2006年11月18日 10:55 by ELF 上鍵

あいまいな質問になることをお許しください。(*- -)(*_ _)ペコリ

Linux OS がデスクトップ OS として日本市場でシェアを延ばすためには,どのような点が改善される必要があると思われますか?

私は多くを知っているわけではありませんが,以下の三点が重要ではないかと思う次第です。

1. プレインストールされた PC の販売
2. マイクロソフトの Office とのさらなる互換性
3. より充実したハードウェア・サポート(特にキーボード)

過日,友人と話していると「日本語で使えるソフトが Linux には少ない」と申します。デスクトップで普通に使う限りそういうことはないと思うのですが,どうでしょうか。

ご意見をお聞かせ願えればうれしいです。

1: 口コミさん : 2006-11-18 10:59
2については、
究極のところ、マイクロソフトがソースコードを
公開しないと無理じゃん?
2: 口コミさん : 2006-11-18 11:02
ブルーさん,

まったくおっしゃる通りだと思います。そしてそれは望み薄なので,OpenDocument に期待するしかないのかなぁと思っております。
3: チーズケーキ(8.1.2) : 2006-11-18 11:05
一押ししたいアプリの使い方の統一。

マイナーアプリは、使いたい個人が慣れればいいけど、
みんなに勧めるアプリのインターフェースとかが違うのは、問題。

どこを直せってのは、まだ理解してないんですが。たぶん、各開発者が、GnomeとかXWindowsの使い方を統一するような約束に従わないとだめですよね。昔のApple Human Interface Guidelineみたいに。
4: 口コミさん : 2006-11-18 11:07
個人的には拒絶しますが

Winと同じインターフェイス&使い勝手&IEの完全互換&Winnyの変わり&SEの一押しかな?
5: 口コミさん : 2006-11-18 11:11
結局決裁権者は目先しか見てないですから。。。
6: 口コミさん : 2006-11-18 11:16
自分で使ってて、何が足りないかとわかってないとダメなんじゃないでしょうか。

というか、Windowsで不足なければ、あえてlinuxにする必要もないわけですよね。

無理にマーケティングする必要もないと思います。
7: 口コミさん : 2006-11-18 11:30
1. プレインストールされた PC の販売
ってどっかやってましたよね。
今もやってるのかとか詳細は調べてませんが。
8: 口コミさん : 2006-11-18 17:16
プリンタドライバ、マルチメディア、Office
この変が弱いです。

メインで ubuntu で、印刷、Office 使いたいときは
VM 上げてます。
9: 口コミさん : 2006-11-18 17:41
周辺機器のドライバーが少ないので、困ることが多かったです。私はfedoraを使っていましたが、周辺機器の問題さえクリア出来れば、またリナックスに戻したいです。
10: 口コミさん : 2006-11-18 18:38
○チーズケーキ(無添加)さん & 単細胞 2.0 さん

>> 一押ししたいアプリの使い方の統一。
>> Winと同じインターフェイス&使い勝手

なるほど、それは確かにありそうですね。特に既存のユーザーベースは Windows に慣れた人がほとんどでしょうから、操作系が同じだと移行がスムーズになりそうです。^^

○DAZS さん

それは確かにそうなんですよね。私も目の色を変えて「シェアを増やせ!」とは感じていません。今回の質問はどちらかというと純粋な知的好奇心でした。もちろんシェアが増えてくれればうれしいですが。^^
11: 口コミさん : 2006-11-18 19:53
いっそのこと、フェドーラとかデビアンとかSUSE(スーゼって読むの?)みたいなメジャーなディストリが、WINと完璧いっしょなインターフェースにしてくれないかな。(もちろん自由にカスタマイズ出来る余地を残しつつ)すごいつまんなくなりそうだけど。
12: 口コミさん : 2006-11-18 20:08
↑↑ それなら Windows に Cygwin でも入れておけばいいんでは?
13: 口コミさん : 2006-11-18 20:30
自分としてですが、

1、映像、音楽、インターネットが楽しめる。
2、MS-Office のファイルが見れて編集できる
3、(お金を出せば)最新の3Dゲームを遊ぶことができる

っていうのが揃っていれば個人的に十分以降できそうな気がします。

2はOpenOfficeで閲覧していまのところ困ってないので家で使う分にはまったく支障をきたさないのですが。1と3はLinuxディスクトップ自体が弱いので、自分がいまいちメインPCに出来ない理由になってると思います……。


ファイルとかのWindowsとの互換性は絶対的なテーマだと思うんですが。それとは別にエンターテインメント性が掛けると家庭での普及は難しいと思います。


そういう意味でSUSEでwinPlayerとか動いてくれると嬉しいですね。
14: 口コミさん : 2006-11-18 20:52
法人向けはいくらか可能性があると思いますが、
コンシューマ向けは難しいと思います。
どちらかというと対抗馬はMacOSではないでしょうかね。
例えば、年賀状印刷ソフトがLinux対応になる日を、自分は想像できませんw

一方、エンタープライズサーバや小型機器への組み込みなんかではわざわざWindowsを苦労して使うよりLinuxを使う方がやりやすい場合が多い。おそらくは、それぞれの特性を活かした市場で発展していくんでしょうね。

ただ、共存のためには、文字コードとかファイルシステムなんかはOS間でうまく共通化出来ないもんかなぁ、と思います。
MSもLinux陣営と提携をする努力はしているみたいですけど、改行コード1つ共通化するのにも1世紀はかかりそうw
15: 口コミさん : 2006-11-18 21:13
1.GUI機能の強化
 →Windowsが普及した理由に、素人にわかりにくいコマンド
  操作を少なくした、という要素もあると思います。
  もちろん、最近のLinuxディストリビューションは
  昔に比べかなりGUI機能が強化されていますが、
  何もかもコマンドを使用しないで全部できる!という
  くらいまで強化しないと、一般ユーザーにはコマンドは
  厳しいと思います。

2.企業(メーカー)としてのサポートの充実
 →コミュニティは頑張っていますが、いかんせん、
  PC売っている企業が本腰入れてLinuxに
  予算つぎこまないと、一般ユーザーはコミュニティの
  サイト調べて自分で何とかする、なんて技術もって
  ません。

3.ディストリビューションの多さ
 →Linux好きの方々にはそれぞれのディストリビューション
  の違いを調べる・知る、という行為が好きな方も
  いらっしゃると思いますが、一般ユーザーではその
  選択肢の多さが逆にネックに感じると思います。


以上、普及対象の大半を占めると思われる、
素人さん目線で書いてみました。
16: fenris : 2006-11-18 21:37
>りきぞうさん

KreetingKardみたいなハガキ作成ソフトはありますので、素材さえ充実させれば出来そうです。
17: 猫皇 : 2006-11-18 22:14
信頼性の向上と、その根拠が強固であること。
18: 口コミさん : 2006-11-18 22:15
WindowsとUIや操作性を似せることで、Linuxのハードウェア要件がズルズル引きずられてしまったらあまり意味ない気がしますが・・・
19: 猫皇 : 2006-11-18 22:15
えっち関連のいっぱい増やすこと。
20: 猫皇 : 2006-11-18 22:17
デスクトップが毎分コンマ数秒単位で「私はLinuxが大好きです」と表示させる。
21: 口コミさん : 2006-11-18 22:18
ていうかシェア拡大イラネ
22: 猫皇 : 2006-11-18 22:19
「市場」って言ってる時点でずれてるよねw
23: 猫皇 : 2006-11-18 22:22
操作性のより開発環境と
利用しやすく、かつ高機能なコンポーネントがフリーで利用できること。
24: 猫皇 : 2006-11-18 22:23
ハードリソースを効率よく使うこと。
安価なハードで高機能なことができるようにすること。
25: 猫皇 : 2006-11-18 22:25
シンプルなデザインにすること。
なんでもかんでもやりすぎないこと。
26: 口コミさん : 2006-11-18 22:49
なんでこんなに糞トピばっか立てるかなあ
27: 口コミさん : 2006-11-18 22:49
fenris さん (17):

KreetingKard は聞いたことがあります。あとは有償かと思いますが Turbolinux から Linux 用はがき印刷ソフトが出ていたような記憶があります。

そのあたりは北米在住の私にはぴんと来ませんでした。いろいろな情報が得られてうれしいです。^^
28: 口コミさん : 2006-11-18 22:56
○りきぞうさん (14)

>> ただ、共存のためには、文字コードとかファイルシステムなんかは
>> OS間でうまく共通化出来ないもんかなぁ、と思います。

RH / Fedora 系はデフォルトの文字コードが UTF-8 になっているので Windows 上で作成したファイル名が日本語の場合でも文字化けせずに読むことができます。MP3ファイルのタグなんかはなぜか文字化けしてしまいますね。そのあたりは Windows がまだ Shift-JIS を使っているのかな?

ファイルシステムも共有できればありがたいですね。
29: 猫皇 : 2006-11-18 23:20
> 27
偉そうなことを言いたいからでしょ
30: 口コミさん : 2006-11-18 23:47
○のりおさん (13)

ポピュラーなゲームができないということは、やはり大きな障害になりますかね。わたし自身は PS2 とか DS 系のゲームしかやらないのでその重要性が分かっていないのですが、PC ゲームの人口はけっこう多いのでしょうか。
31: 口コミさん : 2006-11-19 00:35
googleアースみたいに,webでワープロソフトや表計算ソフトを使う時代になったら,Linuxも一般的な選択肢になるんじゃ?
32: チーズケーキ(8.1.2) : 2006-11-19 00:49
>googleアースみたいに,webでワープロソフトや表計算ソフトを
>使う時代になったら,Linuxも一般的な選択肢になるんじゃ?

しかも、Thin Cliantの普及が加速したら、少なくともクライアントはLinux+Webブラウザ/JavaVMあたりが最適だと思う。
33: 口コミさん : 2006-11-19 06:04
Linuxデスクトップで仕事してます。
出来ればフォトショとイラレ(Adobe)のLinux版が欲しいものです。
フォトショはCrossOverで使ってみたんですが、日本語版
インストーラー途中で動かなくなってしまった。
英語版は重たいけど一応動いたみたい。
イラレは全滅でした。
というわけで今使ってるアプリが同じように使えるようにして欲しいものです。
34: 猫皇 : 2006-11-19 06:35
> 出来ればフォトショとイラレ(Adobe)のLinux版が欲しいものです。

イラレなんて略し方はいただけないけど
ほしねーフォトショとイラレ
35: 口コミさん : 2006-11-19 08:11
フォトショップは昔Unix版(Solarisだったかな?)があったような…
どっかで見た気がする。
イラストレーターはなかったかな。
36: 猫皇 : 2006-11-19 09:12
photoShopはあってIllustratorがないなんて不思議ー。
37: 口コミさん : 2006-11-19 09:15
IRIX版のPhotoshop3.0は使ってました。
結構重宝していたんですが、その後バージョンアップされなかったと記憶してます。

サーバーとしては以前からレンダリングなどで利用してました
が、6年ほど前600万円もするWS(SGI Octane)に比べて10数万円
のLinux PCが、あまりにもキビキビ動いたので、初めてLinux
デスクトップで作業した時の驚きは忘れられません。
38: 口コミさん : 2006-11-19 10:01
○猫王さん (37)

>> photoShopはあってIllustratorがないなんて不思議ー。

そんなものなんですね〜。私は PhotoShop や Illustrator はほとんど使ったことがないので何ともいえないのですが,やはり The GIMP では限界があるのでしょうか。(^^ゞ

○ゆーじさん (38)

>> IRIX版のPhotoshop3.0

さすがに SGI 用にはあったんですね。その SGI も確か Irix をアップデートしなくなると記憶しています。これも一つの時代の終わりですね。
39: 猫皇 : 2006-11-19 10:03
> The GIMP では限界があるのでしょうか。(^^ゞ

しらねーよ。
40: 口コミさん : 2006-11-19 10:30
つうかシェア伸ばす必要あんのかな?
41: 猫皇 : 2006-11-19 10:42
> 41
ベンダーは「シェア拡大」の必要であると考える事は間違いないが
ユーザはそんな事は普通は考えない。

ユーザは普通はユーザビリティを求めるものである。
未来のユーザも含めた広域的な意味でのユーザの要求を満たせば
必然的にシェアは伸びるだろう。

この流れを理解した上でも、尚、ユーザがシェアの伸ばし方を語るなんていうのは
「偉そうなだけー」とういう見解は間違っていないはずだと思う。

糞トピな立て方だが、話の流れは明らかに、
ユーザビリティ的内容かWindows比較論のどちらかに終始しており、
自然なユーザ雑談になっていることは否定できない。
42: 口コミさん : 2006-11-19 10:52
○ビョーキさん (41)

#7 でも DAZS さんが同様のご指摘をくださっていますね。私も #10 で書きましたが,個人的に「シェアを増やすべきだ」と叫ぶことは考えておりません。Linux OS がより多くのユーザーに受け入れられるのは素晴らしいことだとは思います。
43: 口コミさん : 2006-11-19 10:56
Linuxのデスクトップ(X-Window上のGNOMEとかKDE)は、だいぶ整備されて
いますが、GUIの標準が定まっていないことは、ソフトウェアを作るものとしては
いろいろなプラットフォーム(GUI)に対応する側の労力は膨大です。

Windowsが成功したのは、プラットフォームが1種類しかないということが
一因でもあると思います。

自分は職業プログラマーなので、プラットフォーム(GUI)の標準が
定まっていないこと非常に困ることです。
すべてに対応するのは事実上無理に近いです。

>>The GIMP
趣味ではありますがPhotoshop(自分は5.0)を使っているものとしては、
「GIMPは実務に使えない」というのが結論です。
GIMPは非常に良く出来たツールですが、機能がたくさんあれば実用的で
あるか、という問いに対しては「NO」です。
機能が多いか少ないかではなくてAdobe製品は「印刷業務」をきちんと
理解した作りになっているからこそ、プロが実務に使うんです。
GIMPには、そこの部分が絶対的に不足しています。

>>Linuxのデスクトップ普及
Linuxのデスクトップ普及については、デストリビュータの多さが逆に
普及の邪魔となっているのが実情です。
私もたまに実務でLinuxマシンを構築することがありますが、GUIの選定で
いつも迷わされています(苦笑)。
44: 猫皇 : 2006-11-19 11:43
人は生きるためにいるわけで、政府を作るためにいるわけではない。
いち国家にいち政府あれば十分なわけで、それ以上あると無駄な戦争が起こる。

ユーザはアプリケーションを使うためにいるわけで、OSを作るのが目的ではない。
いちLinux OSにいちデストリビューションで十分なわけで、それ以上あると...
45: 口コミさん : 2006-11-19 12:31
○メイブル さん (44)

GUI が多彩であるということは,マルチプラットフォームの製品を開発する側から見れば頭の痛い問題ですね。かく言う私もWindows/UNIX/Linux 上で走る GUI ツールの開発をやっておりますのでよく分かります。

目下のところは Qt という SDK を使っております。これですとシングルソースで様々な OS 用の GUI アプリケーションが開発できるのでなかなか便利です。^^

http://www.trolltech.com/products/qt

>> 「GIMPは実務に使えない」

なるほど,貴重なご意見をありがとうございます。私はグラフィックスに関してはまったくの門外漢ですので,このような情報はとてもありがたいです。(*- -)(*_ _)ペコリ

>> デストリビュータの多さ

これは猫王さんも #45 でご指摘くださっていますが,ユーザーからみて多くの選択があるというのは必ずしもよいことではないのですね。確かに「これ一つでオーケー」という明解さが大事かもしれません。その一方で「選択がある」というのはオープンソースの理念の一つでもあるので,そこのバランスをどう取ってゆくかが課題になりそうです。
46: 口コミさん : 2006-11-19 13:56
○猫王さん(45)
私もご指摘の通りだと考えています。
ユーザが求めているのは、「年賀状を作りたい」とか「写真を印刷したい」という目的が達成できればいいわけで、WindowsがどうとかLinuxがどうとかは関係ないですね。
ただ、製品を数多く売るためには、市場が広くないといけないわけで、そういう意味でWindowsの方がとっつきやすいですよね。
売る側(販売店など)になってみれば、「このソフトを使いたければWindowsを買ってください」の一言で済むので売りやすいですが、「Linuxのディストリビューションの何々を・・・」と言われたとしたら、販売員側もそうですが、ユーザーの大半はそこで引いてしまうのが現実だと思います。


○だいはどさん(46)
お仲間からの反応があり、嬉しいです。

「Qt」については、私は存じていませんでしたので、貴重な情報を頂き、ありがとうございます。

おなじ開発業務に携わっていられるならご理解いただけると思いますが、描画機能が速いとか使い勝手がいいとかは、市販のパッケージソフトよりフリーソフトの方が良いことも、ままあることです(苦笑)。
ですが、職業としてシステム開発を行う場合、「システムを使う顧客の業務内容を円滑に進めるための道具」を作るというのが大前提ですから、極端に言うと「ちょっと使いずらいけど、伝票がきれいに出せる」とか「版下画像データをそのまま印刷機に渡せばポスターが出来上がる」という事が重要ですよね。
会社が作るソフトと、趣味の一環で作られたソフトで決定的に違うのは、「顧客の業務への理解度」だと思っています。

GIMPを例に言えば、画像処理フィルタの多さとか、描画処理で出来ることはPhotoshopと遜色ないでしょうけど、「印刷屋さんに持っていって、すぐ版下に出来るデータ」を作れるか作れないかの差があり、ぱっと見は「それだけの違いかい?」と思われるでしょうが、一般の方々が考えているよりも、その差はとても大きいものです。

いまだに印刷屋さんの業界ではMacが使われていますが、Macの印刷処理用言語「PostScript」の開発者の一人であるジョン・ワーノック氏がアドビの創設者であることからも、Macが初期段階から「DTP」「印刷・出版」を意識して作られていたおかげで、未だにMacが根強く支持されているのだと思います。


>>デストリビュータの多さ
趣味として接するには非常に面白いですし、知識もつきますよね。
でも、実際の販売の現場では、小難しい知識無しで「これとこれでOK」というのが、一番売りやすいのが現状です。
Microsoftが上手い点は、OSからアプリまでを自社で作っていて、「ウチのOSとソフトでそろえれば全部OK!」という事が出来るところです。
技術者やパワーユーザでない限り、「同じ会社の製品だから無難だろう」という「安心感」が一番のポイントなんです。
「安心感」という言葉は、一番説得力のある売り文句ですからね。

例えばブラウザなんかは「Firefox」とか「Opera」などフリーで入手できて、機能的にも充実しているものがあるにもかかわらず、たいていの人は「IE」を使っています。
機能的にはIEは時代遅れの感が否めないにもかかわらず、「最初から入っているから、それを使う」というのが現実です。

LinuxやUnixは、現在の状態で無理に一般に広めようと努力するよりも、LinuxがUnixのAPIを模倣して作られたように、GUIも「業界標準API」のようなものを制定して、見た目は違ってもAPIの規則にさえ従っていれば、どのGUIでも問題なく動作するという仕組みが出来れば、また違った展開が出来るかと思います。
(これはWindowsでは「Win32API」などとして昔から取り入れられていた手法でもあります)
ソフト屋さんたちに対して、Linuxアプリケーションを作りやすくすれば、流れをある程度Linuxに持ってくる事も可能ではあるでしょうね。
俗に言う「キラーアプリ」が必要なのかなと。
47: 口コミさん : 2006-11-19 16:24
>GUIも「業界標準API」
X Window Systemを使用しているなら、Xlibを直接叩きましょう。
# QtやGTKなんかのツールキットが普及したからなぁ……UnixだとMotifとかが昔からあるし。

>Windowsでは「Win32API」などとして昔から取り入れられていた手法
Win32APIを使用するならばXlibを直接叩くのと変わりません。
QtやGTKの比較対象はMFCとかVCLですね。

# メイブルさんの発言を引用していますが、私の書き込み時の一番最後の発言であったからで、他意はありません。


>ハードウェア関連
WinOSが普及してるので、開発費の関係で他のOS向けにベンダーからドライバが提供されないのが問題です。
# 有志で作成しているのが殆どですし。



Windowsから他のOSへ移行できない理由として、VBに相当するものがないというのがあげられますね。
# Gnome Basicなんてプロジェクトがありましたが、Mono使えとかいってますし。

VBは簡単にそれっぽいのが作れますから、重宝したのでしょう。
# VB.NET以前の話ですけれどね。
昔の遺産(個人的には負債っていいたい)を捨てられないためにWindowsから移行できないでいます。
# ベンダーもエンドユーザも。
48: 口コミさん : 2006-11-19 20:17
つうかすっげぇ細かい話な上に話題からもズレてて悪いんだけどさ、

○ビョーキさん(41)

て俺が41歳のオッサンみたいじゃん。俺まだ10代だし。なんか地味に嫌なんだけど
49: 猫皇 : 2006-11-19 21:08
なんか宗教みたい。
50: fenris : 2006-11-19 21:54
身近なところでは、GyaOがLinuxでも見られれば良いのにと思ったりします。
51: 口コミさん : 2007-05-12 08:17
最近さわり始めましたが、ライトユーザではなく、コアユーザよりで、尚かつ、排他的な空気が渦巻いてますよね。
52: 口コミさん : 2007-05-12 08:32
やっぱ最大の弱点は、ビデオキャプチャーとかちょっと変わったハードウェアがあるとたちまちドライバが無いという状況ではなかろうかと。
53: 口コミさん : 2007-05-12 08:34
ライトユーザはコアユーザになってしまうか
Linuxから離れるかの二択な気も。

でも別に大多数のLinuxユーザコミュニティは
排他的でもないと思います。
54: 口コミさん : 2007-05-12 09:02
おお,スレッドが復活している。(^^ゞ

○午後三時さん

グループによってはそういう雰囲気もあるかもしれませんね。「より多くのユーザーを獲得して Linux の地位(?)をあげてゆこう」という団体もいれば,「今のように Linux を有用だと考えるユーザーがいればよく,あえて一般にひろめる必要はない」とする人たちもいて,そのように様々な考えがあるのもオープンソースならではだと思っております。商用ソフトだとまずは売らねばなりませんからね。(^^ゞ

○緑川だむさん

そうですね〜。ハードウェア・サポートはベンダーに頼りきれないのでなかなか充実させるのが難しいと思います。それでも最近は協力的なベンダーが増えてきたようで,喜ばしいです。Wi-Fi 関係もようやく使えるようになってきましたね。
55: 口コミさん : 2007-05-12 09:04
Linuxはこれから組み込み系でどんどん普及していくけど、PCは今後それほど変化はないのではないでしょうか?

消えないとも思いますけどね。
56: 口コミさん : 2007-05-12 11:03
確かに、ドライバが一番の難問ですよね。
もうちょっと規格を統一できれば・・・違うかも知れませんけど。
57: 口コミさん : 2007-05-12 11:34
個人的な感想です。ちょうど仕事がソレ系業務担当なので。

個人の導入という範囲では何か起爆剤があれば圧倒的に延びるとは思います。ってもやっぱり個人で所有している周辺機器が使えるようになるのが前提でしょうが。
企業の導入は、管理・セキュリティのコストを考えるとどう考えてもMSに軍配があがりますねー。

ちなみに会社で脱MSということで色々導入検討(実際にLinuxを一部部署に利用してもらったりも)していますが、MSの根は深いです。
ちなみにLinuxでもサポートとか色々な保障を付けるとMSよりコストかかります。ドラブルなんかに関しての情報も少ない(ライトユーザは探し出せない?)し。
あと手元にあるPCがWindowsで存在しているわけで、それをわざわざLinuxに切り替えるメリットがどこにもない。

個人でLinuxを使ってる人って、一体何を思って使っているのか気になりますね。

#ネガティブな感想で申し訳ないです。
#ツッコミたいところがあればツッコんでください。
58: 口コミさん : 2007-05-12 16:11
えと、最近個人でもLinuxを使い始めたものです。

私の場合は、MSに見捨てられたパソコンにLinuxを乗せて延命させています。無料でゆずりうけたマシンに、動くかどうかわからないXPを導入する気になれないがまん顔

とりあえずカシオのFIVA206VLにDSLを乗っけてみましたが、少なくとも付属のWinMeよりは、はるかに安定しています。
59: 口コミさん : 2007-05-12 16:20
個人でLinux使っています。
うーん、自分にとっていいOSだから使っている、とかですかね。
ソフトをカスタムして使うなんて、普通の人はしないから参考にならんと思いますけど(笑
Windowsより管理・セキュリティ・使いやすさで上を行っていると思いますが、これは私が私の日用の目的に使うからそうなんであって、他の人には適用できないでしょうな。

まぁ、mixiでも「Windows98やめろ」ニュースがついたときの意見って大体、「嫌です。意地でも使いつづけます」だったわけで…普通の人なんてLinux使う意味ないと思いますね。

会社なんかでは、デスクトップだとWinになるでしょうね。Windowsならサポートつけなくてもいい(「サポートなしでやれ」と命令すればいい)し会社によっては私物で作業(あまりおすすめできないのですけどねえ)すればいいってこともあるし、むしろチープに導入できるわけです。
LinuxデスクトップだとWin98でもいいじゃんとか思っているような普通の人にLinux使わせるのにはヘルプデスクとか置かねばなるまいし、ちょっと…と思いますね。他にも大人の事情が(笑

ひとつ思ったのですけど、
企業ユースでは管理面ではともかくセキュリティ面でのコスト/メリットはむしろLinuxが上であると思って…(wineは入れないし設定しないとして)Winnyが動かないとかvirusが動かないとかetcetcがあるのが大きい…むしろWindowsを選ぶ理由の大半はWindowsでしか動かないアプリがあるというのだと思うのですが、どうなんでしょう?<かろりーたさん
60: 流星☆パピー : 2007-05-12 16:23
http://www.peaceboat.org/info/news/2006/061212.html
61: 口コミさん : 2007-05-12 16:36
うちの職場の場合、
・Office
・一太郎
・駅すぱあと
あたりが重要かな。
Officeに関してはAccessとかVBAとかが重視されてるのでOpenOfficeではいかんともしがたい感じ。

一方、一太郎for Linuxは存在するのでたぶん問題はないと思う。
駅すぱあとはどうなんだろうなぁ。


自分はほとんどの仕事はLaTeXでやってるので全然問題なしです。PC-BSDつかっててLinuxは使ってませんが:-)
62: 口コミさん : 2007-05-12 16:44
>駅すぱあとはどうなんだろうなぁ。
バル研究所のサイトかYahoo!で機能限定の無料版があるでしょ。
63: 口コミさん : 2007-05-12 16:54
かろりーたさんさんと同じような意見なんですが、
企業のシステム部門やITベンダーの視点で見て、
オフィスにデスクトップLinuxを導入する際に、
ユーザ教育、運用コスト(人的なもの含め)
を考えると、MSの方が圧倒的にラクなんだと思います。
超小規模な企業か、逆にITにふんだんにお金を
かけられる大規模な企業なら話は別なのでしょうが・・・。
64: 口コミさん : 2007-05-12 18:31
Thin clientにしてしまえば、管理・セキュリティ関係コストはMSもLinuxもそう変わらん気がしますが。
65: 口コミさん : 2007-05-12 18:54
>バル研究所のサイトかYahoo!で機能限定の無料版があるでしょ。

会計とかメインのシステム系はインターネットに接続されていません。セキュリティの問題で切り離してあるので、オンラインサービスは利用できなかったりします。

あと、まあ駅すぱあとのAPI使った独自アプリがあるんですよね。ここらへん、どうしようもないです...
66: 口コミさん : 2007-05-12 19:08
根性があれば、「駅すぱあとのAPI」を使った串を作って
あげればいい。。。

そのクライアントも作らないといけないけど。。。
67: 口コミさん : 2009-07-09 09:36
雑談トピを探したが存在しないのでここに書き込み。

グーグル、Webアプリ用のネットブック向け軽量OS「Google Chrome OS」を発表
http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmg/20090708/199550/

> グーグルは7月8日、Linuxベースの軽量なパソコン向けオープンソースOS「Google
> Chrome OS」の開発を進めていると発表した。当初ネットブックを対象とし、電源投
>入から数秒でWebにアクセスできる環境の実現を目指す。2009年中にソースコードを
>公開する。2010年後半には同OS搭載ネットブックが購入可能になると見込む

前からGoogleがLinuxベースのOS作ってるんじゃないかという噂はありましたが、やっぱし出てきましたねえ。しかし電源投入から数秒でブラウザ起動というのはsplashtopとかでも使わないと実現できないし、単にOSではないような気も。
68: セント君 : 2009-07-09 10:03
もっと ネトゲーができないと 増えないかと。。。
69: なる : 2009-07-09 11:16
個人的には、
>3. より充実したハードウェア・サポート
が一番だと思います。

やっぱり、ハードウェアメーカーのデバイスドライバの対応次第かとおもってしまいます。
(サーバ用途では結構対応してくれてますが。。コンシューマデスクトップとしてはかなり劣るのではと思います。)
Linux対応のものがあっても、Windowsのバージョンより劣ってたりすること多々あるし。
なんでも気軽に接続して、拡張性があるのがPCだからその気軽さがないと。
PCではなく、ある程度拡張性が決められてる、端末(携帯とかPDAとか)の方が可能性としては上かも。

特に出力まわりが・・・デバイスドライバ対応以外にも不便さが目立つ。
例えば印刷まわりも対応してるフォントが少なかったり。
たまに、PDFとか印刷しても印刷できない文字とか何気にあったり、結構イラつきます。

アプリケーション面では、かなり満足してます。
ゲームはゲーム専用機があるし、それもいずれ端末を意識しない流れになりそうだし。
個人的には、デスクトップも書類印刷以外はLinuxを使ってます。
IEじゃないとダメってサービスにむかつくときはあるけど、まあしょうがないよねっても思います。

ビジネス面では、今は書類とメール以外は、業務のほとんどはWebブラウザから利用って多いのでは?とおもってます。なら、クライアントはブラウザがしっかりしてればいいように思えます。
個人的見解ですが、ビジネスユーザはにOSユーザと言うより、アプリケーションユーザって感覚がある。業務をこなすためのアプリの使い方さえわかってればいいという感じ。
OSなんて、朝起動し帰るときシャットダウンするってくらいしか意識してないように思えます。Excleの使い方やブラウザの使い方、ファイル共有、業務アプリの使い方。

教育費がかかるとは?思いません。OSの使い方より、ほとんど業務アプリやofficeの使い方とかアプリケーションの使い方の教育しだいかなと思ってしまいます。
逆にOSライセンス料分で社員に教育(サポート要因増員)できるのでは?ともおもってます。
それに、変なアプリケーション入れられて、情報漏洩も免れそうですが・・

初心者はWindowsだろうが、Macだろうが関係ないし。
まあ、回りに聞く人がいるって点でWindowsが気軽かもしれませんね。

やっぱり、現実としてはデスクトップの普及はうまくいかないのでは?と思います。
Linuxの宣伝とか見ないし、聞かないしね。w
子供の時から利用してるかどうかによって決まるのかなとも思います。
学校での教育しだい。

たぶん、そのうちPCはごく一部の人が使い、ネットワークに接続できる端末(PDA、携帯)からブラウザ経由で利用するデスクトップが主流になるのではないでしょうか?
そうなったらベースのOSがなんであっても、もうどうでもいいかも。
多分、その土台としてのOSとして意識しないLinuxのほうが、デスクトップで利用されるLinuxよりずっと普及の可能性があると思います。
70: 口コミさん : 2009-07-09 11:34
NetBook利用者であれば、OSがWindowsであろうがLinuxであろうが関係ないような。
最初からLinux+Firefoxを入れておけば、それでよいのではなかろうか? いわゆる一般人ではOfficeすら必要のない人も多数いると思うし。もし必要とあらばOpenOfficeでよいし。

しかしながら、まだLinuxのデスクトップアプリケーションは弱いですね。これはLinux云々というより、X Windowアプリ全般に言えるのでは。OpenOfficeはとてもよくできてはいますけど、図形描画機能がショボいです。OOo.WordやOOo.ImpressなんかでUMLダイアログを描きたくてもかなり無理があるし、Diaなどとの連携もできない。(PNG画像でなら可能)

それに対して、MS-Officeは優れものです。なので、MS-OfficeのLinux版がでればよいと思うのだけど、これはまず望み薄すですね。MSがVisioを買収さえしなれければよかったのに。

それはともかく、Linuxの強みは膨大なオープンソースパッケージを簡単に導入できるという天でしょうね。それにkernelの更新以外では再起動も少ないしね。UNIX育ちの人々には多くのことがシェル上でできてしまうのもうれしいところ。それにPGには多様な開発環境があるところもよいです。

ということで、やはり今後期待したいのはデスクトップアプリケーションです。具体的にはMS-Office、Adobe Acrobat、Illustratorなどなど。ゲームなんてどうでもよいのら。
71: 口コミさん : 2009-07-09 16:48
>69 緑川だむさん
それ面白そうですね。googleの知名度があれば、結構普及しそうな気がします。
Window Systemが刷新されるとのことなので、従来のX向けソフトウェアがどこまで使えるようになるかが鍵ですかね。
どこかでスクラッチから書き直した軽量な新しいXのプロジェクトがあると聞いた気がするのですが、ぐぐっても見つかりませんでした。

ぶっちゃけ今のLinuxに足りないものは知名度なのだと思います。
ごく限られた状況下ではWindowsでないとダメってこともあるかも知れませんが、「一般向け」に限って言えばLinuxでなんら問題無いはず。

[ChromeOSオフィシャルブログ]
http://googleblog.blogspot.com/2009/07/introducing-google-chrome-os.html
72: 口コミさん : 2009-07-10 08:58
69 緑川だむさん

>電源投入から数秒でブラウザ起動

ブラウザ起動してから、web osの読み込みで3分かかったりして。
普段、端末はサスペンドで運用してるから既に数秒だけど。
73: 口コミさん : 2009-08-10 13:23
ぶっちゃけ、今のままだったら100年経っても無理でしょう
みんな寿司屋に入ったら金払って座って寿司食いたいんですよ
目の前に米びつとネタとワサビ置かれて
「最初は難しいかもしれないけど、誰でも握れる」
なんて言われても困りますよ
74: 口コミさん : 2009-08-10 14:14
Linuxがインストールされてるネットブックが2〜3万だったら買うね。
75: 口コミさん : 2009-08-10 14:32
去年の12月にバンコクでEeePC901 Linux版を12000バーツで買ったのですが、当時のレートで3万5千円くらい。さらに飛行場で税金の払い戻しを受けて901を3万2千円で買ったことになってます。20GB SSDのモデルです。
76: 口コミさん : 2009-08-10 14:34
ああ、当時4GBのSSDのEeePC701のLinux版が7000バーツくらいで売ってましたから2万円以下ですね。
77: 口コミさん : 2009-08-10 15:11
ここで注目すべきは Windows との比較より、むしろ MacOS X との比較じゃないですかね。

# 僕は NeXTStep の時代(当時は Mach ベースで、今は BSD ベースですけど)から使って
# います(すみませんね、単一の OS しか使わない、なんて状態が今まで有り得なかったので)
# けれど、本来 CUI でアクセスするとちゃんと UNIX ベースの OS を、それと意識させない
# ようにちゃんとふつーなユーザーに使わせている、という実例があるんですから、むしろ学ぶ
# べきことはそちらの方に多いんじゃないかと思いますけれど。
78: 口コミさん : 2009-08-10 15:29
デスクトップアプリケーションの安定性のさらなる向上が望まれます。X11ベースのアプリはUNIXでもいまだに不安定だったり、つまらないバグが多いし。

実際にLinux版Thunderbirdは、プルダウンメニューの初期操作でメニュー表示が固まります。

単なる想像ですが、X11の限界のような。おそらくはGnomeやKDEだけではないのですよね?

ということであれば、悲しいかな10年以上はかかるでしょう。

Linuxの安定化によってWinを越えなければ。Gnuコマンドにもまだバグが多いし。
79: 口コミさん : 2009-08-10 15:58
フリーソフト、オープンソースというものは、何かあったとしてもそれは使う側の自己責任で解決する姿勢が必要だと思います。
Mozilla Foundationのように法人格なところもありますが、ユーザから代金を頂戴するような営利追求企業とはちょっと違うかなと。
もちろん製品に対する責任がないとは言いませんが、「使ってやってる」のではなくて「使わせていただいている」のは変わりないと思います。
以前はそのような意識を持っていた人が多数だったような気がしますが、最近はそうでもないような…

バグを発見したのなら開発元に報告するとか、そもそもソースコードが配布されているわけだから、時間とスキルがあれば自らデバッグすることも可能なわけで、その結果、修正パッチを公開できれば他の人も幸せになれるのでは…

こう書くと、そんなことでは広く一般に普及などするはずないと言われる気がしますが、それがオープンソースの文化だったのではないかと思い返しています。

ただ、誰かがやってくれるのを待つだけでなく、自らできることをやって、それをネット上で公開することで、同じ壁に突き当たった人の助けになるし、みんながそうすれば更なる発展があるのではないでしょうか。

自分も偉そうなことを言ってもできていないので、反省の意味で書いてみました。
80: 口コミさん : 2009-08-10 16:08
>71さん

同意です。

ハ−ドウェアベンダによる動作保障されたデバイスを増やす

1.ユーザ向け
・ハードウェアベンダの供給する製品に高機能デバイスドライバ標準添付
・継続的ドライバの供給。
・主用ディストリビューションでの動作保障

2.ベンダ向け
・ハードウェアベンダへのDDK(デバイスドライバ開発キット)の配布
・Visual Studioのような開発環境
81: 口コミさん : 2009-08-10 17:04
アプリケーションをオンライン上で動くようにして、OSを形骸化できる時代が来れば…?
82: 口コミさん : 2009-08-11 07:47
> 抹茶あずきさん

オープンソースとは? な話じゃないし。

それに、優れているから使わせて頂いているのであって、オープンソースだからではありません。皆で育てるものという観点と、普及するための条件という観点とはまったく異なるのでは?

バグ報告ばかりがコントリビューションじゃないし。
使わせて頂いているとおもいなさい、って、開運商法みたい。
83: 口コミさん : 2009-08-11 09:14
はじめまして。まず、これから2コメントにも及ぶ長文失礼します。
去年の初めから「ライブCDの部屋」http://www.simosnet.com/livecdroom/index.htmlを参考にして様々なデスクトップLinuxディストリビューションを試してきました。
Kanotix,Sidux,Mepis,Ubuntu,Xubuntu,OpenSuse,Knopix,Puppylinux3x,Puppylinux4x,CentOS,Debian Etch,Debian Lenny,Debian Sid,DSL、完全にドツボ. 自分でもなぜこんなにバカをしたのか分かりません。しかし、どれを使っても、なにか不完全要素があって他のディストリビューションなら改善できるんじゃあないかとおもってなかなか落ち着ませんでした。現在は長らくMainにXubuntuを使い、そして何かの時のためにDebianLennyをKeepしています。私の場合、Linuxのばあいウイルスにはかからないかもしれないけど、Windowsがウイルスにかかるよりも早くHardDiskを書き直して新たなLinuxを入れていました。

まず初めはそのLiveCDすらハードウェアによっては動かないこと。例えば私はPentium4のデスクトップPCとAMDのATHLON64x2のラップトップをもっていましたが、AMDCPUの場合は画面が立ち上がらずにフリーズしたのかどうかすら分からないということがありましたし、デスクトップでも同様に起動時にメモリやディスプレイのオプションを選び間違えるとコマンドは打てるけどX11画面が立ち上がらないというだけならまだしも、フリーズしてしまうことも難度も経験しました。また、X11が立ち上がったのにフリーズすることもありました。Kanotix,DSL,Lampix

そのつぎに日本語。日本語のフォントが表示されず、日本語の入力システムがただないというだけならまだしも(Mepis,Sidux英語版)、それらをインストールしても、入力システムがGTKとうまく合わなかったりして0秒で異常終了したり、x11がうまく起動せず設定がバッティングするのかx11が異常終了したといわれてログイン画面にもどされたり、日本語Localeにしないと入力システムが起動しないくせに日本語ロケールにすると他のソフトが起動したと思ったら無限ループでもしているのかフリーズしてCPU使用率が極端に高くなったり、うまく行ったとおもってもなぜかiceweaselやopenofficeだけ日本語入力が起動しなかったり、起動しても日本語を1文字打ちこむとソフトがフリーズしたり。初心者にとってはフォントの新規インストールだって鬼門です。AdobeReader日本語版を入れて何とかなりましたがPDFの日本語が空欄になって表示されないということもありました。言語環境と日本語入力システムはKDEの設定でGUIから「英語環境にしとくけどいつでもSCIMは必ず起こしとく」とかできますが、それを知らずに「.xinputd」「/etc/X11/xinit/xinput.d」なんかを自前で操作し始めると最後、エラーがなぜおき始めるようになったのか自分で収集できなくなりますし、普通のパソコンユーザーにそこまで求められません。さらに、OpenOfficeではフォントを「日本語のフォントに設定」しないと印刷時にアルファベット以外「□」四角になるということも生じました。パソコン上で長く時間を過ごしてきた人ならなんでうまくいかなかったのか検討がつけられるでしょうが、やはり普通のパソコンユーザーには求められません。Ubuntuを含むすべてのLinuxディストリビューション

その次はデバイスとハードウェア。特に一番うまくいかないのがX11のディスプレイドライバで、私のラップトップはワイドスクリーンなのですが、これを認識損ねて普通の標準スクリーンのドライバが選択されて画面が横長に表示されたり、デスクトップPCのディスプレイ型番は「LCD_G173x」なのですが「LCD_G173」と誤認識されて画面が「ずれて」表示されることがめちゃめちゃ多くありました。Debian,Suse,Fedora,sidux。それを直すために「dpkg-reconfigure xserver-xorg」とかして設定ファイル「xorg.conf」を書き直すわけですが無理に「水平同期率HorizSync」とかを書き直すと画面が立ち上がらなくなります。X11の立ち上がらなくなったOSを立ち上がらせるなんて芸当を普通のユーザーに求めるべきではありません。そもそもコンソールを開いて「dpkg-reconfigure xserver-xorg」させるというのも無理があります。さらに、VESAドライバとかNVIDIAとかXserverのデバイスをインストールしたりするわけですが、これを間違ってインストールするとやはり画面が立ち上がらなくなるわけです。Xubuntu,Amd64(OSは32bitでインストール),xorg-fglrx,xorg-radeonを削除。
84: 口コミさん : 2009-08-11 09:32
こんなんじゃ、不満なのか(・・;
普段使いしぎてツマらんショットだろうけどねぇ

uptime: 12:27am up 93 days, 51 minφ(..)
85: 口コミさん : 2009-08-11 09:49
また、サウンドドライバ、ウェブカメラのドライバ、プリンタのドライバも鬼門です。
WindowsではMediaPlayerをつけSkypeを使い、同時にYoutubeを見るといった複数の音源の統合と管理を勝手に当たり前のようにやってくれますが、LinuxではAlsa,SDL,oss,Pulseなど混沌とした音声ドライバ界のソフトウェアを自らSynapticでインストールしなくてはなりませんし、すれば全てうまくいくというわけではなく、あちらを入れればSkypeが使えなくなり、こちらを抜けばFlashの音が出ないということになります。また、一つの音源が他の音源を排他することがあり、しかもそれを考慮に入れていないのか、たとえばSkype使いながらyoutubeつけて(音はでない)、skypeけして別のビデオをクリックしたらFireFoxまるごとフリーズするなんてことがしばしば起きてきました。またハードウェア(64bit)によってはFlashPlayerをインストールするという時点で普通はすんなりいきますが、時に鬼門になりえます。ndiswrapperなどを使い始めるとそれでも動かなかった場合に問題が回収できなくなります。WindowsユーザーがMplayerの「音声設定タブ」をみたらそれだけでLinuxがボルトとナットの寄せ集めのOSだって思うでしょう。

プリンタはCupsやKernel、ウェブカメラもgspcaモジュールやKernelそれぞれのバージョンに左右され、レポジトリをsidにしKernelとmoduleをアップグレードするとウェブカムドライバを認識したり、sidにするとcupsまでアップグレードしなくてはならなくなって、いままでと同じ設定をしているのにプリンタが”FAIL”したりして結局printconf入れないと絶対に設定できなくなったり(Debian etch kernel<2.6.18)、かと思えばKernel2.6.28Ubuntu系では何事もなく、gspcaモジュールさえ入れずqc-usb-utils(WebcamDriver)だけで何事もなく動いたり。Linuxは不思議がいっぱいです。ドライバという点までくると、一般人はUbuntu系以外は使えません

そしてその他些細なバグ、些細な機能、ソフトのアップデートの問題です。
頑なな互換性を持たせてひとつのそふとがVistaでもWin2000でも動くのとは対照的に、Linuxでは様々なソフトをランタイムとして使っており複雑な依存関係があり、例えばPythonがアップグレードすればそれを拡張して利用しているソフト群は動かなくなることがあり、KDE、cups、それぞれアップグレードが予期しないところで他のソフトが不具合を生じ始める原因になりえます。ですから、ソフト群はもれなく本部に管理されている必要があり、Synapticを使い、mainならmain,sidならsidでレポジトリを固定しておかないといずれ整合性がとれなくなります。しかしパソコンの技術進歩は日進月歩ですから、上のプリンタやウェブカメラのドライバのように時にsidを使う必要が生じたり、最新版の FireFoxやWineを使いたくなるのはおかしなことではないでしょう。レポジトリの変更など危険な操作(というかしてはいけない操作なのか?)なしにあっさりウェブ界の最新の機能を試せるのはUbuntu系だけだと思います。ただ、Debianを自前で初めからカスタムインストールするのと比べたら、サービスを削っても基本メモリの消費量と反応速度に格段の違いがありますが。

些細なバグとしてはXubuntuのXfce4のゴミ箱収集サービスがばぐって何重にも起動しまくり、CPUとメモリを大量に消費したことがあったことなんですが、これだって普通の人に「session.conf」をいじらせてDbusの値を修正させるなんて無理があす。些細な機能の不足としては Youtubeのビデオからmp3をとるなんてこと。WindowsではCavingExplorarだったかってソフトがあり、「youtube mp3 取り出す」をネットで調べてからそれほど時間もかからずに悩むこともなく直感的にクリックを繰り返していけば達成できるでしょうが、こちらでは FFmpegやLameでそれができることをしり、それから自力でコマンドを調整し、Shellを叩いてやらなくてはなりません。たかだかMp3のために普通のユーザーはここまで身を削りません。一番簡単なことが、「もはやLinuxのソフトに頼らずにFireFoxのアドオンとしてソフトウェアをインストールする」なんてことも。

以上長々と失礼しました。Linuxkernelの組織、Alsaの団体、PulseAudioを作る団体、Gtkを策定する団体、Xfceを制定する団体、それぞれが大きくなりすぎて全体像を把握できている責任者が誰もいないのだと思います。全てを把握できないのであれば把握していなくても本部なしにソフトウェア同士で不具合を生じないように、全てのソフトウェアの開発団体にアップグレードしても過去の機能を利用して成り立っていた他のソフトウェアとの連帯が失われないように互換性を第一義として強制しておく必要があって、これがないからLinuxは進歩しているようで先に進めない、纏まりと安定性だと思います。
86: 口コミさん : 2009-08-11 09:57
私も長文で失礼を

Linuxの根底にあるフリーソフトだとかGPLだとかGNUだとかの理念として、
「選択肢を提供する」
ってのがあると思います。

Windowsならいかなるハードウエアであっても、
Windows用APIにあわせてドライバを書き、
Windows用APIに合わせてソフトを書き、
「Windows用」と銘打って販売すればそれで済むのですが。

Linuxの場合はカーネルの段階で既に多種多様、
オマケに個人的に機能を取捨して構築できてしまいます。
WindowマネージャーもGnomeやKDE等複数存在し、
CPUアーキテクチャだってx86,AMD64だけでなくSPARCやPowerPC,ARMまで使えます。

LinuxにWindowsの様な普及を求めるなら、
Linuxの標準をユーザーに押し付ける人が必要です。
ちょうどWindowsの標準をユーザーに押し付けるMicrosoftみたいに。

RedHatはこの「RHELという標準の押し付け」である程度成功したと言えると思います。
私もRedHatの標準に乗ることでこだ様のように苦労せずにデスクトップ機で使えています。

PCとは違いますがAndroidというプラットフォームも一つの形と言えると思います。

ですが、これはLinuxの求める「選択肢」とは相反するものです。

RedHatがRHELという一つの標準的ディストリを提唱しても、
SuSEやUbuntuがそれに迎合して標準を確立なんて光景は見られませんし見たくもありません。

ということで、
「Gnu/Linuxの抱える文化そのものがデスクトップに普及する要素を持っていない」
というのが私の結論です。

ただ、将来、BSDからMacOSXが派生したように、
Linuxから「押し付けることの出来る標準を持った」物が派生してくるかもしれません。
ですがそれはもはやLinuxの主流とは違ったものでしょうし、
それが生まれても現状の「選択肢を求めるLinux」という流れは継続されるでしょう。
87: 口コミさん : 2009-08-11 10:34
つまり、ubuntuやGoogleOSはそういう「標準化デスクトップLinux」かもしれんちゅうこったな。カーネルとしてLinuxを使ってはいても、思想としてのGNUは無くなっていると。
88: 口コミさん : 2009-08-11 13:40
Windows Vistaのシェアがどんなもんか知りませんが、十分シェアは伸ばしているのではないでしょうか。

あえて言うなら標準化の部分でしょうか。ISOあたりでLinux 2009とはLinux 2010とか作ってくれて、ここまでは最低限といったところを提示してくれるといろいろと助かります。

Ubuntuは十分デスクトップOSとしてよくできていると思いますしOSとしてはこれで十分な域に達していると思います。普及しない理由をあえて言うのならなじみにくいネーミングかなと・・・。
89: 口コミさん : 2009-08-11 14:28
> Sergeant_Fさん

同意します。
更に言えば、「使わない自由」も残されているわけで、どうしても納得できず、自己解決も困難であれば、他のものを選ぶこともまた自由なわけです。
自分でいじくり倒す楽しみよりも、メーカのお仕着せのほうが肌に合っているのなら、そのような「製品」を選択するほうが幸せなのかもしれません。
90: 口コミさん : 2009-08-11 15:46
質問者さんの気持ちは少なからず分かります

Windowsも住みにくいし、Macも住みにくいし、、、、、

なんかもっと住みやすい国ないかな〜〜〜、、、、あっ、Linuxがあるじゃないか!!!

でも結局、どこの国であろうと必ず法律のような縛りが出てくるので

結局、国に住もうということ自体が住みにくい

という、自己矛盾というか二律背反というか、そういうことになるんだと思います

まあ、質問の答えになってませんが

ちなみに、mixiだって結構住みにくかったりするし、じゃあfacebookだったらどうか、、、、

などと考えていくうちに、永遠の理想郷とはやはりなかったりするのかな、と
91: 口コミさん : 2009-08-11 15:52
> 抹茶あずきさん

鳥肌がたつ。

イジクリ倒すのが楽しいソフトに対して、完成度を求めるのが間違いであると?
92: 口コミさん : 2009-08-11 18:43
> みつるさん
LSBの活動のようなものですかね。これはこれでいろいろ批判もあったようですが。。
http://www.iso.org/iso/catalogue_detail.htm?csnumber=43781
http://ja.wikipedia.org/wiki/Linux_Standard_Base
# 中身は見てません(^^;
93: 口コミさん : 2009-08-11 21:02
使わせてもらってる、ではなくて、テストしてやってるんだ! でいいのでは?
普通はこっちだと思う。
94: 口コミさん : 2009-08-11 21:07
> ただ、将来、BSDからMacOSXが派生したように、
> Linuxから「押し付けることの出来る標準を持った」物が派生してくるかもしれません。

トピックの趣旨から外れるかもしれませんが、
Mac OSはインテルCPUで動くようになったこの期に及んでもまだ何故に
OSの単体販売(DOS/V機向け移植)をやらないんでしょうか?

やればそれなりのインパクトはあると思うんですけど。。。
95: 口コミさん : 2009-08-11 21:44
> 97 あひるさん
個人的には、それでは開発者に対して申し訳ないと思います。
自分はどちらかと言うと参加しているという意識です。スキル的に開発には参加できない
ので、偉そうなことが言えた身ではないですが(笑)

> 98 いちたすにひくぜろわさん
AppleはどちらかというとH/W屋さんのイメージなので、やらないんじゃないでしょうか。
SunはIntel版のSolarisを出していますが、Appleのようには個人向け商売を重視していない
でしょうし、ちょっと状況が違うかも。
AT互換機向けのDarwinなんてものもあったような気がしますが、AT互換機向けのAquaは
ないだろうなぁ。。
96: 口コミさん : 2009-08-12 02:51
>93 抹茶あずき様
そうですね、
「使いたい人が使えば良い」とデファクトスタンダードを目指さない姿勢は今後も続くでしょう。
そしてそれがデスクトップ機での普及を妨げることも明白だと思われます。

>95,97etc. あひる様
完成度って何でしょう?
全てのアプリケーションは想定される使い方と動作環境というものがあります。
例えば80386と4MBのメモリでWindowsXPが動かないからといって、
「WinXPは完成度が低い」とは誰も言わないですよね。
メインメモリを10GB以上消費するソフトが32bitなWinXPで動かないことについても同様です。

ソフトウエアを使うには適切な動作環境と適切な使い方をする必要があり、
不適切な環境で使ったり想定外なイジクリ倒し方をしたりして
動作不良起こすのは当たり前の話です。
これはGNUだとかGPLだとかと言う以前のお話です。

先述の通り、適切な環境を押し付けてくれるのがいわゆるお仕着せ環境であり、
たとえば、私の使用しているRHEL系というお仕着せ環境では
Thunderbirdは一度もフリーズしたことはありません。
(メインはSylpheedなんですが)

ということで
動作環境ギリギリの使い方でテストしてやるというのも、
動作確認の取れた環境で使わしてもらうというのも、
オープンソースの使い方としてはアリだと思いますし、
これらは相反するものでは無いと思います。

>98 いちたすにひくぜろわ様
OSの開発費ってどれくらいなのか知りませんが、
OS単体で販売して元を取ろうと思うとかなり大変なのではないでしょうか。
AppleのMacという決められたハードウエア構成だけではなく、
ありとあらゆる環境で動く様にドライバを開発する(orしてもらう)必要があります。

数を売っているWindowsも結構なお値段しますし、
(これは寡占状態というのも関わってきますが)
これに対して汎用性と価格競争力を持ったOSを開発するより、
ハードウエアとの抱き合わせで「お仕着せ環境」を作った方が、
よほど開発費が安くて利益が出せるのだと思われます。
97: 口コミさん : 2009-08-12 03:48
秋葉原の近くの事務所にいます。近所で8000円の中古ディスクトップを販売しています。ハードディスクは新しくなっています。ちからがあれば、Linuxを搭載できるのですが、Windows vistaの中古pc 52000円を購入してしまいました。
98: 口コミさん : 2009-08-12 04:00
ひろーさん、Sergeant_Fさん、返信ありがとうございます。
なるほど、やはりアップルがMac OSを「開放」しないのにはそれなりに戦略的な理由があるようですね。

個人的にLinuxは情報関係の学科に所属していた95年頃(あの時いじくってたのはたしか Slackaware 2.0とかそんなやつ)から断続的に触っているのですが、自分の印象として、世の中で一番脚光を浴びたのは不安定で貧弱なWindowsに対して一定のアドバンテージがあったWin95, Win98, Meの時代が一つのピークだったのかなぁという気がいたします。
もちろん絶対的なユーザー数はPCの普及に伴って現在のほうが多いことは間違いないと思いますが。

最近、知人から要らなくなったP4のマザーボードを譲り受けました。こいつを生かして久々にJank PC
Lunuxマシンを一機こしらえてみようかなぁと画策しております。ウインク


あ、馬形進さん、こんなところでも・・・
ずいぶん共通な関心事が多いみたいですね・・・あせあせ(飛び散る汗)
99: 口コミさん : 2009-08-12 06:06
最初につまづくのは, いわゆる今時市販されてるビデオカードの
専用ドライバのイレカタじゃ無いかしら.

NVidia の例はここに書いた:
http://run.sh/comp/linux.html
けど, AMD (旧 ATI) はどうよ?
100: 口コミさん : 2009-08-12 10:31
じゃあ、kernelを自作するか。
101: 口コミさん : 2009-08-12 19:10
> いちたすにひくぜろわさん

P4でも3GHzクラスのものは十分速いです。Vistaでも使えるくらいです。もちろんメモリ次第ですけど。
102: 口コミさん : 2009-08-12 19:28
やはりカーネルが一番の問題ではないですかね。

Windowsのソフトウェアが問題なく実行できるような環境が必要になると思います。

そもそもサーバー用途での使用が前提なので、個人PCでLinuxを使うというのは意味がないような気がします…
103: 口コミさん : 2009-08-12 19:59
ネットブックでWEBブラウズィングするなら無償のLinuxでしょう。軽いし。

Windowsの優れたところはマルチメディア系です。それ以外ではLinuxの方が圧倒的に優れています。バッケージマネージャ様々です。

シェルの使い易さは比較になりません。GUIに頼らなくてもいいところがたまらないですよぉ〜。


先日、Thunderbirdのバグの話をしましたけど、これは根底にあるライブラリのバグなのは素人目にもわかるこって。なのでThunderbirdのソースを読んでもわかろうはずもなし。


だけどやっぱUNIXでしょう。
104: strysd : 2009-08-12 22:17
Linuxは勤務先で扱うソフトウェアでサーバーとして使うサポート対象なので、日々操作しますが、プライベートではWindowsですね。

海外テレビのインターネット放送を見たり、音楽聴いたりするためにはLinuxのデスクトップは力不足の箇所が多いと思います。

Linux好きの人にはあまりうれしくない意見かと思いますが、
Linuxデスクトップにこだわらず、それぞれの得意分野で使い分けすればいいんじゃないですか?
サーバー分野でならLinuxやSolaris、i5/OS(System i)を使えばいいんですし。
105: 口コミさん : 2009-08-13 03:06
「お仕着せ環境」という意味では、バイナリ配布されているパッケージはどれもお仕着せ感が拭えないですね。
自分の環境や好みに合わせたコンパイルオプションやコンフィギュレーションでセルフビルドするほうがお仕着せ感は少ないかもしれません。
どこの誰がどんな設定でビルドしたのかもわからないパッケージを使うのには抵抗があったりします。
106: 口コミさん : 2009-08-13 03:13
> 環境や好みに合わせたコンパイルオプションやコンフィギュレーション

可能な限り相互運用性が確保された状態でビルドしてくれれば別にいいんだけど.

Debian のパッケージは, そういう意味でよく練られてると思うな.
107: 口コミさん : 2009-08-13 03:25
> Ryuさん

最初は自分もDebianユーザでしたよ。
パッケージ管理はRPM系よりも依存関係がしっかりしていたので。
その後しばらく*BSD系を使っていて、Solarisを経てまたLinuxに戻ってきました。

ソースからビルドする快感は*BSD系で知りました。
すべてのコンフィギュレーションを有効にできない排他的なものがあったり、自分にとっては不必要なオプションだったりするものは外したいと考えて、行き着いたのはGentooでした。
108: 口コミさん : 2009-08-13 03:39
> 抹茶あずきさん

元々 FreeBSD ユーザなので, きちんと依存管理された伽藍方式の開発に
私も利点を感じてはいます.

バザール方式の Linux では, 誰かが集めて正しい仏様を作らないといけないので,
その仕事をしてくれるのが, ディストリビュータだという, 利害意識から
わたしゃ Debian に落ち着いています.
109: 口コミさん : 2009-08-13 09:03
普及の定義にもよりますが、
地球上のコンピュータに搭載されているOSのシェア、ってことなら、
サポートを完備しない限り大幅なUPはありえないでしょうね。

企業ってのは保証を金で買うのが当たり前なので、
リスクを負ってサポートの無いOSに移行するはずが無い。
#強行すると株主訴訟になるかも

OSの流れを一般企業が作っている限り、
サポートの無いOSにトレンドが移行できるはずが無い。


っつーか、
Linuxの一般的USEシェアなんてどうでもいいことですよね。
サーバUSEとしてはすでに充分にトレンドです。
110: 口コミさん : 2009-08-13 09:22
単純に市販ソフトがあるかないか。これにつきると思います。
例えば、PhotoshopのLinux版がWindowsの半値で出たら、使ってる人の大半がLinuxに乗り換えるんじゃなかろうか。

半値になる事は絶対ないだろうけどね。

実際、Web見たりOpenOffice使ってる分には、Windowsと大差は無い。
111: 口コミさん : 2009-08-13 10:15
何サポート購入する時でもそうやけど, 買ったものは使わないと意味がありません.
金の無駄ですやん.

RHEL4 の電話サポート, 会社で使ってるの見たことないけど, ある?
20-30 ン万円分/年のサポート.

> Photoshop 半値セール 5 万円

自分のホームページのバナー描く程度で, そこまで使いこなす訳じゃないんで...
Gimp でいいですわたしゃ.
112: strysd : 2009-08-13 14:12
>RHEL4 の電話サポート, 会社で使ってるの見たことないけど, ある?

電話サポートという「保険」がいらないなら、FreeBSDでもOpenBSDでもDebianでもUbuntuでも、お好きなディストリをあなたの責任で会社で使うといいと思いますよ :-p


113: 口コミさん : 2009-08-13 14:58
> FreeBSDでもOpenBSDでもDebianでもUbuntuでも、お好きなディストリを

それが普通. Yahoo も 2ch もライブドアも
mixi をホスティングしてるサービスプロバイダも FreeBSD です.
114: 口コミさん : 2009-08-13 15:06
というか、普通の会社がシステムを導入する場合、電話サポート付きのものを考慮することは
重要だと思わないでもないが、
システム屋が、自社のサービスを展開するときに、サポートを気にするようでは
ダメじゃないか?
115: 口コミさん : 2009-08-13 20:19
92:みつるさん

この辺りの意見に賛成です。
『ISOあたりでLinux 2009とはLinux 2010。。。』

規格化して、散らばったディストリビューションの統制が必要なんでしょうね。
改造車より、大衆車が必要。

大衆車の規格としての標準をISOで定義して、Linux2009ロゴを発行。
アプリケーション提供者、ハードウェア提供者が遵守する。
オープンソースの発想は残しておいて、大衆車でも改造できて、個人では楽しめるようにしておく。
(ただし、個人の責任)

先日、VMware(Server)をFedoraで使おうとして、ubuntuでは簡単に動作したのに、Fedoraは一苦労、makeすらできない。
ソースを観ながら、VMware(Server)のコンパイルオプションをチェック。
一部ソース修正。
私の修正も、コンパイルエラーがなくなっただけのいい加減な幼稚な修正で、動作保障なし。
修正どころかデグレしてるかもしれない。
修正後のVMWareのデバッグまでやる気力なし(何ヶ月かかるかわからないし)。

Windowsでは、まぁ、使われてるRealplayerも、Vine4.2では最新版が動作しないし。
LibraryのVersionが適合しないため、Libraryを個別に取得して対応。
そうしたら、他のアプリケーションが、そのライブラリの中でcore dump。

本来やりたいことをやるために、道のりは少し遠いです。

個人で楽しむ分には良いけど、これを楽しめるデスクトップユーザは少数派なのだと思います。

116: 口コミさん : 2009-08-13 23:06
私の考えは。。。

*Linux配布の統合 - 販売版、開発版、公開版などの統合 。
- 同じバージョンのカネルも販売版*開発版*公開版によって、
 呼ぶ名が各々、ウィンドウズに比べて複雑、もちろん機能の差もあること。

*責任の明確性を確立 。
- 種類が多いことは似ている。
 問題発生時には誰に責任を問って直さなければならないのかが不確実、
 (販売版はちょっと違う)。
- 研究社会及び開発団体がありますが、各々の自分だけのLinuxに偏重。

*アプリケーションの統合及び開発。
- 特にオフィスプログラムとゲームの不在は、
 Linuxの個人用使用者が増えない原因(大きい理由だと考え)。

結局はウィンドウズが成功できたマーケティング的な要素がLinuxには不在。
(だんだん変えて行きますが、まだまだ。。。)

Linuxとウィンドウズを使っている状況ですが、
やはり、Linuxは今のところは中小企業用。。。
(ウェブ*FTP*メールのサーバー用)であるだけという考えを持っています。
117: 口コミさん : 2009-08-14 00:40
標準は POSIX やら SUS やら LSB やら模索されたようだが, だったら当面
ユーザは FSF の GNU という枠組みに従うのが現実的じゃねーか.
彼らの理想は Hurd なんだろうが, 現時点で一番推奨してる OS はこれだ:

gNewSense - a GNU/Linux distribution based on Debian and Ubuntu

> Linuxの個人用使用者が増えない原因(大きい理由だと考え)

は? Linux にオフィスがないって, いつの話だ.
118: ざわ : 2009-08-14 00:51
文句あるならmixiでつべこべ言わないで自分の使ってる鳥のコミュで文句言えば良いのでは?
119: 口コミさん : 2009-08-14 01:08
商用OSとフリーなOSを同じ物差しで比較して責任やマーケティングを議論する意味って…

誰でも自由に手に入り、自由に手を加えられ、配布することができるからこそLinuxがここまで発展したわけだし、これからも自由であってほしいです。

それに、黎明期に比べたら飛躍的に普及していると思いますよ。
Windowsユーザを無理にLinuxへ移行させる必要もないし、使いたい人が使えばいいんじゃないでしょうか。
120: 口コミさん : 2009-08-14 01:53
> 抹茶あずきさん

いや、デスクトップOSになるって事は必然的に大量の初心者ユーザーを抱えるって事であり、そういう人は「自己責任と自由」よりも「責任を追求する相手先がある不自由と拘束」を愛するものなんですな( ・・)/
ビルゲイツは、なんかあった時にクレームを浴びる度胸があったからこそ世界一の金持ちになれたって事。
121: 口コミさん : 2009-08-14 02:15
> 緑川だむさん

はい、そこは十分理解していますよ。
それを踏まえて個人的には「人を選ぶOS」なんじゃないかと。
リーナスはビルになりたいとも思えませんし…
122: 口コミさん : 2009-08-14 02:33
>124
意味不明.

正規 Windows 95 ユーザでしたが, もう 2 万何千円も出して,
あのオペレーティングシステムの続編を買う気はしません.

Mac と比べてそんなに何か変わったっけ????

# 35 万の MacBook Pro ポチッと押しちゃった.
123: 口コミさん : 2009-08-14 02:42
>抹茶あずきさん
そこは、
> Linux OS がデスクトップ OS として日本市場でシェアを延ばす
必要があるかどうかの考え方の違いなんでしょうね。
ユーザが増えれば、商用・非商用 / Open・Closed含めてソフトも充実し、
H/Wメーカのサポートもよくなり、
初心者がLinuxを使う敷居も低くなり、
さらにユーザが増え、…
という循環が生まれると思います。DELLやHP(日本は未)からUbuntu搭載PCも販売されて
いますし、「誰でも使えるOS」を目指すのも悪くないのではないかと思います。
# このトピックでの議論の中で、なにができるか、まで見つけられると嬉しいですが。。
124: 口コミさん : 2009-08-14 03:38
>> 126

- ビルゲイツは、なんかあった時にクレームを浴びる度胸があったからこそ

+ ビルゲイツは、なんかあった時にクレームを浴びても平然と無視できる度胸があったからこそ

あっかんべー
125: ざわ : 2009-08-14 04:02
>128 Ryuさん
mixi内でああだのこうだの話してるよりかはそれぞれのディストリビューションのコミュニティーとかMLとかで話し合った方がLinuxの進化にも直結するんじゃないでしょうか、という提案です。

Linuxが普及しない理由が技術的なものだという書き込みが多かったのでこの様な書き込みをしました。
もし技術的にWinに劣っているならmixi内で言い争っても仕方ないでしょう、というものです。
Linuxあるいはそれぞれのディストリを普及させたいと思うなら、積極的にコミュニティーに参加した方がよいと思うのです。

分かりにくい書き込みですみませんでした。
126: 口コミさん : 2009-08-14 05:58
技術者排他主義したいだけ. > ざわざわ

技術者のいるこここそが, mixi ですが.

# 技術者を駆逐して日本マイクロソフトを乗っ取った元アスキーの成毛眞は,
# 見捨てられてスクエニに拾われたようだ.
127: 口コミさん : 2009-08-14 06:01
> HeliosRedsさん

>+ ビルゲイツは、なんかあった時にクレームを浴びても平然と無視できる度胸があったからこそ

たしかに( ・・)/

アメリカの軍艦をNTが行動不能にしたときなんか何言われたんでしょうねえ。
128: 口コミさん : 2009-08-14 06:18
ゲイツ君はとっくのむかしに引退して行動不能なので,
責めるなら Steve Bullmer をどうぞ.

http://ja.wikipedia.org/wiki/スティーブ・バルマー
129: 口コミさん : 2009-08-14 07:52
お初です。
役に立たない意見かもしれませんが

大半の日本人のPCを目の前にしたときの思考パターンが
Linuxを動かすために必要なそれと合っていないと思うんです。
だから日本ではDesktop Linuxを普及させる方法って
PCの形を捨てるくらいしかないと思うんです。
それこそ携帯電話のレベルまでの機能制限をされた低価格なネット端末が出ればWiMAXとかWillcomCoreXGP等のモバイルブロードバンドを組み合わせた戦術も実現可能だと思います。

#Linux デスクトップをあくまでLinuxを使用したGUI環境、
#と解釈した上の意見でした。
130: 口コミさん : 2009-08-14 08:31
Wineでどんなwinアプリでも走らせれるよ〜になれば勝手にユーザー増えそう〜

それと仮想化かクラウドの何かでサーバーは一家に1台なんて時代が来たらLinux強そう。

現実的に考えるとLinux独占タイトルの素晴らしいエロゲーが出れば…

ごめん、自分でも何言ってるのかわからん。
とりあえず僕が言いたいのは…
エロに越えられない壁は無い
と言うことです。
131: 口コミさん : 2009-08-14 08:47
まっくが がんばってる!!
linuxは、、そもそもプログラマーのための
OSだったからこれからもそうであってほしいです。

無理に商用とかにしちゃってさくって立ち上げて
プログラムかきたいなあってことができないと、、
おいらつかうきになれない///
132: 口コミさん : 2009-08-14 10:03
デスクトップとしてのLinux、まだ行く道が遠いと考えます。

オフィスプログラムとして、
マイクロソフトのオフィスプログラムだけ考えているのではないでしょう。
サーバー用のユニックスやLinuxは除いて、
デスクトップとしてのLinuxならば、ウィンドウズとの互換性が大きい宿題です。
少しずつ基本的なオフィスプログラムが開発されて、安定的に動いていて、
でも、その他の多くのアプリケーションにならば、
まだ行く道が遠いと考えます。

仮想化の技術を利用して、Linux内でウィンドウズの使用ができますが、
これを初心者が使うにはちょっと。そしてそれは100%Linuxの使用がないので。

値段が安くて良いOS、これも重要ですが、
多い人々が使っていて、
初心者として個人的に優しいOSなのか考えてみなければなりません。
(多いアプリケーションとハードウェアだちが開発されていて、
支援されているのかも。。。)
そのような面ではまだLinuxはウィンドウズの相手ではありません。
ところが、事務用のLinuxにならば、
ウィンドウズと対敵ができる時点だと思います。

私が前に働いた会社もLinux基盤のグループウェアを開発して、
社内の全社員が使っていって販売もしています。
でも、一般人が使うことにあってPCをただ事務用だけで使用しないでしょうね。
(もちろん、音楽とか動画もLinux上でもできますが。)
その中に大きい位置がゲームです。
ゲームのOSではウィンドウズが絶対的な位置ですので。

Linuxの一般化方法に対する意見を求めるトピックなのに、
私はトピックの内容とはちょっと違った主題を話したようですね。
仕事のために、RedHat、CentOS、Ubuntu、ペドラ、デビアン、
ウィンドウズサーバー2000*2003*2008を使用してみた、
結果で個人的な考えでした。

皆さん、おやすみなさい。
133: 口コミさん : 2009-08-14 10:37
この人, 論理が破綻しているのですが,

> Linuxならば、ウィンドウズとの互換性が大きい宿題

"ウィンドウズ" との互換性が大きい問題でしたら, 既出の wine
や VirtualBox はいかがでございましょうか.

> そしてそれは100%Linuxの使用がないので。

知りません. 勝手にして.

ちなみに世界シェア首位の MMORPG "World of Warcraft" は,
wine on CentOS で動かせました. OpenGL 経由でね.
134: 口コミさん : 2009-08-14 10:49
完全になったwineというのは、Linuxカーネルを持つWindowsと言ったほうがいいような気がするのだが
135: 口コミさん : 2009-08-14 11:50
それも破綻death.
Wine stands for "Wine Is Not an Emulator".
136: 口コミさん : 2009-08-14 12:17
>それも破綻death.

って言い切った時点で既に破綻。

>ちなみに世界シェア首位の MMORPG "World of Warcraft" は,
wine on CentOS で動かせました. OpenGL 経由でね.

最初の書き込みの意図を既に違えている。
そんな事をやる奴はマニアの一部だし、

>世界シェア首位の MMORPG "World of Warcraft"

をやりたい奴は、

>wine on CentOS で動かせました. OpenGL 経由でね.

なんて事は普通はしない。


最初の書き込みは、

>Linux OS がデスクトップ OS として日本市場でシェアを延ばすためには,どのような点が改善される必要があると思われますか?

で、あってそんなマニアックな話じゃない。
137: 口コミさん : 2009-08-14 12:49
マネマネ猫登場.

http://www.mmogchart.com/Chart7.html

WoW をマニアックと呼ぶ猫は, 何をメジャーだと呼ぶのだろう.

みたところ Diablo 厨のようだが.
138: 口コミさん : 2009-08-14 13:26
実は上文を書いて、Ryuさんがどんな反応を見せるか気になりましたが、
私が予想した事は同じですね。。。(^_^)

Ryuさんがどんなお話をしても、私の考えは今は、そのままです。
(Ryuさんも同じかもしれませんね。)
事務用のOSにならば、ある程度の成果を上げることができるかもしれませんが、
初心者を含む(私も初心者ですね。)という個人用の統合OSにならば、
まだというもの。。。
(携帯やDMBなどの小型製品はちょっと違う問題だと思います。)

Google、HP、Dellなどの企業だちが先頭に立って、個人用OS市場の中で、
良い成果を出せるように祈ります。 私も個人的にLinuxが好きだから。。。
こんな企業だちが責任を持って補給すれば、
もう少し安定的に早くLinuxが個人OS化になるかもしれません。
アプリケーション問題(?)の対応も早くなりますし、
多くの種類が作られて。。。だんだん、MSの独占も防げて、
OS消費者には良い雰囲気に変わって行くようです。

************

やはり、
日本もウェブ上では直接的な話法を使う人が多いですね。。。(^_^)
MIXIに入ってきて、私が考えた事とは違ったのをたくさん感じています。
本当に面白いです。

トピックと関係ない話は申し訳ありません。。。(__)
139: 口コミさん : 2009-08-14 18:12
> 緑川だむさん

ぷぷぷ、そのとおりですね。Windows on Linux、出て欲しいですね。もちろんパッケージマネージャありきで。

上記LinuxはKernelのことです。
140: 口コミさん : 2009-08-14 20:08
ふつーの人がふつーにPCを使うとき
あえてLinuxを選ぶ理由が見当たりません

使いなれたソフトを捨て
今まで使えていた周辺機器(またはその設定法)を捨て
その先に得られるものは「ふつーの人」が喜ぶ物でしょうか?

