2007年10月11日 23:32 by OBAKABO

イルミネーションの苦労話 自慢話でもりあがりましょう♪

こちらのトピックでは誹謗中傷と思われるメッセージは予告なく削除させていただきます。
みんなが気持ちよく楽しくコミュニケーションをとるための場です。

1: OBAKABO : 2007-10-12 10:17
自慢?っていうか 自慢なのかなぁ〜
私の本格イルミネーター歴は以下のとおりです。
家を建てるときに イルミネーション大好きな私は
プチイルミネーターになれることを楽しみにしていた・・・

最初の年、注文したイルミネーションが届かずに 断念した。
そして次の年は
アイリスオオヤマのブルーのツララライトと80メートルのストレートライトを自分たちでアレンジして二階のベランダから役6メートルのツリーライトをつくった。
大きなエアブローを買い それをメインとした。
115センチのトナカイが嬉しかった。
その他の飾りは 前から持っていたものを使った。
ストレートチューブライトを使って ラインを強調した。
ほとんど自己満足の世界だった。

近所の友達も少なく
公園でうちの家と私が結びつかない人がたくさんいた。
公園で息子を遊ばせていると
馬鹿じゃない? あんなに電気つかったりして 目立ちたい精神ばりばりでいただけない・・・って話をされた
話をした人は私がその家の人間とは知らなかったみたい。

打ちのめされた

三年目
もうイルミネーションはしないと思っていた。
が 近所での知り合いも増え、うちがイルミネーションの家だと知る人も増えてきた。
ある日、今年はいつから飾るの? 子供がサンタさんの家って言って
とても楽しみにしてるよ・・・といわれた

この言葉をきっかけに やっぱり子供が喜んでくれるなら やろう♪って
単純な私は イルミネーションを行うことを決定。
その日から
去年少し暗かったように思ったイルミネーションに買い足しが始まった。
LEDを中心に
思いつくがままにイルミネーションを購入する。
予算15万円・・・で はじめたイルミネーションは
飾った後もどんどん 追加購入を進め 終わるころには 予算を大幅オーバーしてしまった・・・・
それでも たくさんの人にクリスマスの家って言ってもらえて
子供たちにも クリスマスの家のおばちゃんって言ってもらえて嬉しかった。

四年目(今年)
イルミネーションの熱はヒートアップ
kuchikomiで知り合った ご近所の友達からも あぁクリスマスの家の人って言われている事で
私はまいあがった・・・
今年の予算は10万円と設定して 購入を進める。
先日その予算は軽くオーバーした(涙) たぶんこのままいけば・・・あと10万はいくだろう・・・

あんまり買いすぎると 飾るところに困る・・・
それに だんなの親と同居してる私は あんまり買ってばかりいると いやみも言われる。

来年の楽しみとして 飾る場所を残そうか?
それとも 一気にいっちゃうおうか?・・・
現在悩み中です。
SOHOでWEBデザインを細々としている私の少ない稼ぎ
その多くは・・・この きれいって喜んでもらいたいに・・・消えていく。

でも 趣味ってそんなものだと思ってます♪

サイト内検索