、段々27.5msとかになってつながらなくなるところです。

>私としては、一度、ルータの無線機能とDHCPをOFFにして、WindowsPCとルータでLANケーブルで繋
>げた時の結果が知りたいです。
これもやってみることができたのですが、pingの結果は今までと同じで自分のアドレスからUnreachableでした。


皆様、本当にいろいろとありがとうございます。
確かに自分の知識不足で、多少混乱したりもしていますが、すごく勉強になり、またいろいろな角度から検証でき、非常に助かっています。

この先やるべきこととして、
?134の方が書いてあるように、あくまでもFedoraの設定の問題として、解決策をさぐる。
?107or123等にあるように、WinPCを固定にしていないことによる問題として、WinPCの設定をいろいろ変えて解決策をさぐる。
?135の方が書いてあるように、ルーターの問題として、モードを変えたりして解決策をさぐる。
という3つの方向性があると思います。

どれも表裏一体なのだとは思いますが、どれから手をつけて深ぼりしていけばよいのでしょうか?

自分としては多くの人に書いていただいたWInPCの固定については、おぼつかないながらも設定ができた気がしており(ネットがつながらなくなり、すごく焦りました。)、pingの結果が一緒だったので、?か?があやしいのではと考えています。
アドバイスください。よろしくお願いします。

136: 口コミさん : 2007-12-18 17:16
私の環境では、以下の通りです。

$ cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=none
HWADDR=00:**:**:**:**:**
IPADDR=192.168.1.**
NETMASK=255.255.255.0
ONBOOT=yes
TYPE=Ethernet
GATEWAY=192.168.1.**

気になるのが、以下の設定です。これって固定IPの場合、必要ないですよね。
コメントアウトしてみたら?
DHCP_HOSTNAME=localhost.localdomain

BOOTPROTO は、static でも none でもよさそうですが、これも違いますね。

設定変えたら、
# /etc/init.d/network restart 忘れずに。。。
137: Hiroshi : 2007-12-18 21:28
# ちょっと遅いですが。

自己解凍形式の .exe ファイルは、 unzip コマンドや lha コマンドで解凍できます。

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/477selfexpfile.html

今回は、以下のコマンドで解凍できました。

unzip RV230NE_detail0711.exe

文字化けの処理はお任せします。
138: 口コミさん : 2007-12-18 21:54
>> Hiroshiさん

ヲヲッ、unzipで解凍できるんですね。良いことを教えていただきました。m(_ ' _)m

…ちなみに、ファイル/ディレクトリ名の文字化け処理については、convmvが入れてあるなら(ディストリビューションによっては吊るしのパッケージがなかったりするかな?)、以下のコマンドで対処できます。

$ convmv -f sjis -t utf8 --notest -r RV-230NE�@�\\�ڍ׃K�C�h/ (文字化け部分はTabで補完するのが吉)

上記で "RV-230NE機能詳細ガイド" ディレクトリができますので、後はブラウザでその中の index.html を開けばOKですね。
139: 口コミさん : 2007-12-19 02:19
>トピ主

143に書いてあるコメントアウトとは、#を行の先頭に入れることをいいます。(たぶんわかってそうだね。)
そして、最後にある/etc/init.d/network restartは
/etc/rc.d/init.d/network restartに変えてください。

これでできなかったら、ちょっと方向性を一致させよう。
140: 口コミさん : 2007-12-19 06:50
私も143のsluchinさんと146のやじんさんと同じ意見です。
"localhost.localdomain"は確実にダメです。
コメントアウトして試しましょう。

でも多分、これでも駄目なんだろうなぁ...
もしかしたらNICが逝ってるのかも...
141: 口コミさん : 2007-12-19 11:19
> 140
なぜ、ifconfig -a の結果3行目に IPv6 のアドレスがあるのでしょうかね。
Scope:Link はリンクローカルアドレスですが。
まさか、IPv6 が有効になっているとか。
> inet6 addr: 2001:c90:908:3213:20d:5eff:fea1:c77/64 Scope:Global

fedora8 では、トピ主以外の方でもこの表示ありますか?

以下、長いですが参考までに自分の環境を晒します。(OS: Vine4.1)

# ifconfig -a
eth0 リンク方法:イーサネット ハードウェアアドレス 00:0B:5D:4F:D4:EC
inetアドレス:192.168.**.** ブロードキャスト:192.168.**.*** マスク:255.255.255.0
inet6アドレス: ****::***:****:****:****/64 範囲:リンク
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RXパケット:2298233 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:2226965 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000
RX bytes:902189751 (860.3 Mb) TX bytes:169955641 (162.0 Mb)
割り込み:11 ベースアドレス:0x1400

lo リンク方法:ローカルループバック
inetアドレス:127.0.0.1 マスク:255.0.0.0
inet6アドレス: ::1/128 範囲:ホスト
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RXパケット:92 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:92 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:0
RX bytes:7052 (6.8 Kb) TX bytes:7052 (6.8 Kb)

sit0 リンク方法:IPv6-in-IPv4
NOARP MTU:1480 Metric:1
RXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:0
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)

# ip address show
1: lo: <LOOPBACK,UP> mtu 16436 qdisc noqueue
link/loopback 00:00:00:00:00:00 brd 00:00:00:00:00:00
inet 127.0.0.1/8 scope host lo
inet6 ::1/128 scope host
valid_lft forever preferred_lft forever
2: eth0: <BROADCAST,MULTICAST,UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast qlen 1000
link/ether 00:0b:5d:4f:d4:ec brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
inet 192.168.***.**/24 brd 192.168.**.*** scope global eth0
inet6 fe80::20b:5dff:fe4f:d4ec/64 scope link
valid_lft forever preferred_lft forever
3: sit0: <NOARP> mtu 1480 qdisc noop
link/sit 0.0.0.0 brd 0.0.0.0

>> 146
> /etc/rc.d/init.d/network restartに変えてください。
どうでもいいですが、/etc/init.d/network restart にも同じ実行ファイルありません?

>> 147
> でも多分、これでも駄目なんだろうなぁ...
私の環境で試した結果、普通に ping 通りました。

>> 142
> pingがたまに一時的につながるのに、timeの後の数字が最初は0.391msとかなのに、段々
> 27.5msとかになってつながらなくなるところです。

これから、考えられるのは以下の要因しかないのではないでしょうか?
1_トピ主の気のせい・勘違い。
2_物理的な要因
3_原因不明な Fedora OS の不具合

1は冗談で、もう手の打ちようがない。
Fedora の設定が問題なら、一時的にでも ping が通るわけがない。
ファイアウォールが複数動いていたらそのような不具合が生じる可能性はありそうですが。
(ウィルスバスタと XP のファイアウォールの重複や、ウィルスバスタとシマンテックの
重複など、これはよくあります。)

142: 口コミさん : 2007-12-19 11:56
143、146、147
う〜ん。やっぱり駄目ですね。
今Fedoraを入れている端末にはもともとWIndowsXPが入っていてその時は、普通にネットにつながっていかから、NICの問題も可能性は低いと思うんですけどね〜。
143: 口コミさん : 2007-12-19 12:27
148

>まさか、IPv6 が有効になっているとか。
IPv6が有効になっている場合は、システム―管理―ネットワークを開いた時の「全般」タブの中で、
”このインターフェイス用にIPv6の設定を有効にします”というところがチェック入っているはずですよね?
ここのチェックは外れています。他にチェックするところはありますかね?

>3_原因不明な Fedora OS の不具合
ちなみに、Fedoraは日経LINUXの最新号のDVDから落としました。

>ファイアウォールが複数動いていたらそのような不具合が生じる可能性はありそうですが。
ここに問題がある場合は、Windowsのネット接続にも支障がでるはずですよね?Fedoraは何かファイアウォール関係でチェックしなければならないものはありますかね?
144: 口コミさん : 2007-12-19 12:29
> NICの問題も可能性は低いと思うんですけどね〜。

ネットにつながらないと言う質問で、
Mac アドレスが Fedora と Win で違うという現象をどこかネット上で
みましたが、それは、Fedora の Mac のアドレスが00:00:00のような
感じになっていました。相性というのもあるのかもしれません。
NIC の機種名と Fedora でググってみたらなにかでないですか?
で、再三いってますが、ファイアウォールは有効になってるんですか?
それとも無効になっているんですか?

ホスト名は、設定しているんですか?
/etc/hosts の中身を貼ってもらえませんか?
145: 口コミさん : 2007-12-19 12:34
> ここに問題がある場合は、Windowsのネット接続にも支障がでるはずですよね?Fedoraは何か> > ファイアウォール関係でチェックしなければならないものはありますかね?

ちょっと前後してごめんなさい。
ルータのファイアウォールではなく端末のファイアウォールです
X Window なら「設定」のなかに「セキュリティとファイアウォール」がありますので
そこで有効・無効の設定ができますよ。
146: 口コミさん : 2007-12-19 12:55
151、152

>ホスト名は、設定しているんですか?
>/etc/hosts の中身を貼ってもらえませんか?
# Do not remove the following line, or various programs
# that require network functionality will fail.
127.0.0.1 localhost.localdomain localhost localhost
::1 localhost6.localdomain6 localhost6

>X Window なら「設定」のなかに「セキュリティとファイアウォール」がありますので
>そこで有効・無効の設定ができますよ。
無効になっていました。
147: 口コミさん : 2007-12-19 13:02
# Do not remove the following line, or various programs
# that require network functionality will fail.
127.0.0.1 localhost.localdomain localhost
192.168.1.* Fedoradora.com Fedoradora


こんな感じで書いてみてください。Fedoradora 端末のホスト名(任意です)、アドレスは端末の
IPアドレスです。

148: 口コミさん : 2007-12-19 13:03
151

>NIC の機種名と Fedora でググってみたらなにかでないですか?

基本的なことですみませんが、NICというのは、PC側のインターフェイスを指すのですが、ルーターのインターフェースをさすのですか?
また、たとえばPCの仕様はいかになるのですが(表の一番右側)、どこを見ればよいのですか?
http://121ware.com/product/pc/0608/lavie/lvlb/spec/index.html
よろしくお願いします。
149: 口コミさん : 2007-12-19 13:07
上の、任意というか、好きな名前をつけてください。
IPアドレス [タブ] ホスト名+ドメイン名 [タブ] ホスト名
でいいかな。
150: 口コミさん : 2007-12-19 13:14
154

>こんな感じで書いてみてください。Fedoradora 端末のホスト名(任意です)、アドレスは端末の
>IPアドレスです。

Hostnameを変えて、ネットワークをrestartしたのち、pingをうつと、29回目までpingが返ってきました。
ただ、30回以降は、自分のアドレスからUnreachableです。
ちなみに設定をいじったあとや、ネットワークを再起動した後に、pingが途中まで通ることが多いです。
151: 口コミさん : 2007-12-19 13:21
それで、一回端末自体を再起動してみたらどうですか?

# NIC とは、PC の LANケーブルがつながっているやつです。
LANカードともいう。
152: 口コミさん : 2007-12-19 13:41
あ、そうか。
Destination Host Unreachable だから、ルータまで届かなくなった。
つまり、NIC か、LAN ケーブルの接続の可能性が高いようです。
接続の口をはずしたり、つけたりして変化ありませんか?

153: 口コミさん : 2007-12-19 18:01
> 29回目までpingが返ってきました。
やっぱり、おかしいですね。
物理的な要因が考えられないなら、もう一度 Fedora をクリーンインストール
してみるしか、ないんではないでしょうか。
みなさんは、どう思われますか?
154: 口コミさん : 2007-12-19 19:45
クリーンインストールする前に、knoppix辺りでbootして
今までやってきたネットワークの確認を行ってみてはどうでしょう
debian系ですけど、基本的な情報は共通していたと思いますので

設定の問題か、物理的な問題かに切り分けのヒントにはなると思います
155: Maori@鞄鯖 : 2007-12-19 23:05
161 TOMY06 さんの
> knoppix辺りでbootして今までやってきたネットワークの確認を
> 行ってみてはどうでしょう
という意見に賛成です。
Koppixでも同じ現象が起こるのであれば、Linux側の問題ではない事が実証されると思います。

しつこいようですが、私はルータのブリッジモードが怪しいと考えています。
説明書を読んだだけでは解りませんが、このモードの時のルータはL3スイッチとして機能しないのではないでしょうか。

あ、後トピ主さんに質問です。
お使いのVistaのエディションは何でしょうか?
156: 口コミさん : 2007-12-19 23:35
やっぱりダメそうだなぁ。
ルーターのログにはどうでているんだろう。見てみたいなぁ。
157: 口コミさん : 2007-12-20 00:14
しばらく見ないうちにスレッドがふくれあがってますね・・・。きちんと、仕切っている方いらっしゃるのできっと解決すると思います。

おっしゃる通り、ルーターのログは確認したくなりますね。

また、物理的な問題だとすると、/var/log/messagesにLink Down eth0みたいなのが表示されていると思います。それが、pingの30回目にあたればLink Downした原因を特定すればよいと思います。

こういう時、証拠ベースで判断をしてあげて、出来れば何故その現象が起きていたかを説明して、トピ主さんのスキルアップにつなげられるるようにアドバイスするのが重要だと僕は考えます。

158: 口コミさん : 2007-12-20 00:55
よし、knoppixは最後の手段としておいて、まずはルーターのログを確認してみましょう。
knoppixを提案してくれた方すみませんm(__)m


ブラウザからルーターにログインして、通信ログを確認しましょう。
確かルーターの設定項目画面の下の方に「ログ情報?」的なやつがあったと思います。たぶんそこにいったらログレベルを指定できますのでそこで指定しましょう。
今パソコンが手元にないので具体的にどのログを指定しログをとればいいのかアドバイスできませんので、だれかアドバイスできますか?
159: 口コミさん : 2007-12-20 01:14
訂正

クノピクスは次の手段にしよう
160: 口コミさん : 2007-12-20 05:23
一回整理したくなってきた。

トピ主さんできる限りのハードウェアの情報やネットワークの構成を書いてください。

ネットワーク構成L1層(これであってるよね?)