私自身はLinuxが好きですしUbuntuも数年間つかわせてもらっています
もしUbuntuをふつーの人も使う時代になったらなと妄想することもありますし
一般向けPC雑誌でUbuntuの特集が掲載される事などもとてもうれしく思います

でもまぁ…
時間をかけて普及していくのを見てればいいんじゃない?
どうせ何もやらないんだし
141: 口コミさん : 2009-08-14 20:39
>147さん

>使いなれたソフトを捨て
>今まで使えていた周辺機器(またはその設定法)を捨て
これがLinuxでクリアされることが普及の条件ということと言い換えて良いのでしょうか?

プリンター、WebCAM等、Linuxで動作保障(メーカー)してくれたらいいなぁ。

142: 口コミさん : 2009-08-14 21:19
HPLIP/HPIJS で動くプリンタは, 動作保証と言っていいんじゃない?

http://hplipopensource.com/

Web カメラは知らんけど, ネットブックでは何か動いてる.
143: 口コミさん : 2009-08-14 21:39
>149さん

スキャナやプリンタなど。
動作保障してくれるも確かにありますね。
こういうメーカーが増えてくると普及しやすいし、こういうメーカーは評価されるべきですね。
私の使ってるBROTHERのLBPはLinuxの多くのディストリビューションをサポートしているのでありがたいです。
http://solutions.brother.co.jp/support/os/linux/index.html
対応ディストリビューションも明確だし。
(SELinux等、動かないものもありますが)

まぁ、Windowsのドライバやユーティリティのようにマルチカラム印刷ができなかったりものもありますね。(テキストベースは、prで整形してLPRでできますね)

後、USB経由のSkype用電話機はなかなかLinuxでサポートしてくれないです。
(つくっちまうかな)
144: 口コミさん : 2009-08-14 22:07
↑自己レス

よく観たら。。。このURLの内容。

http://solutions.brother.co.jp/support/os/linux/index.html
>Linuxディストリビューション対応一覧
>下記Linuxディストリビューションのデスクトップ環境にて、動作確認を行っています。
>。。。。リストなど。。。
>注意事項
>本ページの内容は、各ディストリビューションにおける当社製品の動作を保証しているものではありません。
とのこと。
惜しい!

動作確認と動作を保障は別物のようです。
145: 口コミさん : 2009-08-15 03:55
> uiさん

>ふつーの人がふつーにPCを使うとき
あえてLinuxを選ぶ理由が見当たりません

中古PCはOSなしになったとたん馬鹿安くなるから、ubuntuを入れればリーズナブル( ・・)/
企業向けPCのリースアップ品は情報保護の点からHDDなしとか、OSごときれいに消してあったりで流通するからなあ。

さすがにマイクロソフトも対抗して中古用XPを安くしたが。
146: 口コミさん : 2009-08-15 04:06
うーん、やりとりが微妙にかみ合っていないような…。

まず、「Linux」を「デスクトップ OS」として使う…という考え方。本当にみなさん(Geek じゃない人たちって意味です)、自分が「OS」使っていると意識しているんでしょうか?

Win と Mac が違うってことは多くの人が理解しているかもしれないけれど、では「Win と Mac では何が違うの?」って問いにちゃんと答えられる人って少数派なんじゃないかと思うのです。まぁ、マウスのボタンの数が違う、とか、それぞれで接続できる/できないデバイスがあったり、使える/使えないソフトがあったりすると「違うんだ」ということを認識するんでしょうが、もしどちらででも使えるようなデバイス、ソフトしか必要のない人であれば、UI さえ揃えてしまえば「どちらでもいい」んじゃないかと(ブランドイメージとか、おしゃれ感、かっこよさ…みたいな価値観は影響するでしょうが)。

当たり前の話ですが、まずは「やりたいこと」がある。例えばその「やりたいこと」が写メ撮ったり友達とメールをやりとりすることなら、携帯で十分。で、その携帯に入っている OS が Linux ベースなのか、Simbian OS ベースなのかなんて、どうでもいいわけです。別に Tron ベースでも構わない(笑)。エロゲがやりたくて、それが「Windows 用」となっていれば、自動的に Windows 機を使うことになる。たぶんそれが「普通の人」の感覚。

それを踏まえたうえで、デスクトップ用途で使う場合…

- Win や Mac ではできるのに Linux ではできないことは?

- Linux でならできるのに Win や Mac ではできないことは?

…ということを頭に思い浮かべていけば、前者については沢山思いつくのに対して、後者に該当することがあまり思いつかないのではないでしょうか(後者が増えていかないのは、Linux オリジナルのアプリケーションのほとんどが OSS ライセンスで、自由に Win や Mac へも移植できてしまうので、宿命といえば宿命なんでしょうね)。

となれば、選択肢として Linux の順位が下がるのは必然でしょう。

まず「Win や Mac ではできるのに Linux ではできないこと」を減らしていって、やっと肩を並べることができる。そのうえで「Linux でならできるのに Win や Mac ではできない(魅力的な)こと」を増やしていかなければ、結局は「無料」以外とりえのないものにとどまってしまうのではないかと思います。
147: 口コミさん : 2009-08-15 06:06
>そのうえで「Linux でならできるのに Win や Mac ではできない(魅力的な)こと」を増やしていかなければ、結局は「無料」以外とりえのないものにとどまってしまうのではないかと思います。

PCの値段 8000円と52000円とでは 有意差はあるとおもいます。Winはそれほどの価値があるのか疑問
148: 口コミさん : 2009-08-15 07:41
Synapticやapt-getみたいなパッケージマネージャはWindowsより優れてる気が。Macは最近いじってないので知らんが。
149: 口コミさん : 2009-08-15 07:51
>> 154

あくまでたとえとしての「8000円と52000円」ということだと思うんですが、8,000円という例は、OS なしの中古を買ってきて、無料の Linux をインストールして使えば…みたいなことを想定していますよね。だとしたら、こんなのを見たらどうなりますか?

http://www.pcwrap.com/shop/goods/detail/37011/

売れてしまってリンク切れになると分からなくなるので書いておきますと、上記は以下のようなスペックの中古ノート PC です。

・FUJITSU FMV-C8200 FMVNC1BC13
・A4 ノート
・CPU: CeleronM - 1.3 GHz
・メモリ: 512 MB
・HDD: 40 GB
・FDD: 内蔵
・ドライブ: 内蔵 コンボドライブ
・14 インチ TFT LCD ( 最大解像度 1024 x 768 )
・Windows XP Professional リカバリ済み (ライセンスシール付き) ##
・価格: 12,000円 ##

特に、下の2行に注目してください。

OS 無だとして、8,000円でどの程度のスペックのハードが買えるものか分かりませんが、せいぜい上記と似たり寄ったりの内容になるのではないかと思います。

さて。

8,000円で OS 無のハードを買ってきて自分で Linux をインストールして使うのと、上記のような、Windows がそのまま使えてしまうようなものを買ってしまうのと、普通の人ならどちらを選択するでしょうか?

"「無料」以外とりえのないものにとどまってしまう" かぎり、未来は期待できないのでは、と感じてしまうのは、こういうことなんです。値段しか強みがないようだと、たとえばこの先 Windows が何らかの方法で価格差を吸収し、(少なくとも見た目では)ほとんど無料同然となってしまったら、その時点でデスクトップ用途としての Linux の価値は限りなくゼロに近いものとなってしまうのでしょうか?

もちろん、価格を安く抑えられる、ということがある程度訴求力を持つことは間違いありませんが、そこしか見ないと「偽ブランド品」「バッタ物」と似たようなニュアンスの「代用品」の域を出ることはできないのではないかと思うんですよね。
150: 口コミさん : 2009-08-15 07:59
Windows がFranebufferコンソールを用意して、Zshに対応してくれたら
Winodwsに乗り換えるかな。
151: 口コミさん : 2009-08-15 09:06
ようはエロゲがやりたいってことだね.

よくわかったよみんな.

ただで当然なのは OS だけじゃないよ.
コンパイラもデータベースも web, ftp, メールサーバもただだよ.
152: 口コミさん : 2009-08-15 09:36
>153さん
具体的に何をすれば、トピ主の言われる命題を解決できると思いますか?
あるいは、万策尽きて、解決はできないということでしょうか?

↓ これLinuxだけでなく、商品・製品に連続した命を与える、差別化の方法の一般的なお話だと思います。その上で、何をするのか、案があればご教示ください。
>「Win や Mac ではできるのに Linux ではできないこと」を減らしていって (略)
>「Linux でならできるのに Win や Mac ではできない(魅力的な)こと」を増やして (略)
153: 口コミさん : 2009-08-15 09:55
こういう話はあまりよくわからないが、一般的に考えてLinuxがいかに魅力あるOSであることが伝わればLinuxを利用する人は増えると思う。

もしLinux搭載のパソコンが1万円で売ってて、店員さんに『インターネットもできます。ワープロソフトも入ってます。しかし説明書とかリカバリーは入ってないよ。解らないことは自分で調べて。』って言われたら買います。それがLinuxという言葉自体しらなくても。
基本的にインターネットが出来て文章、表計算、メールが付いてればいい。それて私生活をする分には問題ない。

話がだいぶそれましたが、いかに魅力を伝える…販売される時代がくれば広まるという安易な考えです。

154: 口コミさん : 2009-08-15 10:46
> 基本的にインターネットが出来て文章、表計算、メールが付いてればいい。
> それて私生活をする分には問題ない。

全部ネットブック/ネットトップで出きるじゃないか. 店頭デモでもいじれるよ.

私性活は満足とはいかないけど.

他に必要なファクタは?
155: 口コミさん : 2009-08-15 10:54
>160さん

なるほど。

デスクトップユーザを想定されているようですね。
要件は。。。
1.Webサーフィンできる
*ウィルス対策・スパイウェア対策等要
2.ワードプロセッサ
3.表計算
 *印刷できるを保障するとなるとプリンターの選定が必要。
4.メール送受信
*ウィルス対策要

これに、説明書とリカバリCD/DVDがあれば、よりよくなるわけですね。

ワイヤレスLAN以外なら、大凡、LAN接続は楽そう。
それも、動くワイヤレスLAN機器の一覧表があればいいかな。

ソフトウェアについては、HELPではなく、初級・中級・上級のような書籍もあるといいですね。
書籍って大事だと思います。

Openoffice/firefox/
Thunderbird,evolution,Sylpheed
ウィルス対策は ClamAV/Avast workstationあたりかなぁ。
ウィルス対策が弱いかなぁ。
156: 口コミさん : 2009-08-15 11:11
デスクトップ活躍の場のネカフェにLinuxがない。

先日行ったネカフェではWindows XPに、OpenOffice/King Softのセキュリティソフトでした。
ブラウザは、firefox/IE/Operaだったな。

ネカフェにLinuxを並べるには、やはりLinux OSの日本法人によるサポートが大事なような気がします。
または、コンサル&導入した業者の誠意あるいサポート(笑)
157: 口コミさん : 2009-08-15 11:21
上流階層見すぎでは...

そこらのネカフェが, サポートだのコンサルだの人件買う金あるんやろか.

自分らで買うてきて, つないで, 並べてるだけちゃう?

Linux 教えてあげれば, 入れてくれるかもよ.
158: 口コミさん : 2009-08-15 11:54
>> 159: ひろあき@王子.frm さん

「教示」できるほどしっかり考えがまとまっているわけではないので、徒然なるままに考えてみたこと…程度ですが。

153 で書いたように、"UI さえ揃えてしまえば「どちらでもいい」んじゃないか"という考え方にスイッチしてしまうのも、アリなのかもしれません。最近の調査によると思ったほど伸びていないという結果になっているらしく、先行きどうなるのか不透明ではありますが、たとえばアプリケーションがどんどん SaaS 化していけば、すべてはブラウザ内だけで済んでしまい、プラットフォームの OS はある意味どうでもよくなってしまう可能性もある。そうなっていけば、それこそ「Linux で十分じゃん」ということになるかもしれません。

あるいは、私自身も Linux デスクトップを常用していて、Windows デスクトップだと逆に「使いにくい」と感じてしまう人間なのですが、157: BeepCap さんがおっしゃっているように Linux でできることが Windows でも普通にできるようになるのであれば、別に Linux デスクトップにこだわる必要もなくなってしまうかもしれません。
# …とはいえ、これはあくまでたとえ話で、仮にそうなったとしても
# 「同じことができる」のであれば、私自身は間違いなく Linux を使い続けると思いますが。:-P

つまり、やりたいことができるのならば、プラットフォームの OS が何なのかってことにこだわる必要はないんじゃないの、という考え方です。

一方、
> 具体的に何をすれば、トピ主の言われる命題を解決できると思いますか?
…についてですが、「あくまでボランティアでしかない、一(いち)ユーザ/コントリビュータとしてできること」には何があるか、と考えると、確かにできることは限られている。

> 「Win や Mac ではできるのに Linux ではできないこと」を減らす

現状でできないこと(あるいは、できないことはないけど、手間がかかってコンピュータに詳しくない人にやれと言っても無理だろう、ということ)はいろいろありますよね。たとえばどんなことがあるか並べていくと…

- つないだだけではすぐに使えないデバイスがある
- Win や Mac で慣れ親しんだソフトが使えない
- Win や Mac で作成されたデータを読み込んだら、文字化けで読めない(あるいはその逆のパターン)
- Legal の問題で再生できない音楽/動画フォーマットがある
- Gyao などの動画配信サービスを視聴できない
- 利用できないオンラインサービスもある

…他にもいろいろありそうですが、眺めてみると、開発コミュニティが自分たちの手で何とかしていけることならばかなり改善していて、残っている問題の多くは開発コミュニティではどうしようもない問題なのではないかと。ということは、ほとんどはシェアが拡大していけば順次解決していく問題のような気がしませんか? 現状では、Linux ユーザは無視できる程度の数しかいないと思われているから、後回しにされている、無視できない数になれば、相手も商売ですから、対応せざるを得なくなるのではないか…。

つまり、「Linux OS がデスクトップ OS として日本市場でシェアを延ばすため」の阻害要因となっているであろう「Linux だと不便なことがある」という問題は、シェアを延ばすことでしか解決しない、ということになる(笑)。「金庫を開けるための鍵が金庫の中にある」みたいな状態ですね。

この状況を打破するために私達一人一人ができることといったら、おそらく、とにかく「使うこと」なんじゃないかと思います。それも、できるだけ数字としてカウントできるような形で、あるいは目立つような形で。Win 機も(あるいは Mac 機も)持っていたとしても、Linux でできること - Web を閲覧したり、メールをやりとりしたり- ならば、できるだけ Linux でやっていく。地味で即効性は期待できないことですが、とにかくこれを続けていくしかないのではないかと。

# もちろん、開発者あるいはコントリビュータとしてより直接的に問題解決に当たれるならば
# そうしていくことがより効果的だというのは言うまでもありません。

> 「Linux でならできるのに Win や Mac ではできない(魅力的な)こと」を増やしていく

こちらについては、自分にとって魅力的なことがなんなのか、というのははっきりしています。先に書いたように「無料で使える」ということは、順位としては低いですけどね。 ;-)
159: 口コミさん : 2009-08-15 12:10
>143

まともな日本語も書けない上に読解力にも問題があるんですね。

そろそろ本来の議論と関係ないところで「反対のための反対」を繰り返している貴方を、皆がスルーしている事くらい理解したらどうでしょう? 見苦しい。

Ryuさん的な言い方だと「空気嫁」とか?w
160: 口コミさん : 2009-08-15 12:15
> - Legal の問題で再生できない音楽/動画フォーマットがある
> - Gyao などの動画配信サービスを視聴できない
> - 利用できないオンラインサービスもある

やっと私性^H^H本音が出てきましたねフフフ.

DRM 付きの動画を mplayer 等で再生するのは難しいので,
そのサービスの業者に対応してもらうしかない気がします.
161: 口コミさん : 2009-08-15 13:12
■164さん

>そこらのネカフェが, サポートだのコンサルだの人件買う金あるんやろか.
MANBOO等のチェーン店でも、サポートレスでやってるとすると、
リース機等に、社員やらアルバイトが、OS入れてるだけなのですね。
内部統制の問題が出てきそうですね(笑)。
そうなると、OSはLinuxでもいいわけかぁ。
これは、大きな普及の場所ですね。
各ネカフェのチェーンのすべてのOSがLinuxにリプレイスされたら、自宅への普及にも好影響だと思います。

>Linux 教えてあげれば, 入れてくれるかもよ.
「教える」こと♪
ここが普及のための重要ポイントと示唆されてるわけですね。
では、具体的にMANBOOのようなネカフェにどのようにLinuxを教えますか?

>167
#stty erase ^H
(笑)凝りますね。
162: 口コミさん : 2009-08-15 13:28
> >Linux 教えてあげれば, 入れてくれるかもよ.
> 「教える」こと♪
> ここが普及のための重要ポイントと示唆されてるわけですね。

ええとっても.

> では、具体的にMANBOOのようなネカフェにどのようにLinuxを教えますか?

そうねぇ.
女性店員がいたら, 教えるといいつつナンパするとかは?
163: 口コミさん : 2009-08-15 13:52
>HeliosRedsさん

動作するとLinuxデスクトップが普及するかものうれしいソフト
◎Microsoft Office
まぁ、Office2010のWeb版(機能限定)が、IE以外のブラウザで動くといいけれど。
Office2010のWeb版の評価募集の登録が遅れてしまい、Linuxでの動作が不明ですけど、一応、Linuxでの評価もあるような感じの登録情報でした。
動作するとなると、Linuxには朗報なのかもしれません。
OpenOfficeは健闘していますが、解説本やら、入門書がMicrosoft Officeに比べはるかに少ない。でも、Webで動作するとなると、本がある程度、共有できますね(UIが同じなら)。

◎Photoshop/Photoshopのプラグイン
これ使えたら有償でもいいな。
↓これどうなったのかな。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20367678,00.htm
◎ペンタブレット/タブレット
WACOMとその周辺に期待したいです。wakom.ko、wacom_drv.o、X.orgの自動設定等。
http://linuxwacom.sourceforge.net/index.php/howto/toc

◎ブラウザ/メーラ これは割愛
 IEしかサポートしていないHPが減ることを祈る。

◎ウィルス・スパイウェア等の対策ソフト 欲しい。
 (悪質なフリーソフトをインストールして、driverがハッキングされるの怖いし)

◎マルチメディア再生
 DRMは、drmdbgやFairUse4WM&WMVConcatなんて使うわけにはいかないし。
 Ryuさんの言うように業者対応なのかな。

◎iTunesの正規Linux版が欲しいです。

Wineをなるべく使いたくないのは、私の個人的な好みです(すみません)。
164: 口コミさん : 2009-08-15 14:00
■Ryuさん
>> では、具体的にMANBOOのようなネカフェにどのようにLinuxを教えますか?
>
>そうねぇ.
>女性店員がいたら, 教えるといいつつナンパするとかは?
それで、MANBOOすべてのLinuxのリプレイスができる<<教える>>が可能と考えられたのですね。
正解だな。
どう、MANBOOを口説くかがポイントなわけだし。
それは、ナンパなわけで。
奥が深い。
どんな口説き文句が適切かが重要だ。
165: 口コミさん : 2009-08-15 18:45
Linuxネットカフェをつくる方向で良いのだろうか。
ただ、ネカフェは、ネットゲームが出来ないと人が入りにくいけど。
166: 口コミさん : 2009-08-15 19:41
Wine でのアプリケーション (と言うよりゲーム) 互換性 :

http://appdb.winehq.org/
167: 口コミさん : 2009-08-15 21:21
165 で書いた

> たとえばアプリケーションがどんどん SaaS 化していけば、すべてはブラウザ内だけで済んでしまい、プラットフォームの OS はある意味どうでもよくなってしまう可能性

…ですが、やはり同じような考え方は最近の流行りのようで、こんな記事(英語)も見つけました。

「Desktop Choices: Mac, Linux, Windows, Browser -- Browser?」
http://www.serverwatch.com/trends/article.php/3834541/article.htm

SaaS というより最近はクラウドというキーワードの方が「旬」みたいになってますが、要は、アプリケーションもデータもすべてインターネット上にあって、必要に応じて呼び出せばいいじゃん、という考え方ですね。そうすれば、自宅でも職場でもネットカフェでも、どこからでも、どんな OS ででも、いつも同じデスクトップを使うことができる、と。

そうなればもはや「デスクトップとして Linux を使う」という概念ではなくなってきてしまいますが、逆を言うと、だったら Linux でいいじゃん、いや、柔軟性がある分むしろ Linux の方がいい、ということになるのではないかな。
168: 口コミさん : 2009-08-15 21:54
Linuxのネカフエとかいいですね。

ただ必ずしもネットゲームやりたい目的で入る人が大半とは限らない、宣伝次第ではLinuxというものがどういうものか興味ある人がくるかもしれない。
ネットカフェだけしゃなく、大学生がそういった場を設けることだって有りだし、役所とか。夕張市役所とか。たしか夕張の役所のパソコンってほとんどLinuxじゃない?
169: 口コミさん : 2009-08-15 22:36
> アプリケーションもデータもすべてインターネット上にあって、
> 必要に応じて呼び出せばいいじゃん

ゲーム/アプリケーションプログラムレベルのレスポンスを web に
求めるということは, プログラマに Ajax 信仰を強いることになる.

Linux 普及よりも, もう一段遠い先の話になると予測してます.
170: 口コミさん : 2009-08-15 23:35
> HeliosRedsさん

現状、ゲームやOfficeを除けばすでにfirefoxが「アドインを動かすプラットフォーム」になってるような。

LinuxにこだわってLinuxのデスクトップOS化を進めるというよりは、OSの上になんかのレイヤーが被さって下が見えなくなった時に、下の人はなんでも同じだからたまたまLinuxにした、というパターンなんですかね。
171: 口コミさん : 2009-08-16 00:00
>HeliosRedsさん

SaaSに関して。

ある外資系の企業のコンサルに行った際、Thinクライアントを強く希望されるお客様がおりまして、クライアントのデスクトップ機にできるだけ、アプリケーションのインストールをしたくないとのことでした。
JSOX法遵守、内部統制の推進、資源(アプリケーション等)配布コストの低減も目的でした。
RDPを遵守していれば、Windows 200xサーバにLinux で接続して、Windows 200x サーバのアプリケーションを共有しました。Linuxに対して寛容だったのが幸いです。

Terminal Server(Windows系)+Linuxデスクトップという組み合わせで、企業でのLinuxデスクトップ展開え行い、普及に役立ったかなと思います(笑)。
(提案活動の中で、Linuxデスクトップを、もっと地味に宣伝していこうかな。)

↓MSの解説
http://www.microsoft.com/japan/virtualization/licensing/TermialService.mspx
↓おまけ
http://www.2x.com/
http://www.rdesktop.org/

普及の大きなファクターのゲーム利用ですが、この件については未検討です。
172: 口コミさん : 2009-08-16 00:09
>リポD★ゆずきさん

秋葉原のLinux Cafeを、Linuxのネカフェと勘違いして行ったことがあります(笑)
http://www.linux-cafe.jp/index.html

ペンギンの撮影だけしてきました♪
173: 口コミさん : 2009-08-16 08:18
> ひろあき@王子.frmさん
多分私でも勘違いして入っちゃうと思いますよ(笑)
174: 口コミさん : 2009-08-16 12:12
難しいとは思いますが、

プリロードマシンを売る。
多分それだけ。

誰も、Windowsを名指しで指定しているようには思えない。
175: 口コミさん : 2009-08-16 16:39
■ジンジャーさん

IBMやHPやDELLは、Linuxのプリロードマシンの提供実績がありましたね。

では、メーカーがLinuxのデスクトップ・プリロードマシン提供に積極的でない理由はどこにあると思いますか?

<提供者::売れれば作ってもよい>---<購買者::作れば買ってもよい>
なかなか、相乗する状態には近づかないのかなぁ。
176: 口コミさん : 2009-08-16 17:00
>なかなか、相乗する状態には近づかないのかなぁ。

そりゃ、大資本が世界規模で何百億円もの宣伝予算をマスメディアにばらまかないと一般ユーザーは存在を知ることすらないですから。その辺で、GoogleOSがどうなるかが問題だが。
177: 口コミさん : 2009-08-16 17:18
Windows名指しのデスクトップ機選択は多いと思います。
デスクトップ利用者が、トラブルにあった際、参考書籍が圧倒的に多い。
初心者レベルのトラブルは、まわりの人に聞くことができる。

ネットに繋がらないトラブルがあった場合、Windows、Macなら家電量販店が対応してくれる。
LAN、ルータメーカも対応してくれる。
プロバイダもLinuxは対応してくれなくても、Wondows、Macなら対応してくれる。
Linuxは、ほとんど対象外。
ネットに繋がらないのでは、オンラインでナレッジの検索ができない。

うぅ〜ん。
私たちやベンダーが、デスクトップユーザ向けの、トラブルシューティングマニュアルを整備して、書籍や、サポート体制を充実させることも一手段ですね。今以上に。

そうなると、プリロード機のベースを特定して、例えばubuntuあたりで、Linuxデスクトップ標準を確定して(他のものでもいいけど)、LinuxデスクトップOSのスタンダードのステータスの確立が必要だと思いました。

これをよりしろとして、別のディストリビューションを利用者が選択できる柔軟性を持たすのがよいのかな。。。
(Linuxの統廃合みたいな感じで、少し不気味ですが)

これらを実現するためには、資金が必要ですね。
ベンダーも然り。
178: 口コミさん : 2009-08-16 17:36
■緑川だむさん

資本が必要ですね。
Linuxで動作する画期的なアプリケーションがあるといいですね。
(オープンソースの世界ではありますが)

そうなると、オンラインでないゲームでも良くて、Xboxや、PS3に替われる存在でもいい。
CADソフトでもいいし。
midiのミキサーでもいいし(デバイスも追随しなきゃだけど)。
「感情奉行」がWindows7に対応するのではなく、Linuxに対応してくれるとか。
(今、CMでやってたので、引用しました)

Linuxにアプリケーションを抱え込んでLinuxだから使えるにするのか、Linuxでも動くにするのか。。。
。。。。。。。。
Linuxだからこそ動く業界標準アプリケーションを提供して、切り崩せないかなぁって思います。

HeliosRedsさんの
>「Linux でならできるのに Win や Mac ではできない(魅力的な)こと」を増やしていく
これに帰着するのかなぁ。
179: 口コミさん : 2009-08-16 18:29
WindowsはWindowsだから売れた訳じゃなくて、ExcelとWordの動くパソコンを買ったらWindowsがついてきた、が現実ですからなあ。逆に言うと、だからこそOpenOfficeの意味は大きいんだけど、これはデメリットを消すことは出来ても積極的にLinux系OSを選ぶ理由にはならん訳で。
180: 口コミさん : 2009-08-16 19:46
>184

銭なんかイラン.

Linux が out-of-box で動く機体なんて, いくらでもあるがな.

適当なん見繕って, これ買えー, ゆうたらええやん.
181: 口コミさん : 2009-08-17 09:54
>Ryuさん

>銭なんかイラン.

資金ベンダーの悩みの1つなんですよね。
資金の先行持ち出しが、今、できにくい状態だし。
ベンダーがお金使わずに、これ買えぇ〜って、購買者に営業できたらなぁ。

例えば、品川駅でやってるような、Windows機の販売促進がなくなるわけで。
品川駅で、お金出して、SONYがVAIOの販売促進やら、ASUSがEee PCのキャンペーンのためにひねり出してるお金が削減でき、Linux部門の強化をしてもらえるかも♪

これ、かなりインパクトがありますよ!
かなり、強力な戦略ですよね♪

そのあたり、銭イランでやれる戦略の具体案、ぜひ、教えてください♪

あ、でもどこで、これ買えぇってやればいいんだ。。。
銭なしで。。。
でもVAIOのストラップがもらえなくなるな(笑)。
182: 口コミさん : 2009-08-17 10:09
■緑川だむさん

Excel、Word。
利用目的が明確なエンドユーザ(フロントユーザ)は、そうなりますね。

こんなユーザさんもいました(結構いたかな)。
とりあずパソコンを購入。
使い方は、それから考える。
本当にこんなに使うのか?みたいなソフト満載のPCが選ばれることもあったし。
1年間で使ったソフトは、WordでもExcelでもなく、年賀状印刷ソフトだったとか(笑)。
よくわからないから、とりあえずWindowsのような選択。
このあたりを、変えられてないんだよなぁ。

でも。。。良く考えたら(今更ですが)
Linuxのデスクトップの普及のスケールを決めていない意見交換は、分散してしまって、帰結しないってことですね。
183: 口コミさん : 2009-08-17 19:49
>> 185: ひろあき@王子.frm さん

オフトピですが、「感情奉行」はウケました。…いや、変換ミスだというのは承知してますが、「どんな用途のアプリケーションなんんだろう」と妄想してみるとなかなか楽しい。ウッシッシ


閑話休題。

いろいろ眺め回してみれば、「あれが足りない」「これが足りない」というのはいくつも挙げ連ねることができて、そのほとんどはベンダやメーカー(あるいは市場?)を巻き込んでいかないと解決できそうもない問題なんじゃないかと思います。

ただ、そう考えてしまうと、基本的に我々ができることは「お願いする」ことだけになってしまう。でも、お願いする先が企業ということになってしまうと、商売として成立することを納得させなければ動かすことは難しいでしょう。それも、インチキなコンサルタントみたいな「必ず儲かりまっせ」じゃなく、具体的な「この分野にいくら先行投資すれば、何年後にはいくら回収できます」レベルの具体的な数字、根拠を示さないと、聞く耳をもってはくれないのではないかと。

相手が行政、自治体だったとしても、具体的な効果を数値として示していかないと、なかなか乗ってくれる話ではないと思います。
# むしろ、「この製品を導入してくれたら、いくらいくらバックマージンをお渡しできます」
# みたいな話の方が、悲しいかな導入決定権を握っている連中にはピンとくる話なのかも。

では、こういった働きかけが必須だ、として、誰がその働きかけをするのでしょうか。「誰かがやってくれるのを期待」するだけでは、先に進みませんよね。

こういったことについてだけでなく、純粋に技術的なことについてもそうなんですが、FOSS に常について回る問題として「なるほど、確かにそうなるといいよね。賛成だ。ところで、誰がそれをやってくれるの?」というものがあります。皆それぞれ希望や要望は挙げるんだけれど、「自分がやります!」と言い出す者がいない。

アイデアを出し合うこと。それはおおいに結構なことです。まずはそこから始めよう!に意義を唱えるものではありません。ですが、そういったアイデアを実現していくために実際にアクションを行っている人、どの程度いるのでしょうか? 胸を張って「自分はやっている!」と言える人、いますか?
184: 口コミさん : 2009-08-17 20:28
友達相手には働きかけやってますが.

Web ページも作ってることだし:
http://run.sh/comp/eeepc.html.ja
185: 口コミさん : 2009-08-17 20:54
初めまして・・・。わーい(嬉しい顔)
個人的には、LinuxのubuntuというOSを使っています。とても使いやすくて大変重宝していますが、リカバリーメディアなどのバックアップツールが、充実していると非常良いと思うのですが・・・。

186: 口コミさん : 2009-08-17 21:39
> HeliosRedsさん
このトピに書き込みしている方々はやる気はあると考えてよいのではないでしょうか。
私自身はmixi内やubuntuフォーラムでの初心者サポート、ドキュメントの和訳、比較的Linuxに友好的なメーカーのH/Wしか買わないなどをやっているつもりです。小さなことではありますが、できることからコツコツと。
187: 口コミさん : 2009-08-17 23:35
> Linuxに友好的なメーカーのH/Wしか

nVIDIA しかしか.
188: 口コミさん : 2009-08-18 00:30
>> 193: ひろーさん

> このトピに書き込みしている方々はやる気はあると考えてよいのではないでしょうか。

そうですね。是非そうであってほしい。

大所高所から「こうあるべきだ」と見ていくのも大切なのでしょうが、もうちょっと自分の足元というか「自分には何ができる?」ということを見ていかないと、結局はただの絵に描いた餅で終わってしまう可能性が大ではないかと。190 は、そういう自戒も含めた書き込みでした。

足元を見る、ということで言えば、たとえばみなさん、自分の親兄弟や伴侶、恋人、同僚に Linux をデスクトップ用途で使うよう勧め、実際に使ってもらってたりしてますでしょうか?更に言うなら、いつでも相談に乗ってあげられる近距離にいる人ならいざ知らず、たとえば田舎で暮らしている父母、祖父母に本当に勧めることができますか?

そのへんを反芻してみれば、割と簡単に「何が足りないのか」は見えてくるでしょうし、同時に「自分の目の届く範囲内であれば、なんとかしてあげられるんだけど…」という気がしてくるんじゃないかと思うんです。そう、特に初心者にとっては「分からないことがあったとき、頼りにできる人が近くにいるかどうか」って、とても重要なことではないかと。

どのレベルでの普及をはかるか、ということによっても変わってきますが、「一般にもより広く」ということを考えると、必然的に「お客様」意識の人たちを引き寄せるということになると思います。簡単に言うと「文句は人一倍言うけれど、自分では手を動かそうとしない人たち」ということです。さらに厄介なことに、『無料』につられてきた人たちだと、サポートを受けることに対しても「ビタ一文払う気はない!」という意識だったり(笑)。

「普及」を目指すことは悪いことではないと思います。ですが、上記のような人たちがなだれ込んできたときにその人たちを迎え入れてあげる覚悟が「あなた」にはできていますか? あるいは、「あなた」にはそこまでの親切心がないとしたら、どういうソリューションがありうるでしょうか?
189: 口コミさん : 2009-08-19 07:05
> HeliosRedsさん

すみません。
感情奉行(Anthyの辞書のやつめ、ナイス誤変換)

ブレーンストーミングのような感じで、意見を出し合って、最終的に要望書なり、ユーザからの意見取りまとめのような文書が残せたらいいなと思います。
自分1人だけで、変えられないなら、変えたい部分を変えられそうな組織に投げたいな。

その文書が、どれだけの力を持つかは、現時点では未知数ですが、多数の方の意見で普及のために、企業やベンダーを少しでも動かせたら素敵だと思います。



190: 口コミさん : 2009-08-19 07:12
たよりにならなさそうだな. > 勘情奉行

ふんぞりかえった企業やベンダーに effective な要望出すなら,
メールボムだよなやっぱ. ふふふふふ.
191: 口コミさん : 2009-08-19 07:23
■ひろーさん
■HeliosRedsさん

意見は否定で終わるのではなく、具体的に何をするか、コメントしていくのがいいですね。
『こうすればできる』って言うコメントをつけるようにすると良いと思います。
あるいは。
『こういう条件化では有効である』とか。
そうすれば、意見交換は進みます。

否定的な意見で、コメントしたい人を萎縮させてしまうと良くないし。
知識の蓄積も各々違いますから、時には的はずれもあるのでしょうけど、意見が出せなくなったら、このトピの意味はなくなりますね。


>ひろーさん
なんか、他のコミュでお会いしているような気がしますね。
192: 口コミさん : 2009-08-19 07:35
>197
Ryuさん
メールボムは、企業やベンダーに対して、嫌がらせにならないでしょうか?
そこが心配ですね。

私は、メールボムのように、企業やベンダーに迷惑をかけるリスクは避けたいと思います。

# effectiveがaffectiveになると危険です。
# ここで感情奉行の活躍か(笑)
193: 口コミさん : 2009-08-19 07:54
"ふんぞりかえった" のは, 私が攻撃許可します.

長年外資系にいるので個人攻撃には慣れています.
194: 口コミさん : 2009-08-19 08:31
>200
Ryuさん

>"ふんぞりかえった" のは, 私が攻撃許可します.
あぁ、攻撃だったのですか。
残念だな。
『ふんぞりかえった』の定義がよくわからないけど、
企業に対して攻撃と言うのであれば、effectiveなActionではないと思いますよ。
たとえ、未来に評価されても、やめておきましょうよ。

>長年外資系にいるので個人攻撃には慣れています.
この文章の意味が難解です(笑)
195: 口コミさん : 2009-08-19 11:41
何といいますか、いろいろなディストリビューションがあって、
それらが Linux コミュニティの原動力ともなっていると思うのですけれども、
初心者の人に「Linuxいれれ」といっても困っちゃうんじゃないんですかね。

先日 Sun から、TCO の話のニュースレターを読んでいたのですけれども、
SunOS(Solaris)を導入する場合とLinux(RHEL)の対応表がでていました。

簡単に言うとRHELは高くつくという祟りがあるぞーみたいなきじでしたけれども、あながち冗談とは思えません。

Linux は大変普及して、私も便利に使っているのですけれども、
家人に勧めようとは思わないのですね。
もちろんRedHatとはサポート契約を結んではいますけれど、
だからといって、一つ一つ対応してくれるわけでもないですし、
期限が切れそうになったら、電話とメールがうるさくて仕方がない。

んで、もっぱらCentOSを使っています。
スージ好きなんですけれども、お金がありません。

んで、デスクトップを普及させるためには、各社がドライバを提供
してくれないと困ることは皆さんお分かりのことと存じます。

Windows,Mac はあるけれども Linux はサポート外というのは
多くあるわけで、
もちろん各ベンダーも商売ですので、利用者数の少ないところに
わざわざドライバなんか作らないでしょう。

簡単に言うとマイクロソフトが Linux をサポートしてくれたら
多くの人はハッピーになれるような気がしていますけれども、

見果てぬ夢かも知れません。
196: 口コミさん : 2009-08-19 16:53
> 企業に対して攻撃と言うのであれば

選択と集中です.

ビジネスへの攻撃で, 効果のあるのはそれです. 企業においても.

外資にかぎらないっしょ. それわ.

> 簡単に言うとRHELは高く
> スージ好きなんですけれども、お金がありま

もうそんな話は既出なのでいいです. かつて私のいた
HP は HP-UX の夢を捨て, Linux しかまともにサポートしていません今は.
197: strysd : 2009-08-19 17:14
>203

攻撃の件ですが、逆効果だと思いますよ。

私は実際零細の某社のサポート窓口にいますが、最初から喧嘩腰のお問い合わせの方に対しては、親切に対応しようという気持ちがなくなります。

(仕事なので定められたルールを守って対応しますが、定められた以上の親切や融通を利かせたりしない、ということです。)

相手がロボットで無い限り、あなたの怨念をぶつけるような問い合わせやコメントは、不要な反感を生み出す原因になるので、あなたにとっても不利益だと思います。
もちろんこのような場においても。
198: 口コミさん : 2009-08-19 17:50
零細の CMS 厨か.
おまえが喧嘩腰だからじゃない.
199: 口コミさん : 2009-08-19 21:11
攻撃的な事言ってるだけで世の中が動くとでも思ってるのかなあ。人間は理屈じゃなくて感情で動くんだから。
200: strysd : 2009-08-19 21:37
>196
Mixi自体の機能要望のように、各項目毎に賛成・反対の投票数があったりすると、受け取る側も動きやすいかもしれません

(関心が高ければ投票数の合計自体も多いでしょうし)
201: 口コミさん : 2009-08-19 21:48
ほとんどの人がwindowsでも良いと思っている現状では、なかなか普及しないかも知れないですね。Vistaや7の重さ次第では多少Linuxを選ぶ人も増えるかも知れませんが。。
次にPC買う時は少々妥協してでもubuntuプリインストールのものを探そうかしら。

> ひろあき@王子.frmさん
お世話になります。今後ともよろしくお願いします。 :)
202: 口コミさん : 2009-08-20 01:23
>207
そうですね。
具体的にまとまってなければ、要望なり希望を審議する側も困るし。

運よくこのトピを観て、要求分析をしてくれるような組織があればいいけど、それは、期待せず。

トピが埋まっていったら、提案・要望を整理して、まとめてみたいと思います(あ、納期は現状未定で(笑))。
投票数が足りないなら、他のコミュやSNSなり、MLでも協力依頼できるかもしれないですね。
203: 口コミさん : 2009-08-20 03:58
あ, 決して勘定奉行を攻撃してるわけではありません念のため.

日本のソフトウェアベンダーとしては, Just System が
いい線行ってると思います. ていうかビジネス系知らないの.

EDA なら, 図研とかもいいけど.

ここで "ベンダー" といってるのは, SI 各社のことよね.
204: 口コミさん : 2009-08-20 07:25
202 ジンジャーさん

>んで、デスクトップを普及させるためには、各社がドライバを提供
>してくれないと困ることは皆さんお分かりのことと存じます。

公の規格に準じてくれるって道もありませんかね。
IDE、SCSI、USB、FireWire、bluetoothなどはLinuxのドライバで動いていて、これからの製品も規格範囲内では動くのではないでしょうか。

あとはベンダが仕様を公開して勝手に書いてくれって道もありませんかね。
その方がLinuxっぽいと思います。マイナーなデバイスはサポートされなそうですが。
205: strysd : 2009-08-20 08:40
>209
今ここに来ている人の中にはディストリの中の人もいると思いますが(笑)、
問題は実装する以前に、要求分析をするための手間(企業だと人件費)をかける余力があるかがまず第一関門だと思います。

今一番、資金面でのバックアップがあるのは(わたし的には悔しいけど(笑)) 大富豪がバックについているUbuntu でしょうから、英語に大まかに翻訳して提示してあげると、そんなにまとまって無くても、あっさり分析して、さくっと対応してくれたりするかもしれません。(願望98%くらい)
206: 口コミさん : 2009-08-26 10:12
> Ubuntu でしょうから、英語に大まかに翻訳して提示

話が技術にそれていってる気がするなぁ...
ディストロに提示するなら Debian のほうが本家だからいいよ.

サービスの要求するのは先に言ったように SI 各社でしょう.
207: 口コミさん : 2009-08-26 13:23
#211
Cappuccino さん、

全くその通りであって、各ベンダーが制御コードなどを教えてくれれば
アプリケーションを書くことなぞそんなに難しいことではないと思うのですね。

サポートなんか要らないからデータシートをよこして欲しい。
前にも、シーラスだったと思ったのですけれど、
単制度ではありながら、浮動小数点ベクタプロセッサつきの
ボードがあったのですけれども、データシート、タイミングチャートを教えてくれない。
べつに、浮動小数点演算に限るのならば一つのプロセスが独占すればよいので
カーネルを書き換える必要もないし便利だとは思ったのですけれども
☆データがないねん☆

まぁ、このような特殊なデバイスは別にしても
プリンタとかスキャナとか、あまりにも一般的なものは
制御コードぐらい出して下さい、と思うのは私だけでしょうか?

#あ、あと携帯電話のデータ取り込み。
#PDA Sync はできるのにね。
208: yositaka : 2009-08-26 14:04
Linuxデスクトップは是非普及してほしいと思っていますけれどその理由は安いからです。

Windowsユーザーは既に多く、わざわざ違うOSであるLinuxやMacを覚える必要がないのかもしれません。 お金で買ったほうが「楽」とも言えそうな気がします。

Windowsと同じアプリケーションが動き、Windowsと表面上の操作が同じになるのであれば何の支障もなく乗り換えられるでしょう

そのためのプロジェクトはあるみたいですけど、果たしてどうなることか

で、これは相当希望的観測でしかないのですが、Gmailがfirefoxで動くのでメールソフトは使わなくなったし、Googleドキュメントはワードの代わりになるし、チャットもペイントもゲームもWeb上でできるようになったら別にWindows使う必要ないですよね?

web上のituneとかメディアプレイヤーができても良い。

後はデバイスドライバがLinuxに対応してくれれば良い

209: 口コミさん : 2009-08-26 20:28
> 制御コードぐらい出して下さい

CUPS, SANE, てかもう API, ライブラリからググれアホ.

> Windowsと同じアプリケーションが動き、Windowsと表面上の操作が同じになる

具体的にどのアプリだ?
大方は wine で動くはずだが.

> デバイスドライバがLinuxに対応

している.
210: 口コミさん : 2009-08-26 20:57
10年前に使った時は日本語フォントが汚くネットスケープしかまともに動かずLinuxはサーバーとオタク専用しか無理かなと思ったが最近はいいのかな?Linuxはサーバーにテラタームでコマンドベースで使うかアプリケーション経由でオラクルにアクセスするだけで目の前にあるのはウィンドウズだから分からない。
211: 口コミさん : 2009-08-26 21:34
プリンタはCUPSでだいぶ楽になりましたねえ。通常環境をubuntuに移行したのも、Windows機に繋がってるプリンタをふつーにLAN経由で使えるようになったからだし。

たまに新奇な周辺機器が出て来たときにドライバが遅れることはあるけど。
212: 口コミさん : 2009-08-26 22:47
> 10年前に使った時は日本語フォントが汚く

アウトラインフォントの呼び出し機構を知らなかっただけじゃないのか:
http://run.sh/comp/slak_ja.html

> 新奇な周辺機器

新奇だからね.
213: 口コミさん : 2009-08-27 11:05
>wineで動く

話にならんね。ちゃんとネイティブで動くアプリが出てきてからも、
MacからWinに移行する(し始める)のにどれだけ意識的障壁があったことか。

単に「とりあえず動く」ってのは、(特にプロの)シゴトレベルでは論外。
機能的には100%動いて当たり前、
MMIも同じにして欲しいってワガママをどうやってかなえるか、でしょう。


そういえば試したこと無いけど、
Perfect DarkとかShareとかもwineで「ちゃんと」動くのかなぁ。。
214: 口コミさん : 2009-08-27 11:33
全然関係ないのですけれども、お伺いして良いですか?

Windows を使っている方、好きな方はこの中にいらっしゃるのでしょうか?

私自身は何故かは分からないのですけれども、どうしてもだめです。
だめな方は、だめな理由も教えて下さい。(ごめんなさい)
215: 口コミさん : 2009-08-27 11:41
Ryuさん、

わたしはあまり個人的な悪口は言いたくはないのですけれども、
例えば GPLv2 といいながらソースコードを提出していない企業は沢山ありますよ。

貴殿がどのようなお考えなのか私には良くは分からないのですけれども、
ベンダー側が制御コードを出してくれないことには困るでしょう。

だって、おそらく多くの人達は、そのようなメーカに対してポーティングをしてくれといっているわけではなくて
ドライバを書くから制御資料を下さいと言っているのだと思いますよ。

あとは言葉遣いはお気をつけ遊ばせ。
216: 口コミさん : 2009-08-27 16:51
> 従一位関白太政大臣さん
xfs-ttf前ですかね。
今は全然綺麗になりましたよ。
英語に比べれば、まだ日本語は物足りない感も正直ありますけど、以前とは比べ物にならないです。
kinput2で日本語入れるとネスケが落ちたりしてたころは一般向けには無理だなぁ、という感じでしたけどね。
今なら大丈夫だと思います。
217: 口コミさん : 2009-08-27 19:34
> シゴトレベルでは論外。 機能的には100%動いて当たり前

ファイル共有ソフトでお仕事ですか. がそばれ.

> ジンジャー

わけわかめ. 何が言いたい?
218: strysd : 2009-08-27 19:56
>>221ジンジャーさん

ちなみに自宅ではWindowsですし、仕事場で使うデスクトップもWindowsです。
サーバー環境はIBM System i(i5/OSとも)もSolarisもLinuxもWindows Serverも仕事で触りますねぇ。
219: 口コミさん : 2009-08-27 22:35
大手メーカーがLinuxのプレインストールパソコン出すようになれば爆発的に普及するかも知れないがマイクロソフトとの関係を考慮して大手メーカーはサーバーしか公式サポートすらしない。
220: 口コミさん : 2009-08-27 22:44
> 221

Windowsは大嫌いです。理由はGUIが嫌いなのと、過去においてはMicrosoftにまともな技術者はいなく、Windows NT 3.5はDecから引き抜いたカトラーチームが作成したものであること。ベースとなるアーキテクチャの性でOSもアプリも肥大であることですね。Linuxと比べた場合の使用メモリ量と必要なディスク容量が雲泥の差です。

しかしながら、タコなWindowsでもGUIアプリ、中でもマルチメディア関連は明らかにLinuxアプリよりも優れています。というか、この領域においてはLinuxはまだまだ追いついておりません。また、Xベースのアプリ、具体的にはFirefox、Thunderbird、OpenOfficeの安定度はWindowsの方が上です。特にLinux版Thunderbirdはつまらないバグがありますが、これはおそらくlibXによるものではなかろうかと。UNIXの頃からXベースのアプリの安定度は悪いのです。ここでも具体例を挙げると、NECのUNIX用ワープロソフトである「四季」は頻繁に固まりました。10数年前の話ですが。Javaアプリはどちらも同じように思えます。

まず、LinuxではQuickTimeが動きません。このため、Smalltalk実装の一つであるVisualWorksのデモの一部を動かすことができません。ちょっとしたことのようですけど、LinuxアプリはできることならWidowsアプリと同等、またはそれ以上であって欲しいと思っている立場からすると、至極残念な事実です。動画ファイルのファイル種別もWindowsの方が多いですね。結局、GUIアプリに関しては総合的に見てWindowsの方が優れています。MS-OfficeとOpenOffceを比べても同様のことが言えるかと。この場合にはOpenOfficeがMS-Office互換であるために、致し方のないことではありますが、どうせなら立場が逆転して欲しいところです。UMLエディタも然り。OpenOfficeの図形描画ではUMLをサポートしていないし、DyaはUML1.3ベースと古いし、OpenOfficeとの連携も画像ファイルとして埋め込めるだけです。Patter WeaverやPoseidonもWindows、JUDEは同レベルだったかな?  UNIXから発展したTeXですらも、今はWindows版の実装の方が安定してますし、Linuxで使用可能なオープンなフォントが少ないのも問題です。

このような理由からしても、Windowsを使わざるを得ないことが多々あります。

--
SunOS 4.1.3のOpenWindowが良かったりもしますけど。NeXT Stepは触ったことがないのですが、あれもきっと良かったのではと思っています。Mac OS Xもまったく触ったことがないのですが、やはりGUIアプリは安定しているのですよね???

WindowsもMacと同様、UNIXベースにしてしまえばよいのにと思ってたりもします。
221: 口コミさん : 2009-08-27 23:59
そんな皆さんに朗報です。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20090827_311065.html
SharpがARMベースのLinux専用機を発売するらしいです。
位置付けとしてはMIDになりますが、
OpenOfficeも動くみたいですし、
開発環境があれば結構遊べるデバイスになりそうですよ。
TeXで論文を書くには十分過ぎる環境です。

先述の通り、Linuxの求めるのは選択肢であってWindowsの撲滅じゃないです。
で、Linux用ソフトってGPLで作られている物は改変自由ですから、
Windowsへの移植も自由なんですよね。
するとLinuxやUNIXで開発されたソフトがWindowsへ流出してしまう。
逆に商用ソフトがほとんどのWindowsアプリはLinuxへは滅多に移植されません。

ですから使えるソフトの環境では「Windows>Linux」という構図は、
これからも覆されることは無いと思います。
そしてそれを覆すのはLinuxの思想に反します。

私はPC用途でLinuxの持つ強みは、
先のARMベースのDIMの様に、
他のCPUアーキテクチャにOSからソフトまでゴソッと移植可能な事なんじゃないかなと思ってます。
Windowsでは中々進まないx86のAMD64への移行も、
Linuxではかなり進んでいます。
というか、ほとんど完了していると言ってもいいんじゃないでしょうか。

Windowsではバイナリベースでの互換性が求められますから、
こんな手荒な事は出来ません。
Macみたいにエミュレーション環境を用意して古いソフトはバッサリ切り捨てる
という方法もありますが。

もっともLinuxが普及して非GPLなバイナリ配布のソフトが出回るようになったら、
同様の問題を抱えることになるでしょうから。
未来永劫このメリットが活きつづけるとは思えないのですが。
222: 口コミさん : 2009-08-28 01:21
> UNIXから発展したTeXですらも、今はWindows版の実装の方が安定してます

これだけはどうひいき目に見ても納得がいかないのだけれど.
文句があるなら Knuth に言えば賞金くれんじゃない?

pLaTeX を UNIX で長年使ってますが, バグらしいものは見つかっていません.
223: 口コミさん : 2009-08-28 03:17
#227
あひるさん

VirtualBox には libQT がついてきますよ。
いや、全然機能的にはだめなんですけれども。
ちょっとした、アプリケーションならかけます。

幸いソースコードは公開されています。
お時間があるときに、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
224: 口コミさん : 2009-08-28 04:25
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=942857&media_id=32
『ネット時代のLinuxザウルス? シャープ「NetWalker」が狙う新市場』

Linuxザウルスの後継機というより初代EeePC(これも海外向けにはLinuxモデルはあったが)のシャープ版という印象(汗)。
いじくり甲斐はあるが、他社のネットブック並みの価格と諸々の制約を考慮すると選択しづらい部分も、、。
サイズの問題もあるがキーボード入力がしづらいってのはネックかなぁ。
コスト面考えればタッチパネル採用ってわけにもいかないだろうし。


http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0908/27/news060.html
『“Windowsの呪縛”から逃れた超小型マシン――シャープ「NetWalker」に迫る』
225: 口コミさん : 2009-08-28 05:01
>231 ヒロ57号様

タッチパネルらしいですよ。
もはや「コスト面」とか考えてる値段ではないでしょう。
ターゲット層はやっぱりリナザウ層でしょうか。
226: 口コミさん : 2009-08-28 05:10
>Sergeant_Fさん
ご指摘ありがとうございます。5V型であのサイズでタッチパネル、、、確かにシャープしかまともに出来ない芸当かも知れませんね(汗)。韓国のメーカーに似た感じの端末(でもWindows)あったがそれよりは好印象ですが、、、、。

227: 口コミさん : 2009-08-28 16:39
> Ryuさん

まだ知見不足です。書籍に付随する実装がWin版が多いのと、dvioutがDOS産まれで、かなり活躍したらしいことを読んだもので。全然比較じゃないですね。

ですけど、昔だとなおのことGUIツールは弱かったのでは?SunのOpenWindowは安定してましたけど。

何れにしても不適切な発言でした。 顔(願)
228: 口コミさん : 2009-08-28 19:11
> 書籍に付随する実装がWin版が多いのと、dvioutがDOS産まれ

DVI 自体は DOS が生まれる以前からあるので, ドライバは UNIX で
発展してきました. dvips も dvipdfm も UNIX を想定してると思います.

> 昔だとなおのことGUIツールは弱かったのでは

xdvi のことなら, 起源はわかりませんが 1999 年の時点で
バージョン 22 だったそうです.
それとも LyX のことかしら?
http://www.lyx.org/
229: 口コミさん : 2009-08-28 20:47
実は問題は、VBみたいな初心者でも使えるGUIアプリ開発ツールが無いことじゃなかろうか。
230: 口コミさん : 2009-08-28 21:58
>236

初めから入ってるのだけでも Glade と Qt Designer が
あるはずだが. それで不満か?
231: 口コミさん : 2009-08-28 22:56
> Ryuさん


ダメです。初心者が入るにはハードルが高すぎる。初心者が入らな以上、永久にマニアだけのものでしかない。
232: 口コミさん : 2009-08-28 23:14
>238
それは緑川だむさんがVB経験者だからではないでしょうか?
本当の初心者からしてみればVB(のGUIツール)とGladeとQtDesignerの違いなんて使ってみるまでわからないと思います。

プログラミングはかじったけどGUI作成は初心者という人には、プログラム本体の書き方が特異なVBより、多種の言語がつかえるGTKやQtの方が入り口が広いのではないかと思います。
233: 流星☆パピー : 2009-08-28 23:22
DelphiににているLazarusという開発環境があります。
かなり完成度が高くなっていますが、あと一歩というところです。
数年後には、実用に耐えうるようになるのではと思っています。
234: 口コミさん : 2009-08-28 23:35
わたしゃVBじゃなくてDelphiのほうしか経験してないですけどね。
そういやKylixはどこに消えたんだか( ・・)/
235: 口コミさん : 2009-08-29 05:52
人の言葉を真面目に聞かず, 知ってる言葉を並べるだけの奴はどっかに消えろ.
236: 口コミさん : 2009-08-29 06:17
> 緑川だむさん
VBみたいなのという意味ではmonoですかね。自分的にはQtの方が好みですけど。
237: 口コミさん : 2009-08-30 00:05
> 235

RyuさんはTeXに詳しいのですね。門下生にして欲しいな・・・   ボケーっとした顔

mixiにLaTeXのコミュもあるのかな?  (自分で探します)
でもって、TeXするならおすすめはやはりUNIX(Linux)でしょうか?
そうそう、TeXと言えば、うちで使用しているBrotherのMFC-880CDNという複合機のLinux版ドライバに問題があるようで、まずサイトから探し出すのに苦労して、インストールするにも苦労して、その挙句に問題があるという始末です。具体的には印刷が用紙設定の領域をはみ出してしまうのです。A4横の段組みにすると酷いことになってしまうし。これがEpsonやCannonならそういうことはないのでしょうか?
brotherのでもWindows版ドライバには問題がないのですが。

UNIX用プリンタと言えば、やっぱPostScriptプリンタでしょうから、その点で通常のプリンタドライバの開発が難しいのでしょうかね???

なんか質問ばかりでごめんなさい。
238: 口コミさん : 2009-08-30 02:13
TeX は, 英語なら Debian とかで最初から入ってるのでそのまま簡単に使えます.

きちんと日本語で pLaTeX (縦書きできる) を使うんだとすると,
下手に外人の作ったパッケージに頼るよりか,
ここに書いた某先生の正統なやり方で入れるのがいいと思う:
http://run.sh/comp/tex.html

149 で書いたけど, Linux でプリンタ使うなら, ドライバが全部ここに在る
http://hplipopensource.com/
一応世界で売れてる hp がおすすめ.
239: 口コミさん : 2009-08-30 04:47
epsonだったらこちらも。
http://avasys.jp/product/linux_driver/

240: 口コミさん : 2009-08-30 05:48
> 245, 246

ありがとうございます。

あひるは今はopenSUSE11.2です。これにもLaTeX2eが標準で入っていますが、ツールが多くて初級者には何がなんだかの状況です。まだ参考書籍も一冊しか持っていないもので。

教えていただいたURLをじっくり読んでみたいと思います。   m(__)m
241: 口コミさん : 2009-08-31 06:19
いまだに TeX を使っているのかとかいわれそうですけれど、
数式を含んだものなんかは他に私は手段を知らないんですね。(残念ながら)

もちろん、TeX の普及も大事でしょうけれども、
ふと思ったのは TeX が普及するだけで Linux Desktop の普及という
主題にかなうのかなぁとか。

私は所謂マルチメディアなんかはさわらないので和からなんですけれども、
音楽やビデオを再生しようと思うと、それだけで大変らしいですね。

というか、Windows の変態 GUI に皆さんが慣れているのでしょうかね?
少なくとも私はとても抵抗がありますけれど。
242: 口コミさん : 2009-08-31 07:06
普通の人間は、滅多に数式なんか書かないからなあ。
TeXにGUIガワをかぶせてワープロソフト的に仕上げれば使う人がいないこともないかもしれんが、すでにその場所にはOpenOfficeWordがあるわけだし。
243: 口コミさん : 2009-09-01 12:49
てゆうかさぁ,
アジアで, ソフトウェアに金払うのなんて, 日本人だけだよ.

我々はそのことに誇りを持つべきだ!?
244: 口コミさん : 2009-09-01 19:20
> 248

ごめんなさい。自分の興味範囲にシフトしてしまいました。TeXの普及とLinuxデスクトップの普及とは無関係だと思います。というか、TeXは数式云々を除くと、よほど印刷物に拘りがある人でないと興味を持たないでしょうからね。

いろいろな記事を書いて、それをPDF、HTMLで公開するという目的にはTeXは最高だと思っています。

で、話を本題に戻すと、最近つくづく感じているのは、書籍の付録CDの多くがWindows版しか収録していないことです。Smalltalk関連のものでもLinuxでは動かないソフト(失念)を利用しているためです。LaTeX2eの「美文書作成術」は両方収録されているのかな? まだ中身を確認しておりませんが。ただ、TeXの場合にもプリンタドライバが関与してきます。EPSONやCannonのプリンタにLinux用ドライバが標準で付いているようなことも、Linux(デスクトップ)普及のために必要なことではなかろうかと思います。CD-ROMに同梱するだけなので、無理なことではないと思います。Brotherの用に不具合があるのでは困りものですが。(注:Windowsで使用する分には何の問題もありません。また、Linuxでもスキャナは正常に利用できます)


> 248

WindowsのGUIを「変態」扱いするということは、昨今のWindowシステムのほとんどが「変態」と言えるのではないのでしょうかね??? いや、感じ方は人それぞれです。あひるも基本的にはWindowsぎらいです。

アプリのインストールでなんで再起動が必要やねん、ですよね。OSの入れ直しから、すべてのアプリの再インストールするのに一日がかりです。また、ソフトが基本的には商用ソフトばかりという点も辛いところです。これはある意味、致し方のないことだとは思いますが。Linuxでも商用ソフトは多数ありますし。できることならオープンソースであって欲しいのは言うまでもありません。


ちょっと暴言かとは思いますけど、Linuxデスクトップの普及のためには、X Windowではダメではなかろうかと。メニューからサブメニューを開いた際に、クリックしっ放しでないとサブメニューが閉じてしまいます。これはたぶん特定アプリのせいではありませんよね??? もしそうだったらごめんなさい。あひるがこれを確認しているのはSqueakと、あとなんだったか忘れてしまいましたが3つか4つあったかと思います。このような操作感は個人的に好きではありません。Windows病かも知れませんが。


でもやっぱりLinuxがいい。ずいぶん前に何かの記事で読んだのですが、Linuxの今後の目標はWindows7だとか。そういえば、XといばMac OS Xでも利用可能のようですが、こちらは上述したような操作感はないのでしょうかね? 


どうもいい加減なことばかり書いてごめんなさいです。しばし自重します。
245: 口コミさん : 2009-09-01 22:27
> 251
>メニューからサブメニューを開いた際に、クリックしっ放しでないとサブメニューが閉じてしまいます。

それはXのためではなく、各アプリケーションの仕様です。Xにはメニューを表示する機能はありませんからね。
例えば、twmのメニューはクリックしっ放しタイプでも、その上で動かしたFirefoxのメニューはそうではない、など。
KDEなどのデスクトップ環境を使えばかなり統一された操作感を得られるかと思いますが、それでもアプリケーションによって操作が異なることは仕方ありません(基本的にアプリ製作サイドの問題です)。
246: 口コミさん : 2009-09-02 07:29
うーん、twm って懐かしいなぁ。
いえ gnome なんですけれども oclock の廻りにウインドウのフレームが出るんですよね。

で、結局私はコンソールを開いて、ごしごししているのですけれど。

でも、前に比べたらユーザビリティはだいぶん向上しているんではないでしょうか?
それに、何でもかんでも GUI でしなきゃならないことはないと思いますし。

私は、現行で結構満足している(欲がないのかな?)ですけれども、
ここんとことかを、こんな風にしてもらえれば、もっと使いやすくなるんではないか?
のようなご発言があれば効果的だとは思うのですけれども。
247: 口コミさん : 2009-09-02 09:33
253 ジンジャーさん

gnomeでtwmって使えないんですか?
248: 口コミさん : 2009-09-02 15:22
#254
Cappuccino さん

X である限り twm は使えると思いますよ。したことがないだけで。
でも、.xinitrc とか書き始めると止まらないので gnome は良くできていると思います。

もうずいぶん昔ですけれど、コンソールログインして xinit を叩いてました。
シンプルで好みのマネージャーなんですけれどもね。
いまは、もっぱら時流に流されております。
249: 口コミさん : 2009-09-04 08:39
255 ジンジャーさん

gnomeとtwmを比較してってことですか?
gnomeはwindow managerが別途必要ですよね?
私の場合、gnome+sawfishで使ってますが、これをgnome+twmに変更できないんですかって意味です。
250: 口コミさん : 2009-09-04 10:01
なんだか すっかりマニアのサロンと化していますね。
それはそれで個人的には嫌いではないけど、主題から遠すぎ。

まぁ、てふ がどうとか言ってる時点で一般人のマインドには永久に交わらないでしょうから、
主題から離れたスレッドを進めた方がちっとは建設的?なのかも、ね。


ちなみに、
昔はいざ知らず今はMS Wordでも数式バリバリ書けます。WYSIWYGで。
やったこと無いけどOpenOffice=フリーウェアでも可能なようですね。
Googleればいろいろと。

#大学時代に論文で てふ 使ってたけど全く便利とは思えなかったですねぇ。苦痛。
251: 口コミさん : 2009-09-04 11:14
#257
さだちん(元祖)@酒呑 さん、

>主題から遠すぎ。
というのは当てはまっていると思います。

やっぱり時流はGUIでしょうから、
対応アプリを沢山公開することくらいしか私には思いつきません。

で、やっぱり Linux はサーバに使われることも多いので(というか公共工事では他に選択できません)
GUI 使えなくても動いてくれないと困るんですね。
多分マルチメディアを率先して公開すると効果はあるとは思うのですけれども。
ただ、私達のLinixの使い方とは違いますです。

まぁ、WindowsなどMICROSOFT製品にかかる費用を考えたら
企業なんて、MSを導入する意味なんて全くないわけですから
少しは考えて欲しいとは思いますが。
252: 口コミさん : 2009-09-04 12:53
#256
Cappuccino さん

したことがないんで自信はないのですけれど、

まず、gnomeは止めます。
あとは xinitrc をごりごり書きましょう。

いや、Sunにいたとき DT が使い心地悪かったんで、
twm にしていたんですけれども、

軽快でしたよ。今は知りませんけれど。

んで、局長さんにデバグもかねて居るんだからと言って怒られて
Xsession を動かすようになったんですけれども。

でも、もうコンフィグファイルとかごりごり書くのは時代遅れと誰かに言われました。
私も素直にgnomeっています。
253: 口コミさん : 2009-09-05 10:38
>企業なんて、MSを導入する意味なんて全くないわけですから

んなわけない。
(同時代での)相互互換性の担保、こそ肝でしょう。

#クライアントから送られてきたWordのファイルを開けない段階で「担当企業として失格」です
254: 口コミさん : 2009-09-05 10:52
#250

さだちん(元祖)@酒呑さん、

仰っていることはよく分かります。
でも、Windows で 日本語ロケールで圧縮されたファイルを
全て送り返したのも私だったりします。

ファイル名に日本語使うなよな。
何十年もたつけどまともに使えた試しなんて無いんだよ。

という信念?を持っております。
255: 口コミさん : 2009-09-05 11:21
>261 ジンジャーさん

それは「趣味」としては共感するところも無くは無いですが、
「一般論」からはあまりに乖離しており、このトピックに書く意義は無いとしか言えませんね。
256: 口コミさん : 2009-09-05 13:31
#262
さだちん(元祖)@酒呑

仰るとおりだと思いますです。

でもね、Sunを通してスタンダードにしようとしている会社がね
へいきで、どこの地方の言葉か知らんけれども
ローカライズ言語のZIPを送りつけたりしていたんですね。

もちろん禁則にしましたよ。
当たり前です。
257: 口コミさん : 2009-09-05 13:42
さだちん(元祖)@酒呑さん、

>企業なんて、MSを導入する意味なんて全くないわけですから

んなわけない。
(同時代での)相互互換性の担保、こそ肝でしょう。


仰る互換性を破壊してきたのはどこの企業ですか?
という私共もMS Server は立てています。
保守が面倒で困ります。
早く倒産して欲しいです。
258: 口コミさん : 2009-09-05 13:54
ちょっと、

何のつもりか知らんけれどRAR見たいな変態フォーマットを作って、
毎年毎年オフィスをアップデートして下位互換性を無くしているのはだぁれ?

CP/M のこぴー
Mac のコピー
Lotus のこぴー
Sybase のこぴー

まぁ、コピーアンドペーストはらくちんですよね。
で、使い勝手が向上するならまだしも、
分けわからんセキュリティボムを抱えている。

んじゃ、親指シフトもサポートしたらいかがか?
IMEがATOKよりもお馬鹿さんなこととはみんなご存じでは?


いいますよ。
私がWindowsのMovのソースコードを見たとき
QTのソースが混じっていた。
そういうことが平気でできる会社です。
お金持ちは羨ましい。
259: 口コミさん : 2009-09-05 14:18
皆さんご存じだと思うのですけれど、

Office が罫線上にきちんとプリントアウトできません。

A. 仕様です。


だいたい WISWIGにしても Smalltalkが最初でしょう。
スティーブがLisaにしたけれども高すぎてMacになったんでしょうが。

だいたい、WindowsOS は変なコール多すぎ。
***x
とか
***ex
とか

いや前に話をしていたんですよね。
あんなシステムコールを使えるウインドウズプログラマというのは
ひょっとして天才かも知れないとか?

ただ、私が勝手に思うにはWindowsの普及によって
環境自体は10年以上遅れてしまった。
TRONを考えてみても優れたものでしたでしょう。

まぁ、金持ちが金持ちの方法で金を稼いだだけだと私は思います。
エンジニアリングにたいして寄与したことは無いと断言できるでしょう。
260: 口コミさん : 2009-09-05 14:31
何でもかんでも BASIC にしすぎ。
#まぁ、それしか独自製品は無いからね。
Sun は .COM といったけれども .NET って何じゃそれ?
んで、Java は、もともとセキュリティマネージャが入っているけど
マイクロソフトは何をしてるんですか?.aspx って危険だと思いますけど。
私が思うにはインターネット時代に置いては有害きわまりないと言うことですが。

まぁ、ゲイツを信じるなら死ぬまで信じたらよろしい。
そうではないと、対抗企業も困るしね。
でもまぁ、堂々とオフィスツールに言及することにはあきれたもんだ。
あれらは、マイクロソフトが毎年改訂しているんだろ。
MSDNに参加している私共は前から分かってました。
使いづらくなっているのね。
あんなもの捨ててしまえ。と思うんですけれど
261: strysd : 2009-09-05 17:43
Linux教の信仰告白になってきましたね。

Word及びExcelは世の中の「デファクトスタンダード」ですので、もし営業職が
お客さんから送られてきたファイルを開けないようだと失格です。

Windows信仰者やファンだからそう思うのではなく、事実がそうです。
2chにも書かれていましたが、某ベンダーの社員でもデスクトップにLinuxを使っているとは限らないでしょう?

docx形式がOpenOfficeで開けなかったときには困りましたし、今でも互換性にはどうしても差があります。

以前にも申し上げたように、別にそんなにLinuxのデスクトップにこだわらなくても、サーバー分野でLinuxを使えばいいじゃないですか。
262: 口コミさん : 2009-09-05 21:13
> 252

アプリの仕様なのですか。そのようなアプリが多いと感じるのは気のせいなのかな?
というか、あまりGUIアプリは使っていなかったりもするのですが。


> 257

\LaTeX に関する私感ですが、めちゃくちゃ気に入ってます。マウスを使わなくてもよい、CVSでバージョン(版数)管理できる、EPSを簡単に取りこめる、、、など。得られる結果も雲泥の差ですし。TeX→(DVI)→PS、PDF、HTMLという流用のし易さも大きいです。もちろんMS-WORDでもPDFやHTMLにはできますが。
※MS-WORD、OpenOffice.Wordは好きです。変更の少ないものはワープロで、多いものはTeX。


とにかく、Windowsがよいわるいとか、Linuxだったらとかではなくて、WindowsでもLinux並のことができてほしいし、逆もしかりです。また、相互補完も容易であってほしいですね。双方ともに相応のよいところがあるわけで。後は好みの問題ですよね。どうせならWindowsも日本語コードをウニコードにしてほしいのだが。(内部コードはウニコードなのに)


で、Microsoftといえども、今はNTの父カトラー氏やLaTeXの父ランポート氏がいるのですよね。ランポート氏が何をやっているのかは知りませんが。

というわけで、またしばし自粛モード。
263: 口コミさん : 2009-09-06 03:39
エンドユーザーはOSが何かなんて考えてないんだから、実はカーネルがNTなのかLinuxなのかじゃなくて、officeが動くかどうかだけが問題なんだよなあ。

OpenOfficeの存在はそういうわけで非常に重要だけど、一番確実なのはMSOfficeのLinux版を出させる事なんだが。逆に言うと、ほかにビジネスで使われる形式はPDFくらいなのであまり問題はない。

ただ、日本語ファイル名を使えないOSはその時点でデスクトップとしては論外になるけど( ・・)/
264: 口コミさん : 2009-09-06 04:16
初めまして。
久々に覗いてみたら皆さん熱いですねぇ。
Linuxが好きなのが伝わってきます。私も大好きです。

最近は、「普通のそこらにいるエンドユーザー」してまして、自宅はWinXP、外出時はXandrosですが、私としては昔、初期のVineで使っていたシンプルなWindowmakerが一番好きです。

流れをぶった切ってごめんさない^^;
265: 口コミさん : 2009-09-06 08:16
いいえ、
私はマイクロソフトの内部事情を含めていくらかは知っているので。
米国司法省の訴えで、困っていたときロスチャイルドに泣きついたのは誰でしょう?

まぁ、OSなんて何でも良いと仰るのはコンシューマユーズで、
それは、それで分かるんですけれども、
何故にWindowsなのかは未だ分からずにいます。

しかしながら、サポートだっていい加減だし、
なんであんな会社と契約をせねばならないのか不思議です。
# MSDN は結構安くなりましたけれどもでも、年間20万円くらいはかかります。

私がマイクロソフトに望むこと。
無くなってくれ。
そして、ソフトバンクなどが暴利をむさぼっているのですね。
知らない人も多いでしょうけれど。
それ以上もそれ以下もありません。

Outlook や IE8 何か見てみましたけれど
セキュリティなんか甘すぎるでしょう。

まぁ、MS$命と言う方もいらっしゃるようなので、
そういう方の為のユダヤ人だと思えばいいですよ。

で、Linux の発展なのですけれども、
少なくともスレッドをLWPとしてカーネルで管理して欲しい。
新しいディストリビューションがでると負荷試験なんかをします。

まぁ、PTHREADなんかでいっぱいスレッドを作って、
たまに殺してあげるんですけれど。

んで、やっぱりまだと思うんですね。
Solaris では vi のカーソルが異常に遅くなったりしますけれども、
でも、システムが死ぬことはない。

Linuxでスレッドぽこぽこ作ったら数日宇宙に間違えなく
カーネルが死にます。

まぁ、カーネルエンジニアリングなんて興味がない人が多数でしょう。
でも、V?互換ではなくてV5互換にして欲しかった。
それに、コマンド類が全部 GNU だし。
いや、GNU は良いものもあるけれども、浸かりきってどうすんねん?

単なる嫌みで、お気を悪くされた方々すみません。
266: 口コミさん : 2009-09-06 08:39
259 ジンジャーさん

そういうことじゃないんですけどね。まあ、わからないってことで。
267: 口コミさん : 2009-09-06 08:44
GNUツールは開発者の阿片である
268: 口コミさん : 2009-09-06 08:50
gnome+twm
269: 口コミさん : 2009-09-06 09:10
学校で使ったことがあるから・やりたいゲームがあるからなどの理由でウィンドウズを使い始めた人が、企業でも使い慣れたウィンドウズを導入し、その後OSを選ぶ機会があっても、今までのデータを引き継ぎたい→同じアプリケーションが使えればよい→同じOS(ウィンドウズ)を選ぶ、という流れになるのではないでしょうか。あくまでも推測ですが。
270: 口コミさん : 2009-09-06 10:14
どうもIT業界の法則として「技術的に最悪で下等であっても先に出して普及させてしまえば勝ち。むしろいいものを作るために時間やカネをかけると負け」という法則があるような気がする。Windowsはまさに前者ですな。
271: 口コミさん : 2009-09-06 10:49
>277
Windowsは個人向けコンピューター用のGUI OSとしてMacより後出しなんだか。
Windowsの初期バージョンが市場で圧勝していたと言うのか。
Mac vs Windows
Lotus123 vs Excel
altavista vs google
NCSA httpd vs Apache
mosaic vs Netscape
Netscape vs MSIE
272: 口コミさん : 2009-09-06 11:27
#278

それら全てを出していたのがぜろっくすであって
でもかわいいけれども実質上Office ではつかねなかったんですね。
んで、私達が頑張って、NEC の nSiriese 用にウインドウシステムを作ったんですけれど
ご存じの通り、当時はプロセッサの’64kの壁とかあったんです。
んで、いわゆるSmallmodle,Compactmodelしか認めないよ、
と言った段階で凄いブーイングでしたよ。

各オブジェクトはセグメンテーション単位でメモリスワップするとかきめましたけど。
当然のことながら仮想メモリのない世代ではハウスキーピングも大切ですが。

んで阿呆な開発担当者が一時に10以上のウインドウとか上げるんですよ。
おまえあほだろう、と言いたくなりましたけれど言えませんでしたl。

あのねSmalltalkをしりたければそーすこーどはこうかいされている。
Java だってそうである。

Linux カーネルは汚かったけれど公開されている。
OpenSolaris だって公開されている。

RH を買ったときだけれもも営業がうるさかった。
最初はメールとかだけど、一日中」電話が鳴りっぱなしだったよ。
今は知らんけれど。

あんなあほOSを業務に使うのはおやめなさい。
LINIX技術」しゃととか言って何にもできないあほたればかりではないか?

