2007年10月11日 20:02

子育ての中で大事にしたい読書の時間
はじめは読み聞かせなどから始まって…
きっと「将来本好きになって欲しい!」と願う親御さんは多いのでは?
「こういうところがLOHASだと思う」という解説や
「とにかくいいから見てみて〜!」という熱烈なおすすめなど
お待ちしています


また子育てのヒントになるオススメ書籍などありましたら
ぜひご紹介ください

(”おすすめレビュー”もありますが
 こちらのほうが使いやすいかな…と勝手な判断でトピックをたててみました!)

1: 口コミさん : 2007-10-13 01:46
子育てのヒントにおすすめしたい本は
「子どもと楽しく暮らす100の方法」ジャパンタイムス社
著者イレイン・セントジェームズです。

この本はすりきれる位何度も読んでいます。
現代生活はついつい物を所有し、人間関係も複雑にしてしまいがちですよね。
子育てに本当に必要な物は何かを考えて生活するための具体的な提案がとても参考になっています。

図書館で探して見てくださいね。
2: ぴっぴろった : 2007-10-13 06:01
「にぐるまひいて」(ほるぷ出版)という絵本です

今の日本にはなかなかない暮らしかとは思うのですが
人が生活を営むって 自然の中で暮らすってこんなこと…と思います
「大草原の小さな家」にも共通するかもしれません

淡々とした語りが素敵です!
3: ぴっぴろった : 2007-10-14 08:27
こんばんは。うちの娘がすきなのは「いないいないばあ」です。
定番すぎますが…絵がかわいいしどのメージをめくってもコミュニケーションが取れるし
私も大好きです。

あとは「はりねずみかあさん」
童話館の配本で送られて来たものなのですが、とても興味を示していました。
この本でページをめくれるようになり、なんどもぱらぱらやっています。
絵は淡い感じで「あかちゃんたのしいのかな?」なんて最初思いましたが楽しいみたいで
ページをめくっては「あ、あ」とおしゃべりしていますうれしい顔
4: 口コミさん : 2007-11-09 06:18
「子どもと楽しく暮らす100の方法」読んでみました!
これはいいですね 具体的ですぐにも取り入れられるものが多いですね
自分の姿を反省したりして…
 ”雑誌を読みながらテレビを見、つれあいと話し、子供の宿題を手伝い、
  娘が明日の授業で使うクッキーの焼き上がりを待っているあなた…”とあって
ドキーンとしました 似たようなこと 毎日しています…

シンプルに生きること 一つ一つのことを丁寧にこなしていくこと …大切ですね
その為に 身の回りにあるいろいろな選択肢を賢く選んでいく
(留守電は使うけどキャッチホンは使わない など なるほど!でした)

ロハスですね〜

ちなみにkukuさんの「いないいないばあ」はうちでも毎日のように読んでいます!
定番っていいですよね 美しいですよね

サイト内検索