モデム─ルータ─ vista
       └ fedora

ネットワーク構成L3
■モデム(変動?グローバルIPアドレス)
■ルータLAN側(機種名:RV-230NE)
IP    192.168.1.1
ネットマスク255.255.255.0
DHCPサーバ 192.168.1.1
DNSサーバ  192.168.1.1
DHCP address range 192.168.1.2〜いくつ?

■winVista(OSバージョン)
形状:デスクトップ?ノート?
機種名:
IP     192.168.11.3(固定?DHCP?)(有線無線?)

■fedora8
形状:デスクトップ?ノート?
機種名:
NIC名 (lspciコマンドで確認できると思う。)


ちょっと時間がなくなってしまったので、トピ主以外の皆さん、自分が知りたい「ハードウェアやネットワーク構成」の情報等追記してって下さい。

fedoraの見たい設定ファイルは別になげます。
161: 口コミさん : 2007-12-20 08:01
1,ネットワーク構成+L1層
モデム─ルータ─ vista
       └ fedora

2,L2層
ルータLAN側 Macaddress「」
winVISTA Macaddress「」
fedora Macaddress「」

3,L3層
■ルータLAN側(機種名:RV-230NE)
IP    192.168.1.1
ネットマスク255.255.255.0
DHCPサーバ 192.168.1.1
DNSサーバ  192.168.1.1
DHCP「有効OR無効」
有効の場合:DHCP address range 192.168.1.2〜「」

■winVista(ipconfig /allで参照)
無線IP   192.168.1.「」「固定ORDHCP?」
ネットマスク「」
DNSサーバ「」
有線IP   192.168.1.「」「固定?DHCP?」
ネットマスク「」
DNSサーバ「」

■fedora8 (cat /etc/resolv.conf及び、ifconfig)
有線IP「」「固定?DHCP?」
ネットマスク「」
DNSサーバ「」

4,ハードウェア
■winVista
形状:デスクトップ?ノート?
製品名: 「」

■fedora
形状:デスクトップ?ノート?
製品名: 「」
NIC名 「」(rootでlspciと打てば確認できる)

こんな感じでいいでしょうか。その他に何か聞きたい人いますか?
ルーティングテーブルとかいる人いる?
162: 口コミさん : 2007-12-20 08:15
やじんさんの情報が間違いないのなら

DHCPスコープが192.168.1.2〜?でWinPCがDHCPはありえないような。
複数のDHCPスコープを払い出したり、24ビット以上払い出す必要がある
家庭向けルータorスイッチorアクセスポイントってあるんですかね?
となると、VistaのIPは固定だと思われますが。

さらに、市販品で24ビット以上のローカルアドレス設定できるルータあるんですかね?
今のルータまだ2台目なのでそんなに知らないですが、必要ないような。
と考えると、どなたかがおっしゃっていたように無線LANで人様のところに
乗っかっちゃってるんじゃないのかな?

この感じだと、やっぱりfedora云々よりネットワークの設定が怪しいですね。

一般論だと思うのですが、通常家庭向けのルータは大体192.168.1.0/24とかが
デフォルトの設定だと思います。
[192.168.]のあとの一桁はメーカによるかもしれないですが、マニュアルだと192.168.1.0/24の
ネットワークがデフォルトのようです。
8−4のページに書いてありましたよ。
163: 口コミさん : 2007-12-20 08:38
>ペンギン君

DHCPスコープは一応設定できる環境にあるから確認したかったのだよ。
その他にも家庭用ルータについての件も一般論としてはそうだし、マニュアルにもそう書いてあるけど、自分を含めみんなにいじくられたりしてるから、確認したかったのだよ。
164: 口コミさん : 2007-12-20 09:13
>> 56
> ○○○○×××××××のような感じです。
> ネットワークのリスタート後は最初の数回が○でその後×になるのですが、2回目以降は最
> 初っから×××になります。

上から何度か読み直したのですが、/var/log/messages で、
> Dec 14 01:53:55 localhost dhclient: send_packet: Network is down
> Dec 14 01:54:10 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255
> port 67 interval 10
とあるのは、無線LANカード(wlan0)が有効になっているからですよね?
システム--> 管理--> ネットワーク の接続タブのなかにあると思うので、wlan0 を無効
にしてください。
# tail -f /var/log/messages を動かしながら、
違う gnome-terminal で # service network restart して、
# ping 192.168.1.1 を打ちます。
それで、○と×の境目の部分がログで吐き出されるかどうかをみてください。

NIC の機種は既出でしたね。下記コメントアウトの部分のようです。
念のため、lspci コマンドで確認してください。

>>もう一度、"cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0"の結果を貼り付けてく
>>ださい。
> # Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTL8111/8168B PCI Express Gigabit Ethernet
> controller

>>/etc/sysconfig/network-script/ifcfg-wlan0も公開して頂けますかね
> # Atheros Communications, Inc. AR5006X 802.11abg NIC

> 165
> ブラウザからルーターにログインして、通信ログを確認しましょう。
自分の使用しているルータには、ログ機能がないので解からないのですが、どこまで
ログが吐き出されるのでしょうか?できるなら、ぜひやってみてください。
# ルータと端末の間に、リピータハブ(なければ、SWハブにミラーポートの設定をする)
# をつないで、そのハブに解析用の端末をつないで、wireshark等でパケットキャプチャする
# のがネットワーク障害の常道です。念のため。

> クリーンインストールする前に、knoppix辺りでbootして
> 今までやってきたネットワークの確認を行ってみてはどうでしょう
こちらも、いい方法だと思います。ぜひやってみてください。
knoppix のCDはお持ちですか?持っていなければ面倒でしょうが。

これらで、なにもわからなければ(疎通がとれなければ)、
Realtek のサイトで、NICドライバをダウンロードして、再インストール。
それでもだめなら、
fedora8 のクリーンインストール。
それでもだめなら、
fedora7 のクリーンインストール・・・・・。
それでだめなら、他のディストリビューションを試す。
それでだめなら、BSDにする。
それでだめなら、Solaris10にする。←これはやめたほうがいいかな。

上から地道に試してみてください。1日2日ではできなさそうですが。
結果がわかったら教えてください。(今後の参考にもなりますので)
165: 口コミさん : 2007-12-20 11:07
167、168

おつかれさまです。以下になります。
ちょっとあいまいなところがあるので、そこは>以下の部分にコメントしてあります。
特にmacアドレスのあたりがよくわかりませんでした。

1,ネットワーク構成+L1層
モデム─ルータ─ vista
       └ fedora

>上記のとおりです。RV230NE=モデム+ルーターという認識でよいのですよね?

2,L2層
ルータLAN側 Macaddress「00:0D:02:D2:23:FE」
winVISTA Macaddress「01-00-5e-00-00-16」
>arp -aで出てくるもののうち、ルーターのアドレスじゃないものですよね?
fedora Macaddress「」
>arpやarp -aをうっても何も出てきません。

3,L3層
■ルータLAN側(機種名:RV-230NE)
IP    192.168.1.1
ネットマスク255.255.255.0
DHCPサーバ 192.168.1.1
>DHCPサーバーは特に設定しているところが見当たりませんでした。
DHCP「有効」
有効の場合:DHCP address range 192.168.1.2〜「」
>DHCP adress rangeは特に設定しているところが見当たりませんでした。

■winVista(ipconfig /allで参照)
無線IP   192.168.1.「3」「固定」
ネットマスク「255.255.255.0」
DNSサーバ「192.168.1.1」
有線IP   192.168.1.「4」「固定」
ネットマスク「255.255.255.0」
DNSサーバ「192.168.1.1」

■fedora8 (cat /etc/resolv.conf及び、ifconfig)
有線IP「192.168.1.10」「固定」
ネットマスク「255.255.255.0」
DNSサーバ「192.168.1.1」

4,ハードウェア
■winVista
形状:ノート
製品名: 「VAIO VGN-SZ72B」

■fedora
形状:ノート
製品名: 「LL550/G」
NIC名 「」
>lspciをたたくと50行くらい出てきて何を書けば良いのかわかりませんでした。

すみません。わからない部分教えていただければと思います。
よろしくお願いします。
166: Maori@鞄鯖 : 2007-12-20 11:08
基本に立ち帰って・・・

WinPCとLinuxPCをクロスのLANケーブルで直結して、双方向でpingが通るか確認して見ると言う手もあります。

#今現在、トピ主様のWinPCが固定IPアドレスだという前提です。
167: 口コミさん : 2007-12-20 11:09
162

>お使いのVistaのエディションは何でしょうか?

Home Premiumです。
168: 口コミさん : 2007-12-20 11:15
165
>よし、knoppixは最後の手段としておいて、まずはルーターのログを確認してみましょう。
ルーターの障害/通知ログというところがわかりましたので
部分的にですが、抜き出してみました。

2007/12/20 02:03:13 WAN Disconnect complete notice [Real_port:8]
2007/12/20 02:03:13 WAN DEACTIVE notice [Real_port:8]
2007/12/20 02:03:13 Calling DNS FW ANY "teredo.ipv6.microsoft.com" UNDECIDED UDP 192.168.1.4:60111 > 0.0.0.0:53
2007/12/20 02:03:13 Calling :Pro:024 from 192.168.1.4
2007/12/20 02:03:13 WAN <CONNECT>Receive [Real_port:9]
2007/12/20 02:03:13 PPP : Authentication AUTO
2007/12/20 02:03:13 PPP : LCP Configure Request received on port: 0004, ID 01
2007/12/20 02:03:13 Connect :Pro:024
2007/12/20 02:03:13 PPP : LCP Configure Request sent to port: 0004, ID 01
2007/12/20 02:03:13 PPP : LCP Configure Ack received on port: 0004, ID 01
2007/12/20 02:03:13 WAN ACTIVE notice [Real_port:8]
2007/12/20 02:03:14 Disconnect <Normal Clearing:144> :Pro:023
2007/12/20 02:03:15 PPP : LCP Configure Request received on port: 0004, ID 02
2007/12/20 02:03:15 PPP : LCP Configure Ack sent to port: 0004, ID 02
2007/12/20 02:03:15 Connect PPP4: LCP UP
2007/12/20 02:03:15 PPP : Authentication CHAP Challenge received on port: 0004
2007/12/20 02:03:15 PPP : Authentication CHAP Response sent to port: 0004
2007/12/20 02:03:15 PPP : Authentication CHAP Success received on port: 0004
2007/12/20 02:03:15 Connect PPP4: Authentication Pass
2007/12/20 02:03:15 PPP : NCP IP Routing Configure Request sent to port 0004
2007/12/20 02:03:15 PPP : NCP IP Routing Configure Request received on port: 0004
2007/12/20 02:03:15 PPP : NCP IP Routing Configure Ack sent to port 0004
2007/12/20 02:03:15 PPP : NCP IP Routing Configure Nak received on port: 0004
2007/12/20 02:03:15 PPP : NCP IP Routing Configure Request sent to port 0004
2007/12/20 02:03:15 PPP : NCP IP Routing Configure Ack received on port: 0004
2007/12/20 02:03:15 Connect PPP4: NCP UP
2007/12/20 02:03:15 PPP : Accepted IP Address 3b933c43
2007/12/20 02:03:15 PPP : Accepted Primary DNS caee5f18
2007/12/20 02:03:15 PPP : Accepted Secondary DNS caee5f1a
2007/12/20 02:03:30 Calling Pro:024 from 192.168.1.1
2007/12/20 02:04:04 WAN DEACTIVE notice [Real_port:8]
2007/12/20 02:04:04 WAN DEACTIVE notice [Real_port:8]
2007/12/20 02:04:04 WAN DEACTIVE notice [Real_port:9]
2007/12/20 02:04:04 WAN DEACTIVE notice [Real_port:9]
2007/12/20 02:04:04 WAN DEACTIVE notice [Real_port:10]
2007/12/20 02:04:04 WAN DEACTIVE notice [Real_port:10]
2007/12/20 02:04:04 WAN ACTIVE notice [Real_port:9]
2007/12/20 02:04:04 WAN ACTIVE notice [Real_port:8]
2007/12/20 02:04:04 WAN ACTIVE notice [Real_port:10]
2007/12/20 02:04:05 Calling DNS FW ANY "teredo.ipv6.microsoft.com" UNDECIDED UDP 192.168.1.4:60196 > 0.0.0.0:53
2007/12/20 02:04:06 Calling :Pro:023 from 192.168.1.1
2007/12/20 02:04:06 WAN <CONNECT>Receive [Real_port:8]
2007/12/20 02:04:06 PPP : Authentication AUTO
2007/12/20 02:04:06 PPP : LCP Configure Request received on port: 0003, ID 01
2007/12/20 02:04:06 Connect :Pro:023
2007/12/20 02:04:06 PPP : LCP Configure Request sent to port: 0003, ID 01
2007/12/20 02:04:06 PPP : LCP Configure Ack received on port: 0003, ID 01
2007/12/20 02:04:08 PPP : LCP Configure Request received on port: 0003, ID 02
2007/12/20 02:04:08 PPP : LCP Configure Ack sent to port: 0003, ID 02
2007/12/20 02:04:08 Connect PPP3: LCP UP