出も実際のところアメリカ流の開発仕事は日本には不適と思うんです。
だって、彼らはプロジェクトが終わったら仕事をなくすではないですか。
んで、新しいぷろじぇくといってしんきにやとうわけですね。

嫌、私自信などは本当はそれが大助かりである。
だって、じっせきのない会社がぴんはねしてもしかたないでしょう。

実際のところ二次受けなどは法的に禁止されているのであるけれども、
ある面談に言って参ったことがあった、5次うけである。」
まぁ、彼等は一時のブームによって伊田だけだから、間谷廃業するであろう。
273: 口コミさん : 2009-09-06 12:09
>Windowsは個人向けコンピューター用のGUI OSとしてMacより後出しなんだか。
>Windowsの初期バージョンが市場で圧勝していたと言うのか。

これ、よくMac信者が言うんですが結局アラン・ケイのダイナブックなんですよね。
後出しと言う話なら全部後出しだし、結果がどうかと言う話ならご存知の通り。

商売が上手いか下手かを議論したいなら別のトピックを建てた方がいいでしょう。もしくは自分で会社を立ち上げるとかなw
274: 口コミさん : 2009-09-06 12:13
ジンジャーさん

歴史上、困ったことが多かったことは理解しました。
このままでは、苦情ばかりの印象でせっかくのご経験が勿体無い。
(ジンジャーさんのMSDNの20万は安いですね。僕のは高いや。)

ジンジャーさんのご経験から、
マイクロソフトを潰すとかではなく、現実的に、具体的にLinuxデスクトップが、どうあれば普及するだろうかという命題について、サジェスチョンいただけたらもっと面白くなると思います。


275: 口コミさん : 2009-09-06 12:41
>280
ダイナブックは構想にすぎないだろうが。
リリース済みの実装物は先に出してシェアをとった者が
その後も勝ち続けられるか否かの話だ。
276: 口コミさん : 2009-09-06 12:41
Linuxデスクトップがデファクトスタンダードになる可能性は、実は意外とある気がする。

この秋に出るWindows 7がどうなるのかにもよるけど、少なくとも大半の人々はVistaには失望したわけで。かと言ってXPはサポート切れの問題がある。

既存のWinユーザーの乗り換えが進まない最大の要因は、ユーザビリティ的な慣れの問題と、あとは過去資産の流用でしょ。

ユーザビリティの問題は、やはり初めて使った環境に大幅に左右されると思うよ。慣れてるものが変わるのはやっぱり誰だって大きな抵抗があるわけだし。これは、実を結ぶまでには長い時間がかかるけど、例えば小中学校とかの教育現場でLinuxを使うようにするとかして、初めて使う環境をLinuxにすればいいと思う。初めてLinuxを使った人々にとっては、そのインターフェースがスタンダードになるわけだから。彼らが育つにしたがって緩やかにLinuxへの移行が進む気がする。

あと、企業とかの過去資産の流用は、Wineとかのエミュレータ関連が成熟して高い互換性が実現されて、WindowsでもLinuxでも同じことができるようになれば、Linuxは有利だと思う。

Google Chrome OSもそうだけど、今後デスクトップアプリケーションからSaaSへ主流が変われば、実はデスクトップOSに何を使うのかっていうのはほとんど重要性を持たない時代があるかもしれませんね。軽くて安くて安定してればなんでもいい、という時代が来れば、少なくとも個人はあえてWindowsを使わなくなると思いますよ。

そういったことを考えると、デスクトップLinuxのシェアっていうのは、今後数年がかなりカギを握るのでは?と思います。戦略によっては、かなりチャンスはあると思いますよ。
277: 口コミさん : 2009-09-06 12:50
事実上、今現在 Micro$oft の牙城を脅かす最大の勢力って
MacOS でも DesktopLinux でもなくて Google なのですよね。

そうなのでたぶん Linux 信望者の方々にとって出来得る最大の抵抗(?)は、
Linux の開発で培われた高い技術とノウハウを Google がやっているプロジェクト
に注ぎ込むことではないでしょうか?
278: 口コミさん : 2009-09-07 01:52
いわゆるクラウドコンピューティングですけれど、
なんかMULTICSの理想が現実化しようとしているように思われて仕方がありません。

で、Google とかですけれども所謂Modelを共有しようと言うことでしょう。

大規模なデータベースはやっぱりみんなで共有できるとありがたい。

で、GUIなんかはご自分の好きなものを使えば良いんだと思うんですよね。
PDAなんかに採用されるととても良いと思うんですけれど。

でも、そうすると GNU に頼り切りの Linux というのはある意味危ないのかも知れません。

コカコーラの自動販売機ですけれども、小型のLinuxを二個つんでクラスタリングしてるんですよね。
何でかというと、片一方がこけることは良くあることなんです。
あと、コンビニとかにある情報端末も同じです。

実際のところ、基本OSを無料で公開するということで、Linux は多くの寄与をしたと
私は思っているのですけれども、今後それらのことが仇になってしまうんじゃないかとか?

心配しすぎなのかも知れませんけれど。
279: 口コミさん : 2009-09-07 02:12
276 あみさん

Windowsが最初から入っていたからだと思いますよ。PC=windowsと思ってる人が多いのではないでしょうか。そもそも選択していないから。
280: 口コミさん : 2009-09-07 02:25
問題は、GoogleOSが既存のLinux系OSと共通性を持つプラットフォームになるのか、互換性がないシロモノになるかかもしれんなあ。
281: 口コミさん : 2009-09-07 02:49
Windows のマイクソフトとサポートはとんでもなくいい加減だけれども、
各メーカーや家電量販店などは、サポートしてくれるんですよね。
んで、一般的な方々? はWindowsで困ることはないと思うんですよ。

Linux はサポートがない。
これは、大変困ったこと何で、実際のところ、ハードウエアやソフトウエアよりも
サポートが金になるということが今の現状でしょう。

私は Linux をもちろん使いますけれども、ソースコードとかが公開されているので
何か不具合があっても対応できるからなんですね。

普通の方々にわざわざ Linux を使ってくれとかいうことはない。

んで、これまでの経験ですけれども
公共工事系では RH が主流であると思われる。
理数系では何故か分からないけれども SU が好まれる。

んで、彼等はちゃんと分かっているから使えるんですよ。
一般ユーザに Linux を使いましょうと言っても、例え私がサポートしても
フィーするもんじゃないんですね。
それこそカーネルを書き直さなければならなくなるし、
CTC さんの営業の方とお話ししていて、Sun と共に繁栄して、Sun と共に没落しています。
とか仰ってました。

タダほど高いものはないと、昔から日本では言うではないですか。

もちろん私は業務として請け負ったら最善を尽くすように頑張りますけれど
フリーな Linux って、やっぱりサポートにも限界がある。

もちろん Windows にくらべて、良いところは沢山あると私は思っていますよ。
でも、まぁ、いろんな企業の方とお話をしたりするんですけれど、
Windows 用にはマニュアルはある程度整備されているけれども
Linux 用は無いとか仰ります。
まぁ、もともとサポートがないものに対してどうこうしろというのは無茶でしょう。

んで、デスクトップの主題に戻りますね。
Sun News がすきでした。でも、あれっていろんなライブラリをリンクしないといけないし、
負荷も高かったんですね。それで ld.so ができたようなもんです。
News と X のマージ作業は大変でしたよ。

んで、X は基本部分はやっぱり好きなんですけれども、
上にかぶせるものが、貧弱に思えるんですね。
で、Apple とかはやっぱり GUI にこだわりがあるのか、良くできていると思うんです。
いえ、開発側はそれなりに大変ですけれど、ユーザのためと思うと頑張れます。
#QD って、意外とバグだらけだったりしたんですよ。ADC にコンタクトを取っても
#あ、それバグですとかね。日本のサポートセンターに話しても分け分かっていないから
#米国のエンジニアとよくお話をしましたけれど。

んで、私が思うに gnome って良くできているんじゃないでしょうか?
単に私が欲がないだけかも知れませんけれど。
あと、大切なのはやっぱりアプリケーションでしょう。
私は仕事で Linux を使っているだけなので他の方のことまでは分からないんですけれど
マルチメディアやプリンタとか、あとゲームとか。
それらができないことには Linux を導入することは一般的にはしづらいんじゃないでしょうか?

#エロビデオ見放題とかプロジェクトができたら、爆発的に売れるかも知れませんけれど。

長文失礼しました。
282: 口コミさん : 2009-09-07 04:03
例えばここで話題にされている中で Windows のどの辺が Linux に比べてセキュリティが弱い(?)のですか ?

# もちろん、使う人のレベルは別として。それすら Linux は Windows 並になっている気がしますが。
283: 口コミさん : 2009-09-07 06:15
いや、Windows専門のセキュリティトラップを作っている会社があったりするんです。
ある調査で言われていましたけれども、Windows用のセキュリティアタックを開発しているのは
世界でも100人ぐらいという調査がありました。

有名なLand Attach ですけれども、Land さんとは不思議な縁があって
お付き合いをさせていただいているのですけれども、
んで、彼等はセキュリティ会社を作ったりしてるんですね。

分かりやすいのは実際のところ、IPのプロトコルスタックが脆弱だから
というのが彼等の主な主張でしょう。もちろん同意できるところは多くありますけれど。

マイクロソフトはウイルス対策会社も助けなくてはならない。
ときに思うんですけれども、そういう会社のためにわざわざセキュリティホールを
作っているんではないか?とか
とてもうがった考え方とは思いますけれど。

aspx にしても exe にしても
普通に実行できてしまうところが驚異的です。
つか、Windows をはじめて見たときに
ログイン画面でシャットダウンが誰でもできる。

あ、すみませんGUIのお話でしたね。
私自身の性格だと思うんですけれども、Linux のGUI に足りないところって、
あまり思いつかないんです。
逆に良くできている。

Windows しか知らない人はそれが当たり前と思っている傾向があるのでしょうか、
やっぱり文化的な相違点だと思うのですね。

んで、Apple はさすがに素晴らしい。
Next はこけてしまいましたけれど、ちゃんと今に伝わっている。

まぁ、単に慣れだけかもしれませんが。
284: 口コミさん : 2009-09-07 06:51
> 分かりやすいのは実際のところ、IPのプロトコルスタックが脆弱だから
> というのが彼等の主な主張でしょう。もちろん同意できるところは多くありますけれど。

同意されるプロトコルスタックが脆弱だという主張は、具体的に Windows の IP プロトコルスタックの実装のどこら辺がどういう理由で脆弱であると言っているのですか ?

> 私自身の性格だと思うんですけれども、Linux のGUI に足りないところって、
> あまり思いつかないんです。

Linux の GUI って何ですか ?

> ログイン画面でシャットダウンが誰でもできる。

単に設定の問題です。Linux の一部の Distribution でもそういった Interface を提供している物は存在します。大昔の Unix の文化でも shutdown アカウントなんてありますね。Ctrl+Alt+Delete を生かすか殺すかも設定の問題でしかありません ;p
285: 口コミさん : 2009-09-07 07:20
291 こたさん

LinuxのGUIです。完成されてますね。
http://www.linux.org/info/images/officialpenguin.gif

デスクトップ環境とウィンドウマネージャの違いもわからないようなので。
286: 口コミさん : 2009-09-07 07:34
#291
こたさん、

多分仰られるとおりなんだと思うんですよ。
でね、Linux は一般的にはサポートなんて無いんですね。
Windows は足りないと思うんですけれどそれらサポートがある。

私はもう歳ですので若い方々に頑張って欲しいと思っているんですけれど。
いや、実際 WNT = VMS + とかという主張も昔はあったんですよ。
でも、いくらマイクロカーネルが設計思想としてはこれから向かうべきとかいっても、
実際のスピードが出ないと仕方がないわけで。
linux の実装にもあったじゃないですか。
んで、遅いのはそれなりに仕方がないと思うんですね。
それらによるモジュール化とか安定性とか保守性の良さだって、
それなりに認めるべきでしょう。

いやアセンブラで何でもできるとか、BASICは最強だとか、
仰る方々のことは分からないでもないんですけれども、
仮に私なりに(何の力もないですけれど)次の世代には良い部分を
伝えていかなければならないと思っているのですね。

前にもどこかで記入しましたけれども、
Linux エンジニア、入社二年目で手取り13万円とか言う方と知り合いになったんですよ。
いやね、いくらストールマン氏にしてもまさかエンジニアの月収が生活保護よりも
低くなるとは思ってはなかったと思うんですね。
もちろん、エンジニアリングというのは多岐にわたっていますから、一部の例だけで
全てだとは私も思いませんけれど。

んでGUIの話に戻りますけれども、
一般的というか普通にインストールしたらWindowsなんかはそういう設定になっているわけです。
ntldr だって誰でも消せますよ。
そういう運用が良くないことは常識ある人なら分かっているわけで、
様々な工夫をするわけです。

んで、私の話で恐縮ですけれどもWindowsサーバのスポット保守。
一日30万円。
高いか安いかはそれぞれの方のお考えでしょう。
でも、わたしはこれでも安いと思っていますよ。大手は倍以上取りますから。

で、TCO を考えた場合 Windows は結局割高なんです。
んで、日本の企業なんかはセキュリティなんかあまあまなんで、
個人がP2Pソフトなんかを入れることができて、流出事故が絶えません。

私に言わせると、あほとしか言いようがないんですよ。
Windows を入れた段階でメンテナンス費用をまず相当覚悟する必要がありますよ。
と言うわけです。

最近になってやっとSunRayが認められてきました。
セキュリティを考えると当たり前のことなんですね。

外資に長く在籍していたので、セキュリティが大事であると言うことは骨身にしみているんです。
逆に、社員のプライベートは大切にするけれども社の情報を勝手に漏出しない。当たり前と思いますが。

この前、三菱銀行の役員が顧客情報を流出とかといって騒いでいました。
前から私は言っているのですけれど、日本流の所謂役員に情報上の権利を持たせるべきではない。
まえに、UFJとの合併のときにお手伝いをしたので残念で仕方ありません。

んで、合併のときに石原都知事がUFJがシステムとして優れていると言い張ったことが、
運営上のトラブルを起こしたのである、とか仰っていましたけれど。
実のところ預金というのは銀行にとっては負債になるわけで基本的には勘定に当てなくてはなりません。

でも、これだけATM網が発達している日本では無理というものです。
小切手をATMに放り込む米国とは文化が違うんですね。

んで、UFJはそれなりに頑張って勘定に当てられるシステムを作ったのですけれど、
もちろん三菱みたいにたくさんのATM網を動かしているところとは考え方は違うわけです。

もちろん、銀行の方とお話ししていると、勘定に当てて欲しいという話は当然ありますけれど、
これだけ電子網が発達していると無理というものもあります。

あ、GUIの話からそれてしまいました。
でもね、Windowsを使うと言うことは知っている方々は別にして、
管理だってコストがかかるんですよ。
分かっていない人は苦労をすればよろしい。

まぁ、そんなことが私の収入になるのですけれども
時々というか、しょっちゅう悲しくなるのですよ。
287: 口コミさん : 2009-09-07 07:36
> LinuxのGUIです。完成されてますね。

これは kernel 2.0 未満では動きません。
288: 口コミさん : 2009-09-07 07:44
> ジンジャーさん

> aspx にしても exe にしても
> 普通に実行できてしまうところが驚異的です。
前にも教えて差し上げたことがあったと思いますが、そんなものはセキュリティポリシーの問題です。おそらくなにも設定していないかなにか、そんなところなのでしょう。
Windows批判やLinux批判も妥当であればよいのですが、もう少し調べてからかかれた方がよろしいかと。
289: 口コミさん : 2009-09-07 07:58
Linux が利用されるとワーキングプアが増えるという視点だとしたらちょっと面白いかも(笑

# まぁでも最近、人売りの値段と質は必ずしも比例しないことが多い。
290: 口コミさん : 2009-09-07 08:13
#293
ジンジャーさん

恐縮ですが、
どこからどこまでが仰りたいことなのか
簡潔にまとめていただけないでしょうか?

内容ですが、脱線しすぎだと思います。
ただの、自慢話に見えます。


291: 口コミさん : 2009-09-07 08:31
#295
ひろーさん。
ありがとうございます。仰られていることは正論だと思うんですね。
でも、私共もある程度の縛りがあって全てを公にするわけにも行かないんです。
そして、私の知る限り日本企業のセキュリティポリシーなんて訳が分からん。
というか管理している人自体が分かってないんですね。
まぁ、所詮は輸入された文化だから仕方がないのかも知れません。
んでね、そんなあほらしい?つうか当たり前のことを私共が作業計画書とか
(ある意味いい加減ですけれど)作って、私だって営業の全面に立っているのだから、
様々な案を提出するんですよ。
んで、私の考え方がおかしいのかも知れませんけれど、良心的なエンジニアリングサービスと
いうのはあるはずと思うんです。
まぁ、企業はそれなりに金を出せますけれども、基本ソフトウエアを間違っちゃったら
サポートフィーは相当な金額になることはわかっていて、そういうことは無くして欲しいものです。

#296
こたさん、同意をします。
まぁ、今のエンジニアのレベルというのは未知ですけれど。
前にrmsと話をいていたんですね。
第三国のエンジニアの事情を分かっているのかとか?
でも、彼はソフトウエアはフリーであることが大事であるといって譲りませんでしたけど。

私は今のエンジニアの方々をよく知っているわけではないので。
でもね、昔の話ですけれども Oracle の会議とか
CISCO の会議には良く行かせられましたよ。
#いえ、こっちから嫌だとか思うことも多かったのですけれど。

でもね、3日間で20万円以上するような講習に、
私なんぞが良くいかせて貰ったものだと思うのです。

何となくいまの雇用を見ているとエンジニアなんて使い捨てに思います。
網ちょっと大事にして貰って良いのではないでしょうか?


292: 口コミさん : 2009-09-07 09:26
#297

ひろあき@王子.frさん、

仰るとおり脱線しすぎの私です。
何卒寛容にお許し下さい。

私が申し上げていることは Windows よりも Linux を導入することによって
TCO の削減に寄与すると言うことです。
まぁ、自宅のパソコンはどうでも良いと言えば言いすぎですけれども
会社のパソコンが、Windows である理由というのは私には分からないんですね。

おかしな、プロトコルを公開したり、困った奴らだとしか私は思っていません。

ですので、日本企業はMSからの脱却をしましょう。
親指シフトは使いやすいよ。(亡くなっちゃたけど)

機械は機会でいろんなところで作れるんでしょうけれど、
アプリケーションのローカライズが大変なことを分かっていない人も多くいる。

そして、GNU をはじめとするアメリカンスタンダードですけれど、
そのソースコードが汚い(少なくともバギーである)という認識は
皆さんされているのでしょうか?

もちろんバグのないソフトウエアなんて無いわけですけれども、
ちょっと読んだだけで GNU って汚いね。
位のことを若い子にも行って欲しい。
いや、かららの努力はもちろん認めるけれど。

後、私自身に対するご批判ですけれども
正直あって当然だと思います。
でもね、大手がどんなことをしているのかをご存じの方も多いでしょう。
だから、私は鶏過ぎとは思っていませんし、安いくらいのもんです。
告白すると営業をまかせると30%以上は持っていきますよ。

それらのことを持って、これからはエンジニアリングなんて
ペイしない物だと思います。
好きな方とかはされればよいと思いますけれども
商売にはならない。

んでGUIのお話でしたよね。
Sun にいる頃でですが OpenStep はやっぱりスティーブものではない。
投資家のものだといって Sun は OpenStep に失敗してるんですよ。

んで、Java ができた。
まぁ、AppleがAppleならSunもSunだってことでしょう。

んで、これまでの恨み言をいってもしかたがない。
若い子にはいろんな講習に行って貰って下さい。御社の利益になります。
今はWEBプログラミングとかが当たり前ですけれど、マルチスレッドが難しいことは議論されている。
良い人材というのは御社のためになるものである。
すぐに役には立たなくても、基本知識を持っていると違うものである。

皆さんもご存じでしょうけれど、コンピュータなんて道具にすぎない。
ならば、やっぱり使い勝手の良いものとか、人間の知性を広げるものとか
無理だとは思いますが。

293: 口コミさん : 2009-09-07 09:29
ジンジャーさんって現役なんですか?
294: 口コミさん : 2009-09-07 09:30
↑あっ! 300
295: 口コミさん : 2009-09-07 09:46
ちと鯖側の話をよけて「デスクトップ」というのを整理するとだ、

(1)企業で定型業務に使う端末

(2)企業で非定型業務に使う端末

(3)自宅で使う個人ユースの端末

で、(1)はコールセンター業務とか勘定系の端末だったりするから、どうかするとセキュリティなどを考えると、むしろwindowsでない方が良いとか言う可能性はかなりあるかも。

(2)と(3)は極めて近い部類。せいぜい、(2)のほうに基幹業務鯖にアクセスするクライアントが入ってたりする程度。ただ、システム屋に作らせると(2)を(1)と勘違いして周辺機器の接続が出来ないことを美しいとか勘違いするアホが発生したりするから困る。
 非定型業務の場合、プロッタやらスキャナやら、ありとあらゆる周辺機器が接続できないと意味がない。この分野だと、最新のCADソフトとかが使えないと無意味だから、たぶんそうそうWindowsから変わることはないだろうなあ。
296: 口コミさん : 2009-09-07 10:19
ジンジャーさん

なるほど。

先達の苦言と理解しました。
ちょっと、不躾なコメント、ご容赦ください。

# 余談&軽く脱線)
# もしかして、僕とどこかで、仕事、かぶってませんか(笑)
# 30%、外資系ではありませんが、仰るとおりです。
# Windowsで、なんでもありイベントドリブンプロセスクラスを作成したときに、UNIXだったら、こんな苦労いらないのにと何度も思いました。
# Windowsで、WaitForMultipleObjects()で、実装したのですが、そもそも、こんな長い名前の関数なんて使いたくないとか思いました。

297: 口コミさん : 2009-09-07 10:53
話を戻す訳じゃないんですが・・・

290 ジンジャーさん

>で、TCO を考えた場合 Windows は結局割高なんです。
>
これ、本当でしょうか?
Linuxだったらサポートが要らない? 金がかからない? そうでしょうか。
Linuxだってサポート頼んだら結構な金かかりますよ。Windowsよりかかるんじゃないかなぁ。
少なくても同じようには、かかると思います。


>んで、Apple はさすがに素晴らしい。
>Next はこけてしまいましたけれど、ちゃんと今に伝わっている。
>
そう、素晴らしくなもないよ > Apple
Mac OS X ならば、使い方によっては、良いところもあるけど、Windowsの方が良いところも多いよ。
NextStep はもちろん素晴らしかったけど、OS買っただけで当時 25万とかじゃやはり厳しかったよ。
これに、見合ったPCも買ったら、さらに倍だったよ。

で、Mac OS Xに、Nextが受け継がれているかって言うと、Windows7 に
WindowsNT4.0 が受け継がれている程度には、
受け継がれているかもしれないけど、やっぱりダメだよ。
自分は、未だに NextStep を使いたいと思っていますよ。


297 ジンジャーさん

>私が申し上げていることは Windows よりも Linux を導入することによって
>TCO の削減に寄与すると言うことです。
>
サーバーに関して言えば、ある程度当たりの場合も有りますね。
ファイルサーバーにするのに、WindowsのServer系を買うのは、ばかばかしいかもしれません。


でも・・・
>会社のパソコンが、Windows である理由というのは私には分からないんですね。
>
安いからですよ。6万以下でそこそこ使えるコンピュータがWindowsPCなんですよ。
そもそも、OSが入っているのに入れ替えないでしょ?
趣味でもないのに、OSのインストールからしないでしょ?
困ったら、メーカーに文句いえるでしょ。
だからだと思いますよ。

仮に、3万円以下で何チャラLinuxが入っていて、OpenOffice.orgも入っていて
電源入れて割と簡単にネットワーク繋げて社内のファイルサーバーが
見えてネットワークプリンタもサクッと使えるなら、買ってもらえる可能性があると思います。
あと、メーカーに質問できないとダメだけど。
これなら、Linuxだけど、安いからね。買うかも。

要するに、業務に支障なく使えて、会社で買うメリットがはっきりすればWindowsは駆逐できるんじゃないかな。
コストだけ見たら、今だと、WindowsPCが一番安いんじゃない? 教育とか含めてね。
Linuxを再インストールしたり使い方教えたりするコストってバカにならないから。

あぁ、会計ソフトとか人事管理ソフトとかその手のビジネスソフトがある限り、Windowsは駆逐できないかなぁ。

もちろん、自分も WindowsXP 使ってるよ。嫌いだけど、仕事だからね。
Linux でも、開発するしプライベートでも使うけど。

299 ジンジャーさん
>投資家のものだといって Sun は OpenStep に失敗してるんですよ。
>
>んで、Java ができた。
>
関係ないのでは(^^?


それと、セキュリティ云々とかも、普及したら同じですよ。
結局、ターゲットにされます。
298: 口コミさん : 2009-09-07 11:07
#303
ひろあき@王子.frm さん、

もちろんどこかでかぶっている可能性は多くあると思いますよ。
んでね、TCOを本当に考えるんであれば各社はLinuxを導入することが
急務では無かろうかと申し上げているんです。

ある、派遣の女の子ですけれども、Windowsがノートになって使いにくくなった。
私達は数式を多く使うけれども(ある大手の製薬会社の人です)使いにくくて仕方がない。

いや、本当にお気の毒に思いますよ。
まぁ、私がお金持ちかつ暇があればいいんでしょうけれど。

多分言われていることは Widows に対する批判であって、
Linux に対する支持ではないでしょう。

でもね、一般的業務でビデオとかの再生がひつようなわけはないわけで、
そしてコントロールが難しいデスクトップとか、
いい加減にやめれと言いたくなるのは私だけでしょうか?

ずいぶん前ですけれどもjoyとjgosling の対談があって

んで、私達のシステムはシステムコールは100以下なんだけれども
何であなた達は200を超えるシステムコールを持っているんですか?

なんて話だったと思いますが、Joy は単に「ユーザが多いから」
とか発言されていますね。

まぁ、rms と gosmacs の話も面白かったけれど。

んで、私が思うのは日本のユーザーに対して
適切なモデルを提供できているのかとか?そういうことです。

まねだけだったら誰共できる。それらを超える技術力というのは
今の日本には無いのか?

いや、単なる愚痴でした。
299: 口コミさん : 2009-09-07 11:19
>282

あぁ、そっちにかかるのか。
失敬(^^;
300: 口コミさん : 2009-09-08 02:50
全然関係がないのかも知れませんが

VISTA のGUIは Looking Glass のコピーでしょう。
いや、リソースは大変かかることは分かるんですけれども。

んで、多分思うに最初に商売をはじめた人達は
結構苦労されていて、
亜流のコピーがやっぱり安く作られて浸透するんですね。

それはそれで良いと思うんですけれども、
Windowsは少なくともGUIなんてお仕着せしかない訳なんですよ。
#いやあるけど、リスキーかも

MSは技術力が無いことを認めなさい。
いえ、営業上でき無いことは分かりますけれど。

でも、先だって、緊急パッチがこうかいされてましたけど、
3回も更新することはないでしょう。

んでもね、もう彼等のビジネスモデルは破綻しているように思えるんですね。
そして、汚くてもバギーでも有名になれば売れると言うことを証明した。

私が MS に思うことはそんなもんです。
少なくとも私の廻りで MS を主にに使っている方はいない。
301: 口コミさん : 2009-09-08 04:46
305 ジンジャーさん
>んでね、TCOを本当に考えるんであれば各社はLinuxを導入することが
>急務では無かろうかと申し上げているんです。
>
Linuxを導入することで、TCOを下げられると言われいている根拠を教えてくださいませんか?
デスクトップ用途で見た場合、結局の所、Windowsの方がTCOは低いと思っていますので、なるほどと理解できる理由が聞きたいのですが、お願いできますか?

>ある、派遣の女の子ですけれども、Windowsがノートになって使いにくくなった。
>私達は数式を多く使うけれども(ある大手の製薬会社の人です)使いにくくて仕方がない。
>
これは、「餅は餅屋」ってやつですね。Windowsだから良い悪いではなく、適切な機器を使用するべきですね。

>そしてコントロールが難しいデスクトップとか、
>いい加減にやめれと言いたくなるのは私だけでしょうか?
>
これは、Windowsが難しいと言っていますか?
LinuxのX+デスクトップマネジャやらはノンポリだったはずなので、各自好きなデスクトップマネジャを使い始めちゃったらどうにもならないわけで。じゃ、みんなで統一しましょう。って事で、現在に至る。
そういう事じゃないんでしょうか?


307 ジンジャーさん
>少なくとも私の廻りで MS を主にに使っている方はいない。
>
なるほど。私の周りでは「Windowsを主に使っている人しかいない」です。
お客さんは、所謂、普通の人なので仕方ないですね。
もちろん、啓蒙はしますけれど、周りに知っている人がいない環境では難しいですよね。

で、結局の所、「Linuxデスクトップの普及」と言う観点で見た場合、どのような考慮なり行動なりがされれば、普及するとお考えなのでしょうか? > ジンジャー さん

私が、今までのレスを読む限り、「単純にWindows が嫌いなんだよ」と愚痴を言っている以上に読み取れないのですが。
302: 口コミさん : 2009-09-08 05:34
#309

TAP(^^)/さん、

色々ありがとうございます。


私にも誤解が色々あるのかも知れません。
でも、たとえばぷりんたのいんすとーるにしても、
その他のソフトウエアのインストールしても、
管理者ではない一般ユーザが勝手にできると言うことには抵抗があるんです。


だから、総合的に見た場合には、選任の管理者を部署事とに配置すれば、
それだけで管理コストが抑えられるというのが私の考え方です。

もちろんここ10年くらいでオフィスに普通にコンピュータが使われるようになったので、
その性もあるのかも知れません。

でも、何の伝統も文化も、というか設計の基本さえしっかりしていないような
Windows にと言うのは危険だとも思うんですね。

多分20年から30年くらい前は今のパソコンの何分の一くらいしかの
性能しかない機械に、何人ものオペレータがついていたことでしょう。

一般の人達にコンピュータに精通してくれといっても、無茶というものです。
だから、しっかり管理体制を構築することが大切だと思っているんですね。

>NextStep はもちろん素晴らしかったけど、OS買っただけで当時 25万とかじゃやはり厳しかったよ。
>これに、見合ったPCも買ったら、さらに倍だったよ。
いえ、安いかも知れません。
DEC alpha の DEGITAL UNIX ですけれどワンユーザ70万円とかでしたよ。
でも、当時むちゃくちゃ早かったんですね。

私は何か裏事情を知っていたりするんですけれども、
Stive と Scott が OpenStep の公開と言うことである程度合意できていたと聞いたことがあります。
んでも Stive が言うには OpenStep はやっぱり株主のものだし、とか当たり前のことではありますけれど。
んで、ゴスリンたちが率いて Java というのが作られたのですね。
最初はめためたでしたよ。

んで、今ふと思ったことは各マシンなんて性能なんていらない。
サーバでちゃんと管理をしましょう。
だから、クライアントOSなんて何でも良くって、
逆にサーバとの親和性のないデスクトップってのが困る。

皆さんご存じだと思うのですけれども、昨年ロスアラモスに導入された
ロードランナーはRHですね。
いや、使っているチップなんか全然違いますけれど。
浮動小数点の演算なんて、プロセッサを独占するのが当たり前なわけですから、
スレッドとかスケジューラなんて関係ないんですね。
そのかわり、Fortran オプジマイジングコンパイラとかがある。
あれはあれで、良くできた物だと思うんですけれど。
303: 口コミさん : 2009-09-08 05:41
>ジンジャーさんのMSDNの20万は安いですね。僕のは高いや。)

嫌反則なのかも知れませんけれども出版社のインプレスが代行しているんですね。
ご存じだと思いますけれども。

んで、私共にとってはサポートだって何にも変わらないし、
そちらを使うようになったんですね。

つか、あの大量に送られてくるDVDは「対応しろ」というような
脅迫のようにも思えるんですけれど。

まぁ、CDの頃に比べたらずいぶんましですけれど。
304: 口コミさん : 2009-09-08 06:05
そもそも、デスクトップPCがなんのためにあるのか、という事を考えると周辺機器をエンドユーザーがいじれない事自体がおかしい訳で、たぶん古来のオンラインシステムの感覚を引きずった管理者とPCをベースに思考するユーザーサイドの意向が衝突してる、というのがどこの会社でも起きてるんだろうなあ。

むろん勘定系とかの創造性のない業務は、管理者側で自由に出来るほうがいいんだろうけど。

ただ、ここ数年の間に管理者側が威張りまくるようになった事が、ITの時代が終わった事を象徴してるんだろうなあ( ・・)/
305: ELF 上鍵 : 2009-09-08 06:51
久しぶりに覗いたら久しぶりな感じの話が(何

> Linuxを導入することで、TCOを下げられると言われいている根拠を教えてくださいませんか?

についての根拠がないですね…

さて…

> 私にも誤解が色々あるのかも知れません。
> でも、たとえばぷりんたのいんすとーるにしても、
> その他のソフトウエアのインストールしても、
> 管理者ではない一般ユーザが勝手にできると言うことには抵抗があるんです。

勘違いならすみません.WindowsをAdministrator権限で使用されることを想定してお話されているのでしょうか?
企業ベースで話すならこういう運用はご法度ですね.
Linuxでroot権限で操作しているのとなんら変わらないと思います.

#権限はともかく「きっかけ」という視点ではアプリの入手先とか情報量の違いでWindowsの方が入れたくなるきっかけは多いと思いますが

> んで、今ふと思ったことは各マシンなんて性能なんていらない。
> サーバでちゃんと管理をしましょう。
> だから、クライアントOSなんて何でも良くって、
> 逆にサーバとの親和性のないデスクトップってのが困る。

たとえばLinuxにActive Directory,WSUS(今もWSUSって名前でいいのかな)以上のクライアント管理ができる仕組みがあるのでしょうか?
興味本位ですが興味があります.よろしければご教示ください.
306: 口コミさん : 2009-09-08 07:17
AP(^^)/さん>

以下のような事例が参考になるかもしれません。

http://www.nec.co.jp/linux/ipa/summary.html

http://www.ipa.go.jp/software/open/2005/stc/report/doc/ninomiya/ninomiya-report.pdf
307: ELF 上鍵 : 2009-09-08 07:17
(IPAのサイト含めざっとですが)一通り見ましたけどこれ導入して検証することが目的ですね…
4年経っても検証結果がないという

有名すぎてアレですがこちらはいかがでしょうか?
http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/ja/shisei/torikumi/ooo/info_index.htm

#こちらも試算レベルで実績がないですけど
308: ELF 上鍵 : 2009-09-08 07:20
投稿したらもとの紹介コメントのURLが増えていた(苦笑
309: 口コミさん : 2009-09-08 07:25
失礼しました。悪気はないですm(__)m
310: ELF 上鍵 : 2009-09-08 07:44
ぃぇぃぇ
重箱の隅みたいですみません
311: 口コミさん : 2009-09-08 08:46
■ELF 上鍵さん

会津若松市、凄いですね。
明確な指針『コスト削減』
こういった事例が実績となって、水平展開されていったら頼もしいです。
Officeとメールとブラウザが使えれば、
多くの事務処理端末の要件満たしてると思います。

ハローワークの仕事検索端末あたり。
狙い目かも♪
312: 口コミさん : 2009-09-08 11:21
310 ジンジャー さん
>その他のソフトウエアのインストールしても、
>管理者ではない一般ユーザが勝手にできると言うことには抵抗があるんです。
>
administrator権限で使っちゃダメだよ(^^; UnixやLinuxだって root で使わないでしょ?

>だから、総合的に見た場合には、選任の管理者を部署事とに配置すれば、
>それだけで管理コストが抑えられるというのが私の考え方です。
>
それだけのコストをかけられる所は、最近はなかなか無いですよ。
上手いこと、回り出せば、良いけど、どうしても情報の得やすいWindows系になっちゃいがちです。

>いえ、安いかも知れません。
>DEC alpha の DEGITAL UNIX ですけれどワンユーザ70万円とかでしたよ。
>でも、当時むちゃくちゃ早かったんですね。
>
でも、一般レベルでは、普及してないでしょ?
News も Luna だって、自分は使ってたけど、一般レベルでは普及しなかったよね。
Luna好きだったんだけどな。

同じような時期に、Macintosh Quadra 700 とか、120万とかしてたよ。+モニタだからもっとか。
さすがに、家では、棚の上に行っちゃってるけど。
まぁ、そういう目で見れば、NextStep + PCは安かったですかね。

一応書きますけど、個人的には、Windows嫌いですから。

あぁ、話題、外れすぎですみません。
313: 口コミさん : 2009-09-08 11:23
315 ジョージ さん
316 ELF 上鍵 さん

資料の提示、ありがとうございます。
まぁ、MS-Office捨てて、Windows代を浮かすって理解で良いでしょうか。

確かに、100台オーダーでPC入れ替えるとか、専用端末的な使い方だと効果有りますよね。
今だと、OpenOffice.orgも互換性が高いので、現実味もグッと有りますね。

自分には、ここまでの提案をすることが、あまり無いのでなんですが、
実際、開発費等を含めて計算すると、そんなに変わらなくなっちゃったりするわけですよ。

現実的には、今ある端末を全部入れ替えるとか出来ないわけで、WindowsPCばっかりだからそれに合わさざるを得ない。
それに、MS-Officeを捨てるだけなら、Windows + OpeOffice.orgの方が現実的だし。

っていうか、ジンジャーさんから聞きたかったなぁ。TCOの話。
ジンジャーさんは、どう考えているのでしょう?
まさか、この程度の話じゃないですよね? > TCO削減
314: 口コミさん : 2009-09-08 16:42
液晶テレビのOSなどでは組み込みLinuxが元気に活躍しています。
机の上に置けば立派なデスクトップLinuxっていうのはだめでしょうか?
ネットもつながるし、ゲーム機をつなげばゲームもできる、外つけHDDもok。
メールと、電子文房具(Office)は外付けで・・・・PCを。
315: 口コミさん : 2009-09-08 16:59
> みつるさん
そこでクラウドですよ!

javaを動かせればofficeもメールもドントコイですね。
316: 口コミさん : 2009-09-08 19:51
> 282

DynaBook(→Dynabook)構想に基づいて開発されたのがALTOです、、、よね。

--
でも、Windows APIの名前付けはセンスないとは思うけど、では世の中のPGらのセンスは??? と。
MSはまだそれなりに統一規約を定めているからましな方ではないかと。

それに、MFCのことはほとんど知らないのですが、サービスプログラミングをするためのW32APIやスレッド関連はそんなに酷くもなかったような。(遠い記憶)

VBのコーディング規約は馬鹿みたいですけど、それはそれで多くの信奉者を抱えてますね。で、それと同レベルのことをCやJavaプログラマがやってたりもするし。ループ制御変数にi, j, kの一文字変数は使うな、とか。iii, jjj, kkkの方が検索しやすいから、だとか。あひるはんなもの検索したことないし、そもそも検索しなきゃならないほどのスコープを持たせるなよ、、、ですよね。

結局は似たり寄ったりの部分が必ずあるわけで。これはWindows vs. Linuxでも同じかと。

なんてことを言うと、怒る人多数ですね。

ごめんなさい。喧嘩を売るつもりはありません。   m(__)m
317: 口コミさん : 2009-09-08 19:58
MSがOfficeのLinux版を出さないのは、開発できないからではなくて、OfficeをWindowsの最大の武器としておきたいからでしょうね。(私見)

Windows版と同じ価格でもよいから出してほしいところです。特にVisioを。LinuxにはVisio相当のアプリがないようだし。DiaがサポートしているUMLのバージョンは1.3と古すぎる。Officeの図形描画エディタは酷いとしか言いようがない。

OpenOffice.orgの利点はPDFファイルを出力できるところですけど、これはプリンタドライバでもできる話。無償か有償かというのは、実はそれほど重要なことではないと思ってます。いや、もちろん貧乏人には助かりますけど、機能的に劣っているものはタダでも使いたくないし。


で、で、で、日本語入力エンジンをなんとかしろよぉ〜 > Linux
318: ケン : 2009-09-08 20:06
今からの時代は,クラウドコンピューティングが主体となるので,今までほど特定のOSにこだわる必要はなくなってくるかなと思います.
私は,Windows7とUbuntu,Macを使っています.Windows7になって,操作性が前よりだいぶ良くなったので,VistaやXPには戻る気はしませんが,Ubuntuと比べるやMacと比べると値段ほどの価値があるかな???とも思います.
現時点では,時々,サイトやソフトがLinuxやMacに対応していなかったりすることがあるので,Windowsを使っていますが...
残された問題としては,ドライバの充実と操作性かなと思います.
いちいち周辺機器をつなぐたびにplug and playで動かないからとコンソールを開いてというのは,一般向けではないかと思います.Ubuntuがもっと庶民向けになった感じといいますかね.
また,Windowsに比べ,書籍も少ないですから,全くLinuxを見たこともない一般のWindowsユーザがすぐにとっつけるような単純な操作性というようになれば,普及するかなと.
ただし,コストだけのメリットで普及させるのは難しいと思います...慣れているものを使いたいと一般の方は思うでしょうし...
何か,Linuxにしか出来なくて,一般の方が使いたい!!!と思うようなものを提供できたら普及すると思います.例えば,パソコンが1秒で起動するとか,某携帯メーカーの高齢者向けや子供向け携帯なみに,スイッチを少なく出来るモードがあって,操作がめちゃめちゃ簡単とかですかね.
319: ケン : 2009-09-08 20:12
>>あひるさん
IMEもことえりもAnthyも目くそ鼻くそだと思います.www
私は諦めて,お金出してAtokを使っていますよ.使い出したらやめられません.
320: 口コミさん : 2009-09-08 21:14
326 あひる さん

>MSがOfficeのLinux版を出さないのは、開発できないからではなくて、
>OfficeをWindowsの最大の武器としておきたいからでしょうね。(私見)
>
ですね。そもそも、Macintosh版のExcelを動かすためのプラットフォームだと思います。
Excelが使いたくて、Macintoshを使っている人(元々はマルチプランか)を取り込むには、
DOS版が必要だったが、DOSには、Lotus123がいるしそもそも、基本GUIじゃないし。
じゃ、DOSにMacOS載せちゃえ〜って感じかと > もちろん妄想(^^;

327 ケン さん

>何か,Linuxにしか出来なくて,一般の方が使いたい!!!と思うようなものを提供できたら普及すると
>
いわゆる「キラーアプリ」ですよね。
Macintoshの Excle、PhotShopやDTPアプリ、音楽関係
Windowsの Office製品、会計アプリ(弥生会計とかのシリーズ等)

でも、今は、全部、Windows版が出ちゃってるので、そういう理由で他の物を選ぶ事もなかなかねぇ。
しかし、「キラーアプリ」は必要ですよ。やはり、使う理由が無いとね。
動画関係、特にTVの録画用関係アプリの使い勝手が良いのとか有ると良いかも。Mac用もWin用もロクなのが無いから。
この辺は、変に業界の縛りが面倒だから、OSSで「エイッ」ってやっちゃったら普及するかも > エイッって(^^;

サーバー関連は、Linuxを使う理由が十分あるんですけどねぇ。
321: 口コミさん : 2009-09-08 22:27
会社は経費で落とせるのでリース会社を使うんですね。
ご存じの方も多いと思うんですけれど、高い。

んで、私がこの前ある開発会社からお願いで構築したのは、
RH QuadCore Opteron 2.7 メモリ16で SRSS4.1です。
ストレージ
データベースもRH。オラクルですけど。

たとえば開発屋さんなんて、新規のひと様にPCかりてきて
設定とかさせますよね。
仮に一日一万円としても10人で3日とかかかると、それだけで30万円かかるわけです。

だいたいみんな同じソフトを動かしているから、ヒープなんかは当然別ですけれど
コードは同じメモリに乗るわけだし、ディスクだって沢山いるわけでもないし、
一回設定してあげればらくちんだとおもうんですけれどもね。

もちろんサーバ等の選定は難しいものですけれど。

でも、いちど SunRay を使い始めたらとても便利ですよ。

あ、GUI でしたね。
私も ATOK を使っています。

キラーアプリなら、やっぱりエロビデオ見放題がよいかと。
322: 流星☆パピー : 2009-09-08 23:07
googleアプリがキラーアプリになる可能性があるんじゃないでしょうか。

もちろんWindowsでもgoogleアプリは使えるけど、googleがChromeOSの方が適していると宣伝することによって、ChromeOSが劇的に普及したりして。
323: 口コミさん : 2009-09-09 00:00
>でも、いちど SunRay を使い始めたらとても便利ですよ。
>
実務の運用として使ったわけではなく、開発時のセキュリティ保護の為に使ったことが有りますが、
そんなに便利な物でもなかった気が・・まぁ、使い方なので便利な使い方も有るのだと思います。

で、SunRay について詳しいわけではないのですが、これだってライセンスかかりますよね?
ハードもただではないだろうし。
やはり使いどころなんでしょうね。

まぁ、「Linuxデスクトップの普及」って観点なら、こういう発送は、「Linuxサーバーの普及」って事にはならないでしょうか?
そういう意味なら、十分普及していると思いますから > Linux

>キラーアプリなら、やっぱりエロビデオ見放題がよいかと。
>
で、最初は良いけど、互換アプリをWindows用に作られて、あっという間に広まるわけですね。
所謂ブラウザなんか、NextStepの「キラーアプリ」だったのに(^^;
324: 口コミさん : 2009-09-09 06:17
#333
TAP(^^)/ さん、

SunRay は以前ライセンスキットとかがあったんですけど、
今はなぜか無くなりました。
Sun の方とお話ししていると、再開予定自体はあるそうです。

1ユーザ19000円。
クライアントは3万円台ですよ。

んで、各人が管理しなくても良いと言うこと、VPNが使えるので
ネットに繋がる限り自分のデスクトップをいつでも開けるので重宝しています。

あ、サーバーの話になっちゃいましたね。ごめんなさい。

んでは、皆さんはデスクトップにどのようなことを改善して欲しいとかの
お話を頂ければ、いろいろと議論もできるように思います。

私が単に欲がないのか、流されているだけなのか、設定するのが面倒になってしまったのか、
gnome って十分使いやすいと思っているんです。

でも、個人用のサポートがほとんど期待できないところがネックなのではないでしょうか?
量販店さんなんかは Windows や Macintosh 用のサポートはしてくれますけれど、
私の知る限り Linux はしてくれないんですね。
まぁ、ある意味当然でしょうけれど。
325: 口コミさん : 2009-09-09 06:42
> 今からの時代は,クラウドコンピューティングが主体となるので,今までほど特定のOSにこだわる必要はなくなってくるかなと思います.

まったくわけがわからないのですが、ここでのクラウドコンピューティングというのは一体どういう定義のものですか ? また、それが主体になると何故デスクトップと言うフロントエンドで利用される PC 環境の OS にこだわる必要がなくなるのですか ?

# X 端末やダム端末と同等の話だったりして
326: 親方 : 2009-09-09 07:16
例えば・・・って話になっちゃうのですが、Linuxをデスクトップで使っている人って、このコミュの中でもどれくらいいらっしゃるのか疑問です。
実際に私は普段はWindowsを使っていて、用途によってMacを使っています。Linuxはコマンドによる操作がメインで、FedoraやRHELを使う機会が多いのですが、今のところ「そんなに普及するのかな〜」って感じです・Mac OS Xは元がUNIXですが、本当に良く出来ていると思います。

パソコンは一部のマニアのものではなくて、OSとか詳しくない人でも気軽に使えるモノになって欲しい・・・というのが、私の願いです。誰もがオープン・ソースのOSを使って自由にカスタマイズして、ユーザそれぞれが『自分の使いやすいように』使うのが理想ですね。
327: 口コミさん : 2009-09-09 07:50
はじめまして、皆様サポート部隊の方だったり、ヘヴィーユーザだったり、いっらっしゃるようですが、自分が接する方々や自分を最もマジョリティだと思うと思います(私もそうです)。

企業ユーザだと、OFFICEが動いて、業務システムが動けばあとはブラウザ?この位しか使いませんよ.。。。特に業務システムはシステム改修した結果入力フィールドをエンターの数で覚えていたのに。。。。変えられてものすごく不満を漏らされました…もちろんフィールドの追加はユーザの要求によってですが、(んー、偉い人と現場の人でも違いますしね)

あと、学校なんかは操作環境を統一するために権限を設定してますね。
大量導入だとノートン・ゴーストとかないと辛いですよね、、、Linuxでそのような物はあるんでしょうか?無いと、企業ユースとしたら辛い気がします。

328: 口コミさん : 2009-09-09 08:04
> パソコンは一部のマニアのものではなくて、OSとか詳しくない人でも気軽に使えるモノになって欲しい

それは既にパソコンではないと思います。
329: 口コミさん : 2009-09-09 08:47
Officeでしか動かない変なマクロを入れてくるようなドキュメントとか、IE以外まともに表示できないサイトとかに入力しなきゃいけないという以外、Windowsマシンは電源も入れていません。実際に使っているのは、まあ週に1時間とか2時間ぐらいかな。でもログインするとウィルスチェッカーが走査はじめるわ、Windows Updateは始まるわで、実際に利用する一時間前に準備を始めます。

デスクトップ側にUbuntu 8.04、ノートに9.04をインストールしていますが何も困ることないんですよね。Windowsユーザが余計なものを送ってこない限りは。ちなみに我が家の小学校5年生の娘は私のおさがりのノートPCにUbuntu 9.04を入れて使わせています。技術者として特別な知識を持っているからだ、あるいはマニュアックなだけで合理的判断ではないというなら、DELLのCEOマイケル・デルの持ち歩くノートPCにはUbuntuが入っていますし、与謝野衆議院議員はLinuxユーザであることを付け加えておきましょう。

まあ、こんなものは慣れです。Linuxを使うのが難しいのではなく、Windowsしか知らない人がWindowsから離れられないだけです。ちょうど英語で会話をする時、頭の中で日本語をむりやり英語に組み立て直そうとして、英語が話せない、英語はむずかしいといっているのと同じようなものです。アメリカじゃ3歳でも英語を話すのに。

コンシューマー・マーケットでなんで今だにMicrosoftが強いかというと、Microsoftが欧州裁判所で何度も独占禁止法で多額の罰金を課せられているのを見れば勘のいい人はなんとなくわかると思います。

ヨーロッパやアメリカよりも日本ではなかなかLinuxに乗り換えないという疑問には「むかしPC98ってあってさー、DOS/Vがさー」と懐かし話をしてくれる人探して聞くといいかも知れませんね。
330: 口コミさん : 2009-09-09 09:02
PC98。。。シリーズ。。。パラダイムシフトが起きてしまいましたねDOS/Vで。。。てかもうXGA解像普通でしたからねぇ、PS/2とか。。。
当時サラリーマンの私はPC98用のグラフソフトをIBM PS/2に移植を命じられました。。
セグメントがぁぁ、OFFSETでは64K超えられない石なんですよね、、書き換えましたサッパリと。。
331: 親方 : 2009-09-09 09:05
>こたさん
「パソコン」という定義が古いのかも知れませんね・・・。
パーソナル・コンピュータ、以前は「マイコン」(マイ・コンピュータ)と呼んでいた時代もありましたが、そもそもLinuxの概念とうのはオープン・ソースで「誰にでも使い易い」ってことを重点に置いてるんじゃないでしょうか?

大量生産によって安価になった機器(デバイス)を、マウスボタンだけで簡単に使える環境こそが必要だと考えています。WindowsやMacを使っていて、サーバーがどうやら・・・なんて考えている人は少ない。

トラブルが起こった時に自分よりちょっと詳しい人に助けを呼んだりされますが、コンピュータをもっと身近なものにするためには、携帯電話並の使い易いインターフェースを考えるのも一つの手かな〜と思います。最も、Linuxを採用している機種もありますが・・・。

パソコンなんてのは所詮道具です。ボールペンとか紙かと同じ。其れをどう使いこなすかは使用者次第で、「とりあえず」の敷居を低くできればいいな・・・というのが私の意見です。
332: 口コミさん : 2009-09-09 09:06
企業的にADやグループポリシーあたりの統制が簡単にできればいいんですが
結局のところ選択肢がないのでWindowsになってしまいますねぇ。
333: 口コミさん : 2009-09-09 09:19
世界最大のLinux販売業者はIBMやHPで、世界最大のLinuxのオフィスユーザを抱えているのは、たぶん米国国防総省です。巨大な組織で、とてもシビアな目的のため、シリアスに使われています。日本で、みなさんの回りに届いていないのは、単純に日本のビジネス・マーケットはあまり魅力がないからです。
334: 口コミさん : 2009-09-09 09:28
> 技術者として特別な知識を持っているからだ、あるいはマニュアックなだけで合理的判断ではないというなら、DELLのCEOマイケル・デルの持ち歩くノートPCにはUbuntuが入っていますし、与謝野衆議院議員はLinuxユーザであることを付け加えておきましょう。

DELL の CEO や衆議院議員が使っていると『技術者として特別な知識を持っているからだ、あるいはマニュアックなだけで合理的判断ではない』ということが否定されるのですね。(どういう理屈かよくわからないけど、ちょっと面白い)

まぁでも

- 技術者として特別な知識を持っている

ように見える(せる)がために Linux を Install している人は結構いるような気はします。Install しているというのと使っていると言うのは全然違いますけど。

# 他の方も書いていますが、組み込みまでを意識するなら潜在的な Linux ユーザはかなりの量いるんですけどね。
335: 口コミさん : 2009-09-09 09:35
> そもそもLinuxの概念とうのはオープン・ソースで「誰にでも使い易い」ってことを重点に置いてるんじゃないでしょうか?

『自分にとって使いやすくした』事の集合体でしか無いでしょう。だからたまに Policy がぶつかったり、色々な実装に派生したりしている。

決して『誰にでも使い易い』なんて無謀な目的は持って無いと思います。

There ain't no such thing as a free lunch.
336: 親方 : 2009-09-09 10:30
「自分にとって使い易い」ってのが、いちばんじゃないですかね?
自分なりにカスタマイズして、自分でしか使えないデスクトップを作ったっていい。
サーバを構築しようなんて人は100人に1人も居ないと思うし、安いハードウェアで動作が軽いのが満足するでしょう。

「自分にとって使い易い」というのは、ともすればオーバー・スペックになる可能性が多くなることは否定出来ません。例えば私なら、「自分にとって使い易い」=webとメール・テキスト・軽いオフィス系のソフトを使えればいいんです。「何でもも出来る」というのとは違います。

> 決して『誰にでも使い易い』なんて無謀な目的は持って無いと思います。
そうかな〜? 「誰にでも使い易いように」インターフェースを工夫して、日々改良を続けている開発者が居ると思いますが。ケータイだってパソコンの入り口だと思うし。
337: 口コミさん : 2009-09-09 10:38
パソコンで, 絵を描くものもいれば, 音楽を作るものもいる.
カルテを作り, 従業員データを管理する者, HP を書いて政治的/学術的
主張をする者, 誰にとっても使いやすい環境など,
現状のオペレーティングシステムのままでは有り得ない.

自由にソフトウェアをインストールでき, 自由に組み合わせること,
それがパソコンの原点だった.
338: 口コミさん : 2009-09-09 12:26
>347
Linuxが入っている携帯電話は沢山売れているけど、
あれは使いにくいの?
339: 親方 : 2009-09-09 13:39
>349
使い易いんじゃないですか?
独自のOSを作るより開発費用は安いでしょうし、ノウハウも様々あるし・・・。

1年前に私はiPhoneにしちゃったんで、最近のは解りませんが。
340: 口コミさん : 2009-09-09 13:45
DAMのカラオケのリモコンもLinuxだけど使いにくくはない。
341: 口コミさん : 2009-09-09 15:30
>336 親方さん

 私はメイン環境を Linux にしています。Windows も Dual Boot していますが。特別な用途のとき以外は使わず、もっぱら Linux 上で生活しています。動画再生なども、普通に行っています。

 きついいい方に聞こえるかもしれませんが、今の PC は、それなりに修行して使えるレベルにあるものだと感じています。身の回りで考えてみても、車にしても自転車にしても、ある程度はユーザーレベルで技術を習得しないと使えないことには違いはないと思います。日々の管理という意味では、本来、車のオイル交換と大差はないと思うのですが、こと PC になると腰がひけているように感じる例は、数多くみています。
342: 口コミさん : 2009-09-09 16:07
 おじいちゃん、おばあちゃん用の最初から文字が大きくてコントラストがはっきりしたウィンドウマネージャーとか作ってみたいですね。孫の写真がデスクトップに簡単に貼り付けられて・・・・。どこかのサーバーから自動的にダウンロードでもいいんですが。

 あとは、子供向けの全部ひらがなデスクトップとか。
 基本シングルタスクのみで、プログラムを閉じないと次が開かなくて、ファイルをきちんとかだつけないと怒られる。

 普及しないかな・・・・
343: 口コミさん : 2009-09-09 19:13
>350
じゃあ「OSとか詳しくない人でも気軽に使える」という類のニーズについて
Linuxは既に要求を満たすことができているということだね。
344: 親方 : 2009-09-09 19:36
>352 田添@T43さん
> きついいい方に聞こえるかもしれませんが、
> 今の PC は、それなりに修行して使えるレベルにあるものだと感じています。

私としては全然きつくありませんが、十数年前に比べたらPCは使い易くなっていると思います。逆に。
でも、ちょっとしたトラブルでも対処出来ない人が多いのも事実で、特に会社内では『壊れた〜』なんて電話が掛かってくることはしょっちゅうです。社内システム担当者じゃないのに・・・(社外では一応担当ですが)。

固まってどうにもならなかったら「電源切って〜」と言ったりもしますが(Ctrl+Alt+Del押して再起動してみて・・・と言っても、解らない人は多いです)、固まっちゃうOSにも問題はあるのかな〜と思ったりします。

そもそも、このトピックって「Linux OSがデスクトップOSとして日本市場でシェアを延ばすためには,どのような点が改善される必要があるか?」という論議の場所であって、安価でインターネットやメールが安定して動いて、音楽や映像も簡単に聴いたり見たり出来る・・・という『当たり前』の環境が実現出来ればいいのにな〜と思うんです。Linuxだったら、有志の知恵を集めればWindowsやMacよりももっと自由にカスタマイズ出来るような気がするんですよね・・・。

大体PCなんて修行するもんじゃないし、弄っていれば勝手に覚えるものじゃないかな〜と思います。しかしながら、初心者にとってはWindowsもMacも敷居が高かったりする・・・。この敷居を取っ払ったりすることこそが、Linux OSだと思うんです。コマンドなんか知らなくたっていい。
345: 口コミさん : 2009-09-09 19:55
以前はWindowsXP使ってたんですが、アップグレードしようかなぁと思ってVistaのシステム必要条件を見てがっくりきたので、それ以来ubuntu(デスクトップで9.04、嫁はノートPCで8.04)使ってます。

といっても、利用するのは
・インターネット
・メール
・デジカメ画像管理
・年賀状作成(笑)
くらいなので、Windowsである必要をあまり感じません。

とか言ったものの、iPodTouchのバックアップが出来ないのでVirtualBoxに入れたXPを2週間に1回程度立ち上げます冷や汗それぐらいの利用なので、なんら技術は上がりません。


ただ家庭で利用するぶんにはLinuxだろうが、Windowsだろうがあまり関係無い気がします。

ジャパネットたかたがLinuxインストールされてるPC売れば、かなり売れるんじゃないかなとか思いますウッシッシ


(最近、はじめてVistaをさわる機会があったんですが、分かりづらいし遅かったです冷や汗)
346: 親方 : 2009-09-09 20:08
>354
ディストリビューションにもよるでしょ。
自分が家で使ってるのはFedoraだけど、お得意様(法人)なんかはRHELやCentOSなんかも多い。サーバ管理者としたら下手に弄って欲しくないのでクライアントには制限を掛けるけど、自分が知る限りではLinuxをメインOSとして使っている人は殆ど居ないかな?

「OSとか詳しくない人でも気軽に使える」には、必要最小限+αのプログラムをインストールすれば良いんじゃないかな? コマンド打っておかしくしちゃう心配があるのなら、メニューから外しちゃえばいい。考え方は至ってシンプルです。
347: 口コミさん : 2009-09-09 20:11
>355
> 会社内では『壊れた〜』なんて電話が掛かってくることはしょっちゅう

それは, 社内の教育の問題です.(w

作り手の責任ではありません.
348: 口コミさん : 2009-09-09 20:30
>342 親方 さん

>パーソナル・コンピュータ、以前は「マイコン」(マイ・コンピュータ)と呼んでいた時代もありましたが
>
うーん、「マイコン」=「マイクロ コンピュータ」だなぁ
「マイ・コンピュータ」ってのは、「そろそろ、マイクロってのはどうだろうか? 別の呼び方の方が良くない?」みたいになってからの様に思います。


>そもそもLinuxの概念とうのはオープン・ソースで「誰にでも使い易い」ってことを重点に置いてるんじゃないでしょうか?
>
このトピックスでは、Linux = Linux + ウィンドウマーネジャ + デスクトップマネージャって扱いだと思いますが、
敢えて Linux = カネール ってことで、しかも、Linuxの歴史は置いておくとして Linux自体は、
「オープン・ソースで誰にでも・・」は当てはまらないような。

ですが、近年、ファイルシステムやデバイスドライバやらその他諸々の機能か開発/拡張されていくことで、周辺機器やら何やらの扱いか簡単になったってきた。

そういう物が、ソースレベルで入手出来るってのは、オープンソースの素晴らしい所かと思っています。


>356 赤ペソ先生 さん
>ジャパネットたかたがLinuxインストールされてるPC売れば、かなり売れるんじゃないかなとか思います
>
これはいつも思っています。
結局、OSなんて何でも良いんだよね。ご家庭では。
「・・・これだけ出来て、3万円。今なら、不要な「どんなWindows PC(Windows95以降プレインストールモデル)」でも、5千円で下取りします!!」
じゃね?
349: 口コミさん : 2009-09-09 20:32
元にもどってLinuxデスクトップ普及ですがビジネスシーンでもアメリカやヨーロッパでは順次進んでいます。IBMやHPが総合システムとして導入するから。DELLやHPのPCはプレインストールの段階でLinuxを選択できるので、一般家庭にも入って来ています。一般家庭では別途何百ドルもかけてOffice suiteを入れませんからちょうどいい選択肢なんです。

そんなLinuxですが日本でいつ普及するかはわかりません。たとえば日本では、一般家庭でも平然と2万とか3万出してオプションでOffice Suiteを入れるので(日本はやっぱり金持ちなんだと思う)、他の国ではかなり大きなのりかえモチベーションとなるコストによる差別化はあまり効かない。クラウドの話がでていたけど、アメリカだと部屋ではPC、外出先ではスマートフォン、でも同じGoogleサービスをアクセスするとか当たり前の状況だけど、日本だとPCと携帯で隔絶していて統合化できないとか、あまりアメリカで動いているようなクラウドモデルは日本では当てにはできない。いずれにしろ日本はなんでもすぐにガラパゴス化するので世界の潮流とは隔絶しやすいと思う。

反面教師なんだけど韓国はLinuxでは絶対に普及しないと言いきれる自信があります。なぜなら、あそこのWebサービスはActive X全開で「Windows + IE +セキュリティ設定は常に安全サイト」というPCじゃなきゃ使えないので。Windows以外は排除されているような世界になっています。ただし大変にリスクが高い。またそのリスクが表面化することも多々あり、ちょっと勘弁と思うのですが、でも彼らと話すと「簡単で便利」だそうで。根本的なレベルで評価軸が違うので、そもそも議論にならない。韓国でやっぱりLinuxの普及は無理だろ、という感じになっています。
350: 親方 : 2009-09-09 20:40
立て続けで、スミマセン。m(_ _)m

>みつるさん
おじいちゃん・おばあちゃん用のウインドマネージャーってイイですね。
でも、デスクトップに孫の写真を貼り付けて〜というのは難しいかもと思ったり・・・。
「孫」とかいうフォルダを作って、其処からサーバにダウンロードされるってのは出来そうですね。

子供向けのシングルタスクなんてのは、考えたことなかったです(笑)。「お片付けしないとダメ!」とか怒られるって、いいアイデアですよね〜。^^ 

>赤ペソ先生
Ubuntuはデスクトップで使ったことがないですね〜。専ら記事を書いているのですが、Windows+ATOK+秀丸という組み合わせで十数年やってるので、なかなか替えられないものです・・・。

Linuxで秀丸より使い易いエディタと株価をリアルタイムに更新するブラウザがあれば乗り替えるかも知れませんが、現状では難しいところです。メインのブラウザはFirefoxだしメーラーはThunderbirdなので、移行作業自体は難しくないのですが・・・。(^^ゞ

> ジャパネットたかたがLinuxインストールされてるPC売れば、
> かなり売れるんじゃないかなとか思います
メジャーになりそうな予感がしますね(笑)。プリンタのドライバとか、メーカに作らせればいいですしね〜。
351: 親方 : 2009-09-09 21:09
>Ryuさん
そりゃ、そうです(笑)。
社内教育(っても、ロクに教育なんかしていないし・・・)に問題は大アリです。
でも、何かの作業をしている最中に落ちることも多々あったので、業務端末として使用されていたOS(Windows Meでした)をWindows98かWindows 2000に入れ替えさせました。Windows 3.1なんてのも未だに動いています(笑)。因みに証券会社で、大口の法人の取引をメインでやってますが、インターネットの証券会社の大部分の仕事を代行してやってます。


>TAP(^^)/さん
> このトピックスでは、Linux = Linux + ウィンドウマーネジャ + デスクトッ
> プマネージャって扱いだと思いますが、
> 敢えて Linux = カネール ってことで、しかも、Linuxの歴史は置いておくと
> して Linux自体は、
> 「オープン・ソースで誰にでも・・」は当てはまらないような。
>
> ですが、近年、ファイルシステムやデバイスドライバやらその他諸々の機能か
> 開発/拡張されていくことで、周辺機器やら何やらの扱いか簡単になったって
> きた。
>
> そういう物が、ソースレベルで入手出来るってのは、オープンソースの素晴ら
> しい所かと思っています。

あ〜、確かにそういった意味では当てはまらないのかも知れませんね・・・。
でも、誰にでも使い易いデスクトップがあれば、普及するんじゃないかな〜と思った次第です。現状ではWindowsやMacに比べて、デバイス関係は対応しなかったり、対応したとしてもかなり遅いリリースですよね・・・。

ソースレベルで入手出来るってのは素晴しいと思いますが、メーカが率先してデバイスドライバ等の開発をして欲しいものですよね。
352: 口コミさん : 2009-09-09 21:13
ノートとデスクトップをubuntuにしてて、たまに家に来た友人が使うけどほとんど困った事はないんですけどね。ブラウザはfirefoxだし、windowsユーザーが知らないアプリはpidginくらい。

たぶん、デスクトップとしてLinux系OSに欠けているのは、広告宣伝費くらいじゃないかなあ( ・・)/
353: 口コミさん : 2009-09-09 22:06
はじめまして。初心者なのにすいません。
突然横から失礼しますm(__)m

-------------------------------------------------------------------------
>358
>それは, 社内の教育の問題です.(w
>作り手の責任ではありません.
-------------------------------------------------------------------------

解決方法を教育する必要がある職場としての話だと思います。
パンチャーのお姉さんや、勤務報告だけでPCを使用する嘱託のお爺さんには必要無いのでは?
類を上げると、「ネットに繋がらない」って騒いでる上司に
pingとかtracerouteとかifconfigやipconfigみたいなとこまで教える必要ってありますかね…疑問です。

でも、少なからず問題は発生するし、インシデントをクローズしなければならない職務にある人もいます。

って偉そうな事書いてしまいましたが…

パソコンを触った時に『車』と似てるなと思った記憶があります。
好きな部品を付けたり、自分の好みにデスクトップ(見た目)をカスタマイズしたり。
でも『コア』なエンジン部分は同じな訳で。
エンジンやミッションに手を入れるには、それなりの知識や訓練が必要で。

車の運転は教習所で教えてくれますが、
『エンジンオイルの粘度』とか、『クラッチの仕組み』なんて教えてくれないのと一緒なのかなと。

やっぱ車が止まったら(ハングったら)、修理屋さんに行きますよね?
結果として付けた部品の配線が悪くて、ヒューズ飛びなどの不具合が出ていたりしたら、
「ちっ!部品つけたくらいで止まんなよっ!」ってつぶやくと思います。
マーフィーの法則からして、「誤った部品が誤って付かないようにする」のが根本的な解決ではないでしょうか。
不具合を発生させる部品を受け入れるのは、やはり作り手の責任範疇では無いかと私は考えます。

「不具合が出た」→フィッシュボーン(特性要因図)→末端(例1)「不具合が出る操作を受け入れた(または受け入れる要素があった)」

これを潰すのが仕事の人も沢山いるんだろうな…。まあ僕もいっしょか…胃が痛い。



354: 口コミさん : 2009-09-10 01:30
Linuxがデスクトップ用途で普及するには、オープンソース以外の排除という姿勢を改める必要があるかもしれませんね。

そういった意味ではUbuntuは評価に値するでしょう。

そこらへんは各ディストリビューションの価値観ですけどね。

もちろんオープンソースの理念には賛同しますし、素晴らしいものだと思いますが、Windowsと比べてビジネスになりにくい土壌だと思うので、現実には難しいと思います。

素人の戯言ですので無視して頂いて構いません。
355: 口コミさん : 2009-09-10 06:11
世迷言なので過剰に反応しないで、、、下さい。(戯言です)

公官庁は全て予算削減(購入費のみですTCOではありません)、国防上の理由からクローズ・ソースは使用禁止と法制化すればスグ普及するかもです(笑)その分官僚がオープン・ソース化予算とか計上しそうですが。
WindowsなんかMILスペック通ってるのかなぁ??

Oracleなんかは免責事項としてライセンスに、医療、宇宙、原子力業務などのクリティカルな稼動環境では使用しないで下さいと書いてあった記憶があります。。。


あと私は ASUSのEeeも使ってるんですがWindows XP版があるのは日本だけ?(選べるのかな)と聞いています。

個人的な見解ですが独占はやはり進歩を停滞させると思います、I.Eが独占しそうになったブラウザも(少しですが)シェアバランスが変化してると思います。

しかし、I.Eしか表示できないページがあるのも事実ですけども.。本当はクロム一本にしたいんですが、Flash のバージョンが対応しないためW2kだとファイア・フォックス、XP、Vistaはクロム入れてます、押さえにI.Eも入れてますけど。。。選択の自由は欲しいですね、、しかしブラウザ、バラバラだと混乱しますね。本心はクロム一本にしたいんですけどね。

356: 流星☆パピー : 2009-09-10 06:24
> アメリカやヨーロッパでは順次進んでいます

であれば、いずれは日本でも同じように普及する可能性はあるのではないでしょうか。

Windowsも、アメリカで普及し、その影響を受けて日本でも普及したものですので。
357: 口コミさん : 2009-09-10 07:37
まぁ latin-1 の環境だけで生きていけるなら Linux でもいいよね。man 嫁と言って英語だからわかりませんとか言われないし(w
358: 口コミさん : 2009-09-10 07:53
>367 TADA さん

 そうなってほしいのですが、霞ヶ関には通じないようです。末端には MS Office を使わせておいて、配布ファイルは一太郎というのは、なんというか、開いた口がふさがらないところです。

 本腰をいれるのであれば、DB は MySQL or PostgreSQL 、DB サーバーに Linux 、Office ツールは OpenOffice.org 、としてしまうこともできるはずなのに、これまで苦労して覚えた機能を捨てたくない、というところなのではないでしょうか。

 率直な話ですが、6割以上のユーザーは、CD Boot の KNOPPIX を導入して、その上で OpenOffice.org でも十分賄える機能しか使っていないと感じます。サポートがないという点については、国で標準環境を用意してしまえば、ある程度対応できるように感じます。

359: 口コミさん : 2009-09-10 08:22
> これまで苦労して覚えた機能を捨てたくない、というところなのではないでしょうか。

これまで苦労して覚えた機能を捨ててまで

> 本腰をいれるのであれば、DB は MySQL or PostgreSQL 、DB サーバーに Linux 、Office ツールは OpenOffice.org 、としてしまうこと

をする意味って何ですか ?

問題は一太郎を使っていることでも MS Office を使っていることでもなく、一太郎でしか使えないフォーマットや MS Office でしか使えないフォーマットを使っていることだと思いますけどね。
360: 口コミさん : 2009-09-10 08:32
一度は構成変更の経験してるんですよね.。。


DOS→MS-Windows
Multiplan→Lotus1-2-3→MS-Excel
一太郎→MS-Word
dBaseIII→MS-Access

残ってるのはフォトショとか位ですかね

数年前のクラサバは NetWareとか、SUNがサーバだったり、、、イロイロありましたよね。

Linux移行は出来ないこと無いと思いますけどね...
361: 口コミさん : 2009-09-10 12:02
>372 TADA さん

>DOS→MS-Windows
>Multiplan→Lotus1-2-3→MS-Excel
>一太郎→MS-Word
>dBaseIII→MS-Access
>
これ全部、互換性有りますよね。
DOS -> Windows3.1 だって、DOSの資産は生かせたわけですし。
アプリのアップグレードした位のリスクとコストでしかないです。


>数年前のクラサバは NetWareとか、SUNがサーバだったり、、、イロイロありましたよね。
>
NwtWare って(^^;
それはさておき、前レスにも書かれているけど、ファイルサーバーやらいわゆるインターネットサーバーとしては、十分活躍してるよね > Linux


>Linux移行は出来ないこと無いと思いますけどね...
>
この流れで考えるなら、移行出来ないですね > たぶん、考慮すべきは、何かからの「移行」って事じゃないんじゃなかな。
簡単に言えば、Windowsから乗り換えて貰う様な普及の仕方じゃなくLinuxが必要だから普及する事を考えないといけないんだよね。
たぶん。
362: 口コミさん : 2009-09-13 11:57
>361
> Linuxで秀丸より使い易いエディタと

Emacs! かつては Vz, Wz 派でしたが, Emacs の高機能さには勝てません.

> 株価をリアルタイムに更新するブラウザがあれば乗り替えるかも知れませんが

Perl で E-trade のチャートを HTTP で読み取って自動売買するスクリプトを
書いたことがあります. 楽天のは独自プロトコルっぽいね...
363: 口コミさん : 2009-09-13 11:58
ある意味、商用化してしまってどんな形でも収益が上がるようにしなければ
ならないかも知れません。
#愚見ですけれど

だって、優秀な人材はやっぱり、儲けている会社に入社するでしょう。
それと、サポート無しはきついと思います。

個人的には QT のコードを公開してくれるととてもうれしい。
配布だけでも良いけど。
364: 口コミさん : 2009-09-13 12:07
>365
> パンチャーのお姉さんや、勤務報告だけでPCを使用する嘱託のお爺さんには必要無いのでは?

