2007年10月07日 23:09

はじめまして。

私は上海でアパレルやバッグ、繊維雑貨のOEM生産に携わっております。
主に通販向けの商品を扱っております。

仕事柄、生地やネーム、各種パーツ、プリント、刺繍などアパレルに関するすべての商材に携わっております。
生地などは在庫情報を大量に持っていますので、布帛、化繊、合成皮革など在庫品でしたら1mからでもご提供可能です。ネームなども200〜300pcsから生産できます。またバッグは自社でサンプル作成を行っていますので、1pcでも生産可能です。

私もオリジナルブランドにあこがれるのですが、デザイン能力とかまったくないので、違った形で皆様のお力になれればと思います。

ニット製品やバッグ、各種素材の手配などお気軽にご相談いただければと思います。

1: 口コミさん : 2007-10-09 08:46
はじめまして。私も通販カタログの衣料品のOEMのデザイナーをやっています。主な工場は青島や南通(江蘇省)です。

生地の件はまだ私自身、国内の縫製工場を見つけるところまで至っていないのと、まずはTシャツにプリントをしてネームを付けて、ホームページを作成して売るという基本的なことから始めるつもりです。

のりへいさんに質問なのですが、釦って中国で手配してもらう場合、直径3cmぐらいの大きいプラスチックの釦とかって手配可能なんですか?
日本って釦やスパンコールブレードテープなど付属・副資材って結構高いと思います。

あと、見積もりなんかは全部ドルで取っていらっしゃるんですか?
2: 口コミさん : 2007-10-10 08:45
みさたろう様

ちょうど今日見積もりのためにボタンを探しにいってきたのですが、サイズ、色ともにいろいろあります。やはり日本に比べるとかなり安いと思います。

レースとかブレードテープとかも種類も豊富ですし、単価も安いです。品質の悪いものもありますが、当然いいものもありますし、悪いものといいものの単価の差もあまりないので、使えるものはあると思います。

見積もりは、日本に送る場合は少量だとEMSとかでの発送になるんで、通関もできませんから、日本国内で振込みしてもらってます。
ただ送り賃のほうが高かったりするのがなんとも言えません。

3: 口コミさん : 2007-10-10 09:12
>のりへいさん
書き込み有難うございます。付属を使うのは好きです。でも国内生産でのビーズやスパンコール付けは高いので、利益が上がりだしてかなーって考えてます。

前の仕事は韓国メーカーで青島生産が多かったので、ビーズやスパンコールやメタルとか付けたい放題でした。

今はハウスウェアやパジャマの仕事なので、あんまり付属使いなどは出来ないです。

将来、機会があれば付属など安く頼めたら、お願いするかもです。
まだまだ、ホームページをどうやって作るか、Tシャツのプリント屋さんの値段はどれくらいか・・・・?の状態です。

うちの会社もEMSを使ってます。工場からはDHLやZCEなど使ってますが。
DHLって日本から送ると恐ろしいほど高いですね〜。

サイト内検索