169: 口コミさん : 2007-12-20 11:27
> 169 ペンギン さま
> さらに、市販品で24ビット以上のローカルアドレス設定できるルータあるんですかね?
普通できますけど。サブネットの分け方で、自由に家庭内LANが組めなければ、
機能的に低すぎませんか?
例)
255.255.255.128/25
255.255.255.192/26
255.255.255.224/27
255.255.255.240/28
255.255.255.248/29
255.255.255.252/30
255.255.255.254/31

ご自由にどうぞ。

> 一般論だと思うのですが、通常家庭向けのルータは大体192.168.1.0/24とかが
> デフォルトの設定だと思います。
補足ですが、192.168.1.0/24 というのは、ネットワークアドレスなので、
IPアドレスは、192.168.1.1/24 が一般的なデフォルトの設定です。
(誤解を生みそうなので、補足しました。もちろん正しいサブネットであれば、
何のアドレスでも設定できます。)

# Windows端末 のネットワーク設定が、DHCP なのか、固定IP なのか、はトピ主さん
お答えください。
普通は固定にしますよね。。。
170: Maori@鞄鯖 : 2007-12-20 11:29
> 174 トピ主様
ご回答ありがとうございます。

ルーターは異なりますが、近い環境を使用している友人がおり、幸いな事にその友人もHome Premiumでした。
直ぐにという訳には行きませんが、環境を借りて検証して見たいと思います。
171: 口コミさん : 2007-12-20 11:39
171
>無線LANカード(wlan0)が有効になっているからですよね?
>システム--> 管理--> ネットワーク の接続タブのなかにあると思うので、wlan0 を無効
>にしてください。
これは、無効にしてあります。

># tail -f /var/log/messages を動かしながら、
>違う gnome-terminal で # service network restart して、
># ping 192.168.1.1 を打ちます。
>それで、○と×の境目の部分がログで吐き出されるかどうかをみてください。
# service network restartのときは、ログは吐き出されますが、その後のpingのくだりでは通っていようといまいと、何も吐き出されません。
172: 口コミさん : 2007-12-20 11:40
176

># Windows端末 のネットワーク設定が、DHCP なのか、固定IP なのか、はトピ主さん
>お答えください。
>普通は固定にしますよね。。。

固定です。
173: 口コミさん : 2007-12-20 11:44
179

>Win から Ping うっても、こんな感じなんですか?
下記、Winからpingうった場合のルーターのログです。

2007/12/20 02:38:28 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57429 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:28 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57428 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:28 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57429 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:28 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57428 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:28 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57428 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:28 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57429 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:30 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57428 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:30 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57429 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:32 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57429 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:32 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57428 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:37 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57428 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:37 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57429 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:46 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57428 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:38:46 NAT TX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 192.168.1.4 : 57429 > 202.238.95.159 : 80 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:40:22 NAT RX Not Found : TCP 59.147.131.193 : 3175 > 59.147.140.162 : 135 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:40:32 NAT RX Not Found : TCP 59.147.131.193 : 2172 > 59.147.140.162 : 135 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:28 NAT RX Not Found : TCP 59.147.192.149 : 1168 > 59.147.140.162 : 135 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:31 NAT RX Not Found : TCP 59.147.192.149 : 1168 > 59.147.140.162 : 135 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:40 NAT RX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 202.238.95.159 : 80 > 59.147.140.162 : 57429 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:40 NAT RX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 202.238.95.159 : 80 > 59.147.140.162 : 57428 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:41 NAT RX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 202.238.95.159 : 80 > 59.147.140.162 : 57429 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:41 NAT RX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 202.238.95.159 : 80 > 59.147.140.162 : 57428 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:41 NAT RX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 202.238.95.159 : 80 > 59.147.140.162 : 57429 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:41:41 NAT RX-INFO TCP Synchronize Flag OFF : TCP 202.238.95.159 : 80 > 59.147.140.162 : 57428 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:42:19 IP_Filter REJECT UDP 192.168.1.4:138 > 192.168.1.255:138 (IP-PORT=0)
2007/12/20 02:42:20 NAT RX Not Found : TCP 59.147.239.195 : 1568 > 59.147.140.162 : 2967 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:42:23 NAT RX Not Found : TCP 59.147.239.195 : 1568 > 59.147.140.162 : 2967 (IP-PORT=8)
2007/12/20 02:42:29 IP_Filter REJECT UDP 192.168.1.4:138 > 192.168.1.255:138 (IP-PORT=0)
2007/12/20 02:42:29 IP_Filter REJECT UDP 192.168.1.3:138 > 192.168.1.255:138 (IP-PORT=0)
2007/12/20 02:42:47 NAT RX Not Found : UDP 218.10.137.140 : 38408 > 59.147.140.162 : 1027 (IP-PORT=8)
174: 口コミさん : 2007-12-20 11:45
177

>ルーターは異なりますが、近い環境を使用している友人がおり、幸いな事にその友人もHome Premium
>でした。
>直ぐにという訳には行きませんが、環境を借りて検証して見たいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
175: 口コミさん : 2007-12-20 11:47
179 は前後したので削除
> # service network restartのときは、ログは吐き出されますが、その後のpingのくだりでは
> 通っていようといまいと、何も吐き出されません。
ということは、やはり何も解からないので、次のKnoppixにいくしかない。
ところで、
> Dec 14 01:53:55 localhost dhclient: send_packet: Network is down
> Dec 14 01:54:10 localhost dhclient: DHCPDISCOVER on wlan0 to 255.255.255.255
> port 67 interval 10
これが、吐き出された時点では、無線LANが有効になっていて、その後の設定で無効にして
そうしたらもうログは吐き出されなくなったという認識でよいですか?

176: 口コミさん : 2007-12-20 11:50
183

>これが、吐き出された時点では、無線LANが有効になっていて、その後の設定で無効にして
>そうしたらもうログは吐き出されなくなったという認識でよいですか
よいです。
177: 口コミさん : 2007-12-20 11:52
Fedora から Ping うってもルータのログには、でないですよね>念のため。
178: 口コミさん : 2007-12-20 11:55
ネットワークの設定は問題なさそうですね。
となると、あとはOSとハードウェアの相性もありそうですね。
ちなみに、fedoraについて下記URLを少し読んでみてください。

http://www.jp.redhat.com/magazine/NO25/

以下のようなことも書いてあります。
> Fedoraの対象ユーザは、開発者、テスト技術者、ライター、および早期導入者などです。

トピックの一番初めに書かれていましたが、初めてのインストールということだと
上記の対象ユーザに当てはまるとはいい難いと思います。

できれば、もう少し情報のあるディストリビューション(前のバージョンのfedoraやCentOSなど)で
再度インストールしてみるのもいいかと思います。

その前に、切り分けとしてknoppixを使って動作確認してみてもいいと思います。

初めてのときは何かと困ることが多いかと思いますが、がんばってみてください。
179: 口コミさん : 2007-12-20 11:59
>lspciをたたくと50行くらい出てきて何を書けば良いのかわかりませんでした。

Realtek なのは、間違いないとおもうので、

lspci | grep "Realtek"

↑これで、お願いします。
180: 口コミさん : 2007-12-20 12:07
> 187
この中に、fedora のアドレス、192.168.1.10 がないので、
解析不能です。
181: 口コミさん : 2007-12-20 12:16
>sluchinさん
誤解を招きそうなので。
>> さらに、市販品で24ビット以上のローカルアドレス設定できるルータあるんですかね?
間違っていました。
24ビット以下ですね。
つまり、256個以上のIPアドレスが割り当てられる(厳密には254個ですが)
ネットワークが作れる市販品があるのかといいたかったのです。

>>補足ですが、192.168.1.0/24 というのは、ネットワークアドレスなので、
こちらに関しては、私の認識ではネットワークアドレスの範囲を表現するものと思っていました。
以下のような記事もあったのですが、この表現は誤りだったでしょうか?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NNW/QUIZ/20050511/160669/
182: 口コミさん : 2007-12-20 12:17
188

>Realtek なのは、間違いないとおもうので、lspci | grep "Realtek"
>↑これで、お願いします。

02:00.0 Ethernet controller: Realtek Semiconductor Co..,Ltd. RTL8111/8168B PCI Express Gigabit Eternet controller(rev 01)
です。
183: 口コミさん : 2007-12-20 12:18
189

>この中に、fedora のアドレス、192.168.1.10 がないので、
>解析不能です。

すみません。抜き出すログの表示モードを間違えてました。
下記です。

2007/12/20 02:48:16 WAN 0xc0a8010a is deleted in ARP Table
2007/12/20 02:48:16 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10
2007/12/20 02:57:48 Calling Pro:024 from 192.168.1.10
184: 口コミさん : 2007-12-20 12:21
できれば、187のようなログは載せないほうがいいですよ。
グローバルIPアドレスが出ているのであまりよろしくないです。
早めに削除しましょう。
185: 口コミさん : 2007-12-20 12:23
>こちらに関しては、私の認識ではネットワークアドレスの範囲を表現するものと思っていました。
訂正。
ネットワークアドレスとそのネットワークの範囲です。
186: 口コミさん : 2007-12-20 12:39
プライベートアドレスは、16ビットから使えませんでしたっけ?
Class C ×256 192.168.0.0〜192.168.255.255
255.255.0.0/16〜255.255.255.255/32
私の自宅LANは、192.168.*.* の第3セグメントを変えて、内部用と外部用の
ルータにサブネット分けてます。

> 以下のような記事もあったのですが、この表現は誤りだったでしょうか?
合ってますよ。ネットワーク自体のアドレスなので、IPアドレスにはしません。
ルーティングテーブルでデフォルトルートは、普通はネットワークアドレスを
表記しますよね。そういうことです。

187: 口コミさん : 2007-12-20 13:01
> 192
このログです。一番下のは時間が8分以上離れているので違うでしょう。
> 2007/12/20 02:48:16 WAN 0xc0a8010a is deleted in ARP Table
> 2007/12/20 02:48:16 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10

この前のログはどうなってます?時間が離れていますか?
もしくは、まったく無いですか?
ARP Table が消されて、切断・・・なので、これの対処はどうすればいい
のでしょうかね。
私なら、プロバイダ、もしくはルータのメーカに電話します。
ただ、Windows は疎通がとれているんでしょう?
どうでしょうね。みなさん^^。
188: 口コミさん : 2007-12-20 14:32
以下の検索ストリング:

"Realtek Semiconductor Co..,Ltd. RTL8111/8168B" Fedora

でグーグル検索したら、FC6で問題のあったようですね。。。

Window$ の NICをひきぬいてFedora のマシンに乗せる、という手はどうでしょう、もしその Window$ マシンだったらワイヤレスで接続できるわけでしょう?

ただのアイデアですが(^^;)
189: 口コミさん : 2007-12-20 20:13
196
>この前のログはどうなってます?時間が離れていますか?
>もしくは、まったく無いですか?

2007/12/20 02:04:18 Connect PPP4: NCP UP
2007/12/20 02:04:18 PPP : Accepted IP Address 3b938ca2
2007/12/20 02:04:18 PPP : Accepted Primary DNS caee5f18
2007/12/20 02:04:18 PPP : Accepted Secondary DNS caee5f1a
2007/12/20 02:04:33 Calling Pro:024 from 192.168.1.1
2007/12/20 02:08:47 Calling Pro:024 from 192.168.1.10

ちなみに、今日のこれまでのログは、
2007/12/20 04:38:16 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10
2007/12/20 04:52:29 Calling Pro:024 from 192.168.1.10
2007/12/20 05:04:16 WAN 0xc0a8010a is deleted in ARP Table
2007/12/20 05:04:16 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10
2007/12/20 06:07:49 Calling Pro:024 from 192.168.1.10
2007/12/20 06:40:17 WAN 0xc0a8010a is deleted in ARP Table
2007/12/20 06:40:17 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10
2007/12/20 08:01:37 Calling Pro:024 from 192.168.1.10
2007/12/20 08:11:17 WAN 0xc0a8010a is deleted in ARP Table
2007/12/20 08:11:17 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10
2007/12/20 09:02:12 Calling Pro:024 from 192.168.1.10
2007/12/20 09:22:17 WAN 0xc0a8010a is deleted in ARP Table
2007/12/20 09:22:17 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10
2007/12/20 10:06:58 Calling Pro:024 from 192.168.1.10
2007/12/20 11:08:17 WAN 0xc0a8010a is deleted in ARP Table
2007/12/20 11:08:17 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10

といった感じです。
190: 口コミさん : 2007-12-20 20:59
うお。なんだこのログw
考えられる状況って何?