とある計測器メーカの新人研修でも,
Win と UNIX の最低限の操作や再起動の仕方ぐらいは習ったけどなぁ.

まぁ金がないところはそれも端折るんだろうね.
365: 口コミさん : 2009-09-13 12:19
>376
> 優秀な人材はやっぱり、儲けている会社に入社するでしょう。

優秀な人材は, いろいろなところに埋もれているものです.
アメリカンドリームを夢見て起業する者もいました.

> QT のコードを公開してくれるととてもうれしい。

商用ライセンスのこと? 何に使うの? あなたが公開しないのなら,
どのみちコミュニティの役に立たない.
366: 口コミさん : 2009-09-13 20:43
デスクトップの前に
windows7で軽量化される前のネットブックで普及して欲しかった。

軽量なデストリビューションも選択できる、なければ作成できるとこがいいとこだと思っているので。
367: 口コミさん : 2009-09-14 07:34
#375
Ryu さん、

何を仰りたいのかよく分かっていないのですけれど、

>優秀な人材は, いろいろなところに埋もれているものです.
>アメリカンドリームを夢見て起業する者もいました.

確かに優秀な人材はいますでしょう。
でも、日本人投資家が彼等を「買った」と言うことをあまり聞きません、というか知りません。
外資の方は良く買いますけど、潰すのもすぐですね。

昔はフリーなハードウエア設計というのもありました。
Stanford University Network とかね。
でも、今Sunの名前を冠しているところは一つだけになってしまいました。
そして、そこも買収されようとしています。

アメリカンドリームというのはお金持ちになることでしょう。
RedHat も SUSE も成功しましたね。
で、タダでしょうか?

例えばウインドウ操作なんかは丁寧に教えてくれる人が
必要なんだと思いますよ。特に初めての方なんかは。

で、サポートセンターやコールセンターの人々を
充実させるにも資本が必要なことくらいはお分かりのことと思います。

>> QT のコードを公開してくれるととてもうれしい。
>
>商用ライセンスのこと? 何に使うの? あなたが公開しないのなら,
>どのみちコミュニティの役に立たない.
QTは優れているのでいろいろなプラットフォームで使えれば
マルチメディアとかにも対応できるソフトの開発が容易になるではありませんか?
でも私はもう歳です。それに私が公開をする権限を持っているわけではないことくらいはお分かりでしょう。
何に使うのかというとマルチメディアでしょう、やっぱり。
で、クリックするだけですむならそれに越したこともないかなぁ、と思います。
応用ソフトウエアも色々考えられますし。
私が公開できて役に立つようなな物はないんでしょうね。

時に、

> Emacs! かつては Vz, Wz 派でしたが, Emacs の高機能さには勝てません.
マッカーシーは何で文字列の操作ばかりしているんだ? と言っておこっていたという話が伝わってますね。
エディタじゃなくて、lisp vm なんだから。
機能ではなくて、基礎設計でしょ。
368: 口コミさん : 2009-09-14 09:14
主催者があまりにも宣伝っけなくてみなさんご存じないかもしれませんが、9月17日(木)〜18日(金)にかけて、Japan Linux Conference 2009 が開催されます。

http://lc.linux.or.jp/lc2009/

で、このトピ的な話題として、「Linuxデスクトップ活用の普及に向けた取り組み」というセッションが17日の16:00-16:45に予定されています。
http://lc.linux.or.jp/lc2009/17.html

お時間のとれる方は覗きに行ってみて、思う所などぶつけてみてはいかがでしょうか。

…なお、同セッションの後、私がモデレータをつとめます openSUSE 関連の BoF も予定しています。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=46260454&comment_count=0
よろしかったらこちらにも遊びにきてください。
369: 口コミさん : 2009-09-14 11:38
>301
当日ありなんですね。
これは行ってみたい♪
370: ピヨリンコ広場 : 2009-09-14 12:54
VineLinuxインストールでけた〜
あはははは
あはははは
あはははは
371: 口コミさん : 2009-09-14 13:06

あはは
今、puppyインストール中です。
地味に普及♪
372: 口コミさん : 2009-09-14 16:49
>何を仰りたいのかよく分かっていないのですけれど、

ジンジャーさんの言いたいことをわかっている人はいるのだろうかという疑問。
もうちょっと、まとめてくれたらわかるかも。
373: 口コミさん : 2009-09-14 17:32
昔、月アスとかに数ヶ月に一回LinuxのCD付いてましたよね。

最近、そう言うのも、めっぽう減った気がします。

やっぱりプローモーション無しで普及は難しいのかなと。

でも、プローモーション張るには費用が必要で、
費用を掛けるからには非営利では難しくて。

あとは、国内でLinuxプリインストールモデルPCの発売ですかね。
374: 口コミさん : 2009-09-14 18:50
コンシューマー向けのプロモーションを大々的にやると違ってくるんじゃないかと思いますが。

付録CDの減少は、ブロードバンドが普及して、ダウンロードが手早く出来るようになった結果なのでは、と思っています。

昔はVineを一日かけてダウンロードしたりしてました。。。
375: 口コミさん : 2009-09-15 02:56
アメリカではIBMがすごい金をかけてプロモーションをやっていましたけど、日本ではどうなんでしょうか。
ちなみに2002年8月のサンフランシスコの街頭風景です。

http://h2np.net/photo/2002-08-SF/index.html
376: 口コミさん : 2009-09-15 03:06
UNIXUSER付録CDにはお世話になりました。
JEを真鍋さんが作ってた時代は、自分でいろいろ情報を集めないと
マトモに使えませんでしたから今のLinuxディストリビューションは恵まれてますね。

ただ、Ubuntuとか使いだすと、自分でいじれる範囲が狭くなってることに気付いたりして
ちょっと寂しくなります。それだけメンテナンスフリーに近いOSなわけですが。
377: 親方 : 2009-09-15 06:09
で〜、って話なのですが、ubuntuいいのかな〜って外付けUSBのHDDにインストールしたんですよ。
いや〜、Fedoraなんかより全然良いし使い易いんだけれど、"Grub"の出来損ないにハマっちゃいました。
メインOSはVista(ノートPC)だけど、『試しに使ってみよう〜』なんて人は注意した方がいいかも・・・。

正直、こんなに復旧にハマるとは思っていませんでした。でもubuntu、あんなにいいデスクトップだとは思いませんでしたね。サーバ構築とかには絶対向きませんが、クライアントとしてはなかなかですね。

因みにWindowsを復旧させるには、bootrec.exeを使ってMBRを上書きして下さい。ubuntuからだったら、 /boot/grubにあるmenu.lstを書き換えれば上手くいくかも知れませんが、自分が仮にubuntuを使うのであればPCを1台別に用意しなきゃな〜と思った次第です。はい。
378: 口コミさん : 2009-09-15 06:32
390 親方さん

試しだったら、内蔵HDDにgrub入れなきゃいいような。
入れてもgrubからwindows起動すればいいし。
問題なのは、windowsがMBRでなく、パーティションの頭にブートローダーを置くことではないでしょうか。
ところでFedoraのブートローダーって何なんですか?
それと、Ubuntuがサーバに向いてない理由ってなんでしょう?
379: ピヨリンコ広場 : 2009-09-15 07:17
Linuxを「かな打ち」で打つと「いぬっくす」になるなり。

いぬっくす誰か作ってん〜〜


VineLinux飽きたなり……
デスクトップはubuntuが好きミャオ〜
380: 口コミさん : 2009-09-15 07:23
嫁のヒトが自分用のノートが調子悪いとかいうて、ワシのデスクトップを使っとった。
デフォルトでubuntuが立ち上がるようになってるんだが、Windowsもよく知らないド初心者からすると、とりあえずfirefoxのアイコンがあれば同じモノと言うことらしい( ・・)/
381: 親方 : 2009-09-15 08:18
>391 Cappuccinoさん
これは単純に、私の未熟さのせいです。
同一の内蔵HDDに入れれば何の問題もなかったのですが、インストーラーがスイスイ進んじゃって「お、スゲー簡単!」とか思ったら、後になって面倒になったという事例です。

ただ、其れだけのことです。
382: 口コミさん : 2009-09-15 08:59
> Cappuccinoさん
Ubuntuがサーバ向きじゃないのは、色々便利にサーバ用途で必要のないものが入っているからです。
外すとUbutuじゃなくてもよくなります。
383: 口コミさん : 2009-09-15 09:06
395 みつるさん

デスクトップ版を入れてサーバ向きじゃないとか言ってませんよね?
サーバ版でサーバ用途で必要ないものって例えば?
http://www.ubuntulinux.jp/products/WhatIsUbuntu/serveredition
384: ピヨリンコ広場 : 2009-09-15 09:29
ubuntuわけわかんね〜飽きた〜

あはははは


sudo(須藤?)コマンドなんとかならんのかね〜

変なのばっかりニャオ〜
385: 親方 : 2009-09-15 11:07
正直、サーバを運用するならデスクトップ環境なんて邪魔なだけ。
Fedoraだって重い時もある。サーバ用途だったら、KNOPPIXやDebianでもいいから、コマンドで動かせば良いだけの話。

でも、このトピックの趣旨って「Linuxデスクトップの普及」ってことでしょ? 私のことを初心者とかズブの素人とか言っても全然構わないけれど(仕事で仕方なく使ってるだけだし〜)、コマンドさえ忘れちゃったりするから、『ポケットリファレンス』読んで調べたりすることも多いです。

例えば>397さんがおっしゃっていることが、フツーの人の意見じゃないでしょうか? パソコンなんて所詮「道具」だと私は思っています。使いづらかったら、其処を直して欲しい・・・って考えるのが自然じゃない?

一部のオタク達はギャーギャー騒いでるけど、私が望んでいることは「初心者でも使いやすいデスクトップ」という点。其の壁を越えられない限り、Linuxのデスクトップの優位性は感じられないと思います。
386: 口コミさん : 2009-09-15 14:17
↑に一票。

でも、私は未だ紙と鉛筆にかなう道具を知りません。
その上で、より多くの人に使って貰おうとするのならば
サポート体制の強化が必要ですよ、と言っているにすぎません。
387: 口コミさん : 2009-09-15 15:18
>>393さんの奥さんみたいな人が増えるって状況がいいんだと思うけどね。
あーだこーだと言ったところで、「Web見るのとメールできればいいやー」って人が起動して、アイコンクリックで見たいサイトが見れて知りたい情報が手に入る。
ついでに他の人とコミュニケーションまでとれる
そこに「Linuxの設計思想がうんたらかんたら」「サーバ向けOSとしてはどーたらこーたら」必要??

何となくここまで読んだ感想
スルーしてください
388: 口コミさん : 2009-09-15 16:19
>Cappuccinoさん
サーバー版があることを初めて知りましたなんてことはないですが、Ubuntuのサーバー版はカーネルもパッケージも大きいです。小さくつくれるじゃないかということであればわざわざUbuntuを選択しません。
サーバー向きのディストリビューションを選択します。家で遊ぶ分にはいいかもしれません。

>kurobutaさん
私もおんなじ意見です。
いろいろ聞かれないデスクトップがあればWindowsじゃなくてもいいんですよね。
PCのHDDが壊れた際に復旧メディアがなかったので、こそっとUbuntuにに入れ替えたことがあります。マウスの動きをWindowsっぽく変更しているのと、メニューの順番がXPそっくりにしていました。
ちょっと違うなと思っていたとは思いますが、普通に使っていましたよ^^
389: 口コミさん : 2009-09-15 19:59
ubuntu使っていたらsudoなんて必要ないですよ。うちの小学校5年生の娘なんかsudoなんて知りません。でも普通にubuntu使っています。システムがアップデートも何もかもぜんぶやってくれて、せいぜい特別に必要なのは、ユーザにパスワードを要求する時ぐらいですよ。

中途半端にパソコンの知識を持っていて勘違いした自信を持った人間が、Linuxを使ってみて自分の知識の浅さで玉砕してヒステリを起こしているだけでしょ。

本当の意味での初心者はUbuntuで何も困りません。
390: 口コミさん : 2009-09-15 20:47
WINDOWSが95からXPまでほとんどメニューやらインターフェイスを変えなかったのに、vistaになって変えたから初心者はむしろLinuxに移行しやすくなっとるかも。

移行が難しいのは、むしろアプリのインストールとかExcelのマクロとかを使えるくらいの中級者だよなあ。
391: 親方 : 2009-09-15 21:00
なるほど〜。そういう考え方もありますね。
考えてみれば、自分もパソコンを使い始めたのは小学校4〜5年生の頃でしたね。
シャープのX1-Turbo(なんて知っている人少ないと思うけれど・・・)なんてのを買って貰って、BASICとかで弄っていたものです。友人達はPC-8001やPC-6001(パピコン!)、6601、MSXなんか持っていたものです。記録媒体はカセットテープで、X1のシリーズは2700bpsと、当時としてはやたら速かったものです・・・。

・・・って、25年も前の話。変な癖が付いちゃって、ブラインドタッチすら出来ない現在です。(T_T)
文章書く仕事やってるのに〜。

でも、「道具」として使えているんですよね。文章を書くのにいちばん早いのは筆記具と紙ですが、テキストをササッと編集する良いソフトに出会えてないかも知れませんね。結局Windowsになっちゃう・・・。あくまで、自分の場合ですが。知識は浅いです、多分。(^^ゞ
392: 口コミさん : 2009-09-16 08:57
結局、大多数の一般ユーザはブラウザさえ満足に(少なくとも Windows と同程度)使えれば OS なんて何でも良いってことで。

だったらはじめから入っている Windows で充分かと。OS を入れ替えるなんて超高いハードル越える必要性無いし。
393: 口コミさん : 2009-09-16 09:29
普通の人はプレインストールされているものを使う。ただ、それだけでしょう。わざわざ入れ替えるなんて面倒なことはしません。日本のコンシューマーマーケットは、他の国から比べると、ブランド忠誠度が異様に高い。PC98の時もそうだったように、延々と古いものにしがみつきます。

DELL Inspiron Mini 12 はubuntuを選択できるけど、他の日本のメーカーは続きそうもない。そういえば、この手の低価格ノートパソコンも日本は出遅れているんだよね。

日本の場合、「(世界の)先端の〜」とか「(世界の)新しいトレンド〜」とか関係なくって、携帯と同じでガラパゴス化した奇妙な市場なんだと思う。
394: 口コミさん : 2009-09-16 09:38
正直Linuxのデスクトップを使っていると、Windowsがいかによくできているかがよく分かります。
あれだけ直感で操作できるOSはすごいと思う。

Linuxは使いやすいけど、あくまで一般人の平均的な知識からローレベルに掘り下げた部分を理解していない限り使えないOSは一般人にには薦められないです。
395: 口コミさん : 2009-09-16 10:05
> あれだけ直感で操作できるOSはすごいと思う。

直感が Windows に鍛えられているせいだと思います。

本当にゼロの人が直感で操作できると言う話であれば、まずダブルクリックがダメ。
396: 親方 : 2009-09-16 11:27
WindowsよりMacが好きだって人も居ますよね。
OS Xが登場する前と後では、全くの別物だと思った次第です。
仕事柄、どうしてもWindowsを使う必要があるので(リアルタイムで株価を見るとか、そんなの)、MacにもVM入れてXPのProを動かしています。でも、WindowsとMacを2台並べて使うことが多いですね。

昔はデスクトップ派だったけれど(液晶ディスプレイ3台並べて使ってたりしてましたが・・・)、今ではすっかりノート派。サーバとして玄箱とリンクステーションの古いの(片方はweb・mailサーバとして使用)していますが、デスクトップでLinuxは使ってないですね〜。

UNIXやLinuxは確かに多くの企業で使用されていますが、カブドットコム証券というネット系証券会社はWindows Sever 2003でシステムを構築しています。前身の日本オンライン証券時代にシステムを立ち上げるプロジェクトに私も参加していたのですが、「Windowsで作る〜」というのにはブッ飛んだものです。
http://kabu.com/feature/system/

もっとも、私はネットワーク屋さん(っつーか、証券関連会社の一社員でした。運用と一部の管理が主な仕事)だったので、勘定系のプログラムなんか全然知らないし〜。株主名義人属性登録と印影登録・保振に送るデータなんかを扱っていましたが、他社のベンダーが構築しているシステムよりもかなり強固だったように思います。

で、Linuxのデスクトップ。ubuntuなんかがプリ・インストールされているノートブックなんかいいんじゃないですかね? 私の場合は株価とか見るので、どうしてもWindowsが必要になっちゃうのですが、「動作が軽くてwebとmail出来ればいいよー」なんて人にはubuntuとか良いでしょうね。私は使いこなせないけど・・・。

逆にサーバとして使うんだったら、ubuntuは入れないでしょうね。重いし。Fedoraだってかなり重いし、安定性とか考えたらCentOS辺りを入れるでしょう。
397: 口コミさん : 2009-09-16 21:39
必要なのはWindowsではなくてIEのような気が。

wine経由でIE6が動けば、GyaoみたいなIE依存サービスも問題無くなるんだがなあ。
398: 流星☆パピー : 2009-09-16 23:12
wineの完成度が高まれば、linuxをデスクトップで使っても、ほとんど不便がなくなりますよね。
399: 口コミさん : 2009-09-17 00:24
>>411 流星パピー さん

>wineの完成度が高まれば、linuxをデスクトップで使っても、ほとんど不便がなくなりますよね。
>
なら、windows を使えば良いわけで。
400: 口コミさん : 2009-09-17 07:28
雑感です。
素人デスクトップユーザのものです。

最近、LinuxやWindowsを使っていて思ったのは、OSのことなんて意識してないことです。
起動、終了ぐらい。

立ち上がったら、使いたいアプリを起動し、そこからは、アプリのGUI。
確かに、操作は、基本となるWindowマネージャの継承である部分もありますが。
気になりません。

Windowsを使用していても、アプリを立ち上げたらアプリの範疇。
OS標準添付で、煩雑に使用してるのって、ファイルマネージャで、ファイルをコピーしたり削除したりぐらいでした。

Linuxだから使える、僕のような素人が欲しいアプリってなんだんだろう。
そんなことを思いました。
思い浮かばない。

Officeも、Windowsでは、WordとExcelしか使いません。
Openofficeを使わなくても、WordとExcelだけなら、お金を払ってもいいし。
Woed,ExcelのWeb版が無償提供されるなら、Openofficeに乗り換えようとも思わないな。

サポートなしの、WindowsのデスクトップFree Versionが出たら、Linuxを使いたいと思わなくなるかも知れない。

そんなことを思いました。
401: 口コミさん : 2009-09-17 08:30
そう, OS なんざいらないんだよ.

みんなそれぞれ, 好きにマイコンを焼けばいいじゃないか.
402: 口コミさん : 2009-09-17 09:07
401 みつるさん

>Ubuntuのサーバー版はカーネルもパッケージも大きいです。

デフォルトのパッケージでディストリビューション選ぶ人は少ないのではないでしょうか。
カーネルも最適なものを使いたいなら、再構築するでしょうし。
そのものを配布して使うならわかりますが、そういう場合もカスタムしたものを配布しそうです。
私は、ポリシーや、パッケージマネージャや、ファイルの配置ポリシーで選んでます。
403: 口コミさん : 2009-09-17 14:50
あれ?違う流れにしちゃったかな?^^;

Windowsで良い となると話の出発点が変わるわけで・・
Linuxデスクトップを現状の「Windowsで困らないなぁ」と思ってる人 「Linuxは、難しそう」と思ってる人にも「あっ、こんなに簡単な物なんだ!」「なんだ、Linuxって言っても身構える必要ないじゃない」と思われる物にするには、どーすればいいか?って話のトピかと・・・

私が「これは、改善じゃね?」と思ったことは、いつからか[半角/全角]で日本語入力ができるようになったこと!
インターフェースで戸惑わないってことも大切かと思いますよ。
(自分自身は、Shift+スペースで日本語入力に切り替わらずに余計に混乱したのは、内緒ですが・・・w)
404: 口コミさん : 2009-09-17 16:30
"日本語" ってシール切って貼れば?
昔 GRAPH 文字のためにシール作ったみたいに.

近年のデフォルト C-Space は,
Emacs で頻繁に使うマーク領域の開始とかぶるんでやめてほしい.
405: 口コミさん : 2009-09-17 19:52
>414 Ryu さん
>そう, OS なんざいらないんだよ.
>
まぁ、昔は、(いわゆる)パソコンOSって無かったですからね。今で言えば、ぜーんぶ独自のファームウェアって感じでしたから > どんな昔(^^; 25年くらいか?

>416 kurobuta さん
>私が「これは、改善じゃね?」と思ったことは、いつからか[半角/全角]で日本語入力ができるようになったこと!
>
そうかなぁ。それなら、Mac OS X にも[半角/全角]キーを付けるべき?
これは、改善と言うより「長いものに巻かれた」って事なんじないかと。言い方変えれば、「歩み寄り」?
つまり、MS-DOSなりWindowsなりに近づけたって事かと。
で、「それが、根本的に使いやついインターフェースなんだよ」って事なら、改善かもしれません。
そうすると、Windowsは「どんだけ、良くできているんだ(@_@)」って事になるね。

で、結局、Windowsで慣れちゃってる人に、「変わらずに使えますよ」って言うOS(ここでは、デスクトップマネージャとしてみたOS)が、欲しいのかって事ですよね。
自分は、ここで問われている「Linux デスクトップの普及」って言うのは、そういうことでは無いんだろうなぁと漠然と思っていますが。
406: 流星☆パピー : 2009-09-17 20:06
> なら、windows を使えば良いわけで。

Windowsに慣れた人で、Windowsと同等のことができるなら、Linuxに移行したいと思っている人は少なからずいるのではないかと思います。私もその一人です。
Wineはその手助けになるのではないかと言うことです。
407: 口コミさん : 2009-09-17 21:18
>420 流星パピー さん
>Windowsに慣れた人で、Windowsと同等のことができるなら、Linuxに移行したいと思っている人は少なからずいるのではないかと思います。私もその一人です。
>
「Windowsと同等のこと」ってのが、Windowsと同じ事つまり同じソフト(もしくは同じ様なソフト)を動かし目的を達成すると言う意味ならかなりの部分で実現してきていると思います。
どこを妥協するかによりますが。

しかし、Windowsにしか無いソフトがLinuxで動かないから、Linuxを使えないと言うことならば、それは、Windowsを使う理由があると言うことですから、Windowsを使うべきだと考えます。
自分は、いくつかのエディターと昔から使っているメーラーが Windows版のみのため、Windows環境が捨てられません。
これは、Linux -> Windows と見た場合も同じだと思います。
この場合なら、必要なことは、「Linuxが必要なので使う」もしくは、「WindowsよりLinuxの方が良いので使う」って事じゃないでしょうか?

なんか、前にも書いてくり返しになっちゃう気がするけど「Linux デスクトップの普及」っ観点では、Linux を使っているなんて意識させちゃダメなんじゃないかと思っています。
ただ、webもメールも年賀状を作るのも問題なく出来るPCを買ったら、OSがLinuxでした。
なんじゃないかと。今は、それが、Windowsでした。と、なっているだけじゃないかと。

話が違っちゃったら申し訳ないけど、iPhone だって中は、Mac OS X だって言うじゃない。
他の携帯だってLinuxを使っているのもあるし、そういうの買って使っていてもOSなんてあんまり意識しないでしょ?

408: 口コミさん : 2009-09-17 22:55
Xandros や Ubuntu Netbook Remix, Android は, そういう
使い方もできるかもね. > OS 内部を意識しない

何を? ファイルシステムをか?
409: 口コミさん : 2009-09-18 01:29
現在、Japan Linux Conference 2009 で「Linux デスクトップ活用の普及に向けた取り組み」セッション中...
410: 口コミさん : 2009-09-18 02:25
上の続き
openSUSEの話、10分遅れでスタート
411: 口コミさん : 2009-09-18 03:37
極めて主観的な意見をさらすので悪しからず


●Mac→Linuxへの理由
Macの気に入らないところ
Macの狂信者が何を言おうが
MacがハードとOSをセットにして売るのが
気に食わない、というか自由度が低い、つまり不便だ
だから、Macも好きじゃない
Intel系にしたんだから、いい加減考え直さないものなのだろうか、石頭のジョブズは
Hackintoshがあるくらいなんだから、技術的には不可能でないはず


●Windows→Linuxへの理由
言うまでもなく
Windowsがはびこれたのは「金」のおかげだ
それは、ビルゲイツの資産を見れば分かるが、それだけ儲けられると言うことが、Microsoftの「金」の威力を示唆している
この世の中、感情論を抜きにして、「金」があればほとんどのことは可能だ
その証拠に、Windowsのような不良品でもこれだけのシェアを獲得でき
かつ、気付かれぬうちに既成事実で覆い隠せんがためにWindows7なんてのもつくれたりする
ただ何よりも、Windows使用者はとにかくWindowsに満足していなかったりするのだ
Macという存在が横目で見える限りは


●Linuxって本当に?
例えば、ubuntu
日本人、日本企業にとってubuntuを使うことは、そもそもそんなに有益なことなのか?
個人的には、かなり疑わしいと思う。一部のLinux学習者を除いては。
というか、日本人と米国人とではLinuxを使用するにあたっての負荷は全然違うと思う
そのような現状を見ると、単純に日本はどうで、米国はどう、とは言えないのでは?
将来的には、Linuxは重要な位置を占めるであろうことに疑いの余地はないけども
少なくとも現時点では、ここ数年で台頭してきた中国のような存在で、まだまだという感が否めない
そんなLinuxを押し上げようと、少なからず投資をしているのは米国だから、米国人がその恩恵を優先的に受けるのは当然の帰結
よって、一般人にとってLinuxはまだまだ試験管の中なのである


●OSか?ソフトか?
そもそも、もはやOSに依存しないことが、Web世界の常識なのでは
人気あるソフトはWindowsでもMacでも必ずと言っていいほど出てるし
Linuxを使った人でWindowsに戻った人は、やりたいことができないからでは?
つまりそれは、OSよりもソフトを優先したということでは
そうなると、Linuxが飛躍するには、やはりもっともっと重要なソフトを豊富にするべきでは


●対象は誰なのか?
買ってきたままのPCを使い続ける人には、手取り足取りのサポートが必要で、そのことをLinuxは優先的な目的としていないはず
つまり、買ってきたままのPCを使い続けるのでなく、自分でいじくられる人にしかそもそもPCの価値は感じられないのでは
PCの価値が分かる人というのは
例えば、デザイン、音楽、映像などをする人だとAdobe系、CAD系などが対応してなければ
もはやそのOSに存在意義は無いに等しい
つまり、そういうPCの価値が一定以上分かる人を対象にしない限り、発展は望めない。当然のことだけど


●目指すべき道は?
また、今後の鍵になるのは「自由度」だと思う
MacやWindowsのある種の「不自由」さが嫌でLinuxを使うのだと思う
つまり、「自由」を担保しつつ、どこまで使用者に歩み寄れるか
それができたものが支持される
しかしそれができれば、できた方への乗換えは数年で起きうるだろうね



長いのに最後まで読んでくれて、ありがとうございます
412: 流星☆パピー : 2009-09-18 05:27
> Windowsを使う理由があると言うことですから、Windowsを使うべきだと

普通はそう考えますよね。だからWindowsを使う人が圧倒的に多いのだと思います。僕も長く使っているエディタ、メーラー、開発環境がWindowsでしか使えないので、Windowsを使っています。

しかし、仮にwineの完成度が高くなり、すべてのWindows用アプリが完全に動作するようになったら、LinuxでもWindowsでもいいわけですから、無料であるLinuxのシェアは飛躍的に高まるでしょう。

ですので、Wineの完成度を高める事は、Linuxを普及させる上で効果的だと思ったのです。
413: 口コミさん : 2009-09-18 06:43
>427 流星パピー さん

>ですので、Wineの完成度を高める事は、Linuxを普及させる上で効果的だと思ったのです。
>
いや、えと、だから、それは、Windows の互換になるだけだと思うんですよ。
そんなの「無料でWindowsが手に入る」以上でも以下でも無いんじゃないかと。

そんなのは、Windowsが有って成り立つ話だと思うのですよ。
Linuxが必要な理由としては、もうちょっと前向きで有るべきかとね。

なんて言うか、それって、Apple が 「BootCampで、Windowsのソフトも使えます」って言っているのと変わりないのかなぁとね。> それって Windows が動いてるじゃん。 Mac OS X 使ってないじゃん(^^;。意味無いじゃん

古い話になるけど、OS/2ってのが有りましてこれが、普及したのも失敗したのも、Windows3.1の互換環境が良くできすぎだったためとか言われたりしてますよね。
414: 流星☆パピー : 2009-09-18 07:08
> Windows の互換になるだけ

「無料でWindowsの互換になるだけ」だとしても、現在のLinuxの完成度からすれば、結果的に普及する可能性はあるでしょう。

> Apple が 「BootCampで、Windowsのソフトも使えます」って言っている

これも、Macにひかれながらも、Windows用のソフトが使えないためにMacを使っていない人は、とびつく場合も多いでしょう。

> Linuxが必要な理由としては、もうちょっと前向きで有るべきかとね。

Windowsとの互換性だけが問題といっているのではありません。
Linuxが普及しない大きな理由の一つであるといっているだけです。




415: 口コミさん : 2009-09-18 07:16
> しかし、仮にwineの完成度が高くなり、すべてのWindows用アプリが完全に動作するようになったら、LinuxでもWindowsでもいいわけですから、無料であるLinuxのシェアは飛躍的に高まるでしょう。

そんな事はありえないので考えるだけ無駄です。
416: 口コミさん : 2009-09-18 08:14
wineとかじゃなくて、windowsとLinuxのように複数OSを同時にまたは必要に応じて起動っていうのが普通になる将来が来るかも知れない。

425 Risztさん

>人気あるソフトはWindowsでもMacでも必ずと言っていいほど出てるし

フリー(自由)なものは移植はされてますが、やはり開発されているプラットフォームのものが一番最新で安定していて情報も多いので、Linuxを使ってます。
417: 口コミさん : 2009-09-18 08:20
> しかし、仮にwineの完成度が高くなり、すべてのWindows用アプリが完全に動作するようになったら、LinuxでもWindowsでもいいわけですから、無料であるLinuxのシェアは飛躍的に高まるでしょう。

まず、Windows用のアプリを他OSで利用するメリットがわかりません。
コスト削減という目的だけでそんなリスキーな展開をするような企業や団体は信用できません。クライアントOSでWindowsの代替っていう観点からいうと、

・企業間のさまざまな取引時にWindows環境は必須
・Windows用に作られているさまざまなアプリは
 まだまだLINUX上では代替できない

最低限、これらを何かしらでクリアできない限り、困難だと思います。

>Windowsとの互換性だけが問題といっているのではありません。
>Linuxが普及しない大きな理由の一つであるといっているだけです。

組み込みOSなどでもそうですが、むしろ普及してると思うのですが。
Linuxは世界的に見ても十分成功しているOSの一つだと思います。
418: 口コミさん : 2009-09-18 08:40
> wineとかじゃなくて、windowsとLinuxのように複数OSを同時にまたは必要に応じて起動っていうのが普通になる将来が来るかも知れない。

普通にありますけど。メジャーなところでは最近の話として Windows7 の XP モードとか。
419: 口コミさん : 2009-09-18 10:49
普及の鍵の1つである、新規ユーザの確保ができない。
※新規ユーザ=初めてパソコンを購入する人ととらえてください。

新規ユーザが、量販店やkakaku.com等で、ほとんど見かけないLinuxマシンを購入するとは思えない。

売れないから置かない<-->置いてないから買わない。

ここがぐるぐる。


新規ユーザは、利用目的が明確でない場合が多い。
OSは何でもいいけど、とりあえず無難なものを選ぶ。
・みんな使ってるから。
・週刊誌、関連書籍がたくさんあるから。
・CMでやってるから。
まわりが使ってるものを使う。

PC98、ワープロ専用機が消えていったのも、世界標準ってぇやつ。
PC−ATやらPC-AT互換機やら、Apple社の活躍。

Windowsが失墜するような不祥事でも起きなければ難しい気がしてきました。

大型機や汎用機からの大幅なダウンサイジングに乗った形で、ACOSやOSIV/XSPからUNIXにシフトしたと思うし。
OSが劇的にシフトするためには、ハードウェアのシフトによる牽引が重要なのだと思います。

そうなると、ハードウェアメーカーが、Windowsでなく、Linuxを採用することで、ハードウェアを含めた大幅なコストダウンや、アドバンテージを作り出せるのか。
Windowsより利用できるハードデバイスが画期的に増えるわけではない。
Windowsより利用できるソフトウェアが画期的に増えるわけではない。

デスクトップユースのLinuxは、Windowsを崩せないな。

すみません、独り言になってしまった。

420: 口コミさん : 2009-09-18 10:51
433 こたさん

>メジャーなところでは最近の話として Windows7 の XP モードとか。

それはOS上でのエミュレーションでは。
しかも出来ると普通は違う。
421: 口コミさん : 2009-09-18 11:15
>431 Cappuccino さん

> wineとかじゃなくて、windowsとLinuxのように複数OSを同時にまたは必要に応じて起動っていうのが普通になる将来が来るかも知れない。
>
JavaとかAdobe AIR (は、まだ早いか?)で作れば良いんでは。
eclipse とか、OpeOffice.orgとかそんなだよね。
422: 口コミさん : 2009-09-18 11:17
長いです。すみません。しかも、ちょっと前のコメントへのレスだったり(^^;

>425 Riszt さん

>極めて主観的な意見をさらすので悪しからず
>
レスするのもどうかと思いますが・・・

>●Mac→Linuxへの理由
>
>Macの狂信者が何を言おうが
>
自分は、狂信者でも何でも有りませんが。

>MacがハードとOSをセットにして売るのが
>気に食わない、というか自由度が低い、つまり不便だ
>
えと、失礼かと思いますが、Mac (たぶん OS Xの事だよね)を使ったこと有りますか?
あれは、ハードとセットなのであのクオリティ(もそんなに高くないけど^^;)が出せているんだと思います。

Windowsだって、素のWindowsじゃ、ドライバがないとか一所懸命探さないといけないとか、
そんなの有るじゃないですか。
大概は、プリインストールで、メーカーが用意したリカバリキットなんかで、
戻したりするんだから、同じじゃないかなぁ。

まぁ、OS部分についてはどこのハードを買っても同じなんだろうと思いますが。

>Intel系にしたんだから、いい加減考え直さないものなのだろうか、石頭のジョブズは
>Hackintoshがあるくらいなんだから、技術的には不可能でないはず
>
これって、自作PCでも動かせるように OS だけ売ったら良いじゃんって意味なんだろうけど、
今の状況では、ずいぶんと難しいかもしれませんよ。
好きな人が自己責任で、多少の不具合には、目をつぶって使う分には良いでしょうけど、
Appleとして動作保証は出来ないんじゃないかなぁ。そういう意味では「不可能」ですよ。
ってのは、OS X を使っていての感想ですけどね。
あぁ、いわゆる「オープンソース」にしちゃえば良いのだろうけど > カーネルはオープンでしたね。

>●Windows→Linuxへの理由
>Windowsがはびこれたのは「金」のおかげだ
>それは、ビルゲイツの資産を見れば分かるが、それだけ儲けられると言うことが、Microsoftの「金」の威力を示唆している
>
そうなんだけど、「金」を取るっ事は、それなりの保証も付いてくるわけですよ。
企業でつかって貰うためには、この「保証(責任)」ってのは、必要なんですよね。
それが、「役に立つ」「たたない」「事実上無いに等しい」に関わらずです。
つまり、Windows のバグは、マイクロソフトのバグなんですね。
それが、直る直らないに関わらずです。

オープンソースでは、そうはいかない。Ubuntu のバグですって言ったって「じゃぁ、誰が解決してくれるんだ?」
って、話になるじゃないですか。
まぁ、こんな時にこそ、オープンソースだから、OSのパグも修正出来たりするのが素晴らしい所なんですけどね。
どうしたって、コストは発生すると。

もちろん、Linuxだって、有償の物を買えば、この問題は、解決する場面もあります。
そうすると、「世の中金だよ」って言う Windowsがはびこれた理由と同じになってきたりならなかったり。

>ただ何よりも、Windows使用者はとにかくWindowsに満足していなかったりするのだ
>Macという存在が横目で見える限りは
>
最初の方でも書きましたけど、使ってみれば Mac OS X ってそんなにうらやましくないですよ。
あっ、もちろん自分は、新しい「MacBook Pro」なんか欲しいですけど(^^;
ちなみに、自分は、Windowsに満足してませんが、じゃ、Linuxなら満足するかって言うと
それはまた、別の問題。満足はしなくても満足する宝庫に持って行ける希望はあると思っています。

>●OSか?ソフトか?
>つまりそれは、OSよりもソフトを優先したということでは
>そうなると、Linuxが飛躍するには、やはりもっともっと重要なソフトを豊富にするべきでは
>
これは、全くその通りですね。Linuxが必要になる必要が有ると思います。

>●目指すべき道は?
>MacやWindowsのある種の「不自由」さが嫌でLinuxを使うのだと思う
>
ある種の不自由さが判らないですね。
Linuxが自由かって言うとそれはそれでライセンスに縛られてたり、ライセンスが判りにくかったりするのでねぇ。
しかし、Mac OS XやWindowsのどこら辺が不自由なんだろう?
ライセンスに金がかかるとかが、不自由だというなら、それは、ここで討論しようとしていることとは別の事なんじゃないかなぁ。
423: 口コミさん : 2009-09-18 15:15
あの、お言葉ですけれども、基本ソフトOS がきっちり動作してくれないことには
アプリケーションなんて怖くて動かせませんよ。

今入力した文字が、次の瞬間消えているかも知れない。
そんな経験を私は何度もしましたけどね。

Windows の GUI がお好きな方はそれを使えばいいのではないですか?
私には変態チックにしか思えませんけれど。

それで、以前も申し上げたとおり、どこかで誰かがサポート(できれば一般的なところが)
してくれれば、Linux のデスクトップは意外と早く浸透するかも知れませんね。

ただ、ウインドウズにあってLinux標準ではない (WindowsMediaPlayer ファイルの再生とか)
これら問題は残ると思いますが。

しかしながら、個人用とは別として、業務用途に Windows を導入するメリットって何?
私には理解ができません。
424: 口コミさん : 2009-09-18 16:07
> それはOS上でのエミュレーションでは。

成る程。そのレベルの理解で喋っているのですね。
だったら興味ないのでどうでも良いです。
425: 口コミさん : 2009-09-18 22:42
毎度、長くて申し訳ないです。
ちゃんと文章が書けてない証拠ですね。

>438 ジンジャー

>あの、お言葉ですけれども、基本ソフトOS がきっちり動作してくれないことには
>アプリケーションなんて怖くて動かせませんよ。
>
そりゃそうですね。で、Linuxならキッチリ動作するのでしょうか?
その動作保証はどこがしてくれるんでしょうか?
その保証が出来れば、会社で事務用として Windows の代わりになるかもしれませんね。

しかし、これに関しては、デスクトップ環境としてみたら、目糞鼻くそですよ。
Windowsだって、MS-Office以外はインストールしなければかなーり安定してます。
それと、WindowsUpdateで更新するパッチを十分吟味するとかね。

Mac OS X は? って言うと、不安定感が違いますが、きっちり動作しているとはねぇ(~~;
でも、使うアプリが Apple の物だけなら、動作は気に入らないけど、キッチリ動きますよ。

じゃぁ、それに比べて、Linuxは? って言うと、場合によってはインストール出来なかったりするし
そんなときは、インストール出来るディストリビューション使ったら? なんて事になったり。
ドライバ関連も、有ったり無かったり、どれがどう使えるか調べないと判らなかったりですよ。

開発側としては、安定するようにアプリを開発するも仕事かと思ったりしますけど。

サーバー関連で言えば、安定するようにソフトのバージョンとか組み合わせを選んで動かせばとっても安定しますね。
そういうケースでは、Windowsなんか使っている場合じゃないなぁと思います。
カーネルから、最適化できるしね > Linux

>今入力した文字が、次の瞬間消えているかも知れない。
>そんな経験を私は何度もしましたけどね。
>
これもねぇ。
Linux なんか、日本語の入力が出来るようになるまで変に苦労することもあるし。
使っているソフトのバージョンを上げようとすると、途端に面倒だったりそのために不安定になることも。
今は、改善されてきてそういう心配も無くなったけど、本のちょっと前まではそんなでしたよ。

>Windows の GUI がお好きな方はそれを使えばいいのではないですか?
>
Windows が好きなわけでも何でもなくて Windows も使えば Linux も使うだけです。
Mac OS X も、必要なら使います。
Windows を排除するわけでも Linux を擁護するわけでもなくです。
そういう中で、Linux を使う率が上がってくることが大切なことなんだと考えますが。

>私には変態チックにしか思えませんけれど。
>
だけど、今の Linuxのデスクトップマネージャや前の方のコメントを読んでいると、
Windowsライクになることが、慣れている操作として移行できると考えている人が多いように思えてなりませんが?

>それで、以前も申し上げたとおり、どこかで誰かがサポート(できれば一般的なところが)
>してくれれば、Linux のデスクトップは意外と早く浸透するかも知れませんね。
>
それは、まさに、その通りだと思います。
レッドハットからOS買えば、サポート有りますよね。
でも、それは、「金」がかかるのです。こればかりは、無料では出来ません。
今、Linuxディストリビューションが無料で使えているのは、それらを「ボランティア」「自己責任で」使っているからだと思いますけど。

>ただ、ウインドウズにあってLinux標準ではない (WindowsMediaPlayer ファイルの再生とか)
>これら問題は残ると思いますが。
>
そういう物を、減らしていく努力は必要だと思います。
それは、Linux云々ではなく、コンピュータを使うという意味で「標準化」は必須ですね。
IEでしかちゃんと見られないサイトを減らすとかね。同じ事です。
RFCで、標準化して誰かがインプリメントしてくれれば良いと思います > 自分でやれってのは置いておいて。

>しかしながら、個人用とは別として、業務用途に Windows を導入するメリットって何?
>
そこが、議論すべき点なのではないでしょうか。
Linuxには、「導入するメリット」が今は、無いのです。
Windowsには、有ります。それは、「過去の遺産としてのアプリケーションが動作する」です。
全てではないにしろ、やる気になれば、Vista でも、MS-DOSのアプリが動作しますからね。

だからといって、WindowsのアプリをLinuxで動くようにしろとは思いません。
大事なのは「過去の遺産としてのアプリケーション」になりうるアプリや状況を作ることかと思いますから。
426: 流星☆パピー : 2009-09-19 00:39
> コスト削減という目的だけでそんなリスキーな展開をするような企業や

リスクがない場合、または少々の不具合があっても問題にならない場合に使用される場合が将来的にはありうるのでは、ということです。

、メーカーがある程度動作保証する場合もあり得ます。 個人が趣味で使う分には、「動作すればよい」という場合もあります。

> 組み込みOSなどでもそうですが、むしろ普及してると思うのです

言葉足らずでしたが、サーバーや組み込み用途では十分普及していることはわかっています。デスクトップでの普及率はわずかですので、これを改善するにはどうすればいいかということです。
427: 口コミさん : 2009-09-19 07:58
436 TAP(^^)/さん

>JavaとかAdobe AIR (は、まだ早いか?)で作れば良いんでは。

アプリがOS依存しないと言うのも選択肢としてはありですが、やはりパフォーマンスでは専用に劣るのは変わらないのではないでしょうか。それとJavaでもOSに依存するようにも書けますし。自社のOSに依存させたがるベンダもいるのではないでしょうか。

439 こたさん

別にCPUを共有してるだとかハイパーバイザーがどうだらこうたら、ソフトウェアで作られたもののみをエミュレーションと呼ぶという決めつけとかどうでもいいのです。従属関係があるということです。私が言いたいのは、OSが対等、独立な関係でPC上またはネットワーク上で動作するということです。
現在では、サーバですが、VMWareのGSXサーバーだとかそこらへんの専用OSが近い存在になると思います。ただし、それが普通なら、Linuxデスクトップも普通なのでこのトピック自体ナンセンスです。しかもこの場合は業界標準のようにならなければ普通とは言えないでしょう。
もしあなたが決めつけて一方的にしか話せないレベルなら、諦めます。
428: 口コミさん : 2009-09-19 08:28
#440
TAP(^^)/ さん

>>438 ジンジャー
わたしは呼び捨てですか。別にかまいませんけど。

サポートにはお金がかかります。
分かり切ったことなのです。
で、もう物を買うのではなくてサポートを買う訳じゃあないですか。
Oracle だって Weblogic だって一緒でしょ。
サポート悪いけれども。

タダでなんかやってくれるという印象を持つ方がおかしいのです。
#んで、たまに Google とかで検索すると yum しなさいとか。
#そんなページ作って恥ずかしくないのかね?不思議。

だから私達はカーネルを含めてサポートをせざるを得ないんです。
以前もお話ししましたけれどコ●コーラの自販機だって、
ファミリー●ートの端末だって Linux 2台でクラスタリングさせているのです。

んで、プロセスとスレッドがおかしい(というか共生している)ので
手を入れてはいますけれど、どっちかたまに落ちる。
だからクラスタリング。

あ、デスクトップでしたよね。
私が Windows のデスクトップが嫌いなのはちょっとつつくとファイル名変更とかになってしまったり、
他にもわんさかありますけれど、その場で何でもできちゃうんですよね。
それが良いという人もいれば、私みたいに嫌だという人もいるでしょう。

しかも私は別にそんなにデスクトップをつついているわけでは無くって、
主にシェルを使いますから余計ですよね。

だから多分、ウインドウシステム自体の有効性(NeWS と X のマージは大変でした)は
認めるものの、サーバサイドしか見ていないので適切にお話ができない模様です。

まぁ、Windowsでいいひとはいいんでないかい?
でも、私に Windows を押しつけてくれるのではないよ。
MacOSX はそれでも端末エミュレータがありますしね。
OpenStep のころ使っていたので、自分用の物は意外と簡単に作れますし。

日本には唯ほど高い物はない、という言葉があるじゃないですか。名言です。
Linux を自分なりに使おうと思ったらそれなりの自己投資は必要ですね。(サポートがない限り)

だから、私達でも食っていけるわけでして。

でも、今の人達はネットワークの基礎から学んでなんやこらで大変かも知れませんけれど。
まぁ、苦労して損はないですよ。
その辺にしておきます。
429: 口コミさん : 2009-09-19 08:29
もう今からマルチプラットフォーム GUI アプリ作るなら,

Java で Swing 使ってください. どこでも動きます. ケータイ以外.
430: 口コミさん : 2009-09-19 08:41
> もしあなたが決めつけて一方的にしか話せないレベルなら、諦めます。

決め付けて一方的に話す気はありませんが

431> それはOS上でのエミュレーションでは。
445> 別にCPUを共有してるだとかハイパーバイザーがどうだらこうたら、ソフトウェアで作られたもののみをエミュレーションと呼ぶという決めつけとかどうでもいいのです。

エミュレーションで在ることが重要なのかどうか良くわからないですけど ?

> 私が言いたいのは、OSが対等、独立な関係でPC上またはネットワーク上で動作するということです

- ネットワーク上で OS が動作するってどういう状態ですか ?
- OS が対等/独立と言うのはどのレベルの話ですか ?

んでもって

> VMWareのGSXサーバーだとかそこらへんの専用OSが近い存在になると思います。

HyperVisor が OS なのか ? というのも超疑問ですが、HyperVisor 上ではその上で動く仮想 Machine の上で動く OS は HyperVisor に対して(Xen だと Domain 0 ですかね)に対して従属ではないのですか ?

ま、そもそもにおいて、Machine ごと仮想化環境の中で *エミュレート* してその上で OS を動かすくらいなら、Wine のように実行環境をその OS の上に載せる方がはるかに OverHead は少ない気がしますけどね。Wine の場合 Windows UI 部分のファンクションはエミュレーションかもしれないですけど。

とりあえず OS がバイナリを実行するというのがどのように行われるのかを理解されてみればいかがですか ?

# この辺に関しては Micro Kernel で設計されて複数の実行環境をサポートするようになるのが正しいだろうと私は思っています。現状の Machine 単位での仮想化なんて大味すぎて美しくない(w
431: 口コミさん : 2009-09-19 08:58
Linuxって、結局デスクトップユーザが少ないから、Windowsほど、トラブルが出てないだけじゃないかな。
デスクトップとして利用する上で、OSに与える外的因子が少ないから、トラブルが少ないだけ。
サポートデバイスも少なければ、考慮すべき試験項目も少ない。
だから、Windowsと対等に比較とはならないと思う。

ウィルスに比較的強いのではなく、ウィルスの対象にするだけの魅力もない存在なのではないか。

OSの優秀さとかを考えてもLinuxフリークの自己満足でしかない。
Linuxは、Windowsより優れてる、Windows使う人の気が知れないっていっても、ヨドバシでLinux搭載PC売ってないし。
Windowsにディストリビューションはないから、Vineで動いて、Fedoraで動かないから要注意なんてないし。
RealPlayer のマイナーバージョンアップで、Linuxで動作ってあるけど、Ubuntuで動いて、Vineでは自分でwgetでライブラリ入手して、保障ない状態で動かないとかこりごり。
VMWare ServerでFedoraでは、バイナリをインストールしただけでは動かない。
ソースを取得して、Warning無視しながら、適当makeしてやっと動く。
動かすために、ソース観て修正しながら、環境づくりはしたくない。
デスクトップユーザが楽できない。

Windowsのほうがまだまし。

そんなことを思いました。

オープンソースは、ソースコード読める人にはありがたいけど、defineマクロの意味もわからない側からみたら、そんなもの見なきゃいけないのという世界が嫌だな。

とてもじゃないけど、おじいちゃん、おばあちゃんに、ソース観て対応してなんて言えない。
432: 口コミさん : 2009-09-19 09:00
>446 ジンジャー さん
>わたしは呼び捨てですか。別にかまいませんけど。
>
おっと、申し訳ありません。打ち損じです。
失礼いたしました。
433: 口コミさん : 2009-09-19 09:08
最近、¥21、500ーで入手したネットブックに、Linuxインストールして遊んでたんですけど、最近のLinuxのデスクトップは良くできてますね。

 Ubuntu NetBook Remix、gOS、moblin などなどインストールしたんですが、どれも味があって面白い。知り合いのPCにもインストールしたんですけど、「コンピュータみたい」って喜んでました。

 既に、Linux普及の下地はできてる気がしますね。
434: 口コミさん : 2009-09-19 10:23
448 こたさん

質問ばかりですね。まだあなたは私と話せるレベルではないようです。
435: 口コミさん : 2009-09-19 10:27

>446 ジンジャー さん

>で、もう物を買うのではなくてサポートを買う訳じゃあないですか。
>Oracle だって Weblogic だって一緒でしょ。
>
ですよね。でも、WindowsよりTCOが良くなると仰る。
トータルで見たら、どこに金がかかるかの問題で対して変わらないんじゃないかと思っているわけです。
もちろん、物は使いようなので、大量に同じ環境を横並びに導入するときなどに
MS-Officeすててコスト削減とか OS 代を下げるとかは可能だと思います。
が、大抵の場合は、買ってきたPCのOSを入れ替えるなんて言うコストのかかることはしないでしょう。

確かに、オープンソースなLinuxを導入して貰って、「私に」サポートを頼んでくれれば「私は」嬉しい。
でも、頼んだ人の TCO はあまり下がらないのでは無いでしょうか?
と、思っているわけです。

ですから、どこかのメーカーがプレインストールでOSのサポートもしてくれて目的が達成できるパソコンなんかが発売になれば、普及の兆しにはなるでしょう。
でも、それは、Windows屋に行く「金」が別の会社に行くだけだと思いますけど。


>タダでなんかやってくれるという印象を持つ方がおかしいのです。
>
私に対して言っているのならば、書き方が悪かったのかも知れませんね。
私は、タダで出来ないから、TCO はロクに下がらないとのでは? とずっと言っています。
保証も責任も「自分で」抱え込まないといけないコンピューターなんて会社じゃ買いませんよね。
趣味でやってるなら良いけど。


誤解を恐れずに言うけど、Wineなんかで、Windowsと互換性の高いOSが出来れば、普及すると言っているのは「無料で」ってのが前提ですよね。
それが、Wineなんかで、Windowsと互換性が高くLinux用のアプリが簡単、快適に使えます・・が、Windows搭載パソコンより高いです。ってなったときでも、
買ってもらえるようじゃなければ、普及なんてしないんじゃ無いかなぁ > Linux
これは、金額云々じゃなくて、そのくらい、魅力的だったり必要だったりじゃないとダメじゃないかと言う話なんですがね。
もちろんこれは、OSそのものが表に出ないで、組み込み用だったりしても同じに思えています。

じゃぁ、誰に、どういう物なら、魅力的で、必要なのものになるのか?って事ですよ。

>MacOSX はそれでも端末エミュレータがありますしね。
>
Windowsにも有りますよね? コマンドプロンプト(^^; telnet 付いてるし。
パワーシェルでもいいし。


>OpenStep のころ使っていたので、自分用の物は意外と簡単に作れますし。
>
OpenStep のインターフェースビルダーで物作っていたので、今の、Mac OS X でも、
インターフェースビルダー + Xcode で簡単に作れるって話ですか?
なんだろ? Mac OS Xでは、ちょっとしたものが簡単に作れるって話でしょうか?
そうでもないよ(^^; それなりに勉強は必要じゃないですか。
覚えちゃえば、簡単かも知れないけど > それは何でもそうかな。

ちなみに、eclipse + Java とかなら、Windowsでも、Mac OS Xでも、Linuxでも(だいたい)同じ開発環境で(ほぼ)同じに動く物が、(わりと)簡単に作れますね(^^)
436: 口コミさん : 2009-09-19 10:31
JVM って OS 知ってる??

どんなプラットフォームでも動く仮想マシンで, 最新の正統派オブジェクト指向言語で
書いたプログラムが動くんだよ?? GUI フレームワークもフリーだよ??

この OS のための専用チップを作っているところもアルぐらいだよ??
437: 口コミさん : 2009-09-19 10:35
お前らのような奴が、Linuxの普及を妨げてるんだろうな。
438: 口コミさん : 2009-09-19 10:40
お前のような UNR 厨が, Debian の普及を妨げてるんだろうな.
439: 口コミさん : 2009-09-19 10:40
>448 こた さん

># この辺に関しては Micro Kernel で設計されて複数の実行環境をサポートするようになるのが正しいだろうと私は思っています。現状の Machine 単位での仮想化なんて大味すぎて美しくない(w
>
ですね。そう思います。
でも、それ、難しいんでしょうかね。AppleやらIBMやらが作ろうとしたけど、結局出来なかった。
あれは、単に政治的な理由だけだったんでしょうかねぇ。

いわゆるバーチャルマシン環境で仮想化は、現状では、現実解なんだと理解して使っていますけど。
Java や Adobe AIR や、MSのSilverlightみたいな、アプリ動作レイヤーみたいなのが次の現実解なのかなぁ。
話がそれちゃうので何ですね。ごめんなさい。
440: 口コミさん : 2009-09-19 10:45
>流星パピー さん

>> コスト削減という目的だけでそんなリスキーな展開をするような企業や

>リスクがない場合、または少々の不具合があっても問題にならない場合に使用さ>れる場合が将来的にはありうるのでは、ということです。
>
>、メーカーがある程度動作保証する場合もあり得ます。 個人が趣味で使う分に>は、「動作すればよい」という場合もあります。

Windows用に作られたものをWineで動かすことをベンダーは一般的にサポートしないと思います。(業務アプリの種類分、さまざまなベンダーサポートが必要です。)

業務用途では予期せぬトラブルを避けるため、サポートが必要となってきます。Windowsのものを利用するならば、どう考えても専用に作られているWindowsを利用すべきです。

⇒Linux用に作成されたアプリケーションが有償/無償に問わず、数出揃ってこれば利便性がでるので、Windowsを購入するような層の取り込むキッカケになると思います。そして、流動性が高くなれば、それなりに下地となる標準的な環境が整ってきます。

何故にWindowsの資産を強引に使いまわす形でのシェア拡大に拘るのでしょうか。
(仮想化とはあきらかに違う意味で)
441: 口コミさん : 2009-09-19 10:45
Javacjavajavajavajumpjjjump!
ねむい.
442: 口コミさん : 2009-09-19 10:54
445

>VMWareのGSXサーバーだとかそこらへんの

ESXだ。
443: 流星☆パピー : 2009-09-19 11:23
> 何故にWindowsの資産を強引に使いまわす形でのシェア拡大に拘る

「強引に使いまわす」訳ではなく、もし、Wineの完成度が高まり、ベンダーがサポートするなどして、業務に支障の無い範囲内で使えばいいと言っているだけです。


> ⇒Linux用に作成されたアプリケーションが有償/無償に問わず、数出揃ってこれば利便性がでるので、Windowsを購入するような層の取り込むキッカケになると思います。

これについては、否定するつもりはありません。


444: 口コミさん : 2009-09-19 11:37
お楽しみのところ恐縮ですが、

日本のほとんどのUserは「プリインストールOSしか使ってない」わけで、
メーカーがそのOSを採用するかどうかって観点が全くギロンされていないのは不思議ですね。

あちきの感想では、
最適なディストやVerを選定することすら困難なLinuxを、
大手メーカーがプリインストOSとして選択することはまぁありえないですわなぁ。
445: 口コミさん : 2009-09-19 11:43
プリインストールしてしまうとメーカーがサポートしなきゃいけないから厳しいだろうね。
 
あとOpenOfficeがもう少し改善されれば普通の人も使う余地が。
446: 口コミさん : 2009-09-19 11:54
その点 Java は唯一無二で申し分ございませんわなぁ.
447: 口コミさん : 2009-09-19 12:16
>「強引に使いまわす」訳ではなく、もし、Wineの完成度が高まり、ベンダーがサポートするなどして、業務に支障の無い範囲内で使えばいいと言っているだけです

Wineが進化して互換性をさらに高めたとしても、Winアプリも変化するため、バージョンアップなどでまた互換性がなくなったりします。
旧バージョンのアプリケーションはサポートがいずれは打ち切られるため、普及するための条件としてサポートも必要となるならば、バージョンアップも併せて実施する必要が出てきます。

導入時は良くても、Wineが互換レイヤーでWinアプリを動かすためという目的上、必ず互換性を維持するためにその都度問題が生じます。長期的に見ると尚更であり、そもそも業務上問題がある可能性が残っている仕様自体が展開する際にだめなのです。

業務に支障が無い範囲とはどの程度の規模かわかりませんが、
サポートが安定しない環境下でリスクのある導入をベースにして、世界的な普及があると言えますでしょうか。

//この手のプロジェクトって弊害が多すぎるため、大体上手くいってない気がします。Lindows(Linspire)とか。
448: 口コミさん : 2009-09-19 15:38
Swing で書ける人がどれだけいるか、私自身は好きなんですけれどもね。
#つーか開発段階から参加してるけど。

昔プロデューサの方が、こんな使いづらい画面をお客様に渡せるか!とかね。

ora も runInstaller を動かすと Swing がでますね。
☆とても☆使いづらいですけれど。

まぁ日本文化がソフトウエアに金を使う気がない様なんで仕方がないんでしょうね。
箱だけ買ってなさい。
そのうち中韓に抜かれるから。

韓国は別として、中国の情報というのも侮りがたい物があります。
#一部かも知れませんけれど

まぁ、日本は今の体質を続けている限りエンジニアリングでは一部を除き
撤退せざるを得ないでしょうね。
利口な経営者がいるところは別にして。

危機意識が全然無いという、日本の企業の管理職、
情報を集めないという日本の管理職。

なんでいるのー、とか言いたくなりますけど。
449: 口コミさん : 2009-09-19 15:52
#ごめんなさい。ちょっと追記

日本のある大手工場で使われているシステムは未だに NEC N シリーズ
#いわゆる 9801
だったりします。

私の知り合いの会社のお得意なんですけれども電池とかが入手困難なんですね。
で、電池をさがしてお気の毒です。

フリーな BIOS があれば VBOX とかに入れてあげられるのに。

でも、そういうことをしないのが一般的な日本企業です。
アホです、だめです。

単に年功序列で上に行くからそういうことになる。
マネジングができる人というのは、そういう才能を持って生まれたんじゃないかなとも思えます。

あ、Linux Desktop の話でしたね。
繰り返しますけれども、サポートがない限り普及はしないでしょう。
そして、唯でサポートしろと言うのは無茶でしょう。

まぁ、中間管理職を全員クビにしてエンジニアリングに詳しい人を入れることを考えたらいいと思うんですけれどもね。
今の時代、ITについて行けない企業及びその管理者というのは、必要性を感じません。

#つか暴露してしまいます。何とかプロフェッショナルというところの依頼で稼働していたことがあるのですけど
#ejb 層の再構築をしていたらしいんです。
#で、そこの責任者に Map って何と聞かれたことがあるんですよ。
#できないなら辞めてしまえ。そんないい加減な会社がいっぱいあるから業界の足を引っ張るんだろ。

すみません。愚痴でした。
450: 口コミさん : 2009-09-19 16:29
デスクトップへの普及であれば一太郎とLotus123つけて、DOSプロンプトから起動できるようにしたら少しだけ普及しそう。

通常使用する際には設定するためのプルダウンメニューはいらないよね。選択肢が増えると迷うから。あとターミナルなんかもいらないね。
メニューには、メール、インターネット、一太郎、Lotus123、あとはゲームがあればとりあえずはok。

とりあえず作ってみる。普及はするかどうか・・・・わからないけど、笑ってくれる人はいるかもしれない^^
451: 口コミさん : 2009-09-20 21:42
>467 ジンジャー

>繰り返しますけれども、サポートがない限り普及はしないでしょう。
>そして、唯でサポートしろと言うのは無茶でしょう。
>
ですよねぇ。
なので、仮に OS が無料だったとして Linux にしても TCO は大して下がらないんじゃ無いかと思うわけです。

でも、>305 で、
>んでね、TCOを本当に考えるんであれば各社はLinuxを導入することが
>急務では無かろうかと申し上げているんです。

と、仰る。どうも判らない。本当に、LinuxにするとTCOは下がるのでしょうか ? > ジンジャー さん

現状を踏まえれば、教育も必要なケースが多いと思われるのですがねぇ。
452: 口コミさん : 2009-09-20 22:20
ってことは, 現状教育なんかしてないってことね. LOL.
453: 口コミさん : 2009-09-21 00:58
> #できないなら辞めてしまえ。
> そんないい加減な会社がいっぱいあるから業界の足を引っ張るんだろ。

いいだしっぺが脅育/強育してやってよ.
454: 口コミさん : 2009-09-21 02:49
アメリカだとDELLやHPがUbuntuプレインストールのPCを売っていて、それでそれなりに成立しているわけなんだけど、日本では成立しない。

まあ、短く言えば日本はガラパゴス・マーケットだからなんだけど。

議論するなら、海外のマーケットと比較して、どのあたりがガラパゴス化していて、それがどうデスクトップ普及を阻害しているのか考えた方が少しは実のある議論になるような気がするけど。
455: 口コミさん : 2009-09-21 04:56
>470 Ryu さん
>ってことは, 現状教育なんかしてないってことね. LOL.
>
いやいや、えと、Windowsにしか知らない人に、Linuxの事とか違いとか位は、ちょっと教えてあげないと思うのね。
で、Windowsも使っていない人に対しては、今でも、教えますよ。必要なら。
私が言ったの、そういうことにも金がかかるでしょ? って事で、今、やってないとかそういうことではないのです。
456: 口コミさん : 2009-09-21 09:23
IMEがubuntu初期状態ではろくなもんが無いというのが大きな要因の気がする>日本がガラパゴスな理由
ATOKXをプレインストールにしたら、多分XPより高く付くし。
457: 口コミさん : 2009-09-21 09:29
単に HP や DELL の日本法人がチキンなだけかと。
458: 口コミさん : 2009-09-21 11:23
> で、Windowsも使っていない人に対しては、今でも、教えますよ。必要なら。

その態度で金払う奴はいないな.
459: 口コミさん : 2009-09-21 11:41
Windows という OS は, 最近インストールし始めたばかりでわかりません.

現行のこの OS の主なファイルシステムの種類と,
各々の 1 パーティションの最大容量, ファイルのサイズを教えて.
460: 口コミさん : 2009-09-21 11:59
以前ならシャレだったんだろうけど、Vistaと7がコケたからシャレにならん話になってきたよなあ。
461: 口コミさん : 2009-09-21 19:18
>477 Ryu さん

>その態度で金払う奴はいないな.
>
サポートの質の問題を議論するなら、こことは別の話ですね。
それと、「金」がかかるは、何もセミナー代などの事や、まして自分が「金」を取って講師をするなんて事では無くて、社内で誰かが教えたりする「教育」を念頭に置いています。
誰かが、社内で、業務中に教えてもその「教えている時間」にコストは発生しているでしょ?
教えなければ、他の仕事をしていたはずだから。
業務時間外にやれば、残業代がかかるしね。
社内で、そこらにいる人が「教育」担当だから金がかからないとか思っている(人は大勢いる)なら、それはおかしいです。それで金がかからないのならば、教えている人が「ただ働き」してくれてるからでしょう。
ある意味、ボランティアですね。そんなこと、趣味でならやるけど仕事じゃいやですね。


>Windows という OS は, 最近インストールし始めたばかりでわかりません.
>現行のこの OS の主なファイルシステムの種類と,
>各々の 1 パーティションの最大容量, ファイルのサイズを教えて.
>
そうですね。
たとえば、この質問だと、Windows以外のOSを詳細に知っている人を前提にしてますかね。

先に自分が、言ったのは、パソコンを仕事で使うに当たって、知識が無い人もしくは、業務に使うアプリを使ったこと無かったり詳しくない人などが対象者ですね。 > 教育
つまり、Windowsは普段使っていたけど、Linuxは使ったことが無い人には、それなりに説明が必要でしょう。

しかし、これだけの質問が出来る人に対しては、自分の考えでは、基本的に「ググれ」で終わりですね。
私が、言った「教育」ってのは、別にエンジニアを育てるつもりでは有りませんから。

もちろん、その答えを知らないと、業務に差し支えるようならちゃんと教えますよ。
でも、一般的な事務やエンドユーザーでそれを知らないと仕事にならない人は、極少数でしょう。
462: 口コミさん : 2009-09-21 21:14
> つまり、Windowsは普段使っていたけど、Linuxは使ったことが無い人には、それなりに説明が必要でしょう。

成る程、では。

『Linux って何ですか ?』
463: 口コミさん : 2009-09-21 22:32
> 別にエンジニアを育てるつもりでは有りませんから。

最大ファイルサイズぐらい教えないと, ビデオの編集もできないぞ.

パーティションぐらい切れないと, インストールもできないし.

そんな下らないことを優秀なシステムエンジニアに任せるんじゃない.
464: 口コミさん : 2009-09-21 22:43
>480 こたさん

Linuxかぁ。
なんだろう。
考えてみたら、

LinuxもWindowsも、あまり区別してないな。

例えが変かも知れないけど、PS2でも3でも、Wiiでも、Xboxでも、オペレーションではその差を、それぞれ意識してない。

Linux、Windows。

◎ロケーション(コンテンツなのかな、ロケーション自体もコンテンツか)
::参照、作成、保存、移動
(削除=nullへの移動)

うわ、これだけだ。
これを多重に組み合わせるだけ。

465: 口コミさん : 2009-09-21 23:02
> LinuxもWindowsもPS2でも3でも、Wiiでも、Xboxでも

ケータイもカーナビもテレビも. ?
466: 口コミさん : 2009-09-21 23:21
>Ryuさん

そうかもしれない。
僕は、使い方がゆるいんだと思います。

ケータイ、カーナビ、テレビ、考えてみると、みんなオペレーションはリモコン感覚ですね。
PS2,3、Wii、Xboxもリモートコントローラ(笑)
うわ!エアコンもか!

OSのこと、考えたことない♪

キーボードもリモコン操作で置き換えちゃうと、みんな同じに見えてきました。
467: 口コミさん : 2009-09-22 00:10
そういう人のための開発側のソリューションは, やっぱ Java + Swing だよ.

Write once, run anywhere だし, そもそも JVM は家電向けに設計されてるし.
468: 口コミさん : 2009-09-22 00:16
> IMEがubuntu初期状態ではろくなもんが無い

デフォルトのAnthyですらVistaのMS IMEよりずっとマシ。
469: 口コミさん : 2009-09-22 00:22
Windowsでやれるなら、Linuxを使う必要なんてないんじゃない?

ということをLinux userに言われたことがあります。デスクトップがLinuxでなければならない理由。

それがないと難しい気がします。後発なら特に。わざわざ手間をかけてまでやる意味。
興味だけで持続して使い続けるには環境等に恵まれないと。。。

あとは、Linux userが新参者に対して壁を作っている点でしょうか?

文化的な部分もあるんでしょうけどね。

470: 口コミさん : 2009-09-22 01:01
DELL日本法人でも法人向けのデスクトップにはLinuxの用意はあるよ。たとえば法人向けだけどDell Precision シリーズはRed Hatが選択できる。ラインナップはアメリカとほぼ同様。わざわざ法人向けラインナップに入れてあるのは米国系企業とかの顧客のためじゃないかと思う。

あとはNetbookの一部にしか入っていないのは、単純に日本では売れないからだと思う。
471: 口コミさん : 2009-09-22 01:31
GCが必須のJVMが家電にむいているかはどうかとして、
作りやすいことは確かですね。
I/Oするところだけネイティブにしてやりゃいいんだし。

ただ言われてみるとずっと Windows を使っている人がわざわざ
Linux デスクトップを使う必要はないような気もしてきました。

ただ、業務は別だと考えます。
個人個人がある程度管理しなければならないような環境は好ましいと思わない。
だから、企業向けには SunRay を入れて廻っています。

んで、私共はコンサルティングからはじめて安いけれどもそれなりの
お金を頂戴しているからできるのすね。(それがTCO削減の理由です)

ただ、大学とかで Linux が当たり前に使うようになったら違うんでしょうね。

私は昔から Unix を使ってきているので使いやすい。
単なる慣れでしょう。
472: 口コミさん : 2009-09-22 02:36
×単純に日本では売れないからだと思う。
○単純に日本では売れないと思っているからだと思う。

今現在発売していて売れないと言っているならわかるけど、売っていないのに売れないという事を理由としているのであればそれは事実を根拠としているわけではなく、推測を根拠としている。

法人向けでは売れるけど、個人向けには売る勇気無いわけだし。

ほら、やっぱりチキンなんじゃないの ?

ところで、今 HP や DELL の日本のオンラインショップ見てみたけど個人向け NetBook の Linux モデルが見当たらないんだけど探し方が悪い ?
473: 口コミさん : 2009-09-22 02:56
Google Andoroido NetPC Ubuntu と環境はそろって来てますしー
474: 流星☆パピー : 2009-09-22 03:16
> DELL の日本のオンラインショップ見てみたけど個人向け NetBook の Linux モデルが見当たらない

私もトップページからだと、たどり着けなかった。
探し方が悪いのかな。

Inspiron Mini 10v
でググるとでできます。

HPは、日本ではまだだったような気が。(未確認です)


475: 口コミさん : 2009-09-22 03:22
> 私もトップページからだと、たどり着けなかった。
> 探し方が悪いのかな。

まぁこうなると、売れないと思っていると言うより、売りたくないと思っている、もしくは売っていると言うことにしたいと思っているとしか思えないねぇ(w

さすがチキン(w

# 実際には、しつこく探す程度の人には売ってやるって感じなのかな ?
476: 口コミさん : 2009-09-22 03:35
チキン・・・ねぇ。

Linux自体を否定はしないけど、「使わないやつはくずだ!」的な見方はどうなのかと。
477: 口コミさん : 2009-09-22 05:35
> Linux モデルが見当たらないんだけど探し方が悪い ?

悪くない. わたしゃ仕方がないので eBay で買った:
http://run.sh/comp/eeepc.html.ja

みんな, 人を一元化しすぎだよ.

人が車やマシンを選ぶ理由なんて, それこそ人の数だけあるんだよ.
478: 親方 : 2009-09-22 06:15
結局、使えれば何でもいいんじゃねぇ〜?
パソコンとアニメとかにしか興味のないオタクが、ここぞとばかりにしゃしゃり出てる気がする。
気持ち悪い〜。(T_T)

とりあえず、動けばいいよ。論議するのもアホ臭いっつーか、オ○ニーして寝てろっつーんだ!
479: 口コミさん : 2009-09-22 06:31
> Linux自体を否定はしないけど、「使わないやつはくずだ!」的な見方はどうなのかと。

そんな事は誰も言っていない(w

# 自称使っていると言いつつぜんぜん使えていない状態だったらクズだと思う。
480: 口コミさん : 2009-09-22 07:46
OSにすっかりこだわりがなくなってきた自分がいます。

Linuxデスクトップ普及担当になったと考えて、なんとなぁ〜く不利な状況で、どうプロモーションするかを考えるとする。

どうしようかな。
481: 口コミさん : 2009-09-22 07:47
ヨドバシ行ったらこんなんが出てた。

http://www.sharp.co.jp/netwalker/

ubuntu9.0.4で動くモバイル端末。CPUがAtomかと思ったらARM系みたいだけど。
482: 口コミさん : 2009-09-22 08:02
231 で既出

触ってみたけどキーボードが私には無理
483: 口コミさん : 2009-09-22 09:27
> パソコンとアニメとかにしか興味のないオタク

誰のことだろう?
上までずーっとスクロールして探索してみた.

おまえかー!

> なんとなぁ〜く不利な状況

周りにアンチ MS を探してみるとか. 意外とマカーより多いよ.
iPhone 人気でアポー信者は増えたけど.

484: 口コミさん : 2009-09-22 10:25
>501 Ryuさん

iPhone
(☆∀☆)キラリン
ファッションとして欲しい。

何かを選択する動機なんて、そんなものかも(笑)。

Macは自分のものを持ってないけど、
見た感じ、なんか格好いい。

僕の主観で想像するイメージは。。。
MS系だと、普通。
Linuxだと、なんか技術よりのこだわり派。技術。堅物。ハード。
Macだと、よくわかんないけどお洒落っぽい。自由。柔軟。ソフト。

情けないことに、中身より、外見やらイメージを購入時に意識してます(笑)。
485: 口コミさん : 2009-09-22 13:20
なんと笑えることに、
ubuntu9.04は、
あぁ、なんか野暮ったい。
そう思うんです。

でも、mintは
うわぁ、感じいい!
そう思うわけです。

外見って、影響あるのかもしれないです。
486: 口コミさん : 2009-09-22 19:13
>480 こた さん

>『Linux って何ですか ?』

パソコンの基本ソフトであるOSの一種です。
って、今、ここで、それ関係ないじゃん。
また、そんな程度じゃ金払えないって話かも知れないけど、
それは、内容の話であって、やるなら「金」はかかるわけです。


>481 Ryu さん

>最大ファイルサイズぐらい教えないと, ビデオの編集もできないぞ.
>
業種によると思うんですけど。
そもそも、ビデオの編集を仕事としている人を対象にセミナー開くのと
総務のおねいさんを対象にセミナー開くのと教えること違うでしょ?


