2007年12月06日 22:00
参加者の皆様、講師の皆様お疲れ様でした。
内容については、近々にまとめますが、
ひとまずその様子を写した写真をアップしておきます。

レス

1: 口コミさん
本日はありがとうございました。

僕自身、良い刺激を受けさせて頂き、目の色を変え再出発するきっかけになりました。

今年もご苦労をおかけするとは思いますが、どうかよろしくお願いします。

2007-12-06 23:21

2: 口コミさん
参加者は7人(3年生6人 2年生1人)

◎◎◎前半◎◎◎
16:00〜
?幹事からセミナー趣旨説明
 参加者の自己紹介 

?キンタ(北星4年生 アナ職受験)さん
   ・テレビ局受験の年間スケジュールについて
      昨年は、道内局の試験は2〜4月にかけて
   ・一局あたりの試験日程についての説明
      UHBアナ職を例にとれば
      書類選考(エントリーシート)
       ↓
      一次面接(10分程度)+筆記(一般常識など)
       ↓
      二次面接(10分程度の面接を二回)
       ↓
      カメラテスト
       ↓
      最終面接

?ありさ(北星4年 アナ職受験)さん
    ・HTBであった圧迫面接の体験について
      自分の本質を見ようとしている証拠だから
      やりずらい雰囲気であっても自分をさらけ出すことが大切
    ・いくつかの内定先から自分の進路を選ぶ際の注意点
      業務内容・給与・福利厚生などの待遇等
      企業価値を判断するための基準を決めておかないと
      内定を貰ってから迷ってしまう

?春一番(藤4年 TV一般職受験・広告代理店内定)
    ・面接での注意点
      何をアピールするかよりも自分のキャラクターを知ってもらう
      面接官を知り合いのおじさんだと思って、世間話をする感覚で
    ・意図の分からない質問への対処について
      「黒いカラスを周りの人が白といったらどうしますか?」
       という実際の出題(広告代理店)を参加者とともに考えた。
    ・そのほかの注意点
       マスコミ受験生は、学校単位でみると少ないので
       他大学の同級生と交流を深めて情報交換を。
       また新聞は読んでおくこと
        (UHB最終面接で時事問題について聞かれたそうです)

?まる◎(藤OG 社会人1年目 気象キャスター)さん
    ・仕事の一日のスケジュール
       早番の日は朝3時半出勤だそうです 
    ・メディアで働く上での注意点
       話の引き出しをもつことが大事
    ・そのほか
       新聞社の新人研修を例にとりでは、
       話を要点をかいつまんで話す練習を
       学生のうちにしておくことも大切  
       

2007-12-07 11:30

3: 口コミさん
◎◎◎後半◎◎◎
17:00〜
2009年卒つまり現在3年生の学生さんが実際に受験した
エントリーシートを体験してもらいました。

関西テレビアナ職(出題4問のうち2問)
  ・私はズバリ○○な人です
  ・2007年の身近なニュースをあげてください。

17:50〜質問タイム
  ・広告・テレビの面接ではどんな質問がありましたか?
  ・スクールに通うべきですか?
  ・表情をまったく変えない面接官にあたったら?

とこんな感じでした。

参加できなかった方も
ある程度 様子がつかめたでしょうか?

◎◎◎さいごに◎◎◎

昨年までは、私がコミュの学生に直接指導していましたが、
今年は、コミュ立ち上げ3年目ですので、
今の4年生や社会人のみなさんに出来る限り講師をしてもらい
私は調整役にまわりたいと考えています。

当コミュの1〜3年生で「こんなセミナーを企画してほしい」
というものがあれば、気軽にメッセージ下さい。
ただ、今回も講師の方は
ほぼボランティアで(300円の参加費は、大半が会場費)
参加してくれています。
OB訪問などと同様、お礼などは私を通さず、
直接してくださいね。礼儀ですから。

2007-12-07 11:47

4: 口コミさん
こつぶさん、ご報告ありがとうございます。

出席したかったのですが、大学のセミナーとかぶってしまい残念でした。
次回また何かあるときはできる限り出席させていただきます。

2007-12-08 00:45

5: 口コミさん
 こちらこそ貴重な経験をありがとうございました。
まだ中途半端な位置にいる私ですが、後輩に伝えたいことは山ほどあります。
こんな私でもよければ、協力させてくださいね☆

2007-12-10 01:14

6: つっぱりももたろう
この間のセミナーに参加させていただいた濱田です。あの日強く刺激を受け、今は自己分析やSPI対策に本腰を入れ始めています。講師の皆さんのお話はどの方のもとても参考になりました。
長丁場になりそうですが頑張ろうと思います。先日は本当にありがとうございました!

2007-12-10 01:50

サイト内検索