NAPTが有効になっていないとか?
UPnPが有効になっていないとか?
ルータがブリッジモードという線もあるんかな?

これをみる限りではルータがおかしい。
(もう一台、LANに繋げる機器があり、それが接続されなければもうルータがあやしいね。)
knoppixで実験してもこれはたぶんつなげなさそう。

>トピ主
172の件ありがとうございます。NTTからその1台だけ支給されていれば、それでいいです。
ノートPCが2台あるそうなのですが、fedoraを入れる前は両方とも同時にインターネットにつなげたのですか?
その他に、Vistaは起動せずにfedoraだけ起動させた場合、インターネットに繋げるのですか?

>みなさん
ルータをもっとみるか、knoppixで実験するかどっちがいいと思われますか?
(knoppixっていいですよねー。個人的に好きです。あのOSの特徴上、自作のネットブート型シンクライアントができますからw)
191: 口コミさん : 2007-12-20 23:23
199

>UPnPが有効になっていないとか?
これは一度みたことがあるのですが、192.168.1.3(WinPC)しか表示されていませんでした。
>ルータがブリッジモードという線もあるんかな?
これはどこみればわかりますかね?

>ノートPCが2台あるそうなのですが、fedoraを入れる前は両方とも同時にインターネットにつなげたのですか?
同時につなげました。

>その他に、Vistaは起動せずにfedoraだけ起動させた場合、インターネットに繋げるのですか?
これは家に帰ったら試してみます。
192: Maori@鞄鯖 : 2007-12-21 05:34
> 199

> >ルータがブリッジモードという線もあるんかな?
> これはどこみればわかりますかね?

ルーターの設定はブラウザ経由(WEB設定)で行っているんですよね?
でしたら、「詳細設定」-「高度な設定」-項目「ブリッジ設定」の所にあるPPPoEブリッジの「使用する」チェックボタンを外してみて下さい。

ところで、プロバイダから提供された接続用のユーザーアカウントやパスワードの資料は手元にありますか?
上記の設定を行っただけでは、ルーターがインターネットに接続出来なくなる可能性もあります。

その場合は、WEB設定の「基本設定」-「接続先設定」に接続用情報を入れてみて下さい。
<この設定画面のポイント>
・IPアドレス - IPアドレスの自動取得=「使用する」
・DNSサーバアドレス - サーバーから割り当てられたアドレス=「使用する」
・接続モード - 接続モード=「常時接続」を選択
・PPPキープアライブ - PPPキープアライブ機能=「使用する」
・拡張機能 - PING応答機能=「使用する」
※プロバイダの接続情報にDNSサーバアドレスが書かれている場合は、上記2番目の項目を「使用しない」にして、該当アドレスを設定してください。

----

トピ主様へ質問です。

似たようなネットワーク構成の友人は、ネットへの接続の設定を「フレッツ接続ツール」で行っているとの事でした。トピ主様は如何でしょうか?
友人とは都合が合わず、しばらくは現場での確認作業は出来そうにありません。
(下手をすると年明けになっちゃいそうです。)

それから、クロスのLANケーブルはお持ちですか?
もしお持ちなら、173にて私が書いた方法を試してみて下さい。
これでWin・LinuxPC間の通信が問題なく出来ると言うのであれば、間違いなくルーターの問題だと思われます。

以上、宜しくお願いします。
193: 口コミさん : 2007-12-21 07:40
以下の点、わからないので教えてください。
(どっかの、丸投げコミュ風)
> 199 やじんさま
1.そのようにお考えになる理由を教えてください。
2.ログのどの部分をどのように解析したのですか?
3.Windowsから疎通が取れていますが、なぜルータが原因だと思いますか?
> (もう一台、LANに繋げる機器があり、それが接続されなければもうルータが
 あやしいね。)
4.上記の意味がわかりません。ルータに2台端末を接続すると片方Fedora端末
から疎通がとれなくなるとお考えですか?なぜWindowsでは変わらず疎通がとれる
のでしょうか?
> 2007/12/20 02:48:16 Disconnecting :Pro:024 for 192.168.1.10
5.上記ログの意味は、ルータ自体が切断するとお考えですか?

> 201 よしなおさま
1.ルータがブリッジモードで動作していてかつ、Windows から疎通が取れると
いうことは、WindowsにPPPoEの設定をトピ主さんがしたとお考えなのですか?
もしそうなら、さすがに無意識にやらないと思いますので、聞けば済むのでは
ないでしょうか?

> トピ主さま
もう情報は出揃いました。あとは、パケットキャプチャーしながらPingするくら
いではないでしょうか?Fedora端末自体で、やってもいいのですが、間にWindows
をつないで見てもらえませんか?
リピータハブはお持ちですか?
お持ちでないなら、今確認したところ、ヤフオクに100円でありました。
ご自身のお勉強のため、また私やみなさんのお勉強にもなるかと思いますが、
以下の、手順でパケットキャプチャーしていただけないでしょうか?
1.リピータハブを入手する。
2.WindowsにWiresharkをインストール。http://www.wireshark.org/download.html
3.ルータをリピータハブにストレートケーブルで接続。
4.同様にWindowsとFedoraの端末をリピータハブにストレートケーブルで接続。
5.Windows端末のWiresharkを起動し、パケットキャプチャ開始。
6.Windows端末からルータに疎通確認
7.Fedora端末でルータのアドレス(192.168.1.1) Pingを打つ。疎通からダウン
する状態を再現する。
8.キャプチャした内容を解析する。

# 上記、手順でキャプチャしてもICMPの応答しか見えないかもしれませんが、ネ
ットワークに流れているパケットはすべて見えますので、やる価値はあると思い
ます。

最後に、可能であればクノーピクスをお試しになるのと、他のLAN環境で接続を試
みる方法があります。
クノーピクスで接続できた場合→Fedoraの不具合
クノーピクスで接続できない場合→なにもわからず
他のLAN環境で接続できた場合→ルータの不具合
他のLAN環境で接続できない場合→なにもわからず
194: 口コミさん : 2007-12-21 08:23
いままでのレスを一通り読み直すと、どうも、ルータとFedoraのポートで不具合があると思います。
ですがWinPCとルータをLANケーブルでちゃんと接続できてるらしいので、怪しいのはFedoraのNICではないかと思ってます。

"/etc/init.d/network restart"を実行すると、ちょっとの間だけpingが正常に飛ぶという辺り、それとarpテーブルのよく判らない挙動...
Fedoraかルータどちらかが正確なMACアドレスを送れない、若しくは受け取れない状態に陥っている感じがします。
もしそうなら、KnoppixでもFedora再インストールでも駄目でしょう。

う〜ん。

Fedoraを入れてるPCって多分NEC製ですね?
あんまり古いPCを使ってるとか?
ベンダのHPに行って、BIOS含めた最新ドライバを落とすというのも検討した方がいいのかも...

もし可能なら、別のNICを使って欲しいと言いたいところですが...
195: 口コミさん : 2007-12-21 08:31
なんだか本来のトピ内容と逸脱してしまってますが。

>プライベートアドレスは、16ビットから使えませんでしたっけ?
つかえますが、今は家庭用ルータの話をしております。
この発言はただの揚げ足取りではないですか?

>第3セグメント
一般的には第3オクテットといいます。

>ネットワーク自体のアドレスなので、IPアドレスにはしません。
そのとおりです。今はネットワークアドレスの話をしておりました。

>ルーティングテーブルでデフォルトルートは、普通はネットワークアドレスを
>表記しますよね。そういうことです。
どういうことだかよくわかりません。
デフォルトルートのアドレスって0.0.0.0/0とかで表記しませんか?

私の発言はどうもうまく説明できないようですね。
sluchinさん、失礼しました。
196: 口コミさん : 2007-12-21 09:15
エイトさん

>Fedoraかルータどちらかが正確なMACアドレスを送れない、若しくは受け取れない状態に陥っている感じがします。
>もしそうなら、KnoppixでもFedora再インストールでも駄目でしょう。
Fedoraが原因ならKnoppixを試す価値はあるのでは?
まだ判断するには早いと思いますよ。
197: Maori@鞄鯖 : 2007-12-21 09:37
> 202 sluchinさま

> ルータがブリッジモードで動作していてかつ、Windows から疎通が取れると
> いうことは、WindowsにPPPoEの設定をトピ主さんがしたとお考えなのですか?
> もしそうなら、さすがに無意識にやらないと思いますので、聞けば済むのでは
> ないでしょうか?

お察しの通り、WinPCにPPPoEの設定がされていると考えています。
ただ、現状ではルータがブリッジモードで動作しているかをトピ主さんが把握出来ていない状態ですので、まずはその設定方法を201で行ったまでです。

前出の取説の「機能詳細ガイド」の「設定例-ブリッジモード」はご覧になりましたか?
ここでの図解で私が受けた印象では、ルータがブリッジモードで動作している場合、PPPoEの設定がされているPCはルータを単なる「VDSLモデム」としてしか扱っていないように思えるのです。
で、ブリッジモード時におけるLAN内の機器間のルーティングが行えないという、ルータの仕様制限を疑っています。

そこで、PPPoEをルータに喋らせる事によって、ブリッジモードを止め、良くある構成である要求時接続モード(ルーターモード?)に変更する事によって、ルータの挙動が変わるのではないかと言うのが私の狙いです。

勿論、他の方々が仰っているように、NICやルーターポートの不具合などの可能性を否定している訳ではありません。
ですので、再三に渡り「クロスケーブルでWin/Linux間を直結しては」という発言もしています。
クロスケーブルも数百円で購入出来ますしね。

残念ながらトピ主さんはパケットキャプチャを行っても、解決の糸口は見出せないだろうと思います。
であれば、いかに簡単にレイヤの低い方から問題点の切り分けを行うかが最適な方法だと思うのですが如何でしょうか。

少し話は逸れますが、トピ主さんへ。
WEB設定画面の「メンテナンス」の所に「PINGテスト」という項目があります。
ルータ側からLinuxPCにpingを打つとどうなるのか興味があります。
宜しければお試しください。

198: 口コミさん : 2007-12-21 09:41
やばい、勘違いしてました。
ペンギンさん
とぴずれしそうですが、一応答えます。

> つかえますが、今は家庭用ルータの話をしております。
家庭用ルータでは、使えないのですか?
揚げ足取りではなく、純粋に聞いているだけです。

> 第3オクテット
間違えました。

> そのとおりです。今はネットワークアドレスの話をしておりました。
じゃあ認識はお互いに合っています。
最初に、補足といいましたが。
ペンギンさんは、IPアドレスとは一言も云ってないので、間違ったことは
いってません。だだ他の人がよんだときに勘違いするのではないかとの老婆心から
補足したのですが、必要なかったのなら、素直に謝ります。

> デフォルトルートのアドレスって0.0.0.0/0とかで表記しませんか?
間違えました。宛先ネットワークのことでした。
違うネットワークへのルートを表記する必要があるので
ネットワークアドレスという考え(といっていいかどうか)が
あると云いたかったのです。

# 正確に伝えるのがなかなか難しいですが、間違い等の指摘はしてください。
199: 口コミさん : 2007-12-21 09:53
sluchinさん

>家庭用ルータでは、使えないのですか?
>揚げ足取りではなく、純粋に聞いているだけです。
私の使ったことのある市販品のルータはサブネットマスク255.255.255.0以下の
ネットワークを作成することができませんでした。
まあ、自宅で254台以上の機器がつながることはないと思いますので
特に必要としませんので問題も出ておりません。
第1、第2、第3オクテットも変えられるようです。変えておりませんが。

>0.0.0.0/0 だとどこだかわからなくないですか?
どこだかわからないアドレス向け(インターネット向け)に設定するのが
デフォルトルートだと認識しております。
LAN内のアドレスではないものはWAN側インターフェースに渡すための設定では
ないのでしょうか?
通常のL3スイッチでも自分のルーティングするアドレス以外への通信は
上位のルータに渡すために、WANに向いているインターフェースへの
ルーティングテーブルが0.0.0.0/0となっていると思いますよ。

そのために、LANでつかえるローカルアドレスが定められているのではなかったでしょうか。
192.168.〜、172.16〜32.〜、10.〜が予約されていてグローバルアドレスとして
使えない理由も、逆にローカルアドレスに使えるように予約してあげているのでは。

>違うネットワークへデフォルトでいく宛先を表記する必要があるので
それはスタティックルーティングのことではないでしょうか?
200: 口コミさん : 2007-12-21 10:02
>209
デフォルトルートの記述は思いっきり勘違いしていたので、書き直しました。
>> 208 (206は削除)
書き込みが前後してしまいました。

> よしなおさま
よくわかりました。ありがとうございます。
# しかし、もう簡単にはいかなくなちゃっているので、トピ主さんには
勉強してもらったほうがいいのかなぁ、まあどちらでもいいですが。
クロスケーブルは簡単にテストできますので、いいですね。
201: 口コミさん : 2007-12-21 10:06
よしなおさん

もしブリッジモードでPPPoE接続されているならWindowsPCにグローバルアドレスが
割り当てられないでしょうか?
今までのトピ主さんの環境内容を見てみるとWindowsPCはローカルアドレスが
割りあたっていたような気がします。
私の自宅も興味本位でPPPoEのパケットをキャプチャしてみたくなって
ルータとOTNの間にL2スイッチをかませたことがありますがルータのWAN側の
インターフェースはグローバルIPが割りあたっていました。

192.168.1.〜のアドレスが割りあたっているなら考えづらいと思いますが。
202: 口コミさん : 2007-12-21 10:17
202
1.そのようにお考えになる理由を教えてください。
arpテーブルが削除→もしかしたら、二台目以降の接続はルータ側で通信を拒絶するためにarpを削除?→1台はポート変換ができているわけで、二台目以降のポート変更が行われない→一台の時ポート変換する(NAT有効)、二台目以降は変換しない(NAPT無効)→だから二台目以降も通信を行えるようにNAPTを有効にする。

です。ログの解釈間違え?

