武骨サプリメント



他称、音像を描くジャズトリオ。

自称、ロマンティックトリオ。



そのサウンドは、名前より衝撃的。


ONY - Piano


脇山“WAKKY”拓 - Basses


土屋 GET DOWN - Drums & Percussions


2002年、福岡にてピアノトリオとして活動を開始。


結成当初はジャズファンク、レアグルーヴ路線サウンドが中心であったが、多岐多様の活動の中でインスパイアされた感性は三人のサウンドを一転させることとなる。


そのサウンドは、60`s Blue Noteを根底にヨーロピアン・ジャズの影響、それに伴うエレクトロニカや音響派への浸透を経て、ピアノトリオが持つ可能性を新しく打ち出すものとなった。


2008年、そのサウンドは一気に広がりを見せ全国的な展開へと繋がる。主要都市を含む計20ヶ所以上を回るツアーの決行。


常に前進を続けるその姿勢とサウンドは九州最重要ジャズバンドとして広く認知され、一過性のサウンドではなく永続性を求めた「音像を描くジャズトリオ」として、これからの活動に注目が集まっている。



◆武骨サプリメントHP◆
http://bukotu.heavy.jp
http://bukotu.heavy.jp/mobile/ (携帯版)

スレッド一覧

サイト内検索