なので、教える対象で内容は変わるし、出てくる質問も違う。
でも、セミナーを開くって事で「コスト」がかかることには変わりがないですよね。


>パーティションぐらい切れないと, インストールもできないし.
>
インストールって OSの?
勝手にインストールなんて、されても困るし(~_~)


>そんな下らないことを優秀なシステムエンジニアに任せるんじゃない.
>
優秀なシステムエンジニアは、こんな事言いませんから大丈夫です。
487: 口コミさん : 2009-09-22 19:54
DELL は多品種少量生産を行う典型的なBTOベンダーだから、日本のPCベンダーように量販店で箱で抱えてくる感覚でPCを探すと、たしかに見つからないかもね。
488: 口コミさん : 2009-09-22 22:26
> 量販店で箱で抱えてくる感覚でPCを探すと、たしかに見つからないかもね。

490> HP や DELL の日本のオンラインショップ見てみたけど

メーカのオンラインショップで探す行為が、量販店で箱で抱えてくる感覚でPCを探す感覚とでもお考えなのかな。
489: 口コミさん : 2009-09-22 22:34
> パソコンの基本ソフトであるOSの一種です。
> って、今、ここで、それ関係ないじゃん

> 479
> つまり、Windowsは普段使っていたけど、Linuxは使ったことが無い人には、それなりに説明が必要でしょう。

Windows は普段使っていたけど、Linuxは使ったことが無い人がはじめに抱く疑問そのものだと思いますが ?

で、恐らく次の疑問
『OS って何ですか ?』
490: 口コミさん : 2009-09-22 23:13
BTO ってあまり日本には馴染まないのかなぁ...
491: 口コミさん : 2009-09-22 23:28
>507

OSがどうとか普通は考えませんよ。技術系でない一般人にとっては
・「やりたいことができる」のか?
・「困ったときになんとかなる」のか?

この問題が解決できればいいんです。
MacOSがWinをいまだに駆逐できないのは、いかに堅牢ですばらしいOSでも
その幅がWinに比べて狭すぎるからです。

仮にそれをぶち壊せるとしたら「ダイナブック」の環境をLinuxがどこよりも早く
実現できることじゃないでしょうか。
ソフトがなくても自分が簡単に作れる環境。
今の高級言語であるC等の言語を使って、10分や20分で自分の作業を達成可能な
ミニアプリ、ひいてはそれを拡張して自分の環境を構築するのは難しいでしょう。
(いや、できるという声もあるかもしれませんが、詳しくない人間を前提としてです)

個人ベースのお話ですけどね。今の場合は。
企業の場合は規模や業態にもよりますが、「業務を継続でき、効率を上げる」ことが
要求されるのでサポートが不足気味のものや未経験の人間が多いものには
手を出さないのではないかと。淡路市の様な事例も存じていますが、仮に職員に
指定された以外の業務を振ったら、対応できるのかはなはだ疑問です。

自己解決、自己開発が根底にあるLinuxは、そこが大きな壁だと感じています。
(コミュニティに投げて、返事を待てればいいですが・・・。自分で調べろよ的部分もあるので)
492: 口コミさん : 2009-09-22 23:46
> OSがどうとか普通は考えませんよ。技術系でない一般人にとっては

であればデスクトップ環境の OS の選択なんて話はナンセンス。
教育と言う話を持ち出す時点で間違い。

Linux を使うためにどうするではなく、どういう使い方が Linux にフィットするかと言うアプローチならまだわかるけどね。

> (いや、できるという声もあるかもしれませんが、詳しくない人間を前提としてです)

出来ない人を前提にするのであれば永久に何も出来ない。出来ないなら Linux なんて使わなくて良いじゃん。
PC なんていう不完全な道具が誰にでも使えるとでも考えてる時点でおかしい。

ワープロとかの方が道具としての完成度は PC よりも遥かに高い。ワープロの OS が何であるかなんて一般は議論されない。
493: 口コミさん : 2009-09-23 00:20
えーと・・・・ここは「普及するには」を語るとぴでよろしかったですよね?

「普及」というのは「広まる」という認識でよかったと思うのですが。

それにもかかわらず「使えなければ使うな。」「そこまでして普及など望まない」
ということでいいのでしょうか?

今までそのスタンスでこの状況になったと思うのですが・・・。
494: 口コミさん : 2009-09-23 00:34
> それにもかかわらず「使えなければ使うな。」「そこまでして普及など望まない」 ということでいいのでしょうか?

という事にしたいのですか ?

> Linux を使うためにどうするではなく、どういう使い方が Linux にフィットするかと言うアプローチならまだわかるけどね。

と書いてありますけど ?
495: 口コミさん : 2009-09-23 00:49
いっそ独禁法とかの関係で、"Windowsだけ"のプリインストール販売を禁止したらどうだろう?

PCを販売するときは、必ず複数のOSを選択できるようにしなければいけない、みたいな。
そうすれば、Windowsのライセンス料を考えればどう考えてもコスト面でLinuxが有利だから、エントリー機としてLinuxを選択する人々が増える。

実際、市販PCのプリインストールOSの選択の余地がWindows以外ないっていうのは、ちょっと問題ある気がするんですよね。

法律関係は詳しくないですけど、以前ヨーロッパでIEのバンドルで問題になったのと同じ考え方が応用できるんじゃないかと思います。

で、Linuxユーザーが増えればハードウェアベンダーもドライバーとかのサポートをせざるを得ないからより敷居が下がる。

どうですかね?
496: 口コミさん : 2009-09-23 00:58
例えば Windows Refund Action でググって見れば ?
497: 口コミさん : 2009-09-23 01:08
#513
Jonhny さん、

それって昔、青いところがはじめて PC 出したときに CP/M-86 も使えるよ、
ねだんは10倍だけどね、みたいなことになりはしませんかね。

マイクロソフトは以前独禁法対象でいろいろ調べられた経緯がありますけど、
結局ユダヤ系資本を含めブッシュ前大統領が庇ったわけですし。

独禁法に触れないように Apple の株を買ったり。

その辺がゲイツ君の商売上手なところでしょう。

たぶん Linux を普及させるには彼以上の商売上手が現れるか、
教育の現場では Linux を使うよう指導させるか。

でも、将来エンジニアになろうという以外は Linux を使いこなす必要はないわけで、
コンサルティングするときに若い人の教育もするんですけれど、
若い子の半分くらいは将来は営業とかそういう方面に行く予定だったりするんですが、
君たちが将来選定する立場となった場合に、いろんな知識を持ってることが大切だとか、
結構苦しい説明になったりするんですね。

で、公共工事系の場合ご存じでしょうけどサーバはほぼ Linux になりつつありますね。
#RHですけど。SU は数度しか経験がありません。

クライアントは Windows ですね。何ででしょう?

と仮にの私の仮定なんですけれど、仮に F 社がサーバ担当になったら、
N 社とか S社(Sって複数ありますが)がクライアントなんですよね。
するってーと、クライアントは Windows にしましょうとかなっちゃうのかなぁ?
組み込んでしまう場合にはブラウザまで指定できますから、IEにしましょうですかねぇ?

このような体質が変われば良いんですけれども、
所謂 Unix 系で経験が長いのは F 社くらいのもんで、
PSP 作っているところは SI 弱いし。

民主党が独禁法の対象にしたら違ってくるんでしょうけれど、
対米摩擦が増えますよね。
チキンなのは政府かも知れません。
498: 口コミさん : 2009-09-23 01:35
子供が興味深々で初めて入れる OS の話から,

OS のインストールすら個人の自由にさせない抑圧的な会社まで,

ここにいる見識の狭い大人に比べて, 気の遠くなるほど幅の広いトピックだな.
499: 口コミさん : 2009-09-23 02:14
>OS のインストールすら個人の自由にさせない抑圧的な会社

仕事が成り立つなら別にいいんでしょうけど。
500: 口コミさん : 2009-09-23 03:12
独禁法もヨーロッパでは、2004年にマイクロソフトに6億1300万ドルの制裁金、2008年には2004年の決定にしたがわなかったとして13億9000万ドルの制裁金を課しているんで、地元アメリカ、何にも出来ない日本を基準に「独禁法にひっかからずにうまくやっている」と判断するのはどうかな。
501: 口コミさん : 2009-09-23 03:16
#516

Ryu さん、

お言葉ですけど何で一般社員が OS のインストールなんて面倒なことをしないといけないんですか?
しかも、変なソフトをインストールされたらセキュリティ上大変な問題になることが
お分かりになりませんか?

Pマーク取り消しになった上に大変な賠償金を支払うハメになった話をお聞きになったことはありませんか?

一般社員にはシステムはさわらせないことが会社での大原則だと思います。
マネージャが許可した場合を除いては。
502: 口コミさん : 2009-09-23 03:23
私も519に同意します。

というか、ビジネスベースの場合、シンクライアントにすべきだ。というのが信条なので・・・。
503: 口コミさん : 2009-09-23 04:53
>509 みっちゃん@戦略策定 さん

>OSがどうとか普通は考えませんよ。技術系でない一般人にとっては
>
そうですね。

>507 こた さん
会社の事務の人なんか、Windows使ってたってWindows使ってるって判ってないですからね。
その人が使っているのは「MS-Word」と「MS-Excel」あとメーラーで「Thunderbird」ですね。

だから、OSなんて言葉は知らないわけです。
で、私が言った教育ってのは、こういう人が対象だったりするわけです。
その人たちに「今度は、MS-Wordってソフトではありませんが、同じようなことは出来ます、
やり方は・・・」とかね。そんな感じで。
そういう人相手に「今度は、Linuxですから・・・」なんて言わないわけです。

じゃ、Windowsと同じにしたら、そういうことしなくて良いじゃん。
なのだけれど、だったらWindowsで良いじゃんになるわけです。

そもそも、Linuxって? とか OSって? なんて質問が来るようなら私の言っている「教育」なんて要らないわけですから。


>519 ジンジャー さん
>お言葉ですけど何で一般社員が OS のインストールなんて面倒なことをしないといけないんですか?

>一般社員にはシステムはさわらせないことが会社での大原則だと思います。
>マネージャが許可した場合を除いては。
>
これは、その通りですね。
OSのインストールなんかされちゃ、どうにもならない。
仮に、出来たとしても、ベンダーなりシステム部なりに頼む物です。
もし、トラブったら自分たちの責任ですからね。
504: 口コミさん : 2009-09-23 05:46
>Ryuさん

過激だなぁ(笑)

でも、なんかわかる気がしてきたな。

本当に言いたいことは、
言葉にした
そんな皮肉な表現ではないのでは?

505: 口コミさん : 2009-09-23 05:56
いや、多分じゃばじゃばいっている彼は HotSpot と JRocket の違いも分からないはず。
だから、エディタのことでもおかしな事を言っていた。
自分が一番偉いと思っているんでしょう。

あ、HotSpot も分からないんだろうね。きっと。

全然関係ないけど。

と、普段は個人攻撃をしない私がしたくなるほど底が浅い。
506: 口コミさん : 2009-09-23 06:12
どうも日本企業の方が多いようですが, 私が最初に勤めた会社では,
自席の OS は自由でした. 目標さえ達成すればいいので.
ただし PC は持ち込みでしたが.

> エディタのことでもおかしな事

エディタだと? 発言の趣旨が不明だ.
507: 口コミさん : 2009-09-23 06:15
まともな情報部門がある会社なら、セキュリティ関係やらヘルプ関係やらでクライアント側にもいろいろインストールするからなあ。とは言え、MSOfficeがスタンダードになってる以上MSOfficeが使えないOSを選択するのは非常に難しい。

マイクロソフトがやってるOffice資格認定とかをOpenOfficeでも作らんといかんのかもしれんな。
508: 口コミさん : 2009-09-23 06:27
Web 上の技術資料, 顧客に配布するトレーニングテキストも TeX で作って
高く評価されましたが何か.
509: 口コミさん : 2009-09-23 06:31
サーバ系 IT は海外のセンタで集中管理されていたので, 日本語のサポートは
ほとんどありませんでした.
510: 口コミさん : 2009-09-23 06:49
ジンジャーさんまで
厳しい!!!

僕が思ったことは。。。
ひとまず、思いついた感覚で書きますので、乱文をお許しください。

Ryuさんは。。。

Linux教みたいな世界が嫌なんじゃないかなって思ったんです。
うまくいえないな。。。

僕の携わるお客さんで、
企業ユースは、
内部統制ブームで、Thinクライアントが普通になって来ました。
OSによる思想統一です。
リスク回避には非常に有効ですが
自由度は下がりそうな。。。
ルールは安全を産み出しますが、
個性を殺しかねない。
個性は不要なのがSOXですけど。

それは、Linuxの未来に、良いことなのかなぁ。
または、OSの未来にとって良いことなのか。。。

Windowsは、今、確固たる地位を築いてるかもしれません。
でも、ドラスティックな進化は望まれない、とりあえず、少しだけ進化を課せられたなOSに観えƸんです。

なんでも、枠にはめてしまうことが
果たして良いのかみたいな。
(あ、JVMは型だな)

OSの普及も大事だけど、
自由度を失ってしまい、OSを楽しむとか慈しむ文化を失ううことに対して、Ryuさんは警鐘を鳴らしてるんじゃないかなって、思いました。

サーバは、プライマジーでLinux、クライアントはXPとかではなくて、
クライアントはある規格を満たすなら、もっと自由度を与えても良いのではなかなぁとか。
(ここでJVM復活)

考えすぎかな。。。
511: 口コミさん : 2009-09-23 07:09
> いや、多分じゃばじゃばいっている彼は HotSpot と JRocket の違いも分からないはず。

違いも判らないってどういうレベルの話なんだろう....

# 触ったことくらいはあって多少のお行儀くらいは知ってるつもりだけど。JVM の個々の実装の深いところは良く知らん

そもそも JAVA や JVM って一言で言っても組み込みとエンタープライズユースとでは文化は全然違うよ。

まぁ軽いネタ振りすれば...

Windows どうのより MacOS 信者の一部は Desktop Effect が洗練されてるとか言っているので最近の Compiz-Fusion のインターフェース見せると人によってはのた打ち回って悔しがったり、逆切れしたりして結構面白いけどね(w

512: 口コミさん : 2009-09-23 07:11
まーおっしゃるように, ソフトウェアは自由であるべきだ, 派です私は.

別に Java がすべてというわけではありませんが, 現時点での

# ポータビリティ
# ユーザビリティ
# OO 言語としての完全性

の総合得点が高いだろうという判断で, Java に票を投じてます.
513: 口コミさん : 2009-09-23 07:20
Emacs のことをエディタって言ったからですよ。
忘れっぽいですね。

私は Emacs を昔っから使ってますけど
日本語切り替えはC-\ で昔から変えてませんよ。
ATOK 入れてるけど、Emacs は Anthy だし。
普段が C-Space で困ることもありません。
そんなくだらないことで文句を言うのは分かりませんね。

まぁ、Unix と Smalltalk で育ってきた私でしてね。
最近の人が古典も読んでいるのかはちょっと気にはなりますね。

私は、各自ワークステーション各自一台の外資に行ってたんですけれどもね。

まぁ、単語を羅列して、人の意見に反対するだけなら
チンパンジーを教育してもできそうですが。
514: 口コミさん : 2009-09-23 07:35
補足すると,
JDK がオープンソースとは言い難かった時代もあったので,
GNU/Debian 派としては正式採用をためらっていましたが,
OpenJDK や Android Dalvik VM のおかげでフリーソフトとしての
普及に目処がついたこともあり, 波を押してやることにしました.

JSP や JavaFX と, すでに Java とは違う言語が生まれていますが,
今のところ上述の目的では Java しか認めていません.

組み込みで Swing が使えないことも知っているので, Android してます.
サーバサイドの経験はありませんが, ここはデスクトップコミュなので
カンベンしてください.
515: 口コミさん : 2009-09-23 07:40
C-\ で Anthy は使っていますが, まぁくだらないことですね. > Shift-Space
たしかに.

わたしゃ OOP は Turbo Pascal からなんで, Smalltalk にはかないませんが.
C++ よりマシだと思ってます. > Java & Object Pascal
516: 口コミさん : 2009-09-23 07:41
#528
こたさん、

楽しみたいのであれば、それは個人で楽しめばよいことで
職場に持ち込むようなことではないと私は考えます。

職場で足りない部分は担当者に依頼をする。
またはマネージャの許可を取る。

会社は仕事をするところです。もちろん楽しんで仕事に励んで貰いたい。
その上で、セキュリティ面も考えなくてはならない。

Web サーフィンを禁止している会社もあるそうですけれど、
適度な Web ブラウジングは生産性を向上させるという論文もありますね。

まぁ、会社に何を求めるかでしょうけど。
仕事の道具として安定して使えることがまず第一だと考えます。
んで、集中管理型にすればメンテナンスも楽になりますよね。

少なくとも各員の PC がフリーズしたーとか騒がなくてすむ。
517: 口コミさん : 2009-09-23 07:46
# 530
> OO 言語

Object-oriented programming languageを指しているのでしょうか。
日下部 陽一さん(通称、VoidまたはKusakabe)が、# 530のRyu様の「OO 言語」の書き込みを見つけた場合、void functionのように返答もされず、執拗に追及されますよ。
「OOPLだ、ボケ」と。

飽く迄、冗談ですので、あまり深く受け止めないでください。

518: 口コミさん : 2009-09-23 07:48
なんでオブジェクト指向言語でダメなの?
自然言語じゃないから?
519: 口コミさん : 2009-09-23 07:51
> マネージャの許可を取る。

つまり俺の許可なんだけど.
520: 口コミさん : 2009-09-23 07:52
■ジンジャーさん

528の件

あ、それ、僕です。
そうかぁ、個人と組織。
切り分けないとなんですよね。

営利を求めるのが組織ならば、やはり統制なのかな。

組織の範疇で働く以上、組織に従う。
組織の規範に合わない環境を使うなら、その理由を明確にするわけで。。。
それも組織のため。
そのとおりだ。

僕は、OSやデスクトップ環境って、もっと、個人に近い文房具であって欲しいですね。
ペンや定規みたいな。
規格だけ満たしていれば、どのメーカーでもいいよみたいになったらうれしいです。

OSが企業のものではなく、
個人の範疇であり、自由に選べるようになったら、僕はHappyですね。

自分の生活で慣れ親しんだペンをどこでも使えたらいいな。
521: 口コミさん : 2009-09-23 07:55
そりゃそうだ. > 組織の範疇で働く以上、組織に従う。

組織次第だよそんなの.
522: 口コミさん : 2009-09-23 07:58
>539

管理するのは企業側のパフォーマンスをあげる必要であって、結果的に慣れ親しんだ道具で
問題がおきても自己解決できて、確実に成果が出せるなら切り分けはいらないかもですが。

管理するのは問題発生時のことを考えてが一番でしょうから。

仮に仕事に応じて個々人が自己管理でプロジェクト組織を作る場合なら、そういう必要は
ないでしょうしね。
523: 親方 : 2009-09-23 08:01
ぱそこんはふつうにめーるとかいんたーねっとができればいいとおもいます。
やすくてはやいのがほしいです。
524: 口コミさん : 2009-09-23 08:03
管理などダレもしなーい...
個人のパソコンなど知るか.
そんな組織もあります.

チーム共通で必要なサーバ (CGI) だけメンテされてるようだ.
525: 口コミさん : 2009-09-23 08:07
#537

> なんでオブジェクト指向言語でダメなの?
> 自然言語じゃないから?



下記のリンクの先にあるトピックの内容をご参照ください。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?page=1&id=25428469

526: 口コミさん : 2009-09-23 08:13
> 下記のリンクの先にあるトピックの内容をご参照ください。

って違う話やがな.

C でも C 言語でもどっちでもいいと思うが, 個人的には C.
527: 口コミさん : 2009-09-23 08:17
>541

リスクマネジメントでは、責任の所在が重要ですよね。
組織がOSを指定することは、組織が責任を負う宣言です。

仮に個人がLinuxのトラブルについて全責任を負うと言っても組織は認めてはくれないでしょうね。
個人で、絶対大丈夫なんですって言っても、認めてはもらえないだろうな。

ペンが自由に選べるのは、JISなり、ISOなりの規格を満たしてるからなのかな。

そうなると、保障かぁ。
528: 口コミさん : 2009-09-23 08:24
> ペンが自由に選べるのは、JISなり、ISOなりの規格を満たしてるからなのかな。

これ笑った. 何か違うと思うぞ.

万年筆でも, 文書書ければいんじゃない?
529: 口コミさん : 2009-09-23 08:25
#545

私も、C言語とは言わずにCと言っています。
いずれにしても、冗談ですから、あまり御気になさらずにRyu様。

530: 口コミさん : 2009-09-23 08:29
>親方さん

まぁ、そんな気がします♪
僕も、それが安価なら買う。

何気にテレビに組み込まれてたら気づかないや。
携帯で、インタフェースを代行できるなら、ベスト♪

入力は携帯の文字入力でいいし。
必要な情報だけ携帯にクリップできたら、尚、良し!

携帯にクリップした情報を、エアコンにPushしたら、
チームマイナス6%できるとか(笑)

コンビニで携帯にクリップした内容を印刷できたらいいな。
531: 口コミさん : 2009-09-23 08:32
別にKusakabe氏の擁護派ではないです念のため.
彼の言動をすべて否定するわけでもありません.
532: 口コミさん : 2009-09-23 08:36
> 携帯で、インタフェースを代行できるなら、ベスト♪

そんな君は Android 買いなよ. Java をグルー言語にするべきだよ.
あ, またいっちゃった.

> 携帯にクリップした情報を, エアコンにPushしたら、
> チームマイナス6%できるとか(笑)

ごめん意味分からん.
533: 口コミさん : 2009-09-23 08:41
Ryuさん

(●´∀`●) ゚+。:.゚アハパ.:。+゚

OOじゃないけど。
ペンも万年筆も、派生クラスじゃないですか(笑)。
上位のクラスが規制されて、下位のクラスの継承が制限されていれば、上位クラスに追随されないかな。


#ちなみに、僕が一番使いやすい言語はTurbo Pascalです(笑)。
#(僕の好きなエディタって、Turbo PascalのUI)
#しかもMSA時代。
#その次がC++
# Prologも個人的に好き♪
#Modula2とか3.。。。今はどうしてるかな。
534: 口コミさん : 2009-09-23 08:53
> 上位のクラスが規制されて、下位のクラスの継承が制限されていれば、
> 上位クラスに追随されないかな。

オブジェクト指向プログラミング言語の意味合いだと,
継承の制限は final にするとかしかできないので却下.
といいたいところだけど, 規格の各プロパティは意味が定義されているから,
可能だな.

でもそうゆうことじゃなくて, 規格外のふるーい万年筆でビジネスしても
いいじゃないか, という趣旨です.
535: 口コミさん : 2009-09-23 08:56
#553

Eiffel の本でも読んでみたらいかが?

って、もう主題から全然離れてるし。
536: 口コミさん : 2009-09-23 08:56
>Ryuさん

携帯をなんでもありのリモコンにしたいんです(笑)
家のリモコンの数。。。
嫌になります。
携帯なら、家電から電話すれば、そこそこ所在がわかるのですが、
リモコンは見つからないと、本当、見つからないです。

これを前提にですが。。。

ネットの情報を携帯にDLして、エアコンに送信したら、
その日の天候にあわせた、地球に優しい温度設定などしてくれたらありがたいな。
チームマイナス6%のサーバからの情報提供がいりますけどね♪

後、カーナビにも携帯で、情報送信したいな。
537: 口コミさん : 2009-09-23 09:11
>ジンジャーさん

ちなみに僕は、B. MEYERの
『Object-oriented Software Construction』
がOOの教本です(笑)

あ、Eiffelに反応しちゃって。。。
本題からずれてすみません。
538: 口コミさん : 2009-09-23 09:13
>524 Ryu さん
>どうも日本企業の方が多いようですが, 私が最初に勤めた会社では,
>自席の OS は自由でした. 目標さえ達成すればいいので.
>ただし PC は持ち込みでしたが.
>
外資って事ですか? それとも、海外で勤めていたのでしょうか?
自分もアメリカ第何位だかの証券会社にいましたが、当時は、割と自由でした。
まだ、インターネットが「日本では」商用として使えず、アメリカ経由で使っていましたね。
まぁ、使ってたのもメールとネットニュースでしたけど。
Webなんて1日でぜーんぶのサーバを回れるくらいしか、無かったからねぇ(^^;
最初の頃は、それもなかったし。

その頃は、確かに自由でしたね。でも、選択肢は、MS-DOSかSun OS位でしたけど。
CP/Mでも良いけど仕事になんないから。

でも、(いわゆる)ウィンドウ環境が使いたかったから与えられたSun OS使ってましたよ。
何しろ、Windows3.0が出たばかりで、会社で使うにはどうか? って状況でしたし。

まぁ、これもシステム部内の話で、クライアントの人たちは、我々より高級なSunのマシンとか使ってましたね。
MS-DOSマシンも使ってたけど、でも、絶対に自分たちでPCをどうにかしませんでしたよ。
それで、仕事が止まったら自分たちの責任だから。
トラブったらどんな小さな事でも、システム部に回ってきましたね。

>546 ひろあき@王子 さん
>リスクマネジメントでは、責任の所在が重要ですよね。
>組織がOSを指定することは、組織が責任を負う宣言です。
>
そうなんですよねぇ。
最終的な責任の行き所(押しつけ先と言い訳^^;)が、メーカーな訳ですね。
現状、WindowsならマイクロソフトなりPCメーカーなりがそこに当たる。

PCメーカーからすれば、Windowsのプレインストールならマイクロソフトがいる、
でも、Linuxをプレインストールしちゃったら自分のところに責任が来てしまう。
じゃ、責任取ってくれるメーカーのLinuxをプレインストールしたら良いじゃんだけど、
それじゃ、Windowsと同じじゃん。なら、慣れてるWindowsで良いじゃんですね。

これを、打破するか、それ以上の魅力がないとデスクトップ環境としては普及しないと思います。
サーバーに使うケースでは、またちょっと違いますけどね。

もちろん、個人で使う場合は、そうはならないわけだけど、それでも、Windowsなら安心的な気持ちは大きい。
それって、会社で使っていると自分の家でも同じ物の方が便利 -> 会社も自宅もWindows
なんですよね。だから、企業に入り込めないと難しいと思っています。

Mac OS X が Windows を超えられないのもそういうところだと思いますしね。

もちろん、分野によりますけど、一番多いのは、一般事務的な所でしょうから。
539: 口コミさん : 2009-09-23 09:18
>555 ひろあき@王子 さん
>
自分もそう思います。

でも、それ、Linuxデスクトップは普及してない気がします(^^?
540: 口コミさん : 2009-09-23 09:19
ひろあき@王子よ,
ほしいものは探検して探すがよい.
すでにヒントはあちこちにあります.

Eiffel は Wikipedia のしか読んでないけど, メソッドをオーバライドする/しない
以外に, 何か実効的な制限をサブクラスに課すことができるの?

ねじの規格は, その下位オブジェクト (?) が, 長さや半径の意味するところを
変えることはできないから, 制約として有用なんだと思うけど.
541: 口コミさん : 2009-09-23 09:29
たぶん, 社内 IT があるところとないところで, 随分違うでしょうね.

IT がいないと, PC やソフトの保守はもちろん,
珍客からの嫌がらせメール (?) も, 自分たちで処理しないといけないし.

> 現状、Windowsならマイクロソフトなりがそこに当たる。

インシデントを消費します.

だよ. すぐなくなっちゃうよ.
542: 口コミさん : 2009-09-23 09:44
>Ryuさん

たぶんあると思う。

ちなみに、CLIEというPalmOSのPDAを所有していますが、リモコンの代替利用が一番多いです(笑)。

下位クラスへの制約方法は、やりかたたくさんありますね♪
下位のクラスの妥当性をインスタンス生成時や、メソッド実行時に
スーパークラスが判断するような仕組みとか。
(まぁ、指定のエリアに情報の格納が必要か。。。)

後、インシデント。。。
できるだけ消費しないように頑張った後、問い合わせたら、Bugですが対応しません。
次期で対応予定とMSに言われてがっかりしたこともあります。
VC++のパーサのBug。
543: 口コミさん : 2009-09-23 09:51
ここはオブジェクト言語のトピでしたっけ(^^;;
544: 口コミさん : 2009-09-23 10:03
O言語での実装はいいから, 万年筆でもペンでもよくて左官じゃなくて仕事の道具ぐらい
自分で選ばせろやという点だが結局.
545: 口コミさん : 2009-09-23 10:07
Linuxを組織で使う以上、保障がいるなぁ。

保障や、保守契約重要だし。
仮に、MSの対応がヘロヘロでも、
『MSのBUGです。でも、できかねる』は、一種の保障みたいなもの。

『MSに対応検討してもらっています』が通用したこともあったし。

保障あり重視(お金で買うのが多い)は、避けられない。
546: 口コミさん : 2009-09-23 10:13
保障するってのは, いつまでに直すかはっきりするってことだと理解する.

そうだね. バグみたいだね. 暇ができたら直しとくよ. ありがとう.

じゃ, オープンソース製品と変わらない.
547: 口コミさん : 2009-09-23 10:22
>564 ひろあき@王子 さん
>仮に、MSの対応がヘロヘロでも、
>『MSのBUGです。でも、できかねる』は、一種の保障みたいなもの。
>
そうなんです。
そこをクリアできるかどうかなんだと思うんです。
で、それには「金」がかかる、ので、Windowsに比べてそれほどコストは下がらない。
じゃぁ、どうするか?
どこに、Linuxデスクトップを選択して貰う理由が有るか(作れるか)なんですよねぇ。

それで、結局、日本でLinuxデストクップがプレインストールされたPCがなかなか売られないって事になってるんじゃないかと。

そういうことを踏まえて、プレインストールのPCが発売になれば、状況が変わってくると思うのですが。
548: 口コミさん : 2009-09-23 10:24
#563

自分がマネジメントしてるなら自分で面倒みれや。
当たり前でしょうが。

なんで人に文句ばっかりつけるかなぁ?
責任ある立場なんでしょ。

だったら、率先して Linux デスクトップ入れればいいじゃん。
できない理由を教えて欲しいな。
549: 口コミさん : 2009-09-23 10:25
????

作者に返事返してもらうのに, どれだけ金を積んでくれるんだ?
550: 口コミさん : 2009-09-23 10:28
>567

毎回俺に当たられてるが, できないなどと俺は言っていない.
過去の仕事は 2 つとも Linux だ.
551: 口コミさん : 2009-09-23 11:14
#569

できるならやれや。
責任ある立場なら、予算も取って来いや。
552: 口コミさん : 2009-09-23 11:14
久しぶりに読んだらvoidさんのハナシが出てておどろきました.
#彼は沖縄から帰ってきているのかなぁ

似非voidっぽいのも居て笑えます.
553: 口コミさん : 2009-09-23 11:15
誰がお前に金払うか.

こっちは商売でやっとんねや.
554: 口コミさん : 2009-09-23 11:38
#572

はっきり言いますね。
貴方の意見に(多分)これまで色々考えて意見を言ってきた方はうんざりしているんですよ。
ちょっと自分の書き込みを見直してみたらいかがですか?

中途半端な知識をひけらかすことは、知らないことを聞くことよりも罪深い。
中国では一知半解といいます。

貴殿は自分がマネジメントをしていると仰った。
ならばその範囲で Linux デスクトップの普及と言うことについて真面目に意見を仰ればいい。
ご自分でマネジメントをされているのであれば、ご自分で必要な予算を獲得することは当たり前でしょう。
また、フリーなソフトウエアを使うにあたっては、ソースコードも含めよくよく調べることも必要でしょう。

作者に連絡取る?
マネジメントをしているのであれば、多少のことなら自分で修正できるでしょう。
少なくとも私共はカーネルを含めて手を入れています。
そこでわずかではありますけれども売り上げが発生致します。

誰が貴殿に金を払ってくれなんて申しましたか?

いい加減な発言をおやめ下さいと申し上げているのです。

遠回しないい方すら分からないチンパンジーさん。
555: 口コミさん : 2009-09-23 12:28
> 少なくとも私共はカーネルを含めて手を入れています。
> そこでわずかではありますけれども売り上げが発生致します。

ほう、売上たっているって言うことはどこか第三者に提供しているんですよね。Linux kernel って GPL ですよね。

ソースコードどこですか ?
556: 口コミさん : 2009-09-23 12:43
#574
こたさん、

ソースコードは発注側が持っています。
公開については何度か申し出ました。聞いてもらえていません。
しがない下請けの身ではあまり出過ぎたことは言えません。
557: 口コミさん : 2009-09-23 12:44
で、なんで企業でのことばっかにこだわんの。

Linuxデスクトップが普及したとして僕みたいな一般消費者のLinuxデスクトップユーザーになんのメリットがあんの。

企業で普及しなきゃ一般消費者に普及しないの。

パソコン買うのは企業でパソコン(Windows)使ってる人ばっかじゃなくね。
仕事でパソコン使っててパソコン買う人と使ってなくてパソコン買う人ってどのくらいの比率なの。
前者のが多いの、少ないの。
仕事関連で買うのは除いて。

普及ってどうなったら普及したと言えるの。
どのくらいのユーザー数いたら普及なの。
Macって普及してるの。

メーカー製PCばっか言ってるけど自作ユーザーはどうなるの。
たいていデスクトップ用途に組むならDSP版のWindows買ってるわけだから、プレインストールされてなくてもWindows選ぶ人いるわけだけどこういう人にはどうアプローチすんの。
# Linuxインストール前提の自作本をだすとか?

技術者じゃない人だってLinuxユーザーにはいるんだけどな。
# まー来年4月からは技術者の端くれになりますがねー。
企業でのことばっかに偏っててついていけません。
558: 口コミさん : 2009-09-23 12:45
ちょっと前のレスですみません。

>489 ジンジャー さん
>んで、私共はコンサルティングからはじめて安いけれどもそれなりの
>お金を頂戴しているからできるのすね。(それがTCO削減の理由です)
>
そうなんです。
初めから TCO が削減できるように開発やら何やらの検討をした結果として、Linux になった場合は、たぶん効果的なんです。
ところが、一般的な企業(と言うか会社)で単純に Windows PC を Linux PCに置き換えてもあまり効果的じゃないんですよねぇ。

何度か、提案レベルで検討したんですけれど、サーバーに使うとすごく効果的なんです。
たぶん、使うアプリが Unix文化だったりするとかそんなことなのかも知れないんですけど。

そう考えると、「TCOが下がるからLinuxデスクトップ使いましょうよ」とは、簡単に言えなくなって来るんです。
まぁ、逆に考え過ぎなのかも知れないですけど。
559: 口コミさん : 2009-09-23 12:46
では立派なライセンス違反です。あなたは Linux を使うべきではありません。
少なくとも威張れる話ではない。

選択肢としては BSD もあったはずです。BSD であれば公開義務はありません。
560: 口コミさん : 2009-09-23 13:03
ちょっと追記。

通常の Linux カーネルはプロセスとスレッドに問題があります。
気になるなら、pthread でも何でも良いのでぽこぽこスレッド作って
たまにけしてあげるという単純なテストプログラムを書いて
しばらく動かしていると分かることです。いずれ死にますから。

なので、プロセスとスレッドは完全にオリジナルです。
そのためでこの部分はGPLとは関係がないですね。
あと、ドライバ類も。

#576
想羅さん、

仰っていることは正論だと思います。
しかしながら、企業や学校での浸透も考えないと、
やっぱり永遠にWindowsからは離れられないことになりはしませんか?
逆に、貴殿がこのようなところが好きだから Linux デスクトップを使っているなど
教えていただければ、皆さんの参考になると思いますよ。

#577
TAP(^^)/さん、

本当にサーバ分野では浸透してきているんですけれどもね。
Mixi だって、仮に画面が乱れても使っているのが Linux だっていったら、
推奨環境とは違うのでお答えできかねます、という感じになりそうですよね。
何故に Web アプリケーションクライアントに IE を想定するかというと、
圧倒的なシェアなんですよね。きっと。
特に公開する用途ではもちろんたくさんのブラウザでテストを行いますけれど、
#例えば、ある国税庁の公開システムでは IE6 にも対応とあって、
#もうテスト環境作るだけでも結構大変だったんですよ。
んで、Linux のことにまでは予算が付かないわけですね。

でもそうすると、鶏が先か玉子が先かみたいな話になっちゃうし。

まぁ、業務用途の場合なら最初に SunRay 入れます。
ブラウザは firefox で、必要に応じて JApplet にします。
のような提案も受け入れて貰っているんですけれど。

561: 口コミさん : 2009-09-23 13:14
> 574

そういうの、直メでやってもらえませんか?

よっぽど"Desktop Linuxの普及"に役立つ、ここを読んでる参加者がみんなでテストしてみる価値のある画期的なKernelならともかく(僕が読む限りジンジャーさんがそういったKernelを作られたということはこのトピでは読み取れませんが)、個人的にそのKernelのSource codeが欲しいなら直接お願いをすればいいことですし、失礼かもしれませんが#574のこたさんの書き込みはそのKernelを使ってみる気なんて実はなくて、単に挑発している、もしくは揚げ足取りをしているようにしか見えません(僕の認識が違っていたらゴメンナサイ)
正直言って見苦しいです。


ここのコミュのTopに書いてある注意事項

> ■コミュニティ利用で気をつけてほしいこと
> ・煽らない
> ・煽りに乗らない
> ・言葉尻のつかみ合いをしない
> ・本題を見失うような議論を続けない

これをもっと意識して発言するように、皆さんもうちょっと気を使いませんか?

このトピはせっかく活発に議論がなされていて興味深いと思って読んでいるのですが、個人的な応酬で荒れているのは残念です。
562: 口コミさん : 2009-09-23 13:15
#578
こたさん、

仰っていることは重々承知しております。
しかしながら、手を入れているのは基本的にプロセスとスレッドです。
あとは、細かいバグの修正ぐらいでね。
もちろん、威張れる立場でないことくらいは分かっています。

ですので、最近は OpenSolaris も結構多くなってきているんですよね。
こっちは安定しているので、実のところ最初はこちらを勧めています。

#typo があったので番号を増やしてしまいました。すみません。
563: 口コミさん : 2009-09-23 13:28
> なので、プロセスとスレッドは完全にオリジナルです。
> そのためでこの部分はGPLとは関係がないですね。

( ゚д゚)ポカーン

ちょっと待て、こいつは kernel/sched* を外して外部モジュール化したとでも言っているのか ?
564: 口コミさん : 2009-09-23 13:45
> 失礼かもしれませんが#574のこたさんの書き込みはそのKernelを使ってみる気なんて実はなくて、単に挑発している、もしくは揚げ足取りをしているようにしか見えません(僕の認識が違っていたらゴメンナサイ)

認識違いですね。使ってみるかどうかはその中身を見てからの話。それ以前に Desktop だろうと何だろうと根本的にライセンスが守れないようであれば利用を語る資格は無いといっているだけです。Windows を普及させるためにコピーをばらまけという話と同列の話でしかない。

Linux は OSS という文化の中では十分に普及しています。GPL を守っていないというのはその OSS の文化その物を踏みにじる行為ともとられても仕方ないでしょう。OSS や GPL が絶対正義だとは私も言いませんが、その中にある物を利用するならその文化に従えと言っているだけです。
565: 口コミさん : 2009-09-23 13:46
#583

もちろんそうです。
566: 口コミさん : 2009-09-23 14:12
付け足しておきます。
Linux とは全然関係ありませんけれど。

大学に入ったとき 4.2BSD VAX だったんですね。
んで、4.3 になったときに SystemV のライセンスを買えと。
先生のお手伝いをしていたので良く覚えています。

まぁ購入しましたけれどソース読んでたんですね。

ちょっとして MINIX がでました。

んで、当時 N 社の要請で DOS 上にマルチスレッドの
マルチウインドウ、マルチスレッド、オブジェクト指向システムを作ったんですよ。
もちろん DOS 上に乗っかっているから完全なマルチスレッドは無理ですけれどもね。
GCとかもその時覚えましたよ。

その後 Solaris のソースを買って特に LWP 廻りとかを読んでいたんですね。

そういうことばっかりしてたからできるんです。
応用プログラムは生きていける範囲くらいでしか作らなかったので。
まぁ、会社の人も良く雇い続けてくれているなとは思いますけど。

一般の人にお勧めしているわけではありませんよ。
世の中には、そういう人もいますってことで。
567: 口コミさん : 2009-09-23 15:25
デスクトップの話に戻してと、企業の場合には情報システムなどの管理部門がコスト度外視でLinuxを机の上で使う文房具として導入することは考えられません。
企業のシステムとして安定して稼働できるかどうかが重要でOSが安定してかどうするかどうかではないのではないでしょう。

家でも同じで、ある程度のことは嫁さん(旦那さんかも)や子供が自己完結した状態で文房具を利用できるかどうかで決めてるかな?仕事以外でいろいろ面倒をみるのはいやだな。

カーネルまでいじるかどうかを話してもね。Linuxで大規模計算ノードを組んでる技術者でもカーネルは普通、触りません^^

どうやったらデスクトップや管理コンソール系でLinuxを受け入れてくれるかは興味あるんだけど、ちょっと脱線してしまっているようで、残念だな。

カーネルいじったらデスクトップで使いやすくて手がかからないならやりましょ。やりましょ。
568: 口コミさん : 2009-09-23 15:34
おはようございます。

私の考えを申しますと、LinuxというOSがデスクトップの主役に座るには、時機を逸した気がします。

Google Chrome OSがおそらくその役に座るでしょう。道具としては十分だと思います。

・・・・とはいえ、まだでてきてないものなので期待をこめて・・ですけど。
569: 口コミさん : 2009-09-23 15:45
追記です。

Chromeは確かにLinuxをベースとしていますが、その内包する環境は既存のLinuxとは
違います。オンラインベースであり、ここで何度となく現れた「環境を選ばない」という
条件に最も近く、先進的なOSです。

思うに、Linuxがデスクトップにその座を打ち立てられなかったのは、特徴のなさが
大きな問題であるのだと思います。なんにでも使えるからこそ、無償であり、オープンであるという
開発者向けの魅力しか打ち出せていない。
そのような意味ではアプローチとしてどのような位置づけをもつかは非常に重要です。

使う人間が「面白い」「楽しい」「効率的」という部分が欠如していたのではないか。
逆にサーバとしては、その部分が功を奏したゆえ、普及したのではないかと考えます。
(開発面の魅力がそのまま特徴として受け入れられたわけです)
570: 口コミさん : 2009-09-23 16:01
ああ、そうですね。
Chrome があった。

でもそれが故 Google は Microsoft や Yahoo Amazon らと敵対してしまったのですね。

通常ユースならば問題ないでしょう。
でも、データベースを委ねてしまうことに抵抗感がある顧客は企業ユースでは当然でしょうね。

すると、もうサーバ用途とでしか使えないと言うこと?
あと組み込みシステムですか。
571: 口コミさん : 2009-09-23 16:23
Chrome OS に幻想抱く人多いみたいですけど、今現在言われているのは Window System は X ではないですよ ? X との何らかの互換でも持たない限り gnome とか現状の物がそのまま動くわけでもないし、各種 X 上で動くアプリケーションも同様、当然 OpenOffice も今のままでは動かないんですけど、例えば chrome OS として出てきた物が本当に Browser しか動かないようなものだったらここにいるレベルのユーザの人たち、現状の X ベースの UI や Desktop 環境や Windows の環境に比較して耐えられますか ?

確かに、『ブラウザしか必要ないよね』っていうレベルの人であればいいですけど、せいぜい NetBook ユーザとかその限られた範囲がターゲットにしか思えないです。

# そういえば Flash はどうするんだろう。Google は基本的に Javascript 文化が強い気がするけど。YouTube は Flash だしなぁ....

先進的な OS というより、ブラウザ専用機のための kernel って感じでしかないかな。古い感覚だと X 端末の OS みたいな感じ。最悪、PS3 とかのブラウザで Javascript がもう少しマシに動く感じ止まりな気もしないこともないんですけど。

# 585,586 は kernel の話と言うより最早漫才。仲間内には大ウケでした(w
572: 口コミさん : 2009-09-23 16:39
クロームを出したのは例です。普及にあたっては使う環境が重要なのであって、それがX互換であろうとなかろうとやりたいことが出来、使うことに意味を見いだせればいい。要はそこです。如何にカーネルの素晴らしさや、開発環境をかたってもユーザーには魅力的ではない。darwinカーネルの魅力でMacは選ばれているんですか?
573: 口コミさん : 2009-09-23 17:01
関係ないですけど

#include <pthread.h>
#include <sys/times.h>

void* func(void* arg)
{
struct tms t;
times(&t);
}

int main()
{
struct tms t;
pthread_t thread;

while (1) {
pthread_create(&thread, 0, func, 0);
pthread_detach(thread);
}
}

たったこれだけのコードですけれど Solaris はロードアベレージが 180 を超えても大丈夫でした。
耐えうる Linux カーネルは無かったです。

#591
こたさん、

Chrome OS はデスクトップとしては十分魅力を持っているような、単に気がしています。
当然、気がしているだけですけど。
ミニノートなんかに搭載されれば欲しいかも知れません。

でも、確かに仰るとおり Office 類のことがありますけど、
Google のことだから何か考えがあるような、これも単に気がしているだけなんですけれど。

んでは、Linux デスクトップの良さは?と聞かれると
私の場合は、ひょっとして前にも記入したように慣れかも知れません。
なので Windows が使いにくい。
でも不思議と MacOSX はそんなに使いにくくない。

そう考えると Windows ユーザも慣れというのがあって、
Linux デスクトップに慣れていないだけかも知れない。
と言うかそう思う。

なので、システムを入れ替えるときには教育も必要になっている。
最初は皆さんとまどうことも多い。

すると話が戻ってしまってサポートを誰かがしてくれないと難しいのでしょうかね。
574: 口コミさん : 2009-09-23 17:08
> darwinカーネルの魅力でMacは選ばれているんですか?

はい、そういう人もいますね。X Code や Objective C で選んでいる人もいます。あるものを選択する理由を一元化して考えようとしているのであれば、PC の利用目的を一元化する程度に無謀でナンセンスです。

> やりたいことが出来、使うことに意味を見いだせればいい

言いたい事は、X 互換で無い可能性が在るのであれば、ブラウザも含めて今現在の Linux での Desktop 環境と同じように考えるべきではないと言うこと。やりたい事が出来るか、使う事に意味を見出せるかと言ったところで、全く良くわからない環境の話なので個人個人の主観での想像や憶測の範囲を超える事は無いです。

Chrome OS に関しては Window System が既存のものでは無いという以上ベータ版なりが出るなり実体が見えてくるまで UI 部分は全く見えないと考えたほうが妥当だと思います。期待を込めるにしても客観的な足がかりとしての情報が無さすぎでしょう。

# ただまぁ Browser 専用機化への Boot Image にしても、やっぱり Flash どうするんだ ? とは思いますけどね。
575: 口コミさん : 2009-09-23 18:11
#594
こたさん、

確かに仰るとおりですね。
しかし、私の考えでは所謂クラウドコンピューティングって言う物は MULTICS 的な
考え方に近い物ではないかと思っているんです。

Stallman 氏は懐疑的意見ですけれども。

当然クラウドという言葉自体雲のような物ですから、そして出ていない物に対して
あれこれ言うのもおかしな話ですけれども。

Google が全部面倒見てくれるよ。画面一つ持っていれば大丈夫だよ。
というのはかなりインパクトがあるように思えます。

どんな物でもそうでしょうけれども最初の下ごしらえというのが
結構大変な物であって、それがどう出るかですね。

例えば、xls がアップロードできて、どこでも開けるような物にまで仕上がっていると、
とかね。

まぁ、想像の話はこれくらいにしておきます。
576: 口コミさん : 2009-09-23 19:24
> ジンジャーさん
593のコードなにかおかしくないですか。
mainの中でthreadを使いまわしているような。
CPUの使用率は上がりましたが、なぜか特に問題も無く、ubuntu 8.04では動いてしまいました。
というか、こういうのってlimitしていないとかいう運用の問題であったり、ソース自体のバグだったりの問題だと思います。
577: 口コミさん : 2009-09-23 20:37
> 耐えうる Linux カーネルは無かったです。

これをコンパイルした実行プロセスを 200 個同時に起動したが,
何の問題もなく実行しつづけられたぞ. @ Linux 2.6.26
578: 口コミさん : 2009-09-23 23:59
> 593

動かしていないけど、今のLinux 2.6系だと問題ないと思いますよ。また普通の環境で実行するとスレッド発生よりtimesの処理時間の方が短いと思うので並列度が期待できないと思います。

どれだけハードな計算をLinuxがこなしているか、という疑問でしょうけど、スーパーコンピュータTop 500で使われているシステムの70%-80%はLinuxです。スーパーコンピューティング分野では、ほぼLinuxが一人勝ち状態です。
579: 口コミさん : 2009-09-24 00:12
「全事務職員がLinuxデスクトップを使用している町役場」は実在する - 記者の眼:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20060428/236610/
MS OfficeとOpenOffice.org,どちらが使いやすい?---Linuxに移行した二宮町での計測 - 記者のつぶやき:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060517/238268/
栃木県二宮町役場全体のOSS化移行による実務実証プロジェクト : ソリューション・サービス | NEC
http://www.nec.co.jp/linux/ipa/detail.html

この件って、今どうなってるんでしょう。
580: 口コミさん : 2009-09-24 00:17
多分、最近の(2.6系) Linux では修正されています。

ちょっとしたパッチは、あるところに匿名でポストはしましたから。
RH4 はおだぶつです。

main のなかで thread を使い廻すこと自体は pthread 上問題ありません。
detach しているので。
581: 口コミさん : 2009-09-24 00:51
> ちょっとしたパッチは、あるところに匿名でポストはしましたから。

本当 ?

# 書いてあることが事実ならちょっとしたパッチで済むわけは無いんだが....
# 逆にちょっとしたパッチで済むのに Process Scheduler を作り直してしかも GPL を回避するために外部モジュール化したって面白すぎだろ。

> RH4 はおだぶつです。

本当 ?
582: 口コミさん : 2009-09-24 00:53
RH4ってRed Hat Enterprise Linux 4のことですか?セキュリティ・アップデートも出てこないような、そんなバージョン誰も使っていませんよ。
583: 口コミさん : 2009-09-24 01:02
> セキュリティ・アップデートも出てこないような

本当 ????????????

http://www.jp.redhat.com/security/updates/

Production3 終了日:2012年2月29日

ってありますけど ?
584: 口コミさん : 2009-09-24 01:16
また関係ないのですけど、

例えばスカッとするような自動販売機ですけれど、
たかが自動販売機と侮れる物でもなくって、
画面なんかは mozilla を改造した物なんですね。
私自身はプラットフォーム側だったんで mozilla 側は知りませんけれど。

んで、一日何回か売り上げを転送しているわけですし、
それに最初のバージョンのお財布携帯対応版では
その都度サーバ側に問い合わせをしていたんですよ(DoPa)。

んで、お客さんが Linux を使いたいと。

私共にできることと言えば何とか動くようにすることぐらいでしてね。
それに、耐用試験だって相当長い間繰り返すわけですよ。

まぁ、お客さんが例えばマシンの色が気にくわないと言ったら、
私共にできることと言えば、ペンキと刷毛を用意するくらいのことでね。

威張れたようなことをしているわけでもなんでもないです。

本題から外れてすみません。
585: 口コミさん : 2009-09-24 01:22
また外れてすみません。

2.6 系は私はインストールしただけで見ていないんでよく分かっていません。
もちろんパッチって言っても、そんな長い試験をしたわけでもありませんでしたし、
結構な分量はありましたけれどもね。
それが使われているのかどうかは見てみないことには分かりません。

ただ、私は OSS 側からお給料を貰っているわけではないので、
そんなに手間がかけられないこともまた事実です。
586: 口コミさん : 2009-09-24 01:25
#598

スーパーコンピュータにスケジューラは要らないですしね。
側が Linux をしていて欲しい、と言う要求は米国では大きいと聞いたことがあります。
587: 口コミさん : 2009-09-24 01:31
> 603
Production 3 ライフサイクルフェーズは7年なので、セキュリティ・アップデートは、まだ生きているんですね。すいません、嘘つきました。というか、むかしのスケジュールの方法と、今のライフサイクルの方法とは既に違っていますね。デプロイの終了が2008年のはずなのに、ver 4がオンラインで買えるようになっていますし。
588: 口コミさん : 2009-09-24 01:32
#599

OpenOffice が使いやすいかは別にして、互換性の問題はついて回りますよね。
マイクロソフトが毎年のようにちょっとだけ違うようなバージョンを出したりするので。

私自身は経験がないのですけれども、数式を多く使うような方は
数式がくるっていると指摘されることが多くて困ったという話は聞いたことがあります。

例えばある業務の中で閉じているのであれば、統一化が可能だと思われるので
効果はあると思います。
589: 口コミさん : 2009-09-24 01:34
#607
一度、ちゃんとしたオペレーティングシステムの教科書を最初から最後まで通して読んだ方がいいですよ。
590: 口コミさん : 2009-09-24 01:39
#610

嘘つきましたっけ?
スーパーコンピュータは時間で占有して資源を使える物だったと思っていました。
最適化は Fortran オプティマイジングコンパイラの仕事では?

Cray の本を読んだときにはそうありましたけれど、時代遅れなのかも知れません。
591: 口コミさん : 2009-09-24 02:12
#611
今日的コンピュータを語る上で必要な教養ともいうべき基礎知識が足りないのだと思います。
592: 口コミさん : 2009-09-24 02:29
#612

今日的、にとってお薦めの文献とかご存じでしたら教えて下さい。
スーパーコンピュータは専門外なのですけれど。
593: 口コミさん : 2009-09-24 02:54
いや、スーパーコンピュータ以前の問題ですよ。オペレーティングシステムのコンセプトと基本構造を学ばない限り、先には進めないと思います。お薦め本:

Modern Operating Systems (3rd Edition)
Andrew S. Tanenbaum
594: 口コミさん : 2009-09-24 03:02
> むかしのスケジュールの方法と、今のライフサイクルの方法とは既に違っていますね。

企業での導入の場合、製品のライフサイクルの問題は、資産の除却までの期間なんかとも関係します。例えば RHEL4 は 2005年2月の発売だとして、2009年9月の現時点では 5年もたっていません。つまり、企業が製品を導入して資産計上し除却までの期間を5年と設定しているとすると、現時点で Security Update が discontinue の状態であるのは問題になります。

なので、発売されて5年も経っていない製品を『誰も使っていない』というのもかなり乱暴な話かなと。
595: 口コミさん : 2009-09-24 03:03
#615
勘違いしていただけです。すいません。
596: 口コミさん : 2009-09-24 03:08
#614

これって「モダンオペレーティングシステムズ」ですよね。
2005 年頃2版を読んだんですけれども。

3版があるのは知りませんでした。

アメーバとかずっと興味を持っていたのですけれど、
それとスーパーコンピュータに Linix が多く使われていることの
関連性が理解できません。
597: 口コミさん : 2009-09-24 03:15
>ジンジャーさん

実はスーパーコンピューティングでもスケジューラは使うんですよ^^。マルチコアCPUをいっぱい積んでいるHPCクラスタが主流なんでパソコン以上に重要なんですよ。昔ながらの大型並列計算機とおんなじです。

駄目バージョン教えてね。気になるんで。
多分大丈夫だと思うんですけど、明日会社に行ったらちょこっとラボ機でやってみよ。

東工大の講義ノートがタダ(←ありがたいです)で見れるよ。おすすめ。
598: 口コミさん : 2009-09-24 03:22
> ジンジャーさん
ソースに書き損じがないのであれば、Linuxカーネルがお亡くなりになるという主張と相反するのですが。一体何年前のどのバージョンの話をされているのでしょうか。
599: 口コミさん : 2009-09-24 03:26
ちょっと追加になりますけれども、

やっぱりスーパーコンピュータで仮想記憶が必要になったりするような話は聞きません。
オンメモリでしょう。
並列化もコンパイラの仕事でしょう。
だから、米政府だって fortran にかわる言語規格を制定しようとしているわけであって。

何を持ってタネンバウム先生とスーパーコンピュータがくっつくのかが理解できません。
600: 口コミさん : 2009-09-24 03:33
#617
自分で学習してください。

#618
CPUが1であろうが2つであろうがCPUの数には関係なくタイム・シェアリングシステムの実現にはスケジュラが必要。

601: 口コミさん : 2009-09-24 03:34
#618

なるほど、そういうことですか。
ありがとうございます。

私の記憶に誤りがなければ RHEL4.7 だったと記憶しています。
耐用試験なので、時間はかかりますよ。
602: 口コミさん : 2009-09-24 03:34
そういえばデスクトップの普及の話なのに、なんでオペレーティングシステムの基礎知識みたいになっているんだっけ?
603: 口コミさん : 2009-09-24 03:50
>ジンジャーさん
4.7ですね。ありがとうございます。
仕事なんで負荷をかけるのは大得意です。大丈夫です。任せとけです。

>ひろのぶさん
そうですね。
CPU1つの場合は必ずしも必要はありませんね。CPU2つ以上の場合には必要になってきますね。スーパーコンピュータ=タイムシェアリングシステムではありませんよね。でもLinuxが計算ノードになっている場合には当然スケジューラは動いています。今時のスーパーコンピュータはほとんどスケジューラ持っているとは思いますが。

興味があるのはLinuxのデスクトップの普及なんだけどな〜
そういえば最近Intelの出しているVisual Fortranっていうのを触ったな。
FortranのIDEを初めて触ったんだけど、ちょっと便利。
稼働試験だけだったので簡単なプログラムを動かしただけなんだけど、こんなのもあるんだって感心しました。
一般的ではないのかもしれませんがこういうソフトウェアがあるのも、Linuxデスクトップの普及には一助になるのでは。スパコンで流す前にPCで検証してみることができるのって便利だよね。
Eclipseは使っているけど、Visual Hoge Hogeほどお手軽ではないのがね、ちょっと残念。
604: 口コミさん : 2009-09-24 03:53
サポート(実質的には製造責任かな)の話から『こちとら金もらって kernel に手入れてるんだぜへへい』というはったりに対して GPL 違反を指摘したらはったりが泥沼化したって感じかと思いますが。

> 私の記憶に誤りがなければ RHEL4.7 だったと記憶しています。

RHEL4.7 って去年くらいの Release じゃなかったでしたっけ ? そんな最近の話 ?

RHEL4 (CentOS4を含んで)で、すんごいトランザクション(最大秒間数千)が発生する mysql server とか扱ってましたけどハードウェアの故障を除いて kernel が刺さったなんて話聞かないなぁ。
605: 口コミさん : 2009-09-24 04:14
#625
こたさん、

RHEL4 を使う、ということで営業さんがお話しをしていたんですね。
その後のバージョン、例えば 4.7 と記憶していますけれど同様だという報告を受けています。

なので、手を入れはじめたのはもっと前なんですね。

私達は自慢をしているわけでも何でも無くって、単に依頼されたらされたことをするだけの話です。
とにかく何でも良いから動かせ、と言う指示の下に動いているだけですので。
したくてしているわけでもなんでもないんですよ。単に仕事です。

研究や個人的にお使いになっていらっしゃる方とは感覚が違うのかも知れません。
606: 口コミさん : 2009-09-24 04:29
普通の家庭内ユーザはWebの閲覧とメール、年賀状の印刷とblogの更新くらいが
できればOKで、プログラミングはしないようですからVisualなんとかの有無は普及
に影響しないように思います。
カーネルを2.6.27にしてからAPMドライバでハングアップしまくりで困ってます。
607: 口コミさん : 2009-09-24 04:51
#625
カーネルバージョンも不明だし、渡されたコードも再現しないならそれ以上突っ込んでも無駄でしょう。

CPUに負荷かけてたらマシンが落ちるの困っているといって泣きつかれて、調べてみたらソフトウェアはまったく関係なくて、CPU冷却が悪くてシステムが落ちていたって経験もありますし。

そんなもんですよ。
608: 口コミさん : 2009-09-24 05:17
これを読んでご不快になる方もいらっしゃるかも知れませんけれど、

私は、最低限の礼儀はわきまえているつもりです。
しかしながら、自分で勉強しろとかね、スーパーコンピュータとTSSの違いの誤記を平気でね。
言葉遣いだけからいうと偉そうにされているのはどなたですか?

もちろん自分の不勉強を羞じてはおりますけれど、分からないから聞くのであって、
まるで、仕切られているというように思えてしまうことは、はっきり申し上げて不愉快です。

貴殿が普及を考えていらっしゃるのであれば、上記のような感覚を抱くようには思えません。

一時はこのコミュニティを退会しようかなと思いもしましたけれど、
仕事で使っている物で、分からないことも先人にお伺いしなければならない立場ですので
今後は質問するだけに留めさせていただきます。

可能でしたら、先を行く方々は後の者に対してお気遣い下さることを願います。
609: 口コミさん : 2009-09-24 05:59
たぶんあなたの頭の中ではスーパーコンピュータ=ベクトル機(=バッチ?)なんでしょうが、最新のスーパーコンピュータTop500に入っているシステムは大量のスカラー機がノードとなっているものをネットワークで接続したクラスタ方式が主流なんですよ。古典的なベクトル機なんてマイナーな世界です。

http://www.top500.org/list/2009/06/100

最新のシェア率を見てみるとLinuxが88%でした。
http://www.top500.org/stats/list/33/osfam

スカラー機がノードといっていても、ほとんどの場合汎用CPUマシンが大量に使われています。一台一台は、それはまぎれもないネットワークに接続された汎用OSで、そこでは、いろいろなミドルウェアやデーモンやなんやらを動かさなきゃいけない。そこには擬似マルチタスクやバッチシステムなどの入る予知はありません。ちなみにLinuxの他にWindows、UNIX、BSDbasedを加えると全体の94.2%になります。

ですから、あなたのイメージしている世界と現実とはぜんぜん違いますよ。

こんな風に、まったく知識がすれ違っているんですから会話はなりたちません。ですから基礎的な部分を理解しない限り無理でしょうといったまでです。

あと、それからここでスーパーコンピュータの誤解を解いておいた方がいいかも知れませんね。スーパーコンピュータは何かの形式ではなく、とにかく計算が速ければなんでもスーパーコンピュータです。
610: 口コミさん : 2009-09-24 08:46
ところでここにLinux mintのユーザはいる?
DesktopはMintで決まりだろ、みたいな意見は?
611: 口コミさん : 2009-09-24 09:49
ジンジャー酒呑みは, 論理をつなぐ気すらないことは分かったから,

退会するならすれば.

それはそれとして, 家庭用に普及とか, 企業に普及とか, 科学技術計算用とか

どこの分野にだって, ターゲットを絞れば市場はある.

今をときめく 3D グラフィックスも, 当初はニッチな市場だった.
612: 口コミさん : 2009-09-24 15:53
Mintって知りませんでした。
ディストリビューションを追っかけるのが面倒で誰かが教えてくれるの待ちです。

メインのUbuntuよりコンパクトなパッケージを用意しているようですね。
こういうのを古いパソコンを回収して突っ込んで学校なんかにばらまいてみたいね。学校の図書室なんかでネットの閲覧用はこれでいいよね。
誰か音頭取ってくれないかな、組立(組み直し)やインストールなんかはやるんだけどね。
使いすぎちゃった自治体の関係者の方いかがでしょうか。
Linuxデスクトップも普及するかな。

-----

まあまあ;

私もよく間違えるんで、つっこまれたらありがとうございますと流しています。
613: 口コミさん : 2009-09-24 16:03
学校の利益を誘導するなら, 教頭にコンタクトしなさい.

俺の商売の直感はそう.
614: 口コミさん : 2009-09-24 20:29
>632 Ryu さん

>それはそれとして, 家庭用に普及とか, 企業に普及とか, 科学技術計算用とか
>どこの分野にだって, ターゲットを絞れば市場はある.
>今をときめく 3D グラフィックスも, 当初はニッチな市場だった.
>
だから?


>634 Ryu さん

> 学校の利益を誘導するなら, 教頭にコンタクトしなさい.
> 俺の商売の直感はそう.
>
過去レスを(再度)ざっと見直したんですが・・・

で、お題である
「Linux OS がデスクトップ OS として日本市場でシェアを延ばすためには,どのような点が改善される必要があると思われますか? 」
に対して、Ryu さんとしては、どう思っているんでしょうか?


自分は、今以上に「Linuxデスクトップ」の利用者を増やすには、まず、会社で一般的に導入して貰う事が必要だと思っています。
そのためには、専用のアプリを開発する開発環境の事も検討事項でしょうし、いわゆる Office類や印刷環境をどれだけわかりやすく簡単にするかなどの検討も必要でしょう。
そうすることで、家庭などにも導入が促されると思っています。
この辺は、MS-DOSが蔓延ったりその流れで、現在に至る経緯なんかを思い浮かべての考えです。

個人用もしくは、家庭用に限って言えば、ここで言っている「Linuxデストクップ」と違う形でならば、既に普及しつつあるもしくは普及していると言っても良いと思っています。
それは、携帯電話だったりTVやHDDレコーダの類だったり実は、炊飯器や電子レンジにも入っているかも知れない。


って、感想何なんですが、実際の所、Ryu さんは、お題に対して、どういう意見をお持ちなのでしょう?
615: 口コミさん : 2009-09-25 00:23
学校という市場にビジネスをフォーカスする話になったから書いたんだが,
あなたが強引に企業をターゲットにしたいのなら, それでもいいよ.

私は主に家庭の市場を狙いますが, 選べる立場ならね.
616: 口コミさん : 2009-09-25 01:16
>638 Ryu さん

>学校という市場にビジネスをフォーカスする話になったから書いたんだが,
>あなたが強引に企業をターゲットにしたいのなら, それでもいいよ
>
ふむ

>私は主に家庭の市場を狙いますが, 選べる立場ならね
>
では、Ryu さんとしては、どのような方向で、「家庭の市場」が狙えるとお考えなのでしょうか?
その場合の、重要な点は、どこだと考えますか?

また、選べる立場だとして、その市場に対して、どのようなアプローチなりプロデュースなりをしたら良いと思いますか?
617: 口コミさん : 2009-09-25 02:40
ヒントはプレステあたりで.
機密の事情もありこれ以上は書かない.
他の市場をどうぞ.
618: 口コミさん : 2009-09-25 03:06
ベンチャー起業で, 商売上知られたくないことがあるの.

だけじゃなんなので,

まぁマイクロソフトが OS では失速してくれたので, 個人ユーザは

焦らずとも着実に増えていくと思ってます.

Linux ユーザは, 楽観的に構えていていいと思うよ.
619: 口コミさん : 2009-09-25 03:41
>641 Ryu さん

>ベンチャー起業で, 商売上知られたくないことがあるの.
ふむ、まぁ、良いでしょう。

>焦らずとも着実に増えていくと思ってます.
>Linux ユーザは, 楽観的に構えていていいと思うよ.
>
えぇ、自分もそう思います。
しかし、それは、ここのお題で言っているような「Linuxデスクトップ」じゃないと思っています。
620: 口コミさん : 2009-09-25 03:48
何もするなというわけじゃないけど,

私企業の OS, 環境がそうだからという理由で, 強権的に
それを家庭にまで拡散させようという意図もありません.

私は市場を信じます.
621: 口コミさん : 2009-09-25 04:22
>643 Ryu さん

>私企業の OS, 環境がそうだからという理由で, 強権的に
>それを家庭にまで拡散させようという意図もありません
>
自分もそんな意図はありませんが、今までの歴史を鑑みるとそうなんだろうと読み取りました。

なので、ここで言っている Linuxデスクトップ を普及(の定義が曖昧なままですが)させるには、まずは、企業(会社)での導入が必要なんだろうと思っています。
622: 口コミさん : 2009-09-25 05:54
631 ひろのぶさん

503で書いたのですが、
Mint7好きです。

ubuntuは、どうすっかなだけど、
Mint7は、OKという。
中身ではなく、みてくれ重視の
笑えるユーザなのです。
623: 口コミさん : 2009-09-25 08:56
Linux(Ubuntu) をデスクトップ用途に使用して1年程度の私の体験から。

Linux をデスクトップ用途に使用して、困ったのがサウンドの設定でした。

基本的な用途は、Firefox, OpenOffice, Wine のおかげでほとんど満足に使用できています。
しかし、いざYoutubeでムービーを見ようとすると音が出ないことに気づきました。
音声はUSBオーディオI/Fを使用してヘッドフォンで聞こうとしていたのですが、そのUSBオーディオI/Fに接続するとヘッドフォンから音が聞こえてこない。
でも、マザーボード付属のイヤフォン出力に接続すると音が出る。
なので、出力先の設定を変更してやらないといけないんだな。と、サウンドの設定を開くと、一つのUSBオーディオI/Fについて、ALSAやらOSSやらpulseaudioやら何種類もある。
あんまり詳しくない人が見たら「なんだこれは・・・?」って思いますよ。

一般家庭向けの Linuxデスクトップ普及を考えた場合、上記のサウンドまわりだけではないですが、こういうデバイスの設定などについてもうちょっとわかりやすく直感的に操作できるようにする必要があるのではないかと思います。
何かのきっかけでLinuxを使ってみようとする方がいたとしても、ちょっと触って直感的に操作できないものがあると、「やっぱりめんどくさいからWindowsでいいや」となってしまう可能性が高いんじゃないでしょうか。

最近のLInuxデスクトップ環境の進歩は素晴らしいと思いますが、あと一歩足りないんですよね・・・
ユーザにとっての使い勝手のよさ、みてくれのよさを高めていけば、じわじわと広まっていく可能性があるのではないでしょうか。

あとは、お題が「日本市場でのシェアを延ばすためには・・・」ということですが、やっぱり日本人開発者がもっとLinux関連の開発に参加していかないといけないんだろうなと思ってはいます。
624: 口コミさん : 2009-09-25 09:13
使いやすさ、直観的な面ではやはりWindowsはすばらしいですよね。
Linuxはまだ敷居が高いと思います、あと知名度が絶望的すぎる。

646さんがいっているようにサウンドでは僕も混乱しました。
しかしそういう利便さを追求してった先にあるのはWindowsに似たLinux、とかいうオチになりそうです(笑)
625: 口コミさん : 2009-09-25 09:36
不便だと思えば自分で作る。
自分で作れる人は不便だと感じない。

直感的という言葉はよく使われるけど、あらゆる人にとって直感的っていうものなんて存在しないわけで、すごく主観に満ちた言葉。意訳すれば『自分にとってわかりやすい/にくい」っていう感じかなと。

Windows に慣れている人は Ctrl+C Ctrl+V でコピペだけど、X に慣れている人は選択して真ん中ボタン。どっちに慣れていて直感的に感じるかっていうのはその人がどっちになれているかに依存するんじゃない。

そういえば Audio の話は Windows でも Vista 以降と XP までとでちょっと変わっているね。Vista 以降はアプリケーション毎に出力デバイスを選択できるけど、XP に慣れている人は『直感的では無い」と感じるかもしれない。
626: 口コミさん : 2009-09-25 10:13
使いやすさはLinux、直感的なのはMacだと私は感じる。
まあ、そこで良く使うアプリの話ですが。使いやすさは生産性の話。

最近のGnomeやAquaならCnPはDnDで出来るんじゃないかな。Windowsは出来ないのかな。
627: 口コミさん : 2009-09-25 13:21
2014年が分岐点になるんじゃないかな?

XPのサポートが切れて

7に行く人と、そうでない人と

その頃には、そうでない人にとってLinuxは重要な選択肢になるまでに成長しているのでは

と、希望的観測をしているんだけど
628: 口コミさん : 2009-09-25 13:28
普通の人ならvi?何それですからね。
無線を設定するのも結構苦労した気がする。
629: 口コミさん : 2009-09-25 21:11
Windows Vista って, みんなどれを買ってるの?

Home Premium じゃドメイン参加やリモート接続はむろん, バックアップすらできない.

Business じゃ Media Center がないみたいだけど.

Ultimate はバカ高そうだし.
630: 口コミさん : 2009-09-25 21:29
>652 Ryu さん

>Windows Vista って, みんなどれを買ってるの?
>
この質問は、Ryu さんの興味ですか?
Vista のどれを買っているのかと「Linuxデスクトップの普及」がもう一つ結びつかないのですが。
まぁ、Windows Vista に対して機能を比較するって意味では結びつかないこともないですが、
いきなり聞かれても。

>Home Premium じゃドメイン参加やリモート接続はむろん, バックアップすらできない.
>Business じゃ Media Center がないみたいだけど.
>Ultimate はバカ高そうだし.
>
なので、Windowsなら Windows XP Professional SP3 ってのを買っていますが。
Media Center 要らないし。

Vista では、無くてすみません。
631: 口コミさん : 2009-09-25 21:39
Vistaは
Businiss×2、Ultimate×1使ってますUltimateは頂き物なので、普通に使うならBusinessで充分かと…Ultimate、CPRM対応してないので再生できないDVDもありますね。

蛇足、後はXP HomeSP3×2、2K×2ですね…デュアルブートではなしです…LHもあったな古いの…
XP Homeのうち一機は7にする予定です。Vistaでネットワークのデフォが変更されて玄箱が見えなくなったときはオロオロしましたが…UACもうざったいし。。@Vista
632: 口コミさん : 2009-09-25 21:52
LH間違いRHです
633: 口コミさん : 2009-09-26 07:43
> まぁ、Windows Vista に対して機能を比較するって

機能と言うより構成の比較/検討ですな.

上で回答もらった Business だと, 最安で \32,980 だからね:
http://kakaku.com/item/03107020187/
634: 口コミさん : 2009-09-26 08:08
> なので、Windowsなら Windows XP Professional SP3 ってのを買っていますが。

Win XP Pro って, 8 マンぐらいすんじゃないの?

Vista からダウングレードすると, 先の値段ですむのかな?
635: 口コミさん : 2009-09-26 08:45
>657 Ryu さん

>Win XP Pro って, 8 マンぐらいすんじゃないの?
>
書き方が、上手くなかったですね。Windows を単体で買ったことはないです。
プレインストールのPCを買っているので、一応 Windows代も入っているって事で。
まぁ、サーバーなんかだと、見積のリストにPCとWindowsは別に書いてあったりするけど、個人では買いませんから。
636: 口コミさん : 2009-09-26 09:06
これ書いてるのは去年安いので買った hp のバーガーサーバですが:
http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/ml115g5/

SuSE と RH は書いてあるけど,
Windows の値段だけ書いてないのが怖い.

# ちなみに Debian 5.0 入れた.
637: 口コミさん : 2009-09-26 09:27
>>659
> Windows の値段だけ書いてないのが怖い.

よくわからんが, Foundation から Standard に変更するだけで \52,500
加算されるらしい.

やっぱり Windows OS 自体 10 万以上するんやろか.
638: 口コミさん : 2009-09-26 09:27
>659 Ryu さん

自慢ですか?

>Windows の値段だけ書いてないのが怖い.
>
BTO のページでは、金額出るんじゃないですか?
金額も判らないのに買うわけ無いのだから。
639: 口コミさん : 2009-09-26 09:47
>648 こた さん

>不便だと思えば自分で作る。
>自分で作れる人は不便だと感じない。
>
それは、そうなんですが、そんなこと言ってる用じゃ「普及」なんて無いでしょうね。

しかし、作ろうと思えば、作れるのは大事ですね。
Windowsはそうやって、ゴミのようなアプリでも何でも増やしてきた。
Linuxだって負けないくらいは、有るんでしょうが、やはり、多いに越したことはないし、業務アプリに至っては、全くかなわない。
誰かが、作ってフリーソフトとして、「見積作成ソフト」なんかが出回っているわけです > Windowsは

自分は、会社に導入されればそれなりに家庭にも普及すると思っているのですが、
Windowsがこれだけ蔓延っているのは、いわゆるシステム屋じゃないユーザーが「とりあえず」「それなりに」自分の必要な物(仕事で必要だったり、個人的に必要だったりいろいろでしょうけど)を作れたって言うのも大きいと思います。

まぁ、できあがった物は、どうであれ、とりあえず自分の会社で使えれば良いって言ってね。
で、最終的には、どうにもならなくなって、システム屋に泣きついたりするんですが。

そこで、何を使って作っていたかを考えると、MS-ACCESS やら VisualBasicやら Excelのマクロやらだったりするわけです。

では、同じように、Linuxデスクトップで作れるか?
今なら、OpenOffice.orgのCalcなんかで、そこそこ出来るかな? って位で、他には、無いですよね。

eclipse + Java で作れるよって言っても「一般の人々」(!=システム屋)では、そんなに簡単じゃ無いわけです。データベース繋ぐのだって、苦労するでしょう。
そもそも、データベースサーバー立ち上げるまでが分けわかんないかも知れない。

まぁ、「普及」って事では、そんな状況も考える必要が有るのではないでしょうかね。
640: 口コミさん : 2009-09-26 09:51
購入ページでも, Windows 自体の金額はでないのよね.