UPnPについては、NATと関係が近いのでそう思いました。
ツッコミありがとうございます。

knoppixやクロスケーブル、リピータハブを用意しろというけど、用意できるのだろうか。knoppixが一番楽そうやね。
203: 口コミさん : 2007-12-21 10:26
> やじんさま
どーも。いろんな考え方がありますね。
このログは謎です。

> knoppixやクロスケーブル、リピータハブを用意しろというけど、用意できるのだろうか。knoppixが一番楽そうやね。

クロスケーブルは、売っているからいいですが、リピータハブはもう売っていない?たぶん。
knoppix のCDもなければ焼かなきゃならないし。
204: 口コミさん : 2007-12-21 10:31
クロス買うのが一番みえてきそうだなぁ。

色々と前提を考えてみたけど、fedoraのブートディスクはCPUにあったものをインストールしたのだろうか。

【余談】
クロスケーブル
http://www002.upp.so-net.ne.jp/jsrc/densi/cable.html
作ってみたら?w
わたくしは、クロスケーブル作りました。
ちなみに、私は5cmストレートケーブルも作りました。
ストレートケーブルは、モデム─ルータ間を結んでいます。できるだけ伝送損失をなくしたいのでw
205: 口コミさん : 2007-12-21 10:48
しかし、トピ主、まじ大変だなぁ。このなが〜〜いスレッド読むのw
こうやってここにまたくだらない事を書いてしまうことは、迷惑なんだろうな。
本当にお疲れ様です。トピ主様。。。


とマニュアル見ながら書いていたら、ちょっと見てみたい設定項目あった。

>トピ主様
ルータの設定画面の
詳細表示→高度な設定→NAT/UPnP設定はどのようになっていますか?
通常動作?複数固定サービス?
206: 口コミさん : 2007-12-21 11:09
> 211
それは、一理ありますね。やったことはないので、はっきりとはわかりませんが。

> みなさま
もうルータの設定情報すべて出してもらえばみな納得するのではないですか? 
207: Maori@鞄鯖 : 2007-12-21 11:31
> 211 ペンギンさん

そうなんです。まさにそこが気になる点なんです。

まだトピ主さんの報告がないので何とも言えないのですが、ルータにPPPoEブリッジモードが設定されていたとしたら、恐らくグローバルアドレスはDHCPでしょうから、PPPoEセッション確立時のグローバルアドレスがWinPCに反映される筈です。

しかし、トピ主さんのルータの取説にはこう書かれています。
> ただし、下記のような状態では、PPPoEブリッジでのみ動作します。
・本商品に対して、何も設定を行っていない状態(工場出荷時の状態)
・「Web設定」の1回目のログイン時に、「設定ウィザード」の「利用タイプの選択」で、利用タイプを「インターネット接続先を設定しない」を選択し、その後、接続先設定を行っていない状態
・「詳細設定」-「高度な設定」の「ブリッジ設定」で「PPPoEブリッジ」を「使用する」に設定し、「基本設定」-「接続先の選択設定」で、「接続可」を 1つもチェックしていない状態

以上の事から、WinPCにPPPoEが設定されていて、ルータには接続先が設定されていないのであれば、既定ではPPPoEブリッジモードになっている筈なのです。

推測でばかり物を言うのは気が引けるのですが、自分は「フレッツ接続ツール」が何か特別な事をしているような気がしてなりません。
かく言う自分もBフレッツ利用者なのですが、フレッツ接続ツールは使った事が無いため、挙動の詳細が解りません。

ちなみに、随分前の方のスレでトピ主さんは「フレッツ・スクエア」を利用していると触れていました。
フレッツ・スクエアに関してもほぼ無知に等しいのですが、PPPoEのマルチセッションを利用するサービスである事位は知っています。
シングルセッションであれ、マルチセッションであれ、ルータに接続情報が設定されていないのであれば、「フレッツ接続ツール」を利用しているのではと考えた次第です。

一度、トピ主さんに全ての設定情報を晒して欲しいですね。
電話をかけて聞きたい位です。(笑)
208: Maori@鞄鯖 : 2007-12-21 11:47
217の追伸です。

> PPPoEセッション確立時のグローバルアドレスがWinPCに反映される筈です。
但し、このグローバルアドレスが恒久的にWinPCに維持されるとは思えません。
セッション切断時にローカルIPアドレスに戻るような仕掛けがあるのでしょう。

ルータに接続先設定を行い、常時接続にさせたいのはこういった理由からです。
209: 口コミさん : 2007-12-21 12:52
> 私の使ったことのある市販品のルータはサブネットマスク255.255.255.0以下の
> ネットワークを作成することができませんでした。
あれ?つながった。

NICとの相性が問題なら、
USB変換という手もありますね。
バッファロの方は、昔、Vine3.2 で接続したことがあります。
PLANEX
http://www.amazon.co.jp/PLANEX-%E3%82%AE%E3%82%AC%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88-USB-LAN%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF-GU-1000T/dp/B00097J19K
BUFFALO
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC-BUFFALO-LUA2-TX-USB%E6%8E%A5%E7%B6%9A10-100Mbps%E5%AF%BE%E5%BF%9CLAN%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF/dp/B00005OHOV/ref=pd_sbs_e_title_1
210: 口コミさん : 2007-12-21 12:52
大ピンチです。ついにWinからのネット接続ができなくなってしまいました。Win端末を再起動しただけなのですが、つなげると、サーバーがみつかりませんでしたと表示され、問題の診断をするとDNSが停止されている可能性がありますと表示がでます。ちなみにルーターへのpingは通り、設定画面へのアクセスも可能です。会社のpcからしかちゃんと書き込みや読んだりすることができないため、しばらく凄くレスが悪くなってしまうと思います。この書き込みも携帯から送ってます。fedoraはさておき、こちらの解決方法について何か知ってたら教えて下さい。
211: 口コミさん : 2007-12-21 13:08
まあ、落ち着いて。
www.google.co.jp のIPアドレスには、つながりますか?
66.249.89.99
↑これを、ping か、ブラウザでやってみてください。
これが、通れば外部にはつながっていて、DNSの失敗?になるので、
Windows のDNS設定とルータのDNS設定を確認してください。
212: Maori@鞄鯖 : 2007-12-21 19:16
> 220 トピ主さま

さしでがましいようですが、急を要するなら今晩お電話差し上げましょうか?
23:00以降であれば、何時間でもお付き合いしますよ。
もしOKでしたら私あてにメッセージで連絡先をお知らせください。
213: 口コミさん : 2007-12-21 21:17
トピ主
本当にwindowsを再起動かけただけなのでしょうか?
その他に気になる行為をしたのであれば、おしえてください。

vistaのコマンドプロンプトから
>tracert 66.249.89.99
とうってください。
結果を教えてください。
(おそらくルータでとまっていそうだけど。)
コマンドプロンプトを右クリック→範囲指定→(選択行為)→右クリックを押す(コピー)→ctrl+vでできます。

214: 口コミさん : 2007-12-21 21:51
唐突に失礼致します。

ルーターの再起動は試されましたか?
再起動は電源OFF→数秒待ってから電源ONで試してください。
これで回復する場合は、ルータのファームウエアのバージョンを疑ってください。

的外れでしたら申し訳ありません。
215: Maori@鞄鯖 : 2007-12-21 22:27
トピ主様より、ヘルプの電話連絡を丁重にご辞退頂きました。
皆様の意見を参考にしつつ、独自に解決したいとの意向です。
頑張って下さい。

ご報告まで。
216: 口コミさん : 2007-12-21 23:27
221,223

>本当にwindowsを再起動かけただけなのでしょうか?
>その他に気になる行為をしたのであれば、おしえてください。
昨日家に帰って、最初にWindows機をOFFにしたときの、Fedoraでのpingを試し、
再度ONにしたらつながらなくなってしまいました。おそらくそれ以前の設定変更の段階でおかしいことをしてしまっていて、再起動とともにつながらなくなったことが想定されます。

>www.google.co.jp のIPアドレスには、つながりますか?
>66.249.89.99
google.co.jpはもちろんですが、ping 66.249.89.99でも”要求がタイムアウトされました。 ”の表示になってしまいました。
217: 口コミさん : 2007-12-21 23:57
おつかれさまです。
まず、Windowsの方を解決しろよって、言われちゃいそうですが、
早期に解決すると信じて、
昨日いただいた部分の回答を記述しておきます。

201

>ルーターの設定はブラウザ経由(WEB設定)で行っているんですよね?
>でしたら、「詳細設定」-「高度な設定」-項目「ブリッジ設定」の所にあるPPPoEブリッジの「使用>する」チェックボタンを外してみて下さい。
PPPoEのブリッジ設定のところは、使用するにチェックが入っていました。これはブリッジモードで接続していたということですかね?


>ネットへの接続の設定を「フレッツ接続ツール」で行っているとの事でした。
>トピ主様は如何でしょうか?
引越しのときにSo-netの接続サービスの人にやってもらったのでわかりませんが、おそらく使っていないものと思われます。(正確なことはどこみればわかりますかね?)

>それから、クロスのLANケーブルはお持ちですか?
持っていないので、先ほどAmazonで買っちゃいました。

202
>リピータハブはお持ちですか?

持っていないので、勉強のために購入したいと思います。
下記のものにしようと思うのですが、問題ないでしょうか? 
SANWA SUPPLY 1394-RP1GPH IEEE1394リピーターハブ(グラファイト)
Wireshark自体は持っているのですが、
これがないとパケットキャプチャーはできないんですか?

203
>Fedoraを入れてるPCって多分NEC製ですね?
>あんまり古いPCを使ってるとか?
1年くらい前に新品で購入したものなので、そんなには古くないです。

207
>WEB設定画面の「メンテナンス」の所に「PINGテスト」という項目がありま
>す。
>ルータ側からLinuxPCにpingを打つとどうなるのか興味があります。
これもトライしたのですが、失敗しました。そもそもWindowsがつながらなくなった後にやってるんで当たり前かもしれませんが。ただ、つながっているときにやってもダメだった記憶があります。

215
>ルータの設定画面の
>詳細表示→高度な設定→NAT/UPnP設定はどのようになっていますか?
>通常動作?複数固定サービス?
通常動作になっていました。

219
>NICとの相性が問題なら、
>USB変換という手もありますね。
これももう買っちゃいます。PLANEX ギガビットの方がAmazonで評価高いのでこっちにしようと思ってます。


その他、下記のものは、日経LINUXの付録についていたので、持っています。
Fedora7、KNOPPIX WireShark

家で設定見ながら更新したりができないので、記憶があいまいだたりして、お手間かけてしまいますが、よろしくお願いします。
218: Maori@鞄鯖 : 2007-12-22 07:53
> トピ主さま

224の方が仰っているように、ルータの電源の再投入を行ってみて、それでも復帰出来ないようでしたら、ルータの初期化を行ってみて下さい。

それから、クロスケーブルは良いんですが、IEEE1394リピーターハブ等の買い物はしない方が良いと思います。
話題に出ていたリピーターハブとは全然別物ですよ。

219: 口コミさん : 2007-12-22 10:06
229

>224の方が仰っているように、ルータの電源の再投入を行ってみて、それでも復>帰出来ないようでしたら、ルータの初期化を行ってみて下さい。
了解です。明日の時間のあるときにでもやってみます。

>IEEE1394リピーターハブ等の買い物はしない方が良いと思います。
あっ。。。さっき買ってしまいました。まるで使い道ないですか?
220: 口コミさん : 2007-12-22 10:29
リピータハブは、今は普通には売っていないのであまり考えないほうがよいですよ。
ネットワークにも興味がわいてくればそれが何か、何をするものかがわかるので
それから探してもよいかと思います。

できればknoppixかクロスケーブルでPC同士を1対1でつないでみるのを先に試してみてください。

みなさん、豊富な知識を提供してくれていますがちょっと情報量多すぎて
的確ではないような気がします。
一つ一つの可能性を潰していかないと他で予期しない障害が発生すると思います。
WindowsPCが繋がらなくなったのがそのひとつだと思います。
トラブルのときはできるだけ、冷静に対処しましょう。

knoppixのディスクをお持ちのようなので、それをPCに入れて起動させるのが
一番手っ取り早くてひとつの可能性が潰せるかと。
221: 口コミさん : 2007-12-22 10:46
>IEEE1394リピーターハブ等の買い物はしない方が良いと思います。
あっ。。。さっき買ってしまいました。まるで使い道ないですか?

