2007年10月04日 18:33

先月2歳になった娘がいるシングルマザーです。
今の会社に勤めて勤続7年になり、経理をしています。
産休・育休取得復帰して1年半が経過しました。
11月に会社も移転する事になり何かと慌しくなりましたが、部署の事で悩みがあります。
部署の年下の男性が移転する時期に退職する事になりました。
それに伴い引き継ぎの事で凄い居たたまれない気分です。
辞める彼がやってる仕事はボリュームのある営業部門の経理を担当しています。
その彼が辞めるので引継ぎを別の男性にする事になりました。
しかし彼も自分の仕事がいっぱいだし
今、産休でお休みしている女性の引継ぎ業務(総務・人事・経理などの部門の経理)も抱えててパンク寸前なんです。
産休の人がやっている業務を中国人の女性に任せる事になったのですが
経理のトップのツテで入った女性なので簿記の知識がなくて一から教える状況なのです。
私が出産前にやってた仕事でもあるので、周りは私にやってもらいたいと思っていると思いますが
私も、まだ子供が小さいため突然の休みもあるので周りに迷惑かけたくないので
今は色んな業務フォローを広く浅くやってる状態です。
部署のリーダーにも雑談時に「やってくれたら」と言われましたが
子育てと仕事の両立は大変なので年俸UPを考慮してくれたら考えると冗談交じりで訴えてみました。
今は定時で帰ってるので、私が一番楽な仕事になっているし
こういう話を聞かされると凄く居心地悪くて
引き受けた方がいいのかな?って思うけど、今の業務+人事・総務・経理部門の経理をやると
残業や休日出勤も増える可能性があります。
週2回子供の耳鼻科通院もあるし、時々少し遅く帰って来たりすると子供の態度も変わります。
シングルマザーとは言えども結婚している方と環境は変わりません。
皆さんなら、こんな状況の時残業などをしてまで仕事引き受けますか?
まだ実際に言われていませんが、遭遇した時にどうしようか悩みます。
長い文章になりましたが、意見が聞けたらと思いました。

1: 口コミさん : 2007-10-04 19:38
みーしゃんさん、
初めまして。仕事と子育ての両立はとても体力のいることだと思います。決して不可能ではないですが、やはり会社と家庭双方の理解と協力が不可欠だと思います。近くに親戚の方で保育園のお迎えをお願い出来る方はいらっしゃいますか?もしいないのであれば会社の方も母親であり、まだお子様も小さいという、みーしゃんの立場を理解してくれるべきだと思います。無理して引き受けても、長期に渡ってしまえば本当にパンクしてしまうのではありませんか?
2: 口コミさん : 2007-10-04 19:49
>mamalovepowerさん
コメントありがとうございます。
今、娘は保育園には預けてなくて私の母親が面倒を見てくれています。
なので保育園に預けているママさんと比べると融通はききます。
でも、やっぱり子供と一緒にいる時間も大切ですから、
残業は出来るだけ避けたいという思いはあります。
保育園に通ってる子はお迎えがあるから早く帰っていいけど
親がずっと見てくれるなら残業もしてもいいだろうっていうのもねー。
出来る事なら暫くは断り続けたい気持ちが強いですが
直接やって欲しいと言われたら断る事が出来るか...そこが悩むところです。
3: 口コミさん : 2007-10-04 22:07
みーしゃんさん、
お母さんが見ていてくれているのはありがたいことですね。
私も親戚が保育園の迎えと私が帰るまで娘を見ていてくれるので、残業がある時は残業して帰っています。でも残業が続くと娘の様子がいつもと違い、抱っこしようとすると嫌がられたりもします。彼女なりにお母さんと過ごせる時間が少なすぎるとSOSを発しているのでしょう。幸いにも会社は私が母親であることを理解してくれており、残業がある時は本当に申し訳なさそうに頼んでくれます。お互いに無理なら正直に言える関係がストレスを感じず働けている理由だと思います。
残業が一時的なことであれば、仕事を引き受けても良いと思いますが、やはり長期的になると一番大変なのはみーしゃさんになるのでは?
4: 口コミさん : 2007-10-05 23:11
会社員の立場、主婦や母の立場とそれぞれあるので
こういう時は本当に悩んでしまいますね。

個人的に思うのは、
会社から頼りにされることはまずは喜ぶべきことと思います。
一生懸命続けてきたからこそ頼りにされるんですもの〜♪
すごいことだと思いますょ♪
その上で、会社には長年お世話になっていることだし、
仲間だけに偏った負担をかけるのも心苦しいことを
考えるとやはりこういう時はできるだけの努力はしたいなぁ〜と
私ならきっとそう思います。

ただ、やはりここはひとつ
母でもあり、またお子さんも小さいという状況だし
大人だって困惑してしまうような状態なので
「突然の環境変化が子供の精神状態に
どう影響するか不安なので、少し慣れるまで
徐々に…ということではダメか」と相談をするのも
ありかな〜と思います。

会社も社員の家庭状況を理解することは必要ですし
それで上手くまわるならOK、、、
とも考えるのではないでしょうか。

私たちサラリーマンは
働かせてもらって生活ができるのも事実ですから
ある程度、状況に応じた歩み寄りも大切かと思うのです。
子供が小さいから出来ません!ではなく
不安があるから徐々にではダメか?といった前向きな気持ちを
伝えたうえで、シゴトも家庭も上手くいけるだろう方法を
一緒に考えていただくことで会社と社員の理解が深まると
思うのです。

なんていうのが、私が出す答えかな。

私も何度か、同じように子供とシゴトに挟まれた
決断を強いられたこともありますが
事前に状況を理解してもらったことにより
会社からも協力をしてもらいながら、
シゴトにも励むことができました。

大変かと思いますが、どうぞがんばってほしいです♪

サイト内検索