顧客取引の拡大、新しい販売チャネルのサポート、規制問題の遵守、
新しいパートナーとの統合、生データを実用的なビジネスインテリジェンスに
変えるための膨大な情報のデータマイニングなどは、さらに必要とされる
処理能力を引き上げるビジネス要件のほんの一部にすぎません。
Enterprise Edition からでないと, アカウント数の不足と, また
セキュリティが脆弱であるため, ASP サーバとして話にならないでしょう.

まともにこれ買うと, Windows は 1 つ 72 万円なり:
http://japan.internet.com/webtech/20080408/6.html
641: 口コミさん : 2009-09-26 09:57
> データベースサーバー立ち上げるまでが分けわかんない

( ゜д゜)ポカーン

mysqld 入れるだけだよ. つーか入ってんじゃね?
PostgreSQL でもいいけど.
642: 口コミさん : 2009-09-26 10:08
>663 Ryu さん
>まともにこれ買うと, Windows は 1 つ 72 万円なり:
>
だから、サーバーは、また別の話だって。
「Linuxデストクップの普及」ってお題なのに、「Windowsサーバーはお高いです」って言ってもねぇ(^^;
643: 口コミさん : 2009-09-26 10:13
余計な言を.
Windows は 1 つ 72 万円なり.
Linux はタダなり.
普及普及.
644: 口コミさん : 2009-09-26 10:28
>666 Ryu さん
>Linux はタダなり.
>普及普及
>
うはは、じゃ、駅前ででも配ってくださいな、Ryu マネージャーさんのサポート付きでね。
645: 口コミさん : 2009-09-26 10:32
 会社のツテで富士通のC630(ペンティアム4 メモリ256メガ)と15インチ液晶ディスプレイが百台単位で手に入りそうなんですが、これにUbuntuあたりをインストール(できればの話ですけど)して町内会とかで配布したら、みんな使ってくれますかねぇ?
 なんか、勝手なイメージなんですけど「OSを普及」するのであれば、小さいなりともひとつの集団にまとめて使って貰わないと駄目な気がします。
 特にパソコンについつは「みんなが使っている(というイメージ)」が一番大きなファクターなんじゃないかな、と思います。

※スレ汚し失礼しました。
646: 口コミさん : 2009-09-26 10:33
俺はサポート部隊にいたこともあったんで, 金を積めばどうかだが,

値は張るぞ. OS によらず.
647: 口コミさん : 2009-09-26 10:37
> ひとつの集団

ひとつでもふたつでもみっつでもいいが,

そのスペックなら素で商売できるんじゃないか?
648: 口コミさん : 2009-09-26 11:28
>668 如月翔也 さん
>特にパソコンについつは「みんなが使っている(というイメージ)」が一番大きなファクターなんじゃないか
>な、と思います。
>
そう、思います。
でも、何使ってるかってのは、あんまり関係なくて、何かあったときや、判らないときに誰かに聞けるとか、どうにかしてもらえるってのが、大きいと思います。
なので、会社や学校にはいちゃうのが早いと思うんですよ。

>669 Ryu さん
>俺はサポート部隊にいたこともあったんで, 金を積めばどうかだが,
>値は張るぞ. OS によらず.
>
「金を積めば」って・・・
それで良いから、1台でも2台で普及させてきてよ。
それじゃ、結局、「金」かかっちゃうから、「無料のOS」のメリットないし、「金」かかっちゃうなら、Windowsで良いじゃん、ってか、みんなと同じで良いじゃん、ってなるから普及しないと思うんだよ。

結局、「無料のOS」たって、それを使っている人は、自分で調べたり勉強したりする手間が、かかるんですよ。それが、Windowsより手間がかかるなら、Windowsで良いでしょ。
それだけ、手間をかけても使いたくならないと。もしくは、最終的に Windowsより金がかからない。って事にならないとね。

マネージャーさんなら、どうにかしてみなよ。
649: 口コミさん : 2009-09-26 14:11
660 Ryuさん

>よくわからんが, Foundation から Standard に変更するだけで \52,500

バックスラッシュに見えるのは私だけ?
650: 口コミさん : 2009-09-26 16:26
> 如月翔也さん
そういう意味では夕張市に期待ですね。
あのあたりから徐々に広まっていくことになるかも。 :)
651: 口コミさん : 2009-09-26 17:58
>664 Ryu さん

>mysqld 入れるだけだよ. つーか入ってんじゃね?
>PostgreSQL でもいいけど
>
そういうのは、ディストリビューションなりで違うんじゃないの?
必ずインストールされてる訳じゃないし、そもそも、ディストリビューションに含まれて無いかも知れない。
だいたい、入ってるったって、プロセスが立ち上がって無ければ使えないし、プロセスが立ち上がってたってそれだけじゃ使えないでしょ? > 業務用のDBMSとしては。

MS-Access なんか、データベースとして意識してない人が、使ってましたよ。
そのくらいの物が、必要なんじゃないかって事です。
>662
652: 口コミさん : 2009-09-26 19:29
> プロセスが立ち上がって無ければ使えないし、プロセスが立ち上がってたってそれだけじゃ

あのさぁ, パッケージシステムってわかる?

# サポートは有料だが, OS に金はとらん. 勝手に落とせば.
653: 口コミさん : 2009-09-26 19:46
つーかそれ以前に, データベースが分からないのに DBMS 使うな.

ましてサービスの起動も自分でしようとしない Ubuntu 厨は, 話にならん.
654: 口コミさん : 2009-09-26 20:18
それがデスクトップユーザーってものなんだが。
655: 口コミさん : 2009-09-26 20:33
Linux全体の話をしてるんだか、ディスト間で便利不便の喧嘩をしてるんだか読めないです。

オールインワンは過半数のユーザーニーズなので前提条件としてはいいんですが、カスタマイズの利点が損なわれてしまい、現状のLinuxには合わない側面もあるかと。

プログラムを分かりやすい名前にしたり、中身のサービスと状態について便利な一覧表を作ったとしても、ユーザーとしては「何それ」な要介護者がでるのは必定で、そこのすくい上げ方を固めれば本格Linuxマシンがシェア席巻する日も近いと思うのですが、いかがなもんでしょうか。
656: 口コミさん : 2009-09-26 20:44
>675 Ryu さん
>あのさぁ, パッケージシステムってわかる?
># サポートは有料だが, OS に金はとらん. 勝手に落とせば.
>
って、言ってるから、「普及」なんかしないだよ。

だいたい、このトピックが作られたのって、2006年だよ。それから、状況はそれほど好転して無いじゃない?
「勝手に落とせば」なんて、言ってるから好転しないんじゃないの?

>676 Ryu さん
>つーかそれ以前に, データベースが分からないのに DBMS 使うな.
>
だから、そういう人に、アプローチして成功したのが、MS-Accessなんだよ。

Ryu さんは、「Linuxデストクップ」が普及して欲しくないんでしょ(^^?


>ましてサービスの起動も自分でしようとしない Ubuntu 厨は, 話にならん.
>
そういう事が自分で出来る、手合いには、十分浸透してると思うんだがね。


>677 緑川だむ さん
>それがデスクトップユーザーってものなんだが。
>
その通りです。
657: 口コミさん : 2009-09-27 06:43
会社の周りで Access 使ってるやつって聞いたことないんだが...
Paradox や dBASE の時代は確かに, フォームやレポートをソフト内で構築して
アプリケーションに仕立てるという手法は一斉を風靡したが...

現在 DB の UI 需要のほとんどが web ベースで, クライアントサーバモデルを
前提にした案件が多いせいだと思うが.
658: 口コミさん : 2009-09-27 08:29
>680 Ryu
>会社の周りで Access 使ってるやつって聞いたことないんだが
>
ここ、何年かは減ってきたので現在では、あまりいないかも知れませんね。

しかし、数年前までは、MS-Accessのバージョンによる互換性に悩まされてましたよ。
同様に、VisualBasic(バージョンだと6が多いですね)も使われていて、その辺の改修やらOSのバージョンアップやらで、.NETや(いわゆる)Webアプリに移行したりがありますよ。
今でも、それなりに困っているケースは有るようですが、自分たちではちょっと難しいし、ベンダーに依頼するには、金がないと言う話は聞きます。

実際、そういう人たちが、居たおかげもあって、Windowsが企業に入っていったんだと思っています。
今だって、それらのアプリを動かすために、Windowsを選択するケースは多いです。
だから、それらが、上手く動かなくなっちゃった Vista が、相手にされないわけでしょ?
XPなら動くと。MSも反省して、Windows7 では、それらを何とかしようとしている訳だし。

>Paradox や dBASE の時代は確かに, フォームやレポートをソフト内で構築して
>アプリケーションに仕立てるという手法は一斉を風靡したが
>
この流れで、MS-Accessが使われるようになったんだと思います。


>現在 DB の UI 需要のほとんどが web ベースで, クライアントサーバモデルを
>前提にした案件が多いせいだと思うが.
>
Webペースで、クライアントサーバモデルっても、まぁいろいろでしょうが、私が言っている MS-Accessなんかで、社内アプリ作っていたレベルよりは、数段敷居が高いと思います。
なので、なかなか、自分たちで作っちゃうって言う感じにはなってないですね。

そこを、まぁ、見よう見まねで社内アプリを作ってみようと思わせる「道具」が用意出来れば、Linuxデスクトップだって、使おうって気になるかも知れない。
でも、それが無いなら「仕事には使えないなぁ」で終わり。趣味には、ボチボチ使ってくれるかも知れないけど。

今だと、簡単な社内アプリなんかだと、Excelのマクロでやっちゃってるのかも知れませんが。
659: 口コミさん : 2009-09-27 11:38
>>Paradox や dBASE の時代は確かに, フォームやレポートをソフト内で構築して
>>アプリケーションに仕立てるという手法は一斉を風靡したが
>この流れで、MS-Accessが使われるようになったんだと思います。

個人的には, この流れはそれほど太いとは思えない. (ObjectPAL -> VBA)

当時の開発者たちの多くは RAD を捨てて, 汎用的な言語で使える
ODBC の夢を選んだんじゃなかったか.

いつしかアクセス方法は変わってゆき, PEAR::DB, PDO, JDBC, etc. に
なったんじゃないのかな.
660: 口コミさん : 2009-09-27 11:49
> 見よう見まねで社内アプリを作ってみようと思わせる「道具」

HTML と Perl.
661: 口コミさん : 2009-09-27 16:51
>682 Ryu さん
>当時の開発者たちの多くは RAD を捨てて, 汎用的な言語で使える
>ODBC の夢を選んだんじゃなかったか.
>
開発者は、どうでも良いんだよ > 普及観点

>683 Ryu さん
>HTML と Perl.
>
町工場とかそこらの商店とかのおっちゃんにそれは、敷居が高いって。
(いわゆる)デストクップ環境やら、ぱーすなるこんぴゅーたが普及するってのはそういうことだと思ってるのだがね。
662: 口コミさん : 2009-09-27 16:53
>682 Ryu さん
>当時の開発者たちの多くは RAD を捨てて, 汎用的な言語で使える
>ODBC の夢を選んだんじゃなかったか.
>
私の言っている話では、開発者は、どうでも良いんだよ > 普及観点
確かに、開発者が増えるのも大事だよ。でも、今は、別の話な。


>683 Ryu さん
>HTML と Perl.
>
町工場とかそこらの商店とかのおっちゃんにそれは、敷居が高いって。
(いわゆる)デストクップ環境やら、ぱーすなるこんぴゅーたが普及するってのはそういうことだと思ってるのだがね。
663: 口コミさん : 2009-09-27 17:36
> TAP(^^)/さん

どうしても、linuxユーザーという時点で「普通のデスクトップユーザー」がどういう人間なのかを理解出来ないって事になるのかなあ。すぐ企業内のDBの話になっちゃう。
664: 口コミさん : 2009-09-27 18:49
> VisualBasic(バージョンだと6が多いですね)も使われていて、
> その辺の改修やら、.NETや(いわゆる)Webアプリに移行
V
> 私の言っている話では、開発者は、どうでも良いんだよ

論理が破綻しているぞ.

> 社内アプリを作ってみよう
V
> そこらの商店とかのおっちゃんにそれは

論理が破綻しているぞ.
665: 口コミさん : 2009-09-27 19:04
それ以前に、パソコンのOSを認識してないからwinとLinuxの違いも説明できないパーソナルたち…
今さっき、電話でパソコンを持ってる親戚など5名に聞いてみました。

いずれも中年世代か、若い子でも音楽・動画・ネットサーフをする程度の子です。
・パソコンのOSって分かる?
→1名をのぞき、明確には分からず。
・パソコンの名前がWINDOWSと思ってる→
3名
・Linuxって知ってる?
→名前だけはってのが1名。
・Linuxって、自分でやればタダなんだけど→
よく分からないから面倒が3名。
企業が使う難しい奴って認識が1名。
タダでパソコン貰える話かと思ったのが1名。

やっぱ、ニーズという観点からだと「普通の人達」よりも、「ビジネス必需品としての企業」を話題にするのは入口としては間違って無い気がします。
(個人需要を放置するって意味じゃないですよ)
666: 口コミさん : 2009-09-27 20:34
何度も言うよ. ソフトウェアは自由であるべきだ.
667: 口コミさん : 2009-09-27 22:01
Ryuさんは技術者には向いてても経営者には向いてないと思いますよ。

技術者は技術に詳しくてあたりまえ。ですが、他人のマーケティングや他人のフィードバックに対しての回答には『だめだ』としか言わず、具体的にどうするかが説明できていない。(自由であるべきと言いながら企業秘密とか言う。)

自己でしか理解できない言い方を他人にすることで自慢的に満足してるだけのように見受けられる。

あと、大きな思想から細かい仕様を決めるべきなのに、アプローチが逆な気がする。
668: 口コミさん : 2009-09-28 03:19
>ライト□TURN ON さん

同感です。
デスクトップOSとしての用途って、ざっくりと文房具OSではないでしょうか。
たとえば就職先では筆記用具として毛筆を使いますとなれば、学校(訓練)では毛筆となります。
家では万年筆を使っていたんだけど万年筆が壊れたんで、買い替える時はどうせなら会社で使っているのとおなじ毛筆にしようってことにならないかな。

-----

>Ryuさん

Ryuさんの書きこみは極端か、または拒絶なんですね。面倒でも積み上げて会話をしたほうがよいのでは?

別にソフトウェアに限った話ではないでしょう。ハードウェアだって、人間だって自由であるべきだと。
で、ソフトウェアだけを自由であるべきだと何度でもいう理由は何なんでしょうか?

Linuxも配布条件や、著作権のないコードを利用しなければいけないなど非常に不自由に思う時も数多くあります。
子供向けとか高齢者向けとか面白いデスクトップ(ウィンドウマネージャー)が出来上がっても気軽に人にあげられないのが現状ですよね、内輪で楽しむくらいになっています。
669: 口コミさん : 2009-09-28 05:29
組織のあるべき姿 or ethics として書くと,

我々はユーザとフリーソフトウェアを大切にします.

我々はユーザとフリーソフトウェアコミュニティからの要求に従います。
彼らの関心を最優先に考えます。 我々はさまざまな状況における
コンピュータ利用環境の運用に関して、ユーザの必要を満たすように行動します。
我々は Linux システム上での利用を目的としたフリーではない著作物に
敵対するわけではなく、またそのような著作物を作成または利用する人々に対して、
料金を徴収することはありません。
我々はこれらの目標を増進させるために、これらのシステムの使用を妨げるような
法的な制約のない、高品質な素材を統合したシステムを提供します。
670: 口コミさん : 2009-09-28 05:38
> 就職先では筆記用具として毛筆を使いますとなれば、学校(訓練)では毛筆となります。

会社の筆記用具は硬筆だが,
学校の訓練は毛筆だった.

個人的には硬筆も訓練したが, 学校の修練を企業に同化するのは辞めろ.
671: 口コミさん : 2009-09-28 06:30
クライアント用途でシェアを伸ばすとなると、既に書かれて方も居るとは思いますが、自由度の高さとの引換えでしょう。

自由度が高いが故に個々でOS自体の構築、設定、運用といった事に対する理解を必要とするので。
業務用途だと各会社にある情報システム部等で設定を済ませたPCを配布すれば済むかもしれないけど。
デスクトップでシェアを伸ばすとなると一般的な個人用途でのシェアを伸ばす要が有るけれど、覚えるべき事が多岐に渡りすぎる。
大抵の人はOSの操作が目的でなくアプリを操作しその結果の出力が重要なんだし。
目的外の学習を新たに要求された時点で拒否するだろうな、たぶん。
672: 口コミさん : 2009-09-28 06:46
> 自由度が高いが故に個々でOS自体の構築、設定、運用といった事に対する理解を必要とする

現代のポピュラーなディストロを, デスクトップ利用目的で運用する限り,
その理解は必要ないと言えると思う. デスクトップ環境選んで, メニュー選んで
指示どおりにすれば大体いけるんじゃないか?

Debian/Ubuntu とも使っているが, サーバとして運用させない限り,
特別な設定はしていないように思う.
> メーラ, ブラウザ, office suite, ImageMagick, 端末エミュレータ, MPlayer
といっても Emacs は別だが.
673: 口コミさん : 2009-09-28 15:00
クライアントを普及させるには、自由度の高さを制限することも必要なのかもしれませんね。
哲学とは相反するのかもしれませんが制限を設けて、学習範囲を大きく絞ったディストリビューションがあると導入の敷居が下がる可能性はありますね。
674: 口コミさん : 2009-09-28 15:25
Ryoさま

プロファイリングするわけではありませんが、お若いですね、このようなコミュニティで紋切り型に「・・・・・やめろ」と言うような表現はとても、大人が使う表現方法とは思えませんし、廻りが不愉快に感じるような発言は”思っていても”遠慮をされる”のが大人の対応だと思いますが、いかがでしょうか?一考頂ければ幸いです。

バークレーやスタンフォードなどUNIX界に足跡を残した大学は多数ありますよ、大学の(高校でもいいですが)学校の修練と普段使いを同化したら何か不都合あるんですか?
675: 口コミさん : 2009-09-28 15:26
今日のメジャーな OS は:

http://distrowatch.com/dwres.php?resource=major

クライアントとしての普及のために自由度の高さを制限することが
必要ないことを物語っていると思う.
676: 口コミさん : 2009-09-28 15:29
学問の自由は, 市場とは独立すべきだ.

特定の企業/組織群の利益に与することなく, 社会中心主義の観点で,
ソフトウェア作者たちの自由な意志を尊重し, 中長期的な視点で
最大多数の最大幸福を目指すべきだと思う.
677: 口コミさん : 2009-09-28 15:53
メジャーなOSですが BSDはバークレー・ソフトウェア・ディストロビューションじゃなかったかな?、大学で開発してますUCSD バークレー校だったかな。
実際の業務ではアイコンの位置が違うだけで嫌がる人が多いんですよねぇ…業務で使うといっても同じマシンを同じ人が使うわけでは無いですし、NT以前はユーザ毎のディスクトップなんて無かったですしねぇ〜、GNUにしてもバークレー・ライセンスにしてもある種の制約を加えていますよ、自由=無法地帯ではないと思いますがいかがでしょうか。

Ryoさまにはゼヒその崇高な思想に沿った素晴らしいAppが完成しそうですからゼヒ完遂されますようお祈りいたします。
678: 口コミさん : 2009-09-28 16:05
BSD ライセンスのソフトウェアは SPICE をはじめとして
すでに作者の利益に反して商業主義を生み,
特定の企業によって無法地帯化されてしまった.

GNU はそれを防ぐためにソースを公開する義務を改変者に課した.

どこの利益を代弁しているのか知らんが,

いい加減に企業の販促戦略はやめたらどうだ.

ユーザはそんな企業のプロパガンダなど欲してはいない.
679: strysd : 2009-09-28 19:27
私がLinuxやPHP(を使う/で開発する)人たちと接するようになってから常々思うことですが、
どうも企業に敵意を抱く社会主義的な思想を感じるのです。
(俺は違うという方はごめんなさいw)

まぁ思想は自由なんですが、これだと、いい物を作って買っていただいて、その代わりお金をお支払いただく、という営利団体で参入することは難しいでしょうね。

まぁフリーソフトとして配布して、使いたい人が勝手に使えばいいんじゃないですか?(笑
企業を敵視しておいて、どのように普及させようとするのかは難しいことだと思いますが、
圧縮解凍ソフトくらいに「無いと困る」ものになればみんなが使うと思いますよ(笑笑笑
680: 口コミさん : 2009-09-28 19:58
とりあえず、近いレスから。

>702 Ryuさん
>どこの利益を代弁しているのか知らんが
>いい加減に企業の販促戦略はやめたらどうだ
>
BSD関係に言ってるのかな?
ちょいと判らんけど、とにかく「誰か」が利益を得ない物は、普及しないんだよ。
利益 != 金 だからね(^^; 念のため。


>ユーザはそんな企業のプロパガンダなど欲してはいない
>
いや、案外とそうでもないよ。
681: 口コミさん : 2009-09-28 20:03
ネット上やコミュでのルール、マナー、ガイドラインが守れない人は参加する資格が無いと思いますがいかがでしょうか?

もう少し表現をマイルドに出来ませんか?そのような表現の仕方では内容以前にPOSTされたを読む気になれません、プレゼンなり提案書をまとめる、なりをされた事が無いんでしょうね。
682: 口コミさん : 2009-09-28 20:16
>705 TADA さん
>
あっ、そう感じられたなら、謝ります。
配慮が、足りなかったですかね。すみません。
683: 口コミさん : 2009-09-28 21:26
> syさん

普及に対する最大の障害は、この種の主義者だろうなあ( ・・)/
普通の人は、どんな思想であれ思想を大声で訴える事を本能的に嫌悪するから。
684: strysd : 2009-09-28 23:29
> TADAさん
私自身が感情的になっていますね。
スルー力がまだまだ未熟だったということで失礼いたしました
685: 口コミさん : 2009-09-29 00:14
自作自演乙.

人民による Linux デスクトップの普及のために,

企業によるソフトウェア帝国主義をここから追放しよう.
686: 口コミさん : 2009-09-29 00:43
>692 みつる さん
>家では万年筆を使っていたんだけど万年筆が壊れたんで、買い替える時はどうせなら会社で
>使っているのとおなじ毛筆にしようってことにならないかな
>
なると思います。PC-98+MS-DOSがWindows PCに移行したのも経緯はそういうことだと思います。

本当は、今のような「デスクトップ環境」ってのを使いこなせるのは、
そこそこ出来る人なんだと思います。そういう人が周りにいれば、詳しくない人も使える。

では、そういう詳しい人は? って言うと「仕事で使うから詳しくなった人」が多いと思います。
もしくは、「学校で使ったから・・」かも知れない。

また、学校では、「将来役に立つこと」って観点でコンピューターを指導するだろうから、
「会社(社会)であまり使わないもの」は、それほど指導しないと思います。
そうすると、教材は、Windowsになる。
何しろ、「パソコンかったら付いてくるから」ね。仕方がない。

昔(ってもそんなに昔じゃないけど)に、算盤を教えたようにね。

もちろん逆も有ります。
大学で研究していた物が、広まるとかね。
そういう広まりかたをして欲しいけど、今のままじゃ難しくみえます。
687: 口コミさん : 2009-09-29 00:54
>696 Ryu さん
>現代のポピュラーなディストロを, デスクトップ利用目的で運用する限り,
>その理解は必要ないと言えると思う. デスクトップ環境選んで, メニュー選んで
>指示どおりにすれば大体いけるんじゃないか?
>
Windowsもどきとしては、って事ですよね?
それは、何度も書いたけど、「無料のWindows」以上でも以下でもない。
そんな発想に未来はないんじゃないかなぁ。

まぁ、この書き込みだけじゃ、そうじゃないインターフェースを発想しての事かどうかは判らないので、
何か別のインターフェースを念頭に置いているのかも知れないですけど。
688: 口コミさん : 2009-09-29 01:06
> 何か別のインターフェース

脳波マウスか.
689: 口コミさん : 2009-09-29 01:19
> 普及に対する最大の障害は、この種の主義者だろうなあ( ・・)/

# 主義者と言う言葉だけを拾えば Linus も RMS も十分主義者だと私は思うけどねぇ。

この種のが刺す意味が良くわからないけど、普及に対するとつけた時点で普及を主義としていると解釈して良いですか ?

Linux を使っている人全てが Linux が市場やユーザを問わず普及して欲しいと思っているわけではないよ。それを前提とするなら単に主義の押し付け。

でだ、少なくとも Linux は前述したように『不便だと感じで場自分で作り変えることが出来る、ただしそれは共有されなければならない。』という主義を持っていると思うのだけど、普及をさせたい人はその主義に基づいた普及させるために何らかの作りかえをしているの ?
もしそれで『そんな事は自分には出来ない』のであれば、そんなのニートの募金活動みたいなもんで "まずお前が働け" って言われそうな気がするけどね。
690: 口コミさん : 2009-09-29 01:30
>687 Ryu さん
>> VisualBasic(バージョンだと6が多いですね)も使われていて、
>> その辺の改修やら、.NETや(いわゆる)Webアプリに移行
>V
>> 私の言っている話では、開発者は、どうでも良いんだよ
>
>論理が破綻しているぞ.

システム屋でもない、「ちょっと詳しいそこらの普通のおっちゃん」とか「ちょっと詳しいから部内の見積書システム作らされちゃったおにいさん」とかの話だよ?
そういう人が、MS-AccessやらVBやらで自分用のアプリを作ったんだよ。

それが、VB(6くらいな)がなくなっちゃって VB.NET やらになっちゃったり、MS-Accessだってだいぶ変わっちゃって前のが上手く動かないんだよって話だよ。
それを、ガンバって .NETやらWindowsのASP .NET やらで作り直そうとしてやっぱ大変で出来なかったりしてるんだよ。
でも、システム屋に頼む金はないだよねぇ。

って話だ。だから、開発者は、どうでも良いんだよ。

向学のために、どこが、どう破綻しているのか教えてくださいな。


>> 社内アプリを作ってみよう
>V
>> そこらの商店とかのおっちゃんにそれは
>
>論理が破綻しているぞ.

で、こっちも、上の話の続きだな。

>>HTML と Perl
なんかで、やるのはやっぱり難しいんだよ。システム屋じゃないからな。
そういう人たちには、本業が有るんだよ。

そういう人たちでも、「簡単(に見えるだけかも知れないが)必要なアプリが作れる(様な気がするだけかも知れないが)環境が有ったからWindowsが使われた」って歴史が有るんじゃないですか、と。
そういう道具立てが、Linuxデストクップにも必要なんじゃないですか? って話だ。

こっちもね。
どこが、どう破綻しているのか教えてくださいな。

教えられないですか? マネージャのRyu さん。


あっ、そもそもは、
>>不便だと思えば自分で作る。
>>自分で作れる人は不便だと感じない。
>
って、意見に対して、
「作ろうとして作れる環境は必要」
「Windowsだと、MS-Accesやらでそこらのおっちゃんが自分用のアプリを作ったりしていた」
「でも、今のLinuxには、そこらのおっちゃんが簡単に作れそうな環境は有るか?」
「そういう物も必要なんじゃないか」
って、話をした所からですよね。
691: 口コミさん : 2009-09-29 01:33
>713 Ryu さん

>> 何か別のインターフェース
>脳波マウスか
>
ほほう、そうなんだ。
それは、興味深い。
詳しく聞きたいところですが、また、企業秘密ですか? > マネージャーのRyu さん
692: 口コミさん : 2009-09-29 01:38
> そういう人たちでも、「簡単(に見えるだけかも知れないが)必要なアプリが作れる(様な気がするだけかも知れないが)環境が有ったからWindowsが使われた」って歴史が有るんじゃないですか、と。 そういう道具立てが、Linuxデストクップにも必要なんじゃないですか? って話だ。

何が必要だと言っているのか具体的に良くわからないけど、普及させる目的を持つ人が普及と言う目的を達成するためにそれが必要なんだと思えているのであれば何故その人は自分で作ろうとしないの ?
693: 口コミさん : 2009-09-29 01:43
> >HTML と Perl
> なんかで、やるのはやっぱり難しいんだよ。システム屋じゃないからな。

ビジュアル開発環境があればいいということかな?
標準で入っている Glade や Qt デザイナのような.
俺 HTML って VB より簡単だと思うんだけど.

バージョンが変わっちゃって前のがうまく動かないなんてのは,
その常習犯 MS を選んでしまったのだから自業自得だ.

その状況だと, 結局何か新しいものを覚える必要がある.
Win でも Linux でも一緒だよ.
694: 口コミさん : 2009-09-29 01:46
> 脳波マウス
> 詳しく聞きたいところですが、また、企業秘密ですか?

別に秘密でもなんでもない. 秋葉原に行けよ.
てかギャグだ. 見抜け.

695: 口コミさん : 2009-09-29 01:58
>>家では万年筆を使っていたんだけど万年筆が壊れたんで、買い替える時はどうせなら会社で
>>使っているのとおなじ毛筆にしようってことにならないかな

>なると思います。

こっちのギャグの方が面白いのはわかるが, 俺は勤め先が書道の先生であっても,

家では硬筆 (万年筆) を使うな.
696: 口コミさん : 2009-09-29 02:09
> BSD関係に言ってるのかな?
> ちょいと判らんけど、とにかく「誰か」が利益を得ない物は、普及しない

典型的には SPICE.

あまたの EDA ベンダーがそれをパクり, 環境としてン千万円で売っている.

元の回路シミュレータはフリーであるにも関わらずだ.
697: 口コミさん : 2009-09-29 02:15
まぁいずれにせよ,

日本国民の大勢は, 中道左派の政権を選んだのだから,

企業組織の利益に汲々とする輩は死滅していく事だろう.
698: 口コミさん : 2009-09-29 02:19
>719 Ryu さん

>別に秘密でもなんでもない. 秋葉原に行けよ.
>てかギャグだ. 見抜け
>
人が、まじめに話しているのに、これはないんじゃないですか?

699: 口コミさん : 2009-09-29 02:28
>717 こた さん

>何が必要だと言っているのか具体的に良くわからないけど、普及させる目的を持つ人が普及と言う
>目的を達成するためにそれが必要なんだと思えているのであれば何故その人は自分で作ろうとしないの ?
>
私に言っているのならば、自分は、「そういう物が有るのがWindowsを使う理由」ならば、Windowsを使えばいいと思っているので。
で、ここでは、「Linuxデスクトップを普及させるには?」ってお題で意見を言っているまでです。
申し訳ない。
700: 口コミさん : 2009-09-29 04:01
> 人が、まじめに話しているのに、これはないんじゃないですか?

秋葉原のソフマップにいけ. そこは真面目だ.
701: 口コミさん : 2009-09-29 04:33
>725 Ryu さん
>秋葉原のソフマップにいけ. そこは真面目だ
>
あなたは、まじめにコメントを書いているのでは、無いのですか?
マネージャーのRyu さん
702: 口コミさん : 2009-09-29 06:09
てか、この人の暇潰しに2ちゃん風味に味付けされてるとしか感じないですね。
ガキの喧嘩みたいになってるので、あまりマトモに扱いすぎない方がベターかと。

脳波マウスやら国民性批判がLinuxがどうしたら普及するかの論旨に絡んだ、もしくは建設的に派生した流れだとは、どう考えても思えないんですが。
703: 口コミさん : 2009-09-29 06:42
いいから秋葉原のソフマップにいけ.
704: 口コミさん : 2009-09-29 06:48
でそれとは別の話だが, 本屋さんをざっと見回っても,
"Linux デスクトップ環境" をまともに解説した本がない.

どのディストリビューションの入門書も, 本来なら Gnome, KDE, Xfce
の違いを説明してそれぞれ使い方を述べるべきなんだが, そこは
避けて一般的な話題しか提供していない.

上の意味で言う "Linux デスクトップ環境" の本を作らないか?

# といいつつ Xfce だけ使ってる俺.
http://www.xfce.org/?lang=ja
705: 口コミさん : 2009-09-29 07:45
> で、ここでは、「Linuxデスクトップを普及させるには?」ってお題で意見を言っているまでです。

Linux そのものにはそんな思想も目的も無いから。それ以上でもそれ以下でも無いと思うけど ?

RedHat (ついでに Turbo でも Vine でもいいんだけど)といった製品や各ディストリビューションにあるかは知らない。それは各々が努力すれば良い話。
706: 口コミさん : 2009-09-29 07:49
ここの意見を見ていると、普及なんて不可能な気がしてきた。
707: 口コミさん : 2009-09-29 07:54
>727 ライト□TURN ON さん
>てか、この人の暇潰しに2ちゃん風味に味付けされてるとしか感じないですね。
>ガキの喧嘩みたいになってるので、あまりマトモに扱いすぎない方がベターかと。
>
すみません。はしゃぎ過ぎました。
708: 口コミさん : 2009-09-29 08:09
>730 こた さん
>Linux そのものにはそんな思想も目的も無いから。それ以上でもそれ以下でも無いと思うけど ?
>
それを言ったら、このトピック自体が成り立たないんじゃないでしょうか。

って、自分も、近いこと書いたけど。
709: 口コミさん : 2009-09-29 08:12
脳波マウスは, 一応ギャグでしたが, 半分本気でユーザインターフェイスに
使えるんじゃないかとも思ってます.
現状はフライトシミュレータでも操縦するのが難しいレベルと聞いています.
頭にはめて実験台になってくれる人が増えてくれると, UI も進化するに違いない
と信じています.
710: 口コミさん : 2009-09-29 08:31
> ここの意見を見ていると、普及なんて不可能な気がしてきた。

普及は目的ではなくて結果なので、可能か不可能かで気がするのは間違いでは ?

> それを言ったら、このトピック自体が成り立たないんじゃないでしょうか。

トピックが成り立つかどうかは知らない(トピックが成り立っている状態と言うのが判らない)けど、トピックに書かれているお題そのものははじめっから成り立ってないだろ。そもそもデスクトップ環境は OS に依存しない。
711: 口コミさん : 2009-09-29 08:37
731 みっちゃん@戦略策定さん

>ここの意見を見ていると、普及なんて不可能な気がしてきた。

10年前に比べると普及してると思います。理系大学生とかけっこう使ってるし。
もちろんシェア100%の普及は不可能だと思いますが、それは望むところではないと思います。
712: 口コミさん : 2009-09-29 08:44
もう少し現実的なところだと, Wii のような加速度センサ入力デバイスが,
USB などで Linux につながると, 面白いデスクトップになるんじゃないでしょうか.
クライアント普及のきっかけにもなると思います.
713: 口コミさん : 2009-09-29 08:51
> もう少し現実的なところだと, Wii のような加速度センサ入力デバイスが, >
> USB などで Linux につながると

Wiimote ? 普通に繋がるけど ?
三軸加速度センサなら秋月で 1000円くらいだし、USBシリアルと組み合わせれば一瞬で作れるでしょ。
714: 口コミさん : 2009-09-29 09:01
> 738
Linux のドライバ書ける? > USB シリアル経由 G センサ

モーションセンサだったら, 6 軸のやつが

Sony PS3 にも搭載されているぞ:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B33

しかも未だ GPU ですら未踏の 2TFLOPS のスーパーコンピュータだよ.

はっ!!
715: 口コミさん : 2009-09-29 09:03
しまったゆってしまった...

そこにも書いてるように, Linux が動くのだよ PS3 は.

誰か PC でも家庭用ゲーム機でも同様のルックアンドフィールが

出て, モーションセンサでデスクトップできるようにしてやってよ.
716: 口コミさん : 2009-09-29 09:08
737 Ryuさん

>USB などで Linux につながると,

なんでbluetoothでなくてUSB?
717: 口コミさん : 2009-09-29 09:14
あなたは無線でどうぞ.
718: 口コミさん : 2009-09-29 09:21
USBケーブル引っ張ってPC落とさないかなーって。なのでSIXAXISもWii remoteもbluetoothなのでは。
719: 口コミさん : 2009-09-29 09:35
なんかどっちもドライバはあるみたいだね:

http://japanese.engadget.com/2007/04/30/sixaxis-linux-bluetooth/
http://kigashirapenguin.blog15.fc2.com/blog-entry-53.html

Linux HID ドライバは、内蔵センサのデータをうまくデコードできないと
あるけど.

運動図 (!=wndoze) できるよ! 運動図運動図!
どうこの企画?

720: 口コミさん : 2009-09-29 09:40
ミカンせいじんのしんりゃく
 中村正三郎

平成五年の夏は冷たかった。米も空前の大凶作となり、外国米の侵略を
許す異常事態となる。日本を日本として成り立たせていたもの。それが根
底からつき崩されていく予感があった。
その夏、蝉は一声も鳴かなかった。蝉は何者かの侵略を察知し、息をひ
そめていた。人を人として成り立たせていたもの。それを根底からつき崩
していく何者かの侵略が始まっていた。

黒い魔ソフト社長、丸毛は役員会で激怒していた。
「なんだ、この雑誌は。なんだ、この記事は。運動図の日本語版が腐っ
ているだと。こんな勝手なことを書かせておいていいのか。天下の黒い魔
の製品にケチをつけさせていいのか。黒い魔や運動図をあげつらう出版社
はつぶしてしまえ。雑誌は焼き捨てろ。ライターは業界から抹殺....
721: 口コミさん : 2009-09-29 09:45
走る, 跳ぶ, 泳ぐ, 殴る, 蹴る, セ○クスするといった運動は, 万国共通.

運動図は, どの運動によればどうパソコンを操作できるか, 文字通り,
図示された運動を行うことでパソコンを操れる呪術ソフトだ!

続きはここでお楽しみください:
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/mikan.html

ではまたあした. サイナラサイナラ
722: 口コミさん : 2009-09-29 09:58
酔っ払い…?
723: 口コミさん : 2009-09-29 21:17
至ってしらふですが.
そんなことより運動しようよ.
724: 口コミさん : 2009-10-09 05:56
CentOS 4 をインストールして試しました。
ご記述のプログラムを実行したところ、フリーズしました。

大学の先生に聞いたところ、それらは知っている人は知っているといわれ、
私にはまだ早すぎると言われました。

勉強が足りません。
725: 口コミさん : 2009-10-09 07:40
みんなきついことゆうてごめんな.
でも計算機をどんな使い方しようが,
買うた人の自由やからな.
726: 口コミさん : 2009-10-10 14:18
> 749

何をしようとしたのかは存じませんが、いずれにしても"早すぎる"ということはないかと…
とりあえず、Googleとかで検索できる能力があれば、何だかんだ言って何とかなると思います。

それで何とかならないようであれば、関連コミュニティのMLに質問を投げてみるのがいいと思います。
自分が調べる努力を怠っている場合はキツイ言葉を浴びることもあるかもしれませんが、"何を試みてどういう結果になったからダメだった"というのをしっかり書けば、割と親切に教えてくれる場合が多いです。Bestを尽くしてダメだった場合に関しては、それは初心者であれば誰しも通る道なので、比較的寛容です。そして、みんなそうやって成長していくのです。私もそうでした。懲りずに頑張ってください!
727: 口コミさん : 2009-10-15 05:04
> 749
SPICE でも入れたんですかね。斜め読みしたところからすると。

まず、使う必要のないものは、第三者が何を言っても無理に使う必要はないです。だから、使う必然性がないのに何かインストールしてフリーズ云々、なんて行為にはしる必要はありません。

次に、それを使う必要があって、それがちゃんと動作しなかったら、それで終わりにするべきではありません。そこをスタートにする、と考えなければ、それはいつまでもそのままです。

ということで。デスクトップ環境には何も関係のない話ですけれど。
728: 口コミさん : 2009-10-15 05:11
大学の先生 : 「私のプログラムにケチをつけるのかね君は.」
学生 : 「だって固まるんですもん.」
大学の先生 : 「ぐだぐだ言ってないで, ちょっとソースを見て修正すれば動くだろう.」

フィクションです.
729: 口コミさん : 2009-10-15 22:13
箕面市が学校向けにedubuntuを中古パソコンに入れて導入だそうで。
こういう流れは、Linuxのデスクトップへの普及につながるかもしれませんね。
サポート企業募集だそうで。
人件費までフリーで・・・・。
730: 口コミさん : 2009-10-16 06:18
>756
そこでお金を惜しまなければ、いいシステムの需給関係が成立して、サポート側にも被サポート側にもいいことだらけ、なんですけれどね。だって自治体として「うちが最初にこんなモデルを回しました(官僚用語で「運用しました」の意)」とアピールできることって大きいんですけどね。
箕面には住んでいたことがあるので、ただただ勿体無いなぁ、という思いですねぇ。
731: 口コミさん : 2009-10-16 08:59
NVIDIA 系のビデオカードと,
要望の多かった (?) Roland 系サウンドインターフェイスの
入れ方をまとめておいた:

http://run.sh/comp/linux.html

デスクトップ? 絵と音が出て動いたらええやろ.
732: 口コミさん : 2009-10-17 08:24
756 みつるさん

>箕面市が学校向けにedubuntuを中古パソコンに入れて導入だそうで。

利用者の教育をきちんとしないと、家のパソコンと違うから使えない。とかでLinuxは使えないものと評判が立つ可能性を考えてしまう。家のパソコンを同じにしてくれればいいんですけど。
733: 口コミさん : 2009-10-17 22:01
えー皆さん。ここに書き込んでいる Ryu なる人物は、自分の言い分を否定されると他人に何があっても嫌がらせをする破廉恥漢ですので、ここに警告のため書きます。直接はこのトピに関係ありませんが、このトピに書き込んでいる方に同じモノが向けられる危険がありますので。

先日、 Ryu は、ここに私が書き込んだ後、私の blog にコメントを入れてきたのですが、それがからかいを目的としたものであったために私はあしらいました。そのやりとりは以下を御参照下さい。
http://fugenji.org/thomas/diary/?no=r41

この書き込みの際、web server に残った記録は以下の通りです。

y116174.ppp.asahi-net.or.jp - - [14/Oct/2009:20:40:17 +0900] "POST /thomas/diary/index.php HTTP/1.1" 200 104 "http://fugenji.org/thomas/diary/?no=r41" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux x86_64; ja; rv:1.9.0.6) Gecko/2009020407 Iceweasel/3.0.6 (Debian-3.0.6-1)"

y116174.ppp.asahi-net.or.jp - - [15/Oct/2009:23:54:31 +0900] "POST /thomas/diary/index.php HTTP/1.1" 200 104 "http://fugenji.org/thomas/diary/?no=r41" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux x86_64; ja; rv:1.9.0.14) Gecko/2009091008 Iceweasel/3.0.6 (Debian-3.0.6-3)"

y116174.ppp.asahi-net.or.jp - - [16/Oct/2009:23:41:34 +0900] "POST /thomas/diary/index.php HTTP/1.1" 200 104 "http://fugenji.org/thomas/diary/?no=r41" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux x86_64; ja; rv:1.9.0.14) Gecko/2009091008 Iceweasel/3.0.6 (Debian-3.0.6-3)"


で、おそらく僕にあしらわれたのを不快に思ったのか、僕に圧力をかけようと思ったのか、メールによる DoS 攻撃を僕にかけています。受け取った SPAM のヘッダを見ると……

Received: from vulture.run.sh (y116174.ppp.asahi-net.or.jp [118.243.116.174])
by www1.inetd.co.jp (8.13.8/3.7W09101512) with ESMTP id n9GL09aJ097837
for <thomas@fugenji.org>; Sat, 17 Oct 2009 06:00:09 +0900 (JST)
Received: from ryu by vulture.run.sh with local (Exim 4.69)
(envelope-from <ryu@run.sh>)
id 1MytuA-0000Ix-6G; Sat, 17 Oct 2009 06:00:06 +0900

asahi-net では強制的な定時 IP 再接続を行っていませんから、常時接続だといつまでたっても IP address は変わりません。これらからも、ryu なる人物は気に入らない輩に DoS attack をかけるような輩だということが明白です。皆さん、お気をつけ下さい。

なお、この件に関して朝日ネットにはすでに通報済みです。mixi にも後で通報します。
734: 口コミさん : 2009-10-17 22:03
あ、ちなみに受け取った SPAM の数は、とりあえず 5012 通まで数えましたが、その後も何百通か来ましたね。僕が GUI base の MUA を使っていたら大変だったんでしょうけど、あー Mew 使っててよかったぁわーい(嬉しい顔)
735: 口コミさん : 2009-10-17 22:19
ちなみに SPAM の現物を見たい方は以下のファイルを御参照下さい。
http://fugenji.org/thomas/spams20091017.tar.bz2
736: 口コミさん : 2009-10-18 02:39
mixi外での出来事をmixiに言っても仕方ない気がする
737: 口コミさん : 2009-10-18 03:18
この Thomas という奴は, 本人の blog で信心の足りなさを
批判されたからといって, あしらいという名で上のように
変なところで逆手に取って攻撃しています.

まぁどんな宗教を勝手に信じようと自由だけどね....
あなたがどんな商売で市場の覇権を目指そうが構わない.
ただし俺は, 俺の意に反するビジネスを本気で潰そうとするだろう.

そういうもんだ.
738: 口コミさん : 2009-10-18 03:33
764, Ryo wrote:
> ただし俺は, 俺の意に反するビジネスを本気で潰そうとするだろう.

その目的でmail-bombをやっていたら威力業務妨害だっけ?
739: 口コミさん : 2009-10-18 03:45
sock/vuela さん:
> その目的でmail-bombをやっていたら威力業務妨害だっけ?

当然そうでしょうね。一応警察への告発も含めてこちらは動いていますので。
740: 口コミさん : 2009-10-18 03:46
ああそうそう、.org でビジネスやる奴ぁ(最近は何故かいますけど、基本的には)いないわけで、こちとらビジネスなんてごっこ遊びじゃないんで。
741: 口コミさん : 2009-10-18 03:50
> その目的でmail-bombをやっていたら威力業務妨害だっけ?


「(器物損壊等)
第二百六十一条 前三条に規定するもののほか、他人の物を打壊し、又は傷害した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料に処する。」

「(公用文書等毀棄)
第二百五十八条 公務所の用に供する文書又は電磁的記録を毀棄した者は、三月以上七年以下の懲役に処する。」

「(私用文書等毀棄)
第二百五十九条 権利又は義務に関する他人の文書又は電磁的記録を毀棄した者は、五年以下の懲役に処する。」

以上、刑法より


文書等毀棄罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%9B%B8%E7%AD%89%E6%AF%80%E6%A3%84%E7%BD%AA
742: 口コミさん : 2009-10-18 03:51
いささか前後しますが、

sock/vuela さん:
> mixi外での出来事をmixiに言っても仕方ない気がする

まぁ、仕方ないというか、あまり意味はないです。こんなことありましたよ、この刃はどこに向けられるか分かりませんよ、ということを mixi に通知したかった、というだけです。

ちなみに、僕も上記してますが、
] ……ここに警告のため書きます。直接はこのトピに関係ありませんが、このトピに書き
] 込んでいる方に同じモノが向けられる危険がありますので。
743: 口コミさん : 2009-10-18 04:09
LinuxでWindowsのソフトとか使えればなぁ....
やっぱりWindows7にしたって使えるソフトやドライバで購入するか考える人多いだろうし
WindowsやMacとかとの交互性が必要かな?といっても難しいだろうけど

Linuxは携帯で大幅に普及してますね?
よくしらないけど
744: 口コミさん : 2009-10-18 04:17
>772

一応 wine:
http://www.winehq.com/

とか、そういうアプローチはいくつかあるんですよね。ただ、Microsoft と一部ハードメーカーが協力的でないとか、色々問題もあるようで。
745: 口コミさん : 2009-10-18 04:21
> mixi に通知したかった、というだけです。

じゃあmixiへの通報は済んだの?
アカウント消せって要求なのかな。
746: 口コミさん : 2009-10-18 04:42
> じゃあmixiへの通報は済んだの?

済ませました。内容は「ここを読んで下さい、こんなことがありました」程度ですが。

> アカウント消せって要求なのかな。

それは僕の主張できる要件ではありませんね。このまま静かに収束すれば、そこまで大事にしなくてもいい、と運営側が判断するかもしれませんし(少なくとも mixi 内の出来事として)、いずれにしても僕にはそこまで主張する権限はないでしょうし、主張しませんでした。

# その割には書いてることが強迫 (not 脅迫) 的だと指摘されそうですが、まさかこのご時世
# に mail bomb なんてものが我が身に来るとは思いもしなかったもので……書いてあることは
# 一応事実だけ、ですので。
747: 口コミさん : 2009-10-18 07:11
≫773
さっそくコメントありがとうございます!
wineですか!
そういえばそんなの聞いたことあります。
windowsでいうVirtual PCですね?!
ちょっと今度wine使ってみますね!
748: 口コミさん : 2009-10-18 07:11
>766

当人の blog で宗教の行き過ぎや癒着を指摘されたからって,
ビジネスでもなく単なる好き嫌いで覇権をとりたがっているのか.

上のホームページ > 覚せい剤、MDMA、セ○クス....
* mdma 合成
* ドーパミン量を増やす
* 覚せい剤使用の脳の影響は
* todd rundgren
* 田中章宏 ベース
* 角谷美知夫 かどたに
そんなキーワードで来たからといっていちいち荒れ狂う奴は
もういないと思っていた.
749: 口コミさん : 2009-10-18 07:19
>776

Wine だと動かないソフトも中にはあるけど, 特にゲームは可能性ある.
Mac にも対応してるゲームだと動きやすい気はする.

Windows と同じソフトが使いたいって意味だと,
VirtualBox のほうが簡単でいいかも. インストール派すっけど.

# ケータイで Linux 普及? まだだいぶ先じゃないかな.
750: 口コミさん : 2009-10-18 07:47
>>778
ケータイでlinux普及はもう結構来てると思ったんだけどちがうんですかね?
いや、実際よく調べてないんだけどDocomoの携帯は結構linuxベースの携帯があるから
どうなのかなって、AUの携帯はあまりないようですが。
VirtualBox もwineと一緒に調べてみます
751: 口コミさん : 2009-10-18 08:49
えっそうなん?
携帯とかの Linux って, そっちのほうはずいぶんとよく知らなかったよ.
しらべてみっとほんとそうだ.

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/29693.html

Nokia が MS と手を組んだのは, いつだったか最近だったけど,
そのせいで考えた戦略かもね.

VirtualBox は
http://www.virtualbox.org/
Sun が配布してる仮想 PC みたいなものだから, ソフトは安定して動くよ.
752: 口コミさん : 2009-10-18 09:04
Mobile Linux

http://developer.motorola.com/platforms/mobile-linux/
753: 口コミさん : 2009-10-18 09:08
>772 ジリコ@
>LinuxでWindowsのソフトとか使えればなぁ...
>
ならば、Windowsを使いたいのならばWindowsを使えば良いと思いますが。


>781 Ryu
>えっそうなん?
>携帯とかの Linux って, そっちのほうはずいぶんとよく知らなかったよ.
>しらべてみっとほんとそうだ.
>
何を今更。ほんと、人の話を聞いて(読んで)ませんね。
754: 口コミさん : 2009-10-18 09:23
> 何を今更。ほんと、人の話を聞いて(読んで)ませんね。

悪知恵を増やす要因を与えても社会にとって有益じゃないので
本人だけが理解していない状況では無理に教える必要はないし
他の人にも伝える目的があるときは本人だけ理解できないように工夫して伝えるといいかも。
755: 口コミさん : 2009-10-18 09:51
≫783
>ならば、Windowsを使いたいのならばWindowsを使えば良いと思いますが。
それはそうなんですけど
それでは普及にならないのでは?
windowsを使いたいと言うよりはwindowsだけ、Macだけ、しか使えないソフトが多いので
そういうソフトをlinuxでも使えたらいいなということです。
やはり、OSよりソフトに依存するのでlinuxで使えるソフトが増えれば普及にもつながるんではないでしょうか。
といいたかったのですが…わかりずらいコメントでごめんなさい。
756: 口コミさん : 2009-10-18 11:56
すみません えらそうなことかいてしまってもご容赦ください。
知人からSUN Microsystems社の仮想化ソフトを使ってみろと進められて、Linux(FedoraCore10)上で使ってみようとおもいました。ぼくはFreeBSD5.2RをPentiumDuoProcesser上で使おうとしています。このSUNの仮想化ソフトはインストール後に作成される仮想ディスクにゲストOSをインストールするとVMwearみたいにVMイメージを構築しなくてもすむというもので、FreeBSDをSMPオプションでカーネルコンパイルして使おうと考えています。(まだ構築中ですが)

この考えでいくとWINDOWSOSの商用ライセンス(正規版)
(仮想環境のライセンスになりますが)さえあればどのLINUXディストロビューションでも関係なく仮想ソフト上でWINDOWSアプリが使用可能でしょう。

LINUXデスクトップ環境のアプリはWIN環境から見るといまいちですが、こうしてV-BOX経由で使えばアプリ環境は変えられるとかんがえますがいかがでしょうか。
757: 口コミさん : 2009-10-18 18:09
>787
> この考えでいくとWINDOWSOSの商用ライセンス(正規版)
> (仮想環境のライセンスになりますが)さえあればどのLINUXディストロビューションでも
> 関係なく仮想ソフト上でWINDOWSアプリが使用可能でしょう。

vmware の登場以来、そうやって使っている人はたくさんいると思います。僕も Linux 上で MS Windows を使ったり、MS Windows 上で Linux を使ったり、色々やっています(別に趣味でやっているのではなく、必要上そうしたことがある、というだけですが)。

> LINUXデスクトップ環境のアプリはWIN環境から見るといまいちですが、こうしてV-BOX
> 経由で使えばアプリ環境は変えられるとかんがえますがいかがでしょうか。

そういう風にして提供すると、多くの人はこう言うんですよね:
「これだったら、ウインドウの中で Windows 使わなくたっていいじゃない」
「素直に Windows 使いたい。Linux 独自の機能って使わないし」

# >783 >786 なんかでもそういう話が出ていますね。

>786 の主張は、Windows 用のソフトを「universal に」Linux 上でも使えれば Linux の存在意義が増すのではないか、という話で、Lindows/Linspire のように、実際にそういう思想で構築された distro もちゃんと存在します。ただ、Linspire の開発元は……夏ごろだったかな?どこかに買収されたとか聞いたような。今後の展開にご注目下さい。
758: 口コミさん : 2009-10-18 18:36
> 783
> ならば、Windowsを使いたいのならばWindowsを使えば良いと思いますが。

Linux の環境の中で Windows ソフトを使いたいといってると思いますが.
いろんなアプリが動くといいよね.

> 787
> SUN Microsystems社の仮想化ソフト

それが VirtualBox?
ディストリに最初から入ってるけど, あとは Windows の CD-ROM を入れれば
動くのかな?
759: 口コミさん : 2009-10-18 18:40
英語教育を充実させる取り組む行えば?良いんじゃない
760: 口コミさん : 2009-10-18 18:51
そうだみんなベルリッツにいこう.
英語教師は特に.
761: 口コミさん : 2009-10-18 18:57
>790
うーん。英語の問題→いわゆる i18n、に関しては、最近の Unicode ベースの distro では、ある意味解決されていると言っていいと思うんです。しかし、デスクトップとしては普及しない。

そもそも Linux や 他の UNIX 系 OS を使う上での便利なところ、というのは何か、というと、

* 堅牢かつ適切な動作をするマルチタスクカーネル
* シェルに代表される、正規表現などを巧く使える CUI 指向の(インターフェース込みの)システムツール

なんだろうと思うんですが、この2番目の「便利なところ」が、Windows に慣れたユーザにとっては逆に桎梏になってしまう、というアンビバレンスがあるわけです。このアンビバレンスにどういう答を用意できるのか、というのが、このトピックにおいて最も重要な topic だと思うのですがねぇ……難しいですねぇ。これ。
762: 口コミさん : 2009-10-18 20:25
CUI はいわゆるデスクトップユーザには不要だということを,
Windows や Mac は実証してきた.
* 運動図じゃないが.

# 様々なツールやシステムを組み合わせるサーバや EWS には CUI が必要.
# 現在もなお GUI の Windows のサーバは普及していない. Mac はいいとこどりしてる.

* 英語の問題は, ヘルプやチュートリアル含め情報がほとんど英語ってとこが論点だと思う.
763: 口コミさん : 2009-10-18 21:16
> CUI はいわゆるデスクトップユーザには不要だということを,
> Windows や Mac は実証してきた.

それは、メディアリテラシの為されていない市場における実証で、今後、もしも教育課程に「記号化」の効用を学ばせるようなカリキュラムが定着して、そういう教育を受けてきた層が労働層・購買層に入ってきたら変わるでしょうね。

# 「もしも」ですよ、あくまで。今の教育課程におけるリテラシというのは、とてもそんな
# レベルに達しないお粗末なものだ、という実情があるけれど。

> # 現在もなお GUI の Windows のサーバは普及していない. Mac はいいとこどりしてる.

ここですよ。ここの塩梅ってのが重要なわけで。まずここが重要なファクターだ、というのを市場が理解するようになるんだとしたら、上のような前提が求められるわけですが……

> * 英語の問題は, ヘルプやチュートリアル含め情報がほとんど英語ってとこが論点だと思う.

これは JF とか man の日本語化とか、今まで散々試みられてきたわけですが、翻訳のスピードが技術変革のスピードに追いつかない、という結果に至っている、というのが僕の見解です。まぁ、現状としては、「言語の de facto standard」が使えないとスピードに追いつけない、としか言い様がないんだけど、これに市場原理が作用した場合はどうなるんでしょうね。

# 変わらない?いや……僕も結構悲観的(というか、自分があまり不自由しないので)
# なんだけど。
764: 口コミさん : 2009-10-18 21:44
情報 (メディア?) リテラシーは既にあるさ.

日本人は外国に比べて高度な数学を習うが, 実際には生かせないのと同様,

一般人はコマンドを多く組み合わせることも自分のやることではないとして

忌避するのだから. それができる労働者層には, もう CUI は飽和している.

市場に今以上の教育を普及させることを前提にする議論は, いつまでも埒があかないと思う.
765: 口コミさん : 2009-10-18 22:03
> 情報 (メディア?) リテラシーは既にあるさ.

失礼。これは「コンピュータリテラシ」と書くべきでしたね。情報メディアを論じているんじゃなくて、道具としてのコンピュータの話だから。

> 日本人は外国に比べて高度な数学を習うが, 実際には生かせないのと同様,
> 一般人はコマンドを多く組み合わせることも自分のやることではないとして
> 忌避するのだから. それができる労働者層には, もう CUI は飽和している.

あれー。未踏地の開拓はビジネスでは重要なんじゃないの?

私見ですが、僕は上引用部の一行目の問題が、(特に日本の)GUI 偏重の傾向とリンクしているのではないかと考えています。数学でも、例えばネイピア数(いわゆる指数関数の e)というものを教えるときに、これを導入したのがオイラーだ、とかいうことを教えても、こういうものの必然性が実は複利計算等に関わる、なんてことは教えないわけです。つまり、教育と生活が乖離しているわけですね。

大学教育はこれでもいいのかもしれません(足りないと思ったら自分で学べ、ってのが、本来の大学の姿勢ですから)。ただ、中学・高校位の教育において、日本の教育課程ではこういう視点が欠落しているとしか言い様がないわけです。

ところが、CUI の土台になっている記号論理学や、CUI と GUI をつなぐもののひとつであるデカルト座標系を習うのはまさにこの時期なわけで、文科省はコンピュータ教育の時間なんてのでこの乖離を補おうとしているけれど、実情はまさに「仏造って魂入れず」。

このトピに付きまとう、こう、煮詰まったような閉塞感の源は、僕はここにあるんじゃないか、と考えているわけです。

# これをどうこうしようとすると、短期の話ではなくて、何十年単位の話になってしまい
# ますけどね。
766: 口コミさん : 2009-10-18 22:09
あー、補足しますが、Ryu 氏の「既存の」市場の状態の把握に関しては、僕は反論しているわけでもないし、その気もありません。率直に言って、妥当な把握だと思うので。

# 要するに、僕は「トピ要件を満たす市場ってどんな市場なのか」という視点で、Ryu 氏の
# それは「現状としての社会を受容して、その上でトピ要件は満たされるのか?」という視点
# だ、というだけの話でしょう。
767: 口コミさん : 2009-10-18 22:27
日本の大学教育はやるべきことをやっている.

オイラーなど前提にして複素関数論, 伝達関数, 制御工学まで教えているじゃないか.

ブール代数は習わないけど集合論は中学, 高校でやっているし,

デカルト解析幾何学も数 I (旧課程では) の一年間 (!) で覚えるもんだ.

これ以上理論を詰め込むのは無理ちゃうか. (削るとしたら中坊向けユークリッド幾何かな)

一般人が数学使わないのは, たぶん嫌気が差してるからだろうけど.
768: 口コミさん : 2009-10-18 22:37
> これ以上理論を詰め込むのは無理ちゃうか. (削るとしたら中坊向けユークリッド幾何かな)

無理でしょう。

で……僕は自分自身でこの手の問題で苦しんだ経験があまりないんです。その理由を(人に教える側になったときに)色々考えていた時期があるんですが……

僕の場合は、昔の新書に入っている、数学者の遠山啓などが書いていた(おそらく当時の中高生向けの)啓蒙書みたいなのを古本屋で山のように買ってきては読んでいたんですね。そこには僕の書いたような「学校で教えてくれない乖離を埋めるもの」がちゃんと書かれていたわけです。それを読んでから大学に入って、アカデミズムの体系に整えられた教育を受けたわけです。

そう。だから、

> 日本の大学教育はやるべきことをやっている.

んです。ただ、そこと学ぶ者の乖離を埋める準備が、「アカデミズムの体系に整えられた教育」の前に為されていない、ということに、根深い問題を感じるわけです。
769: 口コミさん : 2009-10-18 22:47
>799

それは本物の大学教育への橋渡しをすべき高等学校の責任ともいえなくはないが,
私の出た同志社高校はまともな教育をしてくれたと思うので.

まぁビジネスいや文系的意味の市場経済の概念の普及も大事だけど,
これだけ理工学が発達したのだから, 中学で近代科学の礎である
*微積分* を教えるぐらいのほうがいいよ. ユークリッドを犠牲にと書いたのはその為.

そうすれば高校物理 (ニュートン力学) が容易に理解できる.
経済学始め近年の社会科学の成果も学びやすいだろう.
770: 口コミさん : 2009-10-18 23:02
>800

とは言ったけど, やっぱり微分には数列の極限とか無限級数の概念がどうしても

先に詰め込まなきゃいけないので, 妥協策として,

# 中学で多項式の展開や式の性質に加え解析幾何学すなわち現在の高校数 I の一部をやる.
ユークリッド幾何 (初等幾何) は平行線まわりの定理が分かればいい.

# 高校一年で数 I の残りを終わらせていきなり極限の性質を持ってくる.
-> 早期に微積分へ -> 基礎的な解析学, 微分方程式の解法へ

というのが今のところ持ってる改良案.
771: 口コミさん : 2009-10-18 23:24
>801

流れとしてはそんな感じになるんでしょうね。

要するに、社会活動を抽象的に処理するために必要な概念を、各々のつながりが社会の諸事象のつながりとリンクしたようなかたちで学べれば、より多くの人がコンピュータの旨みを享受できる社会(より大規模なコンピュータの旨みを求める市場)が形成される、と。

まあ、僕の場合もそうでしたし、Ryu 氏の場合も、

> 私の出た同志社高校はまともな教育をしてくれたと思うので.

こういう背後事情があるからあまり意識されなかったんでしょうけど、この一連の対話・考察から遡及的に考察すると、

  いわゆる「世間」では、中等教育に起因する「乖離」っていうのが、
  相当根深い問題として存在している

というのが現実のようですよ。

# で、ここから先は「そんな社会『を』どうするか」か「そんな社会『で』どうするか」
# の選択を迫られるんでしょうね。ビジネスの場合はまずは後者の視点に立つのかなぁ。
772: 口コミさん : 2009-10-18 23:44
>802

「コンピュータの旨みを享受できる」なんて一言も言ってない.

ベースとなる数学教育については改良の余地があるといってるだけだ.

教育を施したからといって, 努力しなければ仕事が嫌になるのはいつの世も変わらない.
773: 口コミさん : 2009-10-19 00:34
> 教育を施したからといって, 努力しなければ仕事が嫌になるのはいつの世も変わらない.

そりゃそうですよ。人間はときに怠惰な生き物だから。実際こういうアプローチをしても、あくまで「垣根が低くなる」だけです。でも、低くはできそうだ、という話です。

まぁ、今までの書き込みは、

  個々がスタンスを明確にして、そのスタンスでトピ主の書いていることにどう
  アプローチするか、というのを論点にすると、色々なポイントが見えやすく
  なるんじゃないか

ということを、僕のスタンスで言ってるだけのことです。

# 別に Ryu 氏の発言を僕が総括する権利も義務もないし。むしろ、それは Ryu 氏の領分だ、
# っていうことですよ。
774: 口コミさん : 2009-10-19 01:44
「小学校、中学校、高校、大学の端末にLinuxを入れる」

これで普及しないかな?

社会に出た時「Windowsは使えません」っていう人続出すれば、なんか普及しそうな気がする・・・

775: 口コミさん : 2009-10-19 01:54
直接関係ないんですが。

1980年代の半ばに
「21世紀には中学校、もしくは小学校高学年でキーボード必修化だろ」
なんて思ってて人生設計が狂いました(てほどの人生でもないか)。
あんな不便(?)な携帯キーボードでメール打ちまくってるのを見るたびに
悔しさがこみ上げます。
776: 口コミさん : 2009-10-19 02:12
ポケベルの時もそう思いましたが、自分と「ケータイ打ち使い」の間には越えられない何かの壁があると痛感してます(汗)

まぁ、なんとゆうか、各個人の「使いやすい」「便利」にはインプリンティングの差が相当なウェイトを占めているって事なんでしょうな。
777: 口コミさん : 2009-10-19 02:17
刷り込みがウエイト大なのはペンギンだからなのでせうか。
778: 口コミさん : 2009-10-19 02:54
箕面市が市立小中学校のPCに Linux edubuntu を導入するらしいですね。

http://www2.city.minoh.osaka.jp/JYOUHOU/HOUDOU/20091014linux_supporter.html
779: 口コミさん : 2009-10-19 03:00
805 # fdisk /dev/hdaさん

>社会に出た時「Windowsは使えません」っていう人続出すれば

使える人を採用するのでは。採用されるためにwindowsを家に導入してしまいそう。先に業務用の方に入れた方が速い気がします。コスト意識も企業の方が高いだろうし。

809 tamtamさん

756あたりにでも、その話出てましたね。
何やらSPAMみたいなもので流れましたけど。
780: 口コミさん : 2009-10-19 03:01
うう、流された泣き顔 って、それはどうでもいいんですが。

僕が聞いたのは大学の例ですが、教職員の中では確実に「Windows 依存環境からの脱却」というのが一大命題として浮上しているようです。東大で情報処理教育用に iMac が導入された、なんてのはその一例ですけれど、これが小中学校のレベルまで浸透するとすると、予算の関係から Linux でなんとかならないか、みたいな話になるのでしょうかねぇ。
781: 口コミさん : 2009-10-19 03:07
810>
うう、流したのも僕ですね泣き顔
782: 口コミさん : 2009-10-19 05:04
あ、既出でしたね。すみません。
783: 口コミさん : 2009-10-19 10:42
>786 ジリコ@ さん
>
>>ならば、Windowsを使いたいのならばWindowsを使えば良いと思いますが。
>それはそうなんですけど
>それでは普及にならないのでは?
>windowsを使いたいと言うよりはwindowsだけ、Macだけ、しか使えないソフトが多いので
>そういうソフトをlinuxでも使えたらいいなということです。
>
そういう話は、前の方のレスにも出ていて、くり返しになってしまうのですが・・・
それでは、無料のWindowsやMacになるだけなんですよ。

たとえば、OpenOffice.org なんかは、Windows用もMac OS X用もLinuxデスクトップ用も有るわけです。
各OS用のどこがどのくらい違うのかは判りませんが、「正式」に動く同じソフトが有るのですね。
他にも、サーバー系のソフトなんかでは、その様な物が沢山あります。

このような状況を目指す方向が、理想かと思うのですが、Windows用のソフトをLinux用として「正式」に動作を保証するのは、難しいと思います。

では、仮想環境で使えば良いではないか? と思うし実際自分でも仮想環境でWindowsを使っていたりします。
ですが、これは、Linuxデスクトップ上で「Windows用ソフト」を使うと言うより、あくまでも「Windows」を使っているだけだと思います。
それじゃ、ソフトは増えないし、自分の使いたいソフトはいつまでもLinuxで「正式」に動くようにならないと思うな。

今となっては「正式」に動くソフトが増えなければ、普及しませんよ。まぁ、「鶏と卵」になっちゃいますけど。

と、書いておいてなんですが、実は、ソフトはそれなりに有るんですけどね。気に入るかどうかは別にして。
784: 口コミさん : 2009-10-19 19:46
>>810
そっか、採用する側の意識の問題もありますね…うーーん。。。

学校にLinuxを導入しても、親が「将来我が子が不憫な思いをしないように家ではWindowsを触らせよう」ってなるかもですね…


785: 口コミさん : 2009-10-19 20:00
>810 Cappuccino さん
>
>使える人を採用するのでは。採用されるためにwindowsを家に導入してしまいそう。
>先に業務用の方に入れた方が速い気がします。コスト意識も企業の方が高いだろうし。
>
そうなんですね。
(少なくても日本では)まだ、企業に、PC(まぁ、パソコンですね)の導入が少ない頃は、入社した人の意見で何を導入するかも決められる事が有ったのですが、
今では、ほぼ無理です。まず、Windowsは使えて当たり前。その上で他のことを知っていないとって状況ですよね。

これは、今のところ、どうしようもない。この状況は、Macintosh にとっても同じこと。

>815 # fdisk /dev/hda さん
>学校にLinuxを導入しても、親が「将来我が子が不憫な思いをしないように家ではWindowsを触らせよう」ってなるかもですね…
>
なりますね。
ただ、Windows以外の選択肢についてやWindowsに特化しない様な教育は必要です。
なので、学校で教えるなら、「Windowsの使い方」じゃなくて、「表計算ソフトの使い方」とか「ワープロ、プレゼンテーション資料作成ソフトの使い方」とかになると良いんだと思います。
その上で、「Windowsじゃなくてもできるんだよ」と。
786: 口コミさん : 2009-10-19 21:44
> Thomasさん

予算要求は「デスクトップPC」として出るから、よほどの事がないと「PCの部品」としてWindowsが抱き合わせされてくるんちゃうかと。つまり、ユーザーからみたOSのコストはゼロという事。
787: 口コミさん : 2009-10-19 22:00
> 緑川だむ さん:

複数台数の PC を「官」が購入する際、「情報処理教育システム 一式」とか「分散形態事務処理システム」とかいう名目をまず設定して、その中に細目を設定します。大量導入の場合は競争入札になるので、バンドルで Windows を付けずに、特定の distro をインストールした PC、と仕様書に明記すれば、入札する業者側はそれに従わざるを得ません。有料の OS でも、仕様書に OS を明記して、予算の細目に「オペレーティングシステム」の項目で計上するだけのことで済みます。

# し、そうなったときはメーカー側がディスカウントで無料添付するバンドル版 Windows
# で発生する費用が発生しませんから、入札金額を低く設定する上ではメーカー側にとっても
# 悪くない話でしょうね。

箕面市の例では、おそらくこうやったんだと思います。OS に選択の余地のあるハードの採用を前提にしている(費用的にも東大みたいにはいかないでしょうからね)場合、仕様の指定で「無用なものを切る」こともちゃんとできる、という話ですね。
788: 口コミさん : 2009-10-20 02:21
実際の所、官公庁のシステムでもユーザーが触る部分はWindows、それ以外はLinuxもしくは商業UNIXてな例が多いですね。
使い勝手がどうのこうの以前に、メンテナンスの難易度も重要ですから。

PCのハードウェアとソフトウェアを共にブラックボックスとして見てるユーザーにとっちゃ、下手に自由度が高いシステムが逆に鬱陶しいだけの物になりますから。
(マニュアルシフト車を毛嫌いしてAT車しか使えない昨今のドライバーみたいなもんです)
そうゆうユーザーにとっちゃ、リカバリーCDで丸々入れなおし出来るWindowsの一択しか無いです。

それと、大口でPCをメーカーに発注する場合、インストールするOSは結構融通がききますよ。
WindowsだろうとLinuxだろうと、HDDイメージを作って動作チェックついでにHDDに展開するだけなんで。
まぁ、大口発注だと大抵一般ユーザー用の端末として用途なんで、上記の理由でWindowsになる事がほとんどですが。
789: 流星☆パピー : 2009-10-22 10:54
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0910/21/news072.html

IBM、クラウド+Ubuntuベースのデスクトップソフト発売
「IBM Client for Smart Work」を採用すれば、Window 7を購入し、ハードウェアをアップグレードする場合の半分のコストで済むとうたっている。
790: 口コミさん : 2009-10-22 16:14
>820

なるほど。肥大化する OS にハードを対応させなくてもいい→ハードの耐用年数延長

OS がいくら事実上無料だとしても、ハード更新しないでいい旨味はデカイですね。こういう攻め方は企業や官(特に地方自治体)相手には効くかもしれませんね。
791: 口コミさん : 2009-11-11 04:50
Linuxデスクトップでつかうには経験と熟練がいると思います。やはり、コマンドラインでUNIXの基本コマンドからやらないと無理。Windowsで慣れてるこの馬鹿な私でさえ少しややこしいことやりだすと各局CMDて打っちまう。そのほうが早いから。まあやる内容によりますけどね。
 わたし思うに、LinuxでDesktop立ち上げて、VMでWin立ち上げてそこにOfficeブッこんで動かしといて、VMで切り替えて使えばいいんじゃないですか。

あとは、会社で
1.そこまでの教育を一般社員が出来るレベルまでOJTで教育させる。
2.いいや、そこまでいらんから仕事せい!ぼけ
という両極端に流れていくでしょうね。IT投資も100分の1くらいに削減されてわけだし。
792: セント君 : 2009-11-11 05:29
ニコ動で解説とかいろいろしてみたらどうでしょうか?

ためしに春休みくらいにじぶんでやってみますかね?
793: 口コミさん : 2010-07-31 16:22
久しぶりに書きます。

私だってRMSには期待をしていたんです。
でも天才がぞろぞろ沸いてでるわけではない。
私の考えではGNUはもう諦めた方が良い。
Too Little, and Too Late.
and no support.

誰が好きこのんでこんな環境を使いますか?業務になればなおさらですよ。

知りたくて知ったわけではないけれど、IBMは金融の基幹にRedHatを入れています。
でもスケジューラはもちろん、glibcなんて誰が使うの?

以前一万とかのとトランザクションとかの話がありましたけど、
笑えるもんです、桁が違う。
全銀から問い合わせがあったらどんだけのトランザクションが必要か分かりますか?

だから、君たちはあえて言葉は悪いけれど馬鹿だと言います。

ロードランナーにしても同じでしょう。

結局、オープン、オープン、フリー、フリーと叫びながら
儲けているのはIBMなんですよ。

知らない人はこれ以上つっこまないこと。
794: 口コミさん : 2010-07-31 21:02
やーしかし Ubuntu の雑誌多いなー.
795: 口コミさん : 2010-07-31 21:26
Ubuntuマガジンはオンラインで無償配布もされています。
# 買ってもらった方がUbuntuユーザとしては嬉しいけど
796: 口コミさん : 2010-07-31 22:15
先日、LiLi USB Creatorにて初のデスクトップLinuxに挑戦!