ハブ自体の存在意義として、複数台の接続やケーブルの中継地点ではないでしょうか。

IEEE1394の使い道として・・
IEEE1394を一度も使ったことないんですが、なんか面白い使い方ありますか?
具体的なネットワークの運営として面白いと考えられるものは、自宅に高速にアクセスできるファイルサーバみたいなものをたてるとか、ストリーミングサーバをたてて、動画をネットワーク越しでみるといった方法ではないでしょうか。



iSCSIってEthernetでしゃべれますが、IEEE1394でもiSCSIプロトコルもしゃべれるのでしょうか。
まあ、とりあえず、今のネットワークを直してからにしましょう。
222: 口コミさん : 2007-12-22 12:05
脇道です。

232 やじんさん

> IEEE1394の使い道として・・
> IEEE1394を一度も使ったことないんですが、なんか面白い使い方ありますか?

Macintosh同士をIEEE1394で繋ぐと片方をHDDとして起動できます。
新しいMacに乗り換える時に移行を自動でしてくれて便利でした。

ただしSCSIのようにディジーチェーンできる(ハブ内蔵の機器がある)ので、ハブ自体が活躍することは少ない気がします。

IEEE1394自体はいい規格だと思っています。マイナーなのが残念ですが。
#無理にUSB規格を拡張しないでも、FireWireと住み分ければいいのに…ぶつぶつ。

> iSCSIってEthernetでしゃべれますが、IEEE1394でもiSCSIプロトコルもしゃべれるので
> しょうか。

iSCSIはIPの上でしゃべるトランスポート層ではなかったでしょうか。IPoverIEEE1394上でiSCSIを流せそうな気もしますが…。
もともとSCSIの後継なのでiSCSIでなく、SCSIコマンドを直接使うのでは。

wikipediaより。
> SBP2(Serial Bus Protocol-2)はSCSI-3コマンドをやり取りするためのプロトコルでSCSIで接続できるデバイス(ATAPI、イメージスキャナなど)を扱うことができるようになる。
$ dmesg |grep -i sbp
ieee1394: sbp2: Driver forced to serialize I/O (serialize_io=1)
ieee1394: sbp2: Try serialize_io=0 for better performance
scsi0 : SBP-2 IEEE-1394
ieee1394: sbp2: Logged into SBP-2 device
223: 口コミさん : 2007-12-22 19:47
> SANWA SUPPLY 1394-RP1GPH IEEE1394リピーターハブ(グラファイト)
これが、リピータハブというとは、まぎらわしい。今現在の主流は、スウィッチ機能付きのハ
ブですが、リピータハブとは、もっと昔のもので、今は恐らく新品では、NetAgent のものく
らいでしょう。中古で秋葉原探してあれば、安いと思います。

1.ふつうのスウィッチングハブ 6000円から
2.リピータハブ新品 Net Agent 39800円
3.リピータハブ中古 100円から
4.スウィッチングハブ(ミラーポート機能付き) 16000円から

値段はかなり推測です。4でもできます。

Wikipediaから
ハブの短所を補うために、MACアドレスを解釈し、適切なあて先のみにデータを送信する機能
をもつブリッジ、通常はその機能を持つハブ、スイッチング・ハブを利用する。

適切な宛先に振り分けられるので、これを使用した場合、ブロードキャストと自分宛のプロトコルしか見えないのです。
# 192.168.1.***/24 のIPアドレスの場合、192.168.1.255 がブロードキャストでARP など
すべての機器に送信する必要のあるプロトコルで使用されます。

ただ、今回の場合、Peer to Peerなのでよく考えたら意味がないような。
Fedora端末で、tcpdump 打って、ping 疎通からダウンまでと、疎通が通っているときに
ルータからPingテストしてその tcpdump のログを見れば十分かも知れません。
もしかしたら、なにか見えるかもしれないし、ICMP しか見えないかもしれません。
ICMP 以外見えなければ、流れているプロトコルと無関係な、動作的不具合なのかも?

> Wireshark自体は持っているのですが、これがないとパケットキャプチャーはできないんで
すか?
tcpdump でもできますが、これを使いこなすには、オプションや引数を駆使したり、場合に
よっては、ツールを自作するなどが必要となり、大変面倒だと思います。
Wireshark なら、GUI で簡単にできますし、パケットの詳細な中身などほとんど全ての情報
が解かります。シーケンス番号や確認応答番号を追っていけば、TCP/IPの動作までわかりま
す。(お仕事では、Sniffer 中心に、Wireshark も使っていましたよ。見えかた違うので。)

今回の、障害を解決するのが大事ですが、ついでに覚えちゃってください。
私も勉強不足ですが、下記URLなど参考に。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~aji/3min/index.html
http://www5e.biglobe.ne.jp/~aji/30min/index.html
224: 口コミさん : 2007-12-22 20:35
236 削除して訂正
> ルーターの再起動は試されましたか?
> 再起動は電源OFF→数秒待ってから電源ONで試してください。
機種によって違うのかもしれませんが、私のは、
ルータの電源ボタンを押しながらコンセント抜く→コンセントいれてから数秒待つ
でした。マニュアルで確認するか、プロバイダに聞いてみてください。

初期化は、私のは、
ブラウザ(192.168.1.1)のメニューの中、メンテナンス→設定値の初期化 にあり、
ボタンを押すだけです。
225: Maori@鞄鯖 : 2007-12-22 21:02
--トピ主さんのルータ取説より抜粋--

■設定初期化について

本商品の設定初期化は、下記の手順で行います。

1 いったん本商品の電源アダプタ(電源プラグ)を電源コンセントから抜く
2 10 秒以上たってから、電源アダプタ(電源プラグ)を差し込む
3 本商品前面のVDSL ランプとFAIL ランプをのぞく全ランプが点灯している間に、本商品背面の初期化スイッチを押す(初期状態ランプが橙点灯するまで押し続ける)

起動後、初期状態ランプが橙点灯になれば、初期化完了です。
※初期化が完了するまで本商品の電源アダプタは絶対に抜かないでください。
故障の原因となることがあります。

-----------------------------------

初期化すると無線LANの設定も消えちゃいます。
以降のWEB設定は有線LAN経由でしか行えないと思います。
226: 口コミさん : 2007-12-22 21:41
確かに初期化しちゃうのはいいアイデアですね。
今現在PPPoEのクライアントはWindowsで設定されている可能性が高い?ですから、PPPoEクライアントをルーター側にしっかり設定してあげる事が吉ではないでしょうか。
誰か手順を書ける方いますでしょうか。
ルーターのPPPoEブリッジとWindowsの設定を若干変える必要あるかもです。


〉トピ主さん
プロバイダからもらったアカウント名やパスワードが書かれた紙はお持ちですか?

〉カプチーノさん
脇道ありがとうございます(笑)。IEEE1394レイヤー的に付随するプロトコルも含めどういう動き方するのか正直わかりませんでした。
227: 口コミさん : 2007-12-22 21:45
> 238
初期化スイッチのあるタイプでしたか。

> トピ主さま
念のため云っておきますが、問題切り分けのために、
1.再起動して、疎通確認
2.ダメなら初期化して、疎通確認
でお願いします。

1で疎通がとれた場合、原因不明。(ファームウェア?)
1でダメで2で疎通が取れた場合、ルータ設定の問題である可能性高い
1も2もダメな場合、ルータの故障の可能性が高い
228: 口コミさん : 2007-12-22 21:54
なんか上の私の書き込み、まるなげチックですみませんm(__)m
只今出先なのです。


〉皆様
とりあえず、ルーターを初期化し、設定し直すという方向性で宜しいでしょうか。コンセンサスをとるために確認します
229: 口コミさん : 2007-12-22 22:04
> 241
再起動するだけで、回復する可能性は低そうですが、
> 240
でどうでしょうか?
230: Maori@鞄鯖 : 2007-12-22 23:12
WinPCのネットワーク設定をいじって変にしてない限り、ルータの初期化で復旧出来ると思います。
(そう願います)

トピ主さん、今頃試行錯誤されてるんでしょうね。

239:
> 今現在PPPoEのクライアントはWindowsで設定されている可能性が高い?ですから、PPPoEクライアントをルーター側にしっかり設定してあげる事が吉ではないでしょうか。

私もそうして貰いたいのはやまやまですが、まずは最初の状態まで戻らないと。
231: 口コミさん : 2007-12-23 01:34
242
初期化がどのレベルで行われるかによると思いますが少なくともルーターにプロバイダから割り当てられたアカウント名やパスワードを入力する必要があると思います。
242の言うように初期化した所で疎通すれば文句なしですが。。。



またまた余談ですがPPPoEってセキュリティ的によくないですよね(笑)。プロバイダ的にどうかしてもらいたいです。システム自体、他人のIPアドレスに自分のブロードキャストパケットを送るのは防げる?ようなメリットはある気がしますが、どうなのでしょう。
232: 口コミさん : 2007-12-23 02:03
初期化まえに各種設定を手元に置いておきましょう

プロバイダーのアカウントやパスワード、IP電話の設定などを用意していかないと
大変ですよ。(工事担当にやってもらったようですので)


# いまさらだけど、Fedoraで無線設定にを行った方が簡単だったりしないかな?ボソ
233: 口コミさん : 2007-12-23 06:32
> 244
いや、初期化後の設定は書き忘れただけで、デフォルトで疎通できるかは
わかりません。私の環境では、特にないですが。

お急ぎでしたら、プロバイダに電話しながら、初期化や設定を行えばいいとおもいます。
電話しながら設定するなら、Fedoraの端末も間違いなく接続できるよう、最初からPPPoEを
きるようにすれば。
234: 口コミさん : 2007-12-23 06:41
脇道。

うちのYamahaのルータは設定のバックアップとリストアができるけど、一般的ではないのですかね。
とくに専用アプリケーションがなくても、tftpで出来るのでLinuxからも簡単にできます。
動かなくてわからなくなったらリストア。テキストなので差分も取れる。
235: 口コミさん : 2007-12-23 06:44
もしかしてWindowsのPCって今PPPoEしゃべれる設定になってたら、しゃべらせない設定にかえないと繋げない?
236: 口コミさん : 2007-12-23 06:46
> 247
へぇ〜。
237: 口コミさん : 2007-12-24 07:13
すみません。いろいろとお騒がせいたしました。

とりあえず、WIndows端末の方は、ネット接続が可能になりました。
最終的には、プロバイダーに電話して、説明を聞きながら、ルーターを初期化しました。
いろいろとアドバイスいただきまして、本当にありがとうございました。
完全にネット接続ができなくなると、本当にフラストレーションがたまるもんですね。。。
ただ、これでやっとスタート地点に戻っただけなので、もう少しお付き合いいただければと思います。

ちなみに、プロバイダーの人と話した時に、下記のことを言われました。
NTTのBフレッツの場合PPPoEを使わずに接続することはできないそうです。
ルーターの方をPPPoEにするか、フレッツ接続ツールを使うかのどちらかしかなく、いずれにしてもPPPoEで使うことに変わりはないそうです。
また、電話した方の事務所でも、同じルーターの同じ設定で、Redhatを使用しているそうなので、そこに問題がある可能性は少ないのではないかとも言われました。(PC等はもちろん同じではありませんが)

とりあえず、今日明日の時間のある時に、KNOPPIXとクロスケーブル(明日きます)の方を試してみたいと思っています。

よろしくお願いします。
238: 口コミさん : 2007-12-24 07:22
ん。ルータはそりゃPPPoE使うでしょ。
BBRをブリッジとして、Windows端末をルータ(PPPoE)とすれば、
Fedora端末も、ルータのように動作させなきゃならにわけで。
普通にBBRをルータとして使えば、FedoraもPPPoEなど使わずに
普通に動くのでは。違う?
239: 口コミさん : 2007-12-24 07:26
ちょっとここみてください↓
http://www.aconus.com/~oyaji/router/router2.htm
240: 口コミさん : 2007-12-24 07:35
> ルーターの方をPPPoEにするか、フレッツ接続ツールを使うかのどちらかしかなく、いずれにし
てもPPPoEで使うことに変わりはないそうです。

ここの意味ですが、ルータをブリッジモードにしなければ、接続できないという意味ですか?
そうなら 251 でいったことは違うのですが。
241: 口コミさん : 2007-12-24 08:05
> トピ主さま
何度もすみません。
自分が書いたレスですが、
> 246
> 電話しながら設定するなら、Fedoraの端末も間違いなく接続できるよう、最初からPPPoEを
> きるようにすれば。

これは、正確ではなかったです。すみません。
最初からルータのブリッジモードの設定を無効にしたら。
といいたかったのです。

Win は、たぶん↓この設定をしてるはずなので、(これはXPですが)
http://www.enjoy.ne.jp/ipnet/adsl/xp.html

普通に、この↓設定をすれば、いいと思います。
http://www.e-sadonet.tv/e-sadonet/setup/xp/xp.html


242: 口コミさん : 2007-12-24 08:22
あ、フレッツ接続ツールをつかうというのが、WindowsにPPPoEしゃべらせる設定
なわけね。
それなら、「ルーターの方をPPPoEにする」ほうで、Fedoraもつながるはずですが、
そうですか?
243: 口コミさん : 2007-12-24 09:33
>また、電話した方の事務所でも、同じルーターの同じ設定で、Redhatを使用して>いるそうなので、そこに問題がある可能性は少ないのではないかとも言われまし>た。(PC等はもちろん同じではありませんが)

これは、arpテーブルが削除されてるログが出ている等の事はその事務所の方にいいましたか?

