2007年10月03日 03:00
先週メガイベントが終わってすぐ書きたいところでしたが、
どこから表現しようかと思っていましたが、私らしく広く浅く、日記にしようと思います。

メガイベントで感じ取った、こといくつか書きます。

1.まずは、A-1チーム チャーミーグリーン。奮闘記
みんないい人、っていうか大人しめな感じを最初に印象に持ちました。
リーダー:タケ、サブリーダー:ヒデポン、エジソンの3人が引っ張っていくのですが、他の参加者は何となく冷めた感じ…。これがチームビルディング?って感じからスタートしました。9ステッパーなのでそれなりに盛り上がってはいるのですが…。

チームを楽しく盛り上げていこう!なんて思っていたら、初日に応援団長に選出され、いい経験になるだろうと思い安請け合いしてしまった。ちょっと胃が痛い思いをした。

どういうパフォーマンスをすればいいか、引き出しがない。どうすればいいんだ!そんな思いが悶々として自分だけ空回りしているのを感じていた。しかし、チームのみんなが提案したり応援してくれて、僕のエネルギーを湧き立たせてくれた。

正直応援団長はトーダイくんかトビー、あんちゃんが適任だったとおもっている。

みんなも聞こえてたと思うが、パンパーポールをとる前にトーダイくんに連れられ、チームアイデンティを叫んでた。
つくづく俺は本気になれない甘ちゃんな人生を歩んできてたって実感した瞬間でした。トーダイくん、ありがとう!

本音のミーティング後、みんなの顔つきが変ったよね。本気でパンパーポールとるって顔になってた。チームのために貢献する、自分がチームのために自分が何のためにメガに参加したのか、それが使命と思えて来たんでしょうね。

いいチームに恵まれたなって思っています。

他、セッションの感想はまた後日、では。

JACKY


レス

1: 口コミさん
JACKY 
元気そうですね

はらまきです

適任者かどうかなんて関係ないと想う
誰でも適任者なのではないですか?

求められるのは成長したかどうかで、求めるのは「人に何を与えることができるか」ですから・・・

ジャッキーは頑張ってましたよ
自分で自分を認めることです

不完全だからみんなあそこにいたのですから・・・
不完全であることを知ることから始めればいいだけなのですから・・・

と、自分に言い聞かせています

あなたとバディ組めてよかったですよ
頼りになりましたからね

私も自己鍛錬をしっかりとして、何時だって一生懸命をモットーにミッションを貫きますね

改めてありがとう

あなたの力はもっとある 過去への振り返りは、さらなる未来へのジャンプへ・・!!

はらまき

2007-10-05 13:59

2: 口コミさん
JACKYお殿様★


私もチームに恵まれた! と、とても感謝しています。
居心地がよくて、みんなやさしくて、余計なことに気を使わなくてよい
家族のような。甘えさせてもらいました。ありがとう!

応援団長のJACKYのおかげで、どれだけ心強かったか☆
感謝してます。

2007-10-05 22:53

サイト内検索