Linuxはサーバーでしか使ったことなかったが、デスクトップの完成度の高さにびっくり!!!
はやく、Windowsにこだわらなくてもいい時代が来るといいですね。
797: 口コミさん : 2010-07-31 23:49
知らない人は知らないことが幸せでしょう。

例えば、PostgreSQLにしてもresgraph.cでしたっけ?
共有排他にスピンロックを使っている。

Linux,Linux言っている人が一番Linuxを知らなかったりします。
コードくらい読めよ。
798: 口コミさん : 2010-08-01 00:05
読む気しねー.
暑いし.
799: 口コミさん : 2010-08-03 10:17
オープンソースはあくまでオープンソース。
保守・保証・メンテナンス・自己管理を現状で考えるとLinuxだと手が届かない部分が多い。
普及目指すならまずはサポート必須だし、
サポートになるとRHELとか個人普及考えないとダメだけど商用になるとやはり金。
ミラクル・リナックスとかサーバ向け言うてますし、
サーバいじくり回す人よりゲーマーが多い時点でCentOSやらオープン入れて、
VM入れてwindows系ゲームやろう。
とかないですし。
教育機関もLinuxとかサーバ必要でやってるかもだけど、
DTP/WEB/PGの方が多く必要になりますからね。
サーバ一台で何台のクライアントが動くんだろうか。
マーケットはWindowsユーザが多い限りWindowsでの動作環境考慮だから、
まだまだまだまだ変わらないでしょうね。
yum update切るなんて当たり前だし、ソースコンパイルとかね。
あー
暑苦しくて申し訳ない・・・酔った勢いでした。
一人でも多くLinuxユーザ増えてくれたら色々日本語のドキュメントも充実するから、
うれしいけど・・・
英語必須ですよねぇ。。。チクショw
800: 口コミさん : 2010-08-03 17:16
> naokiさん
昔は日本語ドキュメントなんていらないじゃん。
英語読めない人なんていないっしょ。
とか思ってました。

最近はハード屋さんの対応をよくするには数が必要と考えを改め、ぼちぼちドキュメントの日本語訳をしかけています。

ってことで地道に和訳プロジェクトに訳文投稿していきましょう!
801: 口コミさん : 2010-08-03 18:37
和訳って大切ですよね。(広く使って貰うためには)
それでもLinuxは和訳は多い方だと思いますし、訳も分かりやすいですよ。

以前もお話ししましたけれど、悪魔本の訳書を読んだときに
プログラム状態長語と言うのが出てきまして何だろう、と数分悩んだことがあります。
pslじゃん。PDPはpswだったし。

訳者が日本人のことを考えて訳しているのか or
先生が俺は偉いんだぜ、と言いたくて訳しているのか
だけでも翻訳は違ってくると思います。

翻訳本の方が分からなかったりするので、英文を読むことが多いのですけれど。
期待しています。

私にはglibc止めてlibcを作るという体力はありません。
802: 口コミさん : 2010-08-05 06:17
私はLinux自体そもそも初心者の学生だけど

どうしても英語にぶつかるので英語(を読む力)が少し上達した←

発音駄目駄目だけど
803: 口コミさん : 2010-08-05 06:21
カーモンレッツトークインイングリッシュ.
804: 口コミさん : 2010-08-05 08:00
> ひろーさん
たしかに。。。
ただたまに英語以外の言語であったり・・・
と言うか、探し方がまだまだ甘いのか、
ドイツ語やロシア・中国語しか探し出せない時があったりで、
総合的に和訳が欲しいと思う日があります。。。笑

やはり英語と言っても言い回しがあったり?
たまに英語圏の人が書いてるドキュメントでも、
あれ?これなんて意味?ってなるのがあったり。。。

scholarやCodeもGroupsも・・・
うぅ・・・

> ってことで地道に和訳プロジェクトに訳文投稿していきましょう!
賛成です♪
一人でも多くいろんなプロジェクトに☆
805: 口コミさん : 2010-08-06 04:59
> naokiさん
特に最近は中高生でパソコンを触る人も珍しいないようなので、日本語ドキュメントの必要性も高まっているかもですね。
ubuntu周りから自分は始めています。
みんなでぼちぼちやっていけるとうれしいです。
806: 口コミさん : 2010-08-22 12:16
やっぱりハードと組み合わせ製品の低価格販売を期待したいですあせあせ(飛び散る汗)
自分はOpen SUSEを使ってますが、ubuntuもよくできていると思います。

今の不景気の時代こそ、Linuxの時代だとも思うのですが・・・たらーっ(汗)

Linux系はとても柔軟性があるのだけど、素人にはGUIベースの設定がいいのかもしれないですね。
BINDやPostfixの設定などが、簡易GUIで設定とかできると初心者の利用が増えるかも。

まぁ、HP社などではRedHatやSUSEなどのLinuxをアレイモデルでもサポートしてるぽいですが。
個人的な意見ですが、もう少し対応しているディストリビューションを増やして欲しい気がします。

807: 口コミさん : 2010-08-25 18:53
今朝またRHの営業から電話がかかってきました。
一度RHを導入された方はご存じのように、
最初はメール責め、fax責め、あげくに電話攻め。
保守が切れますけれど良いんですか?
んで、保守料が無茶高い。

何度か申し上げているように保守は必要と思います。(業務で使う限りは)
子供のおもちゃじゃあるまいし、いつ壊れても良いよ、なら違うんでしょうけどね。

各社が保守料金については一覧を作っています。
意外なことにインシデントを喰わなければWindowsが安い。(業務に使いたくありませんが)

あのさ、Unixだってサポートされない物だったんですよ。
DECは拒否を続けていました。

HWと込みで保守料を考えると大手の方が安く上がるんですよね。
問題が発生したら、サポートに文句言えばすむ話なので。

何度も言いますけれどOSSと言う言葉に踊らされて、銭を失っている人々が哀れ。
保守がないことには、基本は使えない。(専門知識を持っている方を除き)

そしてその保守料が高い。考えてみれば当たり前なんですよ。
808: 口コミさん : 2010-08-25 19:25
To ジンジャーさん

RH・・・鬼のように高かった記憶がありますあせあせ(飛び散る汗)
SuSE Linuxは年間保守が10万円前後だったかなたらーっ(汗) (HP社のハードと抱き合わせでexclamation

OSだけの保守だともっと安かったと思いますあせあせ(飛び散る汗)

IBM(AIX)やHP(HP-UX)系は保守契約が存在します。 サポートもあります。
DECは知りませんがあせあせ(飛び散る汗)

確かに、HWと込みで保守料を考えるべきだと思いますexclamation

価格的にも安いと自分も思いますし、問い合わせ窓口の一元管理もできるので管理者の負荷も軽減できますし問題解決をするのも早い気がします。

IBMやHPなど大手のハードメーカーが対応とサポートを表明しているのはRHとSuSEが多いように思います。 
まぁ、IBMの場合AIX HPの場合HP-UXが存在しますので業務で使うなら比較検証は必要かと思いますが。

まぁ、保守料の問題もさることながら・・・そういうのもひっくるめて「クラウドコンピューティング」も存在しますから自前Serverを構築する企業はそれなりの専門知識をもっている人がいるのを前提に運営したほうが良いのかもしれませんね。

本当に何も知識がない社員しかしないのなら、保守契約するより「クラウドコンピューティング」を見当したほうがメリットがあるのかもしれないです。
809: 口コミさん : 2010-08-28 07:25
>837 ソラ さん
>
>やっぱりハードと組み合わせ製品の低価格販売を期待したいです
>
Windows系のOSをやめたからと言ってどれほど価格が下がるか疑問です。
確かに、ショップブランドのPCでは、 OS なしと Windows7 プレインストールとを比べると、3万円程度の差が有るものも有ります。
例えば、レノボのノートPC なんかでは、そこそこのスペックのものが6万円程度から買えます。
しかし、これの OS なしが有ったとして、3万円で販売するでしょうか?

また、Linux系のOS をプレインストールしてあったとしたら、それが、きちんと動くことを保証しなくてはいけません。多少のカスタマイズも必要になるでしょう。
そうなれば、Windows系のOSより高くなる可能性すら有ります。

まぁ、確かに、サポートOSに、Ubuntu や centOS を歌っているサーバー機が、OSなしで、1.2万円程度で売られていたりするので、一概には言えませんけどね。
ですが、そう言うものは、当然ですが、OSがインストールできませんとかメーカーに聞いても、サポートは余り期待できないと思います。あくまで、「自己責任で」「動作は保証しています」って事ですから。
810: 口コミさん : 2010-08-28 09:35
840 で仰られていることが、その通りなんだと思うのですね。

お客様は神様です。
馬鹿な言葉があった物です。
様々な基本オペレーティングシステムに、大手がくっつくわけがない。(売る気がない)
何故ってサポート料金が高くなりすぎて、元が取れないでしょうに。

それ故、サポートが必要と繰り返しているのですね。
しかし、RHを入れたことがある方ならお分かりのように、
実のところシステム全体ではAIXが安くつくこともある。

業務で使う場合には、好き嫌いなぞどうでもいい話でしょう。安い方を買うに決まっている。
昔にIBMがPCを出したときもMS-DOSとCP/M-86では値段の桁が違っていた。
当たり前のこと。

不必要なフィールドエンジニアが増えるよりも、ちゃんとした製品を提供してくれなければ。

不幸にしてLinuxが流行っちゃっただけの話。
それを多くの声だからと言ってサポートしろと言うのは、
お客様は神様、に戻る。

できないことをやれと言うのは、無茶苦茶な話です。

とはいっても、各ベンダーさんにとっても無視できないどころか
大きな市場になっている。
だから、それなりのケアをしているところもある。当然お金がかかります。
当たり前の話。
811: 口コミさん : 2010-08-28 09:42
To TAP(^^)/さん。

ご利用目的によると思います。 Server運用を考えるならそれなりにメリットがあると思います。
ライセンス数をどう考えるかにもよりますが・・・
WindowsServerの場合、10ライセンスで15万でしたでしょうか?
SuSE Linux系はライセンスは無制限で4〜7万前後だったと思います。
(4万円は電話サポートなし)

あとUNIX系OSでは、ほとんどのServer製品群が無料で利用できます。
MS製品群の場合はSQL SERVERやExchenge Serverはさらに別途のはず有料です。

SERVER製品の価格はHARDWEARの価格+OSの価格だと思います。
サポートをハードウェアメーカーに依頼する場合はハードメーカーとの保守サポート契約が必要
サポートをソフトウェア(OS)メーカーに依頼する場合はソフト(OS)メーカーとの保守サポート契約が必要です。

ハードメーカーと保守契約をした場合、当然ですがインストールなどはハードウェアメーカがして
きます。
ソフトウェア(OS)メーカーと保守契約をした場合、インストールは自力でする必要があります。
ただし、トラぶった場合も有償保守サポート契約をしているなら電話等でサポートを受けれます。

自力でやれば、安くなりますがそれなりの知識が必要になります。
メーカー依存で構築するならさほど知識は必要ありませんが、有料保守サポート契約にそれなりの金額がかかると思います。
812: 口コミさん : 2010-08-28 09:57
To ジンジャーさん。

>しかし、RHを入れたことがある方ならお分かりのように、実のところシステム全体ではAIXが安くつくことも
>ある。
これは業務規模にもよるでしょうね。 大規模なシステムの場合はOSもメーカー製(AIX,HP-UX)などを利用する方が利口だと思います。

RHとIBM系の組み合わせはどういう力関係かは知りませんが、SuSEとHPの組み合わせはそこそこぽい
用途や利用者のスキルに合わせて、どこまで保守サポートをどこに依頼するかによる気がします。
利用者側がまったくわからないくらいのレベルならクラウドコンピューティングを検討するべきでしょう。

813: 口コミさん : 2010-08-28 10:58
>842 ソラさん
>
>WindowsServerの場合、10ライセンスで15万でしたでしょうか?
Windows Server 2008 Standard Edition なら、10CAL付きで、15万前後ですね。
CALだけなら、20ユーザーで、8万位じゃないでしょうか?

10ライセンス程度の利用で良ければ Windows Server 2008 Foundation で賄えるとすれば、
サーバーPC + Windows Server 2008 Foundation で、39,800円〜買えますよ。

ファイルサーバーとして見るなら、NAS 買っちゃう方がべらぼうに安いですよね。
そう言う意味では、Linux使ってるから NAS はやすいと言える。
でも、組み込み系Linuxって感じですよね > NAS


>あとUNIX系OSでは、ほとんどのServer製品群が無料で利用できます。
>
所謂オープンソースのものを指しているならば、ほとんどのものは、Windows系のOSでも利用できると思います。


>MS製品群の場合はSQL SERVERやExchenge Serverはさらに別途のはず有料です。
>
これは、それが、必要だから使うのですよね?
ならば、有料でも使いますよね。用途によっては、無料版のSQL Seerver も有ったように記憶していますが。
そもそも、Linux版SQL Server って有りましたっけ? 使いたければ、Windows Server を選択するしかないと思いますが。


>自力でやれば、安くなりますがそれなりの知識が必要になります。
>メーカー依存で構築するならさほど知識は必要ありませんが、有料保守サポート契約にそれなりの金額がかかると思います。
>
ですよね。
なので、それほど低価格のものを求めても、Windows系OSと極端には変わらないと思うのです。

で、こう書いて置いてなんですが、Server として見た場合、NAS等の組み込み系に近いものも含めれば、Linuxは十分普及しているし、低価格の製品も販売されていると思いますよ。

自分は、所謂デスクトップ基準で考えていますが > ここで言う、Linuxの普及
814: 口コミさん : 2010-08-28 12:12
To TAP(^^)/さん。

単に価格だけで言うとLinuxもWindows7も微妙じゃないでしょうか?>デスクトップなら。
Linuxをデスクトップに利用するメリットはOpenSourceならライセンス料が無料だからかもしれないですね。 クラウドコンピューティングの影響も大きいと思います。

実際にできる事はどちらも同じような事だと思いますから、好みが大きく影響するかもですね。
815: 口コミさん : 2010-08-28 18:48
> 845 ソラさん
>
> 単に価格だけで言うとLinuxもWindows7も微妙じゃないでしょうか?>デスクトップなら。
> Linuxをデスクトップに利用するメリットはOpenSourceならライセンス料が無料だからかもしれないですね。
>
自分は、この考えがLinux系(および、オープンソースのPC UNIXと呼ばれるもの全般)が普及を妨げている感を持っています。
おおざっぱに言うなら、無料なんじゃなくて「自分でやるならご自由にどうぞ」ですよ。
何かするには、それなりにコストがかかりますから。
インストールにしろ動作検証にしろです。

> クラウドコンピューティングの影響も大きいと思います。
>
どうでしょね? そう言う目で見るなら普及はするでしょうが、此処で議論しているような普及の仕方ではないように思います。
まぁ、Google Chrome OS やら Andoroid (おっ、両方googleだな^^;)を、此処で言っている Linux に含めるかどうかですが。

> 実際にできる事はどちらも同じような事だと思いますから、好みが大きく影響するかもですね。
>
Windows系と比べているなら、好みで選べるほど、同じ様には使えませんよ。
クライアント版もサーバー版も。

ちなみに、Windowsを養護している訳じゃないですよ。って、前にも書いたような。
816: 口コミさん : 2010-08-28 19:20
846 が正しいと思われるのですけれど、

>自分でやるならご自由にどうぞ
これがFreeWareの特異性であったりします。

作ったよ。サポートしないよ。自己責任で使ってね。

ちゃんとしたサポートチームがいない限り、使えないでしょう。(個人以外は)
特に業務用途ならば、安定して動作してくれることが第一ですから、
そこで、はじかれちゃう。(サポートチームがいれば別ですが)

結局のところ、商品になっていないんですね。

これは、工場のラインなどでも言えることですけれど、
試作器Aを作って、Aの大量生産のラインを作ろうとすると
それまでの投資金額の更に倍はかかる。

商売をしている人にとっては痛い。
817: 口コミさん : 2010-08-28 21:08
RedHat ってそんなに不安定なのか.

やっぱサーバは Debian に限るな.
818: 口コミさん : 2010-08-28 21:25
> HNO3さん

なんで?
819: 口コミさん : 2010-08-29 00:49
> 847 ジンジャー さん
>
>商売をしている人にとっては痛い。
>
全く、その通りですよ。
金の話したとたんに「じゃぁ、要らない」って、おい(^^;
820: 口コミさん : 2010-08-29 02:49
だって元がただなんだもん.
821: 口コミさん : 2010-08-29 03:11
> HNO3さん

ならCENTOSじゃだめなの?
822: 口コミさん : 2010-08-29 04:11
ん〜、サポートしてるデストリビューションや製品出荷時にインストール済みのメーカー製の製品もありますよわーい(嬉しい顔)

ただ、数が少ないし、価格はWindowsとさほどかわらないですけどね。

「クラウドコンピューティング」が市場に与える影響はある程度あると思います。
大半の素人さんは、いままで作業をすると最初に知るのはWindowsでした。

しかし、今後・・・大企業や中小企業にクラウドコンピューティングが普及すれば・・・・。
最初に経験するのも操作方法を覚えるのもLinux等になる可能性はあると思います。

そういう意味で考えるなら、将来は利用目的によってOSの市場も2分化したり使い分けられたりするかもしれないです。

また、スマートフォンやiPadのような次世代IT端末になるような機器がUNIXベースで大半を占めてきてるのでこれらが与える影響も今後でてくるかもしれないですね。

823: 口コミさん : 2010-08-29 04:43
今まで、Windowsが大半を占めてきた理由を考えてみると・・・・。
企業がWindowsを採用してきて、各種ドキュメントをMS-OFFICEを中心に作成してきた。
と言う事が理由の1つに上げらると思います。

現在、ネットの普及とクラウドコンピューティング戦略によりこの図式が変わって行こうとしている。

また、若い世代を中心に昔ながらのスタイルのPCからスマートフォン(iPhoneを含む)や、電子Book(iPadを含む)などの次世代端末に移行しているのも大きな理由の1つと思います。

オフィスでもLinaxやOpenofficeなどが普及し当たり前になり、個人使用ではスマートフォンや電子BOOKなどの利用が中心となってくれば・・・状況は一転してくる可能性もあります。

また、iPadなどを企業に導入支援する会社もでてきてます。
クラウドコンピューティングとその端末にiPadを推奨したりするケースですね。

こういう次世代の周辺機器(スマートフォン等)と比較してNET PCやWindows CE機器が苦戦しているのも事実だと思ってます。

確かに、個人消費者を刺激する要素・・・MMDなどはWindowsでしか利用できませんし、そういう資産も重要なのでいきなりではないかもしれませんが、LinuxやFreeBSDが中心の市場に移動する可能性も十分ひめていると思いますが。
824: 口コミさん : 2010-08-29 04:51
> 853 ソラさん
> 「クラウドコンピューティング」が市場に与える影響はある程度あると思います。
> 大半の素人さんは、いままで作業をすると最初に知るのはWindowsでした。
> しかし、今後・・・大企業や中小企業にクラウドコンピューティングが普及すれば・・・・。
>
失礼承知で書きますが、クラウドコンピューティングと、言っているものがどんなものか判っていますか?

> 最初に経験するのも操作方法を覚えるのもLinux等になる可能性はあると思います。
>
今、あるような Linuxデスクトップを指しているなら、
ごめんなさい。たぶんないです。

> そういう意味で考えるなら、将来は利用目的によってOSの市場も2分化したり使い分けられたりするかもしれないです。
>
これは、現状で既にそうなんじゃないでしょうか。
少なくても、過去(10年とか15年前くらい?)は、そうでした。
今は、逆に利用目的によってOSを「使い分けなくて良い」方向なんじゃないでしょうか。自分にはそう見えますが。

> また、スマートフォンやiPadのような次世代IT端末になるような機器がUNIXベースで大半を占めてきてるのでこれらが与える影響も今後でてくるかもしれないですね。
>
これも、同様ですね。組込のカーネルが、Linux だろうが、Darwin(Machのなれの果て^^;)だろうが、此処で言っている Linuxデスクトップに影響は、あまりないと思います。あるとするなら、そのおかげで、今の形では、無くなっちゃうかも知れませんが。
825: 口コミさん : 2010-08-29 05:02
To TAP(^^)/さん。

>失礼承知で書きますが、クラウドコンピューティングと、言っているものがどんなものか判っていますか?
知ってますよぉ。 HyperVも知ってます。

>今、あるような Linuxデスクトップを指しているなら、ごめんなさい。たぶんないです。
>今は、逆に利用目的によってOSを「使い分けなくて良い」方向なんじゃないでしょうか。
もちろん、全部がそうなるとか言いたいわけではないです。
書かれているように "OSを「使い分けなくて良い」方向" なんですよぉ。
PCじゃなくて、iPadを端末にするような提案も出てきてると言う事です。
また、iPadの対抗商品になる電子ブック端末(Linux BASE)もでてきていますし、そういう製品群を
クラウド端末の時期候補として、提案している企業も出てきていると言う事です。

現行のLinuxのデスクトップがそのまま利用されるかどうかは別としても、新デスクトップ環境が
Linux BASEの環境で生まれつつある可能性があると言う事です。
端末と呼ばれる機器が電子ブックのような物に置き換わる可能性もでてきてますよね。

今のデスクトップのイメージのまま、残るか?と言う事ならわかりませんが・・・・
Linuxデスクトップの普及・・・と言う事なら・・・形は違えど・・・普及してきてるように見えます。
826: 口コミさん : 2010-08-29 05:07
個人的にはまり意味がないと思いますが。。。コマンドラインのほうが使いやすいし、確実だし。
それならmac使ったほうがたらーっ(汗)
827: 口コミさん : 2010-08-29 08:13
>856 ソラ さん
>
>知ってますよぉ。 HyperVも知ってます。
>
(~_~)

>今のデスクトップのイメージのまま、残るか?と言う事ならわかりませんが・・・・
>Linuxデスクトップの普及・・・と言う事なら・・・形は違えど・・・普及してきてるように見えます。
>
ですよね。だから、サーバー用途とか組み込み用途とか有る意味なくなっちゃう(^^;とかなら、
普及してるんですよ > Linux

組み込み用途としては、ハード + OS を製品として基本的にメーカーがサポートしていますよね(ろくにしてないところもあるけど)

でも、それは、ここで言っている「Linuxデスクトップ」じゃないと思うんですよ。
でも、所謂「Linuxデスクトップ」としての普及は、それほど進んでないと思うんですよ。
そこを、どうするか議論したいんですよね? この、トピックでは。

で、それについては、十分なサポート(サードパーティのドライバ開発を支援するとか、OS自身のメンテナンスリリース、付属してくるアブりのメンテナンスリリース、動作するアプリの検証などなど)が必要だと考えているわけです。

まぁ、「OS自身のメンテナンスリリース」や「付属してくるアブりのメンテナンスリリース」なんかは、最近の有名どころデストリビューションは、すごくがんばっていると思いますけど。

いずれにしても、そうやってコストを掛けるだけのメリットが有るから、やっているのですよね。
その場合、製品やサポートに金払っているなら、「何とかしろよ」って言えるけど、オープンソースで
、使わせて貰っている場合は、そうも行かない。

仮にバグ等が修正されなかったりしても、文句は言えない。文句を言う位ならそのデストリビューションのプロジェクトに参加してバグを修正するなり、ログを報告するなりすべきですよね。
で、それでも、.保証は無いわけです。

そんな、OSを業務には使えません(客を説得しにくいですから)。
それを、進める場合は、提供なり推奨する会社がサポートするわけです。
結局、サポートが発生しますね。それなりに、金もかかるわけです。
Windows系のサーバーやら、クライアントやらを使うより金がかかることも大いにあります。

自分は、会社で導入して貰えないと、普及しないと思っているので、サポートされない = 無償で使えるOS との認識うちは、普及は難しいだろうし、そうなると、余り低価格な製品などは、期待できないかなぁと書いたのです。

もちろん、自分は「自己責任でご自由に」使わせて貰っていますよ。
自宅のサーバーは、CentOS5.5 だし、クライアントには、Ubuntu10.04 と CentOS5.5 を使っています。
828: 口コミさん : 2010-08-29 10:29
TAP(^^)/ さん

ある意味RMSは無責任なんですよね。
作りました。使いたい人は使って下さい。責任は持てませんが。

逆のはずなんです。
作りました。再配布をする場合には保守をして下さい。それが ls って何でもいいから。

結局良く読まないと使えない。
前の話に戻ると、暑くてソースなんて読んでる暇なんて無いという御仁もいらっしゃいます。

フリーソフトを業務で使うにソース読まない馬鹿っているんだ。
で、退化の歴史が始まる。

そんなヤツが、金を取る資格なんて無いように思えるんですけれどね(個人的には)。

何とか資格とかありますけれど、私企業が実施しているような検定試験を持って喜んでいるのは
日本人くらいですよ。私も何度か、試験のための試験なんて必要ないと上司に言ったのですけど、
日本は資格社会とかね。

で、資格持っているからって、使える使えないは違う次元。(座標というか力点が違う)

でもね、マイナスの位置からでも始められる事ってあるとは思うのですよ。
そして、出資者というのはリターンを求める物だから。

すると、LinuxでもWindowsでもMacOSXで変わらないのかも知れない。

以前0円入札とかありましたけど、あんな事で騒いでいるのは馬鹿でしょう。
タダでくれるって言う物を、負債じゃあるまいし受け取らない馬鹿はいない。
そして、発注側と受注側の損益が合致していれば良いんです。

汎用機入れられるんだったらPCタダ。誰か損をしましたか?
不思議でしょうがありません。
829: 口コミさん : 2010-08-29 14:28
To TAP(^^)/さん。

今のPC向けの「デスクトップディストリビューション」なら普及しないと思いますわーい(嬉しい顔)
GNOMEとかKDEシェルのデスクトップ環境ですよね。

学生がLinux (UNIX)を覚える程度の魅力はあるかもですけどあせあせ(飛び散る汗)

むしろ、次世代端末(スマートフォンや電子BOOK)などのアプリ開発と言う意味では多少の需要はあるかもですけど・・・Machintoshとかその類は。

UNIX系(Linux)は、Serverとしてはメリットがあると思いますけど・・・端末として使うなら・・・・。
PC端末ならWindowsがやっぱり強いと思います。
次世代端末(スマートフォンや電子BOOK)を考えるなら可能性はあると思いますけど。
そういった端末も、まだ、数が少ないですから・・・なんとも言えませんが。

今後、各社のメーカーがそういう端末をどこまで投入するかも大きく左右しそうな気がします。
シンクライアントにとってかわるくらい電子BOOK(iPad等)が普及して企業の端末に導入されていくなら
新しい展開はあるかもです。 iPadやiPadのライバル製品は一応OSを標準で入れているし、サポートもあるにはありますね。 まぁ、Web AppとMailが主体なら価格も安いし使えると思います。
グループウェアもiPadとかで出てましたね。

確かに、クラウドコンピューティングだと機種やOSは選ばなくなるでしょうけど・・・・
企業がどう動くかは、現時点では読めませんね。

iPadのようなモバイル製品やシンクライアントを中心とした環境にするのか・・・。
今までのようにWindows端末を利用するのか。
不景気な中でのシステム構築を今後どう考えてるのか?
しばらくは動向を見ていた方が正解かもしれないですね。
830: 口コミさん : 2010-08-29 22:50
ソラさん、

読めない中で、投資をするのが起業家であったりするのですよ。
端末なんか0円で問題ないんです。(帳尻が合えば)

そこで、LinuxをViewとして使うメリットを、ちゃんと説明頂けないと、
お客様に提示できないんですね。

そのハードルを越えることがない限り、Linuxデスクトップの普及は相当な難問でしょう。
831: 口コミさん : 2010-08-30 02:36
つうぶんつの雑誌でも渡す.
832: 口コミさん : 2010-08-30 05:35
GoogleのChrome OSが爆発的に普及するということはないでしょうか。
833: 口コミさん : 2010-08-30 06:08
To @kumamorikentaさん。

Chrome OSに関しては、Googleの動向しだいじゃないでしょうか。
爆発的にヒットは微妙ですが。
Android端末となんらの関連付けをすれば・・・多少変化があるかもしれません。
iPhoneやiPadの効果でiMacなどが売れているのと同じように。

Linux系の製品はAndroidなどをベースとした製品群が急速に伸びています。
これらの製品群は標準でOSをインストールしてサポートもあります。
また、AndroidやLinuxをベースとした電子Book製品もiPadに刺激されて市場に出て来てます。

素人さんの利用がPCからこういった次世代電子機器に移行するなら市場の力関係は変わってくると思います。 また、Chrome OSをGoogleがクラウドコンピューティングにおいて何らかのメリットと言うか付加価値を付けてくれば企業がそれらのOSを端末に利用する事もあるかもしれません。

AndroidにしろChrome OSにしろiOSにしろ・・・UNIX系のOSが個人ユーザーや企業ユーザーに近づいているのは事実だと思いますが、まだ当面は市場動向の成り行きを見た方が良いかもです。
834: 口コミさん : 2010-08-30 06:52
NetwalkerをきっかけにUbuntuを触り始める人もいるので、プリインストールの選択肢が増えることも重要な要素のひとつかもですね。

で、次に問題になるのがサポート期間。
Ubuntuのような先端を走るディストリビューションは基本的に1年半ぐらいしかサポートが無いというものが多いです。Ubuntuの場合はLTS版が3年サポートなのでまだ長い方ですが、プリインストール機だと3年〜5年くらい同じPCを使う人も珍しくないでしょう。
使える人はアップグレードすれば良い、ぐらいにしか思わないでしょうけど、OSのインストールはおろかアップグレードもできない、しない、必要とも思わないという、「普通にPCを使いたいだけ」という層も取り込まないと普及はしていかないのかも。

もしくは、ほぼ自動で安全にアップグレードできて、かつ、ハードウェアの認識も問題がでないくらい作り込むか。
ただ、これをやろうとするとボランティアベースでは無理があって、ハードウェアメーカが人と物を提供して、リリース前にバグ潰しをやるぐらいのことをしないと厳しいような気がします。

個人的には理系学生が気軽に試せて、利用できるぐらいになれば(そしてそれはもうほぼ実現できているように思います)、良いと思うのですけどね。

企業向けは、まだまだ厳しいのかなぁ。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080523/303912/
住友電工あたりがOpenOfficeを採用して、こういう動きが広がっていけば、Windowsを使う理由もなくなるんじゃないかと期待したけど、ぜんぜん広がっていく気配は無いですね。。
835: 口コミさん : 2010-08-30 07:36
Linux デスクトップと言っているのが、PCに別途入れるディストリビューションであるなら・・・
厳しいと思います。(物はよくできていますけど)

Server製品の場合はハードメーカーとタイアップしてサポートしている製品群がありますから、
全然問題ないと思いますが・・・・。 デスクトップ(端末)ではそういうのもなく絶望的ですね。

自分は一部のPCにKDE(OpenSuSE)を利用してますが・・・誰にでも進める気はありません。
企業が利用する場合、有料ディストリビューション(RHやSuSE)などに限られてくると思います。
※ 要は有料保守サポートがあると言う意味で。
そして、端末はWindowsが普通ではないでしょうかね。

いまのスマートフォンや電子ブックのOSがさらに・・・アップサイジングされてPC市場に乗り出して来れば新たな波が生まれるかもしれません。

実際問題、Appleはそういう計画もあるような感じがします。
Android OSもPCで採用されてくる? もしくはChrome OSだけがもつAndroid OSとのなんらの付加価値をもたせてPC OSに刺激を与えたりしてくれば変化がでるとは思います。

ここの『Linux デスクトップの普及』と言うのがGNOMEやKDEだけを指しているのであれば・・・
展開は難しいです。 
しかし、Linux デスクトップになりうる次世代機器も含めてすべてを指しているなら色々な可能背がでてきていると考えてます。
836: 口コミさん : 2010-08-30 08:59
Linuxプリインストール機、ない訳ではないんですけどね。Dellからも出てましたし、SharpのNetwalkerもありますし。日本で出てないっぽいですが、HPからも出てましたね。
もっと選択肢が増えると良いんですけどね。
837: 口コミさん : 2010-08-30 09:33
To ひろーさん。

単にLinuxをインストールしただけの販売では辛いかもしれないですね。
Android端末などがどんどん進化すると新しい市場を開拓するかもしれないです。

こういった次世代端末の市場は大きいと有望視されてますから。

LinuxデスクトップPCがこういう次世代端末の開発マシンとしてなんらかのWindowsPCよりアドバンテージがあれば市場が大きいほど需要がでるかもしれないです。

WindowsやMac OS-Xと比較して、利用するメリットを利用者に十分にアピールできていないのが現状だと思います。 例え、構築できても・・・何に使うのか? だと思うんですね。

例えば、iPhone SDKを使ってiPadやiPhoneのアプリを作れるとなると、MacはWindowsと差別化できてるわけです。(それがしたい人は、Macを買うでしょう)

MMDやVocaloidを利用したい人はWindowsを買うと思います。

ところが・・・GNOMEやKDEでないとできない事と言うと・・・ない気がします。
Server製品群はそれなりのメリットもありますが、デスクトップはメリットが出しにくいのが現状なんでしょうね。
838: 口コミさん : 2010-08-30 10:19
実は私はandroid端末を持っています。使いやすいです。

しかし、これはやっぱりクラウドが前提で
機能面を大幅に削除したが為、商品として成り立っていると思うのですね。

あれも欲しいこれも欲しいというか、業務系のサーバの構築なら、
必要な物は増えます。

TRONは当時にあって、MVC分離を強く主張していたのですね。
端末なんかVだけがあればよい。

理解してくれる人が少なかっただけで、劣っていたわけではない。
だから、今に至るも氏が何を研究しているのか?と言うことが話題になる。
重要なことは、真似ではなく、新しい物を作ったと言うこと。
それをイノベーションと言います。

優秀な人が認められない社会は、どこか間違えているように思えますし、
発展も望めないように思われます。
839: 口コミさん : 2010-08-30 19:06
To ジンジャーさん。

時代は少しながら変化して言ってます。 (Apple社がタッチパネル式のPCを検討してると言う噂も)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1319039&media_id=32

そして、iPadなどの端末としての使い方も変わってきてますし、ライバル社の動きにLinuxが使われてます。
http://www.youtube.com/watch?v=bGdOgp63VVE&feature=player_embedded
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1323310&media_id=34

【これもLinuxの新しい動き?】
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1323088&media_id=69

こういった製品群がどこまで市場を刺激するかわかりませんが・・・。
Windows端末としての今までの使われ方から多少は変化してきているのかもしれません。

KDEやGNOMEをベースとしたデスクトップ機もこういう形で姿を変えて次世代機にどんどん移行していけば、変化あるかもですね。
840: 口コミさん : 2010-08-30 19:38
> 870 ソラ さん

うーん、それはまた、別の話ですね。

何度も書いてすみませんが、Linuxカーネルとしては、普及してるんですよ。
でも、iPone/iPad や Android 端末/タブレットなんかは、iOS だし、Android ですよね。
これは、もう、Linuxデスクトップではないですよね。カーネルがLinuxなだけ。
アプリもそれように作るわけだし、これらをそのまま今の用途や画面の解像度に持ってきても使いにくいとですよ。
まぁ、そう言わずに、新しいものを使いこなしていかなければ・・・は、こことは別の話です。

とはいえ、そう言う背景を踏まえて、これからLinuxデスクトップが普及するには、「iPhone/iPadやAndroido用のアプリを使えるようにすれば良いんじゃないか?」って言うなら、それなりに意見としては成り立つと思います。
持論としては、「Windows用のアプリを動作させれば・・と、言う意見には、Windows用のアプリが必要ならWindowsを使え」なのですが、Androidアプリを複数並べて使えますって事なら、意味もメリットも有りますからね。使えるものは、限られるかも知れませんけど。

>KDEやGNOMEをベースとしたデスクトップ機もこういう形で姿を変えて次世代機にどんどん移行していけ
>ば、変化あるかもですね。
>
しかし、「コメント 870」を読んだところ、「今のような、Linuxデスクトップは無くなるので、普及しません」と読めますが、有っていますか?
841: 口コミさん : 2010-08-30 19:48
To TAP(^^)/さん。

個人的な見解としますけど、無くなるかどうかはわかりませんが・・・普及はしないと思います。
(KDEやGNOMEベースのデスクトップディストリビューションは)

上で上げているような、形に形や姿を変えて・・・市場に展開できれば・・・それらのデスクトップはそれなりの市場を形成できる可能性ならあると思いますけど。
842: 口コミさん : 2010-08-30 20:05
KDEやGNOMEは良くできています。 

ただ、別途インストールするとなると既存のWindowsOSを破棄してそれらを入れなければならないメリットがないんですね。(UNIXマニアは除く)

前文でも書きましたが、WindowsならMMDをしたいとか・・・MacでiPadアプリを作りたいとか・・・・。
そういうアドバンテージがない状態では、ユーザーが入れ替えるメリットを見つけられないと思います。
利用者は、それを入れる事で「なにができるのか?」を求めると思うのです。

iPadやiPhoneはObjective-Cでアプリを生成しているので、UNIX系と言えど・・・Linuxとは別物です。
これらはMacだからアドバンテージがあるわけで、他社の製品(Linux)は恩恵を受けません。

Android OSを機関車役にしてChrome OSがApple社のアプローチ同様にWindowsと比較してアドバンテージがあるようにするなら・・・その内容によっては市場にアプローチできるかもしれません。
これはGoogleの資本力でGoogleがどこまで市場開拓できるかにもよります。

しかし、KDEやGNOMEの場合・・・それも期待できないと思ってます。
余程の大きなアクションで市場にアクセスしない限り・・・難しいと思います。

843: 口コミさん : 2010-08-30 21:25
ソラさん、

アクションを起こすのは起業家なんです。
pay しない物に投資する馬鹿はいません。

私だって Linux は好きです。
でも勝手に自分のできる範囲で入れているだけであり、
それ以上のことは求められないんです。

起業家が本当に魅力を感じる物にしないと、
デスクトップの普及はないように思われますよ。

Vなんかは実は何でも良いし、0円でかまわない。
そこに投資価値がありますか?

繰り返しになりますけれど Linux が嫌いで言っているわけではない。
単に、お客さんに無保証の物を渡すことができないだけ。
844: 口コミさん : 2010-08-30 21:29
KDEやGNOMEはあくまでUIのひとつであって、 Linuxデスクトップという話においてはLXDEでもXfceでもなんでもよいのですよね。
Linuxデスクトップのメリットとして一番判りやすいのは、様々なフリーソフトウェアを簡単に導入できて、それらのアップデートも非常に簡単というところではないかと思うのですが、それってメリットにならないでしょうか。
仕事ではMS Officeが必須という人が多いと思いますが、自宅でちょっと使う分には OpenOffice.orgで事足りる場合も多いでしょうし、PhotoshopやIllustratorが必要という場合は、Windowsでどうぞ、ということになりますが、gimpとinkscapeで十分という場合もあるでしょう。
emacs、LaTeX、gnuplotなんかを一式windows上でそろえようと思うとそれなりに面倒だったりしますが、Linuxなら大半のディストリビューションでは非常に簡単に導入できます。

そもそも、Windowsが無いと困る、っていう人は自宅でPCでなにをやっているんでしょうね?
# 最近、iTunesが動かせなくてWindowsも必要だなぁ、なんて思ってますが、
# それ以外の用途でWindowsを自宅で使いたいと思ったことは無いのですが。。
845: 口コミさん : 2010-08-31 00:57
To ひろーさん。

あくまで、私感ですがexclamation ×2

>KDEやGNOMEはあくまでUIのひとつであって、 Linuxデスクトップという話においてはLXDEでもXfceでも
>なんでもよいのですよね。
良いと思います。

>Linuxデスクトップのメリットとして一番判りやすいのは、様々なフリーソフトウェアを簡単に導入できて、
>それらのアップデートも非常に簡単というところではないかと思うのですが、それってメリットにならない
>でしょうか。
メリットになると思います。

>そもそも、Windowsが無いと困る、っていう人は自宅でPCでなにをやっているんでしょうね?
># 最近、iTunesが動かせなくてWindowsも必要だなぁ、なんて思ってますが、
># それ以外の用途でWindowsを自宅で使いたいと思ったことは無いのですが。。
自分の知るかぎりでは、動画製作などでしょうか?
VOCALOIDとMMDを使用した3D動画などの製作など・・・・。
ニコニコ動画などを中心に活動されてるようです。

DAW系ではCuBASEやSONARなどを愛用されている人もいます。
後は、PhotoshopやIllustrator・・・低価格で高性能ソフトとしてはSAIもあります。


で、こういうプロ用のツールを使って何かの作品を使うクリエイターは別として考えた場合、
確かに、WindowsでもLinuxでも良いと言う人も多いと思います。

ただ、近年ではそういう人達は・・・PCではなく携帯電話などで処理をするんですね。
例えば、若い学生さんや主婦の方などは・・・ブログ投稿も閲覧も携帯電話と言う人が多いです。
とくに、iPhoneやiPadの利用者も増えてます。

昔は何かをやるとすれば・・・まずPCでしたが、最近では必ずそうではないと思ってます。
要はちょっとした事(Webやメール程度)なら携帯電話などで十分だと思っている人が多いのです。

で、Windowsを必要としている人は何をするか・・・と言うと上にあげたような事やオンラインゲームでしょう。 オンラインゲームの場合DirectXを必要とするものが大半です。

確かに、ひろーさんが言っている事も魅力の1つだとは思いますが・・・・
残念ながら、女学生や主婦などは、フリーソフト使うためにPC買ってLinuxをインストールする人は少ないのです。 男性でも、万人がそうしたいと考えていません。
そういう人達に勧めても・・・あまり良い結果はかえりません。

Windowsが普及していると言うより、こういった携帯電話やスマートフォンで満足してしまっている人が非常に増えていると思います。 つまり、そういう人達が欲しがるほどの魅力が出せてない(出せない)物が普及するのは難しいと思ってます。 今後はWindowsもどんどん難しくなるかもしれません。

ここの議題とはずれるのですが・・・スマートフォンやiPadなどの次世代端末に大きく市場は移動してきているし、その中でのLinuxの位置づけなら重要だと思います。

ただ、OS以前にPC離れがどんどんおこっている今、余程の魅力的な事がないかぎり
PC買って・・・さらにLinuxのディスクトップ環境を構築したいと言う人は一般にはいないだろうと
思ってます。 ですから、そういう環境の普及も難しいと考えてます。
846: 口コミさん : 2010-08-31 01:25
ひろーさん、

iTunes & AppleStore はAppleの物ですよ。

実のところMS-Officeにしたって、xと言う拡張子がついている物が主流になってきています。
XMLのxですね。

ここに文句を言うわけには参りません。
扱いやすいフォーマットに変えました。何か問題がありますか?
返せる言葉は私は持ちません。

で、UIなんですけれど、これが一番難題ということはご存じだと思います。
また、サポートセンターでも、これがしたいけど、どうすればできますか?
なら分かりやすい。

いや、おいらはTWMが好きなんじゃー!取り上げるな、と言っても、せん無きことでしょう。

実のところ、携帯に参入した外国人投資家を数名知っています。(べらぼうな金持ちです)
で言うに、日本は単なる実験市場だから。後で回収する。

浮かれている日本人は哀れ。
847: 口コミさん : 2010-08-31 03:57
は?
うぶんつが先端なん?

企業って古臭いねんな.
848: 口コミさん : 2010-08-31 21:30
> ソラさん
スマートフォンで十分、という層は、WindowsであってもLinuxであっても、PC自体を必要としないのでしょうから、ここで議論する対象では無いように思います。
ポイントはWindowsでなくともLinuxで十分な用途に、なぜ、Linuxが使われていないのか、ではないでしょうか。

> HNO3さん
878のコメントは875向けでしょうか?
Ubuntuは例であって、Fedoraでもなんでも新しい機能を積極的に取り入れるディストリビューションは、大概、サポート期間が短いということを書きたかっただけなのですが、伝わりませんでしたでしょうか。
企業の話は全く理解できず。
私、本業はハード屋さんで、ソフト屋さんがなにを考えているかは存じません。
849: 口コミさん : 2010-08-31 21:45
To ひろーさん。

>ポイントはWindowsでなくともLinuxで十分な用途に、なぜ、Linuxが使われていないのか、
>ではないでしょうか。

そんな大義はないと思いますよexclamation
単にインストールが面倒くさいからexclamationとか、入れ替える必要性を感じないから。
などの理由ではないでしょうかね。

まぁ、OpenSuSEを使っている自分がそういっても説得力ないかもしれないですが。
UNIX支持者でもないかぎり・・・同じことしかできないなら、そのまま(Windows)でいいや。
となってる気がします。

850: 口コミさん : 2010-08-31 22:46
何度もいろいろなところで書き散らしていることなんですが、旅行に例えると Windows はパックツアー、Linux は宿や交通手段の手配などを全部自分でしなければいけない「旅」なのではないかと。(…まぁ、現在の Linux ディストリビューションはかなりパック化が進んじゃってますが)

事前の準備はできるだけ楽して、旅先での観光やショッピングに時間や労力を割きたいという人もいれば、ガイドブックや時刻表を詳細に眺めてあれこれ計画立てることそのものが旅の楽しさだと感じる人もいる。また、パックツアーの場合、ビジネスでの出張用に特化したビジネスパックのようなプランもあったりしますよね。

海外旅行には初めて行くという老夫婦がいたとします。彼らに、何から何まで自分で交渉して予約を押さえ、旅先でトラブルに見舞われても全部自分で解決しなければいけないような旅を勧めたりします?

逆に、何度もその場所に行ったことがあり、主要な観光地は一通り見て回ったことがあって、現地の言葉もしゃべれ、安全なところ、危険なところについても十分承知しているような人に、お決まりの観光地巡りと日本人観光客しか来ないようなレストラングルメがもれなくセットについてきてしまうようなパックツアーを勧めたりしますでしょうか?

要は、それぞれ自分の目的ややりたいこと、ライフスタイルに合った選択肢が見つかればいいわけで、別に一つを選択したら他に浮気してはいけないということではない。

問題があるとすれば、例えばワールドカップ観戦に行きたい、と考えた場合、パックツアーに申し込まないとチケットが手に入らないという「抱き合わせ」をされてしまうこと。これをされてしまうと、観戦したいという目的を果たすためには、どんなに無駄に思えてもパックツアーを「選ばなければいけない」ことになってしまうわけです。

私自身は、別に何か得するわけでもないので Linux が No.1 デスクトップになってくれなくてもかまいませんが、選択できなくなってしまうのはいやですね。だって、Linux いじってる方が楽しいのだから。そして、そんな「楽しめる環境」を守っていくために、自分にできることはやっていきたいと思ってます。
851: 口コミさん : 2010-09-01 00:15
的がずれてて何とも.
一体みんな何年前のディストロを使ってるのかと古市次官.
852: 口コミさん : 2010-09-01 04:41
簡単な話ですよ。

企業が導入したら、アフターケアをしなければならない。
一度インストールした物を変更できないんですね。(ましてや基本OS)
だから、AIXだったら、IBMがサポートしているんです。
すぐ変更できる訳ではない。(子供のおもちゃではない)
853: 口コミさん : 2010-09-01 05:42
企業で使うにしろ、個人で利用するにしろ・・・決定打がないんですね。
そつもなくよくできているんですが、現行OSから入れ替える必要性までは感じ取れてないのでしょう。

Server製品としてみれば、UNIX全体でみると、市場は十分確保していると思いますが。
デスクトップ環境としては、現時点では厳しいと見るべきだと思います。

個人ユーザーならLiveCDやUSBに入れて遊ぶ程度の人ならいるかもしれませんが、
本格的な利用はあまり考えていないのでしょう。

個人でも、企業でもそれを利用すると十分なメリットがあるなら利用する可能性はあるかもですが、
Windowsとできる事がさほど変わらないのであれば腰が重いと思います。

もともと、デスクトップ端末は企業にとって・・・業務運用に支障をきたさなければなんでもよいのです。
安くて保守がしてもらえるならそれほどこだわりがありません。
OSの機能などほとんどないような、シンクライアントでもかまわないのです。

個人ユーザーも上で書いた通り・・・そのOS(Linux)でなければ、自分のやりたい事ができないなら
検討するかもしれませんが、どれでもできるならあえて手を出そう(Linux)とは一般人は考えないのでしょう。

自分は個人でLinuxを利用してますが、それは自分が納得しているからです。
でも、そういう人は一般には少ないんですね。
854: 口コミさん : 2010-09-01 07:02
横から失礼します。

単にデスクトップとして使うなら、
語弊が有るかもしれませんが・・・
正直LinuxはWindowsユーザにしてみたらすごく使いにくいと思います。

書店でざっと見てもWindows並みに分かりやすい資料がないからですよ。
Windows関連のものなら分かりやすいExcelの資料とかあるんですが
LinuxのOOo関連の資料が書店では正直見当たらないんです。
それだけに限れば
Wineを使えばいいじゃないか!って思うかもしれません・・・

でもプリンターとか、周辺機器のドライバはカーネルに近いレベルで動くので
Wineじゃ動かないんじゃないかと思うんです。
(やったことが無いので正直どうなのか分かりませんが・・・)

あと、あまりにも新しいハードだと、たまに動かないことも有るんですよ・・・

そういう点もあるので、デスクトップ環境として普及しないんでしょう。
正直Windows使ってれば移行する利点がまったくないですから。

ウェブサーバを立てたりネットワーク系のコマンドならLinuxが優秀ですが
デスクトップ環境はどうなのかなぁ・・・と。

一般の人に分かりやすい、これでもか!って位噛み砕いた紙媒体の資料や
デバイスドライバやアプリやサポートがWindows並みに増えれば普及するかもしれません。

長文失礼しました。
855: 口コミさん : 2010-09-01 08:19
ここの意図とは違いますが・・・

Linux系は個人的には勝ち組だと思いますハート達(複数ハート)(現時点ではですが)
どんなに少なく見ても普及率と言うかこの業界全部で見た場合のLinuxベースの端末はWindowsを遥かに上回ります。

PCだけを見れば・・・悲しい結果になりますがexclamation
スマートフォンなどの市場を含めれば、全体的には数年前よりはるかに躍進しています。

それに、Server製品にはGUI系SHELLは入らないとは言え、無いよりあるほうが良いでしょう。
GNOMEやKDEの需要はまったくないわけではないと思います。

特定用途に需要が限られるかもしれませんが、寂れもしないと思ってます。
856: 口コミさん : 2010-09-01 08:45
Excel は Excel.
LaTeX は LaTeX.
857: 口コミさん : 2010-09-01 09:15
変えたあと動作保証できる?
Windowsよりなにが良いの?
本当に予算安くなるの?
と言う意見を覆せない限り企業に限って言えば普及は難しい
何せWindowsの更新にすら右往左往しなきゃいけないくらいだし
858: 口コミさん : 2010-09-01 10:51
結局、お役所に関してもそんな感じですね。
ちゃんと動かなくなった場合誰が責任取るの?
って。

個人でだったら気にならないけど。
859: 口コミさん : 2010-09-01 10:56
何も知らなくても動かせるように万人向けとしてお膳立てされてるWindows
ある程度コンピュータを知らないと動かせない事もあるLinux

どっちが普及するかって言ったらどう見てもWindows
860: 口コミさん : 2010-09-01 17:09
> 890 うづき さん
>
>何も知らなくても動かせるように万人向けとしてお膳立てされてるWindows
>ある程度コンピュータを知らないと動かせない事もあるLinux
>
そんなことないでしょ。
何するかにもよるけど、webをブラウズしたりメールの送受信くらいならどっちも変わらないでしょ?

そういうことじゃないんだよね。
861: 口コミさん : 2010-09-01 17:57
> TAP(^^)/さん
じゃあ、どういうことなの?
862: 口コミさん : 2010-09-01 18:28
HeliosRedsさんの喩え話が判りやすいですね。
個人的にはLinuxの方が万倍使い易いと思っているので非常に寂しい話ですが。。

> うづきさん
それって、PCベンダがWindows入れて動く状態にしていたり、他のハードウェアベンダが頑張ってドライバとそのインストーラを用意しているってだけの話で、Windowsそのものの優位性では無いと思うのです。
Linuxに関して言えばユーザが少ないからハードウェアベンダがあまり対応してくれなくて、それ故ユーザも増えないという状態が続いているので結果的には同じようなこととも言えますが。
EUの方ではOpenSUSEあたりが頑張っているそうなので、その辺から変わっていったりしないかな、と期待。
863: 口コミさん : 2010-09-01 21:22
> 892 王子さん
> じゃあ、どういうことなの?
>
893 ひろーさんの後半と同意見ですね。

本当に、コンピューターの知識がない人は、何でもいいのです。
Windowsにしても教わったことや本で見たことをやっているだけです。まぁ、そうしているうちに知識は付いてくると思いますけど。
そう言う人なんかが、あえて、Windowsを選ぶのは、会社や周りの人がWindowsを使っているからです。

万人にすぐ使えるようにと言うことならプレインストールされていて入門書がたくさん出ていて当然メーカーに問い合わせれば答えが返ってきて・・・
ってことですよね?
プリンターでもなんでも簡単につかえるとか。
でもそれは、Windowsで商売しているマイクロソフトがいるからです。

実際のところでは、Linuxでもデストリビューションを選べば、コンピューターの知識がなくても使えるものもありますよね。

で、確かに、そうなればある程度は、広まるでしょう。
でも、そんなコストをかけるとWindows並みに金かかります。
だったら、Windowsで良いじゃないかと。
メーカーやらベンダーがそこまでサポートするのは、金になるからですよ。それと、OSの不具合は、マイクロソフトのせいに出来るから、実は、これが一番大きい理由の気がします。

androidoなんかは、googleが後ろに付いてますから、ある程度 google のせいに出来るので、広まると思いますよ。
それが、望んだ世界なのかは判りませんけど。
864: 口コミさん : 2010-09-01 22:38
思うことをつらつらと。
疲れるので過去ログ全部読んでません。

- Windowsを置き換えなくても、勝たなくてもいいけど、選択の自由は欲しいなと思う。
- 今は Desktop の話をしてるんだから RHEL Server や AIX の話は関係ないよなーと重いつつ。
- Windows ユーザが圧倒的に多いのはパソコン買ったら元から入ってるからという理由が大きい。わざわざ入れ替えて使うのなんか相当の変態。
- だから Canonical が Ubuntu の OEM 事業に力を入れているのは正しい。
- そゆ意味でもうぶまが vol.5 の Canonical CEO インタビューは読むといいよ。
- 周辺機器対応についてはベンダが頑張ってサポートするというのが幸せな世界かというのは考えたほうがいいです。
- 同じ周辺機器でもグラボやNICと、プリンタやスキャナでは大きく性質が異なりますのでそれもご一考ください。
- サポートがないから企業では導入できないという方、OOo についてはサポート企業がいくつか存在するようですが (グッデイとかアシストとか)、Linux についてそういう可能性はないんでしょうか? ないとしたらなぜ?
- 有償だったらサポート付いてくるんだから RHEL Desktop や SLED じゃダメなの?

まぁ企業における導入はマイグレーションコストがかなり高いから、Windows を置き換える相当のメリットを主張できないと難しいとは私も思いますけど、可能性があるのに議論しないのはつまらない。

あ、一つネタを。
http://www.linuxjournal.com/content/linux-market-share
865: 口コミさん : 2010-09-01 23:13
> TAP(^^)/さん

ADは優秀。だからクライアントはWINDOWSじゃないと管理側も辛い。Exchangeもしかり。

似たようなアプリとかそういう話だけだと、クライアントにLINUXいれるメリットないですよね。

サポートうんぬんじゃないっす。いれるメリットが。
866: 口コミさん : 2010-09-02 01:41
> 896 王子 さん

>ADは優秀。だからクライアントはWINDOWSじゃないと管理側も辛い。Exchangeもしかり。
>似たようなアプリとかそういう話だけだと、クライアントにLINUXいれるメリットないですよね。
>サポートうんぬんじゃないっす。いれるメリットが。
>
それは、Windowsが必要だから使うって話しじゃないですかね。
それらをろくに使わなくてもWindowsが選択されているのは、サポートうんぬんなんじゃ無いかと思っているんです。
言い換えれば、安心感? なんか違う気もするけど。


> 859 なるひこ さん
>
仰るとおり、いろいろサポートしてくれる会社は有りますし、デストリビューションは、もちろん、レッドハットでも良いわけです。
個人では、これらに契約することはまず無いだろうし、会社では、これらに契約する金をかけてまで、Windowsを使わない理由は無いですよね。
ここで、Linux .を使う理由が出てくれば、ここで言うLinuxデスクトップも普及すると思うんですがね。

自分が、サポートって言っているのは、例えば、パソコン・パーツ屋なんかに行って「Linux用」のパーツを買ってくれば、問題なくスムーズに動作するとかも含めてのつもりです。
867: 口コミさん : 2010-09-02 01:56
> TAP(^^)/さん

もちろんサポートは必要ですが、そもそも事務にしろ、なんにしろWINDOWSのスキルとして社員を成長させることに意味があると思いますよ。業務システムもLINUX(クライアント)なんか動作しない場合も多いです。

また、LINUX(デスクトップ)ばかり扱わせてたら、WINDOWS環境の他社になかなかアウトソージングできないし、他社からレイアウトが崩れるような提案書(エクセル互換とか)なんか送られてきても、印象最悪です。

サポート以前に難題が多いのでは?そういう意味でサポートうんぬんじゃないということです。

868: 口コミさん : 2010-09-02 04:11
> 898 王子 さん
>
>業務システムもLINUX(クライアント)なんか動作しない場合も多いです。
>
そりゃ、Linux版が必要でしょうね。

>また、LINUX(デスクトップ)ばかり扱わせてたら、WINDOWS環境の他社になかなかアウトソージングで
>きないし、他社からレイアウトが崩れるような提案書(エクセル互換とか)なんか送られてきても、印象
>最悪です。
>
それも、Windowsが必要な場面ですよね。客先にExcelフォーマットで送る必要が有るなら、Excel を使うべきです。
しかし、Excel2000、Excel2003とExcel2007間で、レイアウトなんか崩れちゃいますよ。
仕方がないので、Excel2000 を未だに使い続けていますけれど。


>サポート以前に難題が多いのでは?そういう意味でサポートうんぬんじゃないということです。
>
そう言うものを含めてサポートと言っているのですが。
869: 口コミさん : 2010-09-02 04:17
またもや雑感。

- たしか Dell には RHEL 搭載モデルがあったはずだし、それなら RH が周辺機器のおすすめとかもサポートしてくれるはず。そゆいみで OEM 事業重要。
- もしそういうサポートができないなら、それは「Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートの構築」が、トピ主さんの質問に対する答えの一つなのかなぁと。
- 業務システムは急速に Web アプリ化していくと思われるので IE しか使えないタコなアプリをつくらなければいいんでないかい? だって Mac だっているしさあ。
- みんなオープンソースは自分たちで要望を挙げて改善できるということを忘れてないかい? MS Office へのインポートが使い物にならないなら、そういうバグレポートをして直してもらえばいい。まあ、必ず直るとはいわないけど。
- 逆に世界的には ODF を標準にする動きが増えてきているしね。
- 文教分野で Linux 使うと生徒は OOo とかも含めてけっこうすぐ馴染むみたいだよね。問題は先生の方だとか聞いたことがある。
- でもま、文教に人気がある一太郎が出てくれるとうれしいよね。やっぱカーソルで罫線ひけないと。
- 縦書きやルビがちゃんと扱えるのは日本ではやっぱり必須だよね。
- そもそも「何が足りないんだろう」ってディスカッションで、絶対マイグレーションが成立しないシチュエーションを探してきて「ほら Linux なんかダメだ」ということを述べてなにか意義はあるのかな。
870: 口コミさん : 2010-09-02 04:22
ボケてた。

#900
×MS Office へのインポート
○MS Office 形式へのエクスポート

まあともかく、もうあと100発言弱しかないわけなので、「これだから Linux とかダメ」っていうんじゃなくて「これがこうなれば Linux も使えるのになあ」って発言にした方が面白いんじゃないかと思ったりします。
そういう考えになれない人は、別に強制しないので Windows をお使いいただいた方がいいのではないかと思われますが。
871: 口コミさん : 2010-09-02 04:47
> 900 なるひこ さん
>
>もしそういうサポートができないなら、それは「Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートの構築」が、トピ主さんの質問に対する答えの一つなのかなぁと。
>
自分は、おおざっぱにそう考えています。
「OEM事業重要」、確かに。
872: 口コミさん : 2010-09-02 06:44
重要な事は2つだと思う。

(1)Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートの構築
(2)製品差別化の明確化(企業であれ、個人であれそれを選択するになりうる十分なメリットを出す)

企業であれ、個人であれ・・・それが自社(自分)に明確に有益だと思えるなら導入を検討する可能性はある
Windowsの猿真似をしているだけでは、そうはならないと言う事だろう。

そして、有益な差別化ができた時、導入を検討する企業(個人)にLinux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートがあり安心して導入できる事が重要だと思う。

873: 口コミさん : 2010-09-02 07:11
PC9801>DOS/V(PC/AT)・・普通に日本語が使えるようになって移行が加速
一太郎>Office・・普通に日本語で使えるようになって移行が加速
DOS系>Windows系・・普通に日本語が使えるようになって移行が加速
Windows<>Linux・・見た目は日本語が使えるが、マニュアル・HELPはまだまだ・・

Linuxでのデスクトップ利用に期待して、使い始めてみると、ほとんど同様のことが可能だが
イザという時に、マニュアルや用意されているHELPが英語または無しのため、
Windowsに逆戻りって人も多いのでは?

まぁ、プライベートではLinuxデスクトップ常用者ですが・・
874: 口コミさん : 2010-09-02 07:36
To Markさん。

> PC9801>DOS/V(PC/AT)・・普通に日本語が使えるようになって移行が加速

ここは日本語が使えるようになっただけで、加速したのではないと思います。
企業が入れ替えるのに十分なメリットがあったからです。

NEC意外の日本のメーカーにとって、PC98独占市場状態を崩せる可能性があった。
海外のメーカーは、日本の市場へのアクセスが閉鎖的であると問題視し、PC98市場への問題を訴えていた。

そして、PC98と比較して性能・価格比が圧倒的に違っていた。
WindowsをOSとして使う場合、どのメーカーの製品であっても同じアプリが利用できるようになっていた
(MS-DOS時代は違っていた)

これだけの製品差別化が明確にできてあり、 さらにIBM PC/AT機が世界標準のPC仕様になった。
当時、日本企業はこれに合わせないと世界で孤立していくような言い方だった。

そして、当時DOS/V連合を結成し一大勢力としてメーカーが結束して行動した。
これは、保守・サポート面でも利用を検討する企業に十分アピールできた。

価格が安く・高性能でWindowsのアプリならメーカー依存せず利用でき、
世界の標準機がIBM PC/ATの仕様になった。
保守・サポートなどもDOS/V連合を中心に一大連合で利用企業(者)にアピールできた。

これだけの要素があったので、覆ったんだと思います。


当時の状況くらいに、Windows機(PC98機)と比較してLinux機(DOS/V機)が製品差別化を
明確に企業にアピールでき、メリットを十分に出せ、ちゃんとしたサポートの構築(当時のDOS/V連合)
が企業に明確に提示できれば、流れは変わると思います。

と、いいながらも・・・自分もLinux(UNIX)が好きでありOpenSuSEやOpenSolarisを利用してますが。
875: 口コミさん : 2010-09-02 11:13
ところで、MSX以前はメーカーごとどころか機種ごとにBASIC言語が違ってたんだよね。
古い話だが。

最近の雑誌だとそういう特集あるけど、Windows2000以前のPCに軽量linux入れたりとか。
PCショップでも中古PCにXPとキングソフトoffice入れてるけどそこら辺を狙ってみる。

「激遅XP(VISTA)がこんなに速く!」的な本にCD付けたりとか。
876: 口コミさん : 2010-09-02 22:24
ウィンダメズ == コンピュータの知識がない人よう.

ほっとこーぜ.
877: 口コミさん : 2010-09-03 04:26
つうか、アンドロイド携帯がはやってる現状ってデスクトップlinux全盛って言えないの?
878: TaddyHatty : 2010-09-03 04:51
>これだけの要素があったので、覆ったんだと思います。

支配層がマスコミを使って庶民を誘導していただけ、でしょう。

科学者や技術者が好き嫌いで物事を判断してはいけませんね。
初恋してる小娘(こむすめ)じゃあるまいし。

提唱者がどんな人であれ、主張が正しければ無条件納得しましょう。それが庶民から名士にステップアップする唯一の道です。

879: TaddyHatty : 2010-09-03 05:00
わたしが企業に勤めていた頃にメモ帳を使って書いていたソースコードを、わたしに無断で勝手にGNUに公開した奴がいる。勤務時間と私的な時間の両方をまんべんなく使って書いていたソースコードである。

わたしが軍隊のトレーニングルームで肉体鍛錬をしているときに、わたしから無断で採取した髪の毛からDNAを抽出して、どっかの団体に勝手に寄贈するようなものである。

はっきりいって”腐れ外道”である。

情報求ム。
880: 口コミさん : 2010-09-03 05:21
To TaddyHattyさん

>支配層がマスコミを使って庶民を誘導していただけ、でしょう。

マスコミも政治も動かしましたね。
海外(アメリカ)の主張では、日本企業はアメリカで自由に(AT互換機)を販売している。
しかし、アメリカの企業は日本の特殊文化(PC98文化)の障壁にあい自由に販売できない。

当時、日本は輸出黒字が大幅にありジャパンパッシングを受けていたのも大きな原因です。
また、アンチPC98ユーザーやNEC以外の企業はPC98の牙城を切り崩せる絶交のチャンスだった
わけです。 なんども言いますが日本IBMを中心にDOS/V連合が結成されて大企業連合が
DOS/Vに加担したんです。

まぁ、一長一短はありましたが・・・HPやDELLはその後日本で一定の市場を確保しました。
我が家もHPやSun Microsystemsの製品は沢山あります。
円高の影響もあり・・・HPやDELLの製品は国内メーカーのマシンより高性能で安いからですが。

ただ、ここで討論する事ではない話題なのでこれ以上はコメントをさけさせてもらいます。




881: 口コミさん : 2010-09-03 05:31
To ドラゴンチキンGTさん。

>つうか、アンドロイド携帯がはやってる現状ってデスクトップlinux全盛って言えないの?

IT市場全体を通して言えば、その通りだと思います。
少なくても、Windows CE等と比較して圧倒的な量のLinax BASEの端末が市場に出回ってます。

単純に、アンドロイド携帯とBlackBerryの市場をみただけで・・・圧倒的なLinux BASEの市場です。
自分はこれらを含めて次世代端末と呼んでますが。

過去の自分の文面でも記載しましたが・・・そういう意味ではLinux陣営は勝ち組です。

ただ、ここの趣旨としてはデスクトップPCに提供されているディストリビューションを指しているみたいです。

環境の変化・時代の流れ・過去のしがらみ・保守サポートなど色々なしがらみもあると思いますが
デスクトップPCに提供されているディストリビューションを利用した端末の普及は一筋縄ではいかないと思ってます。 ただ、それでも前向きに話そうと言う趣旨みたいです。
882: 口コミさん : 2010-09-03 05:48
最近、ipad使ってるワケですよ。(ホントはパチモンが欲しくて買ったけど初日で壊れた)
まあ、デッカいiphoneなワケですけど、実際使ってみるとitunesじゃないとファイルが管理できなかったりとかwinパソ(かmac)じゃないと動かなかったりとかメンドウなんですけど、すごく我慢すればノートPC代わりに使えない事も無いかな・・・と思っても来ました。

で、ここで問題なのが(サーバーと)デスクトップとノートと端末(と携帯)の境界線ってどこよ!?って事です。

シャープのネットワーカーとか中国のsmartQとかARM版とはいえubuntuが入っているんだから立派なデスクトップ機じゃないのか?と。
逆に東芝のアンドロイドノートは携帯か端末?

このトピ自体があえて結論に達したくないように思えるのです。(まあ、それも楽しいですが)
883: 口コミさん : 2010-09-03 06:53
To ドラゴンチキンGTさん。

Server製品群は、端末ではないのは説明が要らないと思います。
価格、保守内容、利用用途・利用目的・ハードの構造すべてにおいてPCと言われる物とは同じではありません。
Server製品群を端末として物理的に利用できても、それを実際にする人は少ないと思います。

デスクトップPCもノートPCも携帯端末もシンクライアント機もすべて端末です。
利用用途や目的が若干違うと言うくらいでしょう。

iPadなら自分も使ってますからよく知ってます。 iPhoneも利用してます。
これらはすべて端末です。 
そしてIT市場としてみるならこれらすべてを含めて見るのが本来の姿です。

ただ、ここで話す内容はIT市場ではなく、PC向けに提供されているLinuxディストリビューションの
デスクトップ環境について・・・と言う事になっているみたいです。


884: 口コミさん : 2010-09-03 07:10
なるほど。ビミョウですね。

「如何にしたらWindowsの牙城を崩せるか」なら分かります。
885: 口コミさん : 2010-09-03 19:00
参考までに。

http://www.techdrivein.com/2010/09/7-providers-of-pre-installed-linux.html
886: 口コミさん : 2010-09-04 07:44
自分自身、家の共用パソとしてFOXCONNのatomベアボーン(ワリと売れたヤツ。2009年製)でubuntu機を使ってたんですよ。
で、9.10になった時点でアップデートするとフリーズするようになったんです。
インテル純正atomマザーやコア2機だと普通に動く。
ボロいHDDを付けてたんで原因が絞れず、9.4に戻して使ってたんです。

その後、ダメモトで10.4にしたら普通に動く。試しに9.10もインストールしなおしたらこっちも普通に動く。
自作系だったら「こんなもんかな?」って思うけど。
同じCPU、同じチップセット、同じメモリ、同じHDDでも動かない事があるんだから、完成品として購入してたらタマランよなあ。

887: 口コミさん : 2010-09-04 07:57
元BigBlue PC開発部隊の社員ですが、
ナナメヨミするだけで気持ち悪いトピックですね。くわばら。。
888: 口コミさん : 2010-09-04 08:30
To ドラゴンチキンGTさん。

>同じCPU、同じチップセット、同じメモリ、同じHDDでも動かない事がある

日常茶飯事な事だと思いますがわーい(嬉しい顔) Windows XPからWindows Vistaに移行したら
同じCPU、同じチップセット、同じメモリ、同じHDDでも動かないアプリが山ほどでましたよ。
OSをフリーズするアプリもありました。

Windows OSでも、新OSではドライバーが不安定でOSがフリーズする経験をなんどもしてます。
特に16Bit->32Bit 32Bit->64BitのOSに移行するときはそういう経験をしてきてます。

Linuxの場合、バージョンアップのサイクルが早いので、ある意味良かったのではないですか?
Vista UserはWindows7になるまで3年その状態で我慢してたわけですから。

あと、自作機はあくまで自己責任のハードですから、ドライバー等の不安定な問題などでも
自己解決できなければ、自己で対応できる範囲で処理するしかないです。
どのOSを利用していても、そうだと思います。

メーカーの保守サポートがあるPCであれば、メーカーに問い合わせる事もできます。
ハード(たとえばHDDが古い為、クラスタ障害を発生していた場合など)もある程度対応してもらえます。 メーカーからドライバーを提供してくる場合もあります。

例えば、HP社のProLiantシリーズは特定のLinuxをサポート表明していますが・・・
これらの製品群は自社のアレイドライバーなども含めてHPが提供・サポートしています。
サポート表明しているLinux OSに限りますが。

「たまらない」と言うか、そういう補修サポートを自己でできずメーカーに援護してもらう必要があるようならサポート表明している機種をメーカーから買うのが良いと思います。
価格は上がりますが、サポート保守料は安くはないですから。


889: 口コミさん : 2010-09-04 08:46
>ソラさん

FOXCONNのatomベアとインテルの純正atomマザー環境が

>同じCPU、同じチップセット、同じメモリ、同じHDDでも動かない事がある

って意味で同じ9.10で不具合が出たり出なかったりした、つう事です。
windowsでそういう経験はあいにくまだありませんが…

>inuxの場合、バージョンアップのサイクルが早いので、ある意味良かったのではないですか?
10.4の毒々しいデスクトップが長期安定版ってのは勘弁デスが…
逆に「次はダメかも」って不安もありますね。

自分が楽しむためだったらこういう事も含めて「楽しみ」ですが、
人に勧められない理由でもあります。
890: 口コミさん : 2010-09-04 09:05
To ドラゴンチキンGTさん

>って意味で同じ9.10で不具合が出たり出なかったりした、つう事です。
>windowsでそういう経験はあいにくまだありませんが…

そうなんですねあせあせ 自分は同じバージョンでもWindows Updateなどでいきなり変になった経験が何度かありましたわーい(嬉しい顔) あと、いきなりBIOS UPDATEしろと言われた事も何度かあります。
それで正しく動作すれば良いのですが・・・さらに不安定になった経験とか・・・。

ubuntuは知りませんが・・・OpenSuseなどのインストールCDではCD内容から後に更新ファイルが無いかのチェックをしてあればインストールしてきます。
その更新データに問題があれば、同様の状態になるかもしれないな・・・と思いました。

また、Windowsも同様にインストール後,Windows Updateなどが動作して差分をいれてきますので
ドライバーUPDATEなどで障害を出すケースも十分あります。

>10.4の毒々しいデスクトップが長期安定版ってのは勘弁デスが…
>逆に「次はダメかも」って不安もありますね。

自分はOpenSuSEでKDEを利用してますが・・・それなりに満足してます。

>自分が楽しむためだったらこういう事も含めて「楽しみ」ですが、
>人に勧められない理由でもあります。

この部分は確かに、同じですね。 自分は全然OKですが。
自分の過去のコメントでも書いている通り、他人に勧めようとまでは思いません。
891: 口コミさん : 2010-09-04 10:30
世界を変えるためにマイクロソフトを辞職した。
byジョン・ウッド

という人もいますからね。

しかしながら、それイコールLinuxではないかも知れない。

汝の敵を愛せよ。という言葉もありますし。
でもWindowsって、何故あんなに使いにくいんでしょうか?

個人としてはSVR4以降が綺麗には思えるのですけどね。
でもそれと流行廃りは関係がない。
もともとジョブコントロールがないことを知らない世代の方の方が増えてきて、
それはそれで良いのですが一つだけ。

GNUMakeを使うときには必ずGNUMakefileという名前をつけて欲しい。
gccを使うときには必ずgccと書いて欲しい。

昔はUnixにも変態BASICがあったような。
linuxのCOBOLは残念ながら存じ上げません。

というかお仕事ではRとかSとかになってしまいませんか。
個人的にお使いになる事は好みの問題なんでしょうけれど、
使えなくなったやんけ! と客に怒鳴り込まれたとき困る人が存在する様に思われます。
892: 口コミさん : 2010-09-04 22:47
ウィンダメズ == コンピュータの知識がない人よう.