>トピ主
「同じルーターの同じ設定」
どういう事を言いましたか?
まとめてみて我々に報告してください。
おそらくまとめることで自分の頭の中が整理されるはずです。

252
それ私も見ましたw
244: 口コミさん : 2007-12-24 09:55
> 256
やっぱりみました?

> トピ主さま
「同じルーターの同じ設定」
これが何なのか、またみな無駄に想像して、推測でものをいってしまい
トピ主さんも混乱し、分け解からなくなってしまうので、もう少し、
解かるようにいってください。
で、これは、ルータはブリッジモードなのか?そうでないのか?
ブリッジモードなら、今までと同じですよね。
もしも、ルータの設定をみてもらいたいのなら、全ての設定を書き込んでください。
ブラウザ(192.168.1.1) の設定画面で、メニューから全部押して、どこにチェックが
入っていて、どこにチェックが入っていないのか。
それから、Windows はどこをどう設定したのか、解かるように書き込んでください。
245: 口コミさん : 2007-12-24 10:11
255、256

おつかれさまです。
僕の理解もちょっとあいまいなところがあるので、自分の理解とともに下記記述します。

■自分の理解
・現在ルーターの設定はブリッジモードになっており、PPPoEという手法でネットに接続している。
・このPPPoEでつないでいることが、何某かFedoraのネット接続を阻んでいる一因であり、ルーターをルーターモードにして、PPPoE以外の手法でつながないと、Fedoraがつながらないらしい。
・よって、ルーターの設定時にPPPoE以外のやり方でつながるようなやり方を教えてほしい。

■事務所の人の説明
PPPoEは、フレッツを接続するための、ID、パスワードをいれるために使うものだから、PPPoEを使わないために、ルータのブリッジモードを変えるということは、フレッツ接続ツールを使用してつなぐことになる。ただし、その場合でもPPPoEでつないでいることに変わりわない。認証をルーターでやるか端末でやるかの違いだ。
うちの事務所でも同じルーターを使って(RT230NE)、同じようにルーターをブリッジモードにしてRedhatの端末にもつないでいるから、ブリッジモードを変更しないと、Fedoraがネット接続できないということはない、という意味でした。

おそらく僕の認識にも、ちょっと誤りがあるのかなとも思います。
ブリッジモード=PPPoEという理解が間違っているのでしょうか?

ちなみに、下記の方のつなぎ方をしています。(最初の段階から)
>普通に、この↓設定をすれば、いいと思います。
http://www.e-sadonet.tv/e-sadonet/setup/xp/xp.html

よろしくお願いします。
246: 口コミさん : 2007-12-24 10:32
> 認証をルーターでやるか端末でやるかの違いだ。
これは、合ってます。

> ブリッジモード=PPPoEという理解
これは、どうでしょう?

ルータをブリッジモードにしているということは、端末はPPPoEの設定を
しているずで、していないなら、「認証をルーターでやるか端末でやるかの違いだ。」
これと矛盾するとおもいますが。。。
247: 口コミさん : 2007-12-24 11:03
259
なるほど、ちょっと理解できました。

ブリッジモード→フレッツ接続ツールを使用
ルーターモード→http://www.e-sadonet.tv/e-sadonet/setup/xp/xp.html を使用
ということなんですね。

確かに、ブリッジモードについては、電話の相手もあまり理解していなかった感じがありました。PPPoEでつないでいるってことは、ブリッジモードなんですよね?って聞いたら、やや間があって「ま、そういうことだね。」という返答でした。
248: 口コミさん : 2007-12-24 11:06
> 260
そのとおり。
よかった。
249: 口コミさん : 2007-12-24 11:22
確認したいのですが、ルータはRV-230NEでいいんでしたっけ?

この取扱説明書を見てみたのですが、4−9ページに書いてある

6.プロバイダ情報にしたがって接続先ユーザー名、接続パスワードを入力し、フレッツ・スクウェア接続の設定を選択する

この部分は設定していますか?
これを設定しているならおそらくルータでPPPoEが設定されていると思います。

RV-230NE機能詳細ガイドというのも参照してみたのですが
ブリッジモードはルータをルータとして使わずにブリッジとして動作させている
ようです。つまりIPアドレス云々は関係ないデータリンク層の機器として
動作させるようです。

フレッツ接続ツールは、ルータなどがない人の場合にPCが直接グローバルIPを
PPPoEで払い出されてインターネット接続するためのものです。
トピ主さんの場合、ルータがあるのでルータがPPPoEが設定されていると思います。
フレッツ接続ツールでWindowsつないでいるのなら別の話ですが。

あと問い合わせ先の人の話は、ブリッジモードを有効にしてRedhatはPPPoEで
グローバルアドレスを取得して公開しているのではないでしょうか?
たぶん、ルータもPPPoEは設定されていてルータ側のWANインターフェースに
グローバルアドレスが振られていて、RedhatにもPPPoEを設定し
ルータがこのPPPoEをトンネリングしてあげてRedhatに別のグローバルアドレスを
割り当てているとかそういう意味ではないでしょうか?

ブリッジモード自体はルータ+@の機能だと思うのであまり考えないほうがいいかと。

間違っていたらごめんなさい。
250: 口コミさん : 2007-12-24 11:43
最初からブリッジモードではなかったのですかねぇ。
もしそうなら、なぜ、ルータの設定が「ブリッジモード有効にする」
にチェックがはいっていたのでしょうか?
また振出しにもどっちゃいました。
251: 口コミさん : 2007-12-24 12:06
263

今でも、ブリッジ設定の、「PPPoEブリッジ」という項目は「使用する」にチェックが入ってます。僕はここにチェックが入っていればブリッジモードだと思っていたのですが、そうではないみたいですね。
252: 口コミさん : 2007-12-24 12:14
> 264
>「PPPoEブリッジ」という項目は「使用する」

もしかして、PPPoEブリッジということは、「PPPoEを使うブリッジ = ルータ」ということでは。
微妙なネーミングだな。
253: 口コミさん : 2007-12-24 12:21
大きな動きがありました!

今、Fedora7のライブCDを使用してみたところ、ネットにつなぐことができました。
(なぜか、googleツールバーのブックマークだけ作動しませんが。。。)
ちなみにKNOPPIXでもつなげることはできましたが、できることならFedoraを使用してみたいと思っています。
ものすごくFedora8にこだわっているわけではないのですが、Fedora7での設定を引き継いだまま8にアップグレードすることはできるんですかね?
また、Fedora7で接続できたことから、推測される原因は何かわかりますか?

いや〜、それにしても実際つながるとうれしいもんすね〜。
254: 口コミさん : 2007-12-24 12:44
Fedora7 のほうが安定しているんでしょうかね。
逆に、Fedora8 はまだ不具合があったり安定してないのかもしれません。
まあ、どっちにしても、パッチがあたらないなど、使っているうちに
ありそうですが、とりあえずよかったですね。
こういう原因って、わからんですよ。憶測でいうなら、Fedora8 に入っている
ドライバと Fedora7 に入っているドライバが違うとか。
もしそうなら、Realtek のサイトでドライバダウンロードして(もしあればですが)、
Fedora8 にインストールしたら、疎通できるかも。
今後は、依存関係でインストールできないなど、悩みそうですが、頑張ってください。
255: 口コミさん : 2007-12-24 12:57
> ものすごくFedora8にこだわっているわけではないのですが、Fedora7での設定を
> 引き継いだまま8にアップグレードすることはできるんですかね?

これってやったことないのですが、クリーンインストールのほうが、安全な気がしますが、
やってみながら、学習していくしかないですよ。
バックアップとって、アップグレードしてみてダメならクリーンインストール。
ダメならまた前のバージョンに戻す。メンドウですねぇ。根気よくやってくしかないかな。
256: 口コミさん : 2007-12-24 19:28
おそらくFedora8の不具合だったのでしょう。

なぜそこまでFedora8にこだわるのでしょうか?
正直、初めてのLinuxならおすすめできなんですが。
そこまでこだわる理由が知りたいです。

私も自宅の一台でFedoraを使っていますが、メインはCentOSです。
理由はFedoraはあくまでRedhatの先行版であり、常にテスト版のようなものです。
有償版としてリリースされる前のテスト版なので不具合があってもしょうがないのです。
CentOSはRedhatのクーロンでRedhatリリース後にリリースされるので比較的安定しています。

私としてはもう少し安定したもので勉強してからFedoraのような先進的なパッケージが搭載された
ディストリビューションを触っていくのが通常の流れのような気がします。

それにこのトピの途中あたりでknoppixの話題が出たあたりで一度試していただいていれば
どこに問題があったかもう少し早い段階で切り分けが出来ていたと思います。
そうすれば、Linuxトピックから的がはずれたネットワークの設定云々の話題に飛ばずにすんだのでは?

できればこのトピでの話題をもう一度目を通して何に問題があったら考えてみてください。

257: 口コミさん : 2007-12-24 20:05
Fedora9 がでるころに、Fedora8 にあげるとか。
私は、3カ月前くらいにFedora6 から Vine4.2 にしました。
サーバのSolarisくんは、なかなかいうこときてくれないです。
smpatch なんて死んじゃえ。
Fedora の場合、半年毎にバージョンアップするのであまり新しい
のを追っていくのも、面倒で大変なので、ほどほどに。
セキュリティホールには気をつけたほうがいいでしょうが。
258: Maori@鞄鯖 : 2007-12-24 21:13
前進おめでとうございます。
色々と苦労をされただけに、喜びはひとしおでしょうね。
どうしてもFedora8をということであれば、クリーンインストールをお勧めします。

私はCentOS5とFedora7のマシンがあり、Fedora系のマシンを8にアップグレードする事を検討していましたが、もう少し枯れるまで様子を見てみようと思います。
259: 口コミさん : 2007-12-25 01:23
結局原因はOSのバージョンによる通信の不具合?
PPPoEのブリッジは結局どうなったのでしょうか?文章がちと判りづらいです。

fedora8はdebianでいうステイブルバージョンではなくテスティングバージョンのような存在だったという意味でしょうか。
260: 口コミさん : 2007-12-25 07:39
> 272
> 文章がちと判りづらいです。
そうですか?

トピ主は、150 で
> 日経LINUXの最新号のDVD
といっているので、http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071108/286810/
これ自体に問題はなさそうですが。(相性とかの問題は除外して)

> 264
>「PPPoEブリッジ」という項目は「使用する」にチェックが入ってます。
と Windows端末では、PPPoE の設定をしていない(フレッツ接続ツールを使用していない)
ことから、
1.ブロードバンドは、ルータとして普通に動作している。
2.「PPPoEブリッジ」とは、恐らくルータのことを意味している。

これらのことから、ざっくり云うと、
Fedora8の不具合。
細かく検証するには、
同じ機種の端末で、Fedora8をインストールし、USB変換でLANに接続してみる。
これで、疎通できるなら、NICが合わない。
ドライバをFedora7から移植するなり、
http://www.realtek.com.tw/downloads/downloadsView.aspx?Langid=1&PNid=13&PFid=5&Level=5&Conn=4&DownTypeID=3&GetDown=false
↑ここからダウンロードしてインストール
これで、疎通できるなら、ドライバが合わない。

もっと早期に復旧できたとおもいますが、今回は勉強になったということで。
恐らく、トピ主は、このトピック立てる前は、ping や traceroute、tcpdump など
知らなかったと思いますし。
もちろん、私も勉強になりましたよ。
Fedora の不具合で、/var/log/messages にログ残っていないということは、
エラートラップできていない、ということですよね。
それで、ルータのログに、ARP テーブルが削除され、切断というのが残っているという
ことは、Fedora 側の不具合が、ルータの動作に影響しているということですよね。
261: 口コミさん : 2007-12-25 07:42
あ、間違えたww。
>1.ブロードバンドは、ルータとして普通に動作している。
→ 1.ブロードバンドルータは、ルータとして普通に動作している。
262: 口コミさん : 2007-12-25 07:55
トピ主さん、お疲れ様でした。
OSの不具合とはちょっと意外でしたが、まあFedoraならさもありなんですね。
どなたか言われてますが、Fedoraは常にテスト版ですからね。
パッチに期待しようにもネットワークが不通ならそれも不可能。

推測される原因ですが、ネットワークのパケット管理はデバイスドライバとカーネルなんですが、個人的にはカーネルが疑わしいと思います。
今しばらくはFedora8はやめといた方が良いでしょう。
Fedora9が4月にでるんで、そのころFedora8を落として入れるとか、Fedora9を入れるとか。

個人的にも勉強になりました。
今回はホントお疲れ様でした。
263: 口コミさん : 2007-12-25 10:17
皆様、さまざまなメッセージありがとうございました。
最初にネット接続ができなかったときに、もともと持っていたFedora7のライブCDをすぐに試していればここまで、皆様を巻き込むことはなかったと思うと反省の限りです。ただ、個人的には本当に勉強になりました。

Fedora8のNICドライバーの更新や、USBでの接続等は、時間のある時にやってみようと思いますが、アドバイス通り、当分はFedora7で行こうと思っています。

ただ、自分の目的はFedoraをクライアントとして、ネット接続することではないので、やっと出発点にたてたにすぎないと思っています。このスレッドに書き込んでいただいた方の多くは、IT関係の仕事に従事されているようなのですが、私は、大学こそ理工学部数学科というところを出ていますが、なぜか広告代理店に就職し、現在にいたっています。2年ほど前からのWeb2.0ブームや、梅田望夫氏の書籍に感化され、広告マンとしてITリテラシーを高めたいと思うようになり、Linuxやネットワークの勉強を始めました。一応LPICレベル2やCCNAは取得していたのですが、実機での経験を感じ、今回自宅に導入しようと思いたった次第です。
現在、Javaの勉強も始めているので、当面の目標としては、
?自分でサーバーを立ててブログで情報を発信する。
?内容は、広告とITの関係についての意見や、時にはWebアプリケーションのテスト版みたいなものを発信する
という風に考えおり、将来的には、ITテクノロジーとコミュニケーションの橋渡しのような役割を果たしたいと思っています。
それまでの間に、またわからないことがあり、皆さんのお力をお借りする時もあるかと思いますが、また、ご指導、ご支援のほどいただきたいと思います。

本当にありがとうございました。また、どこかのスレッドでお会いしましょう!

