2007年10月22日 17:18
コツは脱ぐ前に両袖の手首を内側に折り込み、お湯を袖に入れます。

その後、右手で左肩から大腕の中間まで下ろし、その後左手で右肩から大腕の中間まで下ろします。その時同時に空いている右手で後ろにぶら下がっているアウトネックカバーを親指と人差し指で軽くつまみ下へ引っ張ると楽に脱げます。
(引っ張りすぎに注意)

そこからは、両袖にお湯が貯まっているのでスポンと脱げます。

海から上がったばかりはウエット内の空気が抜け真空状態になっているときがあります。その真空状態から脱ぐのは大変なので水や空気を入れてやる事により
簡単に脱げます。また無理矢理引っ張ったりすると壊れの原因になりますので
慌てず、ゆっくり脱いでください。

また脱ぐ時に肩の開口部を引っ張ってもある程度までは大丈夫ですが、引っ張りすぎるとすぐ壊れますのでご注意ください。

またスキンなどは柔らかすぎるので爪など立てないように着脱してください。

レス

サイト内検索