ほっとこーぜ.
893: 口コミさん : 2010-09-05 08:59
知識が無くても使えることが望ましく思います。

紙と鉛筆って最高。


androidは良くできていると思います。
道具を作る人は別にして、道具を使う人の視線が必要。
894: TaddyHatty : 2010-09-05 09:13
Microsoftに逆らうということはハーバード学閥に逆らうということであって、
Googleに逆らうということはスタンフォード学閥に逆らうということである。

じゃないの?
895: 口コミさん : 2010-09-05 14:38
ウィンダメズ == コンピュータの知識がない人よう.
896: 口コミさん : 2010-09-05 17:01
結局、市販ソフトが無いのが普及しないおおきな要因とも思えます。

なんだかんだ言って、やっぱりお金払って使うソフトの質は高い。
絶対にありえないが、MSのOfficeが(Wine上ではなく)Linuxに対応でもしないと、
普通の人がメインでLinuxを使うことはないんじゃなかろうか。
897: 口コミさん : 2010-09-05 22:41
ウィンダメズ == コンピュータの知識がない人よう.
898: 利根川 : 2010-09-06 00:34
Windowsがどうしようもないくらい欠点だらけで、それを補えるものがLinuxにあれば、そっちに目が行くでしょうけど・・・
今の世の中ではそれは考えづらいですよね。
899: 口コミさん : 2010-09-06 00:37
(1)製品差別化の明確化(企業であれ、個人であれそれを選択するになりうる十分なメリットを出す)
(2)Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートの構築

過去に書いたのですが・・・上の2点がないと一般の人への普及は難しいと思います。
別にWindows アプリが動作しないでも普及はすると思いますが・・・
他社製品との差別化が明確にできないとダメでしょう。

過去、日本の印刷業界がMac一色になった時期がありました。(今でも一部のクリエイターはMacを支持)
これは・・・アドビーなどの製品群がMacを中心に広がったからです。
当時、DTP環境はWindowsよりMacの方がはるかに優れていたんです。
今では、Windowsに移植されてますが。

これを例にするわけじゃないですが・・・利用者にLinuxを使いたいと思わせるようなソフトがなければ
わざわざOSを入れ直してまで導入しようと思うわけがないと思います。

そういう魅力的なソフトがあって、Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートがあるなら、利用者は目的に応じてLinuxを使い出すかもしれません。

つまり、Linuxでもできるけど・・・Windowsでもできるなら、入れ替える必要性を利用者は感じないんです。

そういう状況がない現時点では・・・PC向けのディストリビューションはさほど普及しないと思います。

IT業界全体での「Linuxをベースとした端末」と言う意味なら拡大してますよね。
BlackBerryやAndroid端末の躍進はすごいです。
IT市場の端末で考えるならPC単体のWindows市場よりはるかにおおきな市場をLinux陣営は手に入れてますけど。
900: 口コミさん : 2010-09-06 02:21
ウィンダメズ == コンピュータの知識がない人よう.
901: 口コミさん : 2010-09-06 08:00
俺にとっては
ubuntu=コンピュータの知識とお金がない人よう。

>ソラさん
知り合いの印刷屋がMacユーザーでしたね。
ジョブス自身が印刷屋だったので、Macは印刷屋用、みたいな話を聞いたことがあります。

が、HPを頼むようになったら結構文字化けが…
インテルマックが出るまでWindows環境が無かったそうです。
902: 口コミさん : 2010-09-06 08:41
Linux=コンピュータの知識のない人用

にならないと普及なんてするわけがない。
903: 口コミさん : 2010-09-06 08:55
To ドラゴンチキンGTさん。

ubuntuについて、自分は利用してないので・・・なんとも言えませんが、一度インストールはしてみたことが
ありましたたらーっ(汗)
ただ、Linuxのトータル製品と言うより、Serverディストリビューションとデスクトップディストリビューションがわけられていてディスクトップディストリビューションは端末に徹しているような気がしました。

自分は、どちらかと言うとOpen Solaris(Solaris)系がもともとメインでして・・・
そこから考えると、Open SuSE系の方が素直に入れました。

NEXENTAにも期待はしているのですが・・・現時点では、利用しようと思いません。

PC系のLinuxディストリビューションがどうすれば、一般利用者に多く受け入れられるのかを考えるのであれば・・・前文通りだと考えています。

OS-XがWindows意外で、しかもBSD系と言えどUNIX BASEのOSでそれなりの市場を確保できているのは何故か?
他社製品と製品の差別化がはっきりとしてますexclamation 
そして、いくつも利用者が使ってみたいと思うようなソフトが存在しています。
そして、Appleと言う企業が製品のサポートをそれなりにしています。
別に全てのWindowsソフトがOS-Xで動作するわけではない(Winエミュレータを入れなければ)ですが
売れて入る理由を考えるとわかりやすいと思います。

別にWindowsのソフトが動く必要はないと思いますが、製品の差別化はできてないと普及しないじゃないでしょうか。 Windows意外のOSを入れているメーカーで市場がそこそこある企業(Appleなど)を見て考えるとPC向けLinuxディストリビューションが進む戦略とか方向性は見えてくると思います。

ただ、それを実効できるか? どうか? は別問題ですがあせあせ(飛び散る汗)
904: 口コミさん : 2010-09-06 09:10
補足しますと・・・自分は前文の内容を実行できなくても別に問題ないですがあせあせ(飛び散る汗)

自分はOpen SuSEを主に使っていて、Open Solarisも使ってます。
最近ではHP-UXも良いかな・・・とか思っています。

結局の所、一般の利用者がどうあれ・・・自分はUNIX OSが好きですし使いたいと思ってます。
デスクトップ環境はOS-Xでも全然かまいません。 (向かしはOS-Xも使ってました。)

もちろん、Windowsでしかできない事はWindowsを使います。(エミュレータはあまり好きでないので)
DTMであれは、SONARやCuBASE、CGならSAIやPhotoShopは便利です。

しかし、HTTP ServerやMail ServerはLinuxディストリビューションの方が使い勝手良いです。
mySQLやPostgreSQLもUNIXで使う方が自分は良いです。
PHP5やPerlやCもUNIXで使う方が自分には合ってます。

Server製品群は結局の所、企業ではないのでそんなお金もかけれませんしUNIX系OSの方がはるかに安定していると思ってます。(実際に全てを比較して言っているわけではないですが)
自分だけで言えば・・・企業サポートもさほどいらないですし、必要があれば有料保守も検討します。

まぁ、人の価値観はそれぞれですから、だからと言って他人に自分の価値観を押し付けようとは思いません。

あくまで、ここの主旨で言うなら成功しているUNIXベースのOSの製品を販売しているメーカーの事例を参考に検討すると良いのではないかとは思いますが・・・簡単にだからと言って出きることでもないとおもいます。
905: TaddyHatty : 2010-09-06 09:25
好き嫌いで物事を判断してはいけませんね。
恋してる小娘(こむすめ)じゃあるまいし。

正しければ「無条件納得」して貰う以外にはない。

それが「庶民の掟」である。
906: 口コミさん : 2010-09-06 09:31
>ソラさん
OpenSolarisって言えばJarisってどうなっちゃったんですかね。

自分が最初に試したのがターボリナックスとJarisでした。
特にJarisはあのトカゲ(じゃなくて多分ヤモリ)のデザインが最高にクールに思えたんですが…
atomには荷が重すぎたってのもありますけど。

アニーさんも言っておられるように、サルでも使えなければ話にならない。
日本語環境に限って言えばubuntuはかなりいい線行ってると思います。
907: 口コミさん : 2010-09-06 09:53
To TaddyHattyさん。

個人利用者なんて、所詮はその人の価値観と好みが全てだと思いますよわーい(嬉しい顔)
企業ユーザーなら別ですがあせあせ(飛び散る汗)

どんなにAPPが充実していても、Macが好きならMacを使います。
普及すると言っても、企業に対して考えるのか、個人に対して考えるのか? だと思います。

自分個人に対して考えるなら、UNIX系が好きだから・・・が利用理由です。

普及を考えるのであれば、前文通り下記の2点がキーワードでしょう。

(1)製品差別化の明確化(企業であれ、個人であれそれを選択するになりうる十分なメリットを出す)
(2)Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートの構築


To ドラゴンチキンGTさん。

Jarisは死んだ気がしますあせあせ(飛び散る汗) おもしろい試みだったとは思いますけど・・・。
今可能性があるとしたら・・・NEXENTA、SchilliX、BelenixやNEXENTAからの派生ディストリビューションだと思いますが、期待は薄いですたらーっ(汗)

NEXENTAは、NexentaStorと言う製品群も存在してますので・・・多少他のディストリビューションよりは可能性がかるかな? と言う感じですけど。
あと、NEXENTAはubuntu系の資産を利用できると言うメリットがあります。
ただ、どこまで支持されているかは微妙です。

Open Solaris系に関して言えば・・・1つの時代が終わったのかもしれないですね。
残念ですが。
908: 口コミさん : 2010-09-06 11:50
ソラさんも他の皆さんも恐らく
基本知識があって自力で問題解決ができて好きだから、使えるんですよ。

各企業もLinux対応をサーバーに関しては大分前から行ってきました。
サーバ用途なら、まさかなんにも知らない素人が手を出すこともないだろう
と言う読みがあったのかどうかまでは分からないのですけれど。

ただ、デスクトップの普及ということですよね。
そうすると、複雑な要素は全て取っ払う必要があるのではないでしょうか?
そのことを要約するとGoogleが以前から言っていることでしょう。

ただ大量にOffice資料を持っている企業にとってはそんなに簡単なことではない。
景気が低迷する中、内需拡大と言って日本政府がそれ(Officeの代換えの為の助成)を
やってしまうと(して欲しいけど)MSだけでなくアメリカが怒るでしょう。

I社はやっぱりVM、そうでなくともAIXを買って欲しいとか、F社もH社も同じかも知れません。
汎用機の見直しもされたり、そうでなくても結構な額を政府が予算つけたこともあったような。

それと、個人向けのソフトウエア会社が潰れてしまって良い訳ではないので
こちらも卵が先か鶏が先かになってしまいますね。

PCのデスクトップはMacOSXが個人的には好きです。
必要ならvi使えるし。

知人からもPC購入するんだけど、という質問をされることがありますけど、
Linuxを勧めたことは一度もないんです。(ごめんなさい。ただし情報処理に進みたい人を除く)
理由は簡単で、トラブル発生時のサポートと書籍も沢山出ているから。

と言うわけで、サポートの問題に戻ってしまう。
909: 口コミさん : 2010-09-06 15:31
To ジンジャーさん。

>基本知識があって自力で問題解決ができて好きだから、使えるんですよ

自分はメーカー製UNIXも平気で触る人ですたらーっ(汗)
写真を見ての通り、Sun Microsystems 社のSun Fire V40ZやV20Zも使ってます。
Solarisも使ってます。(RAMは32GB、HDDはSAS、LANは6Portあります。)

HPのProLiant Serverも使ってます。 DISK アレイも利用してますし、構造も理解してます。

>PCのデスクトップはMacOSXが個人的には好きです。
>必要ならvi使えるし。

MacintoshとOS-Xも理解しているつもりです。 OS-XでApacheもDNSもSSLもPostfixも動作させました。
もちろん、MacでもviもEmacsも動作するのも知ってます。

Open SuSE以外にもOpen Solarisや多くのディストリビューションを試してきてます。

>デスクトップの普及ということですよね。
>そうすると、複雑な要素は全て取っ払う必要があるのではないでしょうか?
>そのことを要約するとGoogleが以前から言っていることでしょう。

MacintoshでもApache2は標準でインストールされてます。
Postfixも使えない設定になってますが、標準でインストールされてます。
なんでもUNIXの機能を使えるようになってます。

ただ、ほとんどの人が使ってないだけですあせあせ(飛び散る汗)

削ってしまう必要があるかどうかexclamation & question と言う事は微妙かもしれません。
あっても使わなければいいだけかもしれません。(OS-Xクライアントのように)

ただ、Googleの戦略と動向は重要だと思います。
Androidの方向性を握っている企業でもありますし、Linux指示を表明している企業でもあります。
そして、資本があり実行力もあります。

>大量にOffice資料を持っている企業にとってはそんなに簡単なことではない。
>景気が低迷する中、内需拡大と言って日本政府がそれ(Officeの代換えの為の助成)を
>やってしまうと(して欲しいけど)MSだけでなくアメリカが怒るでしょう。
>I社はやっぱりVM、そうでなくともAIXを買って欲しいとか、F社もH社も同じかも知れません。
>汎用機の見直しもされたり、そうでなくても結構な額を政府が予算つけたこともあったような。

今後は、クラウドコンピューティングが推進されていくと思ってます。
i社であれ、F社であれH社であれ同様です。
クラウドのベースになるマシンがVM(汎用機)であろうが、なかろうが利用者は意識する必要は
ありません。 もちろん、UNIXベースのものかHyperVかも意識する必要も無いと思います。

クラウドに移行する際、既存の資料(ドキュメント)をどのように管理するかはクラウドの提供業者と穴し合えば良い事ですし、そこには・・・自分は興味ありません。

基本的にOS云々以前に業務の規模はある程度判断範囲に必要です。
Linuxにしろ、Windows Serverにしろ汎用機に対抗できるとは思いません。
分散管理させるなら分かりませんが・・・今は、一元化管理をどのメーカーも推進しています。
その企業の資産規模にもよりますが、PC Serverで管理できない規模であれば・・・・
UNIXやVM(汎用機)が介入するのは当然です。 そこはLinuxが介入する部分ではないと思います。

ダム端Serverとして考えるならPC-Serverの可能性もあるかもしれません。
企業予算にもより選択枝も別れると思いますが・・・Linux Serverの利用は何も問題ないと思います。
ただ、メーカーサポートがちゃんとあるディストリビューション(ハードメーカー・ソフトメーカー両方の)
を選択しておくのが良いとは思います。(規模にもよるかもしれませんが)

基本的にSASでない一般のHDDは24H運用を想定に作られていません。
8時間運用が想定だと一般に言われてます。
Server用途で利用するなら・・・状況に応じてSASでアレイ機能を実装しているマシンが必要でしょう。

>知人からもPC購入するんだけど、という質問をされることがありますけど、
>Linuxを勧めたことは一度もないんです。(ごめんなさい。ただし情報処理に進みたい人を除く)
>理由は簡単で、トラブル発生時のサポートと書籍も沢山出ているから。

自分も人に勧めたことはありませんあせあせ(飛び散る汗) 自分の価値観を他人に押し付ける気もありません。
自分のブログを読んで・・・使ってみたいと思って自力で入れたりMacを買う人はいましたがたらーっ(汗)

あくまで個人利用の場合は利用者の価値観と好みがすべてです。
ただ、普及を第三者が考えるなら自分が過去に書いているような視点で討論すれば現実的な
話にはなるように思います。 ただ、実行するか(できるか)は別次元だと思ってます。
910: 口コミさん : 2010-09-06 19:19
ウィンダメズ == コンピュータの知識がない人よう.
911: TaddyHatty : 2010-09-06 19:47
信号機と交差点の仕様というものは、支配層から庶民に押し付けるもの、です。
コンピュータもそれと同じ事。

国家・文明を最適制御するコンピュータの仕様は、天才(てんさい)が主導するもの。
天才中心に進めなければいけないのだから、いつまでも反抗していないで潔く従いたまえ。
天才が休むと行ったら休め。天才がちょっと待てと言ったら待て。天才がやっぱりやめたと言ったらやめろ。天才がこうだったと言ったらこうだ。

いいね?

気に食わなければ、「俺が国家・文明を最適制御するコンピュータの仕様を造ります」と啖呵を切れ。
啖呵きれなきゃ黙れ。

庶民はバカなんだからちゃんと支配層の言う事をきかないと駄目です。
庶民に”自由”を付与することはありえません。

あそこの信号機と交差点は嫌いだから使わないというのは自由ですが。

いいね?
912: TaddyHatty : 2010-09-06 20:11
天才と走る速さが同じだったとしても、君は天才ではない。

>気に食わなければ、「俺が国家・文明を最適制御するコンピュータの仕様を造ります」と啖呵を切れ。
>啖呵きれなきゃ黙れ。

そういう目的意識を持たずに、海外仕様を追いかけている者がいる。
そういう者は「敵前逃亡兵」と何ら変わらない。

正しければバカやチョンの言う事でもちゃんと聞け。

正しければ、な。

天才であるなら、バカやチョンであろうと無条件に従え。

天才であれば、な。

天才中心主義。

才能格差主義。

それが「文明の秩序」である。

913: 口コミさん : 2010-09-06 23:53
ソラさん、

ですから、自力でできる方だと申しているんですよ。
Sun にしても HP にしても保守契約が必要でしょう。
サポートエンジニアも存在します。
(ただHPはSmartStartとかで最初にごちゃごちゃするのも面倒くさいけど)
で、それらはサーバ用途の話。

デスクトップは違う気がするんですよ。

例えば銀行がGoogleのサービスを全面導入するというのは考えにくい。
セキュリティ面で何かあったとき困りますし。

Googleのクラウドはある意味個人用と向けだと思うのですね。
企業の基幹システムをその上に乗せることは無謀でしょう。
それに各業務端末があったりしますし。

携帯の端末にも業務用途というのがあるのをご存じですか?
一般には販売されていませんけれど。(それに高いし)

現在のところ、スイッチを入れたらほら使える様にはなっていない。
だから多くの企業がシンクライアントにしているわけでしょう。

Google=MULTICSかもしれない。
でも、一般企業にとってペイするのかというと違う気がする。
914: 口コミさん : 2010-09-06 23:56
ちょっと追加。

学究施設などでは良いと思うのですね。
例えば全然違う研究をされている先生が困っても、
情報処理の先生に聞けば分かるし。きっとしてくれるでしょう。

そうでもないと辛いと思います。
915: 口コミさん : 2010-09-07 07:40
To ジンジャーさん。

>ですから、自力でできる方だと申しているんですよ。
あれはそんな深い意味で書いたのではなかったのですが、確かに誤解を受けるような
書き方してますね。 すみません。

>Sun にしても HP にしても保守契約が必要でしょう。
>サポートエンジニアも存在します。
>(ただHPはSmartStartとかで最初にごちゃごちゃするのも面倒くさいけど)
>で、それらはサーバ用途の話。

保守が必要な場合は保守契約をするべきかもしれませんね。
自分は勝手にやってますが・・・・。 OpenSolarisに入れ替えてるしたらーっ(汗)

>例えば銀行がGoogleのサービスを全面導入するというのは考えにくい。
>セキュリティ面で何かあったとき困りますし。

>Googleのクラウドはある意味個人用と向けだと思うのですね。
>企業の基幹システムをその上に乗せることは無謀でしょう。
>それに各業務端末があったりしますし。

銀行などの汎用機BASEの規模級のシステムを必要としている場合、どの道Serverでも基幹業務をLinuxやWindows Serverが担うのは難しいですよね。

ダム端Serverとして局所的に一部分を担うなら、ありえますがあせあせ(飛び散る汗)

銀行に限って言えば・・・Googleよりi社のクラウド戦略に便乗する気がします。
どうでも良い事ですが。

デスクトップディストリビューションは現状のままでは普及は企業に対しても、個人に対しても難しいと自分も思ってます。 導入を決定する決定打になるものが何もないですから。
ただ、無いと言ってしまわず・・・模索して討論する趣旨みたいです。

個人的には、Linuxは携帯"端末"などから普及しても良いような気がしてるのですがたらーっ(汗)
iPad同様に年々、ハードも高性能化していくでしょうし数年後にはスマートフォンでも今のノートPCにスペックも追いついてくると言う気がしてます。

GNOMEやKDEは結局の所、Server製品群のGUI SHELLとして存続する気がしますし。

(1)製品差別化の明確化(企業であれ、個人であれそれを選択するになりうる十分なメリットを出す)
(2)Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートの構築

結局、(1)が現実時に一番難しいと思ってます。 
I社にしてもH社にしても・・・SuSE Linuxに対応してますが、それを利用者に提案しても他社製品に差別化できるわけではありません。(実装できますし、保守もしてますが)

AIXやHP−UXの場合は、自社製品が他社製品に差別化できるわけですから、どうしてもそちらに力が入ると思いますし、上位機種は当然メーカー製のUNIXが主流となります。

結局の所、LinuxはPC Serverクラスを担当する事になります。
過去に存在した(そういう言い方が適切かは微妙ですが)Open Solarisなどは・・・・ZFSなど、企業にとっては他社のディストリビューションを導入するよりメリットは多少ありましたが。
今では、それの派生ディストリビューションも含めて怪しい状況だと思ってます。

それでも、Server製品群と兼用するなら十分な使い道も需要もそれなりにはあります。

別に現状のクラウドの相乗効果で即、PC向けディストリビューションが受け入れられるとは考えていません。 
ただ、資金力のある企業が携帯市場やクラウド市場となんらの関連付けをして消費者を刺激するような市場開拓でもしない限り、現行のオープンソースプロジェクトだけでは普及は厳しいじゃないかと思ってもいます。 (悪い言い方かもしれませんが、自分個人的には普及までしなくていいんですが)

あくまで利用者の価値観と好みが全てと自分は思ってます。
自分だけの価値観で言えば・・・UNIX系OSは十分に利用価値がありますが、他人が同様に価値観を感じるか?と考えると感じないと思ってます。

そういう人達に自分の価値観を押し付ける気はしないですし、推奨する気もありません。
ここがそういう問題も理解した上で、それでも検討・討論していく場ならありきたりかもしれませんが
自分的には・・・・下記の2点を解決できる方向性で討論するのが現実的だと思います。

(1)製品差別化の明確化(企業であれ、個人であれそれを選択するになりうる十分なメリットを出す)
(2)Linux 搭載モデルにおけるちゃんとしたサポートの構築

ただ、討論内容通り、現実に流れればいいですけど・・・あくまでOpenProject当事者の討論会ではなく第三者の意見交換でしかないので、その討論結果の期待通りにはならないと思ってます。

916: 口コミさん : 2010-09-07 08:28
全然関係無いけど、MacOSXってアパッシュとか使えたんですね。
Mac mini Serverなんてのがあるから(デスクトップ機としてはチョイ不足気味)OSXではそこらへん封印してるのかと思いました。
本屋でマック本二冊読み比べたら、薄い方はサーバーについては触れておらず、厚い方はワリと突っ込んでました。端末とかも。

「UNIX系だ」って事も知らずに使ってる方も多いんでしょうね。
(デスクトップUNIXの成功例)
917: 口コミさん : 2010-09-07 10:59
To ドラゴンチキンGTさん。

>Mac mini Serverなんてのがあるから(デスクトップ機としてはチョイ不足気味)
>OSXではそこらへん封印してるのかと思いました。
>本屋でマック本二冊読み比べたら、薄い方はサーバーについては触れておらず、
>厚い方はワリと突っ込んでました。端末とかも。

OS-XはApache2、DNS&BIND、Postfixなどを標準で実装してますよ。
(デフォルトでは使えなくしてますが。)
Server製品(OS)があるので、差別化しているんでしょうね。
少し知識がある人なら、簡単に利用できます。

ただ、Sever製品は知りませんが・・・デスクトップ製品ではハードが24H耐久
仕様ではないですから注意が必要です(Mac Proを含む)


>「UNIX系だ」って事も知らずに使ってる方も多いんでしょうね。

利用方法を理解している人は少ないかも。
実際の話、「お名前COM」などで、ドメイン登録料が90円とかの物もありますので
簡単にHTTP Serverなどなら運用できますね。

DNSの設定はした方が良いと思いますが。

無料のドメイン提供サイトもありますから・・・そういうサイトを利用するなら
3分でHTTP Serverだけなら構築できます。

まぁ、助言するとすれば・・・本来Apple社はServer製品(OS)とクライアントを分けてます。
実際は大半の必要機能はServer製品でなくても実装されてますが・・・。
ライセンス契約などで記載されている意味を理解した上で利用するなら
クライアントOSでもServerとして利用できます。

まぁ、Linuxでも同様で、簡単にHTTP Serverなら構築できますよね。
問題はHardがServer仕様でないと24H運用は無理ですが。

PCだと24H運用に耐えれる設計になってないものが多いので、そこはOSの問題以外として
理解が必要だと思いますが。

918: 口コミさん : 2010-09-08 02:06
Macの場合は9まで出て、もう保守に耐えきれなかったんでしょうね。
MacOSX=NeXT みたいなもので。
でもこれはBSDがLGPLだったからできた気はします。
Windows10がLinuxになるとは思えないし。

そういえば思い出しましたけれど、OSXが出たばかりの頃
セマフォを使おうと思ったら、エラーコードが"Not Implemented yet"

ただ、使う人は好きずきで良いと思うのですけど、
一般向けにはコンセントを繋いで、スイッチ入れたら使えるのが
良いのではないでしょうか?
919: 口コミさん : 2010-09-08 06:10
To ジンジャーさん。

>Macの場合は9まで出て、もう保守に耐えきれなかったんでしょうね。
保守に耐えれなかった・・・と言うより、他社製品に対抗できなかったexclamation
と言うのが正しいかもしれません。

当時、Appleは独自にUNIX OSを開発しようとしていましたたらーっ(汗)
しかし、作り上げる事ができなかったんですね。
当時、苦しみあがいたAppleは次世代OSとして外部の企業からOSを調達しようと考えました。
候補にあがったのは『Be OS』と『Next Step OS』です。
最終的にはジョブズ陣営が提案した『Next Step OS』を採用したわけです。
Objective-CはNext Stepから継承した何よりの証拠です。
(スーパークラスを見ればわかりますよね)

>でもこれはBSDがLGPLだったからできた気はします。
その通りです。 ジョブズはAppleを追い出されAppleの一部の優秀な社員を引き抜いて
Next社を設立しました。 当時、Jobsにそれほどの資金力もあるわけないですから完全に一から開発などできませんでした。 当然ながら・・・ 『Next Step OS』を短期間で世に出すにはベースとなるOSが必要だったのでしょう。 BSDを利用するは必然性からだったと思います。

>Windows10がLinuxになるとは思えないし。
確かに、なるとは思えませんね。 過去にMSはUNIX系(System/V系)のUNIXを作ってます。
XENIXと言う製品ですけどねたらーっ(汗) まぁ、まったく売れなかったと言う記憶ですけど。

もう同じ過ちは繰り返さない・・・・と言う事でしょうか?

>一般向けにはコンセントを繋いで、スイッチ入れたら使えるのが
>良いのではないでしょうか?
誰でも・・・とは思いませんが、一般にそうかもしれないですね。
すぐ操作できて直感的でわかりやすい物が好まれるのかもしれません。

Macintoshもそうですし、i社が進めていた『OS/2』も直感的でわかりやすい物を目指してました。
近年、携帯電話(スマートフォン)やiPadなどを見ても、即時起動で直感的でわかりやすいインターフェイスですよね。 まぁ・・・一般利用者は、OSが何かなんてどうでも良い話で・・・。

プログがすぐできて、メールが使えて・・・ツイッターとか動画閲覧ができればほぼ要件要求は終了するのかもしれないですね。(主婦や、子供の利用を考えるとそれで十分なのかもしれません。)

Windowsの利用者(PC利用者)の場合はオンラインゲーム(Direct X)を利用したり、Windows独自のアプリを利用している人が多いですよね。(SAIとかMMDとか)

Macの場合は、iPadやiPhoneのiアプリ開発に利用したりと言う事でしょうか。

それぞれに製品差別化をちゃんとしていますし・・・一長一短はありますが製品として自己主張してます。
どれを選ぶかは・・・利用者の価値観と好みに個人利用者なら依存するのでしょう。

まぁ、LinuxやUNIXを個人で楽しむ変人タイプ(自分のような人)か・・・個人Serverを持ちたい人などにはLinuxディストリビューションは有用です。 
今、LinuxをデスクトップPC等で利用している人は即時利用を求めてるかどうか?は微妙ですが・・・。
Server利用として、電源をつけっぱなしにしてるかもしれませんし。

PC Serverとして利用するなら、電源まわりとHDDには注意を払った方がよいかもしれません。
PCの電源はノンストップサーバーのそれとは違い年中無休で利用する想定で作られてませんから。
HDDもSASでないPCで利用してるHDDは1日8時間程度の利用を想定したHDDです。
アレイ構造も実装してませんから、本格的にデータを保護するならServer製品を検討する必要もあります

Macintoshも同様ですが・・・MacProを含めた製品群はServer仕様ではありません。
X-SERVERシリーズは知りませんがたらーっ(汗)

安いPCでServerを構築する場合・・・そういう意味ではLinuxで勉強程度の利用を想定したほうが良いのかもですね。(Serverテクノロジー等の)

でも、android OSを利用(もしくは派生OS)からスマートフォン端末の派生品がどんどん生まれるような気がします。(iPadは所詮Apple独占技術ですから、他社はandroidで対抗してくるでしょう)
まぁ、Windows CE系列の製品も多少は考えられますが・・・概ねandroidで落ち着くと思います。

スマートフォンも年々高性能化を推進していくでしょうから、数年後にはそれらがPC端末と取って代わる時代になるかもしれませんよ。
920: 口コミさん : 2010-09-08 07:57
いえ、だからサーバは分かるんです。
しかし、サーバとしてもそんなハイエンドサーバまで
ラインアップされているのでしょうか?(32CPU以上とか)
ブレードサーバ群はありますけれど。
(ちなみにHPのSATAなんかでは高耐用性の物がありますが高から結局同じ)
それに日本自体は汎用機のシェアがとても高い。

で、お題のデスクトップ。
仰るとおりスマートフォンやPadとかに収斂してくかもしれません。
まさか企業がMacServerを買う日が来るとは思っていなかった。

そんな風になっていくのでしょうかね。
921: 口コミさん : 2010-09-08 08:14
ちょっと話を小規模にしますが,windowsを使う理由って何よ?
で、一番にくるのは「最初から入ってた」でしょう。
実際、警察関係の文書って一太郎じゃないと開けないらしい(役人の友達が言ってた)ですし。
有料なのにも気付いていない人が多い。

逆にlinuxを使わない理由も「存在すら知らなかった」が多いんじゃないでしょうか。

で、ある程度分かっていてOSにお金をかけたくない層に訴えればそこそこ狙えると思います。
自作ショップで一定額お買い物をするとショップオリジナルOS(と言っても壁紙を変えたぐらい)を付けてくれる、とかすると「OSがタダなら」とばかりに自作機も無限に増えていく…
で、壁紙とかには近所のお店の広告とかが入っていて…
922: 口コミさん : 2010-09-08 08:44
To ジンジャーさん

>ラインアップされているのでしょうか?(32CPU以上とか)
>ブレードサーバ群はありますけれど。

予算を考えないならあります。
例えば、
Sun SPARC Enterprise M9000サーバの場合。
http://jp.sun.com/products/servers/highend/m9000/specs.html
『Sun SPARC Enterprise M9000-64 : 2〜64 』
CPU数が64個実装している機種が存在する事を記載しています。

HPの場合で言えば
http://h50146.www5.hp.com/products/servers/integrity/hardware/mission-critical/
16プロセッサー/64コアの機種が存在する事が記載されてます。

>仰るとおりスマートフォンやPadとかに収斂してくかもしれません。
>まさか企業がMacServerを買う日が来るとは思っていなかった。

絶対論ではなくて、1つの可能性として考えらると言う事です。
極論、IT市場としてはPC市場だけでなく携帯も含めた市場が重要です。

当然ながら、顧客確保として考えた場合、PC単体市場をみるより携帯も含めたIT市場の方が何倍も大きいわけですからそれだけ顧客の新規開拓をする市場として大きな魅力があります。

また、PC市場と携帯市場(モバイル環境と言う方がいいのかな)を比較した場合・・・・・。
圧倒的に携帯市場の方が大きい訳ですから。

iPadの市場開拓を見て、それに追従していきたいのはどの企業とて同じだと思います。
当然、年々ハードの性能は上がるわけですから・・・今のスマートフォン等の機器がPCに近づくのはそんなに遠くない事も目に見えてます。

実際に、Apple社は新OSでマルチタスクを実装したりしてきています。
他社製品もそれに対抗する形で新製品を投入してくるじゃないでしょうか。

MSさんとしては、次世代端末市場へのアクセスがほとんどできていないのが辛い所でしょうね。
PC市場が最後の砦のような気がしています。 確かにServer製品群も出していますが。
PC市場をLinux等に奪われたら・・・やっていけなくなるでしょう。

>まさか企業がMacServerを買う日が来るとは思っていなかった。
一部の顧客要求としては、前々からあったものです。
例えば、出版関係ですね。
彼らは、『端末』だけでなく・・・可能であれば・・・資産管理もMacなどで行いたいと一部では考えていました。 ただ、それをできる環境をAppleと日本のIT企業が用意できてこなかったんですね。

また、東大などの日本を代表する大学ではUNIXを推進してます。
東大は過去AppleのServerを導入して運用しようとした時期がありました。
今は、Linux主導になりつつあるようですが。

これも結局、価値観だけの問題かもしれないですね。
Windows Serverでなく何故、UNIX(Linux)なのか・・・と言っても、ある程度好みで厳選されているのかもしれません。(それなりの考え方と言うか方針は聞けるかもしれませんが)

自分は、スマートフォンの発展型端末(次世代端末)がPCに取ってかわっても全然かまわない人です。
端末なんて、利用目的ができるならなんでも良いと言う人なので・・・・。

ただ、発展型端末(次世代端末)がPCに取ってかわればLinux系とWindows系の市場バランスは大きく逆転すると思ってます。 

今のMacとWindowsの市場比率が今後、Linux系とWindowsの市場比率になるかもしれないな・・・と。(それはそれで、全然問題ないんですけど。 極論、利用者の価値観や好みが全てを決めますよね)

あくまで絶対論ではなくて、可能性の1つとしてとらえてもらえるとうれしいです。
923: 口コミさん : 2010-09-08 09:22
いえ、Linuxサーバで、ですよ。
私が見たので大きいのは富士通のUltraSparc128枚積んだ奴でしたが。

大学がUnixを買っていたのはある意味当然だとは思うんですね。
ソースを見ることができる。
BSD4のときSysVに買い換えなくならなくなったそうで
怒っていた先生の資料の翻訳とかバイト(晩ご飯程度ですけど)とか。

WindowsServerとアクセスでデータが壊れたという話は良く聞きますけれど。
WindowsServerとBackOfficeで大規模な基幹を作っているのはSBさんとか。
他は知らないんですけれど。

私も会計用途でMacがクライアントと言うことがありました。
ずいぶん前ですからあまり覚えていないのですけれど、
Infomixでした(当然サーバはMacではないけど)。クライアント側で泣きそうになった覚えがあります。

情報処理以外の企業では業務画面に向かって作業することが当たり前でしょうから、
単に大手SIerさんがクライアントとしてIEは使いません。
と言ってしまえば終わりのような気がしますけれど、
そういうところは必ずPCも売っていますから、同じ環境が良いと言うことはあるんでしょうね。
924: 口コミさん : 2010-09-08 13:21
To ジンジャーさん。

>いえ、Linuxサーバで、ですよ。
>私が見たので大きいのは富士通のUltraSparc128枚積んだ奴でしたが。

ディストリビューションが思い浮かびませんが・・・なんだろ。
Sparcを利用しているなら・・・ある程度、限られたディストリビューションになると思います。

Sparcに対応していると考えるなら普通はSolaris(Open Solaris)系列が思い浮かびますが・・・。
ほとんどのディストリビューションは(x86やAMD64のみ)だったはずあせあせ(飛び散る汗)

そう言えば・・・FreeのBSDの一部がSparc64をサポートしてました。

現状、Sparcは・・・Oracle社と富士通に限られますから、これも市場開拓は険しいでしょうね。
PPCマシンやIntel x86系マシンが市場をリードしていくでしょう。

Apple社のServerが他社と比較して優位に立てるとするならQuickTimeを利用したStreaming Serverなどが上げられるかもしれません。 ただ、現時点でのStreaming Serverは今一な気がしますが。
まぁ、映像関係は・・・Appleを利用する可能性は色々なシーンであります。

>WindowsServerとアクセスでデータが壊れたという話は良く聞きますけれど。
>WindowsServerとBackOfficeで大規模な基幹を作っているのはSBさんとか。
まぁ、ソフトバンクの場合・・・YAHOOとの関係もあり、昔からMSとはつながりが深いんですよね。
アメリカのYAHOOはMSの検索エンジンを採用してますし。

日本のYAHOOはGoogleを使うとか・・・使わないとかたらーっ(汗)(独禁法云々で騒いでました・・・MSが)

>単に大手SIerさんがクライアントとしてIEは使いません。
>と言ってしまえば終わりのような気がしますけれど、
>そういうところは必ずPCも売っていますから、同じ環境が良いと言うことはあるんでしょうね。
モデルケースがB to BかB to Cかにもよると思います。
企業間取引に利用するなら・・・ブラウザを限定する事は可能です。
一般顧客が取引に利用する場合は、そうはいかないんですね。
(MacやiPad,iPhone,Windows)など、利用者の好みの端末でアクセスしてきますので。

ただ、同じ環境の方が良いのは100%事実です。 ですから、なんでも限定できるなら限定するでしょう

ここの主旨と話題が違いすぎるので・・・・そろそろこの話題は終わりにしておきます。
925: TaddyHatty : 2010-09-08 13:24
オープンソースプログラマ達が営利と非営利の区別しかしていないのは問題だ。

「公共営利」という概念がある。

つまり「俺の利益は公共の利益なんだ」という概念フレームワークである。


926: 口コミさん : 2010-09-08 13:57
端から脱線レスで恐縮ですが・・・。あせあせ(飛び散る汗)

Apple って '90年代半ばの"Quadra XXX" とか "Power Macintosh XXXX" の時代にもサーバー用の特化したマシンを売り出してましたよ。
実際どこで誰がどーゆーふーに使っていたのかは存じませんが、当時まだ学生で、根っからの Macサポーターだった私はカタログだけ取り寄せてあれこれ思いを巡らせて・・・(笑) いた記憶があります。あせあせ

これ↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Apple_Workgroup_Server

---
そういや、PPC Macの時代にちょろっとだけ出ていたアップル公認の(?) Linux プロジェクトってけっきょくどうなっちゃったんでしょうかね〜?
と、なんとなく話題をコミュニティの趣旨に合う方向に持って行っておく。
927: 口コミさん : 2010-09-08 17:38
To カレー南蛮そば☆ВКさん。

>そういや、PPC Macの時代にちょろっとだけ出ていたアップル公認の(?) Linux プロジェクトってけっきょく
>どうなっちゃったんでしょうかね〜?

LinuxプロジェクトならMC68000時代からMacに存在しましたよ。
現在どうなってるか? 知りませんが。
そもそも、OS-9時代までのMacにもHttp Server製品は存在しました。(別売品で)

PC98になら今でもFreeBSDが存在していたと思います。(これこそ必要なのか?って感じだけど)
レトロPC支持者が支えているのかもしれませんね。

今では、現役ではないでしょうけど・・・これらのマシンも家庭にある人もいるでしょう。
当時のマシンはMS-DOSであれMac OS9であれLinuxと比較すればシングルタスクだったわけです。
OS9は疑似マルチタスクでしたが。 
そこに差別化できていたわけですし、メリットもそこそこありました。(低価格UNIXとして考えれば)

UNIX陣営(MSのXENIXも含む)は価格も高く高嶺の花だったわけです。

今の時代は、当時と比較するとAppleで見てもOS-X(BSD系UNIX)なわけで、Linuxを使うメリットがさほどありません。
Windows系を見ても、OS自体がマルチタスクになってます。
Linuxディストリビューションで差別化できたアプリ(Apache,mySQL,postgreSQL等)も移植されてます。
PHPや、Perlですら動作します。

前にも書きましたが・・・Mac UserはOS-XでもmySQLもApacheも動くなら、OS-Xを使います。
Windows UserもLinuxを使う必要性なんて感じません。
そもそもそういう使い方をしたい人でなければ、どうでも良い事です。

製品の差別化する物が今のPC向けLinuxディストリビューションにない事が不幸なんでしょうね。
まぁ、スマートフォン等の市場が製品の向上とともにPC市場にどこまで食い込んでこれるか?
で・・・今後のLinuxとWindowsの市場は変わるでしょう。

ただ、MS社としてもPC市場を失う事は死活問題でしょうからそう簡単にはスマートフォン市場の
PC市場の食い込みをさせるとは思えません。
Googleなどを中心としたスマートフォン市場とMSの一騎打ちと言う所でしょうね。

どっちが次期世代の覇者になるかは、これからでしょう。

MSが現状のPC市場をまもりぬきスマートフォン市場を携帯電話だけの状態にとどめれるか?
Googleなどの陣営がPC市場を食い荒らし、新世代を築き上げれるか?

どちらが勝っても・・・どちらもなくなりはしないと思いますが、市場バランスは変わるかもしれません。
まぁ・・・そこはどうなっても自分はかまわないのですけど。
928: 口コミさん : 2010-09-08 17:39
あ、もちろんSolarisですよ。8or9か忘れましたが。

LinuxのカーネルはGPLですけど、ネットワーク廻りとかは
改良すればよいようにも思われます。

そう考えてみると、単なるデスクトップだけが必要なのであれば
これも一般的に使い良いように変更すればすみますね。

CPUとメモリとネットワークとディスプレイだけ。

ただ問題としてOffice資産をどうするかが残る。
あとプリンタですか。
929: 口コミさん : 2010-09-08 18:45
全然関係無いけど、MSX用のMSX-DOSってのを思い出しました。
フロッピー買うと付いてくるのか、エライ高いモノか忘れましたが。
930: 口コミさん : 2010-09-08 21:11
To ジンジャーさん。

結局の所・・・、スマートフォン(次世代端末)がPC市場を侵食していきPC市場がどんどん崩壊していけば
MSは採算が合わなくなってくるんです。 
わかりやすく言えば、あれだけの大企業はその母体を維持できなくなってくるわけです。

Windows Vistaの戦略が失敗して・・・Windows7により大幅な方向転換をしました。

あの時は、ユーザーニーズに答えれば、PCユーザーはMS製品のOSに戻ると言う事があったわけです。
実際、Windows7でMSは市場を回復していきました。

しかし、スマートフォン市場にPC市場が食い荒らされたらどうなるでしょうか?
Windows7の次のOSがどうあれ・・・ハードがスマートフォン系に以降してしまえば、利用者にとって
Windowsはどうでもよくなるわけです。

どんな大手企業でも採算がとれなくなれば・・・・破綻・倒産します。

ぶっちゃけた話、MSが破綻すれば・・・Windows時代は終焉します。
そうすれば、PC向けLinuxディストリビューションが見直しされるかもしれません。
これも絶対論ではなく可能性の1つと言う事です。

不景気な今、MSも既存のPC市場だけでは満足しないでしょう。
Linuxと言うかGoogle陣営としても、市場開拓は当然行っていくわけです。

両者が市場の取り合いをすれば・・・そこにビジネス戦争が勃発するわけです。
どちらが優位でどちらが勝者になるかはわかりませんが。

今の状態でiPadなどの類似製品が市場を席巻し、今後PCを購入するユーザーはそういった機器で満足していくならPC市場はジリ貧になっていきます。 
その規模にもよりますが場合によってはMSは死活問題となってくるじゃないでしょうか。

>ただ問題としてOffice資産をどうするかが残る。
>あとプリンタですか。
まぁ、Windows市場が崩壊するなら・・・UNIXに対応してくるでしょう。
そもそもOS-X向けにドライバーを提供しているわけですから、Linux向けにドライバーを提供することは
企業にとって大きな問題ではありません。
現状、Linuxにそれだけの市場が見込めないので開発しないだけと考えた方が良いでしょう。
実際、iPadなどに対応したプリンターはCanonなどから製品化されています。

Officeも、自分的には同様に考えてます。 
MSが破綻した場合、当然OpenOfficeなどへの移行も検討するでしょう。
また、スマートフォン関連もMS-Office互換ソフトが増えてくるでしょう。

実際問題、『iPadなどではOffice~2 HD』などの製品群が存在します。
LinuxにもOpen officeやそれの派生製品が存在します。


あくまで決定論ではなく可能性の1つとして言っているだけですが。
今後の市場展開如何で、色々な方向展開が考えられると思ってます。

931: 口コミさん : 2010-09-08 21:31
カレー南蛮そば☆ВКさん>
>そういや、PPC Macの時代にちょろっとだけ出ていたアップル公認の(?) Linux プロジェクトってけっきょくどうなっちゃったんでしょうかね〜?

MkLinuxプロジェクトのことですね。10年以上も前にAppleの手を離れましたが、もう長いこと新しいリリースはないようです。
後から出てきた、モノリシックカーネルの LinuxPPCのと比べて動作が遅かったこと、カーネル以外は殆ど環境を共用できるなどLinuxPPCへの移行も簡単だったことから、ユーザーが減っていったのではないでしょうか。
http://www.mklinux.org/info/index.html

私がMkLinuxを触っていたのは、1997〜9年くらいの頃だったと思います。クラッシュに強いと聞いて、「漢字Talkより良いかも」と思って、UNIX系OSというものがどういうものかも知らずに入れたのでした(笑)。が、Xがえらく重く感じたものです。KDEの最初のバージョンが出たのも、この頃じゃなかったかと思います。

今、自宅ではLinuxをデスクトップ機として使っていますが、「こういう作業はWindowsではやりたくないなぁ」と思うことや「Windowsのあのソフトや、Macのこのソフトの方が楽なんだけどなぁ」と思うことが時々ありますが、それでも最近は、特に困るほどのことはないですね。

と、なんとなく話題をトピックの趣旨に合う方向に持って行っておく。(^^;
932: TaddyHatty : 2010-09-08 22:09
各務?か、ああ彼は上智だったな・・・。

上智大学は淑女の行く大学なんだから、理工学部なんか要らないだろ。

全く、なんでこんなアーメンとか言ってる野郎ども(=男上智)と平(たいら=フラット)じゃなきゃなんないんだよ。

俺の見積もりでは、男上智は人間偏差値30台だ。

断じて認めん。

おっと、いかん、各務との二文字でキレてしまった。

933: 口コミさん : 2010-09-09 02:28
あまりにも、ここと違う話題を語ってきてしまいましたので・・・
別に用意してみました。

これで、ここが本来の内容で語ってもらえるといいですね。
(違う内容で・・・書いてしまってた当事者が言うのも、なんですが・・・すみませんでした)
934: 口コミさん : 2010-09-09 08:46
今日発売の日経Linuxにもあったけど、win2000のサポート切れを狙う。
要はみんなが一斉にOOoになれば良い…
935: 口コミさん : 2010-09-09 09:42
コメントをくださったみなさま、どうも、私の与太話に付き合っていただきありがとうございました。
Macで動く Linux 何種類か出てたんですね。 MK Linux 以外についてはたぶん初耳です。
936: 口コミさん : 2010-09-10 09:35
確かMSは議決権のないアップル株を数%だけれど持っていたと記憶しています。
そうすると、Google vs MS&Mac 見たいになっちゃう。
ゲイツ氏とスティーブ氏は仲が良いとも聞きますし。

あんまり独自のソフトを乗せるとベンダーから文句を言われる、
というのはLisa発売のときにスティーブ氏が経験したことです。

確かにODFに統一してくれると助かる。

企業は今後シンクライアントにしないと困る。
そうするとそこでLinux用のシンクライアントが必要になる。

十数名程度のブランチオフィスなら、管理を委託すれば安上がり。
そうなると当然Linuxというのも使いよい。

ただ現状ではまだOfficeの様には動かないことは確か。
でもほんの数年後には実現するかも知れません。

個人用途では既出のように、プラットフォームとしてのLinuxは
あると思います。
937: 口コミさん : 2010-09-10 09:48
To ジンジャーさん。

>確かMSは議決権のないアップル株を数%だけれど持っていたと記憶しています。
持ってますね・・・。 そうしないとMSは当時、独禁法に触れる恐れがあった。
アップルは当時、存続があぶなかったんですね。
アップルが破綻すれば・・・MSは独禁法にかけられる恐れがあったとかいうやつですよね。

ジョブズがMS(ゲイツ)をスクリーンに出して説明した時は衝撃だったなぁ・・・。

938: 口コミさん : 2010-09-10 11:33
>> ジンジャーさん

> ただ現状ではまだOfficeの様には動かないことは確か。
> でもほんの数年後には実現するかも知れません。

実際問題として、たいていの事業所で事務作業に使うオフィスソフトの機能なんていうのは、
「Microsoft Office 2000」水準のもので十分なわけで、クラウド上でこのレベルが達成されるのはそう遠く無い時代だという感じはします。

あるいはもう、「Office」レベルのドキュメント作成やスプレッドシート作成機能は、
シンクライアントなOS上でその基本機能として扱ってしまうことだって可能でしょう。


>> 昔話し

MSはもう、ベンチャースピリットが殆ど無くなってしまって、まぁ、良くも悪くも保守的な一種の財閥みたいな企業になってしまいましたが、IT業界の中では十分古参にも拘らず未だ次々と新しい価値を創造し続けているアップルって会社は凄いなぁという気はします。
ただし、ま、ジョブズのワンマン経営で持ってる危うさはありますが。
939: 口コミさん : 2010-09-10 11:44
To カレー南蛮そば☆ВКさん & ジンジャーさん。

自分の未来予想たらーっ(汗)では、なんにしても一定の市場をこういった次世代端末が浸食すると思う。
度合がどの程度かまでは・・・読めないですけどね。
940: 口コミさん : 2010-09-10 12:00
えっと、どんなんですか?
ひょっとして向こうのトピの話 ⇒ LePad
941: 口コミさん : 2010-09-10 19:42
たとえばこういう話はどうでしょうか?
http://slashdot.jp/yro/article.pl?sid=10/09/08/2252220

こういった動きが「Linux (というより、フリーソフトウェアかな?)だとできないこと」を増やしていってしまい、可能性をすぼめることになるのではないかと。
942: 口コミさん : 2010-09-10 20:35
自分にとっての「こうだといいな」に近い形が実現できている例です。

Linux をデスクトップとして使っている皆さんの中には、インプットメソッドとして ATOK を購入し、使われているという方もけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

日本語を入力するという目的を達するためであれば、フリーソフトウェアの Canna、FreeWnn、SKK、Anthy、Mozc などといった IM を使えばとりあえず用は足ります。そして、更なる生産効率を求める人は、別途対価を払って ATOK を購入して使う。

ちょっと投資して使い易さが手に入るのであればそれで OK とするのもありだし、フリーソフトウェアを使ってみて「もっと使い易くしたい」と考え、開発を手伝っていくのもあり。もちろん、「タダだからフリーソフトウェアを使う」もあり。それぞれが自分の納得できる選択肢を選ぶことができます。

これは、どの IM を使ったところで結果として書き上げられる文章の質には影響がない、ということで成り立つことだと思うのです。もし、日本語を書く上で必須の文字が ATOK でしか入力できない、ということになってしまえば、事情は変わってきてしまいます。選択の余地がなくなってしまうわけですから。

「画一化」は「個」を薄めてしまうことにつながると思うので好きになれませんが、「標準化」と「多様性」は同居できるものだと思ってます。
943: 口コミさん : 2010-09-10 23:39
> 上智は人間偏差値30台だ。断じて認めん。

四谷は確かにおばはんが多いな.
944: 口コミさん : 2010-09-10 23:51
オーケー
明日は全国同時多発 Linux テロだぜー.
945: TaddyHatty : 2010-09-11 00:32
諸君!

橋本Jrや小泉Jrや鳩山Jrを神輿として担いでいる暇があったら、徳川将軍の下で忠誠を誓いたまえ。早々に幕藩体制に戻そう。

日本国に、政党政治や多数決は必要無い。

標準化活動など、何の意味もない。

御政道(ごせいどう)を提案できぬのなら、潔く庶民として、上司・上官に従え。

自分よりも優れた能力を持つ日本人を、総て上司・上官と思って尊敬したまえ。

946: 口コミさん : 2010-09-11 02:25
というか、能力のあるブレーンを雇って欲しい。せめて。
情報処理について議員が知らないのは仕方ないけれど、
知っている人の話は聞けるはず。

今でも汎用機のシェアが高いのに、更にそちらには予算をつけて
スーパーコンピューターではとんちんかんな話をしているのではシャレにならん。
947: 口コミさん : 2010-09-30 02:13
ふと思ったのですけれど、行政には公開文書のフォーマットの統一という事ができるはずですね。
DOCやXLSで公開する必要はない、ちょっと考えると。
内部文書は良いけれど、私企業は別に行政の公開文書は問題ありのような。
一般庶民が見やすいフォーマットを公募すればどうなるんでしょうね?
948: strysd : 2010-10-05 01:53
北海道のとある参議院議員と大学の同級生ですが、私自身が議員だったら、
「何で話を聞かなきゃいけないの?」
「何で雇わなきゃいけないの?」
と考えます。
議員にとってLinuxに肩入れするメリットって何でしょう?
 
市役所なら行政経費の節約というメリットがありますから、会津市とかはカンファレンスで体験を話しているようですけれどね。
 
でも、議員を動かそうと思うなら、議員に陳情するなり、選挙での支持を約束するとか、後援会費を負担するとかしなきゃ。
949: 口コミさん : 2010-10-05 02:31
そのとおりで、見返りがないことには人は動かない。

F,H,Nには金を出せても出せないところが存在する。
しかし賢い議員は先行投資のつもりでもいくらかは考えることができます。
Linux? そんな言葉知らないね。
という現状があるとどうしようもない。
だからちゃんとブレーンを養成しなければ10年後20年後には
議席がないよ、という危機感を持たせる人が必要。
950: 口コミさん : 2010-10-05 09:28
980 ジンジャーさん>
わざわざ新たに作らなくても、ODFじゃダメでしょうかね?

...そういえば、 MS-Office の .xlsx .docx も、「XMLファイルをZIPで圧縮」という点では、ODFと似たような事をしているようですね。何も知らずに圧縮しようとしたら、逆に解凍ダイアログが出てきて唖然としたことがあります(苦笑)。
951: 口コミさん : 2010-10-06 04:05
各務元正 さん、

作る必要はないと思うのです。
公開する文章として、何が適切であるかを「決めれ」ばよい。
そして、今後のことも考えて、文章の標準化に対して予算を付ければ終わり。

問題なのは、無意識にDOCを公開すること。
これは私企業のフォーマットですよ、って知らない。

docxとかも調べてみたのですけれども、dtdも分からないし、内部構造が分からない。
どないしろっちゅーねん。
952: strysd : 2010-10-06 21:09
>984
Linuxデスクトップを使えと強要される(実体験です)のはごめんですが、
外部とやり取りするファイルは、OpenOfficeで開けるファイルにする、というルールなら歓迎です。

953: 口コミさん : 2010-10-06 21:40
sy さん、

仰るとおりで、「ルール」は誰かが決めないといけない。
そのために通達の一つぐらいは出せるでしょう。

スーパーコンピュータが何で一番でなければならないのか?
というようなくだらない質問をする前に、
文章の規格を決めることぐらいはできるでしょうに。
954: 口コミさん : 2010-10-07 07:21
ジンジャーさん>
>作る必要はないと思うのです。
>公開する文章として、何が適切であるかを「決めれ」ばよい。

...ですね。
官公庁の書類サイズが統一されたように、フォーマットも決まると良いんでしょうね。
#どっかの役人が理屈を付けて独自フォーマットにする等々言い出さなければいいが・・・

>docxとかも調べてみたのですけれども、dtdも分からないし、内部構造が分からない。
>どないしろっちゅーねん。

私企業が作ったフォーマットですからねぇ。
流石にそこは仕方がないかもしれません。


syさん>
そうですね。
それにしても、Linuxデスクトップ機の使用を強要されるとは・・・まるで日医標準レセプトソフトみたいですな。
955: 口コミさん : 2010-10-07 08:09
なんか風邪を引いてしまって、怒りのぶつけどころがないのですみません。
MS税と言えば良いではないかー!


>984
Linuxデスクトップを使えと強要される(実体験です)のはごめんです。

それはお気の毒なことです。
少し労力を割かれるといろいろなウインドウマネージャが存在することがお分かりになります。
その気になれば、ご自分で作ることも可能です。
無理矢理つかえといわれると辛い物です。

パチンコ連合の会長さんがあるラジオで仰っていました。
「私は十万円もすった」それは残念ですね。もう一万円入れれば大当たりしたかも知れないのに。

という私は社会不信です。
956: 口コミさん : 2010-10-07 11:19
>Linuxデスクトップを使えと強要される(実体験です)のはごめんですが、

現状MS-Windowsを使えと強要されている場面が多いですよね。
まぁ、起業論理から言えば当たり前なのでしょうが……
957: strysd : 2010-10-10 01:23
>各務さん、みゃあさん
私の場合、親会社の株主様電話が、自社製品(某Linuxデスクトップ)を従業員に使わせるようお求めになられたのが始まりでした。
 
子会社の私めは、Windowsデスクトップ用の製品サポートが仕事の一つです。
Linuxデスクトップをメインパソコンとして使い、お問い合わせが入るたびにサブとしてのWindowsデスクトップを立ち上げるのでは、仕事が非効率になり、却って利益の減少げっそりにつながりますと申し上げ、丁重にお断り乙女座いたしました。
 
企業論理を逆手にとって、Linuxデスクトップを必須とするアプリケーションをどこかの業界標準指でOKとして定める、という手段は必要悪人影としてアリかもしれませんね。

私もLinuxデスクトップ用製品のサポートが主な仕事だったら、素直にLinuxデスクトップ使いますので。

Linuxサーバー製品のサポートもしておりますので、サーバー分野では、もちろん素直にWindowsでは無くLinuxサーバーを立てて使用しております。

>ジンジャーさん
ご同情いただきありがとうございます乙女座
仕事がやりづらくなります、と上司とお話申し上げ、その後総務担当にLinuxデスクトップをなぜ使用できないか理由を説明する文書を提出、といった目には、できれば他の人には味わって欲しくないものです。げっそり

ちなみに文書のフォーマットは、いまはMなんとかを使うのが当たり前のようになっておりますが、Oナントカを使うのが当たり前のようになれば、自然と雪崩を打って変わっていくのではないかと儚い期待を持っております。
その意味でいくつかの自治体でOpenO何とかを使いだした動きには注目しています。
958: 口コミさん : 2010-10-10 02:02
>991 sy さん
>
えーと、アイコンが多いですね。引用したらアイコンが文字になりました。

>子会社の私めは、Windowsデスクトップ用の製品サポートが仕事の一つです。
>Linuxデスクトップをメインパソコンとして使い、お問い合わせが入るたびにサブとしての
>Windowsデスクトップを立ち上げるのでは、仕事が非効率になり、却って利益の減少げっそりに
>つながりますと申し上げ、丁重にお断り乙女座いたしました。
>
もしも、自分なら仮想環境で Windows を立ち上げておくか,「Windows用のPCを買え」と言って、リモートで使いますね。
それが出来ないようなら、仕方ないですが、出来ない理由は、コスト以外にあまり思い当たらないですけど。


>企業論理を逆手にとって、Linuxデスクトップを必須とするアプリケーションをどこかの業界標準指でOK
>として定める、という手段は必要悪人影としてアリかもしれませんね。
>
その理論から言えば、真っ先に無くしたいのは Windows ではないでしょうか。
まぁ、良いですけど。
959: 口コミさん : 2010-10-10 04:59
OSは好き嫌いで選べる物ではないんですね。

最初のOS(それはFortran Monitorだったかも)知れませんけれど、
上がHP使うって言えば、それに従うしか仕方がない。

社長のラッキーカラーが黄色ならペンキと刷毛が必要です。

TAP(^^)/ さんが仰っているとおり、しようと思ったらできないことではないんです。
そう言う私も必要なのでrdesktopを使っています。
MSのCALは結構高価なのですけれど、必要なら買って貰わないとなりません。

その上で私のかってな意見なのですけれど、Winがでたばっかりに情報処理全体としては
歴史を巻き戻してしまったように思えるのです。

MS-DOSにMacのコピーを貼り付けて、これをつかえと。
冗談半分にWindowsエンジニアの方が遙かに優秀なのではないのか?
だって、あんな分け分からないAPIを使いこなせるって凄いよね、とかね。

しつこいのですけどTRONを潰しておいて、日本政府や業界にはもう発言力なんかないのではないかと思ったりします。


ただ、GPLという恐ろしい縛りがあります。ですから各企業はGPLに抵触しないように
改良したりするんです。もう一から作った方が早いやんけ!の様な意見もあるのですけれど、
そうすると人材育成に大変なコストがかかります。

せめてSysV互換だったら違った。RPMなんかのパッケージングシステムも必要なかったし、
ストリームだって使えた。

でも、いろいろな過程があって今の現状があるんですね。
Officeを中心に使ってらっしゃる方に突然Linuxを使いなさい、といわれても
私が考えるには、そのことのコストが高くつくように予測できます。

その上で、私企業にできることはやっぱり限界がある。
ODFをつかえ、って通達の一本出してくれると幸せになる人もいっぱいいるんです。

ただ、このフォーマットも誰かが責任を負ってくれるわけではないんです。
一円を惜しんだために、一万円かかるということだってあります。
960: 口コミさん : 2010-10-23 06:58
./にネタが投入されました。
http://slashdot.jp/linux/10/10/20/0940217.shtml

始まってもいないけれど。3Dデスクトップのデモ見せたりとかプレインストールマシンをもっと展開とか営業活動すれば多少シェアアップするんでしょうか。
まあ、店頭販売しているMacでもネットシェア10%もなさそうだから見込みは薄いとは思うのですが。
961: 流星☆パピー : 2011-05-23 02:26
グーグルがノートPC「Chromebook」発表

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110512/360249/?ST=oss

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20110519/360485/

http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/chromebook.html
962: 口コミさん : 2011-05-23 07:06
はじめまして。
Linuxは、勉強のため、使用しています。
Linuxは、初心者はWebの情報を集めるのにも一苦労です。

玄人好みのサイト情報は正直、どこをみていいのかわかりません。トップページの一番上あたりに、インストールができない初心者が最初にみるドキュメントが欲しいなと思います。小学生でもわかりそうな、手解きといいますか。


私は、最初にKnoppixをCDブートさせるとき、CDを焼く段階で、まちがえて音楽ファイルとして書き込んでしまいました。

確かに、文章をよく読めば理解できるのですが、わかりにくいです。私は耐えることはできますが、まだまだ、私のような人がインストールに挫折しているかと思います。

文章ではなく、インストールの方法を→(矢印)で説明したり。例えば、インストールの習熟度別のフローチャートを作ったり。


アイデアだけで申し訳ないですが、一人でも多くのLinuxユーザーが増えることは、社会にとって有益だと思いますので。
963: 口コミさん : 2011-05-23 09:06
>>996
本屋さんに行けば、Windowsもあまり使ったこともないような本当のPC初心者向けの
Ubuntu関係の書籍がたくさん並んでますよ。

webで情報収集にも苦労する段階であれば、書籍のほうが手っ取り早いかと。
964: 口コミさん : 2011-05-23 10:08
>>996
997と内容はかぶりますが、本屋に行ったことありますか?
それこそ、日本語が読めればよほどのアンポンタンでもない限りインストールしてWebブラウズとメール、Officeスイートくらいは使えるようになるであろう、イラストや写真満載でとてもわかりやすい書籍やらムックやらが、ある程度の規模の書店であれば大概置いてありますけど。

あれでもわかりにくいというなら、そういう人はさすがにLinuxの普及云々以前に「おまえは機械の類に触るな」としか。
965: 口コミさん : 2011-05-24 11:07
いえ、やっぱり一理あるような気がしまして、、isoをおとしたら、
DVDを焼きますかY/Nくらいはあっておかしくないわけで。

で、検索エンジンで何がうざったいかというと、Aと言うことを捜しているのに全然関係のない
アフェリエイトが沢山出てきたり、、、
やっぱり失敗乙。のような
全然役に立たないページが出てくるからじゃないでしょうか?

入り口が広いから、そう言う人達が個人的に沢山されていてもおかしくはないことです。
そして、そこはフリーなエリアだから誰もけちをつけたりしないんです。

フリーソフトウエアは無償を謳っていますけれど、同時にCopyLeftが基本です。
ただ食いしろとは言って無くって、間違っているところを直してくれ、ただその所有権を
お前が言うな。というのがFSFです。

RMSが本気だったなら、Linuxなんてよりずっと前にオープンソースのカーネルの
配布があったっておかしくなかった。

web している人に、本屋行けってアドバイスにならないでしょう。

そう言う時点で既にLinuxであることの意味なんか無いですよ。

多分今から20年後くらいにコンピュータ概論というような科目を取ったら、
Linux と呼ばれるOSが存在した。主にIntel(x86/amd64)にて動作した。
と言う一文で終わるような物。

主な概念として、、、ソフトウエアはタダだという文化を巻き起こした出も良いですが。
966: 口コミさん : 2011-05-24 11:13
つづき、
Linux デスクトップの普及#2

/topics/62540466

スレッド一覧

【求人】港区でのお仕事です【時給1700円以上】 【急募・東京】プログラマー&デザイナー Ubuntu11.10でバッファローNASLS-V2.0TLを使いたい crontabでcommandを5秒単位で指定する方法を教えてください メールサーバ、明日お昼まで受付。ご教示ください&疑問お答えします。sendmailをマスターしたい。 Linux Fedora Core4マニュアル USBメモリからブートする方法 MTA(ウィルス対策付き)のテスト方法について ICMP Destination host administratively 真剣に聞きたいのだが、Ubuntuの何が良いの? FMV-BIBLO LOOX P70でタッチパネル成功した方 OSのリストア syslog-ngってロストしますか? HDDから情報の救出。助けてください。 [Q] bdflushの設定値について 質問: egrepにおける正規表現の記述 inodeを増やす方法 セキュリティについて CDからの曲の取り込みとその管理、視聴 FedoraCoreファンの集い VMware Workstation v6.0の使い方 Ruby on Rails 現場ノウハウ講座(β) ネットをするための設定は?><) gcovとlcovについて。 教えてください。 RAIDが壊れたとき ffmpegをインストールしようとするとエラーが発生します。 無線Linux考 内部向けDNS設定 日本語がCUI画面で文字化けします。 「YouOS」というものについて Linuxが動くノートPCを教えてください HHKBの相性 情報源 サーバ構築時のソフトウェアインストール Ubuntuでネット How to? diffコマンドで,連続行の変更を1行ずつ取得する方法 ロシア、リナックス基盤に国産OS開発へ zenwalk linux 使っている人いますか? Linux Mint ネットブックで自宅サーバやってる方いませんか? 参加者を募集しています。 EeePC 4GのSDカードに linuxディストリビューションの種類・特徴・メリット・デメリットを教えてください アシスタント求人募集 fedoraネットワーク リモートデスクトップについて SLAX-6rc6の日本語化 シェルスクリプトを使ったsftp接続 中古のパソコンに入れるなら Mplayerのインストール ウィルス対策 vmwareにインストールしたCentOSをteratermで操作するやり方 ビジネスにおけるLinuxの未来をは・・・? Hackの内容、ご教授願いたい。 linuxっていろいろあるけど Windowsユーザーの初Linuxはどれが? NFS について パソコンの名前 Linux のための Google Earth はじめましてぇ〜! 「run-crons」について教えてください。 プリンター/スキャナー Linux でも動く mpeg4 H/Wキャプチャボックス はじめまして。 TUXくんグッズ デュアルモニター coLinux Linuxを使った便利システム XMMSって… Linuxデスクトップでウイルス HP のマルチユーザー PC LinuxWorld Expo/Tokyo 2004 Oracle Linux最強説 fedora 12にてインターフェースの設定 http://xx.xx/cgi-bin/x.prgでCGIプログラムを実行したい。 Couch DBの入門書 著者求む 【質問】 Ocsigen のインストール方法 画面に何も映らない。セーフモード Xenの管理OSでアプリケーションをの動かしてもいい? LPIC試験への道。 fedora7インストールについて Fedora8の設定について教えてください。 Quad Coreでのパフォーマンス 技術者を急募しています。 仕事。 Linuxで使うアプリは? 救ってください <質問>デスクトップでエラー ASUS M6R 740 NOTEBOOK に相応しいLINUX? linuxは重たい?>WinXP 初心者向け研修―Red Hat社のトレーニングってどうでしょう? パーティションを切る 今月のWindows系や自作DOS/V機系の雑誌にKNOPPIXのCDが付いてますね(^_^)。 自宅サーバが進入されました。 /dev/memって Xbox Linux fedoraがフリーズします for文について サーバエンジニア募集中! 新しいインターフェースが設定できない Slackware13.0のcifsでマウントしたファイルシステムの上でコンパイルしようとするとリンクに失敗する Linux の良さ おすすめ書籍を教えてください オープンソースの先駆けと対NDS宣戦布告 kernel hackに関する質問 #0x00 USBフラシュメモリーにLiveCDのLinuxを入れて持ち運ぶ rootからuserに戻る方法? Linux 標準バンドルされている 暗号化ライブラリを教えてください linuxとwindowsの狭間で 京都Linux友の会 linuxで1を変数01に変更して変数に格納する方法について。 モジュールとドライバの違いは? SSLの設定方法について Knoppixをインストールしたい。 漢字をかな変換するコマンド 【ノートPCで】タッチパッドが動かない!!HP 500 Notebook PC【LINUXを稼動♪】 usermodなどの使い方を教えてください。 ファイル特定の文字の出力方法に関して。 UbuntuでのWLI-U2-KG54使用について PlayStation Linux Users Group(PSLUG) のコミュニティを立ち上げました。 linux超初心者です。 time 複数コマンド 無線LAN環境は? おしえてください Linuxはじめてみようと思ってます。 一番、サーバーに向いているディストリってなんですかね? LINUX関連の本、サイト さしあげます パーミッション、所有者のバックアップ Linuxルータ オープニングパーティはいつですか? Kobo Touch と、その拡張性について質問 はじめまして &#32418;旗 Linux 。。。???  会社や学校で使っている環境は? リスク管理 【求人】 Linuxサーバ・ネットワーク管理者急募! NFSで &quot; No such file or directory&quot;が発生する メモリー128MBのノートパソコンにでインターネットに接続したい。 どーすれば!? [Q]Canon LBP5100を使う WebSphere Application Server のインストール方法 複数台のNFSサーバーを自動的にマウントしてくれるソフトウェアってありますか? delegate 無線LAN(bcm43xx)使えたのに災難?ログの山 mysqlのインストールについて。 linuxをyahooBBでインターネットをするには? IDE Microsoft と Novell の提携 Fedora Core5 「コミュニティ利用で気をつけてほしいこと」を掲載しました 初歩的な事なのでしょうが apache LinuxとEMT64 スクリーンセーバ 自宅鯖に使えるUPS デュアル CPU の功罪 Open Source Conferlence 2004 SELinux勉強会(4/17・渋谷) Cloud話よろず Cron Jobが実行されない 初心者用のくだらない質問トピック #3 mozc(モズク)コミュ作成しました sk_buffのh.rawって何を表していますか? DNS 皆さんは日本語入力メソッドに何使っていますか? shell作成で悩み あるユーザだけ作成できても、SSH/FTP/SFTPできない。 vsftpd topについて apacheが起動しているか確認するコマンドについて sshをパスワードなしでログインする おすすめの本ってありますか? SUSEについて 初心者用のくだらない質問トピック WEBカメラを設定しWebで公開したい rootで入れないみたいです。。 Libretto L1にturbolinuxFUJIをインストしたい NFSサーバーでCommitted_ASが日に日に増えていく smtpfeedの設定 Linuxで無線LANを使いたい TIPS 大量のファイルを保存するNFSサーバーに最適なファイルシステム Linuxリモートインスト無償配布 Grubについて教えてください。 zxLinux 苦労人志向 インストール時の設定 gentoo powerPCG4へLinuxのインストールについて質問 Open sourceについて。。。。 HDDベンチマーク 輸入ノート売ってるような店 音ユースにグッドなLinux向けノートって? mountする方法 クールに冷えるCrusoe! なサーバー on Linux REVOLUTION OS Linux World C&D/Tokyo 2004 レポート 5/4 『Linux ユーザーグループ北陸 勉強会』のご案内 初心者用のくだらない質問トピック #4 Linux デスクトップの普及#2 LPIC CentOSでのVASPのビルドについての質問。 TurboLinux 11Server SVNのインストール TurboLinux 11 Server (Musasabi) で PostgreSQL 教えてください openssl remove.....復旧 暗号化DVDの作成方法 Linuxトラブル・・・ ブート時:TUX君の数? 課題投稿 オリジナルディストリの作り方をご存じの方ご教授願います ブートLinuxでVistaの修復の仕方は? 読まれている雑誌 Linuxを前提としたパソコン購入 アナログビデオが一杯 愛用のLinuxは? 質問です。 Active Sync Linux Ubuntuのフリーズについて PC版i386vineをインストールしてサーバ運用したいです。 グラフィックボードが合わない件について ネットワークについて 教えてください UW-IMAPの情報・・ XglとAIGLXって凄そう!試した? Linuxを使う理由 アドレスにアンダーバーがあるとsendmailがメールを送れない? WinXPとのデュアルブート tarの脆弱性 Linuxをwebサーバとして利用する際のハードのスペック 【質問】 デュアルブート環境下で同時起動 kernel-2.6.13.X でのリブート LW2005 Virtual PC 2004上でFedora Core 3は動くの?? UNIXとの違いって? 初めまして NFS Mountの設定ヘルプ - Fedora 16 Pidginのプラグイン作成方法について (TωT)パソコンの選び方?? TeraTermでデータベースをみる方法 インストールについてです おすすめのセミナー 初心者用のくだらない質問トピック #2 B フレッツ インターネットの接続方法がわかりません slewモード LinuxとFOMA a2502k… Linuxのすばらしさ Linuxを何に使ってますか? 【質問】FlowScan をインストールしたい You tube downloder for Ubuntu NFSのチューニングについて USBフラッシュメモリ usb接続HDを2つ接続したときのデバイスファイルの固定について netscapeを使えるようにしたい。 OS選択の悩み:Windowsは必要か? マルチコアCPUに最適化されたLinuxはありますか? 統合開発環境ってありますか? LPICレベル1最新書籍情報について lsコマンドでワイルドカードが効きません。 一番軽いGUI環境 Novell xgl Linuxが使えるネットワークエンジニアとは? Linux 派国会議員 x-windowログ 私がお勧めするLinux便利機能! Windows用無線LANカード Linuxを使いはじめた時”すげー”と思ったところ nfsrootでpam失敗? Linux始めるなら もっとも安価で電気代の安いサーバ Yellow Dog Linux 【愛知、常駐プログラマ募集】 [Q]GPLの解釈について(ソース開示の必要性) Linux デスクトップはこんな感じです! gvでpdfを表示する方法 日本でVPS (英語 - English) ロードアベレージ CPUの可能性 ご教示下さい DellからLinuxプレインストールマシン発売 fedora9日本語入力メソッドのインストールに悪戦苦闘中です。 おすすめを問います。 samba共有ファイルの更新日時について LPIC試験勉強に最適なディストリビューションを教えてください。 CPUの増設方法 PDFファイル上で動画再生 Linuxのコマンドで 監視ツールの導入・運用 MacintoshにLinuxを入れたい SATAの対応は? Linus Torvalds、Macにスイッチ! GNOME vs KDE 皮を剥いで見る?!。 タブレットの設定変更について ☆教えて☆Linuxをマスターしたい Linux/Unixの経験を活かして海外で働きませんか? 急成長中のベンチャー企業で働いてみたいとおもいませんか?! 探してます Linux デスクトップの普及 ■お仕事(=転職)案件のご相談です■ 問題集につきまして Linuxのあるべき姿と今後の未来像 SSH鍵認証 Lpicレベル1の講習 教えてください git Turbolinux Fuji install 弐萬圓PC堂? Powered by Linux ファイルシステムについて 転職希望者の方!! suidについて MXレコードの解決ができず、メールが外部から送受信できません。。 CentOS5.2&#043;openssh5.0pでchrootできる?? sendmailのaliasについて Linus さんち eth0、eth1の呼び方 教えてください。 Squidで/etc/hostsの定義で自分自身を指定した場合 教えてくださいFlashplayerのPlug-inの方法を くだらない質問かもしれませんが… ez-ipupdate-3.0.11b7のインストールがうまくいきません maildropの入門書 kernel panic でサーバが止まってます。 f77 ご教授お願いします。 CentOS vs Fedora Core 初めまして 外付けHDD 質問 rpm パッケージの分解 Hadoopのクラスタ化について Hadoopについて pidからstatusを得るAPIって有りますか? ●格安IT塾開校★講師は東大卒! オープンソースOSのTorrentサイトを公開しました。

サイト内検索