スレッド一覧

【求人】港区でのお仕事です【時給1700円以上】 【急募・東京】プログラマー&デザイナー Ubuntu11.10でバッファローNASLS-V2.0TLを使いたい crontabでcommandを5秒単位で指定する方法を教えてください メールサーバ、明日お昼まで受付。ご教示ください&疑問お答えします。sendmailをマスターしたい。 Linux Fedora Core4マニュアル USBメモリからブートする方法 MTA(ウィルス対策付き)のテスト方法について ICMP Destination host administratively 真剣に聞きたいのだが、Ubuntuの何が良いの? FMV-BIBLO LOOX P70でタッチパネル成功した方 OSのリストア syslog-ngってロストしますか? HDDから情報の救出。助けてください。 [Q] bdflushの設定値について 質問: egrepにおける正規表現の記述 inodeを増やす方法 セキュリティについて CDからの曲の取り込みとその管理、視聴 FedoraCoreファンの集い VMware Workstation v6.0の使い方 Ruby on Rails 現場ノウハウ講座(β) ネットをするための設定は?><) gcovとlcovについて。 教えてください。 RAIDが壊れたとき ffmpegをインストールしようとするとエラーが発生します。 無線Linux考 内部向けDNS設定 日本語がCUI画面で文字化けします。 「YouOS」というものについて Linuxが動くノートPCを教えてください HHKBの相性 情報源 サーバ構築時のソフトウェアインストール Ubuntuでネット How to? diffコマンドで,連続行の変更を1行ずつ取得する方法 ロシア、リナックス基盤に国産OS開発へ zenwalk linux 使っている人いますか? Linux Mint ネットブックで自宅サーバやってる方いませんか? 参加者を募集しています。 EeePC 4GのSDカードに linuxディストリビューションの種類・特徴・メリット・デメリットを教えてください アシスタント求人募集 fedoraネットワーク リモートデスクトップについて SLAX-6rc6の日本語化 シェルスクリプトを使ったsftp接続 中古のパソコンに入れるなら Mplayerのインストール ウィルス対策 vmwareにインストールしたCentOSをteratermで操作するやり方 ビジネスにおけるLinuxの未来をは・・・? Hackの内容、ご教授願いたい。 linuxっていろいろあるけど Windowsユーザーの初Linuxはどれが? NFS について パソコンの名前 Linux のための Google Earth はじめましてぇ〜! 「run-crons」について教えてください。 プリンター/スキャナー Linux でも動く mpeg4 H/Wキャプチャボックス はじめまして。 TUXくんグッズ デュアルモニター coLinux Linuxを使った便利システム XMMSって… Linuxデスクトップでウイルス HP のマルチユーザー PC LinuxWorld Expo/Tokyo 2004 Oracle Linux最強説 fedora 12にてインターフェースの設定 http://xx.xx/cgi-bin/x.prgでCGIプログラムを実行したい。 Couch DBの入門書 著者求む 【質問】 Ocsigen のインストール方法 画面に何も映らない。セーフモード Xenの管理OSでアプリケーションをの動かしてもいい? LPIC試験への道。 fedora7インストールについて Fedora8の設定について教えてください。 Quad Coreでのパフォーマンス 技術者を急募しています。 仕事。 Linuxで使うアプリは? 救ってください <質問>デスクトップでエラー ASUS M6R 740 NOTEBOOK に相応しいLINUX? linuxは重たい?>WinXP 初心者向け研修―Red Hat社のトレーニングってどうでしょう? パーティションを切る 今月のWindows系や自作DOS/V機系の雑誌にKNOPPIXのCDが付いてますね(^_^)。 自宅サーバが進入されました。 /dev/memって Xbox Linux fedoraがフリーズします for文について サーバエンジニア募集中! 新しいインターフェースが設定できない Slackware13.0のcifsでマウントしたファイルシステムの上でコンパイルしようとするとリンクに失敗する Linux の良さ おすすめ書籍を教えてください オープンソースの先駆けと対NDS宣戦布告 kernel hackに関する質問 #0x00 USBフラシュメモリーにLiveCDのLinuxを入れて持ち運ぶ rootからuserに戻る方法? Linux 標準バンドルされている 暗号化ライブラリを教えてください linuxとwindowsの狭間で 京都Linux友の会 linuxで1を変数01に変更して変数に格納する方法について。 モジュールとドライバの違いは? SSLの設定方法について Knoppixをインストールしたい。 漢字をかな変換するコマンド 【ノートPCで】タッチパッドが動かない!!HP 500 Notebook PC【LINUXを稼動♪】 usermodなどの使い方を教えてください。 ファイル特定の文字の出力方法に関して。 UbuntuでのWLI-U2-KG54使用について PlayStation Linux Users Group(PSLUG) のコミュニティを立ち上げました。 linux超初心者です。 time 複数コマンド 無線LAN環境は? おしえてください Linuxはじめてみようと思ってます。 一番、サーバーに向いているディストリってなんですかね? LINUX関連の本、サイト さしあげます パーミッション、所有者のバックアップ Linuxルータ オープニングパーティはいつですか? Kobo Touch と、その拡張性について質問 はじめまして &#32418;旗 Linux 。。。???  会社や学校で使っている環境は? リスク管理 【求人】 Linuxサーバ・ネットワーク管理者急募! NFSで &quot; No such file or directory&quot;が発生する メモリー128MBのノートパソコンにでインターネットに接続したい。 どーすれば!? [Q]Canon LBP5100を使う WebSphere Application Server のインストール方法 複数台のNFSサーバーを自動的にマウントしてくれるソフトウェアってありますか? delegate 無線LAN(bcm43xx)使えたのに災難?ログの山 mysqlのインストールについて。 linuxをyahooBBでインターネットをするには? IDE Microsoft と Novell の提携 Fedora Core5 「コミュニティ利用で気をつけてほしいこと」を掲載しました 初歩的な事なのでしょうが apache LinuxとEMT64 スクリーンセーバ 自宅鯖に使えるUPS デュアル CPU の功罪 Open Source Conferlence 2004 SELinux勉強会(4/17・渋谷) Cloud話よろず Cron Jobが実行されない 初心者用のくだらない質問トピック #3 mozc(モズク)コミュ作成しました sk_buffのh.rawって何を表していますか? DNS 皆さんは日本語入力メソッドに何使っていますか? shell作成で悩み あるユーザだけ作成できても、SSH/FTP/SFTPできない。 vsftpd topについて apacheが起動しているか確認するコマンドについて sshをパスワードなしでログインする おすすめの本ってありますか? SUSEについて 初心者用のくだらない質問トピック WEBカメラを設定しWebで公開したい rootで入れないみたいです。。 Libretto L1にturbolinuxFUJIをインストしたい NFSサーバーでCommitted_ASが日に日に増えていく smtpfeedの設定 Linuxで無線LANを使いたい TIPS 大量のファイルを保存するNFSサーバーに最適なファイルシステム Linuxリモートインスト無償配布 Grubについて教えてください。 zxLinux 苦労人志向 インストール時の設定 gentoo powerPCG4へLinuxのインストールについて質問 Open sourceについて。。。。 HDDベンチマーク 輸入ノート売ってるような店 音ユースにグッドなLinux向けノートって? mountする方法 クールに冷えるCrusoe! なサーバー on Linux REVOLUTION OS Linux World C&D/Tokyo 2004 レポート 5/4 『Linux ユーザーグループ北陸 勉強会』のご案内 初心者用のくだらない質問トピック #4 Linux デスクトップの普及#2 LPIC CentOSでのVASPのビルドについての質問。 TurboLinux 11Server SVNのインストール TurboLinux 11 Server (Musasabi) で PostgreSQL 教えてください openssl remove.....復旧 暗号化DVDの作成方法 Linuxトラブル・・・ ブート時:TUX君の数? 課題投稿 オリジナルディストリの作り方をご存じの方ご教授願います ブートLinuxでVistaの修復の仕方は? 読まれている雑誌 Linuxを前提としたパソコン購入 アナログビデオが一杯 愛用のLinuxは? 質問です。 Active Sync Linux Ubuntuのフリーズについて PC版i386vineをインストールしてサーバ運用したいです。 グラフィックボードが合わない件について ネットワークについて 教えてください UW-IMAPの情報・・ XglとAIGLXって凄そう!試した? Linuxを使う理由 アドレスにアンダーバーがあるとsendmailがメールを送れない? WinXPとのデュアルブート tarの脆弱性 Linuxをwebサーバとして利用する際のハードのスペック 【質問】 デュアルブート環境下で同時起動 kernel-2.6.13.X でのリブート LW2005 Virtual PC 2004上でFedora Core 3は動くの?? UNIXとの違いって? 初めまして NFS Mountの設定ヘルプ - Fedora 16 Pidginのプラグイン作成方法について (TωT)パソコンの選び方?? TeraTermでデータベースをみる方法 インストールについてです おすすめのセミナー 初心者用のくだらない質問トピック #2 B フレッツ インターネットの接続方法がわかりません slewモード LinuxとFOMA a2502k… Linuxのすばらしさ Linuxを何に使ってますか? 【質問】FlowScan をインストールしたい You tube downloder for Ubuntu NFSのチューニングについて USBフラッシュメモリ usb接続HDを2つ接続したときのデバイスファイルの固定について netscapeを使えるようにしたい。 OS選択の悩み:Windowsは必要か? マルチコアCPUに最適化されたLinuxはありますか? 統合開発環境ってありますか? LPICレベル1最新書籍情報について lsコマンドでワイルドカードが効きません。 一番軽いGUI環境 Novell xgl Linuxが使えるネットワークエンジニアとは? Linux 派国会議員 x-windowログ 私がお勧めするLinux便利機能! Windows用無線LANカード Linuxを使いはじめた時”すげー”と思ったところ nfsrootでpam失敗? Linux始めるなら もっとも安価で電気代の安いサーバ Yellow Dog Linux 【愛知、常駐プログラマ募集】 [Q]GPLの解釈について(ソース開示の必要性) Linux デスクトップはこんな感じです! gvでpdfを表示する方法 日本でVPS (英語 - English) ロードアベレージ CPUの可能性 ご教示下さい DellからLinuxプレインストールマシン発売 fedora9日本語入力メソッドのインストールに悪戦苦闘中です。 おすすめを問います。 samba共有ファイルの更新日時について LPIC試験勉強に最適なディストリビューションを教えてください。 CPUの増設方法 PDFファイル上で動画再生 Linuxのコマンドで 監視ツールの導入・運用 MacintoshにLinuxを入れたい SATAの対応は? Linus Torvalds、Macにスイッチ! GNOME vs KDE 皮を剥いで見る?!。 タブレットの設定変更について ☆教えて☆Linuxをマスターしたい Linux/Unixの経験を活かして海外で働きませんか? 急成長中のベンチャー企業で働いてみたいとおもいませんか?! 探してます Linux デスクトップの普及 ■お仕事(=転職)案件のご相談です■ 問題集につきまして Linuxのあるべき姿と今後の未来像 SSH鍵認証 Lpicレベル1の講習 教えてください git Turbolinux Fuji install 弐萬圓PC堂? Powered by Linux ファイルシステムについて 転職希望者の方!! suidについて MXレコードの解決ができず、メールが外部から送受信できません。。 CentOS5.2&#043;openssh5.0pでchrootできる?? sendmailのaliasについて Linus さんち eth0、eth1の呼び方 教えてください。 Squidで/etc/hostsの定義で自分自身を指定した場合 教えてくださいFlashplayerのPlug-inの方法を くだらない質問かもしれませんが… ez-ipupdate-3.0.11b7のインストールがうまくいきません maildropの入門書 kernel panic でサーバが止まってます。 f77 ご教授お願いします。 CentOS vs Fedora Core 初めまして 外付けHDD 質問 rpm パッケージの分解 Hadoopのクラスタ化について Hadoopについて pidからstatusを得るAPIって有りますか? ●格安IT塾開校★講師は東大卒! オープンソースOSのTorrentサイトを公開しました。

サイト内検索